searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Max0627さんのプロフィール

住所
富田林市
出身
南区

自由文未設定

ブログタイトル
慶應通信学習記録‐経済学部普通課程69期秋‐
ブログURL
https://www.max0627.com/
ブログ紹介文
慶應通信生活もいよいよ3年目。卒業に向けてスパートかけていきます。
更新頻度(1年)

14回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2015/10/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Max0627さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Max0627さん
ブログタイトル
慶應通信学習記録‐経済学部普通課程69期秋‐
更新頻度
14回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
慶應通信学習記録‐経済学部普通課程69期秋‐

Max0627さんの新着記事

1件〜30件

  • 卒論体験記その2:初回指導編

    こんばんは。 先日の卒論体験記がちょいとばかりご好評いただいたような気もするので、調子に乗って第2弾です。 今回は初回の卒論指導前後のお話なんぞを書いてみようかと思います。↓のあたりの過去記事にも色々と書いてますので、よろしければそちらも。 1. 指導前まで 2. 指導当日 3. 指導後 1. 指導前まで 前回の記事で、「肩肘張らずにいきませう」なんてことを書いたんですが、実は自分自身も結構力入ってたほうでしてwww 初回の指導調査票を作る時点で読んだor読込中の文献は7本、その後指導までの間に更に10本くらいは読み込んでガッツリ力入ってました。が、このうち、最終的に卒論に使った文献はわずかに…

  • 卒論体験記その1:テーマ選びについて

    ご無沙汰しております。 昨夜、なんの気も特にはないまま、Twitterで↓な感じで呟いてみたところ、意外とご期待の声(?)をいただいたので、つれづれなるままに書き連ねてみたいと思います。 ニーズがあるかわからんけども卒論体験記的なものまとめてみようかしら…(´-`).。oO— max0627 (@max0627_kc) 2020年5月24日 お役に立つかどうか、そもそも真っ当な内容かどうかの保証は一切ございませんが、「こんな奴もいるのね」くらいな感じで読んでいただけると幸いです。 というわけで、1回目の今夜は卒論制作の入り口たる「テーマ選び」編。ここで成否が決まるなんて話もありますが、終わって…

  • 学位記が届く

    こんばんは&ブログの方ではお久しぶりです。 さて、Twitterのほうではウダウダ言うておりましたが、本日、無事学位記が手元に届きました。 これにて、慶應義塾大学を2019年9月に卒業し、学士(経済学)の学位を得たことが証明されたわけです。(卒業証明書はもう出てますけどね) まぁけどね…なんちゅうか、「終わりよければ全てよし」ではないですが、やっぱりこう達成感みたいなものはビックリするくらい無いですよね。結局、去年の秋に30分ほどの卒業試験を受けたのが大学生活最後のイベントだったわけで、後はもうただただ郵便物だけのやりとり。通信教育だから元々そんなもんなんだけど、それでもやっぱりね… まぁ、世…

  • 参考文献の紹介など(経済学部専門必修・後半)

    こんばんは。 こうなりゃとことん続けるこのシリーズ。今回は専門必修の後半として経営学と経済政策学です。 経営学 レポート書くにあたってはテーマ選定が超大事。資料・文献が集まらないと、如何にテーマがホットであったり興味深いものであったとしても、大学のレポートとしては成立しません。『なぜ前澤社長がZOZOを手放したのか?』とか取り上げるにしても、切り口を上手く設定しないと、ゴシップしか集まってこないですからね…そういう意味では、少し前に起きた出来事を取りあげると、色んな調査や報道が集まりますから、そこで明らかとなった事実が経営学の文脈ではどのように取り上げられているか?が調べやすくなると思います。…

  • 参考文献の紹介など(経済学部専門必修・前半)

