searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

cagolinさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
世話焼きグリーンLife
ブログURL
http://sewayakigreen.com/
ブログ紹介文
観葉植物の世話をして、花屋の花を買い、季節を感じ、自然の恵みに舌鼓を打つ、そんな日々の話です。
更新頻度(1年)

61回 / 273日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2016/09/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、cagolinさんの読者になりませんか?

ハンドル名
cagolinさん
ブログタイトル
世話焼きグリーンLife
更新頻度
61回 / 273日(平均1.6回/週)
読者になる
世話焼きグリーンLife

cagolinさんの新着記事

1件〜30件

  • 夏のクリスマスローズ、小さな鉢植えの苦悩

    ベランダの鉢植えクリスマスローズの今不明瞭な画像だわぁ…、と思われましたか?それもそのはず、ガラス越しに撮影しています。暑い、暑い、今の時期。私は、ベランダのドアを開けることで蚊が部屋に入ることを恐れるあまり、植物たちの観察と世話が行き届き

  • 田舎の風景、車の前を通過する美しい君

    畑帰り、車をストップさせる理由雨が降り続いた7月、梅雨が明けた8月。いづれにしても、雨の合間を縫って、畑には通っていました。雑草の成長速度に完全に置いてけぼりです。そんな畑からの帰り路。車の前を通過する者がいました。シラサギです。真っ白な体

  • 食事の記録(2020年7月後半)

    雨降りの日って、グウタラモードになります、よね?雨続きで、せっかくの休みの日もうまく活用できなかった7月。気圧のせいか、身体がだるくて、気力が失せて、眠くなるのです。重い体調と格闘してもがいていたら、もう7月も終わり…。そんな2020年7月

  • プランターで綺麗に茂っている緑…、と思ったら

    気付けば、会社のプランターが一面、緑梅雨明けまでは、もう少しの辛抱。そんな小雨降る、とある平日。会社にあるプランターに目がいきました。見事に茂っています。雨露にしっとり濡れた若々しい葉。とはいえ、誰かが季節の花の種を植えたわけではないようで

  • アスパラガス スマイラックスの今

    今が復活の時季、アスパラガス スマイラックス当ブログのTOPページでは、右サイドに「今日の人気エントリー」記事を表示していまして。ふと、見たら…。今日の人気エントリーで一番人気だったのがこの投稿でした。(って、view数は微々たるものですが

  • アガベ ジェミニフローラ、ベランダで伸び伸び成長しています

    気づけばまた成長しています我が家において、室内に蚊が入ってくるルートは、概ねベランダのドアです。そのため、蚊の侵入を恐れるあまり、植物の世話が必要最小限に縮小されています。何しろ、網戸越しに室内からベランダの植物たちに水スプレーしてます。及

  • 雨あがりに今年初めてのセミの声

    私が暮らす地域は、昨日もかなり雨が降りました。車を運転していて怖いのは、たたきつけるように降る雨のすごさだけではなくて。それ以上に、道の水溜まりの水を対向車がはねあげて、こちらのフロントガラスに降りかかることです。もう、ほんとに怖い!!一瞬

  • 食事の記録(2020年7月前半)

    梅雨まっただなかで、くらしも停滞模様停滞する前線の影響で雨続きの日々です。そして、TVで知る一連の豪雨による各地の被害状況…。被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。とはいえ、他人事ではありません。いろいろと考えさせられます。7月前半の食

  • スティックキュウリなら1本、ペロリと食べられる不思議

    畑の実りは一気にやってくる畑に草取りと水やりに行った、とある日の夕方。畑の先輩Kさんから声がかかりました。「君のところではキュウリ、植えてるかね?」「はい!植えてます。でも、まだこんな(に小さい)ですけど。」(てへッ)私の返事を聞いて、Kさ

  • 【レシピ】梅シロップ

    頂きものの梅で、梅シロップ作り今年も梅を贈っていただきました。梅と言えば梅干し。でも、梅干し消費量が極端に少ないので、今年は梅シロップ作りです。簡単なレシピですが毎年、あっちのレシピ、こっちレシピと見比べるのも手間なので、ひとつところにまと

  • 食事の記録(2020年6月後半)

    野菜の消費に追われています「あぁ、今日はシュークリーム食べたいわぁ」とか、「スーパーで、お惣菜買っていこうかなぁ」とか、そんな思いがしょっちゅうよぎるのです。でも、その思いに従ってばかりいると冷蔵庫の野菜が消費できないのです。畑で育てている

  • 【レシピ】らっきょうの塩漬け

    箸休めにぴったり、らっきょうの塩漬け先日、畑の先輩かららっきょうをいただいたのです。その半分量で、甘酢漬けを作りました。そして、らっきょうの塩漬けがあると知りました。というわけで早速、残りの半分量でらっきょうの塩漬けも作ってみました。らっき

  • ナスの成長がよろしくないのです

    トマトとナスは、ナス科。連作障害に注意畑で、畑の先輩Kさんと会いました。「Kさん、ナスの成長具合はどうですか?」と聞くと、「よくないねぇ」との返事。Kさんは、プロ並みの野菜作り名人です。なのに少し前、「今年はナスの成長が良くない」と言ってい

  • 【レシピ】らっきょうの甘酢漬け

    らっきょうの甘酢漬けは名わき役お隣の畑の先輩から、らっきょうを頂きました。「このらっきょうを甘酢漬けにしてね。ビールのお供に、ポツポツいただくのがうまいんだよ。」と言う畑の先輩。畑仕事を終えて、帰宅後のビール。幸せな夕べの姿が想像できます。

  • 秘かな楽しみ、週末を終えて敢え無く消える

    ないッ!!週末を終えて月曜の朝、会社に出社してすぐに気づきました。この切株が、先週末から姿を変えています。ない、のです。何がないかというと、切株から成長していた植物です。実は、かねてからその成長を秘かに楽しみに見守っていました。そもそもこの

