プロフィールPROFILE

健一郎さんのプロフィール

住所
亀岡市
出身
亀岡市

水溶性イオン化カルシュウムは、口からとるだけでなく、皮膚、髪、爪など体のいたるとこころにカルシュウムの恩恵を与えます。 そのほかにも洗剤の落ちをよくする、家庭菜園の植物の生育を助ける、ゴルフ場の芝の発育を促進する、鮨のツヤを出し握りやすくする、魚がふっくら焼きあがる、真珠などの汚れを落とすなど、多種多用な効果を発揮してくれます。

ブログタイトル
健康情報
ブログURL
http://8900kyotomura.hatenablog.com/
ブログ紹介文
水溶性イオン化カルシュウムが生活習慣を変える
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2017/08/03

健一郎さんのプロフィール
読者になる

健一郎さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,833サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,828サイト
健康法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,595サイト
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,638サイト
治療・治療師 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 184サイト
地域生活(街) その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,475サイト
全国地域情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 562サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,833サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,828サイト
健康法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,595サイト
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,638サイト
治療・治療師 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 184サイト
地域生活(街) その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,475サイト
全国地域情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 562サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,833サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,828サイト
健康法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,595サイト
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,638サイト
治療・治療師 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 184サイト
地域生活(街) その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,475サイト
全国地域情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 562サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、健一郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
健一郎さん
ブログタイトル
健康情報
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
健康情報

健一郎さんの新着記事

1件〜30件

  • 大豆臭が消える

    「畑の牛肉」といわれめほど栄誉豊富な大豆しかし、大豆臭を嫌われる方も多いようでか、安心してください。 www.kyoto-kenkou-mura.com

  • プロに負けない手打ちそばの作り方

    生地から変えプロの味そば・うどんそば、うどんと言えば、いいそば粉、小麦粉といい水が命。特に「いい水」とても重要です。安心してください。そば粉や小麦粉と水と合わせて練る時に、水溶性イオン化カルシュウムを加水1リットルに小さじ半分約2mlプラスしてください。水の質をよくするだけでなく、粉の細胞内部に浸透し、生地の保水性を高めます。自宅でも手作りしても、シコシコ、モチモチした歯触りが味わえます。www.kyoto-kenkou-mura.com

  • 歯や歯ぐきを内面から治すカルマックス

    歯垢をたまりりにくくして、歯や歯ぐきを強化「じようぶな歯は長生きの秘訣」と言われるように、食べ物をよりよく消化、吸収し、体を快調に維持していくためには歯の健康が不可欠です。しかし、現代の食引活では全体にカルシウムなどのミネラルが不足しでいるだめ 虫歯や歯槽膿漏などに悩んでいる人も少なくありません。市販の歯磨き粉はつぶ塩や酵素が入っているものが多く出ています。弱っている歯や歯ぐきを元から改善するには不足しているカルシュウムやミネラルを補給することが一番の近道です。水溶化イオン化カルシウムは非常な吸収がよく、速効で不足しているカルシュウムを補ってくれます。現在使用してる歯みがき粉に少々含ませて使用…

  • 職人に負けないそば作り方

    生地から変えプロの味そば・うどん そば、うどんと言えば、いいそば粉、小麦粉といい水が命。特に「いい水」とても重要です。安心してください。記事 – KYOTO 健康村

  • 美味しい究極のハンバーグの作り方

    ふっくら焼くのがむずかしいハンバーグが簡単につくれるハンバーグはすでに国民的人気献立にもかかわらず、おいしくつくるのはむずかしいですネ。その理由として、中まで火がとおりにくく、ふっくら焼くのがむずかしいからです。肉を混ぜる時に、水溶性イオン化カルシュウを添加しますと、肉の弾力が増し、真中がふっくらふくらんだ形のよいハンバーグに仕上がります。イオンの力で、熱伝導率が高まり、中まで早くしっかり火がとおります。記事 – KYOTO 健康村

  • 美味しい味噌汁の作り方

    透明になる味噌汁はまずい味噌汁味噌汁のおいしいのは、風味にあります。おいしい味噌をタイミングよく入れて、熱をくわえないうちに火をとめないと風味が逃げてしまいます。味噌の見分け方は、味噌汁にした時に、味噌がすぐに沈んで透明になるのはまずい味噌です。いつまでも味噌が浮いていて汁に均等に溶け込んでいる味噌がよい味噌です。味噌汁を作る時に、水溶性イオン化カルシュウムを使用しますと記事 – KYOTO 健康村

