searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

苺とあれこれさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ひとり農業でイチゴを作りつつ狩猟やミツバチなどの趣味に走るのを許してくれる家族とペットの3匹のネコたちと楽しく生活しています。

ブログタイトル
苺とあれこれ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/gyugyushell2928
ブログ紹介文
脱サラ苺農家の日常
更新頻度(1年)

63回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2016/12/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、苺とあれこれさんをフォローしませんか?

ハンドル名
苺とあれこれさん
ブログタイトル
苺とあれこれ
更新頻度
63回 / 365日(平均1.2回/週)
フォロー
苺とあれこれ

苺とあれこれさんの新着記事

1件〜30件

  • シシ、捕獲してました

    色々と忙しくてブログのアップが中々出来ずにいます。取りあえずシシは捕獲できました。やはり?満月に動いていたようです。捕獲したシシとは別の個体と思われる跡も見られてホッとしました。まだいるようです。今回捕獲したシシはオスでした。見回りの時は斜面に伏せていて近くに行くまで気づかず、突然出てきたのでびっくりしました。また、後ろ足に括られていたので危険でした。このシシ、かなりの暴れん坊で危険でした。しっかりと括られてはいましたが後ろ足はやはり怖いですね。写真は何故かアップロードすると真暗の写真しかアップされないので捕獲してからの写真のみです。今回は後ろ足だったこともあり鼻括りをしたあと口括りで3点止め。その後前足を括り、鼻と口を解放という手順を踏みました。鼻括りは今期から改造したので全て一発で括れています。他にももう一...シシ、捕獲してました

  • シシがいない。。。

    前回、捕獲してから約10日。掛けている罠は5日ほど前に掛けた2か所です。その掛けに行った時ですが、ウジを見つけるのに苦労しました。全然、使った形跡が見つからないのです。とっておきのヌタバも見に行きましたが水が20%位しか溜まっていなくて最近は使っていない様子。そして少し遠いですが、車で10分掛かるかどうか位のところに遠征しました。以前からウジがあるのはわかっていたので行きました。ところが、、、ウジどころかこんな事になっていました。。。ソーラーパネル。。。マジか。。。最近、ポコポコ建設されているんです。ドカーンという感じじゃなくてあちらこちらにポコポコと。ガッカリしました。諦めてその近くをウロウロ。何とか使われているウジに設置しました。足跡自体は大きくなかったですが、キバの研ぎ跡が割と新しくてまずまずの高さにあっ...シシがいない。。。

  • イチゴ状況

    今年の我が家のイチゴはいつもと違います。例年、一番果は小さめなのですが、今年は玉太りが良くてうちのイチゴじゃないみたいです。いつもは大体大きくて30gの前半位ですが、、、今期はというととかといった感じで果形の悪いものはもっと大きくなっています。正直、うれしいというよりも今後の管理の仕方をどう持っていくか、の方が気になります。2番の早いものはもう開花しています。出雷も増えています。しかし、未出雷も多くありかなりバラついています。これから冷えてくる予報なので気を付けて管理していこうと思います。イチゴ状況

  • シシ 精肉

    ちょっと仕事も忙しくなってしまったので取りあえず精肉したときに写真だけ撮っていたので。ロースヒレバラロースロースハツとタンも一つバラあとは、、、モモとか写真撮り忘れていました。。。前足は今回は廃棄しました。相方と半身ずつ折半しています。相方はバラは骨付きにしていました。以前は解体の時に皮ハギを丁寧にギリギリを狙って、、、と思っていたのですが結局、精肉の時に毛、というか毛穴に残った毛があったり食べても美味しくない(人によるのでしょうけれど)外側の脂などをカットするのが面倒なので、最近は皮ハギの時には神経質にならずサッサいくようにしています。あと解体というか腹だしの時に重宝している道具です。内臓、特に尻穴辺りの処理はそれぞれのやり方があると思いますが私は下腹の真ん中を切って穴付近を穴に沿って切り取り腰、というか又の...シシ精肉

