chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
尼津彦
フォロー
住所
尼崎市
出身
尼崎市
ブログ村参加

2016/03/08

1件〜100件

  • 阪神百貨店屋上の繁昌稲荷神社(大阪市北区)

    阪神百貨店の屋上にも昔神社があったのが記憶にありました。当時の百貨店の屋上というのは子供が一番楽しみにしてる場所で、ゲームセンターにあるようなものではない、ち…

  • 坐摩神社元宮跡は現在ありません(大阪市中央区)

    仕事で必要な講習を受けるためにエル大阪に行ってきたのですが、そのすぐそばにあった坐摩神社の元宮にはまだ行ってなかったようなのでラッキーなついで参拝です。元宮な…

  • 住吉神社(大阪市西淀川区)

    ずっと行こうと思ってて、ちょっとめんどくさい場所にあったので後回しにし続けてたところに行きました。最寄り駅から徒歩15分ぐらいなので、いつもの僕なら歩くのです…

  • 白龍祠(大東市)

    今年の2月にアメブロがAMPと完全に訣別しました。というか最近知りましたけど。『AMP(Accelerated Mobile Pages)』とは、Google…

  • 諸福天満宮(大東市)

    予約の日付間違えてました。今日も横着して、いきなり本題です。大東市諸福に鎮座する天満宮ってことで、諸福天満宮と呼ばれています。御由緒この地の産土神社だったそう…

  • 山王宮大神社(大東市)

    お次は山王さんなので、今回は山王こと大山咋についてお話しましょう。大山咋を御祭神とする神社で有名なのは日吉大社と松尾大社、そして日枝神社です。松尾大社について…

  • 白壽弁財天(大東市)

    昨夜ブログ書いてから寝ようと、編集ページ開いたのですが、一字も書かずにそのまま寝落ちしてしまいました。なので今日は少し遅れての更新です。大神社の斜め前の駐車場…

  • 聖徳太子堂(大東市)

    昨日のハラスメントの話続けますと、職場で好きな女性がいたとして、まずは食事とか誘うのが当たり障りのないやり方だと思うんです。そして何度も断られて手に入れたチャ…

  • 大神社(大東市)

    毎年職場でハラスメント防止研修を受講するのですが、このご時世なのでオンラインの堂が動画を見るだけって研修になってます。いろんなハラスメントがある中で、まずはセ…

  • 楠木大権現・楠木弁財天・八大龍王

    Clubhouseってあるでしょ。一時期トレンドになりましたけど、現在誰がやってんのよってものになってしまいましたね。僕も招待受けた時には下火になってきてまし…

  • 椿津龍王大神・椿姫龍王大神(大東市)

    昨日は運動不足解消に久々に山の寺社でも行こうかと思ってたら雨でしたので自宅に引きこもってました。天気のいい日に面倒くさくてゴロゴロしてたツケが回ってるきており…

  • 比枝神社(大東市)

    レイラインってあるでしょ?夏至とかに太陽が通るラインに聖地が並ぶってやつ。もちろん太陽信仰が元になってるものは山頂とから太陽が登るのを拝むために拝所である磐座…

  • 素盞嗚神社(大東市)

    お次はこちら。石垣のように一段上げたとこが境内てす。鳥居目線たとこんな感じ。何もないただ広い拝殿前。拝殿素盞嗚神社だそうです。狛犬 格子からお賽銭いれることっ…

  • 竹永稲荷神社(東大阪市)

    先日初めて新五百円玉が回ってきました。出だしてから全く手元にこなかったので、存在自体すっかり忘れてましたわ。それだけの話でした。さて、お次はこちらの公園へ。な…

  • 玉光姫大明神(東大阪市)

    先週末にアクセスがかなり上りましたので解析してみたら、訪問者数は普段より少し多い程度でしたので、少人数の方が過去記事をたくさん読まれてたようです。アメブロでい…

  • 産土神社(東大阪市)

    東大阪市と大東市の境目がまったくわかってなかったので、ここらも大東市だと思ってました。元々は住道駅を拠点にしたコース作っていたのですが、家を出たのはいいが計画…

  • 椿神社(東大阪市)

    尻に火が点かないと動かないタイプなので、ギリギリになってバタバタしてます。しばらくブログお休みなるかと、秘蔵のまとめ記事書いてたのですが、昨日いっぱい回ってき…

  • 白種大明神(尼崎市)

