ベルと高原の家
住所
北杜市
出身
ハンドル名
pawさん
ブログタイトル
ベルと高原の家
ブログURL
http://bell222garden.blog.jp/
ブログ紹介文
八ヶ岳の家での田舎暮らし。ガーデニングを中心にインテリアや高原の四季、猫のベルとの日常をつづります。
自由文
-
更新頻度(1年)

112回 / 290日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2017/05/03

pawさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(IN) 13,216位 13,412位 14,344位 16,230位 16,295位 16,350位 15,533位 969,144サイト
INポイント 0 30 40 10 10 20 20 130/週
OUTポイント 30 270 290 170 90 210 100 1,160/週
PVポイント 50 520 580 570 440 630 370 3,160/週
猫ブログ 985位 974位 1,019位 1,061位 1,050位 1,068位 1,052位 28,042サイト
ラグドール 23位 23位 23位 23位 23位 24位 24位 487サイト
花・園芸ブログ 535位 531位 575位 633位 641位 640位 607位 19,217サイト
ガーデニング 28位 27位 29位 33位 33位 30位 30位 1,926サイト
地域生活(街) 中部ブログ 267位 274位 284位 300位 302位 299位 299位 13,192サイト
八ヶ岳情報 13位 15位 17位 19位 19位 18位 17位 115サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 8,744位 9,571位 11,131位 11,918位 12,004位 12,243位 13,351位 969,144サイト
INポイント 0 30 40 10 10 20 20 130/週
OUTポイント 30 270 290 170 90 210 100 1,160/週
PVポイント 50 520 580 570 440 630 370 3,160/週
猫ブログ 394位 426位 497位 546位 552位 575位 645位 28,042サイト
ラグドール 15位 16位 17位 21位 21位 21位 22位 487サイト
花・園芸ブログ 249位 266位 302位 332位 338位 345位 370位 19,217サイト
ガーデニング 15位 15位 15位 16位 16位 18位 19位 1,926サイト
地域生活(街) 中部ブログ 109位 117位 135位 154位 155位 158位 182位 13,192サイト
八ヶ岳情報 16位 18位 20位 21位 20位 21位 22位 115サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(PV) 5,442位 5,617位 5,857位 6,034位 6,261位 6,546位 6,792位 969,144サイト
INポイント 0 30 40 10 10 20 20 130/週
OUTポイント 30 270 290 170 90 210 100 1,160/週
PVポイント 50 520 580 570 440 630 370 3,160/週
猫ブログ 179位 185位 194位 207位 218位 224位 234位 28,042サイト
ラグドール 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 487サイト
花・園芸ブログ 114位 120位 127位 136位 141位 147位 151位 19,217サイト
ガーデニング 8位 9位 10位 10位 10位 10位 10位 1,926サイト
地域生活(街) 中部ブログ 65位 67位 70位 73位 75位 77位 76位 13,192サイト
八ヶ岳情報 5位 5位 6位 6位 6位 6位 6位 115サイト

pawさんのブログ記事

  • 似たものどおし パート3 センニンソウとボタンヅル

    夏の長雨で山の家のクレマチスたちは散々な目にあいました。10種類ほどのクレマチスを植えてあるにもかかわらず、葉も花も茶色に変色してほとんど紹介できる写真がありませんでした。8月も半ばになってクレマチスの仲間、センニンソウが咲き始めました。センニンソウの仲

  • 庭の様子  and ラグドール猫日記

    清里にも台風の影響は少しあって、時折強い雨が降ったり風が吹いたりしています。やはり背の高い植物は少し倒れたりしています。その代わりといっては何ですが、気温はぐっと下がってちょっと肌寒いくらいでした。今日は台風の前の庭の様子を紹介しようと思います。山の家の

  • ヤマホトトギスとヤマジノホトトギスの違い

    先月末にヤマジノホトトギスが咲き始めてそろそろ花の終わりになろうとしていますが、やっとヤマホトトギスが咲き始めました。ヤマホトトギスとヤマジノホトトギス。名前もそっくりですが、花もそっくりなんですね。庭に咲いたヤマホトトギスです。一昨年、近くの林道脇に咲

  • 世界で一番青いムクゲ ブルーサテン

    夏の花と言えば、私の家がある国立府中近辺では百日紅(サルスベリ)が一番目につきます。街路樹然としたところに抵抗があったのですが、シックな白花もあったり花の少ない真夏に咲いてくれて、病気にも強いらしい。丁寧に剪定されて姿の美しいサルスベリを見ると、これはこ

  • コオニユリが咲きました。 and ラグドール猫日記

    暑いです。長坂まで買い物に出ましたが、車の温度計で36℃でした。標高1100mまで上がると3℃くらいは下がるようですが、それでも今日は今年一番の暑さではないでしょうか。昨日はほんの少しですが、夕焼けを見ることができました。本来は滑らかなはずの稜線がはっき