  • 忙しい日ほどシシが獲れる。

    連日、季節が戻ったような日差しが続いて赤くなりだしたイチゴが一気に収穫時になります。そのほかにもハウスで色々とやりたいことがあり予定を詰め込んでいました。罠の見回りも早朝ではなく少し遅めに行くといきなりバキバキッと激しい音がします。写真では分かりにくいですが丸々としていました。時間が無くても、ここはいつも通り焦らず括り位置などのチェック。左前足、位置もバッチリで、、、と括り木が無い、、、。根っこから引っこ抜かれ、たまたま隣の竹と細めの雑木に絡みついています。これは、、、ちょっと危険です。ヌタバのすぐ手前で地面が思っていたよりぬかるんでいたようで根っこが抜けたようです。あまり長時間いるとシシが暴れてドンドン危険になるのですぐに離れます。そこから相方に電話し(休みだったみたいです)念のため銃を持ってきてもらうことに...忙しい日ほどシシが獲れる。

  • イチゴ 初収穫

    最近、全国的に暑さが戻っているようです。当地もやはり11月の中下旬と思えないくらいの気温です。この時期はハウスの内張りなんかを取り付けたりするはずなのですがとてもそんな気持ちになれません。そしてイチゴが一気に赤くなってきました。今週末位に収穫かな?と思っていたのですが数個はもう熟していると思ったので収穫してみました。果形も大きさも良さげです。2番株冷は数個だけ、1番株冷もまだまだでしたが2箱弱ありました。ハウスの一部分だけスリップスのような被害がありましたが、我が家としては中々の大玉もありました。大体はこれ位か小さい位でしたが。でも暫くは今週の暖かさから小玉傾向になるかもです。パック詰めは久しぶりなのでゆっくりと思い出すように行いました。いよいよ始まりです。ってまだ色々することがあるのですが。。。焦らずイチゴ中...イチゴ初収穫

  • イチゴ以外で忙しい。。。

    例年なら15日くらいまでには初出荷となっているのですが今年はやはり遅めです。なので、というわけでもないのですが色々とやり始めて結果、忙しくなっています。ひとつは近くのイチゴ農家さんがもうやめてしまうのでハウスを解体したいという事で業者を探しているけれど高いし困っていると相談をされ、お世話になっている方だし何とかしたいと思い色々動いていました。それが一つ。そしてその古いハウスには単管パイプが使われていてそれも要らないという事で頂けることに。自分で外して頂きました。ついでに私が探した解体屋さんが入る前に解体に邪魔になるもの、例えば電照設備や張り巡らされた番線、ハウスバンドなどを片付けるのもしたりしました。さらにはミカン山にシシが入ったなど、目撃例が多いので山に入りウジを探して民家・ミカン山に来るウジを潰していったり...イチゴ以外で忙しい。。。

  • ハウスのぬかるみ対策

    私のハウスは道路・用水路よりも低い位置にある上に隣接する田んぼよりも一段低く、とにかく排水の悪い場所です。それについてはもう就農して約10年なのでどうこう思わないのですが、それでも毎年悩まされ続けています。今年は一番水が溜まる場所、3連棟ハウスの真ん中のハウスの真ん中(笑)。その通路に穴を掘りました。40mmのドリルで数か所。掘れるところはせいぜい自分の肘位でそれ以上は石に当たったりで掘り進めませんでした。。。これをするのは何度目かなのですがある程度効果はあります。灌水をしても通路に水が溜まりにくく穴に水が溜まります。本当は穴を掘ることにより地下に逃げて行って欲しいのですがそんなに上手くはいきません。勿論、穴をオーバーフローすることもありそうなっている時に歩いてしまうとぬかるんでいきます。また収穫用の台車のタイ...ハウスのぬかるみ対策

  • シシ くくり罠にて捕獲

    本当ならもっと山に入ってウジを探してくくり罠を仕掛けていきたいのですが、今年は色々と忙しくて中々思うように出来ません。見回りも掛かっているかどうかの確認のみな感じです。そんな気持ちなので3か所の内1か所目も無防備に近づくといきなり突っ込んできました。思わず逃げました(笑)。60kg位のオスです。気が荒そうです。改めて離れてから写真を撮りましたがブレブレです。。。斜面上から見ていると勝手に隣の木に引っかかり滑ってしまって動けなくなりました。近寄っても独特のオスの匂いがありません。牙も小さくてまだ若いようです。帰宅して生け捕りの用意をしてもう一度。引っ掛かっていましたが恐らく外れているだろうと思って行くとやっぱり外れて普通にいました。。。緊張感をもって行きましたが、こういう時は近寄るだけでしばらく様子を見ます。勿論...シシくくり罠にて捕獲

