chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
介護士のすすめ http://blog.livedoor.jp/kaigoshinosusume2017/

介護職の方、ご家族が施設に入居されている方、これから入居を考えている方にも役立つブログを目指します。

介護士のすすめ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2017/04/18

1件〜100件

  • 友達いない人、ディサービス行かなくね?

    「ウチの親、ディサービスにも行かないんですよ。」「へー、何で行きたくないの?」「『どーせ知り合いもいないし』って言うんですよ。」「地域に友達いないの?」「仕事人間だったので、学生時代の友達しかいないみたいなんですよね~。」「あ~、それじゃ行きたくならない

  • 出刃包丁、置いちゃダメじゃね?

    「この前、ウチの親が『魚が食べたい』って謂うから、ウチの出刃包丁持って、捌きに行ったのよ!」「オー! 素晴らしいですね! 三枚に下ろしたんですか?」「そうしようと思ったんだけど、トイレに行っているうちに、ウチの親が、その出刃包丁でリンゴを切ろうとして、切

  • ディサービス、知り合いに会うの良くね?

    「この前、ウチの親がディサービスに行けない日があったのよ。」「でも、ディサービスって、空きがあれば、振替も出来ますよね?」「そうそう。だから違う曜日に振り替えて行ったら、昔の知り合いに会えた、って喜んでいたわよ!」「あー、なるほど。誰が何曜日に来ているか

  • 金持ち、自粛しなくね?

    「Aさんのご家族が旅行に行ったらしいわよ!」「へ~、こんなにコロナが流行ってんのに?」「そんなの金持ちには関係ないわよ!」「そうなんですか?」「だって、車で旅館に行って、露天風呂付客室泊まって、食事も部屋食なんだから、コロナになんかかかんないでしょ?」「露

  • ○ぬ時は○に、生きる時は生きるんじゃね?

    「結局、ウチの施設、何人コロナになったんですか?」「入所者は10人以上で、入院3人、スタッフも10人以上かかったね。」「でも、誰も死ななかったし、後遺症もなく元気なんですよね?」「そうなのよ! みんな元気よね~。」アルバイト先の先輩介護士のAさんとの会話で

  • 脳梗塞の後遺症じゃね?

    「最近、ウチの親が、冷房をつけまくったり、洗濯をしまくったりしなくなったのよ!」「へ~。何でですかね?」「理由は分かんないんだけど、もしかしたら、脳梗塞の後遺症で、冷房をつけまくったり、洗濯をしまくったりしていたのかも、って思うようになったわ。」「あー、

  • 飲み込み確認、やっぱ大事じゃね?

    「Aさんって、飲み込み確認が不十分じゃないですか?」「ああ、特養から来たからね。」「特養では、飲み込み確認しないんですか」「しないわけじゃないけど、次々に食事介助しなきゃなんないから、イチイチ飲み込み確認しない癖がついちゃうんだよ!」「へ~、そうなんですか

  • 籐細工、男性高齢者に良いんじゃね?

    「この前、またウチの親が、ディサービスで籐のかごを作って帰って来たのよ!」「ああ、この前も作ってましたね!」「そうそう。あれよりずっと大きくて驚いたんだけどね!」「へ~、慣れてきた、っていうことですかね?」「分かんないけど、二時間くらいかかったらしいわよ

  • センサーマット禁止、楽じゃね?

    「Aさん、多動だから、センサーマットとか無いと、ベッドから落ちちゃうんじゃないですか?」「ウチの施設、センサーとか禁止なのよ。」「へ~。何でですか?」「動きを制限するのは、身体拘束に当たる、っていう考えなんだって。」「へ~。ベッドから転落するのも、それで骨

  • 利用者の安全より、経費節減最優先じゃね?

    「来月から、インカムの利用は、一部介護士だけになるんだって!」「マジですか? PHS も人数分ないのに、大丈夫なんですか?」「知らないわよ! 本社が決めたんだから、従うしかないんじゃない?」「利用者の安全は、二の次ですかね。」「それで、『5分巡視しろ!』とか

  • 自分のダメな点言えるの、最強じゃね?

    「この前、友達に女性を紹介して貰ったんですよ。」「へ~。良かったね!」「全然ですよ。会っていきなり、『アタシ、料理が苦手なの。』とか言うんですよ?」「それは正直者っていうことじゃない?」「だから、『俺も料理はそんなに出来ないけどね。』って言ったんですよ。

  • 時間通りに仕事できるの、良くね?

    「今の仕事、嫌だから、介護士になろうかな。」「大歓迎ですけど、休みは少ないですよ?」「まあ、それはそうかもしれないけど、残業ばっかりで全然帰れないより良いかと思って…。」「なるほど。」週に1回三時間だけアルバイトをしているAさんとの会話です。Aさんは、とあ

  • 気になって、しょーがねんじゃね?

