chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 深い河の先でアニソンの熱量を見守ってるよ

    『クライアントさんの思惑』と『ファンの方々の期待』の間に深い溝があるように思われます。どちらにも事情があるので、なかなか今の状況が変わって行くとは、思えないですね。アニソン歌手さんの新しい世界的ヒット曲が出ない事には。— 田中公平@2023年も まさかの『旬』続行中 (@kenokun) 2023年2月4日 ツイートのツリーだけ切り取るのはどうかと思うので、マジで辿ってください。個人的にダラダラ載せるのが好きじゃないので。 田中公平先生がアニソンについて核心突いてたので辿ってみたらアニソン評論家()の発言が出発点だった。 この前の生態系の破壊の話と同じような路線なので、あれから思うところがあっ…

  • 夏の予定が埋まっていく話と声出し解禁の話

    【#坂本真綾】⚡️⚡️LIVE TOUR 2023 開催決定⚡️⚡️約3年ぶり、待望のライブツアーが6月に開催決定しました🎉🎉🔽詳細https://t.co/pUwtKdKlbw※チケット優先先行抽選申込券が 1/25(水)発売「まだ遠くにいる / un_mute」初回盤・通常盤に封入されています。 pic.twitter.com/mZIzMDR4pA— フライングドッグ (@FlyingDogInc) 2023年1月23日 水樹奈々2023夏ライブツアー7月2日(日)盛運輸アリーナ7月8日(土)9日(日)大阪城ホール7月22日(土) 23日(日)いわき芸術文化交流館アリオス7月30日(日)熊…

  • アニソン業界の生存競争が激しい話

    破壊されたアニソン生態系と、アニソン業界の現在地を書き記す - アニソンブログ ア・ラ・カルトアニソンの話になるとはてブも異様に盛り上がるし、色々な捉え方があって面白い。「生態系の破壊」と捉えてるが、自分は以前から言ってるように、 「アニソン歌手の椅子取りゲームの椅子が減らされていってる」 と捉えてる。 僕はアニメ作品が減ることでの椅子が減らされるって定義だったが、ここまでメジャーなアーティストが入ってくるとは思ってなかった。 これってそこまで悪いことではないと思ってて。少なくとも我々ロスジェネ世代が持ってる偏見や否定から入ることは無くなってることでして。 なので、メジャーもインディーも注目し…

  • 2023冬アニメ色々見てますよって話

    なんとか追いついた作品もありながら、何本か見てます。 今期は異世界設定が多くてどうなんだろうって感想があるけど。 僕の注目のスパイ教室は4話まで追いついてる。 3話でエルナを出して、原作1巻消化してペース早いなあって思ったけど。 結局7人だったのが8人でした!って言語化のみの小説の世界だから出来た仕掛けは、画に変換することは難しかったって結論になってまして。勝手に知らないキャラを捻じ込ませたり、声だけ捻じ込ませる方法でもよかったが、それをすると色々突っ込まれるかもしれないので出来なかったと僕の推測。出来るアレンジはそこだろうなあ。 それより、エルナを水瀬いのりにやらせたのがビックリ。 ネームバ…

  • アニサマVIP席とせめぎ合う価格帯の話

    【アニサマ2023】Blu-ray購入者限定「アニサマ2023」チケット最速先行抽選予約の詳細をアップしました✨最速先行抽選予約はVIP席と指定席の2券種よりお選びいただけます。詳細はこちら👇https://t.co/S9MpnC1Gqv 「アニサマ2022」Blu-rayは3/29(水)発売📀予約受付中❗️#anisama pic.twitter.com/Uj4WuqQjCK— Animelo Summer Live (@anisama) 2023年1月20日 アニサマの円盤先行でVIP席が発売されることが発表されましたね。 アニマックスでも実施されてた価格の違う2種類のチケット。 アニソン…

  • 内輪話と誰かに刺さるかもしれない話

    ゴリパラ見聞録ファンミーティング全国ツアー「内輪話」大阪公演行ってきました。お笑いの、TV番組のイベントって初めてかもしれない。(ふと、はりけーんず前田のことを思い出したが、あれはアニメネタというアドバンテージがあったからお笑いって感じがしなかったのでノーカウント) 絶賛ツアー開催中なのでネタバレは出来ないが、こういう風に進行していってTVと同じようなミスして笑って、TVと同じように「これは酷い」って思ったり。 そういえば、ライブによく行ってる身としては声出し出来るのか云々がありましたが、笑う所は思いっきり笑ってたし、客席の皆が笑ってたので、声出ししても問題ないって感じた。 あと、ヘビーユーザ…

  • 2022年のライブイベント反省会

    昨年から積み残しにしてたライブの反省会。イベンターノートの記録より。 2022年はライブとイベントは31本。21年も31本で2年連続で同じ本数になった(イベノ掲載無かった分の誤差はあるけど)。 同じ本数だけど、2022年の方がライブ行ってるなあって感覚があった。 コロナ禍以前のピーク時の数字までは戻ってないが、週末にライブやイベントがある日常が戻ってきたのは事実で。 振り返って昨年印象に残ってるのは、久々に参戦したアニサマ。 11年ぶりだったので、当時からのアニサマの価値観がアップデートされた。 初日や2日目みたいな楽曲で殴り合うスタイルの選曲で攻めてくれたら、僕は円盤も欲しいし、今年のアニサ…

  • ぴょんぴょん跳ねる

    今年の初詣、実家では諸事情で行けなかった。 実家から帰ってきて、先日の三連休に「うさぎ神社」の岡崎神社に行ってきました。安産・子授け 岡﨑神社 神社挙式、神前結婚式 平安神宮を越えて岡崎通りのローソンまで来ると、ここから行列が出来てた。 小さい神社と書いてあったが、「三が日過ぎたら余裕だろ!」と思ってた。皆さん考えてることが同じだったみたいで。 どんだけご注文はうさぎなんだよwってコミケの壁サークルばりの参拝列に並ぶこと1時間半、やっとのことでうさぎ神社に入れた。長時間並ぶイベントが初詣になるとは。 マジでうさぎだらけだった こんなにうさぎを見たら、あぁー^心がぴょんぴょんするんじゃー^って跳…

  • スパイ教室第1話が原作勢だけどそこそこ良かった話

    2023年もアニメに触れて、しっかり観たいですね。 2023年冬アニメ、僕の注目の作品はスパイ教室でした。spyroom-anime.comラノベ原作で、僕も読んでる作品。アニメ化には懐疑的でしたが、始まってしまったらチェックするしかないってスタンスに変更します。 ただ、自分が読んでる作品がアニメ化すると、何かしらの炎上案件が発生することが心配で。 成功失敗以前に最後まで無事に完走することを願うのみです。 さて1話の感想。 原作通りに進んでいったなあって無難な感じ。 画が浮かびにくかったり浮かばない部分を画にしてたのが胸が熱くなるし、これがアニメ化の良いところだよなあって。世界大戦後の件は想像…

  • 2022年の楽曲10選

    2022年の楽曲10選花の塔/さユりかたち/安月名莉子双葉/あいみょんミチヲユケ/緑黄色社会烏合讃歌/夏川椎菜de messiah/東山奈央残響散歌/Aimerメロディックロードムービー/鈴木このみunravel(カバー)/燐舞曲RHYTHM EMOTION(カバー)/やなぎなぎ— らじょ (@rojoblanco2) 2022年12月31日 花の塔/さユり www.youtube.com「オタクなら 一度は登る 花の塔」 僕の2022年の最優秀曲は花の塔になった。 デレッデレッデレッデレレレ~♪のイントロがモロにプリキュアで意識してるのか意識してないのか。あのイントロからこのサビまで…

  • 2023年は片付け癖をつけたい

    特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 今年の目標は 「今まで以上に片付けする」具体的なものは出せないが抽象的な目標。 ここ数年モノが溢れて片付けするも部屋がスッキリしないことが多かった。 なので今年は「一気にスッキリさせよう!」と思うことが昨年からうっすら考えるようになった。 片付けや断捨離が趣味までいかないけど、捨てるものは捨てるって大胆に片付けたい!が目標になった。 1年後にこの目標忘れてるかもしれないが、ここに書いてる限りは片付けたい気持ちが強い。そして、片付けることで何時も週末出掛けることが多かったけ…

  • 2022年ありがとうございました

    紅白観ながら小説読みながらの大晦日の夜。 今年もあと僅かです。 2022年ありがとうございました。 このブログ的には昨年よりも更新出来たみたい。 でも、今年の積み残しはあるので、年明け休みの間に消化させますよ。 来年はもうちょっとアグレッシブに進みながらこのブログも書いていきたいな。勿論マイペースで。

  • 声優アーティスト楽曲大賞2022の話

    今年は良い曲が揃ってて、語りたいことがあった。 年内に声優アーティスト楽曲大賞あげることが出来ました。 調べたら昨年はやってなかったみたいで。hem/福元幹(斉藤朱夏)Red Breeze/水樹奈々烏合讃歌/夏川椎菜de messiah/東山奈央遣らずの雨/楠木ともり青100色/伊藤美来青春コンプレックス/結束バンドエクリプス/NACHERY一番星ソノリティ/井口裕香Adieu/堀江由衣#声優アーティスト楽曲大賞2022— らじょ (@rojoblanco2) 2022年12月29日 hem/福元幹(cv.斉藤朱夏) www.youtube.com 1曲目は年度最優秀曲枠。 サビ、AメロBメロ…

  • アキバ冥途戦争感想、最後まで貫いてぶっ壊してほしかった

    アキバ冥途戦争、最終回まで見ました。 話の流れとか普通に考えるとよかったと思うCパートの着地でした。 ただ、個人的にはもっとぶっ壊した世界線が見たかったって想いもあって。 だって、あの終わり方って「戦争を知らない人間が考えた戦争の終わらせ方」だもの。 トンデモ設定だったけど、18年経って平和になりました!って設定もどうかと思うけど。 なので僕はバッドエンド、救いようのない終わり方が見たかった。だって、最終回でのなごみの拳銃の扱いなんか見たら、お前何時その技術習得してるんや!って突っ込みたくなるでしょ。 (黒の喪服とサングラスで「黒豚だブー」って話を軽くさせてるようにはしてたがw) 10話以降重…

