プロフィールPROFILE

ずらっぺさんのプロフィール

住所
グアム
出身
淀川区

南の島在住20年。日本語の本より安いという理由で読み始めた洋書。今ではKindleとAudibleのおかげで読むのはほとんど洋書。時々は日本語も読みたいな。

ブログタイトル
ずらっぺの読了記録 洋書も和書も
ブログURL
http://zurappe.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
KindleとAudibleメインの読了記録です。(洋書中心)
更新頻度(1年)

112回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2016/04/14

読者になる

ずらっぺさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(IN) 35,694位 33,126位 33,133位 30,404位 25,897位 25,791位 25,850位 980,554サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 20 30 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 181位 153位 154位 133位 101位 98位 97位 12,807サイト
洋書 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 170サイト
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 41,571位 41,043位 40,974位 41,016位 40,749位 38,865位 41,073位 980,554サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 20 30 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 129位 123位 118位 119位 116位 105位 116位 12,807サイト
洋書 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 170サイト
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,554サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 20 30 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,807サイト
洋書 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 170サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ずらっぺさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ずらっぺさん
ブログタイトル
ずらっぺの読了記録 洋書も和書も
更新頻度
112回 / 365日(平均2.1回/週)
読者になる
ずらっぺの読了記録 洋書も和書も

ずらっぺさんの新着記事

1件〜30件

  • The Bookish Naughty or Nice Tag

    のりんちゃん(@Norin_76)から「洋書クラスタの皆さーん、この質問に日本語でいいから答えて結果教えてくださーい」とツイッターで呼びかけられたので答えてみます♪クリスマス前だし、「Naughty or Nice」(良い子だったか悪い子だったか・・・日本語だと英語の順序と逆ね)を判断しようと言う訳ですね。では答えてみます。1. Received an ARC and not review it.ARC(Advanced Reader’s Copy)を受け取ってレビューをしなかった事が...

  • ホラー本のクイーンになる条件について考える

    前回のエントリーに追加です。あれから「洋書ホラー本のクイーン」になるためにはどんな条件が必要か考えておりました。で、思った目標を上げていきます 1) 沢山ホラー本を読んでいなければならないGoodReadsの本棚を除いてみると私が過去に一番読んでいる洋書のジャンルはミステリーです。そこに文芸書(?)のジャンルが続き、次がロマンス!!これには驚きました。私、ロマンス嫌いなのに、ロマンス本、こんなに読んでたの!?...

  • 2020年の目標について考える

    もう今年も後1か月を切って、BookTuberさん達も来年の読書目標のビデオをアップし始めて来ました。しかし、私は特に目標らしきものが思いつかず、今年の目標に対しては撃沈しているしどうしようかな?と思っておりました所、降りてきました!来年の目標のアイデアが!!!その目標の名はずばり! 「洋書読書でホラージャンルのクイーンになる」 どうでしょう!?1年では達成できないかも知れないけれども、ホラーの洋書については...

  • 今年最後のTBR

    嘘でしょ?もう今年も後1ヶ月!!今読んでる本を読み終わったら今年に入って100冊読み終わったことになりますが、せっかくなので、後10冊ぐらいここに足しておきたい所です・・・しかし12月は結構忙しい。イベント満載だしさ。さて、何を読もうかしら?ちなみに今読んでいるのはこれ。SkywardBy Brandon Sanderson 今Kindle版がセールになってるよ♪私は著者のサイン入りハードカバーも持ってる。うふふふふ。今の所、スクール設定...

  • 11月のまとめ(WRAP UP)

    11月はなんだか忙しくて思ったように読めませんでした。読めたのは5冊だけ〜。では今月読んだ本を紹介します。 How Starbucks Saved My LifeBy Michael Gillページ数:272ワードカウント:66,555なぜか会社の新人ちゃんが貸してくれた本。ちょうどNon-Fiction Novemberって事でいいかな?と思ったので読んでみました。Non-Fictionは得意じゃないけどFictionみたいだったので読みやすかったです。でも、へぇ〜って読んで終わりまし...

  • 私が好きなホラー本について考える

    このブログを過去に訪れてくれた人は既に良くご存知かと思いますが、私はホラー小説が好きです。本に恐怖を期待して読みます。 余談ですが、ホラー映画はそんなに好きではありません。何が嫌って音や映像に驚かされるのが嫌・・・心臓に悪いです。 なのに本から得る恐怖は好きなのは変わってる??想像して恐怖を味わうわたくしでございます。 さてさて、ホラー本には様々なジャンル、サブジャンルがあるのです。分け方も色々あっ...