  • くくり罠 設置に山に行きましたが。。。

    久しぶりにくくり罠の設置に山に行こうと思いましたが、今期は山にエサが少ないのかやたらと民家周辺での目撃例が多いようです。いろんな人からイノシシがうろついているから何とかしてほしいと言われます。でも殆どがミカン山周辺の民家の方からの情報で家の畑とか藪になっているところに跡があります。正直これをどうにかしろとなると箱罠しかありません。私は山に箱罠を3基設置していて動かしたくないのが本音なのですがあまりにも目撃例が多いしこういう一般の方達に協力しておいた方が狩猟に理解も頂けるので入らないだろうなぁと思いつつ2基移動しました。一人で動かすのは大変ですが仕方ありません。取りあえず家の裏の藪と別の家の方の裏の畑に置きました。箱罠を置くという事は捕獲できなかった場合、餌付けするようなものであること、もし捕獲できた場合、この場...くくり罠設置に山に行きましたが。。。

  • イチゴ 状況

    マルチ作業も終わり続けてストロースノコも敷き終りました。今期は定植後から9月末頃で予想はしていましたが開花が遅いです。今の時期なら大体3~5花目が咲いている位が平均のはずが早いものでも4つ目くらいです。まだ1つ目のものも多いです。というかかなり生育にバラツキが目立ちます。。。個人的には生育のバラツキは良くない傾向と考えていますので何とも。。。徐々に追いつきはしていますが少し困ったものです。花自体はウチにしては割と強そうです。また葉っぱの感じも良く葉の先のギザギザは白くなっています。農薬ではありません(笑)。イチゴは色々とサインを出してくれるので見落とさないように気を付けていきたいと思います。収穫は11月の最後の方、本格的には12月になってからになりそうです。イチゴ状況

  • マルチ作業中の毎年の光景

    マルチをしていると毎年みられる光景があります。今年もいてくれました。アマガエル君です。今年は少し多いように思います。そしてミツバチの訪花も確認しました。今年も自家産のミツバチです。我が家のハウスには多すぎる群ですのでハウスから少し距離をとっています。ですがそれでも天井にブンブン飛んでいてそのまま死ぬことが多いので、見るたびにへこみます。。。またオオスズメバチも来ています。大きな被害は出ていませんがミツバチが警戒からか気が荒くなるので困ります。あと1週間もすれば来なくなるとは思いますしそんなに多くは来ないので大丈夫だと思います。今年は相当、花の上りが遅いです。11月中の出荷は殆どない事になりそうです。これ位で丁度よいかもしれません。マルチ作業中の毎年の光景

  • ちょっと信じられない事が起きて マルチが進まない、、、(笑)

    マルチを早く完了すべくひとり黙々と作業をしていました。何とか明日の午前かもしかすると今日中にマルチが終わるかも、、、という目途がたち昼飯に家に帰りました。いつも通り倉庫からの裏口から入ろうとすると猫の鳴き声。うちの猫が脱走しているのかな?と思って鳴き声の方を見ると倉庫の上に寒冷紗をまとめて置いているのですがその上から見たこともない猫が。さらに降りてきてすり寄ってきます。???大体ノラ猫といえばサッと逃げるのが常でしたのでちょっとビックリ。どこかで飼われているのでしょう。ノミとかついていたら困るのでサッと入って先に仕事から昼休憩に帰っていた嫁さんが言うには最近、子供も見たとの事。うちはこれ以上飼えないのでなつかれないようにしよう。とか言いながら出かけようとするとまだいます。さらにはスリスリ来られて何と、車の中にさ...ちょっと信じられない事が起きてマルチが進まない、、、(笑)

  • 恐怖のマルチ作業の前に

    ビニール張りも終わるとマルチ作業が待っています。花も咲き始めているのですぐに始める予定でしたが、ビニールを張る前に大雨が降りました。降る前に張りたいところですが、ビニール張りは共同作業。他の農家さんは私と違って田んぼがあり、雨降る前に稲刈りがしたいという事で稲刈りが優先となりました。。。そしてその雨が予想以上に降りました。するとせっかくの畝が少し崩れました。不耕起とはいえやっぱり少しは崩れます。とくにハウスの上部に太い直管がまっすぐ入っていてその真下に畝の肩が当たるところはポタポタと雨水がたれるポイントがあり崩れてしまいます。その場所は中々幻想的というかなんというか、、、分かりますか?石がまるで土の上に乗っているような、、、赤い線の部分だけ石で残った土です。5cm以上はあります。通路に落ちた土で畝も低くなってし...恐怖のマルチ作業の前に