    「この前、ウチの親と外食に行ったんだけど、道を歩いている人が気になってしょうがないのよ。」「どんな人が気になるんですか?」「帽子を被ってない人が気になるみたいなのよ。」「そんな人、いっぱいいるじゃないですか!」「でしょ? こっちは全然気になんないんだけど

  • 通夜や葬儀の参加、無理じゃね?

    「この前、ウチの叔母が亡くなって、親を、通夜に出るために田舎に連れてったのよ。」「それはご愁傷さまでした。」「まあ、亡くなるのは仕方ないんだけど、ウチの親は、お通夜やお葬式には連れてけない、って思っちゃったわよ。」「何かあったんですか?」「お通夜だから、

  • 書いて渡すの、大事じゃね?

    「Aさんって、何か気付いたら、書いてメモを渡してくれるよね?」「あー、そうですね。」「あれ、スゴく有り難いよね?」「確かに!」「誤解も少なくなるしね!」「そう言われればそうですね!」先輩介護士のBさんとの会話です。ケアリーダーのAについての話でした。確かに、

  • 耳障りの良い話しか、信じねんじゃね?

    「ウチの親、とにかくなんだかんだ理由を付けて、甘いものを摂りたがるのよ。」「例えば?」「ヤクルトは乳酸菌が良いから、とか、ハチミツは身体に良い、とか。」「あー、そういうのですか。」「摂りすぎなきゃ良いかもしれないけど、ハチミツとか、何にでもたっくさん入れ

  • 仕事で金貰ってんじゃね?

    「この前、リーダーのAさんが、新人のBさんに振り返りをやってたのよ。」「まあ、新人にはやりますよね。」「色々指導したあとで、Bさんが、『こんなに覚えられません』って言ったらしいのよ。」「はあ? 『仕事で金貰ってんだから、覚えろ!』って言わないと分かんないんで

  • 介護士、馬鹿にするナース、いるんじゃね?

    「ナースに逆らってもしょうがないよね?」「まあ、そうですね。」「だって、ナースなんて、介護士のこと馬鹿にしてんもんね。」「そういう面もありますかね。」「絶対そうだよ! 『あんた達、何も知らないから教えてやってんのよ!』っていう態度だもん!」「確かに、看護

  • 人に厳しく、自分に甘く! じゃね?

    「この前、ウチの子どもが、『おじいちゃんって、お母さんのこと分かってないよね!』って言い出したのよ。」「へ~、何ででしょうね?」「だから、『何でそう思うの?』って聞いたら、『甘いものばっかり食べてる!』って言うんだって!」「家でもそうなんですか?」「なわ

  • シェアすれば良いんじゃね?

    「Aさんのトランス、どうやってますか?」「ああ、Aさんは、ちょっとコツがあって…。」とか、「Bさん、ケアに入ろうとすると拒否がスゴくて…。」「ああ、Bさんは、不安傾向が…。」などなど、アルバイト先の有料では、介護士同士が、休憩室で常に教えあっています。ベテラ

  • 「泣くのが仕事」に相当する言葉、無くね?

    「よく、赤ちゃんが泣いていると、『うっせーな!』とか言う人、いますよね?」「あー、いるね! 舌打ちしたりね!」「でも、かと思えば、『元気な赤ちゃんだね!』とか、『赤ちゃんは泣くのが仕事だからね!』とか言う人もいますよね?」「そうだね。」「そういう一言で救

  • 固定資産税までは、年金で補えねんじゃね?

    「ウチの祖母が特養に入っているんですよ。」「前に言ってたね!」「特養なんで費用も安いんで、年金でお釣りが来るんですけど、固定資産税までは賄えないんですよ。」「あー、そりゃそうだね!」「で、実家の父が払っているんですよ、自分の名義でもないのに…。」「まあ、

  • 先手必勝、じゃね?

    「どーしてこんな目に遭わなきゃなんないの?」とか、「何も悪いことしてないのに!」とか、「もう嫌だ!」などなど、ケア中に叫びだす方、いますよね?そういう入所者の方々の一言一句に振り回されていると、ケアが進まなくなってしまいますよね?ですから、(性格の悪い介

  • 今時、『面会不可』、有り得なくね?

    「ウチの祖母の特養、未だに面会不可なんですよ?」「はあ? こんなにコロナの数が減ってんのに?」「あり得ないですよね?」「まあ、面会を再開すると、余計な仕事が増える、って思ってんだな。」「ですよね?」「まあ、特養は、入所が減ることはないから、少しでも楽した

  • 謙虚に生きるの、無理じゃね?

