プロフィールPROFILE

YFHさんのプロフィール

住所
高知市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
シロナガス/星景と科学本のブログ
ブログURL
https://shironagassu.hatenablog.com/
ブログ紹介文
高知の星景写真を撮影中。準星空案内人。スタータイムラプスや、ポピュラーサイエンスの書評も。
更新頻度(1年)

71回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2016/03/21

YFHさんのプロフィール
読者になる

YFHさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 34,139位 34,846位 38,924位 44,394位 44,462位 44,499位 圏外 978,342サイト
INポイント 0 10 10 0 0 10 0 30/週
OUTポイント 10 10 0 0 0 0 0 20/週
PVポイント 170 700 460 470 340 280 320 2,740/週
写真ブログ 966位 979位 1,148位 1,393位 1,391位 1,383位 圏外 32,901サイト
星景写真 7位 8位 11位 12位 13位 13位 圏外 145サイト
本ブログ 425位 430位 451位 472位 482位 479位 圏外 12,738サイト
書評・レビュー 121位 119位 123位 126位 132位 134位 圏外 3,323サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 62,339位 74,182位 圏外 65,248位 65,186位 65,280位 65,235位 978,342サイト
INポイント 0 10 10 0 0 10 0 30/週
OUTポイント 10 10 0 0 0 0 0 20/週
PVポイント 170 700 460 470 340 280 320 2,740/週
写真ブログ 1,562位 2,021位 圏外 1,615位 1,614位 1,620位 1,636位 32,901サイト
星景写真 19位 22位 圏外 19位 19位 19位 20位 145サイト
本ブログ 706位 768位 圏外 713位 716位 694位 684位 12,738サイト
書評・レビュー 175位 194位 圏外 181位 181位 177位 175位 3,323サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 5,851位 5,873位 5,842位 5,825位 5,923位 5,783位 5,517位 978,342サイト
INポイント 0 10 10 0 0 10 0 30/週
OUTポイント 10 10 0 0 0 0 0 20/週
PVポイント 170 700 460 470 340 280 320 2,740/週
写真ブログ 116位 119位 118位 116位 123位 116位 110位 32,901サイト
星景写真 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 145サイト
本ブログ 98位 100位 94位 96位 97位 94位 91位 12,738サイト
書評・レビュー 26位 26位 25位 25位 26位 27位 25位 3,323サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、YFHさんの読者になりませんか?

ハンドル名
YFHさん
ブログタイトル
シロナガス/星景と科学本のブログ
更新頻度
71回 / 365日(平均1.4回/週)
読者になる
シロナガス/星景と科学本のブログ

YFHさんの新着記事

1件〜30件

  • 高知県内34市町村星景行脚・現在の到達状況

    うむうむ。 というわけで、これまで、私は、高知県内の星景を撮りためてきたのですが、34市町村ある高知県内自治体。 さて、私の星景行脚は、どこまで行ったのか…?? まだ全部は行ってないですが、まとめてみたいと思います。 星景到達市町村 市部 1、高知市 2、室戸市 3、安芸市 4、南国市 5、土佐市 6、須崎市 7、宿毛市 8、土佐清水市 9、四万十市 10、香南市 11、香美市 町村部 12、東洋町 13、奈半利町 14、田野町 15、安田町 16、北川村 17、馬路村 18、芸西村 19、本山町 20、大豊町 21、土佐町 22、大川村 23、いの町 24、仁淀川町 25、中土佐町 26、佐…

  • 星景サルベージその75 夜に手向ける花

    うむ、この忙しいのに、秋が深まっていきます。焦る。 焦った私は、先日紅葉を求めて、一路、馬路村へと行ってみたのですが、もみじはまだ紅葉していませんでした。結構(というか完全に想定外な)時間がかかったのだが…。 まあ、しかし、ひとつ、県内星景撮影未踏自治体が埋まったので、良し。 帰り着いたら明け方5時でしたが…(笑) 今度、あといくつ未踏自治体があるのか、記事にしようと思います。 県内34市町村。山側がかなり残っていると思いますね…。半分はクリアしているでしょうか。高知は森林率84%、山が深いのです…。 ということで、サルベージ。 今回は、高知市土佐山で開かれている、彼岸花フォトコンテストで入選…