    何事も思い立った時にやっとかなければ、後々大変になってきますよね。今そんな状況なので時間が無い。いや、正確には時間はあってもやるべきことがリンクしてるので、そ…

  • 信徳大明神・玉義大明神(京都市下京区)

    ついでながら、昨日書いたバーのマスターの話。南で一番有名な老舗バーのマスターとほぼ同時期にバーをやりだしたマスターなのですが、あまりメディアで紹介されないので…

  • 神明神社(京都市下京区)

    人の恥ずかしい話ばっかりしてきましたので、僕の恥ずかしい話もしときましょうかね。ズブロッカってお酒知ってますかね?ボーランド産のウォッカなのですが、いわゆるフ…

  • 藤井大丸屋上の八坂神社と玉光稲荷社(京都市下京区)

    二十代の頃は毎晩スナックに行って、その後はバーで夜中まで飲んでました。当時は洋酒のことよく知らなかったので、バーで教えてもらってましたので、相当鍛えられました…

  • 京都髙島屋屋上の稲荷大神(京都市下京区)

    昔、東京で仕事してた時、同僚とボロい中華屋に行ったんですよ。 そこの中華丼が美味しいってことで是非食べて欲しいってことで。ほんとボロい店でしたが、美味しくてし…

  • 八兵衛明神(京都市中京区)

    昨夜のスタンドでのこと。そこはお造りが美味しいので、いつも注文するのですが、隣のこれから同伴っぽい二人組のおっちゃんが、お造り食べて「これうまいわ。新鮮な魚や…

  • 錦天満宮(京都市中京区)

    今回の京都の神社巡りで、有名なとこは二箇所だけですが、その二箇所目は、錦天満宮です。いつも混んでるので錦市場ですら、過去に一度しか行ったことないので、錦天満宮…

  • 妙徳稲荷大明神(京都市中京区)

    ストックが切れる切れると言っておきながら、なんだかんだで続いてる当ブログですが、さすがにきつくなってきましたよ。行く時間がなくなってきているのは、これまでもそ…

  • 臼大明神(京都市東山区)

    アメブロのランキングが一昨日なぜか上がってましてね。大抵そういう時ってどの記事がアクセス稼いでるのか記事別プレビュー数でわかるものですけど、僕のブログは一記事…

  • 十五大明神(京都市中京区)

    木屋町と先斗町を繋ぐ抜け道のような路地がたくさんあります。ちなみに『路地』の読み方は『ろーじ』だそうです。こちらは十五番路地です。用事がないと通らないような路…

  • 京都ゑびす神社(京都市東山区)

    今回の神社巡りでは16社回っているのですが、有名なとこは二箇所だけでして、そのうちのひとつがこちらの京都ゑびす神社です。登録名は恵比須神社のようですが、一般名…

  • 相槌稲荷大明神(京都市東山区)

    当ブログでお付き合いのある寺社巡りされてる方々は似たようなものだと思うので、普通の感覚だと思いますが、一般的には考えられないくらいの数の寺社回ってますよね。職…

  • 九六大明神(京都市東山区)

    六波羅蜜寺の東、轆轤町が次の目的地です。轆轤町というのは『ろくろちょう』と読みますが、陶芸とかの轆轤とは関連がないそうです。元々は『髑髏町(どくろちょう)』だ…

  • 白雲大神(京都市東山区)

    『通り』と『筋』の違いについて少し。大阪の場合は使い分けられてまして、東西に走る道が『通り』で南北のものが『筋』と呼ばれています。これは元々、『通り』が先にで…

  • 市姫大明神・稲荷大明神(京都市東山区)

    僕が行くのはマニアックな神社ばかりだというのは、以前の空堀の小社巡りと頃ぐらいから職場では浸透していますので、『どこの神社行ってきたんですか?』なんて聞いてく…

  • 榎木大明神(京都市下京区)

    京都には有名な寺社が多くありますが、それに比例してるかのように小社も多くあります。京都駅近辺とはいってもたくさんありましたので、どこかで線を引かないと延々回り…

  • 高市大明神(京都市下京区)