  • エビの美味しい解凍法

    お手軽に使えてうれしい冷凍エビ。和洋中を問わず、活用範囲が広いので助かります。 しかし……。 冷凍エビを買って解凍したものの、その臭みに思わず献立を変更した経験ありませんか? 冷凍エビはほぼI00パーセント輸入ものです。輸入の段階で、解凍と冷凍が繰り返され、スーパーに並びます。そのため家で解凍すると、解凍と冷凍を繰り返したため発生したアンモニア臭に悩まされることになるのです。冷凍エビの解凍のコソは直接木に当てること。水の流れで独特のアンモニア臭を消すのです。けれども水道水だけでは限界があります。水溶性イオン化カルシウム入りの水であれば、アンモニア臭が中和されてなくなり、身もぷりぷりになります。…

  • 肉・魚の美味しい解凍法

    冷凍庫で、肉や魚を冷凍するのは簡単ですが、解凍となると、上手にできません。近頃、電子レンジで解凍できますが、肉汁が出てパサパサになる事もあります。これは、解凍の時に、細胞内の水分が蒸発するからで、上手に解凍するには、肉や魚に水溶性イオン化カルシュウ500倍液をスプレーしますと、肉や魚の細胞内まで浸透して、水分をキープしてますから、完璧な解凍ができます。魚や肉にミネラルやカルシュウムが吸収され、魚や肉の臭みが消えて、美味しくなります。 www.kyoto-kenkou-mura.com

  • カットした美味しい天ぷらの作り方

    天ぷらの下ごしえに水溶性イオン化カルシュウム液を使用しますと、天ぷらがふっくらに仕上がります。油切れがよくカラットと揚がり、素材の美味しさをいつまでも保ってくれます。油も酸化しなく、長く使えて経済的で、酸化のない健康に良い天ぷらが上がります。素材の味を引き出すカルマックスは、植物の種子などを麹等で発酵させミネラル分をイオン化する製法(製法特許取得済)により、従来吸収しにくいミネラルをより取り込みやすい液状の水溶性イオン化カルシュウムです。カルマックスがイオン化しているということは、この世でいちばん小さいところまで細分化されて、水分子と結びついているということです。この形になったカルシウムを含む…

  • 漬物や梅干しの塩からさを摂る方法

    梅干しの塩からさが取れ、まろやかな味になります梅干しは500倍に薄めた水溶性イオン化カルシュウム水をスプレーしますと、塩からさか取れて、美味しくなります漬物漬物は塩辛く美味しくないものが多く、見た目も悪く、水分が抜けてクシャクシャになっているものがあります。美味しくないのは、塩にミネラル分がないからです。水溶性イオン化カルシュウムを使い、塩を有機酸ナトリゥムに変えてれば、ミネラルがプラスされ、漬物のカドが取れて、パリット仕上がります。消臭効果もあるので、ヌカ漬けがヌカ臭くなくなります。www.kyoto-kenkou-mura.com

  • 古米を新米のように ふっくらご飯に炊く法

    水溶性イオン化カルシュウムが古米の内部までミネラルが浸み入り、新米のようなお米の味を引き出し、ふっくらに炊きあがります。高い銘柄米で、美味しくたけないのは、水に原因があります。昔、ごはんがおいしいと言われたころは、ミネラル豊富な井戸水や湧水を使用し、カマドトで炊いていました。今は、いずれも失われました。家電の進化によって、ミネラル水を使用すれば、美味しく炊けますが、炊飯のたびにミネラルウォーターを惜しげもなく使うことは大変です。 水溶性イオン化カルシュウムを米2合あたり小さじ3分の1弱入れれば、お米のうまみを最大限に引出し、ふっくら、もちもちしたご飯になります。水量は従来より10~20%増しに…

  • 缶詰を美味しくする方法

    缶詰は半永久的に保存できる便利な食品で、近頃は、有名ホテルのレストランの味や本格的な海外の料理を詰めた缶詰が出回って人気を博しています。しかし、缶詰はどうしても缶臭さが気になります。その嫌な臭いを取ってくれるのが水溶性イオン化カルシュウムです。缶詰を開いたら、水溶性イオン化カルシュウムを3~4滴入れれば、缶臭さが消え、甘味やうま味、なめらかさなど食感ガアップ。缶詰自体がワンランクアップします。 毎日、水溶性イオン化カルシュウムを料理に使用しますと、添加物や防腐剤などの化学物質が中和されるだけでなく、ミネラルやカルシユウムが補給でき、家族みなさんが健康になり、骨粗しょう症などの心配がなくなります…

  • カルマックス数滴を数滴入れるだけで、食卓の醤油・味噌の風味と美味しさがUP

    食卓の必需品の味噌や醤油は、大豆が主原料です、お米や大豆などの穀類は、カルシュウムやミネラルが多く含んでいるほど美味しくなります。水溶性イオン化カルシュウムを添加しますと、風味がアップし、塩分を中和して、まろやかにしてくれます。 水溶性イオン化カルシュウムは、料理に無限の使い方があります www.kyoto-kenkou-mura.com