  • 第三の撮影法・20分長秒露光についての覚書

    うむうむ。 忙しいです。 まあ、さておき。忙しさはどうにもならないのでおいておこう。 今日は、私の星景撮影第三の撮影法、20分長秒露光についての覚書を書いておきたいと思います。 20分長秒露光 とりあえず、長秒2枚と、普通の1枚。 PENTAX KP レンズ HD DA☆11-18mm アストロズーム 焦点距離14mm ISO100 SS1200秒 F2.8 2019.11.1 高知県須崎市にて (14mm、フルフレーム換算で21mmの画角で、オリオンにフォーカスしています) PENTAX KP レンズ HD DA☆11-18mm アストロズーム 焦点距離11mm ISO100 SS1200秒…

  • 書評「棋士とAI」

    韓国、中国のトップ棋士を相次いで大差で破ったAI「アルファ碁」。 棋士とAIのたたかいの顛末を、日本棋院に所属するプロ棋士である著者が、囲碁ソフトの開発に携わった経験も踏まえながら、わかりやすく解きほぐしていく。 アルファ碁によって、何が起こり、何が変わろうとしているのか。 AIと人間の関係とはどうあるべきなのか、囲碁という視点を据えて、社会全体にも通じるその問題意識を示していく。 棋士とAI アルファ碁から始まった未来 (岩波新書) [ 王銘〓 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新書 > 新書 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 858円 囲碁をしない者にもわかりやすく 私も…

  • オリオン座流星群2019を一応反省する

    私は、なんとなく、夏の流星群シーズンと冬の流星群シーズンの2つに、流星群を分けているんですが、特にそんなわけ方は聞いたことないので、適当な区分です。 ただ、この間は、なんとなく流星の数自体が増えるような気がする…気がするだけかもしれませんが(笑) 夏は、4月こと座流星群から始まって、ペルセウス座流星群まで。 冬は、オリオン座流星群から始まって、しぶんぎ座流星群まで。 (と恣意的に決めてしまっています) というわけで、冬のシーズン開幕を(私の中で)告げる、オリオン座流星群が21日に極大を迎えましたので、23日の明け方に撮影に行ってきました。 とりあえず、ボウズではなかったのでよかった。 それはオ…

  • 星景サルベージその74 潮騒

    台風19号の被害があまりに深刻で、とても心が痛みます。 犠牲になられた方のご冥福を祈るとともに、被害に遭われた地域の一日もはやい復旧を願うばかりです。 気候変動の深刻さをまざまざと見せつけられ、この課題への取り組みが、確かに先延ばしできない地点まで来ていることを痛感します。 大変緩慢に、そして巨大に、行使される人間の地質学的な影響力をまず認識することが必要なのでしょう。それは、確かに、一人一人の人間の想像力を超えるのかもしれないのですが、データとして厳然と突き付けられてもいます。それは、この巨大で緩慢な暴力を可視化する、という術を、一方で、人間は持っているということでもあります。 現実を見据え…

  • 星景サルベージその73 星と光

    そろそろ、コスモスが咲いていると思うので、撮りにいかないといけないのですが、月の巡りと空模様が良くない。 今朝がた、ど平日の明け方に、エクストリーム星景(星景を撮った勢いでそのまま出勤する)と行こうかと思ったのですが、MP消費が非常に激しい技なので、まったく残存MPが足りず、起き上がれませんでした。うん。そんな気はしていた。 先日、一回だけ成功したんですけどね…。MP消費がきつい。 ただ早く寝た、というだけになりました。 そこを逃したので、コスモスはもう一週間ぐらい先だろうか。満月の下では撮りようがない…気がする…。いや、…アイデア次第か…ふーむ。 しかし、とても大きな…デンジャラスな気配のす…

  • 新しい三脚がやってきた話

    さて。 季節も完全に秋ですね。撮影をしていても吹く風が明らかに涼しい。 冬になる前の、この季節が一番撮影しやすいですね。寒くもなく、暑くもなく、夏の暑さによるセンサーノイズもおさまってきます。 というわけで、今回は、うちに新機材の三脚が来たので、その話をしておきます。 サルベージしないといけない案件もいくつかたまってきているのですが、とりあえず。 秋空と棚田 PENTAX KP レンズ HD DA☆11-18mm アストロズーム 焦点距離12mm ISO4000 SS30秒 F2.8 アストロトレーサー使用 2019.10.4 高知県土佐町にて その三脚を使って撮ってきた写真を一枚。 秋空に、…