  • 雨の恩恵を受けた花 モナルダ

    梅雨が明けて数日しか経っていませんが、皆さん強烈な暑さに参っていることと思います。東京のジメジメ猛暑を体感して山の家に戻っておりますが、こんな異常気象の今こそ高原の爽やかな夏を体験していただきたいと思います。標高1100mの高原はやはり違います。近年暑くなっ

  • ベルとミルク、安住の地巡り

    猫が気に入ってくつろぐ場所を選ぶにはいくつかの条件=確かな理由があります。しかし、今日気に入っていた場所が明日気に入っているとは限りません。人間たちは猫たちの気持ちを忖度して右往左往する毎日です。くぼみがあって、体が包まれる場所は基本です。ミルクッチのシ

  • 八重咲のキキョウが咲いています。

    暑い日が続いていますね。それでも東京の厳しい蒸し暑さに比べたら清里は空気もカラッとして過ごし易いと思います。用事があって東京に戻り、猛烈な暑さを体感しています。10日ほど前から八重のキキョウが咲き始めました。ピンクのアスチルベの前で一昨年植えたキキョウが

  • 庭の様子 ヤマユリとホトトギスが咲きました。

    日々変わる庭の様子は頑張って写真に撮っているのですが、ブログの記事にするのがどうしても間に合わなくて、時季外れの写真ばかり紹介することが多くなってしまっています。ただでさえ、清里は季節がひと月近く遅れてきますので、えっ?今頃? と思われることが多いのでは

  • ヤマアジサイの名花「七段花」と夏の山野草ホタルブクロ

    今年の気候は庭の植物たちにも様々な影響が出ています。クレマチスは葉も花も茶色に変色して、正直悲惨な状態です。薔薇は蕾のうちから茶色に変色して咲かずに落ちてしまうものもあります。これは長雨かつ日照不足のせいだと思われます。この時季一番楽しみにしている花はや

  • 似たものどおし、シダルセアとムスクマロウ

    やっと梅雨が明けそうですね。清里は今日も雨が降りました。夕方、短時間でしたが強い雨が降って、せっかく綺麗に咲いているモナルダが少し倒れてしまいました。今、山の家の庭でモナルダと共に元気に咲いているのはムスクマロウ。我が家のムスクマロウはご覧の通り白花。ム

  • 鮮やかなオレンジ マツモトセンノウの花

    なかなか梅雨が終わらなくて少々うんざりしています。カライトソウのピンクの花が花房が咲き始めましたが雨に弱いので心配です。同じく咲き始めたモナルダ、こちらも背が高くて雨風が強かったりすると倒れる心配があります。この時季いろいろな花が咲いていて、紹介が間に合

  • 蝶の季節がやってきました

    夏の花が咲き始めるのに呼応するかのように蝶が庭中を舞っています。ほとんどはモンシロチョウなのですが、花に止まればシャッターをつい押してしまいます。今年最初に撮った花と蝶はこれです。アザミとモンシロチョウ。6月22日の撮影。蝶のおかげでアザミがひと際美しく

  • 今年も大好きなアスチルベが咲きました

    2週間ほど前からアスチルベが咲き始めていますアスチルベ学名:Astilbe 和名:アワモリショウマ、チダケサシほか  科名 / 属名:ユキノシタ科 / チダケサシ属(アスチルベ属)ジギタリスやペンステモンなど初夏の花が終わって寂しくなりかけた庭を華やかに彩ってくれる、

  • ノコギリソウの開花 and 可愛いマツバユリ

    標高1100mの清里高原。一季咲きの薔薇も7月の初旬には花季が終わります。先日残っていた花穂を全て切り取りました。ボニーもランブリングレクターもローズヒップを楽しむことができます。ですが、どちらも花弁が多いので雨に濡れた花弁を放置すると、下草の宿根草たちに大

  • ニッカポッカにゴージャスな尻尾

    寒い日が続いています。暑いのが嫌いな私たちですが、さすがに太陽の顔を少しは拝みたいものですね。猫ですが、いつも変わり映えのしない写真ばかりなので、顔は写さないで後ろから撮ってみました。メインクーンやノルウェイジャン・フォレストキャットの尻尾が立派なのは有

  • ヤマアジサイ 藍姫と伊予の十字星 andラグドール猫日記

    昨日も肌寒い一日でしたね。今年は特別に雨が多いわけではないのに、陽が差さずどんよりした日が続いています。庭ではヤマアジサイが咲き始めました。昨日(11日)は一昨年植えた藍姫と伊予の十字星を紹介します。宿根草と違ってアジサイの3年目はまだまだ子供のようなもの

  • ベルとミルク 擬似兄弟の真実?

