searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ルアーフィッシングジャーナル
ブログURL
http://tyablog.blog.jp/
ブログ紹介文
北部九州でバス〜ジギングまで楽しんでおります。バス・シーバスがメインの魚種になります。
更新頻度(1年)

65回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2016/02/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ちゃぶけんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ちゃぶけんさん
ブログタイトル
ルアーフィッシングジャーナル
更新頻度
65回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
ルアーフィッシングジャーナル

ちゃぶけんさんの新着記事

1件〜30件

  • 天然フィールドの沢でヤマメを見付けた!2本目のホームフィールド追加

    渓に入ったら最後、日暮れまで出て来ないちゃぶけんです。毎日暑いですね。通り雨が降ろうものならば、もう、まるでサウナ。日射しも強くてちょっとだけ直射を受けるだけでイタイ!去年より屋外の環境が危険になっていますね。陰スタ見たら、皆さん元気に磯に乗ってるんです

  • 夏バスのトップゲームを愉しむとまたバス釣りに行きたくなったお話

    皆さんバス釣り行かれてますか?陰キャ釣りヲタの私にも少ないながらもバス釣り友達がおりまして、毎年誰かしらとお盆になるとバス釣りを楽しむ予定が入りありがたやでございます。今年は6年振りくらいに前職の後輩君とコラボトップの素晴らしい世界に開眼させてくれた偉大な

  • 管釣り初心者の私が佐賀の管釣りでニジマスを釣ることが出来るのかやってみた

    管釣り歴0日のちゃぶけんです。早く言えば管釣りやってことがありません。釣り番組などで、釣りガールさんがエリア難しい難しい言ってポコポコ釣り上げて、レクチャーするプロっぽいオッサンが「○○ちゃん凄いねー、才能あるよ!」ってあるあるシーンがあるじゃないですか。

  • ワークマンのコックシューズが船もオカッパリも鬼履きやすい

    過去に色々とデッキシューズを買ってきた経緯があるのですが、ワークマンのコックシューズを履いてからというものオカッパリの釣りも船釣りもコックシューズにお世話になりっぱなしです。なんてったて「軽い」「履きやすい」「滑らない」「安い」見た目は真っ白で変に目立つ

  • チューニングなしでキレッキレのダイソーフロッグが夏のフロッグゲームをジャックする

    ライギョ大国に住み、幼いころから身近な遊び相手だったライギョ色んな魚を釣るけれど、クリーク(用水路)にヒシモが生い茂る夏になると不思議とあの「バフッ」とこだまする爆裂音を聞かずして夏は始まらない。日本製のコンパクトなフロッグや、アメリカ製のコミカルなフロッ

  • 梅雨が明けて真夏の渓流でブログを書いてみた

    今日は渓流釣りに来たついでに、木から出る癒し成分であるフィトンチッドと涼しい清流のマイナスイオン満点の中でブログを書いてみました。清流のせせらぎ、虫の鳴き声、木々の揺れたときに差し込む木漏れ日、渓流にいる綺麗なトンボ達が追いかけごっこしております。今日初

  • ルーディーズのルアーでアジが爆釣するルアーを見付けたった!

    アジがボッコボコに釣れる夢のようなルアーを見付けてしまいました。ミノーだったり、ワームを今まで多様して来ましたが、ロッドでアクションを行いダートさせたり、サビいたりといったアクションを掛けてリアクションバイトを誘っていたのですが、この爆釣ルアーはただ巻く

  • 【夏限定】涼しいレインはダイソーのレインポンチョ(大人用)が最強【100均】

    夏の蒸し暑いシーズンに、雨が降りそうだけどレインを着ると蒸れるし汗だくで結局ビショビショになった経験がある方も多いはず。濡れたくない、けど暑いのも嫌。かと言ってゴアの上下を持ち歩くのも面倒w釣りは機動力が最終的に釣果に繋がります。ダイソーさんで涼しそうな

  • ヘビに噛まれた時と海の毒魚のヒレに刺された時の応急処置用にポイズンリムーバーを買ってみた

    家に居ても、自然界に遊びに出ても虫やヘビの脅威にさらされるのが地球と言う星でございます。この星に居る限り、虫とヘビの脅威からは逃げられません。虫に刺されたり、ヘビに噛まれるのは天災レベル。運で決まる出来事だと思っております。とはいえ、私を含めて釣りやアウ

