chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
にげうまメモ https://virgos2g.hatenablog.com/

海外障害競馬の個人用メモ

イギリス・アイルランド・フランス・ドイツ・イタリア・チェコ・スロバキア・ポーランド・オーストラリア・ニュージーランドなど

にげうま
フォロー
住所
東京都
出身
東京都
ブログ村参加

2016/04/06

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 22/11/27 Weekly National Hunt / Jump Racing

    11/26(金) Newbury (UK) Good 〇 Coral Racing Club Novices' Chase (G2) 2m3f187y (Replay) 1. Sebastopol J: Stan Sheppard T: Tom Lacey 人気を背負ったStage Starがかなりゆったりとしたペースで逃げる展開で、直線に向いてから一気にペースアップ。Stage Starに並んでいったSebastopolがStage Starを競り落とすと、最後は後続に5馬身差をつけて勝利した。 SebastopolはChaseでの経験は長い馬で、2021年の11月からChaseは使っている…

  • 22/11/22 旧ソ連の障害競馬に関する覚書

    *旧ソ連の障害競馬に関する覚書 サムネイル画像が適当なのはご容赦。中の人はロシアへの渡航歴はない。より適切な画像を所有する方はご連絡頂けると嬉しい。 近年のロシアにおける障害競馬開催は非常に小規模である。Hippodrom.ruのデータベースによると2010年頃はCentral Moscowにて年間1レース程度、その後わずかに復活し、Krasnodar、Rostov-on-Don及びCentral Moscow等で2018年頃に年間10レース前後が開催されていたのがピークであったものの、2020年には年間4レース、2021年には年間1レースに減少し、2022年に障害競馬は行われていない。その内…

  • 22/11/20 Weekly National Hunt / Jump Racing

    11/16(水) Warwick (UK) Soft (Good to Soft in places) 〇 Novices' Chase (Class 3) 2m54y (Replay) 1. Jonbon J: Aidan Coleman T: Nicky Henderson Replayのリンク先をRacing TVに変更した。どうやら映像の画質はよさそうで、登録等の複雑な作業なしに視聴可能なようだ。Racing TVはイギリス競馬中継の国内向けのサービスで、中継を視聴するにはなかなか立派な金額を払う必要があるのだが、幸いリプレイ自体は太っ腹に見せてくれるようだ。冒頭に数秒間の広告が入る点…

  • 22/11/13 Weekly National Hunt / Jump Racing

    11/11(金) Cheltenham (UK) Good 〇 Ballymore Novices' Hurdle (G2) 2m5f (Replay) 1. Hermes Allen J: Harry Cobdon T: Paul Nicholls CheltenhamのNovember Meetingだが、極端な良馬場により恒例のCross Country競走はVeterans' Chaseに代替されるなど、それなりの影響があったようだ。レースは序盤からHermes Allenが積極的に逃げ、Gordon Elliott厩舎のMusic DriveとWillie Mullin厩舎のHubr…

  • 22/11/06 Weekly National Hunt / Jump Racing

    10/31(月) Wexford (IRE) Heavy 〇 M.W. Hickey Memorial Chase (Listed) 2m7f (Replay) 1. Noble Yeats J: Sean Bowen T: Emmet Mullins ゆるゆると逃げたNoble YeatsがそのままHurricane Gorgie以下を振り切って勝利した。Noble Yeatsはこれが今シーズン2戦目となる。Auteuilに遠征した前走は早々に飛越をミスして途中棄権に終わっていたのだが、今回はSean Bowen騎手との初コンビで結果を残した。どうにも好走するタイミングがよくわからないのだが…

  • 22/10/30 Weekly National Hunt / Jump racing

    10/28(金) Slušovice (CZE) 4.0 (dobrá / Good) 〇 39. Velká slušovická společnosti K-K Metal a.s. se záštitou ministra zemědělství Ing. Zdeňka Nekuly Steeplechase crosscountry I.kat. - 5200 m, cena, 5letí a starší 150.000 Kč (Replay) 1. Sexy Lord J: ž. Jaroslav Myška T: Růžičková Martina Capivariの参戦で注目が…

  • 22/10/29 ニュージーランド障害競馬 ⑤ - 出走馬統計 -

    *ニュージーランド障害競馬 2022年ニュージーランド障害競馬における完走率は以下のとおりである。 Figure.1 2022年ニュージーランド障害競馬における完走率 Hurdle及びSteeplechaseにおいて、いずれも完走率は77%程度の数値を示した。ニュージーランドSteeplechaseでは伝統的な生垣障害を使用しているのだが、Hurdle競走においてもオーストラリア障害競馬のような新型Hurdleが導入されていないとはいえ、SteeplechaseにおいてHurdle競走における完走率と殆ど遜色ない数値が算出されたことは興味深い結果だろう。一方で、Hurdle及びSteeplec…

  • 22/10/28 ニュージーランド障害競馬 ④ - 出走馬統計 -

    *ニュージーランド障害競馬 2022年のニュージーランド障害競馬には以下50名の調教師が管理馬を出走させた。なお、ニュージーランド競馬は8月にシーズンが開始し7月末で終了するが、障害競馬の開催時期を踏まえ、2021年8月~2022年7月末で区切るのではなく、2022年全体(障害競馬の行われた2022年5月~10月)における数値を使用していることに留意されたい。 table { border-collapse: collapse; } th { border: solid 1px #666666; color: #000000; background-color: #ff9999; } td {…

  • 22/10/26 ニュージーランド障害競馬 ③ - 出走馬統計 -

    *ニュージーランド障害競馬 2022年のニュージーランド障害競馬のHurdle及びSteeplechaseにおける平均出走頭数は以下のとおりである。 Figure.1 2022年ニュージーランド障害競馬における平均出走頭数 Hurdle競走全体の平均出走頭数は8.47頭であった。最も出走馬を集めたのが9月のTe RapaのMaiden Hurdleで13頭、最小出走頭数は5頭であった。Hurdle競走を小分けにすると、Maiden Hurdleは平均9.75頭、0-1 WIN Hurdleが5頭(計1レース)、RST OPN SWP Hurdleが平均8.2頭、Open Entry Hurdl…

  • 22/10/23 Weekly National Hunt / Jump racing

    10/20(木) Auteuil (FR) Collant (4.3) 〇 Prix Ferdinand Riant (Classe 2) Steeplechase Pour chevaux entiers, hongres et juments de 5 ans, n'étant pas de race Pur Sang, n'ayant pas, en steeple-chase, reçu une allocation de 17.000. 4400m (Replay) 1. Homme De Coeur J: Lucas Zualiani T: Augustin de Boisbrun…

  • 22/10/22 ニュージーランド障害競馬 ② - 主要競走 -

    *ニュージーランド障害競馬 2022年のニュージーランド障害競馬における主要競走を以下に示す。 <Hurdle> table { border-collapse: collapse; } th { border: solid 1px #666666; color: #000000; background-color: #ff9999; } td { border: solid 1px #666666; color: #000000; background-color: #ffffff; } 開催月 競争 Club 競馬場 距離 (m) 総賞金 (NZD) 5月 Awapuni Hurdles …