  • 令和4年アニソン大賞、再生数6000回の時点でリスナーからそっぽ向かれてる話

    www.anisong-taisho.jpそう言えば金曜日の夜にやってた令和4年アニソン大賞。 正直、ノミネート楽曲が出た時点で、しっかり観なくても良いかな?ってオーラが出てて。 その時点で賞レースとしてヤバいんだけどね。16日の夜のTLが全然盛り上がってなかったので、今日CD取り込みながらアーカイブを摘み摘みで見た。 ファスト教養とは違うが、2時間以上もある配信全部見る体力は自分には無くて。だったら、摘み摘みでどういう雰囲気かが見たかったので。 選考は妥当だったと思う。 ただ、5人中○人嫌いな人間が作品とクリエーターを原稿読みの如く上から目線で語ってるのが、僕が聞きたい世界線とは合わなかった…

  • 最初の一文に苦労したり違った着地になったりする書き方

    今週のお題「日記の書き方」僕は書きたいことがあれば書くってスタイル。 ただ、書きたいことが浮かんでるがそれをメモしたり言語化することが出来なくて消えてしまうことがある。 「こういうことをこういう風に伝えたいなあ書きたいなあ」でキーボードを叩くも「こういうことをアレな風に」って自分の理想とは違った着地してたり。 それもまた良いんじゃないかって思ったり。 特にアプリとかは使ってないです。 思い浮かんだことを、メモがあればメモを元にして書いたり消したりしながら進めていく。 やっぱり最初の一文が出てこない。「こんにちわ○○ですかき」なスタイルは絶対にしたくないので。 なんとなく書き上げたら黙読しながら…

  • 京Premium Live 2022 DAY2の感想

    京Premium Live 2022 2日目に行ってきました。今年で5年目の開催で、そして5年連続参加してる。 京都の冬の風物詩になりつつあるアニソンフェス。 ここ2年はコロナの影響で昼夜の2部開催だったが、今年はこれまでの昼夜ぶち抜き開催に戻った。 2日目は僕の好きなアニソンアーティストが揃えてくれた。ここのブッキング担当が有能すぎる。 5時間くらいのイベント時間。ここ数年の衰えで最後まで足腰の体力が持つのか問題。 入場前の話 13時過ぎに着いて時間があった。ロームシアター京都近くの平安神宮に参拝に。 七五三の撮影の後ろで2、3人の取り巻きに囲まれながら撮影する人が...。 よーく見たらha…

  • LiSA 「LANDER」感想

    【Amazon.co.jp限定】LANDER (通常盤) (メガジャケ付)アーティスト:LiSAソニー・ミュージックレーベルズAmazonLiSAのアルバムLANDER、漸く取り込んで聴いた。 通して聴いて感じたのが、初期のような強い曲は少なかったが、どのように強い曲に見せるのかを探ってるようだった。 僕はLiSAに強い曲を求めてる。 だけど世間は前のアルバムから、彼女に求められてるものが圧倒的に増えた。それを「らしさ」を残しながら応えてる。 なので、強い曲やアニソンの濃度は薄くなってた。その部分は少し気になったが。 でも、最後の曲のNEW MEを聴いてると、LiSAの軸と言うか強い曲をまだ歌…

  • 「フェス」と「ワンマンライブ」は繋がらない世界線だった

    何処とか誰とか言わない。 とあるフェスがあって、とあるアーティストのとある曲で黄色を振って盛り上げよう!って呼び掛け(企画?)があった。 僕はそういう企画を否定するわけではない、ドンドンやったら良いと思う。 ただ 「とあるアーティストのワンマンライブでは皆振ってないんだ」違和感を感じる。 ワンマンライブでの盛り上がりをフェスの場へ繋げようとするのなら良い企画だと思った。だが、現場で黄色のペンライトを振って盛り上がってる記憶が無い。むしろペンライト振るよりも素手で盛り上がってる。 ワンマンライブで浸透してないのに、フェスの場で盛り上げようとするのがムシの良い話だ。周り見えてるのかなって思う。 イ…

  • リスアニの思い出

    Vol.50を以って #リスアニ !は年4冊の定期刊行という形を卒業し、次号から雑誌はリニューアルいたします。季刊誌としての役割はひとまず終わりますが、今後も様々な媒体を通してアニメ音楽をお伝えしていきますので、引き続きリスアニ!をどうぞよろしくお願いいたします♪まじま pic.twitter.com/QxFecMqp8m— リスアニ!編集部@「リスアニ!Vol.50」11/15発売! (@Lis_Ani) 2022年11月15日 定期雑誌としてのリスアニが終わると聞いてやって来ました。 創刊当初は面白い雑誌だった。 レーベル満遍なく取り上げてくれた。アニサマについて感想言ってる記載もあった。…

  • こおりのどうくつ

    nano.RIPE TOUR 2022-2023「こおりのどうくつ」楽しい楽しいライブが待ってた週末でした。 先週の土曜日、仕事終わりにnano.RIPEのリリースツアーに行ってきました。 バナナホール。 場所変わってから行くのは初めて。 東通り商店街の端なのでわかりやすい場所でした。 バナナホールと言えばバナナジュースでしょう。 いつもは終わってからアルコールを入れるのですが、喉が乾いてたこともあって速攻ドリンクチケット使いました。 マジバナナジュースで美味しかった。 アルバムのリリースツアーなんでアルバムの曲が中心でした。不眠症のネコと夜アーティスト:nano.RIPEランティスAmazo…

  • ReoNa ONEーMAN Live Tour2022 "De:TOUR STANDING ー歪ー"なんばHatch(2022.11.11)

    11日のこと、ReoNaのライブに行ってきました。ライブハウスを廻るDe:TOUR 2種類あって、SEATINGの響とSTANDINGの歪。僕が参加したのは歪の方。 たまたま年休を取った日にライブが入って、それがオールスタンディングのライブだったのがラッキー過ぎた。1000人以上入るの大きなライブハウスでのオールスタンディングは3年ぶりのこと。 整理番号ごとに入場。 個人個人で区切られた升目のスペースがあると聞かされたのでてっきりそれだと思ってた。 実際は升目なんか無く、スペースがあったり手すり付近では狭かったりコロナ禍前のようなオールスタンディングの風景だった。 おそらくコロナ禍前の基準だっ…

  • 東京駅から夜行バス使って帰った話

    先日のこのみーてぃんぐ(FCイベント)で遠征した帰りのこと。 あっ、FCイベントはクローズなイベントなので、色々書いてしまうのはちょっと違うと思うので自分ルールで書かないようにしてる。 そんな心がけしてたら、リスアニ等々のメディアにレポートが載ってたので、FCイベントはそういう感じです。 いつもならイベントの後一泊してから、翌日どこか観光したりしてダラダラしてから新幹線帰る流れ。 だけど、今回はすぐ帰ることになった。 理由は 金が無いんですよ。 何回も遠征してホテルに泊まって、回数券も無くなった新幹線の費用もバカにならない。 と言うことで、経費節約のために夜行バス使って帰ることにした。東京駅八…

  • 仏生山温泉のトロトロのお湯に浸かってきた夏

    夏の日の話。今年の夏も例によって18きっぷを購入。 予定では2回分余るっぽくて、それだったら1回分使って日帰りうどんを喰らう旅に出るかってなった。 今回、レンタサイクルを使って移動しながら喰らう作戦を考える。移動の範囲も拡がるってことで、ひとっ風呂浴びようか調べたら、仏生山に温泉があるらしい。仏生山温泉 天平湯 香川県高松市仏生山町乙114-5ここにしよう! まだ土地勘があるので、レンタサイクルでも仏生山くらいの距離なら行けるでしょうって見込んでた。 うどん2軒行った後、スマホの電池がヤバくて近くの快活で充電するハプニングもあって予定より出遅れる。30分近く漕いだかもしれない。 予想外の距離だ…

  • 「見つけてくれてありがとう」と「歌い続けてくれてありがとう」

    今年は僕が応援してる人や追いかけてる人が10周年を迎えた。 とても嬉しいことだ。 ただ、10年ずっと応援したり追いかけてるわけではなかった。 応援してるうちに「もっと早く追いかけたかったなあ」って後悔とは違うもの何かを思うことがあった。10年の長さがわからない。 それぞれが順風満帆な10年を迎えたわけではない。 それぞれの僕の知らない濃厚な10年だったと思うんだ。10周年を迎えるにあたって 「見つけてくれてありがとう」 この言葉が響いてる。 いつ見つけたのか、どこで見つけたのか。 見つけなければ始まらない。 何かのきっかけで、どこかで見つけるのかもしれない。 僕は10年を迎えた追いかけた人に送…

  • Aimer 10th Anniversary Final "Cycle de 10 ans"大阪城ホール DAY2行ってきました

    Aimerさんの10周年のライブ、大阪城ホールの2日目に行ってきました。 前のツアーWalpurgisnachatは楽曲の世界観と演出、歌唱が全て噛み合ってスゴく良かった。あと、アンコールでの可愛いMCも。 そしたら10周年のアリーナライブ!大阪城ホールでも観たい。↑月額330円に釣られてファンクラブに入ったら紙チケット貰えた。(聞いてますか?大倉さん。これくらいの価格だと釣れるんですよ) アリーナライブで規模が大きいから残響散歌のフォトスポットもあった。 背景だけを撮りたかったが、そんな空気じゃなかったので撮ってもらった。 ライブの話。 Cycle de 10 ansはフランス語で「10年の…

