searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Kaite-Oboeruさんのプロフィール

住所
港南区
出身
南区

読むだけでは右から左の悲しい記憶力。なので、あらすじを辿って描いて覚えることにしました。文字通り読みながら描いています。 少しづつしか進まないので長い道のりになりそうです。 どうぞたまに覗きに来てください。 福々としたキャラクターを描くのが私の至福の時なので「神様はこんなお姿のはずはない!に失礼じゃないか!」と思われるかもしれません。そこのところはどうかご容赦ください。

ブログタイトル
描いて覚える古事記
ブログURL
https://ameblo.jp/kaiteoboeru/
ブログ紹介文
日本史の知識ゼロのワタクシ 描きながら覚える作戦です!
ブログ村参加
2017/02/10
本日のランキング(IN)
フォロー

Kaite-Oboeruさんの新着記事

1件〜100件

  • ほぼ皆既月食

    本日は「ほぼ皆既月食」だそうです。 地球の影がツクヨミさまにかかるため欠けて見えるそうです。 いつにも増して夜空を見上げる人が多いのでお肌の手入れに余念のない…

  • いきなりの冷え込み

    10月も中旬を過ぎたので当たり前と言えば当たり前なのですが急に冷え込みましたね。ツクヨミさまはマフラー持ってたけどスクナビコナはまだお気に入りがないのか寒そう…

  • アフター十五夜

       昨晩は晴れてよくツクヨミ様が見えると聞いていたのに見上げてみれば思ったより雲が多かった印象。それでも雲の向こうにいらっしゃるのがわかる程度だったり隙間か…

  • スタージョンムーン?

    8月の満月はスタージョンムーンと呼ばれているそうです。 スタージョン?なぬなぬ?と解説を読んでみたらスタージョンとは「チョウザメ」のことで8月は五大湖でチョウ…

  • 真実を語る黒子さん

    最近知った「真実を語る黒子」さん 実は夕方にこの記事を仕上げてアップロード予約をして閉じたのに下書きもろとも消えて無くなっていました・・・ 狐につままれたよう…

  • 月下美人に似たり月夜のサボテン

    みなさまご無沙汰しております。夏の暑さに向けて予行演習をしている最中だと思います。軟弱な私はすでにエアコンのお世話になっております。 7月11日、ベランダのサ…

  • 皆既月食(とっくに終了)

    明日で1週間を過ぎようかというこのタイミングにどれだけ”のろま”なんだと思われることでしょう。そうなんです。ついつい押してしまいがちなんです。これでどれだけ損…

  • 大型連休

     新しい年のカレンダーで、いの一番にGWの曜日配分をチェックする人が多いのではないでしょうか?そんな待ちに待ったゴールデンウィークもここまで長引くとは思われな…

  • 春爛漫

     皆様の地域の桜の開花はいかがですか? こちらは今が見頃と行ったところです。 桜が咲くと何故こんなにそわそわとするのでしょう。 大木になって咲き誇る桜はポンポ…

  • ◯ ◯の手習い

      ◯ ◯ の数字は取り敢えず伏せさせていただくとして 先日、知人のご親族の会社の仕事案内の動画を作るお手伝いをしました。その知人の息子さんや娘さんの披露宴用…

  • スノームーン

     2月の満月はスノームーンと言うそうです。華やかな桜の開花の前に梅の花が春を告げてくれますがその梅の季節も終わりを告げようとしています。毎年申し合わせたように…

  • 富士山の笠雲

    以前に富士山の笠雲のことについて書きましたが撮れたてホヤホヤのタイムプラスを見かけたので思わず投稿しました。 世界中にスマホを持った何億人ものリポーターがいる…

  • シクラメン

    満月だ・・・月読様どう描こう・・・季節の行事を元にするとワンパターンになりがち。描いている最中に宇宙飛行士の野口さんが1月の満月はブルームーンと呼ぶとのツイー…

  • もーもーちゃん

    リクエストにお答えしてもーもーちゃんだけのお写真です。 ロケ地はもーもーちゃんの好きな藁じゃなくて我が家のパーキングの芝生です。この芝生のせいで靴やが車の中汚…

  • 今年もよろしくお願いします

    すでに松の内を過ぎてしまいお正月ムードもすっかり無くなってしまいましたが皆様は例年とは違って静かなお正月を過ごされた事と思います。かく言う私も日常とほぼ変わり…

  • ギリギリ

     やめようかな、いややっぱり書くか・・・ と毎年葛藤する年賀状。 書くのは面倒なのにいただく賀状が少ないとちょっと淋しい年賀状。  月読様はギリギリまでやらな…

  • 新嘗祭と青天の霹靂!火球

     新嘗祭の前日29日未明、日本の上空で火球が見られたそうです。 新米は新嘗祭が終わってからいただくというしきたりがあるそうな。 実のところそれは守っておらず数…

  • ハロウィーン

    申し訳ないけどハロウィーンの第一印象は気味ワルイ・・・ キャラクターも不気味だし紫、オレンジ、黒と言うイメージカラーの組み合わせは汚ったなーーー! って正直思…

  • 中秋の名月( おとといだけど…)

