searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

萬連の「悠々去来に生きる」さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
萬連の「悠々去来に生きる」
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/manren0406
ブログ紹介文
四国八十八か所お遍路や全国の神社仏閣参拝など、趣味の写真とともに、日本人のこころを考える。両親の介護
更新頻度(1年)

34回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2016/11/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、萬連の「悠々去来に生きる」さんをフォローしませんか?

ハンドル名
萬連の「悠々去来に生きる」さん
ブログタイトル
萬連の「悠々去来に生きる」
更新頻度
34回 / 365日(平均0.7回/週)
フォロー
萬連の「悠々去来に生きる」

萬連の「悠々去来に生きる」さんの新着記事

1件〜30件

  • 正御影供の法要@智積院

    今日から京都に来ています。3月21日はお大師様のご入定された日です。新暦3月21日の今日は正御影供の法要が執り行われますが、今回は京都智積院さまの法要にて参拝させていただきました。この正御影供は、智山専修学院の学院生さんの修行生活の総まとめとなる大きな法要です。化主猊下がお導師を勤められる中で1年間の研鑽の成果をこの法要に込めてのお勤めをされました。お堂に響き渡る声明は本当に素晴らしく感動しました。お大師さまもきっと頼もしく思われたに違いありません。旧暦3月31日の旧御影供は高野山にて参拝させていただく予定です。正御影供の法要@智積院

  • 今月の修学の進捗(文献精読は根気と意志、メリハリ、そして感謝)

    今日は春分の日(3月20日)あっという間に今月も三分の二終わってしまいました。気が付くと、修論で決めたテーマを常に頭に置いて文献を読むようになってきました。まだ完全にはテーマがピンポイントで絞られたわけではないのですが、1年前と比べれば、大きな進歩かもしれません。もちろん、まだまだ先は長いです。最近は、計画を立てて、それを見直すサイクルを、満月と新月のサイクルに合わせて行うようになってきました。以前から、「新月の願い事」と「満月の願い事」を書いてきましたが、最近ではより具体的にイメージして書くようになったので、修学の方も、この願い事に反映するようになってきたのです。今のサイクルは、魚座の新月(3月13日)からてんびん座の満月(3月29日)前日までの16日です。現在は、『大智度論』(抄本)と吉蔵の『法華遊意』を修...今月の修学の進捗(文献精読は根気と意志、メリハリ、そして感謝)

  • 修学の進捗報告

    年が明けてあっという間にニケ月が経過しました。修学の進捗の報告です。大きな一歩としては、修論に関連して、研究を進める上で手がかりとなる先行論文を見つけたことです。そして、国会図書館や高野山大学図書館に初めて文献依頼をしていくつか取り寄せてみました。文献の取り寄せは、思った以上にとても簡単でした。これから積極的に活用しようと思います。年初に作ったガントチャートでのテーマ別項目は、以下の通りでした:*修論研究*弘法大師原典研究*初期仏教研究*一般大乗仏教研究*サンスクリット語研究*チベット仏教研究を中心として、他に、*歴史研究*遍路学*フィールドトリップと分類していました。しかし、修論の研究が少し現実味を帯びてきたので、ガントチャートに落とし込んだ計画は大きく逸脱してしまいました。。。また、仏教/密教の学びに今後ど...修学の進捗報告

  • 運転免許更新と三宮神社

    2021年2月10日(水)運転免許更新に行ってきました。運転は20歳半ば以来していません。。。また今後も運転はしません。あくまで身分証明書としてのみ使っています。過去は岡山での免許更新だったので、神戸では今回が初めて。やっぱり都会なので、私の感覚からは若干混んでいました。でもソーシャルディスタンスの工夫はバッチリ。心配は不要でした。帰りに元町方面まで歩きました。元町交差点界隈は、さらに若い人中心に結構混んでいました。大丸神戸店前の三宮神社境内は小さいのですが、街中のせいか閉鎖されていました。入り口の梅の花がとても綺麗でした。運転免許更新と三宮神社