  • 磯と渓流釣りの頭の保護用にbern(バーン)MACON VISOR 2.0のヘルメットを買ってみた

    釣り場は危険がいっぱい。耳にイカ。。。いやタコが出来るくらい聞いたり、実際に危ない目に遭って経験してきた。一番痛かったのは、バス釣りしていて崖から転落。岩にあばら骨を強打してヒビが入った時は2分くらい息が出来なかった記憶があり、強打による痛みより、息が出来

  • ダイソーのハンドメイドパーツが最強コスパ!ブレードの代用品はメタルプレートがおすすめ

    おはようございます。あと少しで8月、夏本番間近ですが秋の足音も聞こえて来そうな今日この頃です。 昨今のブレード市場は右肩上がり、特に00番や0番といった極小サイズのコロラドブレードをバイブレーションや、ジグのテールやタイラバに装着してキラキラ&クルクルアピール

  • ワークマンの4D防水ストレッチデニムパンツで雨の日の釣りも楽々

    夏の九州は毎週どこかで豪雨が降っている気がします。海が濁ってなければワンチャン釣りに行ったろーと平日から虎視眈々と釣行計画を立てるちゃぶけんでございます。「しまむら アウトドアフィット」も着やすかったのですが、水道の蛇口から水を勢いよく当てると一瞬で水が

  • メタルバイブのカテゴリーが震撼。ダイソーのメタルバイブ釣れ過ぎじゃね?

    釣具業界を次々と震撼させてやまないダイソーの釣具達ダイソージグがカツオも釣れっしブリもイケる。100円なのにヤバ過ぎワロタから数年。またしても、ダイソーから発売されたルアーがメーカー品のルアーと、勝るとも劣らない高性能な上に釣れるぜと話題を呼んでいる。我らダ

  • ダイソーの携帯ゴミ袋ケースが、ワンちゃんのお散歩や釣りの時に出るライン屑やワームの切れ端をスッキリ収納出来て便利

    マイクロプラスチックによる海洋汚染が危惧され、日本でも環境負荷低減の一環といて7月からレジ袋の有料化がはじまります。私たちが趣味を通じて楽しんでいる釣りも、プラスチックゴミと密接に繋がっており、許す限り海中・湖底へは、釣りから出た鉛やルアー・ラインを残した

  • インプレします。ネイティブトラウトで初めの一本はトラウトライズで決まり

    私の住む北部九州のトラウトフィールドは川幅が狭い沢がメインであることがほとんどです。とはいえ、ネイティブトラウトを初めて楽しむ私が独自の視点でロッド選びをするのは知識不足過ぎました。トラウトのことを右も左も分からなかった私ですが、少しづつですが経験を積ん

  • 美人さんの、ためになりホッコリする4コマ水産学ツイートをご紹介

    釣り人ならもっとお魚のことを知りたい。知りたいけど文献を探すのも読むのも時間がかかるので面倒だ。そんな矛盾が存在しますね。お魚のことを勉強することはとてもいいことですが、日々の中でなかなか時間的が足りていないのも現実です。ですが、4コマでサクッと「へぇー」

  • 北部九州で「天然ヤマメが釣れるまで渓流釣り辞めれまてん」企画倒れのお知らせ

    北部九州ではヤマメ釣りは超絶マイノリティで、天然のヤマメが居るのか居ないのかすら謎のベールに包まれている。そんなアウェイ過ぎる環境の中、「天然ヤマメが釣れるまで渓流釣り辞めれまてん」縛りがキツめの企画を発動しました。最速最短でも天然物が釣れるまで1年はかか

  • 放流ヤマメフィールドに行ってきた

    5月の中旬にトラウトフィッシングを初めて早や1か月が経とうとしております。情報を遮断して、我流でネイティブトラウトにかじり付いたまではいいのですが、小さな謎魚(あとでアブラハヤと判明)だけが遊んでくれるお先真っ暗な展開が続いております。この小さなアブラハヤさ

  • ネイティブトラウトで使うナイロンラインを4lb以上を使う理由とは

    先週は、ヤマメのバイトがあるけど乗らないと言った症状が現れて、色々と考えた結果、メインラインが3lbと細くラインの伸びによってフッキングが決まっていないんじゃないか?と言った疑惑が浮かび上がった。結論から言いますと、その課題を解決すべくメインラインを3lbから4