  • 22/10/21 ニュージーランド障害競馬 ① - 概要 -

    *ニュージーランド障害競馬 ニュージーランド障害競馬の歴史は長く、1841年1月25日にはWellingtonの入植1周年を記念してTe Aroにて木製の柵を用いるHurdle競走が行われている*1*2*3。その歴史的な重要性は高く、特に1世紀以上もの長期にわたって、1885年に始まったGreat Northen Steeplechaseはクイーンズバースデー(6月の第1月曜日)に行われ、Ellerslie競馬場における重要なイベントとなっていた*4*5。過去には南半球の夏季(北半球の冬季)においてもほぼ全ての競馬開催において障害競走が行われていたが、現在では南半球の秋季及び冬季にのみ行われる…

  • 22/10/16 Weekly National Hunt / Jump racing

    10/12(水) Punchestown (IRE) Good (Good to Yielding in places) 〇 Buck House Novice Chase (G3) 2m2f140y (Replay) 1. Adamantly Chosen J: Danny Mullins T: Willie Mullins Midnight Run、Upping The Antiが前を伺うも、途中からAdamantly Chosenが前に出て軽快に引っ張る。そのままAdamantly Chosenが先頭で進めると、追いかけてきたVisionarianを振り切って勝利した。Adamantly…

  • 22/10/09 Czech Racing - Velká Pardubická Result

    Pardubice (CZE) 3.5 (dobrá / Good) 〇 132. Velká Pardubická se Slavia pojišťovnou Steeplechase crosscountry L - 6900 m, cena, 6letí a starší 5.000.000 Kč Pardubice競馬場のスタート地点の写真出てきた。奥にあるのが第一障害。バス停からこのスタート地点の横を通ってぐるっとスタンド方向に行くのよ。 pic.twitter.com/lK1QKJXBd9— にげうま/Nigeuma (@_virgos2g) 2022年10月9日 何気なく撮影して…

  • 22/10/09 Weekly National Hunt / Jump racing

    10/7(金) Chepstow (UK) Good 〇 Persian War Novices' Hurdle (G2) 2m3f100y (Replay) 1. Accidental Rebel J: Paddy Brennan T: Fergal O'Brien スタンド前の地点ではやや後続にリードを取ってPresentandcountingが逃げる展開も、スタンドを過ぎた辺りの上り坂を登り切った地点で早々に後続が接近。Outlaw Peterが馬群を縫って抜け出しを図るも、これに接近したAccidental RebelがOutlow Peterとの叩き合いを制して勝利した。 Accid…

  • 22/10/09 Czech Racing - Velká Pardubická Entries

    Pardubice (CZE) 〇 132. Velká Pardubická se Slavia pojišťovnou Steeplechase Cross Country Listed - 6yo+ - 6900 m - 5,000,000 Kč ヴェルカ・パルドゥビツカ、いわゆるチェコのあれ。COVID-19の影響で賞金額を減らしていた昨年(3,000,000 Kč)から大幅に賞金額を増加し、COVID-19以前の水準(2019年:5,000,000 Kč)の賞金額が設定されることになった。当該競走に関するコースやレース条件、中継サイト等の情報の詳細は以下のカテゴリーの記事を参照された…

  • 22/10/02 Weekly National Hunt / Jump racing

    9/29(木) Auteuil (FR) Tres Souple (4.0) 〇 Prix De Chambly (G3) Haies Pour pouliches de 3 ans. 3600m (Replay) 1. Dreammy Bell J: Felix De Giles T: Patrice Quinton 最終コーナーから外を回って出てきたDreammy BellがIsaline De Chandouとの叩き合いを制して勝利した。Dreammy BellはこれでHaiesにおいて2戦2勝とした。父MasterstrokeはMonsunの産駒で、ここまでAuteuilの重賞戦線で好…

  • 22/10/01 オーストラリア障害競馬 ⑤ - 出走馬統計 -

    *オーストラリア障害競馬 2022年のオーストラリア障害競馬における完走率は以下のとおりである*1。 Figure.1 2022年オーストラリア障害競馬における完走率 Hurdle及びSteeplechaseにおいて、いずれも完走率は85%程度の数値を示した。この数値自体は文献上の2012~2014年におけるVIC州及びSA州の障害競走における完走率と大きな差異はないものと考えられる(Hurdle及びSteeplechaseでそれぞれ1135 / 1323 = 85.79%及び537 / 642 = 83.64%)(Karen Ruse, et al. Animals 2015)*2。一方で、…

  • 22/10/01 オーストラリア障害競馬 ④ - 出走馬統計 -

    *オーストラリア障害競馬 2022年のオーストラリアにおいて障害競馬はVIC州のみで行われたことから、出走馬の殆どはVIC州調教馬であり、VIC州以外からの参戦馬はごくわずかであった。SA州からはOakbankに拠点を置くBarry Brook調教師がAristocat、Buckeye Nation、Drop The Orangeの計3頭を合計で6回出走させているが、そのうち全てが大敗又は途中棄権に終っており、出走したレースのいずれでも勝ち負けに加わることはできていない。2022年にSA州の障害競馬を廃止するに際してRacing SA側はSA州における障害馬の不足を主張していたようで、上記の統…

  • 22/09/30 オーストラリア障害競馬 ③ - 出走馬統計 -

    *オーストラリア障害競馬 2022年のオーストラリア障害競馬のHurdle及びSteeplechaseにおけるそれぞれの平均出走頭数のは以下のとおりである。最少出走頭数は5頭で、オーストラリアでは最大出走頭数が10頭程度*1に制限されていることを踏まえると、2022年はコンスタントに出走馬を集めることに成功していたと考えてよいだろう。 Figure.1 2022年オーストラリア障害競馬における平均出走頭数 Hurdle競走全体では平均8.22頭の出走馬を集めた。Hurdle競走のうち、Maiden Hurdleにおいては平均9.13頭の出走馬を集めており、オーストラリア障害競馬においては新規の…

  • 22/09/29 オーストラリア障害競馬 ② - 主要競走 -

    *オーストラリア障害競馬 2022年のオーストラリア障害競馬における主要競走を以下に示す。 <Hurdle> table { border-collapse: collapse; } th { border: solid 1px #666666; color: #000000; background-color: #ff9999; } td { border: solid 1px #666666; color: #000000; background-color: #ffffff; } 開催月 競走 競馬場 距離(m) 総賞金(豪ドル) 4月 MJ Bourke Hurdle Pakenham…

  • 22/09/29 オーストラリア障害競馬 ① - 概要 -

    *オーストラリア障害競馬 オーストラリアの障害競馬の歴史は19世紀初頭の植民地時代にまで遡る。オーストラリア最初の障害競走は1832年にSydneyのFive Dockで行われ*1、かつてはQueensland、New South Wales(NSW)、Western Australia、Tasmania、Victoria(VIC)及びSouth Australia(SA)において広く行われていた。しかしながらQueenslandの障害競走は経済不況等の理由から20世紀初頭には消滅すると*2、そもそも試験的に"Perth Steeplechase"を開催していた程度で非常に小規模であったWes…

  • 22/09/25 Weekly National Hunt / Jump racing

    9/21(水) Listowel (IRE) Good 〇 Kerry National Handicap Chase (Grade A) 3m (Replay) 1. Busselton J: J J Slevin T: Joseph O'Brien この時期の名物レースだが、Hewickの参戦が話題になっていた。レースはBusseltonが積極的に逃げる展開で、好位からHewick。Hewickはじわじわと前に差を詰めると、最終障害では先頭に並びかけるが、最終障害で落馬。前で抵抗していたBusseltonがそのまま逃げ切り勝利した。 Busseltonは昨シーズンNovice Chaseを…