    「この前ウチの親が、いつものように窓開けっぱなしにしてくれたおかげで、2回の部屋や廊下が、水浸しだったになっちゃったわよ!」「うわ~、やっちゃいましたか!」「いっくら『開けたら閉めろ!』って言っても聞かないから、『窓を開けるな!』って書いといてんだけど、

  • 問題を明確化出来れば、半分解決じゃね?

    「Aさん、最近大丈夫?」「うーん、微妙です。」「何か、大変なことや嫌なこと、あったの?」「そういう訳じゃないんですけど、何となく、自分がダメだな、って思ちゃって…。」「ああ、自分のイメージしている自分とのギャップがあるわけね。」「そんな感じです。」「自分に

  • 転子骨折ナンテ、知らなくね?

    「Aさん、入院した、転子骨折って何ですか?」「ああ、知らないよね? 高齢者になって、骨が脆くなって、骨粗鬆症になると、転倒すると骨折しやすくなるんだけどね。」「はい。」「その骨折のうち、最も多い骨折のうちの一つで、大腿骨、要するに太ももの外側の骨折だよ。」

  • 氏より育ち、じゃね?

    「Aさんは、生まれはどちらだったんですか?」「どこだと思う?」「えー、候補がたくさんありすぎて、分かりませんよ!」「日本じゃないのよ!」「じゃ、満州とか朝鮮とかですか?」「そんな感じ。」新入所のAさんとの会話です。Aさんは、80歳を越えていますが、頭はクリア

  • 日曜美術館、良くね?

    「おお! 竹久夢二ですね!」「そうよ! よく知ってるわね!」「いやいや常識でしょ?」「そうかしら。」「和服も良いですけど、大正モダンガールみたいな洋装の女性も味がありますよね?」「分かってるわね!」入所者のAさんとの会話です。Aさんは、昔はご自分でも油絵を

  • 窓開けないと、気が済まねんじゃね?

    「ウチの親が、1ヶ月くらい前から、突然、お風呂の後で、窓を開けるようになったのよ!」「へ~、湿気がこもると困ると思ったんですかね?」「そんなこと考えてないだろうから、『何で窓を開けるようになったの?』って聞いたのよ。」「答えは何でした?」「『暑いから』っ

  • 昔の話、話したいんじゃね?

    「Aさん、お住まいはどちらだったんですか?」「主人が転勤族だったから、あっちこっちに行ったわよ!」「それは大変でしたね!」「まあね。でもそのうち慣れちゃって、あっちこっち行くの、楽しかったわよ!」「へ~、それはスゴいですね!」「社宅に住んでるから、お金もか

  • 怒鳴ったこと、覚えてなくね?

    「いいから出ていってくれ!」排泄介助中に、Aさんが怒鳴りました。何か、気に沿わないことがあったのか、虫の居所が悪かったのかは分かりません。いつも通り、トイレで排泄介助をしていたのですが、立位が不安定だったので、少し急いだのが気にくわなかったのかもしれません

  • 認知症だと、悪口減るんじゃね?

    「ウチの叔母が特養に入ってるんですけど。」「へ~。」「若い頃は人の悪口ばっかり言ってたらしいんですけど、随分減ったらしいんですよ。」「それは良かったね。」「まあ、認知症になったから、昔のことは忘れたからかもしれないんですけどね。」「それは、笑って良いのか

  • 駐車場にプランター置いちゃ、ダメじゃね?

    「この前、ウチの親が、駐車場にプランターとかブロック置いちゃったのよ!」「へ~、邪魔ですね。」「でしょ? 自分は免許返納したから関係ないんだけど、こっちは車で行って、食事とか作ってやってんだから、マジで邪魔なのよ!」「そりゃそうですね!」「『邪魔ならどか

  • 90代で義歯無し、スゴくね?

    「Aさん、入れ歯、外しますよ!」「これ、全部自分の歯よ!」「ええ? こんなに綺麗なのに?」「そうよ!」「あまりにも綺麗だから、外そうと思っちゃいましたよ!」「外れないわよ!」新入所のAさんとの会話です。Aさんは、90歳を越えていますが、とても耳が良く、頭もク

  • 籐細工(手芸)、良くね?

    「この前、ウチの親が、デイサービスで、籐細工作って持って帰って来たのよ!」「へ~、スゴいですね!」「でしょ? ビックリしたわよ!」「そういう手作業、得意なんですか?」「さあー、見たこと無かったけどね!」「初めて作ったのにスゴいですね! 何作ったんですか?

  • 排便確認センサー、作れば良くね?

    「Aさん、今日はお通じはありましたか?」「そうね。」「ありがとうございます。」入所者のAさんとの会話です。Aさんは、認知症は多少進んでいますが、食事はご自分で取られますし、排泄もご自分でトイレに行ってされます。そのため、排泄介助に入る必要がないため、どうして

  • 目に入ったら食べるんじゃね?