  • 誕生石はアメジスト

    2月は誕生月です。いつも伊勢の注連縄でお世話になっている「伊勢宮忠」さんのサイトを何気に覗いたら、アメジストクラスターに目が止まりました。今年はついに数えで歳で還暦!来年いよいよ満で還暦を迎えるので、この一年はとても大切な準備の期間だと思っています。値段も手頃でとてもきれいな紫色、すっかり引き寄せられました。早速取り寄せて、届いたのが2月3日の立春。クラスターの周りは、確かに「氣」が違います!求めてよかったなと思っています。10日ー2週間くらいに一度はセージの煙で浄化した方が良いそうです。毎月1日と15日に、盛り塩や榊の交換と共に、パワーストーンの浄化もしようと思っています。さて、「紫」色は、母が大好きな色でした。母の影響か、自分の誕生石でもあるので、私も大好きな色です。そして、常に何か気になる色でした。アメジ...誕生石はアメジスト

  • 梅の花を探しに

    2月4日(木)の写真です。梅のつぼみが大きく膨らんでいました。後ほど、昨日2月11日の写真をアップしますが、既につぼみも大分ほころんでいい香りを漂わせています。夕方天気が良い日はなるべくお散歩に出かけるようにしています。弓弦羽神社〜網敷天満神社のコースで私の自宅からは大体1万歩前後ちょうどいい距離です。途中、にしむら珈琲でお茶しました。梅の花を探しに

  • 立春にお雛様を飾りました

    昨日は立春新しい一年が始まりました。小さい頃のお雛様はもう手元になくてちょっと切ないですが、もうすぐ年齢が一巡するのを機会に小さな小さなお雛様を自分のために用意しました。毎日の暮らしを大切に、季節感は五感を大切にしていきたいです。その中から、一つまた一つと学びが消化されていくんだと思います。立春にお雛様を飾りました

  • 恵方巻と福豆

    お昼に恵方巻をいただきました。今年の節分の恵方は、南南東(厳密には南南東やや南)です。夕方のお散歩何気にいつもと違う道を歩いたら素敵な神社に導かれました!明日は立春。これからの一年、健康で明るく過ごしたいです。恵方巻と福豆

  • 今日は節分!新しい春が始まる!

    今日は節分明日は立春いよいよ新しい春の到来です!昨日2月1日は、盛り塩を変えました。写真は片方だけですが、自分の干支と関係する干支の絵が各々ついたお皿に盛り塩をして、玄関の両脇に置きます。一昨年末、お伊勢参り時に入手したものです。お飾りと盛り塩-萬蓮の「今この世を生きる」(goo.ne.jp)↑その時の記事です。朝の仏前勤行の読経と瞑想は完全に習慣となったので、昨日からは、夕方に観音経と瞑想の時間も持ちはじめました。この習慣はとても大切なことにも気づき始めています。また別途書きますね。今日の仕事(在宅オンライン)が終わったら、恵方巻を買いに行きます!そして、春の準備をします!ここ1年ばかり、生活様式の変化に翻弄されて、何度かトライしたものの、滞りがちだったブログ発信ですが、また心新たに、「短めに、でも頻繁に」を...今日は節分!新しい春が始まる!

  • 朝の仏前勤行と阿字観瞑想

    昨年来、朝の読経が習慣となりました。こうやって写真に撮ってみると年季が入ってきました。読経の前には塗香も付けるので、その色がついています。毎日と言いましたが、正直言うと、出来ない日もたまにありました。そういう時は、やはりなんとなく調子が悪かったです。今年は欠かさず毎日続けます!今までは朝の読経とは別の時間に瞑想を取り組もうとしていました。しかし、時間を決めていなかったので、やったりやらなかったり、今ひとつ習慣になっていませんでした。。。そこで、昨年末からは、朝の読経とセットにしました。朝の読経が終わったら、そのままお燈明が全部燃えるまで、瞑想をすることにしたのです。小さな蝋燭ですから、読経が終わってから燃え尽きるまで、だいたい10分ー15分。ちょうど良い長さです。朝の読経とセットにしたお蔭で、習慣となってきまし...朝の仏前勤行と阿字観瞑想

