searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

☆新・史上最強の法則-海外支局☆さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
☆新・史上最強の法則-海外支局☆
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/carol2000th
ブログ紹介文
☆THE UNRIVALED PRINCIPAL IN THE HISTORY☆
更新頻度(1年)

31回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2016/01/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、☆新・史上最強の法則-海外支局☆さんの読者になりませんか?

ハンドル名
☆新・史上最強の法則-海外支局☆さん
ブログタイトル
☆新・史上最強の法則-海外支局☆
更新頻度
31回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
☆新・史上最強の法則-海外支局☆

☆新・史上最強の法則-海外支局☆さんの新着記事

1件〜30件

  • 桜花賞の法則2

    ■人気■<人気別成績><人気別グラフ>07年以降の過去13年で1番人気は【3-3-1-6】で勝率23.1%、連対率46.2%、複勝率53.8%と信頼度はいまいち。それならば【4-4-0-5】で勝率30.8%、連対率と複勝率が61.5%の2番人気の方が妙味あり。<1番人気単勝オッズ別成績>1倍台:2-2-1-2/728.6%57.1%71.4%2倍台:1-0-0-3/425.0%25.0%25.0%3倍台:0-1-0-1/20.0%50.0%50.0%■前走■ご存じの通り、前走チューリップ賞組が断然優勢。過去13年で馬券になった39頭中22頭【8-7-7】が該当する。<前走チューリップ賞組着順別成績>1着:2-3-12着:3-1-13着:2-1-24下:1-2-3勝ち馬はチューリップ賞3着以内から7頭が出ているが...桜花賞の法則2

  • 桜花賞の法則

    ■血統傾向■15年以降の過去5年で父SS系系が【3-5-1】。複数回馬券になっているのは、ディープインパクト【1-2-1】、ダイワメジャー【1-1-0】の2頭。キングマンボ系が【2-0-2】で、キングカメハメハ【1-0-1】、ロードカナロア【1-0-0】、ルーラーシップ【0-0-1】。あとは、サドラーズウェルズ系【0-2-1】、レッドゴッド系【0-1-1】、そして2年連続で3着の母父のヴァイスリージェント系(クロフネ)【0-0-2】。【登録馬中の該当馬】<ディープインパクト>インターミッションサンクテュエールスマイルカナマジックキャッスルミヤマザクラリアアメリア<ダイワメジャー>ケープゴッドレシステンシア<キングマンボ系>イズジョーノキセキ・・・母父キングカメハメハインターミッション・・・母父キングカメハメハデ...桜花賞の法則

  • 阪神牝馬Sの法則

    ■人気■<人気別成績><人気別グラフ>芝1400m時代も含めた06年以降の過去14年。勝ち馬14頭中11頭が5番人気以内。■血統傾向■芝1600m(外)に変更となった16年以降の過去4年。過去4年で馬券になった12頭の父は全てSS系。その内訳はディープインパクト【3-2-1】、ステイゴールド【0-1-2】、ダイワメジャー【1-1-0】、ハーツクライ【0-0-1】。母父では【3-3-1】のノーザンダンサー系。内訳はリファール系とヌレイエフ系が夫々【1-1-0】。阪神牝馬SではSS系×ノーザンダンサー系に注目。【登録馬中の該当馬】<ディープインパクト>サウンドキアラ・・・母父アグネスデジタルサトノガーネット・・・母父ヴィクトリーノート(フェアリーキング系)ダノンファンタジー・・・母父ノットフォーセール(グレイソブリ...阪神牝馬Sの法則

  • ニュージーランドTの法則

    ■人気■<人気別成績><人気別グラフ>00年以降の過去20年。1番人気は【7-4-1-8】で複勝率60%、2番人気は【4-2-5-9】で複勝率55%。1番人気は15年のヤマカツエースを最後に直近5年では勝っていない。■出目・枠番・馬番■<枠番別成績><枠番別グラフ>東北大震災により阪神開催に変更となった11年を除く00年以降の過去19年。「中山芝マイルは内枠有利」の定説通りに2枠の成績が抜けているが、1枠は過去19年で2回しか馬券になっていない。<馬番別成績><馬番別グラフ>馬番3番~5番、9番、12番が好成績。■血統傾向■・ディープインパクト:1-1-0(母父で3着1回あり)・ダイワメジャー:0-1-1・マツリダゴッホ:0-0-2・ダンチヒ系:0-1-2・リファール系:2-0-1・ストームバード系:1-0-1...ニュージーランドTの法則

