花と共に
読者になる
住所
立川市
出身
川本町
ハンドル名
花ちゃんさん
ブログタイトル
花と共に
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tooshiko
ブログ紹介文
フラワーデザイン教室と展示会、薔薇のオープンガーデン、音楽美術演劇鑑賞、旅行、家族の一員ヨーキーの話
自由文
-
参加カテゴリ

旅行ブログ / 旅日記・旅の思い出

音楽ブログ / 音楽のある暮らし

花・園芸ブログ / フラワーアレンジ教室・販売

更新頻度(1年)

251回 / 321日(平均5.5回/週)

ブログ村参加:2015/10/29

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数

花ちゃんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、花ちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
花ちゃんさん
ブログタイトル
花と共に
更新頻度
251回 / 321日(平均5.5回/週)
読者になる
花と共に
  • ブルージュ(ベルギー) その3

    運河クルーズクルーズ終了乗船、降船とも同じ場所だった。降りてすぐの所で、綺麗なモデルさんの撮影中❗️男性諸君が群がり撮っている中に混ざって撮ってみた😬ブルージュ(ベルギー)その3

  • ブルージュ(ベルギー) その2

    市街地オブジェブルージュ(ベルギー)その2

  • ブルージュ (ベルギー) その1

    9月21日(日)ホテルホテルの前夜の街へ翌朝22日ペギん会修道院ブルージュ(ベルギー)その1

  • 依頼品

    依頼品

  • レッスン

    涼しくなlちてきた⁉️久しぶりの生花このカラーの名前が不明⁉️レッスン

  • いけばな芸術展

    日本いけばな芸術展10月1日〜8日2日毎4期8日間開催中明日で終了。本日、2日と同じようにレッスン後、生徒さんと日本橋に駆けつけた。どうした事か⁉️初めて全期作品を見た事になった😵体力的にもう無理と諦めていたのに、不思議なくらいとても体調が良くて‼️帰宅後も休む事なく、かな書道10月お手本を小平まで取りに行った。そしてうっかり忘れそうになった😅明日の為の花材仕入れの為、ジョイフル本田へ❗️さてさて❗️明日までにかな書の練習が出来ますやら😅いけばな芸術展

  • 日本いけばな芸術展

    10月4日金曜日日本いけばな芸術展

  • 日本いけばな芸術展

    10月2日水曜日午前中レッスンを終えて生徒さんとランチしてから「行けそう❗️」と😁👌日本いけばな芸術展

  • レッスン

    レッスン

  • ベルギー デュルビュイ

    9月21日ルクセンブルクから137km離れたベルギーのデュルビュイへ移動。「世界一小さな街」呼ばれている。石造りの家が寄り添い、中世の雰囲気が漂う人口500人ほどの街。フォワール広場周辺にはレストランが集まり、美食(フレンチ)の街としても知られる。モスのオブジェ、大胆‼️とっても気に入ったのです👍😍素敵❣️ペットワンちゃんだらけ😵❤️ベルギーデュルビュイ

  • ルクセンブルク

    ツアー2日目9月21日(土曜日)アドルフ橋ペトリュス川に架かり、旧市街と新市街を結ぶ。高さ43m、長さ84mの石造りの橋は豊かな緑のなかで映える。橋の名はかっての大公家、アドルフ君主にちなむ。1940年にナチスの攻撃で破壊されたが、戦後に再建。歩いて4分の憲法広場からの橋の眺めは絶景。憲法広場第一次世界大戦で亡くなったルクセンブルクの兵士たちのために建てられた記念碑。聖ミッシェル教会守護天使ミカエルの像がある市内最古の教会。10世紀後半に建設され、ロマネスク、ゴシック、バロックなど様々な様式で改修が繰り返された。大公宮ルネッサンス様式とスペイン、ムーア人の影響を受けたマクラメ様式が混在。大公の滞在時には国旗が掲げられる。門前では衛兵の交代式が見られるが、内部は通常、非公開。夏のガイドツアーのみ公開される。市場が...ルクセンブルク

  • ベネルクス3国

    成田から11時間のフライトで、フランクフルト。そして約4時間、バスにて国境をスルー😵ルクセンブルクのホテル到着。ベネルクス3国

  • もう数年前になるレッスン作品、再登場❗️

    真上から!古〜😅👌もう数年前になるレッスン作品、再登場❗️

  • インスタグラム投稿と同じ😅

    インスタグラム投稿と同じ😅

  • 母の作品

    今は亡き母の作品‼️あの物静かな母が虎の刺繍を😵長男が譲り受けていたが、2011年東北大震災のため、額のガラスが割れ、この度修復したとのこと。かなり大きい作品だったし、母と結び付かない感じ‼️😵母の作品

  • コートールド美術館展 円山応挙から近代京都画壇へ(後期)