  • 久しぶりの投稿です!(新年の修学への抱負)

    あけましておめでとうございます!新型コロナウィルス感染拡大で翻弄された一年が終わりましたね。そして、新年になっても、コロナ禍は終息するどころか、大きな第三波が襲来。感染者数は高止まりしたままです。。。これから先どのような社会になっていくのでしょう。。。不安は沢山ありますが、今できることにしっかり集中して生きていく!!!それしかないですね。前回の記事では、「修学方針を整理しました」と「マイ科目」を決めて、各科目2時間ずつ配分してバランスよく取り組んでいくことにしたのですが・・・(もう2ケ月前のことです)残念ながら数週間でリタイア😢理由は、在宅オンラインの仕事が途切れ途切れに入り、秋~年末はその量も増えてしまい、修学自体がほとんどできなくなってしまったからです。また、2時間一科目、計7科目で回そうと...久しぶりの投稿です!(新年の修学への抱負)

  • 修学の方針を整理しました

    大学院での修学も三年目。単位は順調に取ってきました。一年目:12単位二年目:16単位今年度初頭は昨年同等のペースでの単位取得を考えていました。しかし、新型コロナウィルス感染拡大による自粛生活。。。在宅でゆっくり腰を据えて学ぶ生活が定着して、今後の修学方針に大きな変化が生じました。自分が満足できる修学には、今までは想定しなかった広い視野が必要であることに気づき、複数の領域が、質量ともに広がってしまったのです。それぞれの領域は密接に繋がっており、その繋がりを自分の中で消化しなければこの修学はゴールに到達しない。。。そういう思いが広がりました。先日、スクーリングのレポートを提出しました。今期はスクーリング二科目、計四単位の取得のみ。まだ卒業に必要な必修科目が二単位残っていますが、今年はもうこれ以上はレポート提出はしな...修学の方針を整理しました

  • 2020/10/18

    2020年10月17日(土)大師号下賜1100年記念行事が始まりました。この日から奥之院での法要の他、金剛峯寺での弘法大師坐像の特別御開帳や千住博画伯の襖絵一般公開など様々な行事があります。大師号下賜1100年記念法会|高野山真言宗総本山金剛峯寺高野山真言宗総本山金剛峯寺の公式ウェブサイトです。高野山は2015年に開創1200年の記念すべき年を迎えます。大師号下賜1100年記念法会|高野山真言宗総本山金剛峯寺初日の今日は、あいにく終日冷たい雨が降りました。記念行事初日の開白法要の日でしたが、私は同じ時間に大師協会で静かに写経させていただきました。写経室が新しくなっていました!コロナ対策でパネルも準備されて、ソーシャルディスタンスも確保されていました。さらに、最初と最後に僧侶さまからのお作法に関する説明やお導きが...2020/10/18

  • 重森三玲の庭で有名な福智院@高野山

    2020年10月16日(金)一泊二日で高野山に行きました。この日は初めて宿泊する『福智院』でした。重森三玲のお庭(三つ)で有名な宿坊です。三つの庭は「登仙庭」「遊仙庭」「愛染庭」と言い、三玲の最晩年作と言われています。お庭の拝観には宿泊が条件なので、重森三玲のお庭が見たくて、今回こちらに泊まらせていただきました。↑山門を入ると、左手奥に本堂が見えます。こちらの御本尊は愛染明王さまです。眼前に広がるお庭は、「愛染庭」と言います。正面は本堂から見た風景で、朝の仏前勤行(6時から)に参加した後、鑑賞させていただけます。翌日17日(土)早朝この日は終日冷たい雨が降りました。お庭もしっとりして風情がありますが、晴れの日の雰囲気もまたいつか味わいたいものです。本堂から観た『愛染庭』↓「愛染庭」はこのように本堂の前庭として展...重森三玲の庭で有名な福智院@高野山