  • 大いにオススメします。畑仕事

    夕方、仕事の後の畑仕事贔屓にしている町の酒屋さん。その店主が、「僕も畑をやろうかな」と言っていました。お米作りや畑仕事をしている友人から、お誘いがかかったとのこと。私的には、大いにオススメしたいところです。野菜が育つ様子は素直に喜びだし、収

  • グリーンカーテン、今年はどんな植物で作ろうか

    今年の夏は暑くなる予報雨模様が続いて梅雨入りしたと思ったら、その合間に夏日の出現。身体に答えます。そして、マスクの下の顔が火照るようになりました。ぐんぐん、季節が移ってきたのを感じます。そんな中、私が暮らす市役所が、「緑のカーテンを作って、

  • ベランダに野鳥が遊びにくるなんて、ステキ!!じゃない?、…か

    雨模様の休日のことそれは、突然のことでした。ベランダのドアを開けて、網戸ごしの室内で、ゴソゴソ用事をすませていた時のことです。不意に、ベランダの手すりに野鳥がとまったのです。そもれ、カップル。それはもう、目と鼻の先。スズメよりずっと大きいサ

  • 食事の記録(2020年6月前半)

    改めて、かなりベジタリアンよりな我が家の食事魚はともかく、お肉は月に1回、買うか買わないか。買ったとしても、冷凍保存して、食べる機会がなかなか巡ってこないのが現状です。それでも、季節の移り変わり、出回る野菜の変化で食べるものも変わってきます

  • ジャガイモの収穫、掘りかたも上達しました

    梅雨入り前に、ジャガイモを収穫「しばらく晴天が続いていたけれど、間もなく雨がやってくるよ」と天気予報が告げる、とある日。ジャガイモの収穫をしました。あれ?、つい最近、種芋を植えたばかりなのに、もう収穫!?と、驚く私。そうなのです。種芋を植え

  • 【レシピ】ポテトガレット

    シンプルな手順で美味しいジャガイモ レシピ。畑でジャガイモを収穫したので、家にはジャガイモのストックが沢山です。煮る、揚げる、焼く…いろいろな調理方法で楽しめるジャガイモ。とはいえ、調理が簡単で、美味しいのが一番。このポテトガレットは、そん

  • カヤツリグサ、片田舎はかくも植物を巨大化させるのか!?

    カヤツリグサってご存知ですか?一見すると、火花を散らす線香花火を思わせる姿。子どもの頃は普通に、あちこちに生えていました。それは、ちょっと変わった姿だけれど、私にとってはただの雑草でした。それが、カヤツリグサ。大人になって、街なかで暮らすよ

  • 今の時季、眠れない夜を過ごしているのは私だけではなかった

    この時季、襲撃が開始されるのはどのお宅でも同じ私が暮らすのは、日本の本州の真ん中あたり。となれば、湿潤な気候。それに加え、近年は気温が益々上昇傾向。ということは、夏に向かえば蚊の出現と共存は避けては通れない道です。先日、半年ぶりに部屋に蚊を

  • 畑で収穫した玉ねぎがつなぐ幸せのループ

    玉ねぎを収穫しました先日、畑で育てていた玉ねぎを収穫しました。かれこれ、種を植えたのは去年の暑い頃。育った苗を定植してからゆうに半年以上経過ののち、とうとう収穫にこぎつけました。玉ねぎは収穫までに時間を要するので、その間、畑を占領されてしま

  • 畑で収穫した玉ねぎがつなぐ幸せのループ

    玉ねぎを収穫しました先日、畑で育てていた玉ねぎを収穫しました。かれこれ、種を植えたのは去年の暑い頃。育った苗を定植してからゆうに半年以上経過ののち、とうとう収穫にこぎつけました。玉ねぎは収穫までに時間を要するので、その間、畑を占領されてしま

  • 今夜、眠るのが怖い私です。

    週半ばの夜9時過ぎ、突如沸き起こった恐怖本日も1日、無事に仕事を終え、業後は畑に出向いてきました。実るイチゴをつまみ食いして、育ちつつあるトマトにほくそ笑み、人参を間引きしつつ、定植したバジルが生き延びていることを確認し、気づけば芽吹く雑草

  • 段ボールコンポストに挑戦しています

    家庭からでる生ごみを減らす運動、そして畑に栄養をそもそも、我が家は野菜くずがそれほどでません。自分の畑で育てた野菜であれば、可能なかぎり皮も全部食べますから。それでも、日々を暮らしていれば多少は出ます。チョコバナナケーキを作れば、バナナの皮

  • 食事の記録(2020年5月後半)

    食事は、野菜からスタート食事は、食物繊維を多く含む「野菜からゆっくり食べる」というのは、よく知れた食べかたであります。急激な血糖値の上昇を控えてエネルギー源となり、太りにくいそうです。魚はともかく、お肉の割合がかなり少なくて野菜満載嗜好の我

  • バジルは種から育てて、元気をもらう

    畑、やってます畑で、野菜を育てています。買った苗や、畑の先輩からいただいた苗を植えることは勿論、家のベランダで種から育てた後、畑に植えつけることもしています。今、種から育てているのは、バジルです。バジルの種まきは、GW過ぎてからGWを過ぎて

  • 草木も眠る丑三つ時、外の世界は本当に静か…か?

    5月後半、丑三つ時の様子よい季節になりつつあります。…って、なんだか警戒した物言い。そのワケは、手ごわい花粉症が完全に収まったわけではないせいです。未だ、寝起きに特大のくしゃみを連発している私です。とはいえ、新緑の景色、冷房も暖房も必要ない

カテゴリー一覧
商用