  • 大阪杯の法則3

    ■血統傾向更新~4月5日(日)阪神6R更新■今日もまた、キングマンボ系が2着、3着。これは本番の大阪杯でも無視するわけにはいかなそう。<出走馬中のキングマンボ系保持馬>03ブラストワンピース・・・母父キングカメハメハ04ワグネリアン・・・母父キングカメハメハ06レッドジェニアル・・・父キングカメハメハ07ステイフーリッシュ・・・母父キングカメハメハ10ジナンボー・・・母父キングカメハメハキングカメハメハ持ちが5頭もいては絞れない。これは困った・・・なお、6Rの1着馬の血統構成はディープブリランテ×ストームバード系なので、ダノンキングリーとほぼ同じ。みなさん、よい大阪杯を!!大阪杯の法則3

  • 大阪杯の法則3

    ■血統傾向更新~4月5日(日)阪神6R更新■今日もまた、キングマンボ系が2着、3着。これは本番の大阪杯でも無視するわけにはいかなそう。<出走馬中のキングマンボ系保持馬>03ブラストワンピース・・・母父キングカメハメハ04ワグネリアン・・・母父キングカメハメハ06レッドジェニアル・・・父キングカメハメハ07ステイフーリッシュ・・・母父キングカメハメハ10ジナンボー・・・母父キングカメハメハキングカメハメハ持ちが5頭もいては絞れない。これは困った・・・なお、6Rの1着馬の血統構成はディープブリランテ×ストームバード系なので、ダノンキングリーと同じ。みなさん良い大阪杯を!!大阪杯の法則3

  • 大阪杯の法則3

    ■血統傾向更新~4月5日(日)阪神6R更新■今日もまた、キングマンボ系が2着、3着。これは本番の大阪杯でも無視するわけにはいかなそう。<出走馬中のキングマンボ系保持馬>03ブラストワンピース・・・母父キングカメハメハ04ワグネリアン・・・母父キングカメハメハ06レッドジェニアル・・・父キングカメハメハ07ステイフーリッシュ・・・母父キングカメハメハ10ジナンボー・・・母父キングカメハメハキングカメハメハ持ちが5頭もいては絞れない。これは困った・・・なお、6Rの1着馬の血統構成はディープブリランテ×ストームバード系なので、ダノンキングリーと同じ。みなさん良い大阪杯を!!大阪杯の法則3

  • 大阪杯の法則2

    ■コース傾向更新■先週からキングマンボ系の流れは変わらない。他では1着馬の母父ヴァイスリージェント系。大阪杯の法則2

  • 大阪杯の法則2

    ■コース傾向更新■先週からキングマンボ系の流れは変わらない。他では1着馬の母父ヴァイスリージェント系。大阪杯の法則2

  • ダービー卿CTの法則

    ■出目■<枠番別成績>ダンチヒ系:3-3-0フェアリーキング系:0-2-0(リピーターのキャンベルジュニア)この中では何と言っても、3年連続でワン・ツーを決めているダンチヒ系。【登録馬中の該当馬~ノーザンダンサー系のみ】●サドラーズウェルズ系ージャンダルム(父キトゥンズジョイ)ーナインテイルズ(父ローエングリン)●ストームバード系ー該当馬なし●ダンチヒ系ープリモシーン(母父ファストネットロック)●フェアリーキングー該当馬なしダービー卿CTの法則

  • 大阪杯の法則

    ■出目■<枠番別成績><枠番別グラフ><馬番別成績><馬番別グラフ>少頭数で行なわれる場合が多い大阪杯。枠の内外の優劣はそれほどないだとうと思いきや、96年以降の過去24年で、1枠は2回しか馬券になったことがなく、1枠1番は1回しか馬券になっていない。良績は馬番2番~8番に偏っている。今年は2頭が回避し12頭立てとなる見込み。果たして1枠1番を引くのはどの馬だ?■人気■<人気別成績><人気別グラフ>過去24年で1番人気は【14-4-2-4】。複勝率83.3%なら一応は信頼できる。ただ、昔は頭あってヒモなしの勝ち切るタイプだったのだが、過去10年では【4-2-2-2】と馬券にはなるのだが、頭鉄板で勝負にはいきづらい。そんな1番人気を単勝オッズ別の成績は次の通り。<1番人気の単勝オッズ別成績>1倍台:6-2-2-1...大阪杯の法則