  • 無鄰菴(京都)

    2020年9月27日(日)この日は月一回の阿字観瞑想の後、無鄰菴でお庭を鑑賞してきました。名勝無鄰菴は山縣有朋の別荘だった所ですが、ここは第三無鄰菴と呼ばれたそうです。他に二箇所あったのですね。知りませんでした。第一無鄰菴(東行庵)は山口の下関にあり、高杉晋作の墓所もあります。一度行ってみたいです。東行庵(第一無鄰菴)―高杉晋作・山縣有朋ゆかり…山口県下関市の庭園。|庭園情報メディア[おにわさん]東行庵(第一無鄰菴)について「東行庵」(とうぎょうあん)は高杉晋作の菩提寺であり、元勲・山縣有朋が最初に“無鄰菴”を建てた場所。境内にある高杉晋作墓所は国指定史跡となっています。山陽花の寺二十四か寺の第8番。下関市の国宝寺院『功山寺』の末…東行庵(第一無鄰菴)―高杉晋作・山縣有朋ゆかり…山口県下関市の庭園。|庭園情報メ...無鄰菴(京都)

  • 高野山の心身リセットで気づいたこと事

    一昨日〜昨日の一泊二日の高野山での滞在で、いつもように心身のリセットができました。高野山に行くと、滞在中や帰宅後の短期間に、次の段階に進むためのヒントが大抵舞い降りてきます。何気に聞いた言葉等で、あー、なるほど!と何かに気づかせてもらったり、滞在中に五感で感じた「何か」が、帰宅後に具体性を帯びたりします。高野山の清々しい環境の中では、身も心の清められ、癒されるので、新たな発想が生まれやすくなるのは確かだと思います。日常生活で、知らず知らずのうちにブレてしまったこころとからだが整えられていくのだと思います。もちろん、心身共に整えられる場所、いわば自分の聖地と呼べる場所は、人によって違うでしょうね。近場でもいいと思います。そんな場所が一ヶ所か複数箇所あったら良いですね。わたしにとっては、一番は高野山ですし、大学院で...高野山の心身リセットで気づいたこと事

  • 高野山にいます

    昨日午前中のウェブ会議の仕事を終えた後、高野山にやってきました。大学図書館で借りていた文献の返却が一番の目的でした。写真上の増谷文雄氏編訳阿含経典は私の蔵書ですが、図書館で借りたのは、写真下の二冊片山一良(かたやまいちろう)氏訳のサンユッタニカーヤ因縁篇です。増谷氏訳の方で主な経典が取り上げられているので、十分といえば十分なのですが、取り上げられていない経典の中にも興味深いものが結構あります。また、増谷氏と片山氏の訳し方も異なるので、両者を比較しつつ、私の理解を進めています。初期仏教典はまだまだ膨大な量があるので、読み進めるのに相当な時間がかかると思いますが、頑張って読んでいこうと思っています。新たに9冊初期仏教典関連を借りて帰ります。大学図書館で本を借りるのは、通信課程の場合は郵送でのやりとりも可能です。でも...高野山にいます

  • 今年はあまり単位修得は考えないことに

    今年度は修得すべき単位数に余裕もあるので、あまり単位修得にこだわらず、原典を中心に文献をじっくり読み込んでいくことにしました。高野山大学大学院通信課程で、この2年間で修得した科目は以下のとおりです。一年目(2018年度)*密教学概論(必修)4単位*密教入門(必修)2単位*空海の著作を読むIV(即身成仏義)2単位以下、スクーリング*密教学演習III(密教瞑想法)2単位*密教文化特殊研究III(日本密教美術)2単位計12単位二年目(2019年度)*密教史概説(必修)4単位*弘法大師伝(必修)2単位*空海の著作を読むI(般若心経秘鍵)2単位*密教史特殊研究I(高野山学)2単位以下、スクーリング*密教学演習I(曼荼羅の研究)2単位*密教学特殊研究VIII(密教と異宗教)2単位*密教文化特殊研究IV(インド密教美術)2単...今年はあまり単位修得は考えないことに

