プロフィールPROFILE

介護士のすすめさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
介護士のすすめ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kaigoshinosusume2017/
ブログ紹介文
介護職の方、ご家族が施設に入居されている方、これから入居を考えている方にも役立つブログを目指します。
更新頻度(1年)

362回 / 363日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2017/04/18

介護士のすすめさんのプロフィール
読者になる

介護士のすすめさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 47,549位 44,740位 44,752位 977,987サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 10 20 0 0 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
介護ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 258位 243位 242位 5,491サイト
高齢者福祉・介護 圏外 圏外 圏外 圏外 30位 29位 29位 945サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 53,065位 48,292位 48,490位 51,694位 58,643位 50,542位 50,444位 977,987サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 10 20 0 0 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
介護ブログ 278位 237位 239位 264位 317位 259位 255位 5,491サイト
高齢者福祉・介護 18位 17位 18位 20位 24位 21位 20位 945サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,987サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 10 20 0 0 0 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
介護ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,491サイト
高齢者福祉・介護 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 945サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、介護士のすすめさんの読者になりませんか?

ハンドル名
介護士のすすめさん
ブログタイトル
介護士のすすめ
更新頻度
362回 / 363日(平均7.0回/週)
読者になる
介護士のすすめ

介護士のすすめさんの新着記事

1件〜30件

  • 介助者と記録者、別じゃね?

    「AさんとBさんとCさんの排泄介助に行きました。」「量とか種類とか、書いといてね。」「分かりました。」以前の勤務先の先輩介護士のDさんとの会話です。以前の勤務先の特養には、排泄一覧表があって、排泄介助に入った介護士は、全員、必ず、排便があったら、量や種類を記

  • マイナス感情と向き合う必要、無くね?

    「Aさんのこと、苦手なんですよね~。」「何で?」「わがままだし、文句しか言わないし、叩いたり引っ掻いたりするし…。」「あー、確かにそうだね。」新人介護士のBさんとの会話です。Bさんがそういう愚痴をこぼすのは珍しいので、こちらから色々言う前に、まずは話を聞こう

  • 分かってる介護士と話すのが良いんじゃね?

    「Aさん、今日は土曜日だから娘さんが来てくださるかもしれませんね。」「そうね!」認知症がすっかり進んでしまったAさんとの会話です。(間)「Aさん、娘さんが来てくださって、良かったですね!」「そうね。」お昼前に娘さんが本当に来てくださったので、Aさんは上機嫌で

  • 突然長距離歩くの、無理じゃね?

    「今日はAさんも連れて来ました! お散歩、よろしくお願いいたします!」「…(絶句)」ある日の散歩担当になった時とのことです。先輩介護士のBさんが、散歩になどほとんど行ったことがない、入所者のAさんを連れてきて言いました。確かに、Aさんは、施設内を自分の足で歩

  • 食べる人、元気じゃね、

    「ウチの施設でも、100歳を迎えた人が出ました!」「どうせ寝たきりだろ?」「とんでもない! ガンガン歩いてますよ!」知り合いのある高齢施設の施設長との会話です。確かに、考えてみれば、以前の勤務先の特養では、100歳を超えている方もおられましたが、寝たきりの方で

  • 自分の興味関心、最優先じゃね?

    「前の仕事は何やってたんですか?」「前は…。」先輩介護士のAさんと新人介護士のBさんとの会話です。私は、本当に耳を疑いました。なぜかというと、朝食後の排泄介助の真っ最中だったからです。新人のBさんも、それなりに一生懸命に排泄介助に入っていたのですが、大先輩の

  • 黙って連れてくりゃ良いんじゃね?

    「Aさん、入浴拒否がひどくて、お風呂に入って頂けなかったんですよ。」「そうなの?」「『お風呂ですよ』って言っても、『今日はいい』っておっしゃるばかりで、全然動いてくださりませんでした。」新人介護士のBさんとの会話です。今まではスムーズに入浴されていた方が、

  • 入浴後、安静にしなきゃダメじゃね?

    「Aさんがお散歩に行きたがっているんですが。」「Aさんは、今日はお風呂に入ったので、外には出ない方が良いと思いますよ。」「そのようにお伝えしたんですが、『今までは良かった』っておっしゃってるんですよ。」「それじゃ、仕方がないですね。」雨や雪の日以外は、ほぼ

  • 車椅子上の画像、貼らなきゃダメじゃね?