     天文学のこれっぽっちも知らない私は月が一番地球に近いから月曜日なんだよね!? そんなトホホな知識なのでここで恥をかいちゃいかん、 間違ってないよね???と思…

  • 各自メモリー

       ウェザーニュース@wni_jp  今日18日(金)は富士山周辺に大きなつるし雲が現れています。前線の南下により、上空3000m付近では30m/s近い南西…

  • プール開き

       通っている近所の美容師さんのお子さんの水遊びに庭を提供。 戸建の1階に店舗を構えている関係上お庭がないのです。 コロナで学校のプール授業もなかったしプー…

  • クーラー万歳

    運上は氷点下でしょうが地上は例年通りの暑さ 日本の暑さは湿度があるからなかなかにヘビーなんですよね。 この夏はクーラーが壊れ 洗濯機の機嫌が悪くなり トイレが…

  • 春日大社中元万灯篭

     日をまたいでしまいましたが 今日は春日大社で中元万灯篭の祭事が行われました。 というのも ニコニコ生放送で実況中継をしていたのを発見。 テレビではありえない…

  • Youtubeワールド

      お久しぶりです。 色々と研究に余念のない日々を過ごしておりましてついつい間が空いてしまいました。 そんなわけで最近は調べ物でYoutubeをよく活用するよ…

  • 雲間の月読様

    今宵は満月です。 いちばんいちばん丸くなるのは13:44だそうです。 数時間前は月読様は雲に隠れていらっしゃいましたが 絵を描き終えてふと夜空を見上げるとお姿…

  • トカゲとボウフラ

    幸い梅雨の晴れ間がそれなりにあって散歩をおやすみしたのはあまりありません。 そうして小さな生き物の話が続きます 泳げない動物はあまりいないという話ですが 今日…

  • ありんこ修行の観察日記

     ありさんが小さなダンゴムシをかかげ階段を登ろうとしてたんですよ。 まあせいぜい1cmくらいしか上がれなくこりゃあ大変だ・・ 誰か呼んできた方がいいんじゃない…

  • うなぎ

    土用の丑の日にはまだ早いのですが鰻を頂戴しました。コロナウィルスの影響で飲食業は大変だったろうと同級生が営む鰻屋さんの鰻を贈り物に選択しそのお陰でご相伴に預か…

  • 横田兄弟

    先日の横田家の皆様の会見。 横田哲也「『安倍総理は何をやっている』と仰るのをメディアで見るが、40年以上も何もしなかった政治家や”拉致なんか無い”と言っていた…

  • 紫陽花のおまじないが金運を招く!?

    あじさいのおまじないがあるのをご存知ですか?いつ頃から?何処から?今回この記事のために改めて検索してみたら言い伝えが広まるにつれておまじないの方法も様々な形に…

  • 横田滋さん

     残念なことに横田滋さんが亡くなられました。 どんなにか辛い人生だったでしょう。 心の底から一目合わせてあげたかった。せめて早紀江さんとめぐみさんの再開が叶う…

  • ヨコハマ・ヨコスカ・・・チガサキ

      せっかくのフォトジェニックなスタバの写真は撮っておらず・・・ どなたかきっとブログにあげていらっしゃるでしょ。  横須賀と言えば友人の話を思い出すのですが…

  • コストコ

    「描いて覚える古事記」第一話はこちらからお入りください ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

  • 命の灯火

    友人の御義母様が逝去されました。 もう長くはないと伝え聞いていましたがいざとなるとかける言葉など無いものですね。 食事時以外は眠り姫のごとく昏々と眠り続けてお…

  • 昨日の日記

    本日よりちょっとラフな投稿をしてみることにしました。 というのも偶然手描きメールのファイルにペンダブが当たって開いたときに 「あ、これなら毎日発信用に描けるな…

  • 手作りマスク

     マスク不足は解消しつつあるようですが 先に大量に出回っているのは転売ヤーの胡散臭いマスク。 人が困っているときに!!なんてことしやがる!!意地でも買ってやる…

  • 名ばかりのGW

     満月が夜を照らしています。 月の満ち欠けはいつの時代も変わらないのに このコロナ禍で世の中は変わってしまいそうです。 ウィスルで失う命よりも経済で平穏な暮ら…

  • 疫病退散

      見えない敵に翻弄されているみなさま そんな中お仕事に従事されているみなさま 皆さまと共にこの危機を乗り越えられることを祈っています。 4/8日、日本の感染…

  • みことちゃまをお迎えしませんか?