    久しぶりの京都です。この日は西国の月参りの再開ということで新熊野観音寺に行こうと思ってたのですが、京都に着いた途端にめんどくさくなって、シンウルトラン観ること…

  • しらとび稲荷大明神(芦屋市)

    灘五郷の酒蔵巡りは終えましたが、帰りにひとつ寄ってみようってことで、芦屋駅で下車しました。これより街中小社巡りの日常に戻ります。芦屋といえば高級住宅地のイメー…

  • 浜福鶴吟醸工房(神戸市東灘区)

    アメブロアプリが何かおかしい。これまでは投稿したい日時を指定して下書き保存していたので、記事ができたらそのまま投稿すればよかったのですが、このところ同じように…

  • 白鹿記念酒造博物館・酒にミュージアム(西宮市)

    突然ですがイモムシって好きですか?大抵の方は苦手だと思います。僕ですら毛嫌いはしませんが、触りたくない生き物ではあります。たとえば子供がイモムシたくさん捕まえ…

  • 白鷹禄水苑(西宮市)

    ふと思い立った酒蔵巡りのおかけで、日々の記事ストックは稼ぐことができましたが、その次が続かない。ぼちぼち休みの日の行動に制限がでそうなので、ストック切れたら、…

  • 日本盛煉瓦館(西宮市)

    昨日職場で急に左の下腹部に違和感がでまして、だんだん痛くなってきました。この感じは二十年前に経験してます。石ですわ。ビールいっぱい飲んで早く排出せねばなるまい…

  • 坊垣醸造合名会社『戎面』(神戸市東灘区)

    飲んでるカウンターの隣は、仕事を辞めたおっさんと、その元部下の女性でしょうか。『立つ鳥跡を濁さずや、俺は後の門に迷惑だけはかけたくないねん!』と、力説してたお…

  • 栄倉稲荷社(神戸市東灘区)

    またもややってしまいましたよ。今日のこの記事も調子良く書いてたのですが、保存できてなくて書き直しました。書くの嫌になったのですが、書き直したら、書き直す前の記…

  • 泉酒造株式会社(神戸市東灘区)

    休みの日とかは晩ごはんを作っているのですが、レパートリーなんて少ないです。 フライパンで調理できるものが楽なのでついつい偏ってしまいます。    先日ひとつレ…

  • 安福又四郎商店『大黒正宗』(神戸市東灘区)

    灘五郷に名を連ねる蔵元のすべてが見学できるわけではありません。なので灘五郷の案内ページで見学可能な施設なのか確認するわけですが、資料館のようにわかりやすいもの…

  • 神戸酒心館(神戸市東灘区)

    今日からまた古代の酒にまつわるお話していきますが、それは最後につけております。そのため枕は控えめにしときます。てことで早速。お次の酒蔵は酒心館です。杉玉と注連…

  • 高島酒類食品株式会社『甲南漬』(神戸市東灘区)

    酒蔵巡りに少し興味はありましたが、日本酒自体そこまで好きなわけではないので、酒目的でって意味合いは無かったです。見学のできるとこは、中で祀られている社を堂々と…

  • 東明八幡宮(神戸市東灘区)

    最近、枕で関係のない話してますが、前はずっとこんなんやったんです。そのうちネタが切れて、根がめんどくさがりなのもあって、最低限のことしか書かなくなってたんです…

  • 綱敷天満神社御旅所

    先日シン・ウルトラマン見てきました。率直に言うとかなり良かったです。感想やネタバレサイトでは賛否両論分かれてるようですが、これは見る人の求めるものの違いだと思…

  • 富王稲荷社(神戸市東灘区)

    酒蔵に向かって南下していきまして、次の社へ。思ったより大きいですやん。社額は富玉稲荷社となってました。少し前に扁額のこと書きまして、その後の自分なりの呼び方の…

  • 御影市場の稲荷大神(神戸市東灘区)

    僕は昔から痛みに強いとか鈍感だとか言われてきました。でもそんなわけなく、痛いもんは痛いんですよ。ただ、リアクションが出来ないようになってしまっただけなんです。…

  • 櫻正宗記念館『桜宴』(神戸市東灘区)

    最近毎朝朝5時前に目が覚めます。再度寝るのですが、その後5分ごとにスヌーズのように目が覚めます。目覚ましセットしての5分後だと早いですが、自然に目が覚める5分…

  • 剣菱酒造株式会社(神戸市東灘区)