  • 高松宮記念の法則3

    ■重馬場適正■今日の中京は4レース終了後現在で芝コースは重。高松宮記念も重馬場確定と見てよさそうだ。<出走馬の稍重~不良成績>大波乱の臭いがプンプンと漂ってきた今年の高松宮記念だ。みなさん良い高松宮記念を!!高松宮記念の法則3

  • 高松宮記念の法則2

    ■出目■新・中京となった12年以降の過去8年の出目を再掲。既にご存知の方も多いと思うが、16年以降馬券に絡んだ12頭は全て一桁馬番。12年~15年の4年間では一桁馬番は4頭に対し、二桁馬番は8頭。なぜここまで極端な偏りが出たのだろうか?実は15年まではAコースを使用していたのだが、埒を3m移動させたBコース開催に変更となったのが16年。埒を3m移動したことが、どのように内外の優劣に結びついているのかは分からないが、一桁馬番が圧倒的優勢になっているのは事実。ただ、今年は1週間空けての開催なので、この辺がどうなるのかは未知数なのだが。なお、二桁馬番絶対有利のBコースでも1枠は一度も馬券になったことがないことはお忘れなく。■コース傾向■1回中京の芝1200mのコース傾向、全5鞍。・キングマンボ系;3-0-0(うち、ロ...高松宮記念の法則2

  • 高松宮記念の法則

    ■出目■<枠番別成績><枠番別グラフ><馬番別成績><馬番別グラフ>新中京となった12年以降の過去8年なので、これと言った傾向は出ていないが、1枠が1回しか馬券になっていないのは気になる所。■人気■<人気別成績><人気別グラフ>98年以降の過去22年。勝ち馬22頭中21頭が4番人気以内で、【20-13-12-43/88】。連軸は4番人気以内から選ぶのが無難。■血統傾向■過去5年の血統傾向はズバリ、アメリカンダート血統の一言に尽きる。フォーティーナイナー系:2-2-1(アドマイヤムーン:2-2-0)ストームバード系:1-0-1ボールドルーラー系:1-1-0ヴァイスリージェント系:1-0-1その他では、サクラバクシンオー【1-0-1】、キングカメハメハ【0-2-0】、ディープインパクト【0-1-1】。ちなみにキンカ...高松宮記念の法則

  • マーチSの法則

    今週は春のG1シリーズの第一弾・高松宮記念が行われるが、一攫千金を狙うなら断然に大荒れ必至のマーチSの方。過去に三連単100万馬券、200万馬券が飛び出したように、数あるJRA重賞の中でTOP5に入る荒れっぷり。<03年以降の過去17年の券種別平均配当>単勝:1,197円馬連:13,311円馬単:24,672円三連複:59,599円三連単:375,497円(発売開始の05年以降の過去15年)三連単は全て万馬券で、13年と14年以外は5万馬券以上。ハネ万馬券は7回あり、帯は12年と昨年に飛び出した。ここは何が何でも穴狙い。■人気■<人気別成績><人気別グラフ>過去17年で1番人気は【1-2-2-12】。1番人気を買うくらいなら、最多勝タイの2番、4番、6番人気、あるいは直近3年で5頭が馬券になっている二桁人気から...マーチSの法則

  • 毎日杯の法則

    ■血統傾向■過去5年でディープインパクトが【1-3-2】で、17年1着のアルアイン以外は母父ノーザンダンサー系。ちなみに母父ディープも3着が1回ある。一見、ディープ産駒で何もなさそうだが、ここ2年の勝ち馬は父ノーザンダンサー系で、ディープ産駒は3年連続2着に甘んじている。ひょっとして潮目が変わったのかもしれない。そのノーザンダンサー系で複数回馬券になっているのは、ダンチヒ系【1-1-0】、サドラーズウェルズ系【1-0-1】、ヴァイスリージェント系【0-2-0】の3系統。その他で注目したいのは父、母父合計で【2-1-3】のキングマンボ系。15年3着アンビシャスの母父エルコンドルパサー以外は全てキングカメハメハだ。【登録馬中の該当馬】<ディープインパクト>アルジャンナ・・・母父ティズワンダフル(マンノウォー系)サト...毎日杯の法則

