searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

アイリーンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
シャーロック・ホームズの英語
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/sherlock11/
ブログ紹介文
ホームズで英語学習
更新頻度(1年)

36回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2016/03/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アイリーンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アイリーンさん
ブログタイトル
シャーロック・ホームズの英語
更新頻度
36回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
シャーロック・ホームズの英語

アイリーンさんの新着記事

1件〜30件

  • Financial Times

    「英製薬大手アストラゼネカは12日、開発中の新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)を英国で再開した」というニュースがYahoo! JAPANにありました。興味があったので、Financial Timesの記事「Oxford and AstraZeneca resume coronavirus vaccine trial」も読んでみ

  • 映画 The Boy in the Striped Pyjamas

    近所のレンタルショップで、戦争映画の棚があります。そこに置いてあった「The Boy in the Striped Pyjamas」というDVDを借りて視聴しました。これは第二次世界大戦中のドイツを舞台にしたイギリス映画です。ホロコーストの悲劇がテーマになっており、主な登場人物はドイツ人

  • 日本人がよく間違える、その2

    関郁夫著の「日本人がよく間違える英語」という本を図書館で借りて読んでいます。今から約20年前の本なので、古臭い表現もありますが、為になる情報が多いです。読んでいて気になった表現を以下に列記しました。51 サインしてください!Sign, please! → May I have your au

  • 日本人がよく間違える英語

    関郁夫著の「日本人がよく間違える英語」という本を図書館で借りて読んでいます。今から約20年前の本なので、古臭い表現もありますが。読んでいて気になった表現を以下にメモしておきます。2. ここに郵便局へ行く道をかいてください。Please write a map to the post office

  • カレーの味がしない

    新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大防止のため、今年4月に緊急事態宣言(state of emergency)がニュースになりました。それで、私も念のため近所のスーパーに行って、普段あまり買わないような食品も買い込みました。幸い日本では、中国の武漢(Wuhan)ほど厳しい

  • 英語4技能のバランス

    「教えて!goo 英語」というサイトに、以下のような見解を述べている人がいました↓日本人は英語のリーディングとライティングは出来ても、リスニングとスピーキングの苦手な人が多いですよね。私は そういった人たちを「英語聾」と呼ぶことにします。そんな人が本当に多いの

  • 教えて!goo 英語

    先月、新型コロナウイルスの影響で自宅にいる時間が増えたので、「教えて!goo」に登録しました。それで、5月~6月に私が答えたカテゴリは勿論「英語」です。質問者の年齢・学歴は不明ですが、わたしの推定で大別すると1. 中学生2. 高校生3. 大学生4. ネイティブレベルの難問

  • 民度のレベルが違う

    日本は厳格な都市封鎖(lockdown)を導入しなくても新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)による死亡者が少ない理由として、米英仏に比べて日本は民度のレベルが違うと答えたそうです。これに対して、日本国内から批判が起こっているようですが。「民度」を英語で何と言うか、Kyo

  • エルボー・バンプ

    日本に比べて、欧米ではスキンシップの機会が多いようです。10代の若者がどうか知りませんが、少なくとも私は、たとえ久しぶりに旧友に会ったときでも、抱き合うことは無いです。ビジネス上でも、日本人はアメリカ人ほど握手はしないと思います。今年は新型コロナウイルス(S

  • テイクアウト or テイクアウェイ

      新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のため、最近は調理済み食品を自宅に持ち帰ることができるようにテイクアウト・サービスを提供している店が多いです。私の近所では、ピザや寿司をお持ち帰りできる店は以前からありましたが、先月ぐらいから、パスタ類、から揚げ、天

  • 中国のワクチン開発

      厚生労働省の「布製マスクの都道県別全戸配布状況」というウェブサイトに通称アベノマスクの配布状況を掲載しています。さきほどアクセスして見ると、47都道府県のうち「配布開始」となっているのは東京都だけです。そこには「感染者数が多い都道府県から順に配布いたしま

  • ワクチンの臨床試験

     昨日、イギリスで、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対するワクチンの臨床試験が始まりました。SARS-CoV-2が武漢(Wuhan)で発見されたのは昨年12月です。そして、その4ヵ月後にワクチンの臨床試験(clinical trial)が始まったのです。医学の進歩には目を見張るものが

  • 新型コロナの用語集

    ウェブ上のニュースを読んでいるときに出会った見慣れない言葉をまとめました。Basic reproductive rate (R0)基本再生産数というのは、ひとりの患者が何人の未感染者に感染させるかの目安で、その病原体の感染力の指標となります。R0が1より小さければ感染症が終息していきま

  • 恐怖の谷

    Black Cat Publishing社の「The Valley of Fear」を読みました。シャーロック・ホームズ・シリーズの長編小説を英語学習者向けにやさしく書き直した本です。オリジナルは約58,000語ですが、本作(graded reader)は約1万ワードなので1日で読了できます。A Study in Scarlet(

  • ファクトチェック・イニシアティブ

     特定非営利活動法人ファクトチェック・イニシアティブという組織があることを先日知人から教えてもらいました。社会(ネット上)で広がる怪しげな情報を精査し、その真偽を検証する団体のようです。特に最近多くの方が気にしているのは新型コロナウイルス関連肺炎(COVID-1