    三十年ほど前でしょうか、まだ地酒が一般的に出回ってない頃、贈呈用とかは剣菱にするのが気が利いているって時期がありました。当時の職場の日本酒通を自称する上司や先…

  • 菊正宗酒造記念館(神戸市東灘区)

    ブログの記事によってカテゴリー分けをしてるわけですが、寺社は都道府県別のジャンルに分類しています。今回のような酒蔵ですと、史跡カテゴリーに分類しているのですが…

  • 白鶴酒造資料館(神戸市東灘区)

    前から気になっていた酒蔵巡りに行くことにしました。以前行った沢の鶴資料館では社ありましたし、見学可のとこだと入りやすいってのもありますので。『沢の鶴資料館と竹…

  • 蔵人稲荷神社(吹田市)

    江坂の神社巡りはこれで最後です。こちらも小さなとこやと思ってたら、普通の神社でした。神社案内陰石のような庭石。手水舎狛犬拝殿社額は稲荷大社となってました。本殿…

  • 大神様(吹田市)

    最近、日焼けしたねと言われます。コロナ禍になる前は5月ぐらいから、磐座とか回ってましたから日焼けしてたんですが、今年は街中歩きも午前中だけなのでそこまで焼けて…

  • 豊榮大明神と末春大明神(吹田市)

    お次も計画してなかった社なのですが、当初の予定の場所確認してたら地図上に豊栄大明神とあったので、その道を通っていくことにしたのです。おかげで昨日の記事の企業内…

  • 紙器会社敷地内の社(吹田市)

    最近では街中の小社ばっかりのこのブログ。式内社を回ってたこともありましたが、今では敷地内社を回ってます。この日は江坂の社を二つばかり回ろうかと思ってたのですが…

  • 阪急百貨店うめだ本店の稲荷神社(大阪市きたく)

    高槻市の神社巡りを終えて、茨木市を少し回ろうかと思ってるたのですが、電車で寝落ちしまして、梅田で目が覚めました。戻るのもめんどくさいので、コロナ禍で閉鎖されて…

  • 庄所神社(高槻市)

    今更ながら知ることってありますよね。先日息子に指摘されて、初めて知った恥ずかしい話。この歳まで、竹と笹は同じ植物だと思ってた。竹の細い時が笹だと思ってました。…

  • 筑紫津神社(高槻市)

    先日は運転中おばちゃんと意思の疎通が取れない一日でした。ホームセンターの立体駐車場に車を停めようと停止しようとしたら、おばちゃんが歩いてたので待ってたんですが…

  • 五百住神社(高槻市)

    よく知らんのですが、高槻には難読地名が多いらしく、辻子(ずし)とか芝生(しぼ)とかまず読めません。 そんな難読地名のひとつ、五百住。名字で『いおずみ』と読む場…

  • 八幡神社(高槻市)

    池の畔に神社があるようでしたので、いってみましたよ。地図で見ると弁財天とか龍神とかの小さなとこかなと思ったのですが、そうぞうよりは大きめでした。大きめったって…

  • 愛宕大神?地蔵堂?(高槻市)

    女性のスラッとした細い足を例える言葉に『カモシカのような足』ってありますよね。この例えのせいかどうかはわかりませんが、カモシカって聞いてサバンナとかでチーター…

  • 三輪神社(高槻市)

    いっぱい神社回ってますと、行ったことあるのかどうかわからんようになることがよくあります。行ってみて、ここ来たことあるやん!って気づけばまだいいのですが、気づか…

  • 白菊大神(高槻市)

    ブログ書く時ってスマホからが多いのですが、アメーバアプリで画像アップする際、よく失敗することがあります。失敗しだすと何度やってダメなのですが、場所を変えるとす…

  • 白玉大神(高槻市)

    駅でいうと摂津富田の北西あたりまでやってきました。マップで見つけておいた小社ですが、ここから入っていいのかな?角を曲がると、あらら、あっちから来れたのね。個人…

  • 歩人山稲荷神社(高槻市)

    冒頭に取り留めのないことダラダラ書いてたんですが、長くなってきそうで更新間に合わなそうなので、後日にします。早速、高槻の神社巡りの続きいきますね。ちっこいとこ…

  • 稲荷大神(高槻市)