  • 日経賞の法則

    ■血統傾向■15年以降の過去5年で、父SS系が【3-5-2】、母父SSが【1-0-3】で、父にも母父にもSS系を持たない馬は16年1着のゴールドアクター1頭のみ。SS系で複数回馬券になっているのは、マンハッタンカフェ【2-0-0】とハーツクライ【0-2-0】の2頭。また、3年連続連対中のステイゴールド一族【1-2-0】も見逃せない。<ステイゴールド一族>17年2着ミライヘノツバサ(7番人気)・・・父ドリームジャーニー18年1着ガンコ(3番人気)・・・父ナカヤマフェスタ19年2着エタリオウ(1番人気)・・・父ステイゴールドそして字面では出てこないので見落としがちなのが、目下3連勝中の父母父にリボー系を持つ馬。<父母父リボー系>17年1着シャケトラ(4番人気)・・・父マンハッタンカフェの母父ローソサエティ18年1着...日経賞の法則

  • 帝王賞の法則

    ■血統傾向■リピーター込みでゴールドアリュールが5年連続連対中なのだが、残念ながら今年は該当馬がいない。キングマンボ系保有馬が【1-2-1】、ヴァイスリージェント系保有馬が【1-0-3】、レッドゴッド系保有馬が【2-1-0】。■所属■JRA栗東厩舎が断然優勢。■騎手■■人気■<人気別グラフ>1番人気の複勝率は驚きの93%!!1番人気には逆らわない方がよさそう。◎11インティ・・・ケイムホーム×ノーザンアフリート鞍上は昨年こそ馬券にならなかったものの、13年~17年まで5年連続で馬券になった武豊を信頼。〇オメガパヒューム・・・スウェプトオーヴァーボード×ゴールドアリュールゴルア産駒は出走しないが、母父が1頭いた。これじゃあ安過ぎるので、血統傾向に出ている種牡馬を持つ馬を相手に取ってみる。みなさん、良い帝王賞を!!帝王賞の法則

  • 安田記念の法則

    ■血統傾向■過去5年で父SS系が【2-1-4】と、他のG1あるいは重賞に比べると父SS系はやや不振傾向。これは過去5年に限ったことではなく、96年以降の過去23年まで遡ってみても[4-5-8]と勝ち切れない印象は拭えない。父SS系で複数回馬券になっているのは、ディープインパクト【1-1-1】、ハーツクライ[1-0-1]の2頭のみ。父SS系より目につくのは、父・母父合計で[5-3-3]のノーザンダンサー系。同系で複数回馬券になっているのは、サドラーズウェルズ系【3-2-0】、ストームバード系【2-0-1】。あとは、モーリスの父グラスワンダー[1-1-0]のシルバーホーク系も念のために挙げておく。[該当馬]ディープインパクト産駒・・・エントシャイデン、ケイアイノーティック、サングレーザー、ダノンプレミアムハーツクラ...安田記念の法則

  • 東京優駿の法則4

    今年の1番人気はサートゥルナーリアで決まり。でも、前日最終単勝オッズは、なんとビックリの1.4倍!!そりゃあ無敗のダービー馬、二冠馬への期待は分かるが、これはちょっそ人気になり過ぎじゃあるまいか。そんな縦横斜め、上下左右、どこから見ても鉄板のサートゥルナーリアだが、大一番での乗り替わりは不安要素に違いないので、03年以降の馬券になった馬のデータを基になんとか穴をほじくってみる。【優駿の条件1~重賞実績①】過去16年で馬券になった48頭すべては重賞連対実績がある。したがって、重賞未連対の馬は切り。該当馬はヴィント、マイ寝るサーパス、サトノルークスの3頭。【優駿の条件2~重賞実績②】過去16年で連対した32頭はすべて重賞勝利実績がある。つまり、重賞最高着順はが2着の馬は連対しておらず、馬券になっても3着までというこ...東京優駿の法則4

  • 東京優駿の法則3

    ■出目■*フルゲートが18頭となった92年以降の過去27年(以下同)。みなさんご存じの通り、近年のダービーは内枠有利。■枠番■3枠からは勝ち馬が出ていない。■馬番■5番~9番、11番、16番からは勝ち馬は出ていない。ごちゃつく中枠は成績が悪いということ。■人気■*90年以降の過去29年過去29年で1番人気は【16-5-4-4】で、複勝率は信頼の86.2%。ただ、過去10年で見ると【3-1-3-3】で信頼度は落ちてきている。なお、馬券圏外に消えた4頭の1番人気馬は07年フサイチホウオー(7着)、09年アンライバルド(12着)、12年ワールドエース(4着)、18年ダノンプレミアム(6着)。東京優駿の法則3