  • 渓流ヤマメのミノーイングにナイロンライン3lbでは細かったお話

    新しく新規開拓の渓流に行って来ました。今回の釣行では貴重なヤマメがバイトしてくるも全部乗せきれず安定のノーフィッシュ完全なまでに完封負け。こんなにお魚をかけるも乗せきれないのは、バス時代の時にボヨンボヨンのクランキング用のグラスロッドを導入して以来の出来

  • ネイティブトラウト釣行 2日目

    前回は5年前までヤマメが放流されていたフィールドで野生化したトラウトを狙ってみましたが、姿かたちさっぱりでした。ラインもナイロン+フロロ融合の2lbラインとか無茶苦茶なシステムだったのでダメダメな状態で挑んでいました。今回は釣具屋さんにお邪魔して、3℔のトラウ

  • 北部九州のネイティブトラウトのミノーイングで使うラインを模索

    トラウトに夢中で手さぐり状態からのスタートを楽しんでいるちゃぶけんです。ググったら2分で分かるようなことを丸2日とか費やして実験しています。情報を先に入手してから、失敗しないようにするんじゃなくて、ちゃぶけん流では敢えて失敗する。ガッツリ失敗したら、やっぱ

  • ワイズギア・ソルトルの真空ポンプが船外機の水通しに超便利だったのでインプレしてみる

    ボートオーナーの皆さん、竿・リールのタックルは潮抜きするけど、船外機の水通しはサボっていませんか?潮水は金属パーツを簡単に腐食させてしまったり、潮の結晶が出来てオーバーヒートの原因になったりします。放置という行動が一番の天敵と言うのは、釣り人が一番身近に

  • さっそくネイティブ化したトラウト狙いに行って来ました。

    先日買ったトラウトロッドが早く使いたくてネイティブではないのですが、ヤマメを放流されている某天然フィールドへ10年振りに足を運んで来ました。10年前は小さなバスミノーを投げたり、あまりに釣れないものだからイクラで釣ったりして、完全に放流ヤマメに惨敗したフィー

  • 20ツインパワー4000XG(C5000XG)に18ストラディックC5000XGのハンドルは付けられるのか?

    くろむぎさんよりハンドルについてのご質問頂きました。こんにちは!ストラディックSWのハンドル移植とても興味深い記事でした!私は20ツインパワーの4000MHGを所有しているのですがハンドル長が55mmと短く感じており、せっかくのトルクを活かしきれていないのではと考えてお

  • 渓流フィッシング始めます。トラウトロッドを買ってみた

    新緑の葉っぱが綺麗な5月の山に行くと、木々の美しさに癒されてやっぱり淡水の釣りはいいね~と感じてやまない魅力が山にはありますね。バス釣りでも山奥にすっそりと佇む秘境みたいなフィールドが好きだったので、もっぱら山籠りフィッシングの日々を過ごした20代を送ってお

  • ヤマハF130A グリースアップする場所は

    ヤマハ船外機をグリースアップするにあたって、最適なグリースはどれだろうか?とYouTubeをみていたら、ひでまるさんの動画がスッキリ解説なされていたのでこの動画を参考にしながらグリスアップしましたよ。エンジンの年式が違うとグリスニップが付いている給油箇所が違って

  • ヤマハ船外機に使えるヤマハグリースはどれだ?全種類調べてみた

    ヤマハの船外機にはヤマハさんが指定する耐海水性・水分離に優れた専用グリースがあります。結論から言いますと、船外機に使用するグリースは2種類のグリスを使用します。 ・メインのグリスアップに使用するのは「ヤマハグリースA」 ・プロペラのジョイント部や露出部パー

  • 断捨離してたらタックルベリー全店20%買い取りアップキャンペーンが始まります

    中古釣具大手のタックルベリーさんが2020年20周年記念全店買い取りアップキャンペーンが5月16日(土)~5月24日(日)まで開催されます。https://www.tackleberry.co.jp/ タックルベリーHPコロナ自粛期間を活用して断捨離関連の番組がTVで流れていたり、不用品をこの際に片付け

  • 20ツインパワーC5000XGのスプールと19ストラディックC5000XGのスプールを比較

    かつさんよりご質問いただきました。自分も20ツインパワー4000XGを購入したんですが、ライトショアジギング用に5000番スプールを追加しようと思っています。20ツインパワーと19ストラディックのスプールに互換性があると聞いたので価格の安いストラディックのスプールにしよ

カテゴリー一覧
商用