  • 星景サルベージその72 レグルスの帰還

    うーむ。9月も終わろうとしています。 もう今年も残り三か月しかない。しかし、この新月期の週末は、あいにくの空模様で撮影できていません。時が過ぎるのは早いので、撮影チャンスは逃さずいかないといけませんね。 過去の撮影ノートもみながら、何を撮るべきか、今度よくまとめておきましょう。 というわけで、サルベージです。 レグルスの帰還 PENTAX KP レンズ HD DA☆11-18mm アストロズーム 焦点距離11mm ISO6400 SS30秒 F2.8 アストロトレーサー、クロスフィルター使用 2019.5.7 高知県大豊町にて 晩春の夜更け、日が変わろうとするころ、春の星座のひとつ・しし座が、…

  • 月と彼岸花(と、パンフォーカス星景のすすめ)

    今年も、この彼岸花の季節が来ました。 ただ、彼岸花…咲いたと思ったらすぐに散るので、星と絡ませて撮るのは9月特有の不安定な天候もあって結構難しい。 チャンスと見たら機敏にいかないと、終わってしまう。 というわけで、撮影に行ってきたので、記録。 もう一度くらい彼岸花星景を撮りに行きたいけど、行けるだろうか…。 月と彼岸花 PENTAX KP レンズ DA10-17mm フィッシュアイズーム 焦点距離10mm ISO2000 SS30秒 F6.3 アストロトレーサー使用 2019.9.19 高知県佐川町にて 赤い彼岸花が、月が昇る青い空の下に咲いています。 月の横には、昴が。冬の星座が広がる、秋の…

  • 荒波と冬の宝石

    うむ、少し天候が回復してきましたかね。 ただ、まだ台風が出来たりしていますね。千葉県の台風被害も本当に深刻ですが、一日も早く復旧することを願うばかりです。 まだ9月ですので、これから台風がいくつか来ますかね…、被災からの復旧を急ぎつつ、他の地域でも警戒を怠らないようにしないといけませんね。 というわけで、遠方を行く台風16号(17日現在熱帯低気圧になったようですが)の影響か、荒波吹きすさぶ海岸で、冬のダイヤモンドを撮ってきましたのでアップしておきます。 荒波と冬の宝石 PENTAX KP レンズ HD DA☆11-18mm アストロズーム 焦点距離11mm ISO1000 SS10秒 F2.8…

  • 星景サルベージその71 月光と白滝

    えー。先日、撮影に行ってきたんですが、なんと三脚を持っていき忘れるというあまりな失敗をしてしまいました。 うん。 さすがに三脚がないと撮れない…。 と思いつつ、カバンに入っていたミニ三脚で、一応何枚かは撮影してみたのですが、やはり思うようには撮れず。 とりあえず、インターバルをしながら、双眼鏡で星見を楽しんで、おもむろに帰ってきました。 ああ、数少ない晴れ間を惜しいことをした。 とりあえず、先日買った、モニター用ルーペは試してみました。うむ。いつもより、3倍大きくなるので、星のピントはやはり出しやすい。 今後ともお世話になりそう。 と、いうわけで、今回はそれとは関係ない奴をサルベージをしておき…

  • 晴れないので雨の森に行ってきた話

    うむ。というわけでですね。 雨と曇りの日々が続きます。 が、実は、この前一日だけ晴れて、星が撮れたんですが、その前の連続雨デーのさなかに、自分でも方向性を見失って、雨の降る山に撮影に行ってきました。 ので、そのことを書いておきます。 いや、星景がメインには違いないんですが、色々な撮影経験が必要かなと。雨の中の森の撮影というのは、星とはまさに真逆の被写体ですが、意外と楽しかったです。疲れたけど。 雨の森 というわけで、順不同で雨の森の散策を掲載。 あまり、危険なとこには行けないので、登山道がしっかり整備された近くの低山です。 朝5:30ごろ起きて、6:30ごろから入山して、10:30ごろには降り…