    「ウチの親、おやつが目に入ったら、直ぐに食べちゃうのよ?」「食事の前でもですか?」「そんなの何も関係なく食べちゃうのよ!」「へ~。子供みたいですね!」「でしょ? 毎日のようにコンビニでアイスとかお饅頭とか買ってきて、無駄にお金を遣ってるから、せっかくまと

  • イメージと違うと、辞めちゃうんじゃね?

    「Aさん、最近見ないけど、何かあったんですか?」「知らないの? 突然来なくなっちゃったのよ!」「そうなんですか? 連絡もせずに?」「施設長が家まで行ったんだけど、居ないか出てこなかったんだって!」「マジですか?」先輩介護士のBさんとの会話です。私は仲間外れ

  • 家庭での介護、ボランティアじゃね?

    「ウチの親があんまり言うこと聞かないから、頭に来てたんだけどさ。」「前から言ってましたよね。」「ウチの職場では、入所者に対して、『障害者と同じ』って自分に言い聞かせてやってるから。」「なるほど。」「それと同じように考えることにしたら、ちょっと気が楽になっ

  • 元気に出勤する方が、大事じゃね?

    「どう? 少しは慣れた?」「全然ですよ。仕事は覚えられないし、遅いし、直ぐに忘れちゃうし…。」「そうだよね? 最初は焦ってばっかりで、全然思うようにいかないよね?」「そうなんですよ! 休みの日に勉強しようと思っても、疲れてて出来ないし…。」「休みの日は休

  • マスクとフェイスシールド、聞こえねんじゃね?

    「何?」「○○してください!」「え?」「○○してください!」「何?」(マスクとフェイスシールド外して)「○○してください!」アルバイト先の有料の入所者の方との会話です。ウチの施設は、とっくにフェイスシールドの着用は終わっていますが、その有料は、一旦始める

  • 介護士人生、「尻拭い」じゃね?

    「入所者の方って、ウチの施設に入りたくて入ったんですかね?」「んなわけないでしょ?」「ですよね? 仕方なく入ったんですよね?」「そうだね。家じゃ面倒見切れないから、金出して、ウチの施設で面倒見てもらってる、っていう感じだよ。」「なんか、高齢者施設って、入

  • 「居心地が良い」だけじゃね?

    「介護士って、給料安いですよね?」「まあ、そうだね。」「ボーナスも大して出ませんよね?」「そうだね。」「休みも少ないですよね?」「確かにそうだね。」「何か良いことありますか?」「収入面だけだと、あんまりないかもね。人の役に立っているとか、かな。」「それぐ

  • 同期が優秀だと大変じゃね?

    「この前、新人のAさんとBさんが入ったでしょ?」「そうですね。」「Aさんは今のところ大丈夫そうだけど、Bさんはちょっと心配だから、様子見てくれる?」「分かりました。」アルバイト先のフロアリーダーのCさんとの会話です。ウチの施設は、新卒の新人は入らなかったんです

  • ほうじ茶、不味くね?

    「この前、田舎に帰って、久しぶりに祖母の特養に行って面会して来たんですよ!」「へ~。おばあちゃん子だったんだね?」「コロナのせいで全然面会にも行けなかったんで、2年ぶりとかだったんですけど、まあまあ元気そうで安心しました。」「良かったね!」「でも、なかな

  • 人間万事、塞翁が馬、じゃね?

    「戦争に行ったんだけど、いざ戦場に送られる、っていう時に病気になっちゃってさ。」「へー、そうだったんですか!」「入院して退院した頃に終戦になっちゃったんだよ。」「それは運が良かったですね!」「その時は『生き恥を晒した』って思ったけどね。」「なるほど。」「

  • 大騒ぎし過ぎじゃね?

    「何でこんなふうになってんの?」とか、「信じらんない! こんなやり方するなんて!」とか、「さっきAさんが便失禁しちゃって大変だったわよ!」などなど、些末なことで、イチイチ大騒ぎする人、皆様の周りにいませんか?もちろん、介護士には限りませんが…。ウチの施設に

  • 選んでたら、回らなくね?

    「この前、休憩室で、AさんとBさんが、『私、あの人のケア、大変だから、外して貰ったのよ!』とか言ってるんですよ?」「マジ?」「だから、その分がこっちに回ってきて、忙しくて忙しくて…。」「それは酷いな。」「せっかく新人が入ってきても、そういう介護士がいると、

  • 実は労ってんじゃね?

    「ウチの親、本当に自分のことしかやんないのよ⁉」「どういうことですか?」「この前、実家に行ったら、『風呂はいるかな』とか言って、さっさと風呂に入ったのよ。」「まあ、普通ですね。」「でも、風呂から出たら、『お前も入れ!』とか言うのよ⁉ こっちは夕飯作ってや

  • ピアスしちゃ、ダメじゃね?

