searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

テニス留学さんのプロフィール

住所
目黒区
出身
文京区

テニス部男子が、これまでに経験したアメリカとオーストラリアの3つの短期テニス留学の様子を書いています。

ブログタイトル
テニス留学
ブログURL
http://tennisdays.blog.jp/
ブログ紹介文
夏休みを利用して3つのテニススクールに短期留学した時の体験記。スクールの比較や英語のことなど。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/03/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、テニス留学さんの読者になりませんか?

ハンドル名
テニス留学さん
ブログタイトル
テニス留学
更新頻度
集計中
読者になる
テニス留学

テニス留学さんの新着記事

1件〜30件

  • 16. 海外テニススクール比較

    僕は、中2の夏にシドニーのビンス・バークレーテニスアカデミーに2週間お世話になりました。そして中3では、ボストン近郊のマサチューセッツ工科大学(MIT)で行われるNIKEテニスキャンプに1週間、ニュージャージー州のセンターコートアカデミーに5週間お世話になりまし

  • 15. 留学中の英語

    <リスニング>センターコートアカデミーではもちろんいつも英語でした。最初は何を言っているのかわからず戸惑うことも多かったのですが、僕の場合は二週間目からは完全に聞き取れるようになりました。特に、たとえば「球出し」には feed という動詞を使うというように、あ

  • 14. センターコートの特徴と料金

    <アクセス>センターコートの特長の一つは、ニューヨークからほど近いことだと思います。僕がアメリカのスクールをネットで探していたとき、アメリカはとても広いので、いいと思ったスクールでも、そこに行くまでが困難ということがよくありました。なんとか飛行機で近くま

  • 13. 宿舎

    ドームの存在僕は最初の3週間、センターコート本部の近くにホームステイをして、そこからセンターコートに通っていました。しかし、4週目からは、ドームと言われる宿舎に泊まりました。宿舎は、ミッシェルというお母さんが貸している大きな家で、センターコートの生徒10

  • 12. 土曜の練習とプライベートレッスン

    土曜日の練習スクールは基本的には月曜から金曜までです。土日はせっかくなので観光でもしようと思っていたのですが、いざ週末になってみると、もっともっとテニスを練習したくなっていました。そこで、土曜日も練習をしたいと申し出ると、希望者でやっている土曜練習にも参

  • 11. 初日~2日目(写真多)

    初日 最初にアカデミーに来た時は、集合場所がわからず苦労しました。迷っているうちに屋外テニスコートを見つけ、中を見ていたらコーチらしき人に声をかけられました。その人が、センターコートアカデミー代表のクレイコーチだったのです。コーチとほんの30秒ほど話をす

  • 10. 三つ目の挑戦 アメリカ・センターコートへ

    僕は中3の夏休み、ニューヨークにほど近いニュージャージー州モリスタウンにある「センターコート・テニススクール」に約1か月、短期テニス留学をしました。学校の夏休みに英語圏に短期留学をする人は多いと思いますが、僕はただ語学留学をするのではなく、どうせなら海外

  • 9. 日本とMITの教え方の違い

    僕はこれまで日本のいくつかのスクールでテニスを習ってきましたが、練習方法もそれぞれのスクールで少しずつ違いました。でも、今回のMITでのアメリカ流練習方法と日本の練習方法を比べると、もっともっと明らかに違います。一番違うと感じるのは、決めに行こうとする積極性

  • 8. MIT 3日目と4日目

    3日目も午前中はガールズたちと練習しました。そして午後は、サイエンスではなくテニスを取ることにしました。サイエンスも悪くはなかったのですが、ノロノロと移動したり、教室でしばらく待たされたりするので、そういうところが何となく嫌でした。そして何といっても、テニ

  • 7. MIT 2日目

    二日目も昨日と同じメンバーの男子4人で打ち始めました。と思ったら、すごく上手い12歳のキッズがこのグループに上がってきました。生徒同士でポイント制のラリーをする時、コーチの球出しから始めることがよくあると思います。日本では、コーチはだいたい優しい球出しをし

  • 6. MIT 初日

    最初は全員でストレッチやリレー競争をやりました。男女も、小学生も中・高生も一緒です。10時からは、5名くらいずつに分かれて練習が始まりました。僕は一番大きい子たちのクラスに入りました。中高生4人にコーチが一人ついて、コートを1面使います。14歳の僕のほかに、16歳

  • 5. MIT のコートと参加者

    ここが受付です。毎朝8:30から9:00までの間にチェックイン(登校)します。初日、「もうチェックインはしたか」と聞かれ、ホテルのチェック・インのことでも聞かれているのかと思ったら、チェックインというのは受付に行って、その日の出席をチェックしてもらうことでした。

  • 4. MIT キャンプの場所と費用

    僕と母は、MITキャンパス北東の地下鉄ケンドール駅に隣接するケンドールホテルに泊まりました。だから、MITのキャンパス入口までは徒歩1分でした。僕一人でもまったく問題なく通えました。ホテルは少し高いですが、もし4日間だけの体験留学なら、とにかく近いので、ここに泊

  • 3. 二つ目に行った MIT ナイキキャンプ

    僕が二つ目に体験したのは、NIKEテニスキャンプ です。キャンプと言っても、別にお泊まりするキャンプではありません。アメリカでは夏休み中の学生が参加するたくさんの有料プログラムがあります。ハイキングや水泳、ゴルフ、演劇やコンピューターなど、本当に様々なサマーキ

  • 2. 最初に行ったシドニーのスクール

    2014の夏休み、僕はオーストラリア・シドニーにある「ビンス=バークレー・テニスアカデミー」というスクールにお世話になることにしました。なぜここに決めたかというと、シドニーに友達が住んでいたことと、何といっても、このアカデミーは 日本語のホームページを持ってい

  • 1. 短期テニス留学体験記 を書きます

    僕は中高一貫校の部活で硬式テニスをやっています。夏休みを利用して、これまでに3回短期テニス留学を経験しました。その時の体験を書きます。◇   ◇   ◇   ◇   ◇  親の勧めもあって、夏休みに短期留学をしてみようと考えました。長期の休みには日常とは

カテゴリー一覧
商用