     私の手作り「みことちゃま」は型取りした原型に 石膏を流し込んで作っただけのものなので耐久性ががなく 所々欠けてしまっています。 しかも参拝に連れ出されるうち…

  • アマビエさまと薬師如来さま

     お久しぶりです。 連日コロナコロナコロナコロナコロナ 遂には江戸時代のおまじないキャラクターが発掘されました。 その名も「アマビエ」 ハッシュタグ#アマビエ…

  • 節分

     本来は節分は季節の節目すなわち4回あるのだとか。 幼い頃は夜空に豆まきの声が響いたものですが 昨今は静かなものです。 家を建て替える時に仮住まいしていた部屋…

  • 新年の新月

     あけましておめでとうございます。 あっと言う間にひと月が過ぎると言っていたわけですが ひと月どころか一年もあっと言う間にすぎてしまいます。 有効に日々を過ご…

  • 雲上流通センター

     あぁっ!もうツクヨミ様を描く日が!?と毎月思っているのですが もう今年最後最後の満月ですよ。なんと早い。(すでに過ぎてますが) 12月と言えば師走、でも第一…

  • 闇夜に聳える富士

     日曜日は祝賀御列の儀のパレードで再び祝賀ムードに包まれましたね。 私はライブでは見られなかったので後からネットでを拝見しました。 即位の礼の日のように奇跡が…

  • 即位礼正殿の儀

     もたもたと描いているうちに正殿の儀が執り行われた日から 5日も過ぎてしまいました。  明け方は屋根に打ち付ける土砂降りの雨の音を聴きながら日本に不吉な事が …

  • ラグビーW杯

     日本勝利おめでとうございます。 後半追い上げてきたスコットランドチームにハラハラドキドキでした。 スクナビコナちゃんはお行儀悪いことに 月読様のお茶の友をラ…

  • 真夏の月夜見さま

     毎日暑い日が続きますね。 青い夏空のどこかに月夜見さまもいらっしゃるはず。 月夜見さまが羽織るショールは空と朝顔の色水の青。 少彦名命がぐんぐんと伸びた朝顔…

  • 雨の7月

     雨の多い7月ですね。今宵の雨は少名彦命がシャンプーしてたから??? 

  • 令和初めの満月

     なんと前回にアップしたのは平成最後の満月の日でした。 ありゃーーーというの今の心境です。 さて、今日の月夜見様はスーパームーン?というほどに 見えたのですが…

  • 令和LINEスタンプ

     令和スタンプ募集に伴い製作したスタンプが無事審査を通りました。 令和元年は亥年なのでいのししくんとおめでたい鳳凰を加えました。 あっ!鯛も! 令和に因んだデ…

  • 平成最後の満月

     間も無く平成が幕を閉じようとしています。 平成天皇の即位の礼のビデオを見ていたら 式典に使用するたくさんの幟の中に月を表す幟が掲げられていました。 前回はあ…

  • 豆本

     いよいよ桜も咲き始めました。 古事記を描き終えてから早くも2ヶ月近くになろうとしています。 今使っているプリンターはPCと相性が悪くて困っているのですが と…

  • 節分(でした)

     節分に豆を撒く風習は                 イザナギが追いかけてくる悪霊に桃を投げたのが由来だとか。 節分を控えて古事記も描き終えたことだし…

  • しっぺがえし

     お父上を殺されたのですから恨み骨髄と思いますが ここは踏みとどまったのですね。 でもちょっとばかり後世に伝えてやりたいっ! ということでザクザクとはしっこだ…

  • 仇討ちはデコピンなみ

    父の死の知らせを聞いて逃げたあの日、 あのひ! 身分を隠していたあの頃、 あのころ! 父の命を奪った雄略天皇 ゆうりゃくてんのう! 陵を壊して仇を酬いよう、…

  • お・も・て・な・し・オモテナシ

    確かに歯の大きい人、ちっちゃーい人がいますが決め手になるほどの歯。 お名前に歯が入っているだけに大きさは噂の的だったのでしょう。 忍歯王が殺された時には老婆は…

  • 天から観測

     満月の夜は月光浴 その中でお願い事をしている人が何人いるか??? チェック中の月読命さま。 記録係はもちろん少彦名命です! 月読様としても頼られたら黙ってい…

  • どーぞどーぞ2

    譲り合う話は前にもありましたね。 仁徳天皇が弟君と海産物を譲り合っているうちに鮮度がおちて腐ってしまった話です。 オケノ兄弟は隠遁生活で支え合っていたからこそ…

  • パンチDEパンチ!!

     パンチDEデート!という合コンの走りのようなテレビ番組がありましたが この頃もこんなお集まりがあったのですね。  これを読んだとき正直描きたくなくて とばし…

  • 最古のずっこけか?