  • 濃くのある牛乳に変える方法

    近頃の牛乳が水っぽくてコクがなく、美味しくないと思っていませんか。 美味しくない原因は、エサや飼育時の飲み水の間題や、高湿殺菌や乳脂肪分の調整などさまざまな事が考えられます。一番問題になるのは、人的作業のために貴重なカルシウム源である牛乳の栄養バランスが崩れていることです。 高湿殺菌した牛乳のカルシウムは、不溶性のカルシウムに変貌しやく、カルシウムがさらに吸収しにくなってしまいます。 牛乳100mlに、水溶性イオン化 カルシウムを2~3滴入れるだけで、カルシュウムの吸収率がUP、おいしいコクのある牛乳に変わります。毎日、水溶性イオン化カルシュウムを料理に使用しますと、添加物や防腐剤などの化学物…

  • ミネラル豊富な野菜

    水溶性イオン化カルシュウムを料理に使用しますと、レタスやキャベツがより美味しくなります。 レタスやキャベツ、白菜などの野菜、水溶性イオン化カルシュウム500倍液(水1リットルに対して水溶性イオン化カルシュウム小さじ半分)に1~2分浸してビニールの袋に入れるかラップで包んでから冷蔵庫に保管、食べる直前にも再度500倍液に浸しますと、野菜本来のみずみずしさを取り戻し、パリットとした歯切れがよくなります。ミネラルやカルシュウムが野菜に加わり、美味しさを倍増してくれます。野菜や果物に付着した農薬が、 水溶性イオン化カルシュウム500倍液に浸けるだけで、農薬が中和され、自然の野菜や果物に・・・ www.…

  • 料理の腕前が上がる塩

    塩を変るだけで、料理の味がUP 最近、塩がなにかと話題になって、さまざまな商品が開発されいますか、海水から塩田法で作られていたころの塩には、少なからず塩化ナトリウムやミネラルが含まれていました。食塩は本来、ミネラルの宝庫である海水の濃縮物だつたはずなのですが、現在のイオン交換法や平釜塩の製法によって、塩化ナトリウムの高い塩しか作られなくなつてしまいました。その塩に水溶性のカルシウムやマグネシウムのミネラル類をプラスしなけれは、本来の食塩とはなりません。 自然塩も多々出回っていますが、自然塩といえども、カルシウムが含まれている塩は少なく、体によい塩は非常に少ないのが現状です。自然塩の場合、塩に含…

  • おいしい玄米食の炊き方

    普通の炊飯ジャーの白米モードでいつも通りに炊くだけの簡単な炊飯方法です。 おにぎり、カレー、炒飯、なんでもおいしくできます。 毎日続ければそれだけ玄米の効果が得られるということ。玄米食が苦手だった方、家族にもおすすめのご飯の炊き方です。玄米(無農薬が安心)を買い置きしておけば、体調や料理に合わせて玄米の日にしたり、今日は白米などと楽しめるところもよいところです。 発芽玄米は高い、玄米食は慣れない、分搗き米では味が、という方にもうれしい炊き方だと思います。 この炊き方は、発芽玄米がなくなったときに、なんとなく試してみたらとてもおいしかったのがきっかけです。 玄米や白米、分搗き米だけでは味わえない…

  • 玄米食ダイエット

    これらの栄養素は玄米の胚芽と表皮の部分に95%が存在し、白米となる胚乳部分には5%しか含まれていません。 つまり精米する際に、95%の栄養がそぎ落とされてしまっていることになります。 白米よりも玄米のほうが栄養価が高いのです。 ダイエットに重要な栄養素である食物繊維。 米には、なんと白米の約6倍もの食物繊維が含まれています。 ダイエット中になりがちな便秘の解消だけでなく、体内の余分なコレステロール、有害物質のデトックスの効果によって生活習慣病を防ぐのにも役立ちます。 日本人の食物繊維の目標摂取量は、1日あたり成人女性で17gとされていますが、実際の摂取量はそれより平均で4~8g程度不足している…

  • 缶ビールが極上のナマビールに

    アルコールの分解スピートは、個人差があり、分解の早い人、遅い人があり、必要以上に飲んでしまうと「2日酔い」になってしまいます。カルマックスをお酒に数滴入れるだけで、美味しくマロヤカになり、アルコールを飲んでも、アルコールが早く抜けます。コップに注いだビールに、カルマックス500倍希釈液をスプレーしますと、缶ビールが極上の生ビールの味に変ります。水割りや洋酒にカルマックスを数滴入るだけで、口当たりがなめらかに、コクのあるアルコールに変わります。安いお酒でも高級酒の味になり、2日酔いを防いでくれます。カルマックス – KYOTO 健康村