    コートールド美術館展東京都美術館エドゥアール・マネ「フォリー・ベルジェールのバー」ピエール・オーギュスト・ルノアール「桟敷席」エドゥアール・マネ「草上の昼食」オルセー美術館所蔵と同名の小型版。作品の構図の検討のために制作したとされる。円山応挙から近代京都画壇へ百花繚乱❗️円山・四条派の世界展示後期東京芸術大学美術館コートールド美術館展円山応挙から近代京都画壇へ(後期)

  • 東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団

    第38回定期演奏会合唱シリーズ第23回東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団

  • 装飾的アレンジ

    装飾的アレンジ

  • 東洋文庫ミュージアム

    東洋文庫ミュージアム

  • まだ暑いけど、秋らしいアレンジ

    まだ暑いけど、秋らしいアレンジ

  • 森のコンチェルト

    メロディーが、聞こえてくるのやらどうやら⁉️😅森のコンチェルト

  • 古希の祝い花

    青山フラワーマーケットの花束花と葉物のチョイスがいい‼️古希の祝い花

  • 武藤順九彫刻園

    昭和館の北側、もともと散策路があり、気軽に散策できていた。暫く柵が閉じていたが、この6月?から新たに彫刻園としてオープン。全く存じ上げない彫刻家だったが、世界的にご活躍の方だった。武藤順九氏大理石彫刻作品マスターピース9点マスターピースって⁉️傑作、腕試しの作品、名人芸という意味らしい。左中程に見え隠れしているのが、バンケットホール。園外になる庭の赤松が立派。武藤順九彫刻園

  • インテリアブーケ

    アーティフィシャルブーケをインテリアに‼️インテリアブーケ

  • 暫くぶりのバレーボール観戦

    立川市泉体育館4コートで試合‼️試合中足のプレーを見た😵えーッ‼️即、ネット検索❗️1995年ルール改正により、足を使ったプレーがokとなっていた😵暫くぶりのバレーボール観戦

  • 珍しく都内で夕ご飯🤔

    夜、都内からこんな田舎まで帰ってくるのは、なるべく避けたい気持ちが強い‼️なのに❗️成り行きでそうなったのはやはり孫の力なのかしらね⁉️😅😬以前、孫の子守で延々とベビーカーを押し歩いて行った空中庭園の近くではありませんか😵お店は池尻駅近い⁉️駒場東大前駅西口から歩いて約10分?15分かかったかな⁉️地理的に把握出来ていない😅骨董屋さんでもあるらしいから、食器は見事に骨董品😃欠けているものまで使用しているのは、どうなんだろう⁈これ‼️なんていう貝⁉️海に生息する「ながらみ」という貝❗️とのこと。タニシみたいなお味⁉さけのおにぎり、大きい😵お皿が素敵❣️帰りは急石段の「上目黒氷川神社」を通って、駒場東大前駅東口へ。珍しく都内で夕ご飯🤔

  • 小次郎の手(足)形 サンドキャスト

    サンドキャスト砂にワンちゃんの手(足)を砂に押し付けて、形をとる。1200度の溶ガラスを形に流し込むこんな感じに。8月19日安曇野アートヒルズミュージアムで型取りした小次郎のサンドキャストが昨日届いた。爪の跡も見える😵小次郎の手(足)形サンドキャスト

  • 一周忌のお花

    とてもお世話になっている友人のご主人様が亡くなられてもう一年になります。どうも形式ばったことの苦手な自分は、自分流のお参りをさせて頂いた。生前のお礼を言いご冥福を祈りました。一周忌のお花

  • 八ヶ岳カラマツチェンバロコンサート

    八ヶ岳高原ロッジから森を散策しながら音楽堂へ行けるようだ。レストランプラトーのテラス車で行くと遠回りになるが、このヒュッテにも‼️散策可能。時間がないので、こちらのケーキセットで腹ごしらえ。また車で音楽堂へ向かう車道両サイドの森には点々と別荘がある。驚いた事に、その森の中で鹿の親子がジッとこちらを見ていた😵咄嗟には車をストップ出来ず、もう居ないかも知れないのに歩いて戻って見た。居たのに❗️トラックが通り過ぎる音でみんな飛ぶように走り去って行った😥綺麗な明るい茶色でとても可愛いらしかったのに、残念😞音楽堂の駐車場からも森の小道を歩いて音楽堂へ。音楽堂八ヶ岳樹齢100年のカラマツで制作されたチェンバロチェンバロの蓋、金色なのに何故か?画像は銀色😵フランスの芸術家作、枇杷の花だという。中央高速、双葉SAからの富士山八ヶ岳カラマツチェンバロコンサート

  • フォレストイン昭和館

    東京の田舎にある素敵なホテル久方ぶりにランチに❗️重厚感もあり、なかなかお洒落なホテル‼️のはず‼️正式に?ホテルオークラになったのだから。10階ダコタロビー店内禁煙席ステージ側が喫煙席(納得いかないのは私だけ⁉️)フォレストイン昭和館

カテゴリー一覧
商用