    こんばんは。 さて、ご好評いただいているのかいないのか良く分からん振り返りシリーズですが、いよいよ専門科目編に突入です。今回は専門必修科目のうち、Ⅱ年次配本の『経済原論』、『財政論』、『経済史』、『金融論』の4科目です。 例によって、・単位取得できた科目のみ。・試験の内容とか難易度の部分は、それほど踏み込みません。・今年のレポート課題は意識してません。・スクとテキストは分けて書きます。・Amazonの広告多めwのルールで行きたいと思います。 では始まり~ 総論 振り返りますなんて言ったものの、実はここのエリア、近年大きく変わったところなんですよね… 原論はミクロとマクロに分かれたし、経済史と財…

  • 参考文献の紹介など(総合教育科目(三分野・自然科学)&保健体育編)

    こんばんは。 大好評なのかそうでないのかはさておき、テキスト科目の振り返りシリーズ第三弾。今回は三分野の自然科学と保健体育編です。過去2回はこちら。 今回もルールは、・単位取得できた科目のみ。・試験の内容とか難易度の部分は、それほど踏み込みません。・今年のレポート課題は意識してません。・スクとテキストは分けて書きます。・Amazonの広告多めwでいきますが、履修していない科目についても含め、ちょっと全体的なお話を。 実験スク-リングの注意点 自然科学分野で注意すべきと考えるのは、化学・物理・生物の3科目ですね。これらの科目には6単位が配当されているのですが、他のテキスト科目とは履修要領が大きく…

  • 参考文献の紹介など(総合教育科目(三分野・社会科学)編)

    こんばんは。 昨夜はTwitterのほうでたくさんのリプライといいねをいただきました。皆様、本当にありがとうございました。 さて、そうこうしているうちに秋入学生の方も入学され、波乱の科目試験も終了ということで、テキスト科目について振り返りつつ、参考文献のご紹介(別名:Amazonの回し者)などをしてみようと思います。前回の三分野・人文科学編はこちらから。 ちなみに記載にあたっては、・単位取得できた科目のみ。・試験の内容とか難易度の部分は、それほど踏み込みません。・今年のレポート課題は意識してません。・スクとテキストは分けて書きます。・Amazonの広告多めwである旨ご了承くださいまし… 総論 …

  • 卒業決定通知が届きました

    こんにちは。 色々と仕事やらその他やらで忙しく、全然ブログ更新できてませんでした…そんな中、昨日、大学から1通の特定記録郵便が届きました。この時期に届くということは、中身はアレに違いありません。開封すると… きた!ということで、無事に卒業試験に合格し、慶應義塾大学経済学部(通信教育課程)卒業と相成りました。 入学当初は、卒業はできるだろう、けど何年かかるのだろう…と思っていましたが、家族や職場、学友の皆様方の支えもあり、無事4年で卒業できることとなりました。支えてくださった皆様方には感謝です。ありがとうございました。 色々と思い返すとアレやコレやとありますが、その辺りは以前に書きかけの振り返り…

  • kcc-channelを保存

    こんばんは。 卒業試験も終わってしまうと、いよいよ学生としてできることはなにも無く、来月中旬から下旬に届くであろう卒業試験の結果通知を待つのみとなります。 そんな中、2019年9月卒業試験受験者は、10/1からkcc-channelにログインできなくなりますよなんてお達しもあったりしますので、kccからめぼしいページを色々とダウンロードして保存しておきました。履修状況表なんかも、Webページとしてダウンロードして保存します。 2015年10月に入学した当初は、kccもそんなに色々な機能があるわけでもなく、諸々の結果通知を確認する程度にしか使いませんでしたが、リニューアルを経て、今では通信生のポ…