    「この施設って、ピアス禁止なんですか?」「あー、そうですね。ケアする時に、引っ掛かったりしたら危ないから。」「そうなんですね。」「あと、利用者で、ピアスが気になって引っ張っちゃう人もいるから。」「なるほど。でも、それを教えてくれたナースさん自身がピアスし

  • 自家製野菜配るの、良くね?

    「ウチの親が、庭で自家製野菜作ってんだけど、去年は入院したから作れなかったのよ。」「そりゃそうですね。」「でも、今年は、作る気満々で、庭に肥料撒いたり、苗植えたりしてるのよ。」「それは良いですね!」「でしょ? で、出来たら近所に配ったりするのよ。」「あー

  • 充電の方が良くね?

    「ウチの息子達が、友達連れて実家に行ってるらしいのよ。」「へ~。親御さんも嬉しいんじゃないですか?」「普通はそう思うわよね?」「違うんですか?」「実家で、DSとかで遊んでいるらしいんだけど、『充電するから、電気代がもったいない』とか、ウチの親が言ってんのよ

  • 夜専じゃなくて月11回夜勤、ヤバくね?

    「前の施設、本当に酷かったんですよ!」「どんな感じ?」「夜専じゃないのに、月11回も夜勤が入ったり、夜勤→明け→夜勤とか、普通だったり…。」「マジ?」「それ以外に日勤もあるんですよ?」「それは酷すぎるな。」「完全に労働基準法違反ですよね?」「そうだね!」「

  • 置く場所、不明確だから無くなるんじゃね?

    「ウチの親、しょっちゅう、『あれ、どこいったかな?』とか言って、モノを探しているのよ!」「ああ、高齢者アルアルですね!」「直ぐどっかに置いちゃって、置いたことを忘れちゃうのよ!」「箪笥の引き出しに、入れるモノを書いてあげたら良いんじゃないですか?」「そん

  • 導尿、大して痛くねんじゃね?

    「この前、ウチの父が入院して、オシッコの出が悪いから、導尿して貰ったのよ!」「ああ、ウチの入所者の中にもいますね。」「そうそう。カテーテルを尿道に入れるヤツ。」「あれ、痛そうですよね?」「そう思ってたんだけど、大して痛くないらしいのよ!」「マジですか? 

  • 甘いもの買うの、防げねんじゃね?

    「ウチの親、コンビニでコーラグミとかココアとか買って来んのよ?」「へ~。珍しいですね!」「でしょ? 今まで食べたことも飲んだこともないのに…。」「また、『孫が…。』とか言い訳してんですか?」「面倒臭いから、黙ってるわよ!」「その方が良いですね!」「何でそ

  • 「プルス」って、変じゃね?

    「プルス計った?」「まだです。」「じゃ、計っておいて。」「分かりました。」新人介護士のAさんと、ベテラン介護士のBさんとの会話です。最初は、「プルスって何だ?」思ったものですが、何度も聞いているうちに、やっと慣れました。まあ、イチイチ、「パルスですよね、」

  • 段取り、無理じゃね?

    「この前、それ(夕飯作り)が終わったら、ベッドの下のカーペットを取ってくれ、って言うのよ。」「ああ、最近温かくなってきたからですね?」「まあ、自分じゃ出来ないだろうから、仕方ないか、と思ったわけ。」「ベッドを持ち上げるのは無理ですからね。」「で、食事を作

  • 批判と否定の区別、つかねんじゃね?

    「ウチの親、1つのことに意見すると、自分の全人格を否定した、って思っちゃうのよ?」「あー、高齢者アルアルですね!」「まったく、困っちゃうわよ、自分じゃ何にも出来ないくせに!」「発達障害の子供みたいですね!」「そうなの?」「発達障害の子供って、10誉められ

  • 裾あげしなきゃ、ダメじゃね?

    「Aさんのズボンの裾、長過ぎますよね?」「そうね。」「ご家族に裾あげをお願いするんですかね?」「う~ん。あのご家族は、やってくんないかな~。」「じゃ、どーするんですか?」「こっちでやるか…。」先輩介護士のAさんとの会話です。Aさんは、身長が140cm以下ですが、

  • 子供の家の近くなら、面会行けるんじゃね?

    「ウチの義理の両親が、将来どこの施設に入るか考えているんだって。」「へ~、今、どこに住んでいるんですか?」「九州なんだけどね。」「それは遠いですね!」「でしょ? で、義理の兄の家族もウチの家族もこっちに住んでるから、こっちの施設にすれば良いとは思うんだけ

  • 『北風と太陽』、じゃね?