  • ダラダラ観てます!2022秋アニメの感想②

    秋アニメの感想。 なんかいい感じで観てる。よき傾向だ。・ヤマノススメNext Summit ヤマノススメは何年ぶりでの何期目なのかよくわかってない。 いきなり中学生に逆戻りしてて困惑。これって総集編なの? まあ、振り返りには悪くないけど新作もやるんだよね。あと、音楽がキングレコードになってた。・恋愛フロップス Aパートがなかなかの立ち上がりで、これ続くのか...って頭の体力が削がれた。 最後の桜の木の下がときメモだった。ときメモやろうとしてるの? やりたいことがちょっとだけ見えた。でも頭の中を空っぽにして観るべきだと(←観る前に知っておくべきだった)。 声優ポイントが高いから次も観ようかな。・…

  • ダラダラと観たアニメの感想

    秋アニメ。 最近アニメの感想書いてなかった。 今期は継続して書いていきたい(切実)。・SPY FAMILY 2クール目 13,14話。世界卓球のおかげで危うく見逃すところでした...。 未来の見える犬有能だな。アーニャの「あざざます」すこ。 1クール目から話が繋がってるのかよくわからないが。アーニャとヨルさん狙って放り込むように観てるから。 バンプとyamaがOPとEDで金かけるところにはちゃんとかけてるのはさすが。・ポプテピピック2期 遠征先で何本か観たんだが、家帰って一番に観たのがクソアニメ。 1話は個人的にスベり気味。ライダーパクリのオープニングなんなんだよw 平野綾と茅原実里のハルヒセ…

  • 鈴木このみ10th Anniversary Live~LOVELY HOUR~ 2022.10.01 #このみん野音

    鈴木このみ10th Anniversary Live~LOVELY HOUR~行ってきました。 メチャメチャ楽しかったので思い出しながら書いていく。日比谷野外音楽堂 4年ぶりの野音は気持ちのいい快晴。4年前は雨は降らなかったものの、微妙な天気で曇り空の夕暮れだったような記憶がある。だから、ここまで良い天気過ぎるのも珍しい。 ここ数週、週末に台風が来て良くない天気が続いてたから天候も味方に付いてくれた。6月にあったツアーから変化があった。 個人事務所を立ち上げて代表取締役社長になってた。個人的に不穏なワードがあるけど、スーツを着た髭面がシュババババって出てこない限りは大丈夫でしょう。入場…

  • ANISAMA SYMPHONIC NIGHT 2022 Day1@ロームシアター京都(2022.09.17)

    アニサマシンフォニックナイトの初日行ってきました。シルバーウィーク最初の三連休、当初は昨年の忘れ物を取りにアニエラ長野も考えてた。 だけど、このイベントが出て推しも出るのでこっちを優先した。 長野は来年推しや好きなアーティストが出た時にまた考えよう。 シンフォニックナイト、フルオーケストラコンサートだ。 アニサマの冠がついてるので、スピンオフ的なイベントなのかなって思う。そのイベントを京都でやる強気な姿勢だ。 折しも17日18日は近くのみやこめっせで京まふが開催されてる。と言うことで平安神宮と岡崎公園一帯がオタク秋祭りみたいな空気だ。 個人的に京まふは年々アニメ制作会社や作品の展示がショボくな…

  • アニサマのアニソン至上主義と曲が育たない問題 #anisama

    アニサマの面倒くさい感想戦でも。 大半のテーマはマツケンサンバについての賛否についてなんだけど。【熱狂】松平健がアニサマ初降臨、2万人と『マツケンサンバ』踊り明かすhttps://t.co/iEcwhS5eWh悪党に追われた「姫」こと内田真礼の窮地を華麗な剣術で救った松平健。『マツケンサンバII』披露中には、大きなスクリーンに"まあや姫の生き別れた弟"が映し出される場面も。 pic.twitter.com/oqUI1oBhrA— ライブドアニュース (@livedoornews) 2022年8月28日 3日目行ってないのでわからないが、仮に現地に行ってたらゲラゲラ笑いながら「マツケンサンバww…

  • Animelo Summer Live 2022-Sparkle- DAY2(2022.08.27) #anisama #アニサマ2022

    アニサマ2日目も行ってきました。 本来初日だけの予定で組んでたが、 「夏の終わりのビックマッチが1日だけでは物足りない‼」 「チケットも残ってるみたいだから2日目も行ってみるか❗」 って流れでチケットを直前に押さえた。 初日が超楽しかった。 これがアニメロサマーライブか!?って思うくらいの内容。こういう 楽曲で殴り倒す選曲だったら、来年も絶対行くようなライブ。 2日目も同じような内容だと信じてた。2日目はいい天気で暑かった。 前日は曇り空でも蒸し暑い天候だったが、いい天気ってのがアニサマらしいってのか。 2日目も物販から。 まず当日整理券が数分で取れなくて詰む。シャツが欲しかったが、午前中の段…

  • Animelo Summer Live 2022 Sparkle DAY1(2022.08.26) #anisama #アニサマ2022

    アニサマ初日行ってきました。11年ぶりのアニサマ。 初日は好きなアーティストがてんこ盛り。これは行くしかない! そして11年前に記した感想の「祝祭感半端ない」がどこまでアップデートされてるのか。さいたま新都心駅を出ると当時の祝祭感までは戻ってないが、ライブ前特有の熱量と高揚感が満ち溢れていた。 到着後物販へ。 事前に当日整理券をゲットして売場に行くも、シャツ類がどれも売り切れで困惑する。僕が並んでる間にパンフレットも売り切れで、久々に物販で売り切れるコンテンツに遭遇した。 タオルだけゲットして会場へ。 初日はアリーナD3ブロック。 11年前はFブロックだったので、メインステージも見えて中央のサ…

  • スピラ・スピカ 4th Anniversary Premium One-Man Live@心斎橋JANUS 2022.08.13

    ワクチン3回目接種終わって、予定を入れてなかった。 体調面次第で動こうと思ってたが、体調に問題がなかったので動いてみよう。スピラ・スピカ4th Anniversary Premium One-Man Liveの第2部の方に参加した。 当日券があったので入ったのだが、最初フロアから溢れてて入れなかった。 開演前にスタッフから圧縮のアナウンスがあってなんとか入れた。コロナ禍以降では久々の密集具合。ライブハウスのオールスタンディングってこれくらいの狭さだ。燦々デイズから始まったインディーズ時代の曲も入れた総決算のようなセットリスト。 インディーズ時代の曲がちょっと尖ってるのが印象的。 メジャーデビュ…

  • チケット売れる売れない理論から脱却したい

    自分の肌感覚で感じてることの話。コロナの前から、自分は「チケットが売れる側」「チケット売れない側」ってカテゴリー分けをしていた。 誰がどっちのカテゴリーか?って話じゃなく、人気の勢いとか数字では現れない部分の感覚を大事にしてた。 売れる人って先行でも取れなかったり、一般販売でも瞬殺だったり空売りだったり。「NANA MIZUKI LIVE HOME 2022」埼玉公演当日券の販売が決定🎫会場📍さいたまスーパーアリーナ日時🗓8月6日(土)、8月7日(日)料金🎫 全席指定 ¥10,450(税込)販売日時🕒8月6日(土)公演→15:00~8月7日(日)公演→14:00~会場内当日券窓口にて販売詳細✅…

  • Tomori Kusunoki Zepp Tour 2022「SINK FLOAT」大阪公演感想 #tomori_SINKFLOAT

    7月31日に楠木ともりのZeppツアー初日に行ってきました。昨年のクリスマスイブの大阪でのワンマンライブで 「夏にZepp Tourやります!」 オタクに嬉しい先々のお知らせがあった。 ただ、夏場は色々な人がライブで動くから日程が合えば行けるんだけど、その「夏」が何時になるんだ問題。 7月の最終週に入ってきて、そして空いていた。 (ここは大半が茨城県日立市に足を運ぶのだけど、さすがに遠いので回避した) あとはチケット。 一般販売の午前10時ジャストにポチったら取れた。 前回より数列前進してた2階席でした。ただ、一番に取ったんだろうなあってのがわかる席だった。 僕は楠木ともりのライブは完売する側…

  • fhána Cipher Live Tour 2022@umeda TRAD #fhána4th

    23日はumeda TRADでfhánaのライブを観てきました。3年ぶり、コロナ禍になってから初めて観る。大阪は2部制になってて、僕は「ライブは陽が暮れる時間帯に観るのが一番いい」って考えから2部だけ取った。 ただ、1部もどうなのか気になってたが、1部2部共にチケットが完売してた。 さすがにfhánaクラスだとTRADじゃ狭いって感じる。もうちょっと大きい箱でも良いと思ったが。TRADはGARNiDELiA以来なんだけど、座席入るとやっぱり狭い。これだったらスタンディングの方が快適に観れると思うんだけど。ただ、個人的に先週から続いてた腰痛と数日前からイボのアレが発生してコンディション良くない。…

  • NANA MIZUKI LIVE HOME 2022神戸ワールド記念ホール(7/17)感想 #LIVE_HOME

    初日の感想書いて満足しちゃって2日目の感想書けてなかった。 本来はこっちが本命だったので...。物販会場の東側に向日葵が咲いてる場所があった。 向日葵見ると夏本番!って実感する。 2日目はアリーナ席でした。 久々のアリーナだ!って浮かれてて、いざ入場するとこれが後ろから2列目。「あの地平線~♪」って歌いたくなるくらいのアリーナ席。 ステージの奥行きを使った演出はちゃんと見れた。何やってるのかわからなかった前日よりは把握できた。 アンコールのトロッコもよく見えなかった。 そして隣を見るとPA席でした。この2日間はスタッフのお仕事を横目にライブを見るレアな経験だった。観やすさだけだったら初日の方が…