  • 22/09/18 Weekly National Hunt / Jump racing

    9/15(木) Belmont At the Big A (USA) Firm 〇 William Entenmann Novice Stakes TO BE RUN OVER NATIONAL FENCES A HURDLE FOR FOUR-YEAR OLDS AND UPWARD WHICH HAVE NOT WON OVER HURDLES PRIOR TO MARCH 1, 2021 OR WHICH HAVE NEVER WON THREE RACES, OTHER THAN THREE-YEAR OLDS. Two And Three Eighth Miles On The Hu…

  • 22/09/11 Weekly National Hunt / Jump racing

    9/11(日) Praha (CZE) stav dráhy: 3.7 (dobrá / Good) 〇 CENA SPOLEČNOSTI AŽD PRAHA s. r. o. Proutky IV.kat. - 3300 m, cena, 4letí a starší 60.000 Kč (Replay) 1. Tcheque King J: ž. Jaroslav Myška T: Török Dalibor チェコ平地競馬においては中心的な役割を果たしているPraha競馬場だが、障害競馬としては平地コースの内側に設置されたコースで年に数回Hurdle競走が行われている。内馬場には生垣障害…

  • 22/09/04 Weekly National Hunt / Jump racing

    8/30(火) Waregem (BEL) 〇 Prix Felix De Ruyck 34,500 EURO Handicap Hordenren, Ren die deel uitmaakt van het Wereldkampioenschap van de FEGENTRI. Voor alle paarden van 4 jaar en ouder die wonnen in een hordenren, een steeple-chase, een point-to-point of een cross, en zich plaatsten in de eerste vijf va…

  • 22/08/28 Weekly National Hunt / Jump racing

    8/27(土) Most (CZE) Stav dráhy: 3.7 (dobrá) 〇 Velká mostecká steeplechase 2022 Steeplechase NL - 4400 m, cena, 4letí a starší 200.000 Kč (Replay) 1. Swinging Thomas J: ž. Jan Faltejsek T: Pavel Tůma 非常に生垣の多い緑豊かなMost競馬場だが、PardubiceのようなCross Country Courseというよりはむしろ生垣障害を主体としたSteeplechase Courseが設定されている。…

  • 22/08/21 1986 Breeders' Cup Steeplechase

    *1986 Breeders' Cup Steeplechase サムネ画像がひどいがご容赦。アメリカ出張のときはあまりにも早く帰りたすぎて本屋で見かけた日本の漫画の英語版と飯しか写真を撮っていないし、帰りのフライトの6時間前に空港に着いていた。ちなみにチェコPardubiceの本屋よりは日本の漫画が充実していた記憶がある。 このレースは2022年現在では"Grand National Hurdle Stakes"と呼ばれる競走で、1899年にMorris Park競馬場にて第1回競走が行われ*1、1985年まではFoxfield競馬場で行われていたものが*2、1986年からFar Hills…

  • 22/08/21 Weekly National Hunt / Jump racing

    8/15(月) Granville (FR) Bon (3.0) 〇 Grand Cross De Granville - #11 TNC Haras Du Lion Cross Country Pour tous chevaux de 5 ans et au-dessus. 5800m (Replay) 1. Darkly Rochelais J: Clement Lefebvre T: Patrice Quinton レースはEtoile De Pretotが逃げるも、途中のPassage de RouteからDarkly Rochelaisが先頭に。さらにBanquetteからFalco…

  • 22/08/14 Weekly National Hunt / Jump racing

    8/10(水) Riccarton Park - Canterbury JC @ Riccarton Park (NZ) Heavy10 〇 Hospitality NZ Canterbury 132nd Grand National Hurdles (PJR) OPN HDL 4200m (Replay) 1. Happy Star J: Shaun Phelan T: Kevin Myers He's Ricが逃げる展開も重馬場の長距離戦らしくペースはゆったりと流れる。じわじわとHe's Ricは加速をかけるも、これについて行ったHappy Starが最終コーナーから先頭に。そのままHap…

  • 22/08/08 フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 ⑩

    *フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 最後に、このシリーズの趣旨からは外れるが、サムネイル画像として使用した牝馬Orphee Des Blinsについて記載する。そもそもこの写真を撮影したのはチェコPardubice競馬場でフランスではなく、しかも牡馬またはセン馬ではなく牝馬なのだが、どうかご容赦頂きたい。 *Orphee Des Blins (FR) (AC) 2002 Orphee Des Blins(AC)の偉業についてはもはやここでは語るまでもなく、Velká Pardubickáを2012~2014年にかけて3連覇したチェコの名牝である。特に2013年のレースは圧巻で、馬場…

  • 22/08/07 フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 ⑨

    *フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 引き続き、1994年以降に産駒が障害競馬にて1勝以上を上げたArabe (AR)、Anglo-Arabian(AA)及びAnglo-Arabe de complément(AC)種牡馬のうち、サイアーラインを辿ると純血アラブに行きつく系統について記載する。以下、便宜的に分類する。 *Nazeer Nazeer (EGY) (AR) 1934 |Aswan (EGY) (AR) 1957 | |Plakat (SU) (AR) 1970 | | |Warandes Pascha (HOL) (AR) 1980 | | | |Azziz De Gar…

  • 22/08/07 Weekly National Hunt / Jump racing

    8/6(土) Pardubice (CZE) stav dráhy: 3.4 (dobrá / Good) 〇 Cena společnosti Tipsport Steeplechase crosscountry IV.kat. - 3300 m, cena, 5letí a starší 60.000 Kč (Replay) 1. King's Shilling J: ž. Lukáš Matuský T: Holčák Radek 前半から元気よく引っ張ったKing's Shillingが唯一ついてきたImphalを凌いで勝利した。King's ShillingはこれでCross Cou…

  • 22/08/06 フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 ⑧

    *フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 引き続き、1994年以降に産駒が障害競馬にて1勝以上を上げたAnglo-Arabian(AA)及びAnglo-Arabe de complément(AC)種牡馬のうち、サイアーラインを辿るとサラブレッドに行きつく系統について記載する。以下、便宜的に分類する。 *Blandford Blandford (IRE) 1919 |Brantome (FR) 1931 | |Vieux Manoir (FR) 1947 | | |Mourne (FR) 1954 | | | |Garde Coeur (FR) 1960 | | | | |Roy De …

  • 22/08/03 フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 ⑦

    *フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 以下、1994年以降に産駒が障害競馬にて1勝以上を上げたAnglo-Arabian(AA)及びAnglo-Arabe de complément(AC)種牡馬のうち、サイアーラインを辿るとサラブレッドに行きつく系統について記載する。以下、便宜的に分類する。 *Hampton Hampton (GB) 1872 |Bay Ronald (GB) 1893 | |Dark Ronald (IRE) 1905 | | |Son-In-Low (GB) 1911 | | | |Bosworth (GB) 1926 | | | | |Plassy (GB)…

  • 22/07/31 Weekly National Hunt / Jump racing

    7/27(水) Galway (IRE) Good 〇 Galway Plate Handicap Chase (Grade A) 2m6f111y (Replay) 1. Hewick J: Jordan Gainford T: Shark Hanlon 夏のGalway Festivalのメインレース。Joseph O'BrienのFire Attackが元気に引っ張るも、残り5障害地点で落馬。代わって前にでたHewickがLe Barra、Ash Tree Meadowを振り切ると、空馬に絡まれた影響で内埒一杯まで釣り出されるも、Darassoの追い上げを凌いで勝利した。 Hewickは…