     日嗣を探さないといけない事態があったとは意外でした。 狩で殺された押歯王の逃げた王子達の再登場です。 ふたりは牛飼い、馬飼いに身をやつしたとの事でしたが 祝…

  • 白髪の皇子

     久しぶりに本題の古事記です。 清寧天皇は白髪大倭根子命(シラガノホホヤマトノネコノミコト) というお名前をお持ちなので 老年のお姿を描いたのに、ウィキを見た…

  • 謹賀新年

    謹賀新年  今年もよろしくお願いします。どうです?みことちゃまたちはお正月のしつらえにしっくりと収まりちっちゃな何かを祈念されてるに違いありません。 ただしこ…

  • 大国主じゃないよね?

    お人形が出来ましたので紹介させていただきます。 その名も「みことちゃま」です。 表情は2種類。 瞑想?と困惑? いやいや祈念と願いに耳を傾けている!ということ…

  • 払い

     今年もあと僅か いちにち、いちにちは変わらないのに 節目となると気分を改めようと思うのは 新年をころさら寿ぐ日本に生まれたせいかしら? カウントダウンとはど…

  • 例えが功を成す

    私としては葉っぱが落ちたくらいでキレるのはどうかと思いますがねw とにかくこの女官はとても冷静で賢い方だったようです。 イザナキとイザナミの営みにたとえて危機…

  • 在りし日の雄略天皇

     いっぺんに盛り込んだので今日はいつもとは違って手書きの文章にしました。 雄略天皇の小さな出来事から危険な体験、はたまた不思議な体験が 次々と語られています。…

  • 失念

     約束を果たそうと思ったけどあまりに歳とってたから遠慮したってw ちょっと笑ってしまったけど  乙女の一生をどうしてくれよう!? 一途に待つこと八十年。なかな…

  • 白い犬

     残された身内の命は救われる話は以前にもありましたね。 ここでも二人の姫君が天皇の元で暮らしてします。 そうしてあわや燃やされそうになった家というのは かつお…

  • 知りたくなかったはなし

     わーっっっ! 書くのもはばかれるような残忍な出来事です。 「早く起きて行きましょう」と言った事の 何がいけなかったのでしょうね。ブルブル… 土と同じ高さに埋…

  • 小さな命

        こんなに小さな子供が父の仇を打ち 事の次第を把握して命を断つように言うなんて にわかに信じられませんがいずれにしても 子供の命を落とす事ほど胸が痛むこ…

  • 新嘗祭

      満月の新嘗祭のこの日に久しぶりにアップロードできました。                     【クーポン利用で最安値挑戦中】新米 青天…

  • 短気は損気

     大長谷王はこのとき少年まだ少年だったそうです。 えぇ〜っ、そうなん??? あとから年齢が出て来るとは思わなかった。 あわてて顔をちょっと若めに変更しましたよ…

  • 復讐というエネルギー

     安康天皇の命は成人した時どころか幼い目弱王の手で奪われてしまいました。 かけがえのない父上、母上を奪われてしまったのですから 大きくなった時に恨みを晴らすと…

  • これで・・・

    LINEスタンプ第5、第6弾でひとくぎりです。 こんなに出すってことは大人気!? いやいや自分で使うために欲しいと思うのをシャカリキに作ったのです ということ…

  • 濡れ衣

     いや〜なんとお気の毒な大日下王。 もともとこのようなお話がくることを念頭に 妹を大事に育てていたとのこと。 返事だけでは無礼になるとおもい結納を持たせたのが…

  • また

      またか!とお思いでしょうw 自分で使いたいものを揃えたいのであと2セット申請中です。 てへへ とりあえずスタンプ作成は一区切りついたので 「描いて覚える古…

  • 事情はあれど胸が痛む

     大前小前宿禰は場の雰囲気を和らげようとしたのでしょう。 それにしても軽兄妹は事おいたわしい。 かわいそうでついつい禁断の関係を忘れてしまします。 軽比売は宮…

  • 第3弾

     LINEスタンプ第3弾 挨拶編の発売開始しました。 こんなのも欲しいわ!あんなのも欲しいわ!と リクエストをいただきまずは挨拶編をリリースしました。 続いて…

  • 透明感

    身分を投げ打っての”大恋愛”はしばしば耳にしますが こればかりは身分以前のモラルに反する大罪。 だからこそ耐え忍んでいた事が返って災いしてしまったようです。 …

  • 熱湯皇子炎

     崩られたお年が違和感ない数字になってますよ。 それともこのあとにも驚愕のご長寿の天皇がいらっしゃるかしら? 允恭天皇は病に悩まされていたのが嘘のように長生き…

ブログリーダー」を活用して、Kaite-Oboeruさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Kaite-Oboeruさん
ブログタイトル
描いて覚える古事記
フォロー
描いて覚える古事記
カテゴリー一覧
商用