  • 卒業試験受けてきました

    こんばんは。 昨日、TwitterのTLを荒らしまくった通り、三田で卒業試験を受けてきましたのでその様子を書ける範囲で。 卒業試験は、論文の内容に関して問われる論文審査と、学識全般について問われる総合諮問に分かれています。ですので、卒論の読み返しと科目全般に関する復習が本来は求められるわけです。 が!なんせこの数ヶ月、仕事がエグすぎた!勤務時間こそそれほど長くはなかったですが、昼間の時間がハンパなく濃密で複雑な議論の繰り返しと、あらゆる雑務や本来守備範囲外の仕事で過ぎていき、帰宅後にアタマを使える余裕が全く無い状態でしたので、試験の2日前くらいにやっと卒論をしっかりと読み返すことができました。…

  • いよいよ卒業試験です

    おはようございます。台風一過の東京はめちゃくちゃ暑いですね… てなわけで、昨夜から東京に来ております。目的は「卒業試験」受験のため。 いよいよこのときが来てしまいました。 が、最近、あまりにも仕事がハードなため、ほとんど勉強もできておらず…このような状態で果たして大丈夫なのでしょうか? 昨夜は飛行機で東京入りしたのですが、台風のせいで出発時刻が大幅に遅れ、空港でかなり時間を持て余すことに。そこである程度、卒論の読み返しなどはできたのですが、まだまだ抜けてるところも多いですね… 到着後は前々から約束していた通信卒業の塾員氏と軽く飲み。お互いや共通の知人の近況であるとか、今後の進路であるとかについ…

  • 夏スク2期の思い出なぞ

    こんばんは。 進捗報告がメインのブログということで、特にやることがないと当然更新は滞りますわね…といいつつ、卒試に向けた準備はボチボチと進めてはおりますが。 さて、この時期の慶應通信の話題は何と言っても夏スク!というわけで、過去3年受講したときの科目別の思い出とかを問わず語りしてみようかと思います。 1年目 午前:英語リーディング 英語のスクーリングは講義を担当する先生によって内容も難易度も大きく変わりますが、自分が受講した法学部S教授の講義は、少々失礼な言い方になりますが「当たり」だったように思います。 ゴリゴリ英語を読んでいくというよりも、ジョブズの有名なスタンフォード大学卒業式辞(Sta…

  • 参考文献の紹介など(総合教育科目(三分野・人文科学)編)

    こんにちは。 慶應通信のお勉強は卒業試験対策のみということで、最近はTOEICやら趣味の本やらF1やらで過ごしていると、全然ブログも書かなくなっちゃいまして… で、あんまり放置しすぎるのもどうかということで、これまでの自分の4年間の勉強などを軽く振り返ってみようかなぁ…と思い立ち、各科目ごとにどんな感じで勉強してきたか、使用した参考文献の紹介なども交えて何回かに分けて書き連ねてみようと思います。 記載にあたっては…・単位取得できた科目のみ。・試験の内容とか難易度の部分は、それほど踏み込みません。・今年のレポート課題は意識してません。・スクとテキストは分けて書きます。・Amazonの広告多めwで…

  • 卒論提出

    こんばんは。久方ぶりのブログ更新です。 更新をサボってたこのひと月間、何もしてなかったわけではなく、卒論の提出に向けた作業に専念しておりました。 5月に行われた3回目の卒論指導が事前レビューがほとんど無い状態だったというのは記事に書いたとおりなのですが、その後すぐに先生からのレビュー結果が返ってきました。 その結果、内容に関しては大幅な修正不要だったのですが、見た目をガッツリ作り直すよう指示がありました。要は、フォントもグラフサイズも小さいと。 実はこの手の修正って一番手間がかかるというか、結構面倒なんですよね。レイアウトが大幅に変更されるから、あっちを直せばこっちがズレる的な。執筆にTeXを…