  • 星景サルベージその70 星々の航路〈RE-EDITION〉

    というわけで。 前回の記事で、お話した通り、とりあえずもう一度サルベージです。 一年間、準備してきた県展が選外でしてね。 うん。 まあ、それ自体はしょうがないのですが、なかなか、やはり受け止めるにはある程度の時間が必要でした。やはり、このために一年準備してきたのに…というのは本当に重い。 と、まあしかし、私の愚痴を垂れ流してもしょうがないので、写真論に昇華しようと思います。 というわけで、サルベージ。 星々の航路〈RE-EDITION〉 PENTAX KP レンズ HD DA 15mm Limited 焦点距離15mm ISO2000 SS30秒 F5.6 約1時間半分を比較明合成 2019.…

  • 星景サルベージその69 銀砂を撒く

    うむ。 色々と、選外で帰ってきてしまっていまして、昨日、謎に濃いのを更新したばかりですが、サルベージの後がつかえているので、頑張って更新しておきます。 1年間目標にしてきた県展も残念な結果となって、二日連続で、選外通知を受け取ったら人間多少はへこむということがわかりました。 というわけで、まず、県展じゃないやつからサルベージ。です。 銀砂を撒く PENTAX KP レンズ HD DA☆11-18mm アストロズーム 焦点距離12mm ISO6400 SS30秒 F2.8 アストロトレーサー使用 2019.4.6 高知県香美市にて 枝垂桜の上に、天の川の中心部の反対側・腕の部分がかかります。 夜…

  • J limitedツアーにシレっとゴールデングリップを交ぜてきた話

    うん。そうなんだ。 曇天だからね。 また、今回も星の話ではないんだ…。私も星景ブログの管理者として責任は痛感している。 しかしながら、無情なる曇り。そして、明日からは雨。 ただ、つい今しがた、応募していたやつが、無事に選外で帰ってきて、サルベージできるので、次の更新は、星の話になります。大丈夫。 だから、また、しばし付き合ってほしい、このJ limited話に。 お前は、どれだけJ limited好きなんだといわれそうですが、何なんでしょうね。この魔力は…。人を惹きつけずにはおかない。 ということで、日曜日に、高松で開かれたJ limitedツアーに参加してきた話をしようじゃないか。意外なこと…

  • 夜の植物園at牧野植物園2019

    うむ。 晴れません。なので、星を撮れません。困りました。 ですが、とりあえず、先週の土曜日に行ってきた高知県立牧野植物園の「夜の植物園」について書いておきます。 なんだかんだで、毎年行っている気がする。 でも、実は、今年から(かな?)、牧野植物園は土曜日は夜開園をするようになっています。今度、人の少ない落ち着いたときに、夜ぶらりと言って、月と植物とか、星と植物とか撮りたいなぁ…。 でも、「夜の植物園」はクイズラリーなどがあって楽しめるのでこれもこれで大事。 www.makino.or.jp というわけで、「夜の植物園」に行ってきた話です。 夜の植物園 夜咲きの色々な花が見えるのが魅力の夜開園。…

  • そろそろペルセウス座流星群2019を反省する

    うーむ。 夏の風物詩、ペルセウス座流星群。 極大日は過ぎましたが、天候が良いならもう一日くらい落穂拾いに行こうかと思っていたのですが、どうも天候は崩れる方向のようです。 なので、ここらへんで、ペルセウス座流星群2019の反省会を開いておかねばなりません。 ペルセウス座流星群2019 というわけで、毎年、この時期は、地元にいない可能性が高いので、撮影地に迷うのですが、なんとか、二晩撮影に出ることが出来ました。 そして、いくつか、流星を写すことには、まあ、成功はしたのですが。総じて細やか。 細やかな流星しかとらえることができませんでした。 しかし、流星群は写る写らないも、大事ではありますけど、まず…

  • J limitedと新調した双眼鏡のお話

    うむ。 ペルセウス座流星群の極大日を過ぎました。 一応、何とか撮影にはいってきましたが、…うむ。 うーん。また、いつもの感じですね。 それについては、現在流星が写っているカットを精査中ですので、現像が済み次第、記事にしようかと思います。 かみんぐすーん。 と、その前に、先日、リコイメ―ジングスクエア大阪に寄ってきた話をひとつ。 いくつか目的があっていってきたスクエア大阪。 とりあえず、なんといっても、KP J limitedの実機を一度拝見しておきたかった。 ということで、KPのクリーニングパックをお願いしておいてから、店内を見て回ることに。 J limited実機 うむー。とうとう見ることが…

