searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

pawさんのプロフィール

住所
北杜市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ベルと高原の家
ブログURL
http://bell222garden.blog.jp/
ブログ紹介文
八ヶ岳の家での田舎暮らし。ガーデニングを中心にインテリアや高原の四季、猫のベルとの日常をつづります。
ブログ村参加
2017/05/03
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、pawさんをフォローしませんか?

ハンドル名
pawさん
ブログタイトル
ベルと高原の家
フォロー
ベルと高原の家

pawさんの新着記事

1件〜30件

  • ホトトギスあれこれ. パート1 and. チビスケの尻尾

    朝夕はひんやりとした風が吹き、秋本番を迎えようとしています。標高の高いところでは紅葉も始まっています。今が花たちの株分けや植え替えに最適な時期ですね。我が家でも、薔薇が虫の害にあって丸坊主になったり、寿命を迎えたクレマチスや、大きくなりすぎたり調子の悪い

  • 初秋の装い シュウメイギクを中心に and ベルちゃん久々のポートレート

    この時季、太陽は八ヶ岳と南アルプスの稜線が交差するあたりに落ちます。条件さえ合えば美しい夕焼けを見ることができます。一昨日の夕焼け。北側の階段付近には大きくなり過ぎた感のある鷹の羽ススキを中心に秋の花たちが一斉に花を咲かせます。中心はシュウメイギク。左側

  • 清里の山野草2、ツリガネニンジンとギンリョウソウモドキ

    9月になって気温も低く、スッキリしない天候が続いていますね。清里にも秋の花たちが咲き始めています。10日ほど前になりますがツリガネニンジンが森の奥でひっそりと、しかしかなりの数が咲いているのを見ることができました。多くは白に近い淡いブルーの花をつけていました

  • カノコユリ、秋明菊など、庭の様子。

    ヤマユリやコオニユリの花が終わって、最後に咲くのがカノコユリ。華やかで透明感のあるユリ。もしかして一番好きかもしれない。秋明菊も咲き始めました。サラシナショウマやワレモコウの近くで秋のコーナーになっている場所。とても繁殖力が旺盛であちこちから芽を出し、そ

  • 秋の気配 and 猫たちやっぱりカゴも好き

    長雨を理由にサボっていたおかげで、庭では雑草が伸び放題。思い腰をあげて少しだけ作業を進めました。夏の暑さが戻ってくる様子はなくて、すっきりしない天候が続いています。このまま秋になるのでしょうか?ふと見るとツリバナの実が色づいてきていました。いつの間にかサ

  • 奇跡?の開花、サルビア・ガラニチカと雪割草(ミスミソウ)

    今、とっても驚くことが我が家の庭で起こっています。サルビア、中でもサルビア・ガラニチカが大好きで毎年植えています。暖地では宿根草としてお馴染みの花ですね。深い青紫の花は初めて見た時から強く惹きつけられて、庭を作るときには絶対欲しいと思った花の一つです。寒

  • 切っても切れない、猫と箱 and カリガネソウの開花

    巣ごもり生活も長くなってきました。昨年の今頃はさすがに一年もすればコロナも収まるんじゃないかと思っていましたが・・。見事に裏切られました。本当に収束するには何年も掛かるんじゃないかというゾッとするような話も聞きました。2回のワクチン接種を終えたとはいえ、

  • 清里の山野草 キバナアキギリとシュロソウ and メインクーン猫日記

    山の家の周囲には今も豊かな自然が残っています。山野草ファンに人気のサクラソウ、ヒトリシズカ、ニリンソウ、クガイソウなども普通に見ることができます。正直皆さんが憧れるような花にばかり目がいって目立たない草花を見過ごしてきました。最近はそういった園芸店では売

  • 百合の咲く風景

    雨模様ですね。予報によると一週間ほど低気圧が停滞するようです。真夏に長雨が降ることはこれまで経験したことがありません。豪雨による被害も毎年のように発生するようになってきましたね。将来に続く大きな気候変動の始まりなんでしょうか?庭ではヤマユリに続いてコオニ