    「上から煽られれば煽られるほど、やる気が無くなるんですけど…。」「ああ、大丈夫だよ、みんなそうだから。」「そうなんですか?」「そうだよ。イソップ寓話の『北風と太陽』って知ってるでしょ?」「ああ、有名ですよね?」「あれと一緒で、社員が自分から仕事をするよう

  • 当たり前過ぎて、感謝しねんじゃね?

    「ウチの親、色々やってあげても、絶対に感謝しないのよ!」「いやいや、心の中では感謝してんじゃないですか?」「全然! その理由がやっと分かったのよ!」「へ~、よく分かりましたね?」「まあね。例えば、水道の蛇口を捻ったら水が出るのって、当たり前よね?」「まあ

  • 脅すより他にやることあんじゃね?

    「1メートル以上間隔を開けて会話しないとコロナが蔓延しますよ!」とか、「食事中以外はマスクを外すとコロナにかかりますよ!」とか、「気を付けないとコロナが蔓延しますよ!」などなど、次から次へと、本社からお達しが来ます。ウチの施設だけでなく、アルバイト先の有

  • 蓋無くすの、普通じゃね?

    「ウチの親、タッパーだろうがペットボトルだろうが、直ぐに蓋を無くしちゃうのよ?」「タッパーもですか?」「そうなのよ! 不思議でしょ?」「どうやって無くすのかな~。」「洗ってまた使おうとする時に、違う蓋を無理にして、そのままにしちゃうとか…。」「へ~。合わ

  • 食道狭くなると、気道に入り易いんじゃね?

    「この前、ウチの親が入院したから、お見舞いに行ったのよ。」「それは大変でしたね。よく面会させてくれましたね!」「個室だったからね。それで、お茶を飲む時にむせちゃって、ビックリしたわよ!」「食事は常食ですか?」「嚥下は問題ないんだけど、ベッド上だったから、

  • パン食して便秘で下剤服用、矛盾じゃね?

    「この前、ウチの親が手術で入院したんだけど、朝食が必ずパンなんだって。」「へ~、パンなんか塩分多くて血圧上げるし、消化に悪いし、良いことないじゃないですか!」「でしょ? なのに、便出ないから下剤飲むのよ? おかしくない?」「まあ、何も考えずに食事を出して

  • 手術後、血圧高いの当然じゃね?

    「この前、ウチの親が入院して手術したのよ。」「それは大変でしたね。」「まあね。でも、大変だったのは、ナースの対応よ!」「何かあったんですか?」「手術した次の日なんか、痛みもあって食事も取れないのに、『血圧が高いと血が止まりにくい!』とか文句言ってんのよ!

  • 介護士、レディファースト得意じゃね?

    「この前、面白いことに気付いたんですよ!」「へ~、何に気付いたの?」「レディファーストって、ドアを開けてあげたり、椅子を引いたり押したりしますよね?」「そうだね。」「あれって、高齢者にやってあげるのと一緒じゃないですか?」「あー、確かに同じだな。」「高齢

  • 洗面台周り、拭けば良くね?

    「Aさん、手を洗ったら洗面台周り、拭くんだね!」「そうですね。」「いつもやってるの?」「最初の会社で習ってからずっとですかね。」「素晴らしいね!」新人介護士のAさんとの会話です。高齢者施設には限りませんが、トイレや洗面台にハンドペーパーがありますよね?ウチ

  • ストレッチング、必要じゃね?

    「車椅子に座ってるだけだから、運動不足になっちゃうわ!」「そうですよね?」「足は動かないから、手を挙げるくらいしか出来ないし…。」「ラジオ体操も、出来ることが限られちゃいますしね。」「本当にそうなのよ。」入所者のAさんとの会話です。Aさんに限りませんが、高

  • 居室の食事介助、注意しなきゃダメじゃね?

    「居室で食事介助する時の注意点、何かありますか?」「ああ、出来れば、車椅子に移乗して食事介助した方が良いよ。」「何でですか?」「車椅子に移乗すれば、食べこぼしても布団が汚れないし、誤嚥も避けられるからね。」新人介護士のAさんとの会話です。体調が悪くなった方

  • 這えねんじゃね?

    「いざとなったら、這ってでも行くわよ!」「這えるんですか?」「這えるわよ!」「這う方が、歩くより何倍も大変なんですけどね…。」車椅子のAさんとの会話です。Aさんは、入所してからまだ日が浅く、ウチの施設での生活にも慣れていません。相当な我が儘で、以前の有料老

  • 毎回、「初めまして」じゃね?

    「Aさんって、前にケアに入ったこととか、全然覚えていませんよね?」「そうだね。」「ですよね? 良かった、自分だけじゃなかった!」「毎回毎回、『○○と申します。よろしくお願いいたします。』って言ってるよ!」新人介護士のBさんとの会話です。Bさんは、本当に献身的

  • Where are we now ?じゃね?

