searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

cagolinさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
世話焼きグリーンLife
ブログURL
https://sewayakigreen.com/
ブログ紹介文
畑を耕して野菜を作り、観葉植物の世話をして、季節を感じ自然の恵みに舌鼓を打つ、そんな日々の話です。
更新頻度(1年)

54回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2016/09/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、cagolinさんをフォローしませんか?

ハンドル名
cagolinさん
ブログタイトル
世話焼きグリーンLife
更新頻度
54回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
世話焼きグリーンLife

cagolinさんの新着記事

1件〜30件

  • 食事の記録(2021年5月後半)

    梅雨入りしても晴天続き、でも確かに降ってはいた5月曇りの合間に晴天の日があった記憶の5月。確かに、雨も降りました。今の時期は晴れると、湿度が少ないのでとても気持ちがいいですね。さて。もう、これ、ささやかな一個人の食事記録です。どんなもの食べ

  • 特定外来生物のオオキンケイギク、その取扱い方を考えてみた

    気付けば今年も咲きだしました。田舎の空き地で黄色い花が満載。これ、オオキンケイギクです。元気の出る黄色。でも、この花は特定外来生物です。

  • いちごの粒々、これは種ではなかった話

    私が暮らす地域では、早々に梅雨入りしました。そんな中、畑ではいちごがボチボチ、収穫できるようになってきました。(画像を見て)収穫するにはまだ早いんでない!?と、お思いの貴方様。いえいえ。真っ赤にこそなっていないですが、既に味は桃の味です。

  • 喜んで収穫する私、その陰で猛烈に抵抗していると思われるレタスの考察

    畑で育つレタスです。別の畝でも育っているので、だいたい20株くらいあるかと。ふぅんわり、フリルの効いた緑の葉っぱ。日々、順調に育っていく様子を見るのは、それはそれは嬉しいです。ましてや、それが食べられるとなると、喜びもひとしお。

  • 日本三大民間薬のひとつ、ドクダミ。便秘解消だけでなく、水虫にも効くらしい

    散歩に出ると、道端にドクダミが茂っている場所がありまして。そろそろ、花を咲かせる頃です。とはいえ、この白い花びらのようなものは花弁ではありません。総苞片(そうほうへん)です。

  • 食事の記録(2021年5月前半)

    畑でレタスやインゲンの収穫がスタートしています。食卓に緑が増えて嬉しい限り。見た目は勿論、何故だかフレッシュサラダを食べたがる自分を感じます。そんなところにも、季節の変化。では、5月前半の食事備忘録。

  • 植物を眺めるのが好きって特性を活かす方法って、ないものだろうか

    恥ずかしながら、常日頃から運動不足を自覚していまして。最近は極力、車はやめて歩くことを意識しているところです。そして歩くと、道路脇に咲く花や芽吹きに気付いて、これが結構楽しいです。

  • これも無農薬栽培の定め、キャベツを監視する怪しい人影

    私の畑には今、とても簡易なトンネルが作ってありまして。時折、このトンネルにへばりついて、中を覗いている怪しい人がいます。それは、私です。

  • いちごの実りが待ち遠しい。で、実ったいちごはどうなるか

    スーパーの果物コーナーでは苺が盛況です。いや、もしかして終盤かな(?)。でも、私の畑では、いちごの実りが着々と進んでいます。あちらこちらで花が咲き、ほら、実りも…

  • 【レシピ】フワフワでいて、甘酸っぱい苺ムース

    スーパーで苺が売っていたので、ムースを作ることにしました。材料も、手間もシンプル。フワフワでいて、苺の味がシッカリ出ます。ホームパーティにもよいです。

  • スナップえんどう、実ったそれをかじるとなんて甘いんだ!!それだけでいっか。

    このスナップえんどうを植えたのは、いつだったかな。あれ?、3つの苗のうち1つは別の種類だったはず。何だったかな。と、畑の計画がままならないのです。これは全て、私の頭の中が混乱しているせいです。そのグチャグチャ加減は、網に絡まるえんどうのツルのよう。

  • 食事の記録(2021年4月)

    ペンネ ヨモギソース。ヨモギを沢山摘んだので、ソースにしていただきました。残った分は冷凍保存。蕨(わらび)も勿論、地元で摘んだもの。春の恵みは、田舎暮らしの楽しみです。

  • 勝手に芽吹く強靭さ。紫蘇の芽は、耕されて踏みつけられてサバイバル戦の最中です

    今の時期、私の畑では夏野菜の植え付けに向けて土作りがピークに達しています。まず、土を粗く起こして、苦土石灰をまいて土の酸度を調整。1週間後、堆肥と肥料をまいて、さらに1週間後に種まき・苗の植え付けと言う感じ。

  • 冬を越えて育ったレタス、思い入れたっぷりだから丸ごといただきます

    畑の先輩から、レタスの苗を頂いたのは一体、いつだったか…。2020年、冬の前だったかな?だったような?)すっかり忘れました。とまあ、頂いた御恩を忘却の彼方に葬る不届き者の私です。とにかく、冬は相対的に畑を気遣うこともなく、放置していました。

  • 今時は男子も脱毛。BiiToⅡ(ビートツー)、始めるのに遅いことはない!!むしろ、もっと早くに始めればよかった…

    子供の頃。「お猿さんみたい~」と言う、悪気のない姉の言葉にどれだけ傷ついたか。えぇ、物心ついた頃から分かっていましたとも。自分が毛深いという事実。そんな私が今、サロン導入モデルの光美容器BiiToⅡ(ビートツー)で脱毛にいそしんでいます。