  • 22/07/30 フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 ⑥

    *フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 以下、1994年以降に産駒が障害競馬にて1勝以上を上げたその他のSelle Français(SF)及びAutre Que Pur-Sang(AQPS)種牡馬について簡単に記載する。 *Lazer (FR) (SF) 1977 産駒数:14 勝利数:3 獲得総賞金額:34,811€ (Pedigree) Pharis (FR) 1936 |Scratch (FR) 1947 | |*ターキン (FR) 1955 | | |Laniste (FR) 1963 | | | |Lazer (FR) (SF) 1977 このシリーズではもはやお馴染みにな…

  • 22/07/25 フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 ⑤

    *フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 以下、1994年以降に産駒が障害競馬にて1勝以上を上げたその他のSelle Français(SF)及びAutre Que Pur-Sang(AQPS)種牡馬について簡単に記載する。 *Guillaume Tell (FR) (SF) 1972 産駒数:15 勝利数:17 獲得総賞金額:100,126€ (Pedigree) Galopin (GB) 1872 |Galliard (GB) 1880 | |War Dance (FR) 1887 | | |Perth (FR) 1896 | | | |Alcantara (FR) 1908 | |…

  • 22/07/24 Weekly National Hunt / Jump racing

    7/20(水) Saratoga (USA) Firm 〇 A. P. Smithwick Memorial Steeplechase (G1) TO BE RUN OVER NATIONAL FENCES A HURDLE FOR FOUR YEAR OLDS AND UPWARD. Two And One Sixteenth Miles On The Hurdle. $150,000 1. Down Royal J: Bernard Dalton T: Kate Dalton イギリスからの移籍馬Pistol Whippedが引っ張る展開も、早々に飛越をミスして後退。代わってIranist…

  • 22/07/20 フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 ④

    *フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 以下、1994年以降に産駒が障害競馬にて1勝以上を上げたその他のSelle Français(SF)及びAutre Que Pur-Sang(AQPS)種牡馬について簡単に記載する。 *Baloo Du Camp (FR) (SF) 1989 産駒数:38 勝利数:17 獲得総賞金額:301,504€ (Pedigree) Turn-To (IRE) 1951 |Sir Gaylord (USA) 1959 | |Habitat (USA) 1966 | | |Lou Piguet (FR) 1978 | | | |Baloo Du Camp (…

  • 22/07/18 フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 ③

    *フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 以下、1994年以降に産駒が障害競馬にて1勝以上を上げた個々の主要なSelle Français(SF)及びAutre Que Pur-Sang(AQPS)種牡馬について記載する。 *Italic (FR) (SF) 1974 産駒数:100 勝利数:187 獲得総賞金額:5,269,202€ (Pedigree) Pharos (GB) 1920 |Fastnet (FR) 1933 | |Fast Fox (FR) 1947 | | |Carnaval (FR) 1963 | | | |Italic (FR) (SF) 1974 | | | …

  • 22/07/17 Weekly National Hunt / Jump racing

    7/16(土) Market Rasen (UK) Good 〇 Summer Plate Handicap Chase (G3) 2m5f89y (Replay) 1. Francky Du Berlais J: James Bowen T: Peter Bowen 最近は色々と議論のあるSummer National Hunt Meeting。さらにイギリスも欧州で問題となっている猛暑の影響を受けているようだが、ひとまずMarket Rasenの夏の名物開催は多数の観客を迎えて無事に行われたようだ。レースはAl Rocがかなり主張して逃げるも、途中からTardreeが先頭に。Tardree…

  • 22/07/13 南オーストラリア州の障害競馬を巡る経緯

    *南オーストラリア州の障害競馬を巡る経緯 2022年7月、南オーストラリア州において障害競馬の開催を禁止する法案が可決され、南オーストラリア州の障害競馬はその長い歴史に幕を下ろすことになった。以下は一連の経緯に関する個人用の備忘録であり、それ以上の意図はない。なお、当ブログの紹介ページにも明記しているとおり、当ブログ内の文章・画像等の内容の転載及び複製等の行為の一切を禁止していることに留意されたい。 〇 このブログについて(にげうまメモ) *南オーストラリア州の障害競馬の開催状況について COVID-19以前の2020年にSA州において予定されていた開催カレンダーは以下のとおりであり、4月上旬…

  • 22/07/10 Weekly National Hunt / Jump racing

    7/6(水) Lysá nad Labem (CZE) stav dráhy: 4.3 (dobrá až měkká / Good to Soft) 〇 Memoriál Evy Palyzové o pohár hejtmanky Středočeského kraje Steeplechase crosscountry I.kat. - 4600 m, cena, 5letí a starší 150.000 Kč (Replay) 1. Dusigrosz J: ž. Ondřej Velek T: Váňa st. Josef 人気を集めると思われたAeneasが直前で回避。レースは…

  • 22/07/09 フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 ②

    *フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 下図に前回記事において抽出した、1994~2021年の各年において産駒が障害競走で1勝以上をあげた種牡馬数を示す。抽出条件を以下に再掲する。 URL:https://www.france-galop.com/fr/hommes-chevaux/etalons Spécialité:Obstacle / Toutes Race:Tout Âge:All 図1. 1994~2021年の各年において産駒が障害競走で1勝以上を上げた種牡馬数 全体の種牡馬数は1990年代後半から2000年代の初頭こそ400頭を越えていたものの、近年は減少傾向にあり、ここ5…

  • 22/07/06 フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 ①

    *フランス障害競馬における非サラブレッド種牡馬 現代障害競馬においてサラブレッドの占めるシェアは圧倒的だが、一方でフランス障害競馬においてはSelle Français(セルフランセ)やAutre Que Pur-Sang(AQPS)、さらにはAnglo-Arabianといった非サラブレッドの競走馬が多数存在しており、サラブレッドと鎬を削るとともにフランス障害競馬における血統の多様性に貢献している。フランス障害競馬にはSelle Français、AQPS及びAnglo-Arabian等のサラブレッド以外の種牡馬も存在しており、このシリーズではそれらの非サラブレッド種牡馬に関して考察する。 以…

  • 22/07/03 Weekly National Hunt / Jump racing

    6/30(木) Tipperary (IRE) Good to Yielding 〇 Grimes Hurdle (G3) 2m (Replay) 1. Santa Rossa J: Darragh O'Keeffe T: Dermot McLoughlin 連覇を狙ったSole Pretenderが軽快に逃げるも、これを好位で追いかけたSanta Rossaが残り2障害で前に出ると、追いすがるSole Pretenderを退けて勝利した。Santa RossaはHurdleは3勝目、重賞は初勝利となる。2019年にはChampion INH Flat (G1)で5着のある馬だが、どうもレース…

  • 22/06/26 Weekly National Hunt / Jump racing

    6/22(水) Auteuil (FR) Tres Souple (4.0) 〇 Prix Christian De Tredern (G3) Haies Pour pouliches et juments de 4 et 5 ans, n'ayant pas, cette année, en course de haies, reçu une allocation de 100.000. 3600m (Replay) 1. Roberta Has J: Angelo Zuliani T: Francois Nicolle Royale Margauxが逃げるも、どうにも飛越が安定せずHote…