  • 1035日ぶりのWELCOME BACK NANA MIZUKI LIVE HOME2022神戸ワールド記念ホール(7/16) 感想 #LIVE_HOME

    水樹奈々のライブツアーが始まると夏が始まる。そんな季節が3年ぶりに戻ってきた。 NANA MIZUKI LIVE HOME 2022神戸ワールド記念ホール ツアー初日。 元々FCの先行で初日が取れなかった。リセールとかスルーして一般で狙ってたが、秒殺で取れずで諦めていた。水樹奈々はチケットが売れる側ってことだ。 そんな中「注釈付きチケット」の販売のお知らせを見て、迷わずポチる。 注釈付き=見切れ席ってことで 以前同じ会場のLiSAのライブで同じようなチケットで観たことあるので経験済み。確かによく見えない演出や映像はあったけど、そこまで酷くはなかった記憶。 多少のリスクは背負っても観れるチャンス…

  • 7月7日の真夜中のこと

    夜中暑くて目が覚める。 時刻は2:30過ぎ。 そういえばこの時間からラジオで水樹奈々の曲が朝まで流れるって話だったような。 📻#ミュートレ#水樹奈々(@NM_NANAPARTY)特集⏰この後26:30-29:15165分\奈々さんだけの世界/をお楽しみ下さい💫https://t.co/QiKTE0pVeXhttps://t.co/gCBpgrgi4Z https://t.co/pz2OqiqGNf pic.twitter.com/r7RGzEDsk9— Mラジ Music Treasures📻️(MBSラジオ🎧️ミュートレ) (@tdm1179) 2022年7月6日 エアコンのタイマーつけて、…

  • 映画ゆるキャン△と距離感の話

    映画ゆるキャン△観てきました。映画『ゆるキャン△』公式サイト先行上映会でも観たのでこれで2回目。 1回目の時には「まあ観てください!」と具体的な感想を書かずに投げる感じにした。距離感の描き方が凄く良かった。仕事とキャンプ(好きなこと)の距離感が明確になってて面白かった。 なでしこは好きなことを仕事に繋げた理想的な人生を歩んでた。純粋に羨ましいと思ったが、ショックを受けるのも大きかったように見えた。 リンは仕事と好きなことを割りきってるように見えた。 これはこれで現実的な生き方だと思う。仕事を充実させたりストレスを発散させるには、余暇をどう過ごすか。好きなことをどれだけ充実させるのか? そういう…

  • 前に進むこと

    2022年も半分が過ぎた。 相変わらず仕事が忙しく、考えたり書き出したりアウトプットする暇も無くただただ忙しい日々が続いてる。そんな中でも「前に進んでるのか?」って思うことがあって。 シンプルな言葉なんだけど、自分の心に響いた。 ここ数年の自分は変化することを嫌って安定や変わらないことの方向に進んでるって感じてて。現在の状態をどれだけキープするか。 でもそれって「前に進んでない」ことでもあって、自分の中で停滞してるって感じていて。2022年後半は変化を恐れずに前に進むために色々変えていこう!って曖昧でざっくりな目標を立てた。 たけど、どの方向に進んでいくのかって具体的な方向性が定まってない。「…

  • 灼熱bonfire!

    どうも。 ここ数日暑いんですが。梅雨明けしそうって話まで出てて、マジなのか!?って驚いてる。 今日も朝から灼熱bonfire!だった www.youtube.com午前中、先日のRASのOVERKILLを観た。 実はゆるキャン△の先行上映とライブビューイングで迷ってて、ハシゴしたかったが時間も被ってたので野外活動にしたんだ。 凄いのは日曜のライブを水曜にOAするって最速にも程がある。直ぐに観れるのは嬉しいけど色々大丈夫なの?ってある。 僕が聴きたかった曲は陽の上がってるうちに披露されたので、陽が暮れたときに聴いたらエモいだろうって感じがあったので。 さすがにカバー曲は全カットされたが、持ち歌で…

  • ブログ軸が廻って10年目になった

    6月になってた。 と言うことで、ここで書き出してblog軸が廻って10年目に入ってた。ここまで続くとは思わなかった。 毎年言ってるけど、ダラダラ書くことが続くことの秘訣のように感じてる。 これを毎日書いてたら続かない。 この1年は「自分はこう思ってるんだ」ってことをなんとかかんとか言語化してる。 それが伝わるのかは知らないが、持論みたいなものを出していきたい。 なので自分のblogのスタンスは少しづつ変わってる。 持論以外には「もう少しシンプル」な方向でも良いじゃないかってうっすら浮かんでること。 熱量をどこまで伝えられるのか?って部分を拘りたい。 昨年も同じこと書いてたが、ここ最近忙しい。 …

  • nano.RIPE TOUR2022「つきかがみのとう」心斎橋ANIMA

    nano.RIPEのライブに行ってきました。仕事が忙しくて、あまり関係ないように心掛けてるがこの時期に休日出勤があるのでビクビクしてた。今週は自分が休めたけど、来週はどうなるか状況が不透明。なんとかならないものか...。 行けるかどうか微妙な状況だったの当日券で入った。ライブの感想 久々に聴いて戻れる場所があることに嬉しくて楽しかった前に観たのが2016年みたいなので6年ぶりのライブ。 6年の間にも「あっ、こういうドラマチックな曲もやるんだ」って楽曲の微妙な変化もあった。それでも、これまで聴いてた楽曲が今でも色褪せることなく聴いてて身体が動く。気づけば多動してた。 前まではモッシュ大会で楽しか…

  • 鈴木このみ10th Anniversary LIVE TOUR 〜ULTRA HYPER FLASH〜Zepp Nagoya感想 #ウルトラツアー

    大阪公演の翌日は名古屋公演にも行ってきました。 有休使ったのでこの日はゆっくりな立ち上がり。 前日がヘロヘロすぎて、終演後一杯やってから帰ってすぐに寝落ち。 翌朝起きたら疲れが取れてるんだけど、脚が若干張ってるかな。後半の脚上げダッシュが効いてる効いてる。名古屋へはひのとりで移動。 当初名古屋でサウナ入って整いたいとかやりたいことを頭の中でリストアップするも、昼前に家を出たので出来ず。昨日の身体のダメージ大でした。この日も昨日と同じ5列目の上手側寄りで通路側。 FC先行で取るとコンスタントにこの近辺の列の席なのがスゴい。ホームランは無いけど常にヒット打ってるような席ガチャ。 ライブの話。 有休…

  • 鈴木このみ 10th Anniversary LIVE TOUR ~ULTRA HYPER FLASH~ Zepp Osaka Bayside 感想 #ウルトラツアー

    鈴木このみ10周年ツアーULTRA HYPER FLASH大阪公演行ってきました。 月初の平日、仕事終わり定時ofDASHのムーブが出来なくて開幕前からすでにヘロヘロ。 入場して物販を経て、ハイパーチケットの引き換えがあることに気付いた。マジで忘れるところだった。 これチケットが2種類あって、大阪だけは1万円のハイパーチケットで高額納税したので特典を貰いに行く。トートバッグと缶バッジ。 後日開封したけど、前のツアーのトートより小さいけど、マチがあって、大きな荷物をロッカーに入れて必要なものをここに入れて現場でも使えそうなサイズ。アニサマ辺りで重宝しそう。ライブの話の前にアルバムULTRA FL…

  • 口には出さない優先順位がある

    誰しも人生の中で、生活の中で選択をする場面に直面することがある。 数々の選択肢の中から、どれを選んでどれを外すかの連続である。 それは生活に必要なことでも、趣味のことでも。どちらかと言うと趣味寄りの話になる。 口には出さないけど自分の中での優先順位というのが存在する。それは明確にして公言してる場合でも、自分の頭の中で繰り広げられる場合でも。他のジャンルだけど、ちょっと前にWEリーグのコラムが賛否両論があった。 理念が先行してるだとか色々な議論がったけど、僕が一番しっくり来たのが「優先順位があるんだよ」って意見だ。 自分の中にも明確にはしてないけど優先順位がある。 それを口に出す気はないけど、自…

  • 曲の力に頼らずに書けるのか?って話

    先日のASCAライブ@大阪のことを書いた。 てっきりセットリストが変わるようなことをMCで話してたので、ハイドレンジアを書いた。この日だけの選曲だろうって受け取ったので。 ツアー終わって上がってたセットリスト見たら全会場やってて、いい場面をネタバレさせちゃったので申し訳ない気持ちになった。ASCAのライブには曲のパワー、セットリストのパワーに頼らないライブの話にしようと心がけた。 それで伝わるのか、何年か後に読んだときにツアーの空気感が伝わるのかはわからない。ただ、出来るだけ曲以外のことで感じ取れる部分は伝えようって気持ちがあった。 大阪しか行けなかったけど、弦楽器を使ってのバンドセットでアプ…

  • KADOKAWA ARTIST LIVE ON STAGEが僕の理想と少しずれてて勿体無かった話

    KADOKAWA ARTIST LIVE ON STAGE@Zepp DiverCity 前日「なんで被るんだ」って言ったのはこれがあったから。僕はKADOKAWAのアーティスト達が爪痕を残してたくさんの「!」を作ってくれるライブだと思ってた。 個々の選曲やコラボの内容は悪くなかった。 安月名莉子×鈴木このみ×nonoc×前島麻由の記憶の方舟は本当に良かった。 ベクトルの違う4人が同じ方向に向ける楽曲があった。原曲とは違う奥行きのある曲に聴こえた。KADOKAWAガールズに無限の可能性を感じてしまった。 井口裕香はここから、ここからをカバーした。 www.youtube.com レーベル移籍直…