  • 今年の初めに立てた計画を振り返る

    2019年の読書目標として色々と計画をしておりましたが、今年も残すことろ後1か月と10日間ということなので振り返ってみると、未達成な部分が多々あります。 1.積読本を減らす最初の目標はこれでした。結論から言うと、減っていません。紙ベースの本で読了したのは現時点で46冊です。年の初めの頃はちゃんと2冊読んだら1冊買ってもいいよ!のルールを守っておりましたが、いつの頃からかたがが外れてしまいそんなルールは無視とい...

  • 【読了】Imaginary Friend

    By Stephen Chbosky お気に入り度:★★★★英語の読みやすさ:★★★☆怖い度:★★★★のめり込み度:★★★★★ The Perks of Being a Wallflowerの作者の20年振りの本という事でBookTuber達が沸き立っておりました。おまけにその作品はホラーだというではありませんか。俄然興味が湧きました。そんな時にBookTuberのgabbyreadsちゃんがReading Imaginary FriendというReading Vlogをアップしました。彼女のこの本へのハマり方を見て、これは面白...

  • 図書館本アップデート 11/17/19

    借りていた本の返却期限がこの日だったのですが、この日の午後はグアム日本人会の秋祭りで1時から10時ぐらいまではボランティアでとても忙しいのでした。なので朝から行って来ました。車で図書館に向かっている途中にあの図書館のおじさんから電話がかかって来ました。今日が返却期限ですよ〜というリマインダーのお電話でした。“I’m on my way~~”. “Okay, see your soon!”という会話になりました。しか〜し、図書館に行ったらおじ...

  • 10月のまとめ(WRAP UP)

    10月はホラーマンスでした♪今月読んだ本を紹介します。 Written in RedBy Anne Bishopページ数:433ワードカウント:161,385The Other Seriesの1作目です。GoodReadsの評価4.28と高く、セールになっていたので読んでみました。一応、YAではないファンタジーではありますが、YA読者も読めるんじゃない?という感じで読みやすかったです。吸血鬼やら狼男(私の想像する映画の狼男とは違って、どっちかって言うとトワイライトに出てく...

  • 図書館本アップデート 10/26/19

    急に日本への一時帰国(約1週間)が決まり、来週の土曜日に返却しようと思っていた本を今日返しに行ってきました。借りていたのは3冊ですが、どうしても1冊は読む気が起こらなかったので、その本も一旦お返しして来ました。読まずにお返しした本はSummerlandBy Elin Hilderbrandジャンルはチックリットかウーマンズフィクションか。なのですが、全く読む気が起こらず断念。GoodReads評価は3.86と悪くないので読んだら面白いんじゃ...

  • 11月の予定

    気が付けば10月も後1週間ちょっと。まだ、ホラー本を読み足りている気がしませんが、11月は気持ちを新たに別のジャンルの本も読むことにします。(ホラー本を引きずる可能性も大ですけど) 11月は「Non-Fiction November」ともいわれていて、ノンフィクを読む人が多いので、私も便乗して1~2冊はノンフィクを読もうかなぁ?候補は、Helter SkelterBy Vincent Bugliosi, Curt Gentry チャールズ・マンソン(かの有名なカルト集団の...

  • Book Haul (Thrift Store & Library) 10/12/2019

    今日は朝から歯医者さんに行っておりました。年に2回のチェックアップの日です。私が行っている歯医者さんの近くに「The Salvation Army Thrift Store」があるのですが、一度も行った事がありませんでしたので、行くことにしました。何故なら、ここにはこんなコーナーがあるのです。噂では聞いていたのですが、こんなにちゃんとしたコーナーになっているとは知りませんでした。この並び方。本が好きな人が並べたに違いありません!...

  • 【読了】Carrie

    By Stephen King お気に入り度:★★★英語の読みやすさ:★★★☆怖い度:★★☆ムカムカ度:★★★★★  とうとう読みました。3度も映画化された「キャリー」です。映画のシーンから、頭から血をかぶってすごい形相になっているキャリーの姿を想像する人が多いでしょう。で、怖い~って感じになるわけですが、私はこの小説、怖いよりもなによりも何ってひどい話なんだ!と思いながら読みました。  いじめっ子達のやる事が酷過ぎる!残酷やわ。キ...