  • 2020/08/22

    カテゴリー「おうち時間〜仏教を学ぶ〜」を新たに設けて、記事更新を考えたのですが、結局何も更新できず、気がつくとまた一ヶ月以上経過してしまいました。(^◇^;)「新型コロナ感染拡大の影響で、生活スタイルが変わりました。」これを言い訳にして、結局はブログをサボっていた?!かもしれないな。。。と反省しています。大学院の修学は自粛生活ということもあって、最近は特に地味ですが、しかし、こういう時期だからこそ、しっかり記録に残すべき!改めてそう思えるようになりました。ご縁に導かれて高野山大学大学院<通信課程>に入学したのが一昨年の春今年は三年目です。単位は28単位取得済みで、卒業要件には、あと2単位と修論を残すだけです。しかし、卒業は急ぎません。今年を入れて、あと三年、場合によってはあと四年以上かも。(最長八年まで可能です...2020/08/22

  • 今後の記事の多くは新カテゴリー「おうち時間〜仏教をまなぶ〜」をご覧ください

    今までは、大学院の修学日記は、こちらのカテゴリーにまとめていました。しかし、最近は、大学以外で仏教を学ぶ機会も増えて、カテゴリーに分けて記事にするのが難しくなってきました。多くの記事が、新たに設けた「おうち時間〜仏教を学ぶ〜」にアップすることになるかと思います。ご興味のある方は、引き続きそちらをご覧ください。高野山大学大学院<通信課程>に入学して、三年目。修学も今までになかった展開を見せています。今後の記事の多くは新カテゴリー「おうち時間〜仏教をまなぶ〜」をご覧ください

  • 興教大師(覚鑁上人)の『五輪九字明秘密釈』(オンライン講座に参加しました)

    平日は大抵午前中はウエブ会議での仕事。午後からは仏教の修学に大半の時間を費やしています。また、最近の情勢でオンライン講座が増えたので、週末や平日の夜は様々な講座を受講しています。出張ベースでバタバタ往来していた頃以上に忙しいです。1日があっという間にすぎてしまいます。でもお蔭さまでとても充実しています。一昨日の夜は、京都で開催された『五輪九字明秘密釈』を読む(第一回)の講義をオンラインで聴講させていただきました。掲載の写真は配布資料ではありませんが、昨年、大学院で『密教史概説』のレポートの一つで興教大師(覚鑁上人)を取り上げた際、入手した文献等です。今回の講義がすっと頭に入ってきたのは昨年の修学のお蔭でした。今日は『五輪九字明秘密釈』の中身に入る前の序論でしたが、理論を展開する際の目の付け所など、大変興味深く拝...興教大師(覚鑁上人)の『五輪九字明秘密釈』(オンライン講座に参加しました)

  • 伝統的な仏教をしっかり抑える大切さ

    新型コロナウィルス感染拡大で、出張ベースだった仕事が、在宅からウェブ会議に入るというスタイルへ。ほぼすべての時間を自宅で費やすようになりました。収入は減りましたが、私の人生には素晴らしい機会となっています。仏教を根本から学ぶ時間ができたからです。二年前、高野山大学大学院<通信課程>に入学。それなりに根本からじっくり学んできたつもりですが、それでも捻出できた時間は、出張の合間にごく限られた時間でした。慌ただしく文献を読んでまとめてレポートを書いて出していました。しかし、それだけでは真の仏教の学びにはなりません。ここ数ヶ月、弘法大師空海の『秘密曼荼羅十住心論』の原典を一通り読みました。書き下し文を声に出して読んで、言葉や気づきや疑問点などをノート(Googleドキュメント)でまとめました。今、同じ作業を、残りの弘法...伝統的な仏教をしっかり抑える大切さ