  • ASCA LIVE TOUR 2022-天歌夢想-@梅田CLUB QUATTRO #天歌夢想ツアー

    ASCAの天歌夢想ツアー大阪公演に行ってきました。日中は雨でムシムシした梅田CLUB QUATTRO前。 バンドツアーだと8か月ぶり。君の街へツアーが3月にあったからコンスタントに観れる機会があるのは嬉しいこと。 今回はバイオリンとチェロが入ったバンドツアー。 始まる前に「弦楽器が映える楽曲が来るんじゃないの?」とか「この時期だからあの曲が聴きたいなあ」と違う編成だからどの曲が来るのか頭の中でグルグルしてた。 始まってから3曲くらいでグルグルしてたのが吹っ飛んだ。フロアのブチ上がりと同じようにASCAも最初から飛ばしてて最後まで持つのか心配になった。 変に考えすぎてた。これは良くないって反省し…

  • もっと柔軟に

    先週末の楽しかったことを思い出しながら書き始めてるが、その前に。乃木坂46のライブでルールを破りコールをしたり歓声をあげた観客がいたことについて - オトニッチジャンルが違うから何とも言えない。 ただ、自分は「一部のファンが声出しした」話が気になって。 ルール上声出しするのは禁止ってことだから、その部分はルールの通り。 気になるのは、運営側が「演出によっては歓声が出ることがあるかもしれない」と言及してる部分。 個人的には、凄く有り難い言及で。 これでライブのMCで面白い時に「ハハハ!」って軽く笑って声が出るのはセーフと言うか見逃してくれそうな解釈だ。 規制退場守らない件。 遠征民の立場から言わ…

  • 高松へ約24時間のエクストリーム遠征してきた

    先日のAimer 香川公演はいつもとちょっと違ったパターンで遠征でした。朝8時のバスで高松へ。 普段なら午前中の遅い便でも間に合うのですが、世間はGWで渋滞が予想される&遅い便の席が埋まってたので、敢えて早い便で行こうと。 朝食は大阪駅のA-1ベーカリーサンドイッチで。ここ値段は張るけど美味しいんだ。 移動中は読書するぞって何冊か持って来たが、眠くなったり考え事したりで読まないまま終了。 バスに揺られること3時間半 高松到着。 お目当てのうどん屋GWが休みでショック。楽しみの1つだったのでテンション下がり気味。仕方なく近くのさか枝うどんでかけうどんとちくわ天。これでワンコイン切るのがうどん県価…

  • 全通が通用しない世界がある話

    先日のAimerのライブ、MCで客層チェックがあった。 「初めて見る」って人が半分くらい。「何回か見てる」ファンが半分くらいの反応があった。自分の座ってた2階席も半々だった。 香川は2回目に来てるわりにはご新規さんが多い印象。まだまだそんなもんかなぁ…。 あいみょんのライブでも客席チェックがあって、同じような割合だった。 自分の肌感覚でまだファンが成熟してないようにも感じた。 ふと思ったのが、Aimerやあいみょんの客層がそこまで成熟してない現場では「全通」って言葉が存在するのだろうか? そもそも全通とはアイドル用語の『全通』とは?意味や使い方をわかりやすく解説!|ネットペディア ネット用語や…

  • Aimer Hall Tour 2022"Walpurgisnacht"@レクザムホール #Walpurgisnacht

    ツアー神戸公演に初めて行って楽曲と歌唱力と人柄に感動した僕は、勢いで実家のあるレクザムホールのチケットを取っていた。 2月の終わりのライブからの続き。 レクザムホール。僕はこの呼び名に馴染みがない。香川県民ホールと言えば馴染みがある。 ここに来たのは椎名へきる以来。何年ぶりかはもう数えないようにしてるけど、古の声優オタクなのは間違いない。 再びこの場所に居るとは思ったことがなかった。好奇心の高鳴る方に動いてたらこういう結果になった。この気持ちは大事にしたいと常に思ってる。 古のオタクは当時のことで覚えてることが、近くの席のオタクと席の交換をしたこと。何でこうなったのかまで覚えてないが、そのオタ…

  • 夏川椎菜 2nd Live Tour 2022 MAKEOVER@オリックス劇場 #夏川MAKEOVER2022

    GWのド真ん中の4日、夏川椎菜のライブがあった。楽曲刺さった派は、前回7月にあったライブPre-2ndも楽しかった。この時はロジックルーパーなんだよ!って楽曲の凄さに圧倒された(単に予習不足)ことしか覚えてない。 今回はアルバム「コンポジット」の楽曲が生バンドで聴けるのが楽しみ。ライブになるとどのように聴こえるのかが楽しみで、オリックス劇場へやって来た。 序盤から熱量ガンガンに上げてきた。 前はここまで攻めてないよね?って記憶。コンポジットの1曲目からの勢いで来たことを感じる。 烏合讃歌からトラメガ持って楽しむことを誓う強い熱意の方向に持ってきた。いきなりMC?って面食らった演出だけど、これは…

  • 2022春アニメざっくり気味の感想の話#2

    前回、アニメ感想の書き方やスタンスをすっかり忘れてしまってgdgdな感想になってしまった。 なので今期のアニメ感想2回目はアニメ感想の再構築していく感じ。 古見さんは、コミュ症です。2期見てる。 1期はなんとか粘ってたけど離脱したけど2期から再びチャレンジだ。 16話のクリスマス会とサプライズプレゼント。含みを残したりする展開でもよかったが、時系列追って丁寧に説明させてたのはよかった。わかりやすかった。 最近の演出がそういう流れに向いてるのか?と考えるくらいだ。 先日のほっちゃんライブの映像演出も同じ感じで(こっちの方がちょっとハードル高め)今までは全てを描かずに終わった後に考察させる流れだっ…

  • アウトプットとインプットで忙しいGWな話

    ほっちゃんのライブの話書き終えた。 最高かどうかはわからないが、クオリティ高くて充実したライブで満足したって伝われば良いけど。なんとか書き終えたって感じしかない。ところで、今年のGWはイベント事が多くて忙しいんだって話。例年GWって行きそうなイベントも少なくて、自分で行事を入れなければ暇な時期。暇だから近所に躑躅見たりするのがGWに楽しみになってた。 今年はイベント事や遠出もあって忙しくて大変。 何が大変かって、楽しかったことのアウトプット。 次から次にやって来るので、次までに楽しかったことを記しておきたい。 記そうとすると、以前にもあった書出しからのビルドアップで苦しむ。[https://r…

  • 20220430 堀江由衣ライブツアー2022 文学少女倶楽部Ⅱ~放課後リピート~@グランキューブ大阪 #文学少女倶楽部2

    連休2日目は堀江由衣のライブ行ってきた。会場はグランキューブ大阪。久々な感じがしてる。 3年前のライブから世界が一変した。今回のツアーで声を出すことがマストだった劇団ほりえはどうなるんだ!? 入場すると、熊田先生(実物)による音声付きペンライト振り付け講座があった。選曲はランダムなんだけど、シンプルに難しい。最近のライブは「ペンライトなんか要らんのや!」ってスタイルの現場が多かったので、オールペンライトと振りコピのザ・声優ライブに戸惑う。これは諦めて適当に振るスタイルに変えたら楽じゃねぇーか? 終わってみれば3時間半。堀江由衣のライブ3時間半wwwwwwww 水樹奈々のSSAでも同じくらいやっ…

  • 2022春アニメのざっくり気味の感想

    f・ラブオールプレー どういうわけか謎のバドミントン需要。「脚がいい」って理由でスカウトするのはちょっとわからない。それだったらはねバド!みたいに「左利きだから」って単純な理由の方がわかりやすいが、それは2話以降の横浜湊の練習等々でわかるんだろうが。吐くくらいのアップとかやってほしいが、絶対やるわけない。 スポーツ推薦じゃなく進学コースを選んだのが、漫画原作と違って小説原作らしい匂いがしてる。それが夕方の時間帯にどう転ぶのかわからない。夕方の時間帯に家に居たら見るレベル(それが難易度高いが)。・アオアシ 3話まで追い付いてる。 さよなら私のクラマーより上です、今のところ。あれは金かけるところに…

  • 20220417 AIMYON TOUR2022”ま・あ・る”@神戸ワールド記念ホール

    以前「ライブで観たい人ドラフトがあったら1位指名はAimerだ!」って話。その願望は先日実現したんだけど、この話には続きが。 「2位指名があるならあいみょんだな」 3年前くらいにもこんな話をしたことがあって、その時の2位は亜咲花で、これも実現したから指名もアップデートしてた。 フォロワーさんがライブに行ってたツイートを見て楽しそうだったから行ってみたかった。そんなところにローチケの広告でライブがあることを知って先行投げてみたら当たった。2週連続の神戸ワールド記念ホール。 先週と違うのは三宮のポートライナーから空気が違ってた。オタクの空気じゃない!アウェイの空気ほどでもないが、いつもと違う空気を…

  • 20220416 スピラ・スピカ Release One-Man Live Tour 2022「スピスピと燦々輝こう!~ナガレボシトレインに乗って~@BIG CAT #燦々ナガトレツアー

    スピラ・スピカのワンマンライブに行ってきた。色々思い出すと、昨年12月のワンマンは京Premiumと被った。6月にもツアーがあったが、大阪だけ中止というクソofクソな展開があった。未だに大阪だけイベント制限してた意味がわからない。久々のBIG CAT 最近来てなかったから調べた。2017年の新谷良子からの記憶がないから4年以上ぶり。 立地が良いし程よい広さで、天井高くて後方からでもステージ見やすい箱で僕の中でBest of Bestの箱。なんだけど、なかなか観たいアーティストが使ってくれない。みんなZeppに流れちゃうからなあ。スタンディングか?って一瞬期待したが座席ありでした。 まあ自分の整…

  • オタク酒を呑もうキャンペーン

    神戸公演ありがとうございました!う、うまい!#スプリングバレー#fripSide pic.twitter.com/urfLJC5Sn0— 八木沼悟志 (@sat_fripSide) 2022年4月9日 最近アニソンイベントやライブで演者に酒の差し入れがある。主にKIRINなんだけど。前ANIMAXMUSIXでも一番搾り差し入れしてた記憶があって。 アイドルの現場だと演者に未成年が居る割合が高いのでアルコールのプロモーションには向いてない。そこで年齢層のちょっと高いアニソン界隈に目をつけたKIRINは流石だな。 オタクも演者もライブ終わったら乾杯🍻したいんだね。過去の話をすると懐古厨とか言われる…