  • 美しいフシグロセンノウ and 撫子のある風景

    大好きな山野草ですが、風情がある反面小さくて地味な花が多いのも事実ですね。そんな中でマツモトセンノウとフシグロセノウは鮮やかなオレンジの花が山野草ガーデンを華やかに彩ってくれます。我が家の庭ではマツモトセンノウの花はほぼ終わり、入れ替わるようにフシグロセ

  • 満開のブルーサテン

    今清里の部落を走ると多くの家の庭先に木槿の花が咲いています。昔から親しまれてきた庭木で盛夏を代表する花木ではないでしょうか。宿根草と山野草中心のナチュラルガーデンを目指してきた私たちにとってムクゲはちょっとポピュラー過ぎる印象もあって躊躇する気持ちもあっ

  • 森の妖精レンゲショウマの開花

    森の妖精と称される「レンゲショウマ」が咲き始めました。緑色の丸い蕾が次第に紫色になって膨らんでくると開花はもうすぐです。この頃が一番ワクワクするときです。レンゲショウマは清里にも自生しているキンポウゲ科レンゲショウマ属の多年草。サラシナショウマと似ている

  • 夏の日の午後はひたすら眠い ニャンズ3ショット

    甲府盆地でも各地で40度近くまで気温が上がって文字通り猛暑が続いていますね。先日ここ清里でも、直射日光が当たるウッドデッキでは50度近くまで上ると書きましたが、今年の夏は思ってたよりも随分過ごしやすいように感じています。それと言うのも、先月の終わりに2回目の

  • ヤマホトトギスが咲き始めました

    今年もヤマホトトギスが咲き始めました。下向きに反り返った花被片が特徴的です。決して派手ではないのですが、ユニークで魅力的な花です。このヤマホトトギスとよく似たヤマジノホトトギスは先月半ばから咲いています。その違いについては少し詳しく書いたことがあります。2

  • 夏の日の午後はひたすら眠い ニャンズ3ショット

    甲府盆地でも各地で40度近くまで気温が上がって文字通り猛暑が続いていますね。先日ここ清里でも、直射日光が当たるウッドデッキでは50度近くまで上ると書きましたが、今年の夏は思ってたよりも随分過ごしやすいように感じています。それと言うのも、先月の終わりに2回目の

  • 庭の風景とヤマユリの開花 and 八ヶ岳の夕焼け

    暑い日が続いています。ここは標高1100mの高原なので、今朝の気温は20度くらいでした。高原に暮らすありがたさを感じます。それでも西日の強い午後には、直射日光の当たるウッドデッキの表面温度は50度に達します。さすがに日中外で作業するのは熱中症の心配もあるのであまり

  • 咲き始めた夏の花たち

    夏の花が咲き始めました。一つ一つの花は綺麗でも、庭として見るとなかなか思うような姿になってくれません。移植に失敗したり開花時期が揃わなかったり、そもそも植栽のコンセプトがはっきりしなかったりと、経験不足と努力不足の相乗効果(笑)で、残念な事が多いガーデニ

  • 庭の様子 藍姫と紅

    梅雨が明けましたね。思い返してみると昨年の梅雨明けは8月に入ってからでした。こんなに早く梅雨が明けたのは記憶にないほど昔のように思えます。庭に出てみると梅雨のせいで傷んだ花たちの陰で元気いっぱいなのが雑草たち。雑草を取る作業は決して嫌いではないのですが、気

  • マツモトセンノウの開花 and チビちゃんのお昼寝

    昨夜(12日の夜)はとても強い雨が降って久しぶりに屋根を打つ激しい雨音を聞きました。朝になって外に出ると、家の周囲の道路は舗装されていないこともあって、轍沿いに流れる雨水によって掘られた水路がクッキリ。3年ほど前の豪雨の時を思い出しました。庭の花たちは頑張

  • ヤマアジサイ 伊予の十字星と黒姫の病気について

    東京はまた緊急事態宣言が出されてしまいましたね。感染状況からして当然と言えば当然ですが、普段山梨の田舎で暮らしていますが住民票はまだ東京のまま。一回めのワクチン接種は終わったものの、2回目は改めて東京に行かなければなりません。私たちが予約したのは大手町の