    2017年の2月22日、猫の日生まれのベル。その年の4月に我が家に迎えて2年ちょっとが経ちました。そして、同じ年の12月に我が家にやってきたのがミルク。今月で1歳と9か月になります。ミルクは弟気質と言いましたが、10日ほど前の光景です。ミルクッチ!!ヤメ

  • ロジャージアという矢車草  and ラグドール猫日記

    矢車草というとヤグルマギクを連想する人もいると思いますが、今日紹介するのはユキノシタ科のヤグルマソウです。山の家には一昨年植えたヤグルマソウが一株だけあります。ロジャージア・チェリーブラッシュという品種です。今年やっと開花してくれました。中国原産の改良品

  • ペンステモン、ハスカーレッドとダークタワー

    薔薇の開花に合わせるように庭を賑やかにしてくれる花、ペンステモン。植えて3年ほど経っていますが、株が充実してきました。何種類かチャレンジしましたが、上手に育ったのはハスカーレッドとダークタワー。どちらも銅葉が美しい種類です。ペンステモンの説明を読むととて

  • 「薔薇バンバン」とデルフィニウムの冬越し

    今日の清里地方、寒いくらいの気候でしたね。一昨日の雨で我が家の薔薇、特にランブリングレクターは一気に花を落としています。ポロっと落ちるだけなら良いのですが、特に雨の後は雨に濡れて茶色にベタっと残ります。昨年は「一万輪の花がら摘み」と自虐しながら作業しまし

  • 冬越ししたデルフィニウムとジギタリス

    これまで毎年のように期待して裏切られ続けてきたのがデルフィニウムとジギタリスの冬越しです。

  • クレマチス ニオベとジャン・ホプマ and 八ヶ岳の夕焼け

    山の家のクレマチスは7年前に及川フラグリーンから8種類の苗を購入して植えたのが始まりです。今日紹介するニオベとジャン・ホプマもその時に植えたクレマチスです。ニオベジャックマニー系の大輪種。ビロードのような質感の深いエンジ色の花を付けます。今年は例年のよう

  • 一年で最も華やかな日 薔薇が満開です!

    山の家の庭で一番中心になる花と言えば・・・それは薔薇です。宿根草の庭を作ろうと始まった庭造りですが、薔薇の持つ気品と華やかさに勝るものはなかなかありません。その薔薇が一番輝くとき、言わずもがな、ですよね。様々な宿根草が咲きそろう今が私たちの庭が一年で最も

  • ゲラニウムの魅力 パート2

    大好きなゲラニウムの中でもダルマチカムは特別な愛着を感じる花のひとつです。何種類か植えてあるゲラニウムの中でも最も早く咲き始めるのがこのダルマチカムです。咲き始めはピンク色、すぐに白くなりますが花弁が次第に後ろに反り返ります。花茎を少しだけ高く伸ばして、

  • ハイブリッド芍薬 育てることの難しさ

    山の家の庭には「ハイブリッド芍薬」と呼ばれる芍薬を何株か植えてあります。ハイブリッド芍薬とは、ボタンと芍薬を交配させることで誕生した両者の良いとこ取りをした芍薬と言われています。私の浅い知識では正確にお伝え出来ないのですが、芍薬は草でボタンは木ということ

  • 庭の様子

    今日現在の庭の様子をほんの少しだけ紹介します。今年の庭は土の改良や肥料などを少しづつやったこともあってそれぞれの植物は勢いがあって例年になく元気です。まだまだ咲いていない花も多いので、ブログでは咲いた花単独の写真ばかりで失礼しています・・。引いて撮るとど

  • ゲラニウム ビルウォーリスとオリオン

    ゲラニウムが好きでいろいろな種類を植えています。ビルウォーリスは昨年購入してつるバラ:ボニーの前の道沿いに植えたものです。学名 : Geranium pyrenaicum 'Bill Wallis' 別名 : ゲラニウム ピレネカム(ピレナイクム)花期がとても長く秋の終わりまで咲くようです。ご

  • 美しい桜姫

    昨日はとても過ごしやすい一日でした。何日か前からベルの眼から涙が出るので少し心配で動物病院に行ってきました。少し炎症があるという診断でお薬を貰ってきました。毎日やっているミルクとの取っ組み合いで軽く爪が入ったようです。庭は様々な花が咲き始め、文字通り華や

  • 花と蝶

    夏の到来とともに、花の蜜を求めて蝶が舞う季節になってきましたね。昨日は庭にオルラヤが盛大に咲いている写真を紹介しましたが、美しい蝶が止まっているのを見つけて撮影することができました。6月11日撮影。ウスバシロチョウです。別名:ウスバアゲハと言いますが名の