  • 20220409 fripSide Phase2 Final Arena Tour2022-infinite synthesis:endless voyage-@神戸ワールド記念ホール

    fripSide Phase2 Final Arena Tour2022-infinite synthesis:endless voyage-@神戸ワールド記念ホール2017年の同じ会場で見た以来のfripSideだ。 ボーカルの南條愛乃がこのツアーで卒業する。ベストを聴きながら「これって過去の曲もやるんだよな?」って思い「だったら当日券でも行ってみよう!」 ということで来週も訪れる予定の神戸ワールド記念ホール。 当日券が5桁でゲロ高いと嘆きつつ、真後ろ側のスタンド16列で遠いけど全体が見渡せる席でオレンジのペンライトが綺麗に見える場所だった。アリーナであれだけ落ちサビからUOグルグルやってく…

  • 青春ピュアロックの成長曲線

    ナガレボシトレイン (初回生産限定盤) (特典なし)アーティスト:スピラ・スピカSACRA MUSICAmazonスピラ・スピカが僕の中の売れる成長曲線を描いてるように感じる。 なんとなくだけど、SACRAの他のアーティストと比べてちょっとだけ抜け出してるようなものがある。そんな中での2ndアルバムナガレボシトレイン 1stアルバムの勢いのあるピュアロックだったが、2ndはそこから青春ピュアロックに軸を動かしてるように感じた。そっちで勝負するのか。 決め手は10曲目のなんてね、バカ。 なんてね、バカ。スピラ・スピカアニメ¥255provided courtesy of iTunesどこかで聴い…

  • オタクライフスタイルの再構築

    先日のASCAライブの後、オタクと呑んだ。 楽しかった。 コロナ禍で出来なくて、まん防も解除したから良いんじゃないかなって。 お互い色々と溜まってたから、色々なことを喋って少しはアウトプット出来た。それでもまだ喋り足りないわけで。 その中で集客(動員)の話にもなるわけで。 個人的にはこの状況下なんで「減らさないようにキープすること」って考えだ。 コロナ前だったら「もっと集客欲しいよね!どうすりゃいいんだ!?」って話になってた。 ただ、コロナで人々のライフスタイルがブッ壊れた。 現在は人々が壊れたライフスタイルを少しずつ再構築していく段階なんだと思う。 今動けてる人ってのは、自分のライフスタイル…

  • 20220327 ASCA LIVE TOUR 2022君の街へ -真紅の女編--おしゃべり編-@ESAKA MUSE #君街ツアー2022

    2月下旬に始まったASCAの2022年の君の街へツアーも7ヶ所目。桜が咲き始めてる良い時期の大阪公演です。 ESAKA MUSEは何気に初めての箱。 昨年の10月にあった君の街へツアーからそんなに経ってないので、今回のツアーって新曲のリリースツアーがメインになるのかな?って自分の見立て。本当は初日の岐阜に行きたかったけど行けず、大阪だけの参加。 真紅の女編 なんとオールスタンディング!座席ありのライブに慣れちゃってたから、久しぶり過ぎてビックリした。本当は荷物をロッカーに入れたかったけど、入場が手間取ってから開演ギリギリの時間になってて仕方なく。いつもの出囃子が無く、ヌルっと入ってきて始まった…

  • 祝祭感のアップデート

    anisama.tvアニサマの出演アーティストが発表されましたね。 現時点での感想は初日にアニソンシンガー揃えてくれたので年休使って行きたくなった!こと。最終日のメンツがちょっと弱い。ここ数年のメディア対応の大物枠はここに来るのかな?って予想。さて 観たことあるアーティストに好きなアニソンシンガーが勢揃いした初日。 毎年この時期に「今年は行きたい!」って叫んでる気がするが、今年はここ数年で一番の「今年は行きたい!」を叫びたくなるメンツだ(ボジョレーヌーボーじゃないんだからw)。 ライブ映像を観て「これだったら行っておけばよかった」って2021の映像観て思ったし、これは現場でしか味わえないことも…

  • 夏川椎菜「コンポジット」感想:アニソン派での答え合わせ

    コンポジット (初回生産限定盤) (特典なし)アーティスト:夏川椎菜ミュージックレインAmazon夏川椎菜の2ndアルバム聴いた。 自分はアニソン派の配信を見てから楽曲を聴くという「期待値をバリバリに上げて聴く」流れで聴いた。普通は楽曲聴いてからアニソン派の配信でブラッシュアップするんだけど。 なのでアニソン派で聞いた話の答え合わせだ。 ・曲はこれまでキープしてた楽曲のストックから持ってきた話。 いい曲ストックでキープし過ぎだってw 一通り聴くとスーっと流れるように聴ける。シングル曲がアクセントになってていい味出してる。良くも悪くも目立つ曲だけど、アンチテーゼの存在が他の曲を引き立ててる。 ・…

  • 熱を引き渡して熱が削がれていく

    🏆第十六回声優アワード受賞者(6/7)■助演男優賞立木 文彦中村 悠一■助演女優賞小松 未可子高橋 李依■MVS下野 紘#声優アワード— 声優アワード実行委員会 (@seiyuawards) 2022年3月5日 🏆第十六回声優アワード受賞者(7/7)■主演男優賞小野 賢章■主演女優賞緒方 恵美#声優アワード— 声優アワード実行委員会 (@seiyuawards) 2022年3月5日 声優アワードの話をしてもいいですか。 昨日だとは知らなくて、ナンスのCD取り込んでる間に授賞式の模様を見た。 声優を語る熱を後進に引き渡したような気持ちなんで特には無いんだけど、やっぱり作品見てないと評価ができない…

  • グッズに忠誠心を語り出したら終わりだ

    グッズの話。 ライブの物販って欲しくてもそんなに欲しくなくても気になるもので。物販コーナーを覗くわけですよ。 その中で「これ良いな!」「かわいいな」って欲しくなったら財布と要相談して購入する流れ。購入意欲→購入という健全な流れ。稀にグッズがくたびれたから補充や入れ替え的な購入って流れもある。 これ僕の中のグッズを買う基準のようなもの。人それぞれだと思うんだ。 なんでこんな話をするのかって、とある界隈で内輪で(←ココ重要)公式じゃないオリジナルグッズを身に着けてる連中に「公式グッズを身に着けて運営に貢献しなさいよ😡」って論調があった。 言ってることは間違ってない。 ただ、「グッズに忠誠心を示させ…

  • 20220227 Aimer Hall Tour 2022 Walpurgisnacht@神戸国際会館 #Walpurgisnacht

    終わった後に音楽ってイイなあって気持ちになり、また行きたいって気持ちにもなったライブ。沼にハマっていく音が聞こえる…。Aimer Hall Tourの神戸2日目に行ってきました。 前から観たかった。曲に惚れて生で聴いてみたい!ってなる流れ。 ただ、チケットが先行でも取れなかった。 「ライブ観たいアーティストドラフト」があったら迷わず1位指名する。 今回も「どうせ無いんでしょ?」ってダメ元でローチケ見たらあったんで、ここは迷わずに取った。 始まる前から「あの曲聴きたいこの曲も聴きたい」の頭でっかちリクエスト状態になりかけたが、今回はAimerの唯一無二のボーカルと楽曲の世界観に浸りたい。Walp…

  • 最近聴いた楽曲感想2022 2月号

    久々の楽曲の感想シリーズ。 もう2月も終わっちゃう。そしてこのシリーズ、書き方を忘れてしまったが、ここはフィーリングでカバーしたい。 君が見た夢の物語/ASCA 君が見た夢の物語Sony Music Labels Inc.AmazonASCAちゃんの新曲、雲雀以来の梶浦さんプロデュースってのがアツい案件。 君が見た夢の物語は聴いてて流れるようなストーリー展開。流れるようにあっという間に終わってミュージカルみたい。現在のASCAならこういう楽曲も歌える引き出しが増えた。昨年のライブで見たときのような表現力が増したことが楽曲にもいい影響を及ぼしてる。 www.youtube.com逆境スペクトル …

  • ニワトリが先か卵が先か(そういう話でもないか?)

    \#アニソン派! vol.6開催中/🏆アニソン派!楽曲アワード2021🏆🎉BEST20発表いたしました!🎉全20曲はこちらです💐ぜひチェックしてくださいね🎧✨ご出演いただいたクリエイター、プレゼンターの皆様、ありがとうございました!✨ pic.twitter.com/fCfnKWW2Jq— アニソン派!project【vol.6アーカイブ販売中】 (@anisonha) 2022年2月18日 アニソン派!vol.6の配信見ました。 僕的にはMissing Promiseがアワードに入ってて、クリエーターから「歴史の転換点」と言われて大絶賛されてたこと。コードや技術面のことはわからないが、作り手…

  • 20220218 藍井エイルLIVE HOUSE TOUR~PHOENIX PRAYER~@Zepp Namba #藍井エイル_PPツアー

    藍井エイルのライブハウスツアーに行ってきました。 ATOKツアーから半年のスパンでのライブハウスツアー。 聴きたい曲も聴けて満足感の大きかったツアーから、今回のツアーではどんな感じになるのか予想できなかった。なんでモチベーションも高くなく、正直ノリ気じゃなかった。Zepp Namba 前日に比べれば極寒じゃなかったけど2月の平日の夜は寒い寒い。 e+の先行で取ったんだけど、安定の2F指定席。座席は詰め詰めの設定なんだけど、僕の右隣は最後まで来なかったのでスペースがあってちょっとだけ助かった。 東京公演残してるんだけど、気にせずに書いていく。 僕知らなかったことがあって、オープニング エイルちゃ…