  • Windows 7のサポートが変だ

    私は2020年1月14日でサポートが終了したWindows 7をまだ使っています。予想しなかったことですが、今日「悪意のあるソフトウェアの削除ツール(KB890830)」がダウンロードされました。サポートが終了したはずなのに、どうして?でも、Windows Updateの更新履歴を見ると、KB8

  • 70歳以上のスマートフォン所有率

    「英会話イートレック ☆ 世界を歩く」というブログで、新型コロナウイルスのマスコミ報道を批判していました。クラスターやスプレッダーなどの言葉が、お年寄りには分からないと主張していました。ブログ記事の最後には以下のような文章がありました。↓何年も前に僕の母親

  • トイレットペーパーが買えない

     うちの近所も例に漏れず、コンビニやスーパーの陳列棚にトイレットペーパーがありません。メーカー各社で構成する業界団体は「在庫は十分にある」として、消費者に冷静な行動を求めているようです。しかし、「在庫が十分ある」なら、何故それを市場に出さないのでしょうか

  • Windows 7のサポート継続?

    私はまだWindows 7を使っています。ウェブ記事によると、2020年1月14日でWindows 7のサポートは終了したはずです。ところが、今日「悪意のあるソフトウェアの削除ツール(KB890830)」がダウンロードされました。更新履歴を見ると「成功」になっています。一体どうしたのでし

  • デフラグの記録

    昨日予定していた事が日延べになって、少し暇になったので、久しぶりにデフラグでもしてみようかという気になりました。調べてみると、ハードディスクの5%が断片化されていました。それで、8時30分からデフラグを始めました。終わったのは10時前なので、90分ぐらいでデフラ

  • 女王様とお呼び!

    海外ドラマElementaryシーズン2の第4話「Poison Pen」を見ました。APMG Financial ConsultingのCEO(Titus Delancey氏)が自宅で死体で発見されます。ボンデージ・スーツを着たまま死んでいたDelancey氏を発見したのは、女王様Feliciaでした。FeliciaはSMプレーの女王様役を

  • We Are Everyone

    ツタヤのDVDレンタルで、海外ドラマElementaryシーズン2の第3話「We Are Everyone」を視聴しました。ここでEveryoneとは、情報公開を大義として掲げるハッカー集団の名称です。政府機関に協力していた民間業者が機密情報を洩らした件で、Sherlock HolmesとWatsonはその男の

  • 映画 The Mysterious Affair at Styles

    今月2日にCollins ELT Readersの「The Mysterious Affair at Styles」を読んで面白かったので、DVDを借りて、その映画を見ました。本を読んでいるときには気づきませんでしたが、映画の中で描かれているスタイルズ荘は貴族が住むような豪邸でした。家の敷地内にテニスコート

  • 単なる愚痴です

    Windows 7の無料サポートが終了しましたが、今でもWindows 7で動いているパソコンは沢山あります。ネットに接続せずに使用している工場や業務用パソコンでは、Windows 10に乗り換える必要がありません。個人が自宅でネットに接続しないで使う用途はあるでしょうか?ワープロ

  • 4億人がWindows 7を使っている

    今日、Windows Updateが完了するのに1時間ほどかかりました。更新プログラムが5つほどあったせいです。こういう作業に時間を取られるのは今日で最後かーと思うと、感無量です(大袈裟)。マイクロソフト社の推定によると、無料サポートが終了した現在でも、約4億人がWindow

  • A Taste of Murder

    YouTubeに「A Taste of Murder」の朗読があったので視聴しました。総単語数は5484ワードなので1日で読める読み物です。本格推理小説というほどの内容ではありませんが、英語学習教材としてはなかなか良く構成されていると思います。Anne Harrisonは、看護師斡旋所の紹介でBla

  • The Mysterious Affair at Styles

    Collins Agatha Christie ELT Readersシリーズの「The Mysterious Affair at Styles」を読みました。Agatha Christie原作の推理小説を元にして、英語学習者用にやさしく書き直した本です。「やさしく」と言っても、難易度はCEFR B2レベルですから、英検準1級合格者にお勧め

  • Agatha Christie, Woman of Mystery

    Oxford Bookworms Stage 2の「Agatha Christie, Woman of Mystery」を読みました。これはアガサ・クリスティの生涯を簡潔にまとめた本で(総語数 5995)、とても面白かったです。当時としてはかなりリベラルな家庭で育ち、母の応援もあって18歳頃から出版社に作品を持ち込ん

  • 4.50 From Paddington

    Collins Agatha Christie ELT Readersの「4.50 From Paddington」を読みました。英語学習者のためにやさしく書き直した作品で、難易度はB2+ Level 5です。総語数は25693ワードです。最初にこの本のタイトルを見たとき「4.50って何?」と思いました。邦題「パディントン発4時5

  • 日本人にありがちな英語の間違い80個

    ティム・ヤング著の「I can't eat natto! 日本人にありがちな英語の間違い80個」という本を借りて読んでいるのですが、誇張や的外れな指摘が多いです。08 私は納豆が食べられない。× I can't eat natto.これをバツにしていますが、この日本語に対する英文は正しいです。た

カテゴリー一覧
商用