  • 解体用 流し台に 蛇口取り付け

    流し台を取り付けてからアマゾンで蛇口を注文していました。https://www.amazon.co.jp/Sccot-キッチン用水栓-台所蛇口-自在水栓-360度回転-全方位吐水-シングルレバー-冷たい水ホース付き-耐久性-シルバー色-ステンレス/dp/B07BPYBL6W/ref=sr_1_34_sspa?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E8%9B%87%E5%8F%A3&qid=1603527932&sr=8-34-spons&psc=1&spLa=ZW5jcnlwdGVkUXVhbGlmaWVyPUEySUs4QTVQMjFSNEtMJmVuY3J5cHRlZElkPUEwNzc2MzUyM1UxWFBM...解体用流し台に蛇口取り付け

  • くくり罠でも即日捕獲しました

    雨が降っています。小降りなのを見計らって見回りに行きました。雨の日は匂いが違うので掛かっているか分かりにくいです。それに雨の音も山では大きくて、ちょっと緊張します。今回は大した雨でもないので山の中は大して濡れていませんが。罠猟をされている方なら分かるかと思いますが晴れていると掛かっていればかなり遠くからでも匂いで分かります。こういう雨の日は山の中は暗くて視界も悪く、音もかき消され、匂いも土の匂いが入り混じり、、、デカいのが掛かっていれば私がシシに気づくよりもはるかに早く私に気づき、大抵は穴を掘りそこに伏せています。そしてシシが何かを察知する距離に私が踏み入れた途端、猛然と突進してきます。勿論、括りがしっかりと掛かっていればワイヤーの長さに踏み入れる事が無い限り安全ではありますが、足、あるいはワイヤーが切れて突っ...くくり罠でも即日捕獲しました

  • 箱罠で翌日 捕獲 しかも2基とも

    今日は流石にまだだろうなぁと思いながら見回りにいくと、、、入ってます。ちょっとビックリ。3頭です。でも小さいです。10月も終わりに近づいているのにこの大きさでしかも痩せ気味。今年はやっぱり山のモノは不作なのでしょうね。取りあえずもう一つの箱罠を近くに置いているので確認に行くと、、、こちらにも入っています。。。こっちは2頭。同じくらいでやっぱり痩せ気味。病気とかそういう感じではありませんが痩せ気味。相方に電話して捌くかは見てから判断したいとの事で取りあえず帰宅。二人で確認に行き一番大きいのを鼻括りからの止め刺しをしてから身体を触りましたが全然、肉付きが悪く腰骨辺りも肉が無い。。。捌くのは止めにして埋設処理をしました。後はショッカーでの止め刺し。自作キウイ漬けが良かったのかは分かりませんが、即日ゲットというのはあま...箱罠で翌日捕獲しかも2基とも

  • イチゴの開花

    見回りをしていてようやく出雷が見えてきました。大体これくらいのが多いです。出雷し始めが多く全体的に今期はゆっくり目です。そんな中、気づいたもので1株のみ開花している株がありました。見たかったような見たくなかったような(笑)。。。先日、2番の検鏡をすると4枚でもうすでに花、でした。今のところ谷は空かない傾向です。良かった~。暫くビニール張りとマルチでイチゴに集中しないとです。このブログ、イチゴメインのはずがアクセス数を見ると狩猟関係の時の方がはるかに多くてビックリです。今はYOUTUBEが数多いのでこんな忘備録的なブログにアクセスしてくれる人が多いのにもビックリですし特に狩猟関係はYOUTUBEの方が映像があるし面白いんじゃないかな?と思うのですが、どうなのでしょうね。私はYOUTUBEで狩猟関係は殆ど見たことが...イチゴの開花

  • 相方が帰ってきたので 箱罠セット

    昨夜、猟の相方から旅?から帰ってきたと連絡があったので箱罠のトリガーを掛けに行きました。でも、先日、カメラに写ってからほとんどシシが現れずかわりに狸が写っています。周囲は掘り返しているのでいるのでしょうが。。。トリガーを掛けるということはシシを獲る、という事ですので(当たり前)慎重にいきます。私は性格的に箱罠は合わないし猟のやり方としても好きではないのですが、今期は民家周辺に出没しすぎです。どうしても1週間以内に捕獲したいので今回は得意の?キウイを使いました。家庭菜園の自家製キウイです。これをバケツに入れて潰してヨーグルトと納豆とで寝かします。日当たりの良いところで約4日。箱罠にたっぷりと入れてきました。が、写真を撮り忘れました。1週間以内に獲れるとよいのですが、、、箱罠は確信めいたものはまるでありません。入り...相方が帰ってきたので箱罠セット

  • 錦鯉、九文竜 頂いた!!

