searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

こじまゆかさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

親が急に倒れて介護が必要になったら?どこに行けばいい?どんな手続きが必要?

ブログタイトル
介護
ブログURL
http://enjoykaigo.sblo.jp/
ブログ紹介文
母の介護が始まりそうです。始まる前に介護するためにしておかなければいけないことの勉強始めました。
更新頻度(1年)

48回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2016/10/26

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、こじまゆかさんをフォローしませんか?

ハンドル名
こじまゆかさん
ブログタイトル
介護
更新頻度
48回 / 365日(平均0.9回/週)
フォロー
介護

こじまゆかさんの新着記事

1件〜30件

  • 膝関節置換手術再び

    2017年に片足の膝関節の手術をした母ですが、 あれから早4年たち もう片方の足の痛みも顕著になり、 いよいよそちらも手術することになりました。 いやー、検査となるとあれこれするんですね、(当然)

  • マイナンバーカード申請代行業はじめます

    今までめんどくさくてやっていなかったのですが、 いよいよポイント還元サービスが終わってしまうということで、 3月末に母&ダンナ&私でマイナンバーカードの申請をしました。 3人そろって証明写真アプリを使って写真を撮り、 スマホから申請。

  • 人によりけり

    ワクチン接種しても副反応もなく、 2回目の接種してから2週間たったので、 マスクはつけているものの、 だらだら遊びに行く母。

  • 接種後2週間以上

    母が2回目のワクチン接種を終えてから 効果を発揮するといわれる2週間以上がたちました。 副反応は 2回目接種後、2,3日、腕が痛かった・・・かな?(かな?) 熱なし、 下痢、吐き気などなし。

  • ワクチン接種2回目

    母が2回目の接種を終え、 当日、 腕の腫れなし 腕にやや痛みあり 熱なし 食欲問題なし。もりもり食べる

  • 気になること

    ここ数日気になること。 前回の日記にも少し書きましたが、 忘れ物が増えてきました。 一番怖いのが、料理中火をつけっぱなしにしてリビングへ行ってしまうこと。 1.フライパン使用後に火つけっぱなし 2.お湯を沸かして火つけっぱなし 3.火じゃないけど水出しっぱなし

  • 母は元気?

    接種後の母ですが、 本当に、 腕の腫れもなく、 熱もなく、 だるくなるわけでもなく、 血圧も若干高め(いつも通り) 何もなさ過ぎて怖い。

  • ワクチン接種1回目 その後

    まぁ、うちの母ときたら、 腕が腫れることもなく、 熱が出ることもなく、 アレルギー性咳が出るくらいで、 ワクチン接種後なんともない日々。

  • テレビスピーカーを買ったよ

    母がまるで3歳児のように何でもかんでも聞いてきてつらい。 と以前書きましたが、 どうやら「耳が遠い」のが一番の原因らしいと気が付きました。 会話している分には問題なかったのでいまいち母が「耳が遠い」を理解していなかったんですね。 ですので思い切ってこれ買いました。

  • ワクチン接種1回目

    母が先週、1回目のワクチン接種を受けてきました。 事前にしっかり下調べして、 1.腕がめくり上げやすくなるようジャケットの下に半袖でいく 2.お薬手帳、身分証明書、保険証を携帯 3.問診表はしっかり準備 4.朝も検温 うむ!ばっちりだなっ! 以下体調管理メモです。

  • お薬に含まれる睡眠薬

    母の反応がちょっとおかしい。 今までにも何度かありましたが、 原因はおそらく薬。 思うのですが、 なぜ高齢者のお薬ってあんなにも痛み止めやら睡眠薬が混ざっているのでしょうか。 一つ一つのお薬は少量でも、 大量にいろいろと接種するわが母は まとめたら結構な痛み止めを飲んでいます。

  • リモートが終わってほしい理由

    このGW、ずっと母と一緒で、 ヨガに行こうとしても「あたしにうつったらどうするのぉ」とか言ってきて 何時間も何時間も言ってきて、 しんどいので、 ダンナと二人でファミレスに脱出。 (こういう言い合いが始まったら必ず連れ出してもらうようにしております) おそらくダンナも嫌なんだろうなぁ。

  • 親子でゴホゴホ

    母もですが私もなかなか咳が止まらないので、 病院へ行って咳止めを処方してもらってきました。 病院で会計を待っているとき、 高齢者の方たちのお会計って150円です、とか200円です、とかでうらやましい・・・。 いや、日本の医療体制のおかげですし、 私も母も多大なる恩恵にあずかっているので文句言う筋合いではないのですが。

  • 唾液ぶちまけ

    親子そろって ゴホゴホやっております。 毎年春から夏にかけて咳が出ると前にも書きましたが、 特徴的なのは 100日咳のように3か月はこの状態が続くこと。 私はこもるような咳が出るのに対し、 母はくしゃみのように ごっほ、ごっほと 唾液をぶちまけまくるので 必ずハンカチで抑えるか、

  • 原因不明のアレルギー性気管支炎

    母が昨日から ひどく咳こんでおります。 体温は35.5から高くても36.6くらいなので熱はなし。 食欲もあり、においも味もするそうです。 母も私も毎年春から夏にかけてなぜかアレルギー性の咳がでるので、 それかとは思うものの、 今の時期正直母の咳はできるだけ抑えたい。