    一昨日仕事帰りに一軒ひっかけた時の話。 本来なら職場の仲間で打ち上げするような日だったのですが、この御時世ですから声掛けにくくてひとり飲みでした。ちょい飲みセ…

  • 土井仲の祠(高槻市)

    土井仲って地名なのですが、たぶん読み方は『どいなか』だと思います。『どこ住んでんの?』『ド田舎です。』ん?なんかこの手の書き方、自分にウケるダジャレの人みたい…

  • 芥川一里塚三宝大荒神(高槻市)

    一週間ほど前の話になりますが、夜中一口ゲロを吐きそうになり起きたので、水飲んでトイレ行って再度ベッドに入ったら、母が入院してた病院から電話がかかってきました。…

  • 道祖神社(高槻市)

    先日歳を取るってことの寂しい思いを書いてしまいましたけど、尼津彦はいくつでしょう?数年前までは、そんな歳に見えないってよく言われてましたけど、この頃は誰もそん…

  • もひとつ愛宕さん(高槻市)

    昨日の愛宕さんは偶然見つけたものでして、そのすぐ近くのこれまた愛宕さんが計画してたとこです。この突き当りに見えてるやつです。社のあるとこの家の人が玄関先掃除し…

  • 愛宕大神(高槻市)

    このところ心ここにあらずな状態が続いてまして、ポカをよくしてます。今日人間ドックの申込みしたのですが、オプションで更年期検査入れましたよ。歳とるって寂しくなる…

  • 貴船稲荷大明神(高槻市)

    コロナ禍になって美人が増えたように思います。冒頭からなんやねん!って書き出しですが、ほんとそう思います。ごめんなさい。こういう話題って気分を害する方もおられる…

  • 松坂屋高槻店の豊彦稲荷大神(高槻市)

    もひとつ駅前のデパート屋上に行きます。松坂屋です。今では少なくなった屋上のゲームコーナーがありました。最近のゲームはややこしいので、レトロゲームだと安心します…

  • 阪急百貨店高槻店の稲荷大神(高槻市)

    明石で溜め込んだ記事が終わりましたので、一気に記事ストックかぜぎぐために高槻に来ました。調べてみたら高槻って駅周辺に小社とかわりと多いんですよ。まずは阪急百貨…

  • 謎の鳥居(大阪市中央区)

    先に大まかな場所だけ言うておきますと、大阪市中央区日本橋2丁目20のL時のとこです。これの突き当りです。鳥居あるでしょ。何の鳥居なのか全く不明です。なんか廃屋…

  • 町工場の神祠(尼崎市)

    実は3月末からしばらく訳有りの自宅待機をしておりました。ストックがだいぶあったので余裕かましてたのですが、おかげでどんどん尽きてきました。このままでは途切れる…

  • 高石稲荷神社(明石市)

    明石市最後の神社はこちら、高石稲荷神社です。ビルの間物件で、生ビール199円の看板が目立つので、居酒屋の入口に見えます。神額には高石大神と書かれてました。お稲…

  • 大姫大明神・玉姫大明神(明石市)

    明石駅近くまで戻ってまいりまして、Y字路鎮座のお楽しみ神社です。背後にしっかり御神木あります。よくある伐ってはならぬ系のやつかと思ったら、元々はここには無くて…

  • 三世繁神社(明石市)

    最近ブログ記事の投稿ミスが多いです。基本的にブログは前日に時間指定して投稿するのですが、定刻の7時に合わせ忘れてることがよくあります。時刻セットちゃんとしてて…

  • 杉之本神社(明石市)

    駐車場物件の杉之本神社ってとこに向かいます。これ街中小社としては立派な部類に入ります。石鳥居と瑞垣あるだけでずいぶん違うものです。尼津彦分類ではこれ瑞垣です。…

  • 厳島辨財天社(明石市)

    広島焼きってありますよね。広島の人は広島焼きと言います。ても広島の人からしたら、それがお好み焼きなんですよね。博多ラーメンってあるでしょ?あれも博多の人はそう…

  • 行者神変大菩薩・鍋玉鶴崎大明神

    先日息子の中学校の入学式だったのですが、息子が通う中学は制服が無いので入学式も服装は自由。案内には、ブレザーやスーツは成長期の子供に仕立ててもすぐ着れなくなる…

  • 白雲社(明石市)