    先日、知り合いの農家さんから錦鯉を買ったから見に来ない?と電話がありました。なんでもアロワナを手放してアロワナを入れていた150cm×90cmの水槽!が空いたから錦鯉を買ったのだそう。私が錦鯉が好きなのを覚えていてくれて誘ってくれたのでした。見に行くと20~30cmクラスが5匹優雅に泳いでいます。勿論、我が家の名もなき錦鯉と違ってちゃんとした錦鯉です。昭和三色、白写り、山吹黄金、秋水、紅白。どれも格好いい!その水槽が土間を改造した部屋に置いてあってテーブルがあり錦鯉を見ながら談笑。至極の時間を過ごしました。。。その数日後、その農家さんから電話があり九文竜が好きって言っとったよね?俺からプレゼントやけん、錦鯉屋に取りに行ってくれん?ちゃんと言ってあるけん。はぁ?丁重にお断りをしましたが、そんな高いやつじゃないから...錦鯉、九文竜頂いた!!

  • ベーコン作りました

    イノシシでベーコンを作りました。大体、毎年この時期に作るのは比較的時間に余裕があるからなのでしょうね。今回はモモ肉で作りました。普通はバラ肉を使うのでしょうけれど燻製すると脂がちょっとしつこく感じるのでモモ肉の方が食べやすいと思います。今回のポイントは塩抜きです。いっつも塩の抜けが悪くて辛くなります。。。なので、今回はしっかり塩抜きしようと思っていました。大体、肉の4%塩を使います。塩抜きは水に2時間くらい漬けます。1時間後に水を替える程度でしたが今回は何度も肉を水の中で動かしたり水は何度も入れ替えました。回数は、、、忘れました。途中で薄く切って焼いて味見をしました。そして燻製。温乾50度1時間、煙を入れて60度で4時間行いました。良い感じ。正直、激うまです。この塩加減、ちゃんと計量しとけば良かった。。。嫁さん...ベーコン作りました

  • 猟の道具作製

    くくり罠で穴を掘るのに場所によってスコップとクワを使い分けています。で、そのクワですが先端部分だけをご近所さんから頂いたのでそれに山で拾った枝を柄にして使っていたのですがちょっと細くて不安定だったので猟期までに作り直そうと思っていました。それがこの時期まで手つかずで、、、ようやく重い腰が上がりました。左が古い柄で右が今回使う枝です。これは庭のオリーブを数年前に剪定したときに割とまっすぐだったので残しておいたものです。腰をかがめながら掘る、というか削っていく感じだったりするので短めにしました。とにかく先端にしっかり入ることが大切なのでちょっとずつ削ります。はめてみては、また削り少しハンマーで打ち込んではまた外して削る。。。で、ようやく圧入出来ました。試しに庭の伐採した山桜の幹を叩いてみました。大丈夫そうです、、、...猟の道具作製

  • ツキのお気に入り

    我が家のネコで一番野性味あふれるのがツキちゃんです。もう普段から動きが違います。常に警戒しているようなスキがないような。そんなツキちゃんが大好きな場所が二つあります。一つはジュニアのベッド。もう一つは爪とぎ場所です。カーペットやソファをガリガリしてしまいますのでボロボロになっていきます。見かねていつも通り?廃材で爪とぎ場所を何年か前に作りました。単純に廃材を箱にしてその中に液肥が入っている頑丈な段ボールを切って何個も詰めたものです。それをリビングの片隅に置いています。その箱がツキちゃんの目に入ると暫くジッと見て、、、おもむろにゴロンゴロンしだします。もう夢中です。気持ち良いのでしょうね。時おりハッと気づいてこっちを見ます。カワイイ!けれどこの後撫でようとしてシャッと引っかかれました。。。。ツキのお気に入り