  • からかい上手の高木さん3の6話が素晴らしかった

    2022冬アニメ感想戦。 からかい上手の高木さん3期。 まさか全国放送のスーパーアニメイズム枠でやるとは思わなかった。放映権奪われたってことはどういうことなのかやる気のない放送局はよーく考えてほしいわけで。本当はちょっと前に書きたかった高木さんの感想。 3期は1期や2期からの積み上げもあるけど、それ以上に作品の「間」ってのがよく描かれてて面白いし、りえりーでキュンキュンしちゃう。継続した積み上げが見れて飽きないのが一番大きい。で、5話の後半から6話にかけての文化祭 舞台の練習の件からの、文化祭当日の様子と舞台の話が整理されて描かれててわかりやすかった。時系列を気にしてごっちゃ混ぜしちゃう傾向が…

  • どれだけ女性声優知ってるか検定2022

    今年も声優グランプリを購入する季節がやって来た。声優グランプリ 2022年03月号主婦の友社Amazonどれだけ女性声優知ってるか検定2022付録の声優名鑑2022女性編を使っての恒例の企画。もう何年目とか過去を振り返るのも面倒なんで。 まずはこの検定のレギュレーションから ・女性声優を見て代表作(主演助演でも可)をなんとなく(←ここ重要)思い出せたら知ってるでカウント ・これまでライブやイベントで観たことある女性声優を自分の記憶の中であればカウント と言う非常に曖昧で緩いレギュレーションの検定。 さて今年の結果は… 472/1003 47.0%昨年が45.6%で一昨年が47.4%ってことで、…

  • インターネッツの勤続疲労

    最近思ふことがまたあって。 「20年来ネットをやってる」と言える世代である。ネットをやってると言ってもぼんやり眺めたり、ちょっとだけ首を突っ込んだり、盛り上がってるのを眺めたりとそれくらいの感覚だ。 深い深い沼にハマることはなく、ネットの殴り合いや大海原での足の引っ張り合いを眺めてた。自分ではマイペースにやってた方だ。 以前blogのオフ会に参加したとき「10年くらい書いてた」って話したら周りが驚いた反応をされた。だらだらマイペースにやってたんだが、継続性って引かれるのかね?そんなことも思い出した。「10年来SNSをやってる」も言える世代でもある。 ネットをやってたことがそのままSNSに移行し…

  • TSUTAYAがドンドン消えていくのヤバくない

    そろそろCDレンタルして新曲や気になる楽曲の感想が書きたくなったので、先日京橋のTSUTAYAに行ったんですよ。あと数日で閉店でもぬけの殻だったマジか…って品揃えが微妙だけど、使い勝手よかったんだよなあって寂しい気持ちになった。せめてもぬけの殻になる前に知っておきたかった。 そしてこれも先日、近所のTSUTAYAで何か入ってるかチェックしに入ったら 来月末で閉店のお知らせがおいおい、ここ数日で知ってるTSUTAYAが連発で閉まるのはちょっとショックだよ。 僕は新曲や気になる楽曲をどこで入手すればいいのか? これじゃあ楽曲の話が出来なくなるじゃないか! 絶望と嘆きただ、大阪で最大規模のあべのTS…

  • 2022冬アニメ 明日ちゃんのセーラー服がカオス過ぎて惹き付けるんだ

    2022冬アニメ、ここまでの感想。 ってことで、今期も見てるわけですよ。毎クール今期は豊作だの不作だの語ってるんですが、2021年はあまり語る機会が無かったように感じてた。 原因は例によって語るタイミングを逃した、溜めてしまって追い付かなくなった...とありますが。アニメの感想面倒くさくなった説もどこかしらにあって、今年は気になった作品でもタイミングとか空気を読まずに書いていきたい語りたい。その出来るか出来ないかの目標を掲げてたら今年ももう1ヶ月経ちそうってことで。 今期の注目作品だったのかわからないが、みんな取り上げてた明日ちゃんのセーラ服についてakebi-chan.jp1話の母にセーラー…

  • ホルモン食堂とマンガ盛り

    先日のガルニデライブ、堂山であったので外でご飯食べてから帰るルートにした。 余韻に浸りたいし、ライブの後に家に帰って炊いたご飯を食べるってのは味気が無いから。 堂山なんで選択肢が多い。 ホワイティの方まで戻れば呑めれる店が多い。クラフトビールも魅力的だったが(ライブハウスでアルコールが無かったから余計に)単価が高くて呑んで食べるとそこそこかかる。 堂山近辺でも魅力的な店も多かったが、同じようにコストがかかりそうだ。色々選択肢があるので迷った結果、天満の方へ動くことに。 天満でホルモン食堂って気になる店があったので、ここならリーズナブルで軽く呑めれるので、ここにした。口コミ一覧 : ホルモン食堂…

  • 20220116 GARNiDELiA stellacage tour 2021→2022 “Duality Code”@umedaTRAD

    GARNiDELiAライブツアーに行ってきました。久々のumedaTRAD。立地は最高なんだけど、時間までどこで待機すればいいのかいつも困る立地。 TRADで座席ありの世界が想像できない。 縦長の箱なんで、椅子入れると更に狭くなるんじゃ…。 入場したらまさかの丸椅子をそこそこの間隔で置いてた。人が入ると荷物や人と触れるくらいの感じの狭さ。 座席入ったギュウギュウ詰めのライブハウスの世界なんだけど、動きにくいのが問題。 さて、ガルニデさんアルバムが出たんですよ。Duality Code(初回限定)(特典なし)アーティスト:GARNiDELiAポニーキャニオンAmazonガツガツ感やパーティーナイ…

  • アニサマ2021観ました

    元日に放送されたアニサマ2021観終わりました。実家で7時間ブチ抜きでテレビ独占して酒呑みながら見たら正月休みの思い出になってたけど、そんなことにはならず。家戻ってきて録画してたのをチマチマと酒のつまみを食べるかのように見た。多少のぶつ切り感があったけど、ライブ感やアニサマ独特の祝祭感が出てて過去のアニサマの放送同様によかった(BSフジ回は除く)。 これまでのNHKでのよーくわからないプロフィールとか無く、シンプルで上級者向けだった。それを正月特番にブチ込むのはどうかと思うが。上限5000人での開催なのに、5000人以上居るんじゃないか?って思うライブ映像。 でも、トロッコ演出で後方に行くと寂…

  • 実家で過ごしたお正月

    今週のお題「わたしの実家」年末年始は2年ぶりに実家に帰省した。 毎年帰省するのが煩わしいこともあったが、両親に会ってホッとした。戻る場所があるのってホント大事。 どこか行くわけでもなく、寝て酒呑んでテレビ見てって典型的な寝正月を過ごしてた。 2年ぶりにOH!くんも観測 あと、買い物に同行して近所のスーパー覗いた同じような価格帯で、田舎の方が物価が安いってのは嘘だ。 うどん県なのでうどんの話になる。 母「丸亀製麺の釜揚げうどんが美味しい」 僕「それはない!」 救いは釜揚げってことだけなんだが。 「エキスポシティに竹清があった美味しかった」 「やっぱちくわ天だね」 ワイワイガヤガヤ地元うどん屋談義…

  • 寝正月から東へ東へ動く

    2022年の遠征日記。 今年もどうしようもない参考にならない、自分が楽しければ最高!な旅の記録を記していきたい。 つーか、移動の記録なんだけどね。 今回は実家から帰ってさいたまスーパーアリーナ行って帰るルート。 いつものように交通費を出来るだけ抑えたい。経費節約路線は今年も健在だ。 帰省してる間、グルグル頭を巡らせた結果、 「行きは18きっぷで浜松で泊まって移動、帰りは新幹線」 ルートに決めた。 当初名古屋で1泊してから移動を考えたが、そうすると翌日の移動の負担が大きい。着いてからすぐライブで時間に余裕がないことになって、3日のうちに浜松までは行きたい結論に達した。 3日は家経由で浜松へ 11…

  • 止まった時間の針が動き出す NANA MIZUKI LIVE RUNNER 2020→2022 2日目感想 #LIVE_RUNNER

    NANA MIZUKI LIVE RUNNER 2020→2022 2日目行ってきました。3年ぶりのさいたまスーパーアリーナ。 ライブの暦では1月4日が「あけましておめでとうございます」 2020年のツアーLIVE RUNNERが中止になって、僕の水樹奈々の時計の針が止まっていた。 今日はその時計の針を動かしにやって来た。 1曲目がSynchrogazer 2番サビ終わりの間奏のリズムを聴いたら 「俺たちの水樹奈々が帰ってきたああああああああああああ」 これだよこれだよこれだよこれだよって語彙力無くなるくらいの嬉しさと高揚感からガンガン跳んでた。膝やふくらはぎの痛み?知らんな。 やっとここまで…

  • 2022年の行程

    あけましておめでとうございます。 2022年も宜しくお願いします。 今年の目標は大晦日に書いたように 「駆け抜き過ぎないように自分の時間を作るようにする」 その上でライブも行きたいアニメも見たい旅もしたいBlogも昨年以上に書きたい…という欲張りセットだけど、本筋は良い時間の使い方を心がける。 で、年末年始は2年ぶりに実家に帰省(ちょいちょいうどん喰らいに訪れてるが…)。 ちゃんと帰れて嬉しかった。それだけで十分だ。 どこか出かけることも無く引き篭もってた。 酒呑んでテレビ見て本読んで寝ての繰り返し。静かにゆっくり時間が過ぎていく生活最高だああああ。君と漕ぐ4 ながとろ高校カヌー部の栄光 (新…

  • 2021年の振り返ったり反省会したりしなかったり

    今年もあとわずか。 振り返ったりする前に、先日の茅原実里ラストライブについて僕も語らせてください。 アニマックスの生放送で見たんですよ。最後の純白サンクチュアリィ聴いてると、もう強い曲ってのが歌えなくなってるように感じてる。あの当時のパワーを保てっても無理な話で、色々変化もするし思うところもある。でもそれがラストの要因になったのかもしれない。— らじょ (@rojoblanco2) 2021年12月26日 開演20分以上押したり音が出なかったり最近のライブでは色々あったんだけど、良いライブだったんじゃないかな(ハードル低め)。 最後の純白サンクチュアリィで羽根が舞い降りるのは美しくてラストに相…