  • 第3回卒業論文指導

    こんばんは。 今日は3回目の卒論指導日でした。いつもより少しだけ遅く起きて東京への移動からスタートです。 でもって、お昼過ぎに到着。山食でカツカレーなどを食した後、生協やらインフォメーションセンターやらで時間を潰しているうちに指導の時間となりました。 先んじてドラフトは先生に送っていたものの、よんどころない事情でほとんど読めていないとのこと。まずは大雑把な結論だけを説明します。その上で先生にざっと目を通していただき、論拠となるグラフを確認していただいたところ… 提出許可いただけるとのこと! 提示した結論は先行研究でもさんざん言い尽くされてきたことの焼き直しに近いと思っていたのですが、「きっちり…

  • 明日は卒論指導

    こんばんは。 元号も変わって初の記事更新と相成りました。 放置してたわけでは無く、Twitterでアレコレ呟きながらも、基本は卒論執筆に注力しておりましてよ。あと、転職したし。 で、明日はいよいよ3回目の卒論指導です。運命の分かれ目です。 ただ、まだ卒論全部は書き切れて無くて、あと5~10ページは追加しないといけないし、分析しないといけないデータもあるし、そもそも書き進めていると、章立てがホントにこれで大丈夫か?なんて疑問は止まらないし… というわけで不安しかありません。 残り実質1ヶ月でどこまでできるか?を明日示さないといけないのですが、正直あんまり自信も無く… とはいえ、ここまで来たらなる…

  • 入学式に行ってきました

    こんばんは。 昨日は慶應通信の入学式が挙行されましたね。 例年のごとく、慶友会の勧誘ブースも設置されるわけで、今年もはるばる大阪からお手伝いに行ってきました(もちろん自腹) ウチの慶友会は例年同じ場所にブースを設置していたのですが、今年は場所取りが間に合わなかったらしく、少し横にズレたところに設置。しかし、結果的にはコレが功を奏したのか、終日、日当たりの良い場所で過ごすことが出来ました。 で、入学式の感想なのですが… やっぱり参列者が減ってる? 特に定量的な根拠があるわけでもないのですが、いくつかの慶友会のスタッフの方とお話ししてみると、皆さん同じ感想をお持ちでした。式が終わったり、オリエンテ…

  • 履修計画なんぞについて少々

    こんばんは。 卒論の方は前半部の推敲を始めてみると、あれもこれも気になるって状況に陥り、なかなか進む気配なし。まぁどうにかなるでしょ(現実逃避 さてそんな中、Twitter上で73期春入学生の方と、履修計画についてやり取りする機会が幾度かあったので、少しトリビア的なものをまとめてみようかと思います。 ガッツリとした計画の立て方とか注意点とかは、ここではないどこかで思いっきり出すことになってますので、あくまでも副次的に気をつけた方がいいかもしんない的な内容です。ここに書いてあることだけじゃダメッスよ ボリュームに気をつける 毎回6科目受験とかを前提とした計画は避けるべしです。 仮に今日からレポー…

  • 慶應通信の勉強の仕方の参考になれば幸い

    こんばんは。 久しぶりのブログ更新です。ええ、サボってましたとも。 てか、色々と忙しく手ですね。自分の身辺に色々と変化があったり、新年度だったりなんだったりラジバンダリ。 そういうわけで卒論も亀のごとく進めております。数行書いては消し、また色々といじくり。5月に本当に提出許可もらえるところまで行くんでしょうか? さてそんな中、慶應通信でも73期春入学生の方が続々と誕生しておられるようで、おめでたい限りです。というわけで、毎年恒例(?)の、上から目線で学習方法なんかについて語る記事なんかもアップしてみようじゃ無いかと。 あくまでもイチ学生の思い込みが多々混じる内容ですので、「そーゆー考え方もある…

  • 成績証明書が届く

    こんばんは。 ブログ界隈Twitter界隈では卒業通知が届いた皆さんの喜び(というよりもむしろ安堵?)の声が続々と。ご卒業の皆様、誠におめでとうございます。 そんな中、こちらにも大学から届きものがございました。先週申請していた成績証明書が届きました。 事務局による確認もお願いしていたので、その内容も添付されてあります。確認の結果、 ・卒業要件算入単位:118単位・卒業論文以外の卒業所要単位充足 がオフィシャルに確認できました。履修計画管理ツールでこの辺は結構作りこんだので問題なかろうとは思っていましたが、一安心。 で、肝心の卒業論文のほうは、ちょいとここ数日メンタルに来るようなことが多く停滞中…