  • 箱罠にシシ入ってます

    夏の終りに箱罠で捕獲してからもシシ出没のハナシがあり山に入りウジを探しては民家に繋がっているようなウジをスコップなどで消していました。そのおかげかどうか分かりませんが暫く出なくなっていましたが10月に入るか入らないか位にまた出没すると聞きました。それでいつも置いている箱罠1個の周辺に餌を撒いて数日おきに見に行っていました。すると最近になって食べている跡が見えたので箱罠に誘導しました。そして箱罠周辺や入り口で食べているようなので、奥に入れてトレイルカメラを設置しました。来ているのは3頭。1頭は親で箱罠の1m以内には決して近寄りません。残りの子供2頭が餌を食べています。そしてついに奥にも入ってきました。見えにくいですが、、、。手前と奥に2頭います。でも捕獲は出来ていません。。。理由は相方が暫く旅に出ているからです。...箱罠にシシ入ってます

  • 出雷 確認

    イチゴの出雷を確認しました。今期は大人しい感じがします。そして株の大小の差が非常に激しいです。特に1番株冷は酷いです。写真のような出雷した株は大きいのですが出雷している株は5%位でしょうか。。。小さい株はあと1週間位、つまりあと1枚は噛んでいそうです。小さい株が少なければ良いのですが結構目立ちます。株冷入庫後の根傷みからの回復が遅れてしまった株は後々まで響きそうです。これだけバラつくと今期は早くも苦労します。出雷確認

  • また写真が抜けていました。。。

    写真貼れていませんでした。上は1回目のクレンザー終了、下側はこれからクレンザー。チカラをそんなに入れずにタテにこすったら次はヨコという感じでの後。また写真が抜けていました。。。

  • 解体小屋用のシンクを入手したのでキレイにしてみました

    解体小屋を少しずつ綺麗にしています。今までは巾が600、長さが2000?位のステンレス台にバカでかいまな板の上で解体しています。両方ともタダで入手したものですが割とキレイに使えています。あとは塗装コンパネもあって包丁や手袋など解体に必要なものを置いたりする台として使用しています。解体の時に最初に出るのは内臓系ですが食べるヤツは洗ってステンのタッパーに入れておくのですがハツなんかは血抜きも大切ですし水道はホースからのみなのでシンクが欲しいなぁ。。。と思っていました。そして色々なツテを頼り取りあえず入手しました。本当は2層シンクで小さめのまな板も置けるような台があるのが良かったのですが、中々上手くはいきません。でも奥行が600横幅が1200の中々のサイズが手に入りました。今回も勿論タダです(笑)。まぁまたイチゴか猪...解体小屋用のシンクを入手したのでキレイにしてみました

  • 写真貼り忘れと間違い

    誰かに差し上げる予定のパックが写っていませんでした。シシ確認中の写真がもう一枚ついでに今から頂きます、のタン。それからハツの塩だれ。どちらも激ウマです。写真貼り忘れと間違い

  • シシ、トリミング・真空パックしました

    タイトル通りの事をしました。解体小屋兼用の小屋をこの夏にDIYで作ったのでそこでブロックにまでしてあります。それを台所でトリミングです。このタイミングではスライサーで切りやすいような大きさにしていきます。流水でしっかり洗ってから目立つ膜とか筋とかキレッパシなんかを外しておきます。背ロースです。脂もそこそこありました。バラ肉です。こちらはタンです。早々に塩コショウとレモンで頂く事にします。形を整えておけばスライスしやすいです。バラ肉と肩ロース。誰かまだ決まっていませんが誰かにあげます。真空パックしていきます。時間が無くてスライスは全部出来ませんでした。また次回。それにしても罠かけて、今回は翌日に獲れましたが普通は数日は見回り、生け捕りにして、止め刺しして、解体して、精肉して、スライスして、、、中々誰でも続けれない...シシ、トリミング・真空パックしました

  • シシ、捌きました

    昨日はバタバタでした。。。イチゴの仕事に手間取り開始時間が遅れてしまいました。でも久々のハイテンションと死んでいるかも?という不安の中、相方と出かけました。近づいてもピクリともしないので死んでいるのかな?と思いましたが手が届くくらいで気づいたようで動きました。ロープワークは何とか持ちこたえていましたが、やっぱり緩んでいました。すぐに準備をして止め刺し。個人的にはバッチリだったのですが全然血が出てきません。頭の位置が高すぎたかもしれません。そして予想よりも早く絶命しました。そこからは兎に角、運搬に急ぎます。この辺りは相方ならではの阿吽の呼吸というヤツでロープなどのほどきや標識などの片づけを手分けして行います。引っ張り出すときになって、60kg位あることに気づきました。閲覧注意密かにトロ箱新品です(笑)。括り位置は...シシ、捌きました

カテゴリー一覧
商用