  • 東京優駿の法則2

    ■前走■*%は勝率、連対率、複勝率の順。03年以降の過去16年。皐月賞:12-8-8-99/1279.5%15.8%22.1%NHK:2-1-2-36/414.9%7.3%12.2%青葉賞:0-4-3-36/430.0%9.3%16.3%京都新:1-3-1-30/352.9%11.4%14.3%桜花賞:1-0-0-1/250.0%50.0%50.0%プリン:0-0-2-21/230.0%0.0%8.7%その他:0-0-0-14/140.0%0.0%0.0%何と言っても好走馬が多いのは、王道の前走皐月賞組で、その着順別成績は以下のとおり。<前走皐月賞組の着順別成績>1着:5-2-2-6/1533.3%46.7%60.0%2着:1-1-2-12/166.3%12.5%25・0%3着:2-1-0-10/1315.4%...東京優駿の法則2

  • 東京優駿の法則

    ダービーへようこそ。明日の府中は30度越えの暑さという。暑さで思い出すのは15年前のダービー。正確な気温は知らないが、とにかく暑かった。馬券はハーツクライが軸と決めていた。相手本線は佐藤哲のキョウワスプレンダ。押さえはコスモバルク。結果は、儲からないからとの理由で最後の最後で切り捨てたキングカメハメハが圧勝で、はいそれまでよ。そういえば、ダービーを獲ったのはいつだっただろうかと、遡ってみると、なんとオルフェーヴル→ウインバリアシオン→ベルシャザール(三連複22,950円)の2011年以来、ダービーは当っていないことに気付いた。ダービーと有馬記念だけは、何としても獲りたい。そして、できることなら一点で仕留めたいのは競馬ファンなら当たり前。今年こそは8年ぶりの的中といきたいところだ。というわけで、第86回日本ダービ...東京優駿の法則

  • 京王杯SCの法則

    ■人気■大荒れ必至の京王杯SC。過去16年で1番人気は【1-0-1-14】と2頭しか馬券になっていないのが、その証拠。<人気別成績><人気別グラフ>まずは1番人気を消すことから始めよう。軸にするなら【3-2-6-5】の2番人気から【3-5-0-8】の5番人気のどちらか。10番人気以下も6頭が馬券に絡んいる。■出目■■枠番■<枠番別グラフ>7枠・8枠が優勢。■馬番■<馬番別グラフ>■血統傾向■父SS系と母父ノーザンダンサー系が目立つレース。父SS系は【2-4-5】で、そのうち×ノーザンダンサー系が【1-3-3】SS系では、ディープインパクト【1-1-1】、フジキセキ【0-0-3】、ダンスインザダーク【0-2-0】(クラレントによるもの)の3頭がダブって馬券になっている。ノーザンダンサー系では、ストームキャット【2...京王杯SCの法則

  • コース傾向~新潟【芝】

    ■新潟芝1000m■<ミスプロ系>キングマンボ系:2-1-1父ミスプロ系の合計は【3-2-1】で、そのうち【3-2-0】がミスプロ系×SS系。<ナスルーラ系>グレイソブリン系:0-1-1(いずれもジャングルポケット)■新潟芝1400m■<SS系>ディープインパクト:1-1-0<ミスプロ系>キングマンボ系:1-1-0<ロベルト系>シンボリクリスエス:1-1-0(いずれも母父)<ノーザンダンサー系>ストームバード系:0-1-1■新潟芝1800m■<ミスプロ系>キングマンボ系:2-3-0■新潟芝2300m■なしコース傾向~新潟【芝】

  • コース傾向~新潟【ダート】

    ■新潟D1200m■<ノーザンダンサー系>ヴァイスリージェント系:2-1-0サドラーズウェルズ系:0-3-0ストームバード系:1-0-1<ミスプロ系>ファピアノ系:2-0-2ゴーンウェスト系:2-1-0フォーティーナイナー系:1-1-1キングマンボ系:0-1-3<SS系>ヴィクトワールピサ:1-1-0<ロベルト系>シルバーホーク系:1-1-0<その他>デイヴィルズバッグ系:0-2-1■新潟D1800m■圧巻だったのが開幕初日の4月27日。この日は本コースは3鞍組まれていたのだが、なんと!3レース連続でキングマンボ系×ヴァイスリージェント系が3連勝を決めた。この傾向に気付いて翌2日目も狙いを定めていたのだが、世の中そんなに甘くはなかった。ただ、父か母父のどちらかがキングマンボ系かヴァイスリージェント系の馬は馬券に...コース傾向~新潟【ダート】