    「左のお腹が痛みますよ~。」「はい。」「右のお腹が引っ張られますよ~。」「うー、痛い…。」「(看護師さんに)左のお腹、押して。」「うう…。」「これから下がって行きますけど、カメラ見ますか?」「いえ、結構です(早く終わらせてくれ~)」大腸内視鏡検査の際の、

  • オレンジルイボスティー、良くね?

    「ほうじ茶って、美味しくないですよね?」「まあね。でも、カフェインが入ってないから、高齢者施設だと、よく出るよね?」「でも、『水分摂取するように』って言ってるのに、不味いお茶なんか、飲んで貰えないですよね?」「確かにそうだね。」「オレンジルイボスティーな

  • こういう人が騙されるんじゃね?

    「Aさん、先ほどもいらっしゃいましたが、今度は別の用事ですか?」「え? さっきも来た? 何で?」「何か郵便を送っていましたよ。」「そう⁉ 何を送ったのかしら。」「私どもが封筒を開けることは出来ないので、分かりかねるんですが…。」「やれって言われると、言われ

  • 自分の楽、最優先じゃね?

    「前の施設に、自分が楽するために、次々に仕事を回してくるAさんっていう人がいたんですよ!」「へ~。どんな感じ?」「例えば、日勤がやる仕事って、決まってるじゃないですか?」「そうだね。」「でも、こっちが早番で午前中の入浴介助が終わって午後の勤務を始めるときに

  • 電子マネー、偉大じゃね?

    「(財布から小銭を取りだそうとして)んもう!」「…。(無言)」「いいわ、これで!(一万円札を出して)」「一万円お預かりします。」とあるスーパーで、高齢者のAさんとレジ打ちのBさんの会話です。Aさんは、ずっと使っている財布から、小銭を取りだそうとして時間がかか

  • アーシング、大事じゃね?

    「普通の家の中って、電磁波だらけなんだって!」「電子レンジとかテレビのせいですか?」「そのせいもあるけど、電気を通す線が1~2㎞くらい壁の中を伝ってるんだって!」「そんなにですか?」「だから、日本人の身体は電磁波だらけらしいわよ!」「日本人だけなんですか

  • ○すつもり、ねんじゃね?

    「ウチの親に『遺言とか書いた?』って聞いたら、『お前は俺を殺すつもりか?』とか言うから、話し合いにならないのよ!」「あー、高齢者アルアルですね!」「でしょ? 突然死んだら困るから用意してあるかどうかを確認したかっただけなのに!」「遺言を用意したら、直ぐ死

  • 「言い訳」必要じゃね?

    「ウチの親、直ぐにお菓子とかおやつを買ってくんのよ!」「糖尿病は大丈夫なんですか?」「全然大丈夫じゃないわよ! 血圧も高いから薬も飲んでるのに、『いい加減にしろ!』って言ってやったわよ!」「まあ、我慢は出来ませんよね~。」「で、『孫が食べるから買ってるん

  • ATM、不便じゃね?

    「銀行のATMって、不便じゃない?」「あー、確かにそう思います。荷物を置くとこないし。」「でしょ? 画面とか色々斜めだから、直ぐに下に落ちちゃうし!」「ですよね? で、滑って画面に行っちゃうと、『画面に物を載せないでください』とか、うるさいし!」「そうそう。

  • 体重、重要じゃね?

    「ウチの親、入院して体重が減ったせいか、歩くのも楽になって、よく散歩するようになったらしいのよ。」「へ~、それは良かったですね!」「『体重が10キロも減った!』って威張ってんのよ?」「10キロはスゴいですね!」「でしょ? で、『お前も体重減らせば?』とか

  • 移動スーパー、貴重じゃね?

    「この地域、移動スーパーが来るんですね!」「そうなんですよ。高齢者がかなり多いし、坂道だらけで、買い物にも行けないんですよ。」「なるほど。」「注文も出来るから、便利ですよ!」とある住宅街の住民のAさんとの会話です。その時は、たまたま知り合いの家に届け物をす

  • 公平な孫、凄くね?

    「ウチの息子に、『おじいちゃんに、俺が笑ってたとか言っちゃダメだよ!』言われちゃったわよ。」「どういうことですか?」「ウチの親がダメダメな所を、ウチの息子と笑ってたんだけど、それをウチの親に言うな、っていうことなのよ。」「へ~、何でだろう?」「2対1にな

  • コロナ、気を付けんの無理じゃね?

    「○○さんも、コロナにかからないように、気を付けてくださいね。」「はい、分かりました。」アルバイト先の有料のナースさんとの会話です。そのアルバイト先は、ついにクラスターが発生し、入院になった入所者の方も出てしまいました。詳しくは分かりませんが、元々は、介

  • 名前も知らねんじゃね?