  • おうちの時間〜仏教を学ぶしあわせ〜(新カテゴリーに寄せて)

    すっかりご無沙汰しております。新型コロナウィルス感染拡大を受けて、生活スタイルが大きく変わりましたので、ブログのカテゴリーも今の状況に合わせて一つ新しく設けました。「おうちの時間〜仏教を学ぶしあわせ〜」これからしばらくはこのカテゴリーで、記事をあげることが多いと思います。自粛の今だからこそ、意識的に季節を感じようと、二十四節気七十二候の記事をしばらく頑張って続けてみましたが、在宅しながら書く記事は本からの引用に終始して、歯が浮いたような記事しか書けなり、中断してしましました。とても残念でしたが、自粛状況が完全に解除されて、自由に外に繰り出して自然と戯れる機会が戻ったら、最新の写真とともに、自分の言葉で、季節に関する記事をアップできたらよいなと思っています。私も多くの皆さんと同じように、仕事もプライベートも活動は...おうちの時間〜仏教を学ぶしあわせ〜(新カテゴリーに寄せて)

  • 夏越しの大祓え

    今年も今日で半分が終わります。今日6月30日は「夏越しの大祓」です。地元(神戸)では終日雨のようです。(🔼この写真は過去撮影した写真です)今までの穢れをきれいに洗い流してくれる、お清めの雨。激しい雨が断続的に降っている地域もあるようです。災害が起きない程度の雨で、清められることを願っています。夏越しの大祓の日は、神社に茅の輪が設置される神社も多いです。近所の六甲八幡宮にも少し前から茅の輪が設置されています。茅の輪の由来を調べてみました。神さまが、蘇民将来(そみんしょうらい)と、巨旦将来(こたんしょうらい)という兄弟のところで宿を貸して欲しいを頼まれたそうです。裕福だった弟の巨旦将来は断りましたが、兄は貧しいながらも宿を貸して精一杯おもてなしをしたそうです。その神さまはお礼に、茅の輪を腰に付ければ...夏越しの大祓え

  • 夏至・新月・部分日食という特別な一日

    前の二十四節気芒種の次候「草の中から蛍生じる」と末候「梅の実黄ばむ」の記事の更新ができずに失礼しました。今日は夏至でした。早いですね。。。夏至初候「夏枯草、枯れる」(第二十八候)https://www.weblio.jp/content/%E9%9D%AD%E8%8D%89夏に枯れる花なんて。。。と思ったのですが、うつぼ草という花なのだそうです。冬至のころに芽を出して、紫色の花を咲かせて、穂のような形で咲く花の部分が黒ずんで枯れたように見えるのだそうです。生薬として利尿効果や消炎作用があるらしいです。英語名はall-heal(すべてを癒す)素敵ですね💕今日は、蟹座の新月でもありました。旧暦で皐月(五月)が始まりました。そして、夕方部分日食があったようですが、神戸は雲が多くてよくわかりませんでした...夏至・新月・部分日食という特別な一日

  • 昨日は芒種初候「カマキリ生まれ出づ」&今朝は射手座の満月

    最近は記事アップが遅れ遅れですみません。最近、一日一日が飛ぶように過ぎていきます。。。どうしてだろう。。。昨日は芒種初候「蟷螂(カマキリ)生まれ出づ」(第二十五候)あるいは「蟷螂生ず」このカマキリという漢字、まず読めません、書けません(汗)勉強になりますね♬芒種の「芒」は「のぎ」といって「イネ科の植物の花の外殻(穎えい)にある針のような突起」(広辞苑より)のことだそうです。昔はこの時季が畑仕事で、種まきや麦の価値入れや田植えが始まっていて、「芒種」はその目安だったそうです。一部の地域ではすでに梅雨入りしたようですが、これから本格的に梅雨のシーズンです。梅雨といえば、やっぱり紫陽花ですね。近所でも紫陽花をみかけます。花もだんだんと咲いてきていますね。紫陽花の語源はいろいろあるようですが、「藍色が集まったもの」と...昨日は芒種初候「カマキリ生まれ出づ」&今朝は射手座の満月