    「Aさん、車椅子から落ちそうになって、ヒヤリはっとになったんですよ。」「マジ? 正しいポジショニングにすれば、そんなに簡単には落ちないんだけどな。」「どうやるんですか?」「Aさんの部屋に来て。教えるから…。」新人介護士のBさんとの会話です。B さんは、本Blog

  • バイタル測定者、並べば良くね?

    「Aさん、今日はお風呂ですから、血圧などを測りますから、(居室に)帰らないでくださいね。」とか、「あー、Bさん、帰っちゃったよ。」とか、「すみません、Cさん、今日はお風呂なので、2階の方、バイタル測って頂けますか?」などなど、挙げればキリがありませんが、ウチ

  • 家にいない方が良いんじゃね?

    「退職した時にね。」Aさんが突然話し始めました。Aさんが、ご自分のことを話されるのは、とても珍しいことです。そのため、仕事の手を休めて、お話を伺うことにしました。「退職した時にどうしたんですか?」「女房に、『これから家にいるから』って言ったんだよ。」「そり

  • 人と関わることやりてんじゃね?

    「私は、他の方より、少しは元気だと思うんですけど。」「確かに、Aさんはとてもお元気ですよね?」「ですから、何か出来ることをお手伝いしたいんですけど。」「確かに、Aさんは、出来ることがたくさんあるでしょうから、是非お願いしますよ。」「お金は要りませんから…。

  • 自らの尿破棄、防げねんじゃね?

    「Aさんの尿破棄、して来てくれる?」「分かりました。Aさん、行きましょう!」(間)「すみません、Aさんの排尿バック、ほとんど入って無かったんですけど…。」「本当に?」「また、自分で棄てちゃったんですかね。」「あー、そうかも…。」ウチの施設では、排尿バック内の

  • 自分さえ良ければ良いんじゃね?

    「誰も手伝って貰えませんでしたよ。」「AさんもBさんも?」「全員、自分でケアしましたよ。」「まあ、Aさんの担当の方なんか、半分しか起きて無かったけどね。」「マジですか?」「そんなのいつものことだから、何とも思わなくなってるけどね。」「まだまだ修行が足りないで

  • ケアしやすい動線、あるんじゃね?

    「何でこの椅子を列べるかな…。」思わず、心の中で叫んでしまう、未熟な私です。ウチの施設には、リビングに二種類の椅子があります。当然のことですが、その二種類の椅子は、幅が異なります。仮に、座面が広い方をA、狭い方をBとします。どちらの椅子の方が、幅が広いと思

  • 二律背反じゃね?

    「Aさん、そろそろ朝ご飯ですから、下に降りましょう。」「今、お祈りしているんだから、邪魔しないで!」「あ、申し訳ありません。」「いつもこの時間、お祈りしているでしょ!」「お邪魔して申し訳ありませんでした。」女王様のAさんとの会話です。まあ、実際は、ツッコミ

  • 夜勤者が配薬やっちゃ、ダメじゃね?

    「誤薬しちゃいましたよ!」「え? どうしたの?」「夜勤明けで、ボーッとしちゃったんだと思うんですけどね。」「珍しいね。仮眠取れなかったの?」「一応、寝たんですけど…。」「疲れが溜まってるのかもね。」「これから事故報告ですよ。」「夜勤明けで、疲れているだろ

  • トイレ詰まらせちゃ、ダメじゃね?

    「Aさんの部屋のトイレから水が溢れているそうです。どなたか行けますか?」「はい、Bが行きます。」恒例のインカムでの緊急放送です。ウチの施設では、しばしば、トイレが詰まり、冒頭のような緊急放送が流れます。その要因は主に3つで、うち2つが利用者要因で、残りの1

  • スモールステップ、良いんじゃね?

    「Aさん、朝ですよ。起きてください。」「起きたくない。」「そんなこと言わずに、朝ご飯を食べに行きましょうよ!」「お腹すいてないから、食べたくない。」朝起きるのが苦手なAさんとの会話です。とはいえ、これは、ダメな会話例ですね?素直に起きてくださる方なら、この

  • 机や椅子の配置、大事じゃね?