  • 久しぶりに雑記

    こんばんは。 年に何回かは、学習報告でもなく愚痴でもなく、あれやこれやとまぜこぜにしたブログをUpしてみたくなります。 試験結果通知 先日発表になった試験結果ですが、紙の通知が届きました。この次に試験結果の通知が届くのは、卒業試験の結果通知になる(予定)ので、少々感慨深いものがあります。 そういえば、エクセルで作った履修管理表もすべての更新が完了しました。結構時間かけて作りこんだものだけに、こちらも何となく感傷に浸ってしまうところです。 成績証明書 計算上は問題ないはずですが、一応念のため&会社への履修状況報告(人事評価の自己啓発の項目に組み込んでいるのです)のために、成績証明書を請求します。…

  • 【科目試験】1月試験結果発表

    こんばんは。 待ちに待った1月試験の結果が先ほど発表になりましたね。 さて結果は… よっしゃあああ! 最後の科目試験にして、初めてのテキスト科目Sゲット!少々不安だった計量経済学と国際貿易論もBでよかった! というわけで、今回の試験で8単位習得となりました。 これにより、総習得単位数が120単位(うち、卒業要件算入118単位)となり、卒論以外の単位要件を全て充足と相成りました。明日にでも一応、成績証明を申請しておきましょうかね。 ほぼほぼ当初の目論見通りということで、ここからは正真正銘、卒論完成に突き進むのみです。

  • 【卒業論文】第2章もとりあえず

    こんばんは。 みさ先輩ショックはまだまだ続いておりますが、やることはやらんとイカンということで、今日もボチボチと執筆を。 昨日の第1章に続き、今日は第2章がまとまりました。実は昨日、↓のようなことをつぶやいてたのですが… アタマのほうに置くと、実際に論じる部分と距離ができるし、かといって全体に関わる内容なんで中の方にあるってのも違うし…そこそこのボリューム使って論じないといけないので置き場所に困る— max0627 (@max0627_kc) 2019年2月14日 卒論では、ある経済事象について論じているのですが、学術的に明確な定義が存在しないため、「こういう理由でもってとりあえずこの論文では…

  • 【卒業論文】とりあえず第1章完成(仮)

    こんばんは。 1月科目試験の結果はまだ出ませんし、レポートも書く必要がないとなると、なかなかブログの更新もすすみませんで… そんな中でも、卒論は徐々に進めています。 今日、やっとの思いで、とりあえず第1章が仮完成しました。第1章には、研究の動機・先行研究のサーベイ・研究の意義・論文の構成なんかをまとめてみました。 とはいえ、論文の構成はこれからまだまだ変化していく可能性もありますし、仮の仮というのが実態かと。 色々調べたりなんかしてると、この辺は最後に書くなんていう流儀もあるようですが、本体の進め方にまだまだ迷いがあったりするところも多いので、あえて自分の思考と構想全体を整理する意味で、入りの…

  • 【卒業論文】先行研究はどこまでサーベイするべきか

    こんばんは。 この3連休は自転車のメンテナンスをしたり、卒論とは関係ない本を読んだりしつつ、ちょっとずつ卒論を進めています。 章ごとの独立性が強く、章ごとに分けてファイルを作成しているので、その時の気分に応じてあっちこっちの章を書いてるんですが、どの章もとりあえずなんとなーくの方向性は固まってきたかなぁというところ。 ただ、なかなか落ち着きを見せないのが、先行研究のサーベイ。 自分のやろうとしているテーマは、実は様々な論文で研究されている内容なんだけど、ドンピシャでやってる研究はまだ少ないという内容。そんなときに気になるのが、サーベイすべき先行研究はどれくらいあるのか?という点。 ゆうて学部生…