  • 胃カメラ(上部消化器官内視鏡)検査を受けてきました

    長年、気にかかっていた身体の不調がありまして。会社を退職して、時間ならば沢山あるので、これを機にガッツリ検査してもらうことにした私です。胃カメラです。前日夜9:00からは絶飲食。当日の朝は、ほんの少しだけの白湯を飲みました。では、いざ出発。

  • 蕨(わらび)のあくぬき方法。山菜おこわを炊きました

    とある日、お腹が空かないのは、食べ過ぎというより運動が足りてないからか。でもって、だから便秘なのよ。と至極当たり前なことに思い至り、外出を決意した私です。

  • 病院は苦手。そして、病院の受付番号にびびる私

    先日、町のホームドクターに出していただいた紹介状を握りしめ、大きな病院に行ってきた私です。受付番号をもらって、待つ時間の長い事…。そして、ふと気づいてしまいました。今、手にしている受付番号197って、「いくな」って読める…。

  • パソコンに関して、共通言語がないもどかしさ。人には優しく

    ヨモギ茶を毎朝、飲んでいます。ヨモギは日本古来の薬草。そして、優しい味だから、すんなり暮らしに取り込めました。カモミールティーを飲んでいる私より、私らしいと自負しています。和ナチュラルな暮らし、いいじゃないですか。

  • 【本】小説「10年後の恋」辻仁成著を読んで心ざわつく私

    最近、パリ在住の作家&ミュージシャンである辻仁成氏のInstagramをフォローしています。辻氏を知ったのは、1999年に出版された江國香織さんとのコラボ小説「冷静と情熱の間」です。

  • 4月はまだまだ油断禁物、ジャガイモの芽が霜でやられました

    温かくなったなぁ…と思っても、どんでん返し 私が暮らす地域は桜の花が終わり、昼間は20度を超える日が続いています。でも、4月の畑はまだまだ油断禁物。朝晩に冷えて、霜が降りる時があります。 2月に、納戸で芽吹いたジャガイモを畑に植えました。それが、芽吹いていたのですが、最近の霜にやられました。

  • 3RD CERAMICSのお皿をヘビロテ中。ストーリーのある品を買うということ

    好きだから欲しいから買う、だけでない買い方。陶器が好きです。好きだから、買いたい。でもって、世の中はステキな陶器であふれているので、ずっと、私の頭は混乱してきました。(あれも素敵、これも欲しい…)とはいえ、断捨離をすべき状況の自分。

  • 万能の薬草。春のヨモギを摘んで、アク抜き・乾燥しています

    借りている市民農園の畑。その脇にヨモギが自生しておりまして。3月、4月のヨモギを摘んで、アク抜きしてから乾燥させています。

  • 2021年3月末日で、会社を退職しました

    2021年3月31日(水)をもって、自己都合により会社を退職しました。かれこれ2年以上、暮らしの変化の為に会社を去ることを考えていましたが、仕事をやりきってから、という思いでこの時季になりました。

  • 確定申告、修正申告しました

    誰かがふと、教えてくれた間違い2021年3月の時点で、私は会社員でした。毎年、年末調整は会社で済ませてもらいますが、ふるさと納税や寄付等をしていますから、自分で確定申告もしています。寄付金控除を受けて、支払った税金の過不足を調整する作業です

  • 【レシピ】タンポポシロップの作り方

    タンポポの花でつくる密今、外の世界ではタンポポの花が満開です。黄色い花は、眩しいほどに目に入り、元気をくれます。で、とある日。友達がSNSにタンポポシロップを作ったと投稿していたのです。えッ!!タンポポシロップ!? 美味しそう…。と反応した

  • 食事の記録(2021年3月)

    3月は季節の変わり目、くらしの変わり目巻き寿司ブーム到来。玄米を寿司飯にしているから、食べごたえあり。あさりと、たっぷり野菜を煮たあと、ホワイトソースで絡め、牛乳で緩める。あさりの旨味がたまらなく美味しい1品。菜の花が出回る季節。彩りが華や

  • フグリとは? 可憐な花を咲かせるオオイヌノフグリに関する考察

    オオイヌノフグリが満開私的に、春一番に咲く花のイメージは黄色です。菜の花とか、タンポポ、ミモザとか。実際、色の少なかった冬景色の中である時、黄色を見つけると心がパッと華やぎ、元気をもらえます。そして、それがきっかけで次なる季節の変化を探しは

  • 桜より一足先に春をつげる花、白木蓮

    今年も咲きましたこの白木蓮。通勤途中にあって、毎年3月に花を咲かせてくれます。青い空に白い花がモリモリで撮影意欲にそそられます。花が咲くのは毎年、桜の開花宣言のほんの少し前。まだかなぁ、そろそろだなぁと思っていると、一気に咲いて、ゴージャス

  • 食事の記録(2021年2月)

    今更ながら、2021年2月の食事の記録3月になってからの投稿なので、細かいことを忘れています…。レンズ豆と大豆と人参のカレー。サラダを食べたい気分になったということは、春が近づいてきたという事。私事情なだけですが…。お裾分けで蟹の脚をいただ

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

世話焼きグリーンLife

畑を耕して野菜を作り、観葉植物の世話をして、季節を感じ自然の恵みに舌鼓を打つ、そんな日々の話です。

フォロー