  • 楠木ともりがセンスの塊だった夜 #tomori_RoS

    2021年のライブ納めは楠木ともりのワンマンライブ Kusunoki Tomori Birthday Live 2021 Reunion of SparksでZepp Nambaへ。予定が無かったので一般でチケット取ったらなんと2階の最後列。 クリスマスイブで(関係無いか)平日にも関わらずフルキャパでほぼ満席。作品の力があるから集客も良いんだろう。 オープニング、客席には最近のライブでよくある 「別に立たなくてもまったり聴けたらいいかな」 空気が漂ってた。 その空気を察してか冒頭に 「皆さん立ってください!」 客が気持ちよく立って漂ってた空気が一気に吹き飛んだ。この時点で今日のライブは当たりだ…

  • 京Premium Live 2021 12/12夜@ロームシアター京都 #京プレ

    京Premium3日目の夜の話 やっぱり夕方か18時スタートの方がコンディションが良いわけで。 昼公演終わってからの時間が中途半端言うか、続けて夜も行くにはいい隙間時間にはなるけど、日が昇ってる内に終わるのは物足りない感じがしたり…。3日目夜の注目は全組どういう形であれ1度は観たことがあるアーティスト声優と言うことで、自然とハードルが上がる。 EXiNA EXiNA最初のMCで「京都はAsterisk Warのイベントで訪れたことがある」で拍手が起こって(自分もやった)、その後にチャラララチャラララってThe Asterisk Warのイントロ流れたら即MVPだったのに…。#京プレ— らじょ …

  • 京Premium Live 2021 12/11昼@ロームシアター京都 #京プレ

    今年も京Premiumの季節がやって来た。miyako-premiumlive.jp今年は金曜のみ夜、土日は昼夜公演の3日間にパワーアップ。 本来だったら昼夜合わせての公演なんだけど、この状況がもうちょっと続くのか、ここで終わるのか、どっちなんだろう。 今年は土曜昼と日曜夜に参戦。 昼公演は初見が2名居ることと、12:30スタートってこと。ランチタイムの時間からライブ観るのは初めて。 鈴木このみ ワタクシてっきりトリだと思ってたんですよね。だから会場内でもオオーって声が漏れるくらいに。 ちょっと身軽に構えてたので不意を突かれたと言うか...ランチタイムスタートで身体動くのか盛り上がれるのか若干…

  • 多趣味ポジションの終焉

    日々思ふ事があるので聞いてほしい。 広い意味での 多趣味というポジションの終焉これって世代間によって違いがあるかもしれない話。サッカーという狭いジャンルの話になるが、複数のポジションをこなせる選手を、ユーティリティープレイヤーやポリバレントやマルチロール(←個人的この言葉が好きで使ってる)と呼んでる。 そういう選手ってチームの中に1人居ると重宝される存在である。 ただ、競技としての個人技術の向上や欧州の指導者による戦術の進化により個人に要求される個人技術個人戦術が高くなるにつれ、マルチロールプレイヤーからすると「あなたどこのポジションで一番力が発揮されるの?」という要求を突きつけられる。 そこ…

  • TRUE Live Sound!vol.5~Acceleration~@TOKYO DOME CITY HALL #つるせら

    TRUEのワンマンライブ行ってきました。 1月の中野サンプラザ以来10ヶ月ぶりのワンマンライブ。よくここまで生きてこれました。 前回のライブが緊急事態宣言の最中でも、音を楽しみTRUEの音楽に触れて楽しかった。 この日も予定はしっかり空けて行ける状態を作っていた。今年2回目のTOKYO DOME CITY HALL まさか隣の東京ドームで日本シリーズがやってるとは夢にも思わなかった。 チラッと覗いたけど、ピリピリした空気ではなく「ドーム来たでぇ!」なウキウキ気分で牧歌的な空気が流れてた。 先行物販の時間に着いたので、30分ほど並んで(久々にこれだけの時間並んだような気がしてる)グッズのTシャツ…

  • 20211111 ReoNa ONE-MAN Concert Tour 2021"These Days"@ロームシアター京都 #Thesedays_Tour

    Hello unhappy ReoNaのコンサートに行ってきた。9月の連休に休日出勤した振替を取らないといけなかった。「それだったらReoNaのライブの日に取ろうか」って発想になった。 4月のツアーは土日だったのでチケット完売で、チケットが取りにくいカテゴリーになってた。 平日の京都だからあるかなって調べたら、当日券もあった。平日はまだ穴場だなって結論に。 凄く感情が揺さぶられるライブだった。 MCでの語りからのunknownには泣きそうになった。 思ったこと蓋にしちゃう。吐き出せないことが悪いとか損してるとか思われるし、そこを改善しないといけないけど出来ない。自分は自分で良いじゃないか。 ア…

  • 20211106 鈴木このみ"Premium Acoustic Live2021"横浜2ndステージ #このみんPAL

    アコースティックライブ、「大阪が2部とも楽しかったので、横浜2部だけ参加することを決めた」 6月以来のBillboard Live YOKOHAMA 今年BIllboardに何回も足を運ぶとは思ってもいなかった。 実はFCや各種先行で外しまくっていて、今回Bliiboardの無料会員になってチケット取った。 意地でもチケット取ったみたいな響きだが、「行きたくなってチケットあったから意地でも取りました」 自由席で取ったんだけど、一人ずつ空いてる座席からお選びくださいって丁寧な方式でちょっと時間かかったので、「理想は先行で指定席がいいなあ」って結論 座席を確保してお食事とお飲み物の時間です。 Bu…

  • ワクチン接種した日は外食にしよう

    11月になりました。 日曜日、2回目のワクチン接種を終えた。 えー、注射の話ですよ。 毎年健康診断の採血の前後に変な緊張で倒れそうになるのに、あと2回も注射イベントがあるとは…で絶句してた。 ワクチンがどうとか関係無く、個人的な懸念として「緊張して倒れそうなので寝て受けれるのか?」「そういうの理解してくれるのか?」がどこにも載ってなくて、躊躇った最大の要因。 病院で接種した人は「院内がピリピリしてて、忙しない様子だった」話を聞くと余計に不安になった。 1回目 緊張と溜息を溢しながら集団接種の会場に早く着いたら、もう受付やってたので行くことに。 導線がしっかりしててわかりやすく、並ぶことなくサク…

  • 書けなくて沈み書いて浮上する

    前回「まーた書けなくなった」って始まったのは、書けない時期にこの本を見つけたんだ。ライティングの哲学 書けない悩みのための執筆論 (星海社 e-SHINSHO)作者:千葉雅也,山内朋樹,読書猿,瀬下翔太講談社Amazon 「書けない」に向き合う。『ライティングの哲学』を読んだはてなブロガーの感想をピックアップ! - 週刊はてなブログ書いてる内容は執筆のプロが書けないことを語る座談会で、「これ住む世界が違うからあまり参考にならないんじゃないの?」って気持ちで読んでた。 プロの世界ってことでこんなツールを使って書いてるとか、アイデア出しはこうやってるとか参考に出来そうで出来ないものだった。それが出…

  • ライブの感想が書けなくなってた

    まーた書けなくなった。 書けなくなる理由には、忙しくなってネタはうっすら浮かんでるんだけど、それを言語化して文章にするまでの行程を踏めない進めないこと。そしてそのネタが消費期限切れを迎えてしまったこと。 大半はこれ。鉄は熱いうちに打てじゃないけど、熱いうちにキーボードかスマホ打たないと自分が語りたい書きたいネタというのは冷めてしまって書けなくなっている。 ネタを迎え入れるくらい時間と心に余裕があることがベストなんだけど、やっぱり置かれてる環境が問題なのかで、最近書きにくくなったネタがあって ライブの感想 ライブの感想書いてきたのは、自分の記録を残しておきたい備忘録のために書いてるわけで。楽しか…

  • 20211009 ASCA LIVE TOUR2021-君の街へ-@高松DIME

    僕の街に来てくれた。ASCAのライブツアーは、バンドセットで東名阪を廻った「百希夜行」が終わって、次はバンドセットを離れて一人で廻る「君の街へ」ツアーが始まった。 ツアー初日の自分の故郷高松に行ってきた。DIMEってライブハウス。 僕が居た頃にはそんなライブハウス聞いたことがない(オリーブホールしいか知らない...)。 確かここは映画館だったような記憶がある。映画も観たような記憶もある。 ドリンクコーナーはレトロと言えば聞こえはいいが...そこまで入らない箱に椅子が入ってた。 2部は先行で取ってて、1部は当日券で入った。客入りは1部の方が多かった。てっきり2部の方が多いと思ったら違ったのね。 …

  • 20211002 鈴木このみPremium Acoustic Live 2021@Billboard Live OSAKA(食事多め)#このみんPAL

    このみんアコースティックライブ昼と夜行ってきた。Billboard Live OSAKA 6月に横浜行って以来の2度目のビルボード。1年間に2回もビルボードで音楽聴くことになるとは思わなかった。 だいたい場所はわかってたので、カッコつけて地上から行ってみるもどこで降りたらいいのかわからず、結局地下から行くことに。ちょっとダサかった。 昼の部 コラボメニューのカクテル、マジックアワー。 宣言解除直後でアルコールは呑めないと思ってたらアルコールがあった。迷わずアルコールを。抹茶バスクチーズケーキ 昼御飯から時間が経ってないのでスイーツを。これがトンでもなく美味しかった。 この手のケーキ食べると他の…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、らじょさんをフォローしませんか?

ハンドル名
らじょさん
ブログタイトル
らじょlog
フォロー
らじょlog

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用