  • 素敵なご葬儀のあと

    桜の花のほころび暖かく うっすら雲がかかっていたものの まずまずなお天気の日に おじの葬儀をおこないました。 コロナ禍でもあり 参列者は限られましたが とても、とてもいいご葬儀でした。

  • ああついに

    危篤だったおじがついに天に還りました。 親戚一同が遅めの食事に出た頃。 ささっと逝ってしまいました。 独り者のおじでしたが好きなことを目一杯やって 看護師さんのおしりを追いかけつつ 楽しそうに逝ったので心残りはなさそう。

  • おじが危篤

    母方のおじが、今移設に入っていると前に書きましたが、 そのおじがついに危篤になりました。 つい先日まで若い介護士さん(女性)の後ろを追いかけ、 移設の職員さんから怒られて、 あまりにも治らないので睡眠薬を処方されてしまったあの スケベ親父(おじ)が 危篤???

  • 転倒対策と人感センサー

    母はまだ自分でおトイレに行けます。 ただ心配なのは、 深夜起き上がってトイレにいくこと。 小さな明かりはつけていても、足元が見えにくくて転んだら? 母が寝ているところから、 あかりのスイッチのところまでが暗いのが心配でした。

  • 元気元気

    日記を読み返してみたら、 前回の日記のタイトルが 「離婚するかもだ・・・」 そこからぷつっと書かなかったものだから 今読み返して自分自身で「ひぇっ」ってなってます。

  • 離婚されるかもだ・・・

    新型コロナウイルス および 変異種のおかげで、 またしても外に出にくくなり、 母も、われらも、イライラしっぱなし。 お互いに言わなくていいことを言って、 大げんかしてしまいます。 もう、 喧嘩もどこまで行くのやら。

  • 筋肉、筋肉が欲しい

    40代、50代でさえ、 ずっと財託が続き、家にいなくてはいけない つまり全然運動もできない、歩きもしない 毎日では運動不足になります。 ましてや 80代の母が 全然動かない日々を過ごすということは、 筋肉がどんどん衰えていく一方ということになります。

  • 今年最初の懸念

    今年、 親戚縁者と地方にいある兄弟でリモート新年会を行いました。 そこで、 まさにリモート中、 母がやかんでお湯を沸かし、それを忘れてしまって やかんを真っ黒にしてしまったということが起きました。 幸い、やかんのチリチリする音で私が気が付き大事にはなりませんでした。 が、 親戚一同本気で心配し、 母に説教してくれました。 すると母はがっかりしたのか、 全てに元気がなくなり…

  • 介護生活になりませんでした

    気が付けばもう2020年も終わりですね。 さて、今年の母は、 1.自分でおトイレに行ける 2.自分でお風呂にはいれる 3.今日の曜日がちゃんと言える 4.買い物にひとりで行ける 5.病院にひとりで行ける 6.自分の食事が作れる 7.自分で食事ができる 8.誤嚥がまだない(咳が増えてきたのでそれは要注意) 介護になりませんでした。 介護になりませんでした。 介護に以下同文。

  • 警戒心が足らない

    食事が終わった後、 食べ物が残ったりすると、ラップで蓋をして冷蔵庫に入れたりするじゃないですか? 私はラップの中でもお皿とのぴったり感がずば抜けているサランラップ一押しなのですが、 まあそれは置いておいて。 コロナ禍の今、 食べ残しなんて誰のものか迄しっかりチェックして、 気を付けまくっているわけです。わたし。

  • 医療崩壊の恐怖

    毎日、毎日 コロナウイルス感染人数は増えていくばかり。 80代の母が感染したら、 下手したら呼吸器をつけてもらえない可能性があります。 私&ダンナはとにかくうがいと手洗いは徹底しており、 うがいした後はそのあとをアルコール除菌するくらい。 ですが、

  • 枕が気に入らない

    寝ているときに、 口を開けていたり、 いびきをかいたりがすごいので、 母に健康まくら(通販)を購入。 3か月ほど喜んで使っていましたが、 どうしたわけか 首に合わないという理由で使わなくなりました。なんやねん。

  • 80代とは

    最近の母の困りごと。 とにかく、3歳児みたいになんでも聞いてくるのです。 ドラマを見ていれば、 主演している俳優さんの生い立ちから、 髪型の気に食わなさから、 気が付いたらドラマのストーリーわからないや、から、 この俳優さんは二世かねぇ、だれの息子かしら、しらないねぇ と、まぁ、かましい。

  • 健康な生活

    夏の間は、毎朝ラジオ体操に通い 秋になったら午後に30分のウォーキング をしています。母が。 健康的です。 スマホのアプリを使って歩数まで記録するすごさ。

  • 100均天国

    いい時代になりましたよね・・・ 最近はちょっとした介護グッズ(コップとか、口元のトレイとか) 100均で販売してくれているんですよね。 介護経験者としては 「あの頃これを1800円で買った・・・。今なら15個買えて2週間洗わなくてもすむ(きたな)」 なんて思いながら100均ショップを心の中で拝みながら利用しています。

カテゴリー一覧
商用