  • 22/06/19 Weekly National Hunt / Jump racing

    6/16(木) Wroclaw (POL) płotowy - lekko elastyczny (2.6); przeszkodowy - lekko elastyczny (2.7); 〇 Nagroda 20000 zł Gonitwa pod patronatem Polskiego Klubu Wyścigów Konnych Międzynarodowa gonitwa z przeszkodami dla 5-letnich i starszych koni. 3400m (Replay) 1. Reki J: Marcel Novák T: Hana Kabelková 前半か…

  • 22/06/17 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ⑮ - その他 -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 以下、小系統を成していないSadler's Wells産駒の主要障害種牡馬について記載する。 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |Look Honey (IRE) 2000 (Flat) | |Night Rider (SLO) 2006 2010 Corsa Siepi Dei 4 Anni (G2) | |Charme Look (CZE) 2007 2016 Velká pardubická s Českou pojišťovnou | |Izynka (CZE) 2011 2018 Cena V…

  • 22/06/16 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ⑭ - その他 -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 以下、小系統を成していないSadler's Wells産駒の主要障害種牡馬について記載する。 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |Ballingarry (IRE) 1999 (Flat) | |Sadler’sflaure (FR) 2006 2012 Prix Rigoletto | |Top Ling (FR) 2006 2012 Prix De Beaune | |Garynella (FR) 2007 2014 Grande Steeplechase Di Milano (G1) | |Han…

  • 22/06/15 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ⑬ - その他 -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 以下、小系統を成していないSadler's Wells産駒の主要障害種牡馬について記載する。 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |Milan (GB) 1998 (Flat) | |Big Shu (IRE) 2005 2013 Glenfarclas Chase等 | |Lambro (IRE) 2005 2011 Coolmore NH Sires Ask & Getaway Novice Hurdle (G2) | |Mountainous (IRE) 2005 2013, 2016 Welsh …

  • 22/06/14 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ⑫ - その他 -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 以下、小系統を成していないSadler's Wells産駒の主要障害種牡馬について記載する。 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |Oscar (IRE) 1994 (Flat) | |Black Jack Ketchum (IRE) 1999 2006 Sefton Novices’ Hurdle (G1) | |Knock Down (IRE) 1999 2003 Prix La Perichole (G3) | |Silent Oscar (IRE) 1999 2007 Punchestown Ch…

  • 22/06/12 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ⑪ - その他 -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 以下、小系統を成していないSadler's Wells産駒の主要障害種牡馬について記載する。 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |Parthian Springs (GB) 1991 (Flat) | |Molly’s Boy (GB) 2001 2010 Handicap Hurdle (Grade C) |Sea Raven (IRE) 1991 (Flat) | |Tranquil Sea (IRE) 2002 2008 Champion Novice Hurdle (G1)等 |Homme d'…

  • 22/06/12 Weekly National Hunt / Jump racing

    6/6(土) Hawke's Bay RI @ Hastings (NZ) Heavy10 〇 KS Browne Hurdle (PJR) OPN HDL 3100m (Replay) 1. The Cossack J: Shaun Phelan T: Paul Nelson & Corrina McDougal English Gamblerが逃げるもGinger TooとThe Cossackがぴったりとついて行く。最終コーナーの手前からThe Cossackが前に出ると、そのまま後続を寄せ付けず11馬身差をつけて圧勝した。 The Cossackは2020年のGreat Norther…

  • 22/06/11 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ⑩ - その他 -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 以下、小系統を成していないSadler's Wells産駒の主要障害種牡馬について記載する。 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |Accordion (IRE) 1986 (unraced) | |Dato Star (IRE) 1991 1999 Christmas Hurdle (G1) | |Flagship Uberalles (IRE) 1994 2002 Queen Mother Champion Chase (G1)等 | |Accordion Etoile (IRE) 1999 2006…

  • 22/06/10 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ⑨ - High Chaparral、Sholokhov -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 引き続き、Sadler's Wellsの小系統について記載する。 *High Chaparral系 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |High Chaparral (IRE) 1999 (Flat) | |Magadan (IRE) 2005 (Flat) | | |Dommage Pour Toi (FR) 2013 2019 Fairyhouse Easter Festival Novice Hurdle (G2) | |Altior (IRE) 2006 2019 Queen Mother Ch…

  • 22/06/09 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ⑧ - Galileo -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 引き続き、Sadler's Wellsの小系統について記載する。 *Galileo系 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |Galileo (IRE) 1998 (Flat) | |Famous Prince (AUS) 2003 2011 Classic Hurdle | |Fire And Rain (FR) 2003 2009 Summer National | |Sing Faraway (FR) 2003 2007 Grande Course De Haies De Cholet | |Cele…

  • 22/06/07 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ⑦ - Montjeu -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 引き続き、Sadler's Wellsの小系統について記載する。 *Montjeu系 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |Montjeu (IRE) 1996 (Flat) | |Blue Bajan (IRE) 2002 2008 Swinton Hurdle (G3) | |Kings Quay (GB) 2002 2007 Elite Hurdle (G2) | |The Shoe (NZ) 2002 2008 Great Northern Hurdle (PJR) 2着 | |Monty’s B…

  • 22/06/05 Weekly National Hunt / Jump racing

    5/31(火) Hamilton (AUS) Heavy10 〇 Bet365 Hurdle Handicap. No age restriction, No sex restriction. No class restriction. Apprentices can claim. 3200m (Replay) 1. Big Blue J: William McCarthy T: Ciaron Maher & David Eustace ゆるゆると逃げたBig BlueがHey Happyを振り切ると、そのまま後続に7馬身差をつけて勝利した。Big Blueは昨年はMaiden Steeple…

  • 22/06/04 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ⑥ - Poliglote -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 引き続き、Sadler's Wellsの小系統について記載する。Poligloteは小系統とするには規模が小さいのだが、多数の活躍馬を送り出していることから独立して記載する。 *Poliglote系 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |Poliglote (GB) 1992 (Flat) | |Lingo (IRE) 1999 2004 Tolworth Hurdle (G1) | |Butler’s Cabin (FR) 2000 2007 Irish Grand National (Grade A)…

  • 22/06/03 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ⑤ - Barathea、King's Theatre -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 引き続き、Sadler's Wellsの小系統について記載する。King's Theatreは小系統とするには規模が小さいのだが、多数の活躍馬を送り出していることから独立して記載する。 *Barathea系 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |Barathea (IRE) 1990 (Flat) | |Enrique (GB) 1996 (Flat) | | |Binocular (FR) 2004 2010 Champion Hurdle (G1) 2010-2011 Christmas Hurdle…

  • 22/06/01 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ④ - *オペラハウス、El Prado -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 引き続き、Sadler's Wellsの小系統について記載する。 **オペラハウス系 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |*オペラハウス Opera House (GB) 1988 (Flat) | |テイエムオペラオー (JPN) 1996 (Flat) | | |テイエムエース (JPN) 2003 2008 東京ハイジャンプ (G2) | | |テイエムトッパズレ (JPN) 2003 2009 京都ハイジャンプ (G2) | | |テイエムオペラドン (JPN) 2009 2017 京都ハイジャ…

  • 22/05/31 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ③ - In The Wings -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ここからはSadler's Wellsの小系統について記載する。 *In the Wings系 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |In the Wings (GB) 1986 (Flat) | |Stage Pass (GB) 1993 イギリス障害1勝 | | |Scheherazadesdream (GB) 2007 イギリス障害5戦未勝利 | |Barney Knows (IRE) 1995 2000 River Don Novices’ Hurdle (G2) | |Landing Light…