    「机は端に寄せて、椅子は窓側に寄せて、車椅子の方は、テレビの方に向かって1列に横に並べて。」「分かりました。」新人介護士のAさんとの会話です。何度も何度も、このBlog に書かせて頂いていますが、ウチの施設の社是は、「行き当たりバッタリ」です。ですから、朝食後

  • 両手で介助出来なきゃ、ダメじゃね?

    「Aさん、右麻痺だから、Aさんの左側から介助しなきゃ、ダメだよ!」「何でですか?」「口の右側に溜め込むから、左側から介助しないと、分からないでしょ?」「でも、右利きなんですけど。」「スプーンを口に持っていくだけなんだから、出来なきゃダメだよ。」「分かりまし

  • ご家族との話、大事じゃね?

    「Aさん、今日はお風呂に入ったんですよ!」「そーですか。それは良かった。」「まあ、お風呂はあまりお好きではないんですけどね。」「入ってくれれば良いです。」とか、「(面会に来られたご家族に)ちょうど今、排泄介助が終わったところですから、タイミングが良かったで

  • 感謝伝えるの、良いんじゃね?

    「Aさんの排泄介助、上手くいきましたよ!」新人介護士のBさんが、喜んで報告してくれました。私は、「上手くいった」というのを聞いて、最初は、「私が教えた通りに出来た」という意味かと思いました。そのため、心の中では、「今さら?」と思ってしまいました。しかし、実

  • 入浴時のマッサージ、良いんじゃね?

    「Aさん、熱くないですか?」「大丈夫よ。」「それじゃ、少し膝の曲げ伸ばし、やりますよ!」「痛くしないでよ。」「ゆっくりやりますから…。」機械浴の時の、入所者のAさんとの会話です。Aさんに限りませんが、足や腕に麻痺がある方って、結構おられますよね?そして、そう

  • 本当のこと言わなくて、良いんじゃね?

    「Aさんをお風呂にお連れしようとしたんですけど…。」「ダメだったの?」「『今日は入りたくない』っておっしゃるんで…。」「何て言ったの?」「『Aさん、お風呂に入りましょう。』です。」「そのまんまかい!」「そうです。」「まあ、別にAさんに限らないんだけど、お風呂

  • 生き甲斐、奪ってんじゃね?

    「Aさんって、編物の先生だったんだって。」「へー、そうなんですか?」「だから、元気な頃は、『裁縫セット貸して』って言うから、貸したら、縫い物をよくやってたよ。」「スゴい! じゃ、今もやって貰えば良いじゃないですか!」「そうだよね? ウチの施設、服に名前が書

  • 年初来高値更新じゃね?

    「ついに満床です!」「おめでとうございます!」施設長と腰巾着のケアマネとの会話です。先日は、株価も上がり、年初来高値更新の銘柄も数多く現れました。しかし、それは、アメリカ株の高値を反映した結果なのかは分かりませんが、高値の実感は、素人には、全くありません

  • 孫娘、臭い部屋には来ないんじゃね?

    「Aさんの部屋って、良い匂いよね?」「本当にそうですね。全然加齢臭とかしないですもんね?」「毎週のように娘さんが来てるから、ファブリーズ撒いたりしているんじゃないの?」「だから、良い匂いなんですね。」「そうじゃないと、孫娘とか、会いに来なくなっちゃうんじゃ

  • 「面倒臭い」の、自分のせいじゃね?

    「面倒臭せーな!」このフレーズが口癖のようになっている介護士のAさんがいます。確かに、介護士の仕事には、面倒な仕事が多いかもしれません。「三介助」と言われている「排泄介助」、「食事介助」、「入浴介助」もそうでしょうし、頻繁なコール対応や口腔ケア、シーツ交換

  • 食事中、クラシック流せば、良いんじゃね?

    「テレビ付けないんですか?」「施設長が、食事中は、テレビを消せってさ。」「何でですか?」「消化に悪いからだって。」「じゃ、シーンとした中で食事ですか?」「クラシック流すんだって。」「はあ?」先輩介護士のAさんとの会話です。施設長が変わり、早速、新しい方針を

カテゴリー一覧
商用