  • 洋書を読むか聞くか

    まずは私は元々が活字中毒で暇さえあれば本を読んで来たんですが、最近は和書よりも洋書をより多く読んでいます。住んでいる所の都合が1番優先されるのです。多分日本に住んでたらもっと和書も読んでると思います。 ここ数カ月は大体1か月に10冊の洋書を読んでおりますが、私はじっと座って本を読んでいる時間は意外とないのです。 1冊の本を複数媒体で持っている場合がほとんどなので、読む時のスタイルはこんな感じ1. お弁当を...

  • 9月のまとめ(WRAP UP)

    今月読んだ本を紹介します。 The Memory PoliceBy Yoko Ogawaページ数:288ワードカウント:79,460小川洋子の本の英訳版です。日本語のタイトルは「密やかな結晶」です。この島では、少しずつ記憶がなくなっていきます。何故だか記憶をなくさない人はMemory Policeに連れ去られて行くDystopiaな舞台です。なんで、どんな仕組みで記憶がなくなるのかはよく分からないけれども、雰囲気で読ませられました。Behind Her EyesBy Sarah P...

  • 【読了】The Amityville Horror

     By Jay Anson お気に入り度:★★★★英語の読みやすさ:★★★★怖い度:★★★  10月はホラー本を読むぞ~と張り切っていたら、9月末に既にもう読みたくなってしまって、見切り発車したのがこの本です。 表紙に「A True Story」と書いてあります。訴訟騒ぎにもなったようで、どこまでが本当なのか。 珍しいんですが、この本Kindle版がありません。(Audibleはあるのに・・・)今の所はマスマーケットのペーパーバックでしか手にはいらない...

  • 本日の図書館Book Haul - 2019年9月28日

    今日は11時からPTAのミーティングがありまして、図書館にはその前に行きました。到着したのは10時00分ぐらい。10時40分には図書館をでないとミーティングに遅刻です。本をゆっくり選んで〜と思っていたのですが、この選んでる時間は思ってるよりも早く過ぎるのです。昨日@wankorobo(しぶちゃん)ちゃんからおススメされた「Child 44」を探してみましたが、ないなぁ・・・と思っていたら、トイレに行きたくなりました。@Karimama12(...

  • 【読了】図書館の本2冊 2019/9/28返却分

    またまた借りてきた図書館の本2冊を読み終えましたので、簡単に感想をまとめておきます。明日返却予定です。 1冊目Killing Floor (Jack Reacher, #1)By Lee ChildGoodReadsの星評価4.05元ミリタリーポリスでめっちゃ強い男が主人公。男が思う男の理想形はこういう人なんだろうな。と思います。アクションシーンも分かりやすいし、痛快でもある。という事でハードボイルドが好きな人達は、絶対これはハマるんだろうね。話は面白かっ...

  • 10月の予定

    後10日で10月になります。10月と言えば、HELLOWEENです!(私だけ?)今は、10月31日に何の仮装しようかと、悩んでおります。会社でコスチュームコンテストをやるので「怖いで賞」を狙いたいと思いますが、去年の仮装を超えられるかどうか・・・毎年悩むわ〜。さて、10月=HELLOWEENなので、読む本もホラー多目にしたいかな?と思っています。図書館本とLouise Penny2巻目(読む予定)はホラーではないので、それ以外を全部ホラー...

  • 【読了】A Gentleman in Moscow

    By Amor Towles久しぶりに感想を残しておきたい!と思える本に出会いました。 ロシアの革命時代にホテルで一生を過さねばならないという「軟禁刑」を受けた伯爵の物語。ホテルから一歩でも出たら銃殺だ!と言われているので舞台はずっとこのホテルの中です。 ずっとホテルの中だなんて、何が面白いんだろう?と最初は懐疑的に読み始めました。 昨日のエントリーでも触れたように、この本はツイッターの洋書の友と一緒にBuddy Read...

  • 知らない人とBuddy Read

    ご存じの通り(?)、Buddy Readとは同じ本をオンラインのお友達と一緒に読んで意見交換をするものです。オンラインでできるブッククラブみたいな物ですね。 ツイッターの洋書読み仲間と、Buddy Readは何度かやったことがありますが、この度、全く知らないアメリカの本読みの方々とBuddy Readをやる事になりました。どこにこんな機会が転がっているか・・・分からないものです。 もともとは、私がツイッターに上げた「Louise Penny...