  • 22/05/30 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ② - Sadler's Wells -

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 まずはSadler's Wellsの産駒における主要障害競馬勝ち馬、及び障害競馬出走馬の種牡馬としての成績について記載する。 Sadler's Wells (USA) 1981 (Flat) |Jungle Dancer (GB) 1988 1993 Corsa Siepi Merano |Bashoofek (IRE) 1989 1993 Corsa Siepi Torino |Admiral’s Well (IRE) 1990 1993 Summit Junior Hurdle (G2) |Pridwell (GB) 1990 1…

  • 22/05/29 Weekly National Hunt / Jump racing

    5/26(木) Le Lion D'Angers (FR) Tres Souple (3.9) 〇 France Sire Prix Anjou-Loire Challenge (Listed) Cross Country Pour tous chevaux de 6 ans et au-dessus, ayant été classés dans les trois premiers d'un steeple-chase de dotation totale de 16.000 depuis le 1er septembre 2020 inclus. 7300m (Replay) 1. De…

  • 22/05/28 障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 ①

    *障害競馬におけるSadler's Wells系とその分枝 現代障害競馬においてSadler's Wellsは最も成功した根幹種牡馬の一頭であり、Sadler's Wells系の現代障害競馬における存在感は圧倒的である。例えば、イギリス・アイルランド障害競馬において、賞金ベースで2021-2022シーズンのリーディングサイアーに輝いたYeatsを筆頭に、上位30頭のうちSadler's Wellsの直系の種牡馬は計13頭もが占めている*1。Sadler's Wellsの系統はイギリス・アイルランドに留まらず世界各地の障害競馬で成功を収めており、Galileo、El Prado及びMontjeu…

  • 22/05/22 Weekly National Hunt / Jump racing

    5/16(月) Killarney (IRE) Good 〇 An Riocht Chase (G3) 2m4f (Replay) 1. Easy Game J: Brian Hayes T: Willie Mullins 好位から進めたEasy Gameが逃げたMelonとの叩き合いを制して勝利した。Easy Gameは前走の色々あったDevenish Chase (G2)から連勝とした。基本的には比較的馬場のよい20ハロン程度の距離を得意とする馬で、ここまでもほぼそのようなレースでのみ実績を残している。この路線の一線級相手には苦しいことははっきりしているが、ひとまずこの夏場はレースに使うよ…

  • 22/05/15 Weekly National Hunt / Jump racing

    5/12(木) Wanganui JC @ Wanganui (NZ) Heavy8 〇 Ken Duncan Racing OPN STPL 3800 RST OPN STP SWP 3800m (Replay) 1. Cheif Sequoyah J: Sam O'Malley J: John Wheeler 人気のHe's Ricが逃げるも、残り3障害辺りで後方から押し上げてきたChief SequoyahがLocharburnを振り切って勝利した。Chief SequoyahはこれがSteeplechaseは初参戦となる。HurdleではOPN HDLを含む計3勝を挙げた馬で、Grea…

  • 22/05/08 Weekly National Hunt / Jump racing

    *週刊障害競馬回顧 2022/05/02~2022/05/08 5/3(火) Ballinrobe (IRE) Good 〇 Beginners Chase 2m1f (Replay) 1. L'Impertinent J: Simon Torrens T: Enda Bolger Gran Premio Merano (G1)を3連覇した近年のイタリアSteeplechaseを代表する障害馬であるL'Estranの半弟L'ImpertinentのChaseデビュー戦。前半からやや大きくリードを取ってレースを運ぶとそのまま追いかけてきたJacksons Gold以下を抑えて勝利した。L'Imp…

  • 22/05/06 Aintree競馬場の"National Fence"の性質 ⑥

    *Aintree競馬場の"National Fence"の性質 最後に、元々のこの記事の趣旨からは外れますが、2000~2022年のGrand Nationalについて、各障害において飛越を試みた頭数、落馬数、及び次の障害までの途中棄権数に基づき、個々のGrand Nationalにおけるレースの性質の分析に資する考察を行うことを試みます。 Figure 12 2000~2022年のGrand Nationalの各障害における落馬数及び直後の障害までに途中棄権を選択した頭数 Figure 12に2000~2022年のGrand Nationalにおける競争中止発生件数の累計の内訳を示します。1…

  • 22/05/05 Aintree競馬場の"National Fence"の性質 ⑤

    *Aintree競馬場の"National Fence"の性質 Figure 8 2010~2022年のNational Courseを使用する競走における落馬率 Table 1 2010~2022年のNational Courseを使用する競走における落馬率 前回記事に引き続き、National Courseを使用する他の4競走(Becher Chase、Grand Sefton Chase、Topham Chase、Foxhunter's Chase)を含めた落馬の発生傾向を考察します。障害の詳細は以下の記事を参照してください。 〇 22/04/03 Grand National ③ - …

  • 22/05/04 Aintree競馬場の"National Fence"の性質 ④

    *Aintree競馬場の"National Fence"の性質 Figure 1 2000~2022年のGrand Nationalの各障害の落馬率 さて、ここからはGrand Nationalに加えて、Aintree競馬場のNational Courseを使用する他の4競走(Becher Chase、Grand Sefton Chase、Topham Chase、Foxhunter's Chase)を含めた落馬の発生傾向及びその要因を考察します。 障害の詳細は以下の記事を参照してください。 〇 22/04/03 Grand National ③ - 障害 - (にげうまメモ) Figure …

  • 22/05/03 Aintree競馬場の"National Fence"の性質 ③

    *Aintree競馬場の"National Fence"の性質 Figure 1 2000~2022年のGrand Nationalの各障害の落馬率 さて、ここまではGrand Nationalにおける各障害の落馬の発生傾向について考察してきました。さらに各障害における落馬傾向とその要因について考察することを目的として、National Courseを使用する他の4競走(Becher Chase、Grand Sefton Chase、Topham Chase、Foxhunter's Chase)における落馬の発生傾向を調べていきます。ただし、近年のレース傾向について考察することを目的として、他…

  • 22/05/02 Aintree競馬場の"National Fence"の性質 ②

    *Aintree競馬場の"National Fence"の性質 まずはAintree競馬場の"Grand National"における各障害の落馬率を比較してみましょう。画像はクリックで拡大します。障害の詳細は以下の記事を参照してください。 〇 22/04/03 Grand National ③ - 障害 - (にげうまメモ) Figure 1 2000~2022年のGrand Nationalの各障害の落馬率 Figure 1に2000~2022年のGrand Nationalにおける各障害の落馬率を示します。Grand Nationalで使用される各障害のうち最も高い落馬率を誇るのが第1障害…

  • 22/05/02 Aintree競馬場の"National Fence"の性質 ① - 導入編 -

    *Aintree競馬場の"National Fence"の性質 イギリスLiverpool近郊に位置するAintree競馬場はイギリス"Grand National"が行われる競馬場として有名ですが、このAintree競馬場には、Grand Nationalを含め年に5回*1しか使用されない特殊な"National Course"が存在しています。このNational Courseにはイギリス・アイルランドの通常のChase障害と異なる"National Fence"が設置されておりますが、この"National Fence"は"Becher's Brook"や"Canal Turn"といった…