  • 今年は甘茶がいい感じです。and 箱入り猫 ベルトミルクの場合

    今日も雨模様です。先日まで咲いていた一季咲きのバラは終わってしまいました。 今年は咲いている花が多少あっても早めに房ごと切り落とすことにしました。 そうしないと下草や地面が花がらで大変なことになってしまいます。 少しづつ夏の花たちが咲きはじめています。紹

  • 笹ゆりが咲きました  and 箱入りネコ チビちゃんの場合

    昨日までの激しい雨もひと休みで、今日は日差しもあって穏やかな1日でした。ずいぶん前から梅雨対策で倒れやすそうな草花の支柱たてを頑張ってはいたのですが、なにぶん数が多いのでどうしても抜けがあって、昨日も今日も支柱を立てるのに追われました。 一株一輪だけのササ

  • 2年目のつるバラ:コンプリカータ

    昨年植えたつるバラ、コンプリカータです。コンプリカータと出会ったのは山の家からほど近い貸別荘『野わけ』さん。こちらでは現在オープンガーデンが開催されていて(7月3日まで)多くの薔薇を見ることができます。駐車場に車を止めて受付に向かう階段の登り口に咲いている

  • ボニーとランブリングレクター and ベルとチビ

    梅雨とは思えないほど強い日差しの1日でした。1100mを超える寒冷地ですが、さすがに炎天下の作業はきついものがあります。 八ヶ岳では外に出れば、あちこちから草刈機のエンジン音が聞こえてきます。雑草はあっという間に大きくなります。私も近くの農道や土手の雑草の刈取

  • ヒラヒラと舞うように咲くバラ リモンチェッロ and. ミルクっちの青い瞳

    今日は近所の貸別荘「野わけ」さんのオープンガーデンに行って来ました。梅雨の合間で柔らかい日差しが気持ち良い、薔薇の庭を見るには最高の1日でした。機会があれば撮ってきた写真を紹介したいと思います。まだどの花も咲きはじめたばかりで傷んだ花も少なく、やはり薔薇は

  • つるアイスバーグ and チビちゃんの誕生日

    つるアイスバーグが咲きはじめました。梅雨に入る前の僅かな時間ですが、華やかさと気品を併せ持つアイスバーグの素敵なときに出会えて、庭を歩くことが楽しいときです。咲きはじめが美しいのはつるアイスバーグに限りませんが、この花は咲き進んで花が終わる寸前まで美しい

  • 庭の様子

    一週間ぶりの更新になります。ポツポツと咲き始めた庭の花たちを少しづつ紹介してきましたが、それぞれの株も少しづつ大きくなってボリューム感も出てきました。いつも感じていることですが、庭を引いてみたときにバランスの良い、見栄えのする景色を作ることの難しさです。

  • 庭が華やかになってきました

    夏になりました。日中、強い日差しがあるときは流石に少し暑いですが、朝夕は過ごし易い日が続いています。今月は猫たちの具合が良くなくて病院通いが続き、なかなか庭仕事に集中できないでいました。今日は夫婦それぞれ一年草の苗をプランターに植え替えたり、駐車場の脇に

  • 庭の様子 ヒオウギアヤマ、ミヤコワスレ、ハンショウヅルなど

    山の家は眺望ファーストで計画したため、真西を向いて建っています。東側は駐車場、南側には薪小屋があって西側と北側に多くの草花を植えて楽しんでいます。お世辞にもガーデニング向きとは言えない配置ですね。西日バッチリのメインガーデンには主に洋花を植え、北側には主

  • 久しぶりのサラサドウダン

    北側の勝手口の近くに3〜4年ほど前に植えたサラサドウダンツツジがあります。清里からクリスタルラインを少し南に入ったところにかなり樹齢を重ねた見事なサラサドウダンがあって、見るだけでは飽きたらなくなって自宅の庭に植えたものです。最初はよく咲いてくれましたが、

カテゴリー一覧
商用