  • 細くなった髪が、太く健康な髪に蘇る

    最近、髪の毛が急に細くなって来た人は要注意です!それは抜け毛や薄毛の一歩手前の症状だからで、その原因は、ストレスや髪の毛の栄養不足、ホルモンのバランスの壊れ、リンスやシャンプなどが考えられます。 近頃、リンスやシャンプの種類が増えて、選ぶのが大変で、植物性や天然原料から作られるのも増えてきましたが、依然として石油系を原料にしたものも多く出回っています。髪の毛は、カルシュウムが主体で、常にカルシュウムやミネラルを補給してあげることが大切で、カルシュウムやミネラルが不足していますと、髪の毛は細く疲れた髪の毛になります。購入されたリンスとシャンプにカルマックス(水溶性イオン化カルシュウ)わ4~5滴入…

  • おいしい刺身

    刺身は鮮度が勝負 常温で1時間もすると、角が丸くなりペッシャンなり、食べても美味しくありません。刺身を作り前と盛り付けた後に、500倍に薄めたカルマックス(水溶性イオン化カルシュウ)水をスプレーしますと、ミネラルが補給されて、刺身の表面に膜ができ、蒸発を防いでくれます。刺身のツマにも500ばい薄めたカルマックス(水溶性イオン化カルシュウ)水にミネラル塩を加えて水に10分ほど浸けてますと、甘味を引出し、鮮度を長持ちさせます。

  • 抜け毛が減り、細くなった髪の毛が健康な髪の毛に蘇る

    シャンプやリンスの種類は多く、選ぶのも大変ですが、髪は骨や歯、爪などと同じでカルシュウムが主体になっていますから、常にカルシュウムやミネラルを補給してあげることが大切です。カルシュウムやミネラルが不足しますと、髪の毛が細くなったり、抜け毛が増えてきます。市販のシャンプーやリンスに、水溶性イオン化カルシュウムを4~5滴程度入れますと、水溶性イオン化カルシュウムは、カルシュウムやミネラルが水に溶けているために、髪の外側と内側両面から吸収され、健康な髪が蘇ります。カルシュウムが髪の表面に膜をつくりキューティクルを保護してくれます。手ごわい寝グセ直しヤボリュウムアップが簡単にできます。 カルマックス …

  • 料理がおいしくなる塩の作り方

    最近、塩がなにかと話題になっています。本来の塩のよさが再認識されるようになり、さまざまな商品が開発され、まさに塩ブームといっても過言ではないでしょう。もともと海水から塩田法で作られていたころの塩には、少なからず塩仕ナトリウム以外のミネラルが含まれていました。 海水には全ミネラル元素が含まれ、食塩は本来、ミネラルの宝庫である海水の濃縮物だつたはずなのですが、現在のイオン交換法や平釜塩では、塩化ナトリウムの純度が高い塩しか作られなくなつてしまいました。精製塩は、食塩としては偏食の塩ですから、その塩に水溶性のカルシウムやマグネシウムのミネラル類をプラスしなけれは、本来の食塩とはなりません。 そこで、…

  • 天ぷらの極意「具はふっくら衣ハカラッと」

    おいしい天ぷらは、衣はカラットと揚がって衣の中の具がふっくらしています。天ぷらの下ごしらえにカルマックス(水溶性イオン化カルシユウム)を数滴いれますと、ふっくらと仕上がります。具の野菜や魚は、0.2%のカルマックス(水溶性イオン化カルシユウム)の水に5分程度漬けてから揚げますと、具の表面に膜をつくり、油の染み込みを防ぎ、油切れもよくなって、カラッと揚がり、素材の美味しさを保ってくれます。 天ぷら油にも水溶性イオン化カルシュウム数滴入れますと、酸化を抑えてくれますから、長く使用でき、天ぷらの風味がよくなります。カルマックス – KYOTO 健康村カルマックス – KYOTO 健康村

  • 野菜料理

    カルマックス – KYOTO 健康村 野菜料理のおいしさは、野菜特有の鮮やかな色合いと歯ごたえで、歯ごたえの良い野菜は、水分を多く含んでいて新鮮です。 シャキとした歯ごたえを損なわいために、カットした野菜を水に浸けておきますと、野菜の栄養分が抜けてしまいます。それを防ぐために0.2%の カルマックス(水溶性イオン化カルシユウム)水に10分位浸けますと、ミネラルが補給されるとともに、野菜の表面をコートし、栄養分の流失わ防いでくれます。水から取り出した後も、表面がコートされているために、水分がとばずに長い時間鮮度を保ち、炒めものにしても、煮込んでも形が崩れず、おいしく食べることができます。カルマッ…

カテゴリー一覧
商用