  • 22/05/01 Weekly National Hunt / Jump racing

    *週刊障害競馬回顧 2022/04/25~2022/05/01 4/26(火) Punchestown (IRE) Good to Yielding (Yielding in places) 〇 Bective Stud Champion Novice Hurdle (G1) 2m100y (Replay) 1. Mighty Potter J: Jack Kennedy T: Gordon Elliott この日から始まったPunchestown Festival。Sir GerhardとDysart Dynamoの参戦で話題になっており、そのDysart Dynamoが元気よく逃げるも、残…

  • 22/04/24 Weekly National Hunt / Jump racing

    *週刊障害競馬回顧 2022/04/18~2022/04/24 4/18(月) Fairyhouse (IRE) Yielding 〇 Donohue Marquees Juvenile Hurdle (G2) 2m (Replay) 1. Iberique Du Seuil J: Jack Kennedy T: Gordon Elliott Rebel Stepが逃げるも勝負所から後続が殺到。一度は人気のIcare Allenが抜け出すも、これを追いかけてきたIberique Du SeuilがInnatendueを抑えて勝利した。Iberique Du SeuilはこれでMaidenからH…

  • 22/04/17 Weekly National Hunt / Jump racing

    *週刊障害競馬回顧 2022/04/11~22/04/17 4/13(水) Cheltenham (UK) Good (Good to Soft in places) 〇 Silver Trophy Handicap Chase (G2) 2m4f127y (Replay) 1. Stolen Silver J: Sam Twiston-Davies T: Sam Thomas 好位から抜け出したStolen SilverがSimply The Bettsを競り落とすと、そのまま2着に11馬身差をつけて勝利した。Stolen SilverはHurdle時代にSupreme Trial Novi…

  • 22/04/10 Weekly National Hunt / Jump racing

    *週刊障害競馬回顧 2022/04/04-2022/04/10 4/7(木) Aintree (UK) Good to Soft (Good in places) 〇 Manifesto Novices' Chase (G1) 2m3f200y (Replay) 1. Millers Bank J: Kielan Woods T: Alex Hales Rachael BlackmoreのGin On Limeがするすると逃げるも、これにThe Widdow Makerがぴったりとついて行く。好位から人気のPic D'Orhyが進めるも、第12障害で大きなミス。残り2障害辺りからWar Lor…

  • 22/04/09 National Hunt Racing - Grand National Result

    Aintree (UK) Good to Soft 〇 Randox Grand National Handicap Chase (G3) 4m2f74y (National) (Replay) 少しでも現地の雰囲気をということで掲載している上の写真は例によって2018年のもの。なんとか2年ぶりの開催に漕ぎ着けたものの、残念ながら無観客開催となった昨年と異なり、今年は無事にたくさんの観客を迎えての開催が実現したようだ。2022年4月10日現在、日本からイギリスへ入国する際の水際措置は撤廃されているようだが*1、とはいえイギリスは未だレベル2に指定されていること、さらにAintreeの競馬中継を…

  • 22/04/09 National Hunt Racing - Grand National Entries

    Aintree (UK) 〇 Randox Grand National Handicap Chase (G3) 4m2f74y (National) Class 1, 7YO plus, Winner £500,000 例によって少しずつ更新予定。ただし、出走馬については適宜変更が生じることに留意されたい。過去のGrand Nationalのレース回顧等に関する記事は以下のカテゴリーを参照のこと。 〇 トップ > イギリス・アイルランド競馬 >Grand National(にげうまメモ) 今年は右のリンク先のホームページにあるGrand Nationalの紹介記事について、以下のとおり加筆・…

  • 22/04/08 Grand National ④ - 中継先・データベース -

    イギリス障害競馬はレース中継サイト・データベース等が充実しており、日本からでも競馬をリアルタイムで観戦するとともに、出走馬に関する情報を詳細に収集することが可能です。 *中継先 〇 ITV Hub - The home of ITV 無料の競馬中継サイトとして、イギリスの民間テレビ放送局であるITV(Independent Television)が存在します*1。AP McCoyやRuby Walshといった著名な解説陣を揃えた豪華な放送ですが、要ユーザー登録・要VPNで、主要競走のみの中継であることに留意してください。 〇 Racing TV International 〇 At The R…

  • 22/04/03 Grand National ③ - 障害 -

    Aintree競馬場のGrand National (G3)では、4m2f74y(4マイル2ハロン74ヤード)のコースに設置された障害を原則計30回飛越します。Aintree競馬場には、通常の競争で使用されるHurdle及びChaseコース(Hurdles' Course及びMildmay Steeplechase Course)とは別に、全体として概ね三角形状の"National Course"が存在します。年に5回のみしか使われないこのNational Courseには、通常のChase競走で使用される障害とは異なる障害である"National Fence"が設置されており、Grand N…

  • 22/04/03 Weekly National Hunt / Jump racing

    *週刊障害競馬回顧 2022/03/28-2022/04/03 4/2(土) Ayr (UK) Good to Soft (Good in places) 〇 Scottish Champion Hurdle (G2) 2m (Replay) 1. Anna Bunina J: Sean Bowen T: John McConnell Barrichello、Alquamarなどが逃げる展開も、Onemorefortheroad、West Cork、さらにAnna Buninaの3頭の叩き合いをAnna Buninaがゴール前で1馬身ほど前に出て勝利した。Anna Buninaは昨年の2着馬で…

  • 22/04/02 Grand National ② - レース条件 -

    Grand National(2019年)のレース条件は以下のとおりです。*1*2*3 距離:4m2f74y(4マイル2ハロン74ヤード、約6907メートル) 斤量:ハンデキャップ(最高斤量:11st10lb、最低斤量:10st0lb)*4 年齢:7歳以上 障害飛越数:30 総賞金額:£1,000,000.00 一着賞金:£500,000.00 出走条件:同年3月までに以下の条件を満たすこと。① 当該シーズン中にChase競走に出走すること ② 出走馬の現役生活において2m7f74y以上のChase競走にて1~4着に入ること ③ BHAのハンデキャッパーにより125以上のレーティングを獲得して…

  • 22/04/01 Grand National ① - Introduction -

    Grand National (G3)は、4月の上旬にイギリスのAintree競馬場にて行われるイギリス障害競馬における最高峰の競争です。ハンデキャップ競走であるためG3の格付けになりますが、その賞金額・名誉・世界的人気・馬券の売り上げなど、全ての面で平地競争を含む世界中の全ての競馬の中でもトップクラスの水準を誇ります。距離は約7000mと障害競馬における世界最長距離に近く、飛越する障害の数は合計30、そしてその全ての障害が障害競馬における世界最高クラスの難易度を誇るものであり、完走においては世界最高水準の飛越技術・持久力・精神力を要求する競走となっています。最大出走頭数40頭という他に類を見…

  • 22/03/27 Weekly National Hunt / Jump racing

    *週刊障害競馬回顧 2022/03/21-2022/03/27 3/25(金) Warrnambool (AUS) Soft5 〇 Swintons Furniture & Bedding Maiden Hurdle 3200m (Replay) 1. Hush Writer J: Steven Pateman T: Gai Waterhouse 本来この時期はOakbankの開催があるはずなのだが、今年はSA州の障害競走は中止されることが決定しており、その代替開催がVIC州で行われている。この決定を覆すための活動は依然として続けられており、その動向は注視しておいた方が良いだろう。この活動のt…