    お次ぎは路地の小社です。路地ですが、空堀とかと違ってなんか洗練されてるね。明石市。たまたまこのあたりだけがそうなのかも知れませんが。そんなとこにあるのが白雲社…

  • 角の稲荷神社(明石市)

    お次ぎのお稲荷さんは、この左の角にあるらしいのですが、ありそうな感じしませんね。でもありました。お稲荷さんためだけに造られた空間。社手水?線香立?おそらくここ…

  • 隙間の稲荷神社(明石市)

    ここから街中小社が続きます。まずこちら。隙間物件専用の特注鳥居でしょうか。これの横に立って写真撮ったら、スリム加工したと思われるやつですよ。しかし、最近の加工…

  • 白龍神社(明石市)

    お次は路地の一角に鎮座します白龍神社へ。駐車場のすぐ横にありましたが、この駐車場に家とか建てられたら正面塞がれてしまうなとか余計な心配してました。最悪横から入…

  • 腕塚神社(明石市)

    平忠度といえば、やはり腕塚もセットになってました。この地で斬り落とされた右腕を埋めた祠が元になっているそうです。のちに神社として、腕塚神社という名で今日に伝え…

  • 忠度塚(明石市)

    次は墓です。平忠度の亡骸を埋めたという塚ですよ。忠度塚と呼ばれています。平清盛の弟の薩摩守平忠度が、一の谷の戦いに敗れ、両馬川で討たれ、その亡骸が眠ると伝えら…

  • 受持姫大明神(加古川市)

    加古川市三社目は、小社ですよ〜!はい。こちら。なんかの敷地内に鎮座しとります。受持姫大明神が祀られています。受持ってことは保食ですから、保食神の一族の女性と考…

  • 稲爪神社(明石市)

    加古川市の神社巡りのニ社目は、稲爪神社です。雨が激しくなってきましたね。こちらは裏の入口でした、境内突っ切って正面回ります。神門左右に随神が安置されてたのです…

  • 休天神社(明石天満宮)(明石市)

    仕事ではないのですが、個人の取引で明石で待ちあわせがありました。昼からだったので、午前中に回れるとこ回ってやろうという魂胆です。いきなり雨降ってきましたけど。…

  • 旭神社(吹田市)

    昨日の片山神社の記事で、駅前のでっかいアサヒビールの工場を邪魔扱いしましたが、片山神社の横にもアサヒグループの迎賓館があります。この迎賓館に鎮座する、その名も…

  • 片山神社(吹田市)

    吹田駅前ではあるんですけど、アサヒビールのでっかい工場があるのでかなり回り道をしないと行けない片山神社。何度も吹田市には来てますが、なんか行くのめんどくさくて…

  • 金光大神(吹田市)

    吹田市の神社めぐりはまだ続きます。お次ぎは団地の横のあれ。入口付近の地蔵堂。団地の駐車場とはフェンスで隔てられてますが、それでも団地の敷地内のように思えます。…

  • 愛宕大神(吹田市)

    先日三日月が出てたんですが、二重になっていて珍しいので、こんな自然現象もあるのかと同僚二人を呼んで見てもらったら、普通の三日月ですよと。 ボヤケてるのかと、片…

  • 高浜神社(吹田市)

    お次は高浜神社です。吹田市のほぼ真ん中に鎮座しており、吹田神社や名就神社とも呼ばれてきたそうです。次田連がその祖先を祀ったのが始まりで、次田連の氏神と言われて…

  • 大の木大明神(吹田市)

    この日はハローサイクルって言ったかな?無人の駐輪場から勝手に借りるやつを初めて利用したわけです。何度か利用しようかと考えたこともあったのですが、アプリダウンロ…

  • 天照皇大神宮(吹田市)

    堺市の神社巡りは昨日のでオシマイでした。たくさんストックしてるとどこが境目なのかわからんようになること多いです。ほんといい加減なものです。この日は吹田市を散策…

ブログリーダー」を活用して、尼津彦さんをフォローしませんか?

ハンドル名
尼津彦さん
ブログタイトル
神社ぢからと寺ごころ
フォロー
神社ぢからと寺ごころ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用