  • 頑張れ!高野山!(高野山支援事業)

    高野山を支援したい!頑張れ!!!クラウドファンディングの支援事業をご紹介します。https://camp-fire.jp/projects/view/272444?utm_campaign=272444&utm_medium=stepmail&utm_source=patron弘法大師のお山を大切に大切に守ってこられた皆さん宿坊やお店の皆さんの笑顔にいつもいつも温かく迎えられてきました。今度行った時に、今までと同じお山の皆さんの笑顔に迎えられたい。どうか頑張ってください!!!ご覧になったみなさまもどうかご協力よろしくお願いします。頑張れ!高野山!(高野山支援事業)

  • スクーリング事前レポート提出完了

    しばらく大学院での修学状況に関する記事がアップできていませんでした。最近は、平日は午前中がリモートワークそして午後は修学というパターンが多いです。今日6月1日は、夏のスクーリング(TS)の事前レポート期限でした。密教文化特殊研究VIII(悉曇)果たして開講するのかなと不安になりながら、少しずつ書いていったので、思ったより時間がかかったかもしれません。でも今日無事にメールで提出しました。在学三年目にして、やっと梵字悉曇の学習が始まりました。通信教育でも、入学以来、月1ー2回のペースで高野山にいって、高野町主催の『高野山学』の講座の受講したり、図書館にいったり、もちろんお参りもしますし、すごくメリハリがあったのですが、それができないのが、とても残念です。今年度の『高野山学』は、すでに6月分までが中止だったのですが、...スクーリング事前レポート提出完了

  • 小満 末候 麦秋至る(第二十四候)2020年5月31日

    昨日、5月31日は第二十四候「麦秋至る」(小満末候)そして今日から6月今年前半は、ずっとコロナウィルスに翻弄されましたね。自粛解除も段階的に始まったものの、第二波も心配。。。でも、ずっと引きこもっているわけにもいきません。感染予防は抜かりなくしながら、穏やかな毎日を過ごしたいものですね。ふるさと岡山の後楽園も、営業を再開したようです。写真は2016年5月30日のものです大好きなお庭です。菖蒲も今頃綺麗に咲いていることでしょうね♬岡山にお墓まいりに帰りたいのですが、もう少し我慢します。小満末候麦秋至る(第二十四候)2020年5月31日

  • 小満 次候 紅花栄う(第二十三候)(2020年5月26日)

    昨日は第二十三候「紅花栄う」(小満次候)別の言い方では「紅花盛んに咲く」ともいいます。紅花といえば、赤色というとりは鮮やかな黄色のイメージですよね。花びらの上のほうにある色素は水に溶ける黄色で、下のほうには赤の色素がありこちらは水に溶けないそうです。日が経つにつれて黄色の部分が紅色に移り変わっていきます。水にさらして乾燥させながら紅色を抽出して、お化粧の紅の原料になるのです。知りませんでした♬今回は無料素材で公開なさっていた写真があったので貼り付けさせてもらいました。(神戸観光写真集さま、ありがとうございます♬)こうやって紅花をじっくり見たことはなかったのですが、上の方と下の方で色が違うのですね。納得♬兵庫県たつの市揖保川町浦部では紅花畑が有名で「浦部紅花まつり」が開催されているようです。調べられていませんが...小満次候紅花栄う(第二十三候)(2020年5月26日)

カテゴリー一覧
商用