  • 22/03/20 Weekly National Hunt / Jump racing

    *週刊障害競馬回顧 2022/03/14-2022/03/20 Cheltenham Festival関連の回顧は膨大になるので別記事として記載する。 3/15(火) Cheltenham (UK) Good to Soft 〇 22/03/15 National Hunt Racing - Cheltenham Festival - (にげうまメモ) 3/16(水) Cheltenham (UK) Soft 〇 22/03/16 National Hunt Racing - Cheltenham Festival - (にげうまメモ) 3/17(木) Cheltenham (UK) Soft…

  • 22/03/18 National Hunt Racing - Cheltenham Festival -

    3/18(金) Cheltenham (UK) Good to Soft (Soft in places) 〇 JCB Triumph Hurdle (G1) 2m179y (Replay) 1. Vauban J: Paul Townend T: Willie Mullins Vanban、Fil Dor、Pied PiperといったアイルランドJuvenile Hurdle路線のトップクラスの馬が多数参戦していた。迎え撃つイギリス勢はKnight Salute、Porticelloが中心であったが、前評判としては完全にアイルランド勢を優勢と見る向きであったようだ。 レースはGary Moo…

  • 22/03/17 National Hunt Racing - Cheltenham Festival -

    3/17(木) Cheltenham (UK) Soft 〇 Turners Novices' Chase (G1) 2m3f168y (Replay) 1. Bob Olinger J: Rachael Blackmore T: Henry de Bromhead F Galopin Des Champs J: Paul Townend T: Willie Mullins 昨年のBallymore Novices' Hurdle (G1)を圧勝し、今シーズンはChaseで2戦2勝のBob Olinger、昨シーズンのIrish Mirror Novice Hurdle (G1)の勝ち馬で、L…

  • 22/03/16 National Hunt Racing - Cheltenham Festival -

    3/16(水) Cheltenham (UK) Soft 〇 Ballymore Novices' Hurdle (G1) 2m5f (Replay) 1. Sir Gerhard J: Paul Townend T: Willie Mullins アイルランドでTattersalls Ireland Novice Hurdle (G1)を快勝したSir Gerhard、イギリスのChallow Novices' Hurdle (G1)を勝って3連勝を挙げたStage Starの対決という構図ではあったのだが、下馬評としてはSir Gerhardの一強という評判であった。レースはWhatdea…

  • 22/03/15 National Hunt Racing - Cheltenham Festival -

    3/15(火) Cheltenham (UK) Good to Soft この日から始まったCheltenham Festival。2021年は無観客開催で行われたことから、これが2年ぶりの有観客開催となった。そのため入場者数も約6万8000人と新記録を更新し*1、幸い天候にも恵まれたことから素晴らしい競馬日和となった。イギリスの新型コロナウイルスの感染者数はここのところも増加傾向にあるのだが、もはや場内でマスクをしている人はほとんどおらず、まるで新型コロナウイルス感染症以前のような光景が広がることになった。これが果たしていいことなのかはわからないのだが、とりあえずは熱狂的な観客の前に競馬が戻…

  • 22/03/13 2018年 Grand National Meeting 旅行記 ⑨ - Grand National Day -

    *2018年 Grand National Meeting 旅行記 そんなわけでいよいよメインレース。この日の開催の通常のレース間隔は40分なのですが、第5レースの発走時刻が16時20分、第6レースの発走時刻は17時15分と、実に55分ものインターバルがあります。それもそのはず、Grand Nationalということで色々なセレモニーが行われます。ひとまずパドックに姿を現した騎兵隊。 早速馬がパドックに出てきます。この日の出走馬は全38頭。最大出走可能頭数は40頭なのですが、Regal EncoreとWalk In The Millの二頭がスクラッチしていました。 パドックの周囲にはたくさんの…

  • 22/03/13 Weekly National Hunt / Jump racing

    *週刊障害競馬回顧 2022/03/07-2022/03/13 3/7(月) Leopardstown (IRE) Yielding (Good to Yielding in places) 〇 Handicap Hurdle (80-109) 2m (Replay) 2. Na Caith Tobac J: Jack Foley T: Paul Flynn 珍しいオランダ生産馬であるNa Caith Tobacが出走していたが、勝ち馬から僅差の2着に敗れた。Na Caith Tobacはオーストラリア産馬Elzaamの産駒で、元々平地でデビューするも2020年からHurdleに転向しているよ…

  • 22/03/12 2018年 Grand National Meeting 旅行記 ⑧ - Grand National Day -

    *2018年 Grand National Meeting 旅行記 Grand National Meetingの3日目、Grand National Day。この日はStayers Hurdle(Liverpool Hurdle)を含むG1競走が3レース行われますが、言うまでもなくこの日のメインレースはGrand National (G3)でしょう。チケットのお値段も売れ行きも、Grand National Meeting3日間の中ではこの日が圧倒的であり、やはりこのGrand National Meetingというのは3日目に行われるGrand Nationalを中心とする開催なのです。競…

  • 22/03/06 Weekly National Hunt / Jump racing

    *週刊障害競馬回顧 2022/02/28-2022/03/06 2/28(月) Auteuil (FR) Collant (4.4) 〇 Prix Robert De Vlermont-Tonnerre (G3) Steeplechase Pour tous chevaux de 5 ans et au-dessus 4400m (Replay) 1. Happy Monarch J: Angelo Zuliani T: Francois Nicolle この日から始まったフランスAuteuil開催。レースはCarriacouがゆったりと逃げるも、スタンド前から一気にStarlet Du Me…

  • 22/03/05 2018年 Grand National Meeting 旅行記 ⑦ - Ladies Day -

    *2018年 Grand National Meeting 旅行記 Grand National Meetingの2日目、Ladies Day。この日は2マイル4ハロンのG1競走であるMelling Chase (G1)を含むG1競走が4レース、National Courseを使用するTopham Chase (G3)、さらに重賞競走2レースを含む計7レースが行われます。うち6レースは障害競走、National Hunt Flatが1レース。1日のうちほぼ全てが障害競走というと日本のファンには馴染みがないと思いますが、欧州の障害競馬専用競馬場の開催はこれが普通です。2日目はLadies Day…

  • 22/03/04 2018年 Grand National Meeting 旅行記 ⑥ - Grand National Thursday -

    *2018年 Grand National Meeting 旅行記 Aintree競馬場のGrand National Meetingは合計3日間行われます。1日目は"Grand National Thursday"、3ハロンChaseのG1競走であるBowl Chase (G1)、2マイル4ハロンHurdleのG1競走であるAintree Hurdle (G1)を含め、G1競走が計4レース行われます。さらに、National Courseを使用するFoxhunters' Open Hunters' Chaseを含め、1日で障害競走が計6レース、National Hunt Flatが計1レース…

  • 22/02/27 Weekly National Hunt / Jump racing

    *週刊障害競馬回顧 2022/02/21-2022/02/27 2/22(火) Navan (IRE) Heavy 〇 Boyne Hurdle (G2) 2m5f (Replay) 1. Thedevilscoachman J: Mark Walsh T: Noel Meade Ashdale Bobが非常にゆったりと逃げる展開も、最終障害を越えてこれに迫ったThedevilscoachmanがゴール直前でこれを捉えて勝利した。 Thedevilscoachmanは昨シーズンはNovice Hurdleを使っていた馬で、今シーズンはChaseに転向するも芽が出ず、これがHurdleに戻しての…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、にげうまさんをフォローしませんか?

ハンドル名
にげうまさん
ブログタイトル
にげうまメモ
フォロー
にげうまメモ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用