    「この前、田舎に帰った時に、祖母が『家のリフォームを頼んだ。』、って言うんですよ。」「へ~、おばあさん、一人暮らし?」「そうなんです。で、誰に頼んだか名前も知らない人みたいなんで、『その人の電話番号教えて。』って言っても『分からない。』ってことで言うんで

  • 誉められれば、出来る子じゃね?

    「ウチの親、退院して半年以上経って、随分元気になってきたのよ!」「へ~、それは良かったですね!」「で、『大分元気になってきたわね!』って誉めると、単純だから、より頑張るのよ!」「そりゃそうですよ。お年寄りは、滅多に誉められたりしませんからね~。」先輩介護

  • 人間が出来ている方、いるんじゃね?

    「Aさんって、いつも穏やかですよね?」「そんなこと言っても、何も出ませんよ。」「いやいや何も求めていませんよ。人間が出来ているな~、って思っただけですよ。」「自分じゃ分からないけどね。」入所者のAさんとの会話です。以前にこの記事で書かせて頂きましたが、Aさん

  • オレオレ詐欺に遭った自慢、不要じゃね?

    「しかも、ウチの親、騙されてポータブル殺菌機を買って、喜んでいるのよ?」「どういうことですか?」「『これは何十万もしたんだ!』って自慢してんのよ!」「あー、Aさんに、『お金持ちでスゴいわね!』って誉めて欲しいんですね!」「そんな無駄金遣って、誉めるわけない

  • プライドが邪魔して、相談出来ねんじゃね?

    「ウチの親が、夫婦揃って次々に騙されている、っていうことが分からなかったのよ。」「まあ、言われなきゃ分からないですよね?」「しかも、自分達は、騙されている、って分かってないから、どーしよーもないわよ。」「まあ、それだけ騙す方が上手いんでしょうね~。」「せ

  • 騙す順番、あるんじゃね?

    「ウチの親、去年か一昨年にも、『コロナ対策になる』って言われて、ポータブル殺菌機を買ったらしいのよ!」「ポータブル殺菌機なんて、聞いたことないですけど。」「でしょ? 実家に行ったら、見慣れない機械が置いてあるから聞いたら、ポータブル殺菌機だって言うのよ?

  • 簡単に騙せる高齢者リスト、あるんじゃね?

    「この前、ウチの親が、突然家の外壁塗装をすることにしたらしいのよ。」「外壁塗装って、100万円くらいしますよね?」「そうなのよ! 何年か前にやったばっかりなのに!」「金持ちですね~。」「しかも、朝、突然家に来た知り合いに勧められて、即決したみたいなのよ!

  • 答を施設中に貼っておくの、良くね?

    「春の七草知ってる?」「知りません。」「芹なずな、ごぎょうはこべら、ほとけのざ、すずなすずしろ、これぞ七草、って覚えるんだよ。」「へ~、短歌みたいに、五七五七七になってるんですね。」「そうそう。よく気づいたね!」新人介護士のAさんとの会話です。まあ、入所者

  • 日記、大事じゃね?

    「祖父の日記を読み直しているんですよ。」「へ~、何で?」「祖母と電話で話す時のネタ探しに。」「なるほど。」新人介護士のAさんとの会話です。Aさんのおばあさまは、最近高齢者施設に入所されたそうです。そして、たまに電話でお話をされるそうなのです。その際のネタ探

  • 『新米刑事 モース』お勧めじゃね?

    「I'm a good detective.」(僕は刑事としては優秀ですよ!)「But a poor policeman.」(でも警官としてはまだまだだな。)これは、BBC のドラマ『新米刑事モース オックスフォード事件簿』のエピソード1の第2章での、主人公モースと上司のサーズディ警部補との会話です

  • 介護士以外もいなきゃ、回らねんじゃね?

    「トイレの洗浄が壊れちゃった!」「分かりました。伺います。」とか、「トイレの水が溢れちゃった!」「かしこまりました。少々お待ちください。」などなど、対応に大変時間がかかるナースコールって、ありますよね?例えば、前者は、ウォシュレットのお湯が出るノズルに、

  • 時間かければ、少しは改善するんじゃね?

    「ウチの親、やっと開けっぱなしが減ったのよ!」「へ~、良かったですね!」「何年も何年もかかったけどね!」「何年かかっても、減れば良いですよ!」「本当にそうよ! 苦節何年、っていう感じだけどね。」「長く苦しい戦いであった、っていう感じですか?」「まだ続くん

ブログリーダー」を活用して、介護士のすすめさんをフォローしませんか?

ハンドル名
介護士のすすめさん
ブログタイトル
介護士のすすめ
フォロー
介護士のすすめ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用