  • 星景サルベージその68 春を照らす

    うむ。 とりあえず、いったんサルベージです。 予約投稿機能というのを一回使ってみようと思い、うまくいっているだろうか。 春を照らす PENTAX KP レンズ HD DA☆11-18mm アストロズーム 焦点距離18mm ISO6400 SS20秒 F2.8 アストロトレーサー、ソフトフィルター使用 2019.3.31 高知県高知県香美市にて 以前、この記事で出したのは出したのですが、一枚取り出してサルベージです。 shironagassu.hatenablog.com サクラの上に輝く白い星は春の星スピカ。 スピカの白い輝きが春を照らすように、サクラを浮かび上がらせます。 と、まあ、これは、…

  • 銀河の外れの町で

    うむ。 平日、天気がよさそうだったの撮影に行ってきた一枚をアップ。この日は、平日ということを…忘れたわけでもないのに、実にナチュラルに全力で夜中まで、撮り切ってしまった、という。 しかし、また、台風が来て、天気が長期で崩れそうですね。平日行ってきて良かったと言えばよかったですが、ペルセウス座流星群は撮れるかなぁ。どうかなぁ。 13日の明け方が良さそうですが…さて。 大概いつも高知にいないのだが。…去年、福井の東尋坊までいきましたが、あれはほんと遠すぎてクレイジーでしたね。運転があまりにしんどかったので、もう多分今年はそんなに走らないでしょう。満月期ですしね。見上げる程度にしておこうか、どうか。…

  • 梅雨明けと夏の訪れ

    うむ。 ようやく梅雨が明けました。 いやはや。長かった。 仕事の繁忙期と完全に重なり、まあ、逆に都合がよかったと言えばよかったのかもしれない。ただ、まったく、MPが削り切られて、本当に、この梅雨明けを待ちわびていた…。 今年ほど待ちわびた梅雨明けはなかった。前回の撮影が6月24日なので、いやー、期間があきましたね、一ヶ月。 というわけで、いくつか撮ってきたのをアップ。 この日は最後、攻めすぎて、雨が来そうな気配を感じつつも、インターバルをして留まり続けた結果、雲ばかり撮影して雨に降られるという星景撮影にあるまじき状態でしたが…。 まあ、カメラは防塵防滴だから問題なし。さすが。 人間はね。やばい…

  • 【書評】進化の法則は北極のサメが知っていた

    法則。 生物学において、法則と呼べるものはほとんどない、と著者は指摘する。 著者は生態学者として、北極のニシオンデンザメ、南極のアデリーペンギン、オーストラリアのホホジロザメなど、世界各地で野生動物に小型の計測計を取り付けるバイオロギングという手法で生態調査を重ねながら、生物全体に当てはまるような法則を探し求めていく。 進化の法則は北極のサメが知っていた [ 渡辺 佑基 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新書 > 新書 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 993円 生物学のゴールとは 著者は、本書の中で生物学のゴールとは何かを端的にしめす。 生物を研究することによって、その種の…

  • 星景サルベージその67 音もなく

    うむ。 全然撮りにいけません。 まず、晴れてない。 そして、月齢感覚がなくなってきていますが、今、月が大きいようですね。 これは、ダメだ。 もう、本当に、MPが尽きて、マイナス局面に入りつつある。 完全にやばい。今、自分のステータス画面が見れたら、何かしらのデバフ(弱体化する状態異常)がかかっているはず。継続ダメージとか、気力半減とか。そういうのが…。 と、愚痴っていても始まらないので、サルベージをして場をつないでおきます。 音もなく PENTAX KP レンズ HD DA☆11-18mm アストロズーム 焦点距離11mm ISO4000 SS30秒 F2.8 2019.5.8 高知県大豊町に…