  • 【卒業論文】気づきは得られるのだけれども

    こんばんは。 卒論の方ですが執筆はしばらく停滞中です。 というのも、先行研究をまとめている中で、どうしても押さえとかないといけない論文がいくつか見つかり、そちらの方に手を取られているため、執筆そのものはしばらくお休みしている感じです。 「手を取られている」という表現をあえてしたのには理由があって、3本ほど読みたい論文があるのですが、これが全て「英語論文」でして…ですので、読んでるわけではなく、それらをまずは訳出するところからスタートです。 でもってこれまた素晴らしいことに、どちらの論文も30ページ前後あるというシロモノでして、さらっと流し読みなんてこともできず… というわけで、英語と格闘する毎…

  • 【卒業論文】行ったり来たりの繰り返し

    こんばんは。 もうタイトルに書いた通りですね。 もう2回の指導を終えて、3回目の調査票も提出したわけですから、方向性は明確になっているわけです。ただ、先日も書いた通り、これまでのテキスト・スク履修では学ぶことのなかった手法を使うわけで、それらの手法を使いこなせるようになるには、手法そのものの勉強にもかなりの時間を費やす必要があるわけで。 さらに、そのようにして習得した新たな手法について、「使いこなす」ことが必要になるわけで、しかも一定程度のレベルで使えてないと、自分の仮説だったり見たい結果だったりを得ることはできないわけです。 そのようなことを繰り返していると、この手法が使えるんじゃないか!と…

  • 色々と買い物三昧

    こんばんは。 今日は全国的に寒いらしく、地元でも雪がちらついておりました。 そんな中、昨日・今日とあれやこれやとケチケチお買い物をしてきたので、たまにはそういうのも記事にしてみようかなーと。 IQOS3 まずは昨日ゲットしたのがこちら。 昨年発売された新型IQOSですね。今回は連続使用ができるタイプが新たにラインナップに加わってますが、自分が購入したのは従来型のバージョンアップとなるIQOS3。とはいえ、大幅に進化しているので、今までのIQOSとは全く別物な感じが良きかなと。 ちなみに、昨日、商店街の中の喫煙所に立ち寄ったときに、即売キャンペーンが行われており、そこで購入できました。本来であれ…

  • 【卒業論文】卒論の進捗とか指導申込みとか

    こんばんは。 ここしばらく、仕事もそれほど忙しくは無い(考えないとイカンことは多いけど…)ということで、毎夜、卒論用のデータ作成と分析を進めています。 テーマ的に必須の作業が2つあって、1つは「パネルデータ*1の作成」、もう1つは「統計的アプローチによる分析」です。 で、前者のパネルデータについては、45列×3,000行のデータがついに完成!ここから必要な数字を取り出したり、このデータそのものを使ったりして、色々な分析を行っていくのが、卒論の一番肝となる部分です。 こういうデータって、割と簡単に手に入るように見せかけて、実は色々な計算をしないといけなかったり、欠損値を補完しないといけないという…

  • 卒論指導調査票作成

    こんばんは。 科目試験が終わった後はいつも、次回試験を見据えた履修計画の見直しを行っていましたが、一応、今回の試験で科目試験は最後(取らぬ狸の皮算用)となりますので、履修計画作成はナシとなりました。慶應通信やってて、履修計画立ててるときが実は一番楽しかったわけですが… その代わりやらねばならないことはたっぷりあります。 その中でも、5月の卒論指導に向けた卒論指導調査票作成は最優先作業と言うことで、今夜はそちらの作成を進めておりました。 この調査票、作成にあたってはだいたいこのくらいという文字数制限が示されています。これまでの2回は、一応その枠の中に収めていたのですが、今回はとかく報告しないとい…

カテゴリー一覧
商用