  • コース傾向~京都【芝】

    ■京都芝1200m■<SS系>ディープインパクト:1-0-1ディープブリランテ:1-0-1<ミスプロ系>アドマイヤムーン:1-0-1キングマンボ系:0-2-1■京都芝1600m(内)■<ミスプロ系>キングマンボ系:2-1-2■京都芝1600m(外)■ディープインパクト:3-0-1ダンスインザ:0-2-0(いずれも母父)<ミスプロ系>キングマンボ系:1-1-0<ノーザンダンサー系>ヴァイスリージェント系:0-1-1ダンチヒ系:0-1-1■京都芝1800m■<SS系>ヴィクトワールピサ:2-0-0ジャスタウェイ:1-1-0オルフェーヴル:1-0-1ディープインパクト:0-3-2<ミスプロ系>キングマンボ系:0-3-4モンテロッソ:2-0-0(但し、同じ馬によるもの)<ノーザンダンサー系>ヴァイスリージェント系:0-...コース傾向~京都【芝】

  • コース傾向~京都【ダート】

    ■京都D1400m■<SS系>キンシャサノキセキ:3-1-1オルフェーヴル:2-1-0マンハッタンカフェ:1-1-0ダンスインザダーク:1-0-2(全て母父)<ミスプロ系>フォーティーナイナー系:2-2-2キングマンボ系:2-2-0ファピアノ系:0-0-3<ノーザンダンサー系>ヴァイスリージェント系:1-3-0ストームバード系:0-2-1<ナスルーラ系>レッドゴッド系:1-1-1(バゴが1-1-0)ボールドルーラー系:1-1-2<その他>デヴィルズバッグ系:1-1-0(タイキシャトルとメイショウボーラーの親子)■京都D1800m■開催前半はSS系が活躍していたが、開催が進むにつれミスプロ系の好走が目につく。<ミスプロ系>キングマンボ系:4-2-4ファピアノ系:1-3-1フォーティーナイナー系:0-2-0<ノーザ...コース傾向~京都【ダート】

  • コース傾向~東京【芝】

    ■東京芝1400m■父SS系が中心も、複数回馬券になっているのはディープインパクト【1-1-0】のみ。母父ならフジキセキが【1-1-0】。<ミスプロ系>キングマンボ系:1-1-1フォーティーナイナー系:1-1-0<ノーザンダンサー系>ヴァイスリージェント系:2-0-0ダンチヒ系:1-0-1<その他>デヴィルズバッグ系:0-1-2そういえば、この系統は東京ダート1400mと2100mでも活躍している。よほど今開催の芝とダートが合うのだろうか?■東京芝1600m■先週のNHKマイルCが行われたコース。コース傾向に従うなら、2着のケイデンスコールと3着のカテドラルは、ハーツ持ちということで買えたんだけどなあ。特に14番人気のケイデンは父がキンカメなので、なおさら悔やまれる。<SS系>ハーツクライ:2-1-2ダイワメジ...コース傾向~東京【芝】

  • コース傾向~東京【ダート】

    史上最長のGW10連休で、すっかり懐がスッカラカンになった皆様のために、狙えるコース傾向をご用意しておきましたので、GWで散財した分をキッチリと回収しましょう!!■東京D1300m■<ミスプロ系>フォーティーナイナー系:0-2-1(着度数は父、母父の合計。以下同)ファピアノ系:1-0-1<ノーザンダンサー系>ヴァイスリージェント系:0-1-1■東京D1400m■開催前半はSS系とリファール系の活躍が目についたが、開催が進むに連れてミスプロ系が活躍し始めている。<ミスプロ系>フォーティーナイナー系:5-0-1ファピアノ系:2-1-1キングマンボ系:1-1-1フサイチペガサス:0-0-3<ノーザンダンサー系>ストームバード系:2-1-0リファール系:1-3-0ヴァイスリージェント系:1-3-2サドラーズウェルズ系:...コース傾向~東京【ダート】

カテゴリー一覧
商用