  • Nik Collection2を導入した話

    うむうむ。 雨が降り続きますね。 こういう時は、機材の話をするに限る。 と、HDコーティングにリニューアルされた DA10-17mmが本当に出るようです。 予約が開始されています。お値段はやはり6万円弱ほど。 www.ricoh-imaging.co.jp 作例を見るに逆光耐性はかなり向上しているようです。 smc版の最大の弱点であるパープルフリンジについては、拡大してみたところ、やはり端の方の星には出ているように思いますが、魚眼ズームだとしょうがないですかね。とにかく実際のレビューを見てみたい。 また、ひとつ、いずれ欲しいレンズができましたね。 どこかで予算が生まれたら、今持っているsmcコ…

  • PENTAX KP ダーク&ゴールド・グリップ・チューンドの件

    うむ。雨は降るは、仕事が忙しいわ、子守りも忙しいわで、何かもうMPはすでに枯渇しています。(皆さん21日は投票に行ってくださいね…もちろん期日前でも可) こういう時は、あれですね。 そう!そこのあなた、その通り。察しがいい。 グリップ作るしかないですよね~!(錯乱) というわけで、また新たなカラーを作ってしまった。 ただ、元は、前回のブルーグリップで、塗装をし直したという形です。 ブルーグリップも気に入ってたんですが、カジュアルに変えていくスタイル。 PENTAX KP Dark&Gold grip tuned というわけで、見ていってください。 名付けて、ペンタックスKPダーク&ゴールド・グ…

  • 企画展「星を見る人」に行ってきた話

    うむ。 とうとう四国地方も梅雨に入りましてね。 観測史上最も遅いとのこと。まさかここまで遅いとは思いませんでしたが、その後、見渡す限り予報が雨というヘビーな天気が続いています。 星を撮るどころではない。 実は、先日、とうとつ心を決めて、Nik Collection2に課金したので、その話もしたいのと、選外だった奴をサルベージして供養しとかないといけないのですが、まあ、とりあえず、高知城歴史博物館始まった企画展「星を見る人」のことを書いておきましょうか。 久しぶりに、博物館カテゴリの記事更新です。 星を見る人 高知城歴史博物館。高知城のお堀のすぐ外に、2017年にオープンした博物館。行かねば、行…

  • 星空撮影200夜を記念して

    うむ。晴れ間が少ないのと、夜に時間が空く日が極端にないのですが、何とか晴れ間(雲間?)と日程がうまくかみ合ったので、久々に撮影をしてきました。 梅雨入り宣言されないまま、実質梅雨入りしてそのまま明けそう。 とまあ。どうなるでしょうね。 毎年、この時期の晴れ間は、このヒマワリを撮りに行っている気がしますね。 そして!! なんと! とうとう、星空撮影200夜を数えることになりました。 丸4年。 記録上の第一回が2015年6月27日。実は、その前に第0回で、試し撮りをした記憶があるのですが、なぜか、私の記録の中で、一回目に認められていません(笑)まあ、いいでしょう。 というわけで今回が200回記念。…

  • 星景サルベージその66 舞う桜

    うむ。 忙しい。のか?いや、撮りにいけませんね。さっぱり。 天気が崩れそうなのもある。 まあ、だめだ、MPがやばい。 なので、シンプルにサルベージをしてくいつなぐ所存。 舞う桜 PENTAX KP レンズ DA 10-17mm FISH-EYE 焦点距離10mm ISO6400 SS60秒 F6.3 約60分をカメラ内比較明合成 2019.2.2 高知県室戸市にて サルベージということは選外作品。 パンフォーカス星景です。 パンフォーカス星景はやはり10-17でやった方がいいか。先日11-18mmでも試したがなかなかF値と被写界深度、露光時間などのバランスが難しいかもしれない。過焦点距離でのピ…

  • 星景サルベージその65 来訪者

    何でしょうかね。 梅雨に入りませんね。四国。遅い。 どうなるんだろう。空梅雨になって降らないのか、それとも、後に伸びて長梅雨になってしまうのか。…。 と、いうことで、微妙に撮影に行ったりはしているのですが、とりあえずはサルベージです。 来訪者 PENTAX KP レンズ HD DA☆11-18mm アストロズーム 焦点距離12mm ISO5000 SS40秒 F2.8 アストロトレーサー、ソフトフィルター使用 2019.3.14 高知県土佐市にて 3月の新月期、深夜2時台にのぼりゆく銀河、小さな流星が一つ、写り込みました。 縦位置で撮影。 私は、この11-18mmを使うようになってからやたら縦…

カテゴリー一覧
商用