  • 本日の図書館Haul ー2019年9月14日

    今朝、図書館より電話がありました。残念ながら出られなかったのですが、留守番電話が残っていました。「今日図書館が閉まる4時半までにお電話ください」という内容だったので、折り返したのですが、誰も電話に出てくれませんでした。(グアムっぽい)ま、今日がこの間借りた2冊の返却日なのでリマインダーの電話だなと踏んだので、午前中に予定通り図書館に行って来ました・・・何も言われなかったのでどうやら本当にリマインダー...

  • 【読了】図書館の本2冊

    この間借りてきた図書館の本2冊を読み終えましたので、簡単に感想をまとめておきます。明日返却予定です。読み終わってから1週間がたってしまいましたが・・・ 1冊目Cry No MoreBy Linda Howardリンダ・ハワードと言えば、ロマンス本で有名です。日本語の翻訳本を検索してみてください。どれもこれも表紙がロマンス本味を醸し出しています。前に読んだ「Mr. Perfect」は、「お色気娯楽ミステリー」という名誉なのか不名誉なのか分...

  • 8月のまとめ(WRAP UP)

    8月は夏休みもあったのでさぞかしいっぱい読んだだろう!と思われるかも知れませんが、家族と一緒だと案外読めないものです。ですが、今月読んだ本を紹介します。 Livia LoneBy Barry Eislerページ数:368ワードカウント:89,175Kindle Unlimitedで”read and listen free”になっておりました。この作家のレインという日本人ハーフ(だっけか?)が主人公の小説を昔読んだ事があります。これが結構面白かったのを思い出したのでこれ...

  • 洋書を読み始めた頃に読んだ本 (ノート3の2)

    昨日はちょっと気分を変えて図書館ネタをアップしちゃいましたが、今日はまたノートの話しに戻ります。 ノート3にはMeg CabotとJanet Evanovichが沢山登場しています。どちらも頭を使わずにすらすら読める感触にハマって、特にEvanovichのはどれを読んでも一緒なのに出ている本を全部読んじゃう勢いで読んでました。 今日は、この辺りで巡り合った作家&本のご紹介です。 Mr. Perfect by Linda Howard「お色気娯楽ミステリー」とい...

  • グアムの図書館に通う

    洋書を読み始めた頃に読んだ本(ノート3)からのご紹介が途中ですが、ちょっと別のブログ記事です・・・図書館ネタです 私の家からグアムの一番大きな図書館までは大体車で20分から30分かかります。平日は仕事で行けないので、行くのは土曜日になるのですが、土曜日って思わぬ予定が入ったりして中々図書館方面に足が伸びないのです。 私が住んでいる町(村?)エリアにも図書室があるようなのですが、週に1日それも平日しか開か...

  • 洋書を読み始めた頃に読んだ本 (ノート3の1)

    洋書を読み始めてから感想ノートを書き始めて2冊を過ぎた所で、ノートのページ片面だけを使っているのはもったいない!とやっと気が付いたようで、ノートの3はKOKUYOのCampusノートを使って、裏表を使うようになりました。 なので、ノート3には98のエントリーがありました。2005年の3月から2007年の3月までです。この期間に妊娠出産をしているのですが、妊娠中後半は無職だったので結構本を読む時間がありましたが、出産後は途端に...

  • 洋書を読み始めた頃に読んだ本(ノート2の2)

    昨日は、読書記録(洋書)ノートの2冊目に書き留めておいたメジャー所の本を紹介しましたが、今日は同じ2冊目から他の高評価本について書きますね〜。Boy’s LifeBy Robert McCammon今一番再読したい本です。読んだ当初は長さに苦しんだようですが、英語自体はそれほど読みにくいわけではなく、評価も高くつけているし、読後感は爽やかだったよう。うん、読みたいです。Mary Higgins Clarkの本私が読んだのは、「Silent Night」と「...

  • 洋書を読み始めた頃に読んだ本(ノート2の1)

    昨日は昔つけていた洋書の読書感想ノートの1冊目に書いてた本の紹介をしました。やっすい大学ノートに、何故だか1ページの片面に1冊感想を書くスタイルで29冊分書いてありました。2004年の1月から6月までの記録でした。さて、今日はその次のノートの2冊目のエントリーからのご紹介です。2004年の7月から2005年の2月まで1冊目と同じスタイルでページ片面に1冊で29冊分です。1冊目に引き続き、Janet Evanovichを読んでいるんですが、...

カテゴリー一覧
商用