searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
アンサンブル・ド・ミューズ ニュースレター
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/pliepointe
ブログ紹介文
レッスンの事、日々の出来事などいろいろと…。
ブログ村参加
2015/07/16
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、アンサンブル・ド・ミューズ ニュースレターさんをフォローしませんか?

ハンドル名
アンサンブル・ド・ミューズ ニュースレターさん
ブログタイトル
アンサンブル・ド・ミューズ ニュースレター
フォロー
アンサンブル・ド・ミューズ ニュースレター

アンサンブル・ド・ミューズ ニュースレターさんの新着記事

1件〜30件

  • オンライン・レッスン ― リナの時間その38…♪

    さきほどリナの時間が終了しました1週空いたのでバー・レッスンの前にちょっと近況報告などのお喋りも。いつものようにシンプルなアンシェヌマンでバー・レッスンをして、それからセンター・レッスンを。バットマン・タンジュのアンシェヌマンをやっているとき改めて気づいたこと、それはリナのアームスの動きは無駄がなくて頂点に達するのが早いということ。軌道が正確だから動きがキレイだし、アームスが作る空間が大きく見えるわね。「チアリーディングってグラウンドで遠くの観客席に向かってアピールするでしょ、大きな空間を意識するっていうことが身に付いてるのかな」「あ~それもあるかもしれないけど…、たとえばチアの腕の動きってキメたところだけを見せるっていうか、一つのポジシオンから次のポジシオンに変化するときそのプロセスを見せないっていうか、とに...オンライン・レッスン―リナの時間その38…♪

  • 中村吉右衛門丈…巨星、逝く…

    昨日の夕方、スマホでニュースのヘッドラインを追っていたらえ゛…っ『中村吉右衛門さん死去』のニュース。俄かには信じがたく、ありえないことが起こったようで衝撃的。そうかぁ…そうなのかぁ…77歳、まだお若かったのになぁ…中村吉右衛門、大好きな役者さんでした。二木弾正のような悪役であれ、武蔵坊弁慶のようなヒーローであれ、まさにコレといえるまでに具現化して見せてくれた。絵になる、様になる、様子が佳い、洒脱である、というのは吉右衛門丈のためにあるような言葉だなぁ。忠義のはざまでの苦悩の末に出家する熊谷直実、狡猾でちょい悪ででも憎めない河内山宗俊、純朴であるがゆえに狂気に駆られた佐野次郎左衛門、…etc.etc.…、どのお役も吉右衛門さんなればこそだなぁと観るたびに心躍ったものでした。なかでも忘れられないのが『一条大蔵卿譚』...中村吉右衛門丈…巨星、逝く…

  • こんなの買ってみた…♪

    以前から気になってはいたんですけど、それほど必要じゃぁないかなって思って手を伸ばしてなかったグッズ。たまに足を向ける雑貨店のエクササイズグッズのコーナーにあります。金属のボールが並んだマッサージ用具。横に伸びたベルトを手に巻いて解したい箇所を撫でるわけです。足裏をコロコロするのにも使えます。現役で踊っていた頃のような筋肉痛になることなどありませんが、今は健康維持のためにケアは必要だなって思ってます。なにより常に血流を良くしておくことは大事ですし。実際には脚や足が浮腫んじゃうなんてことは1年に1回あるかないかなんですけどね。でもまぁ、興味ある商品だしお手頃価格だしってことで購入しました。寒くなっていく時期ですから血行をよくすることに役立つといいなこんなの買ってみた…♪

  • 起床時の髪…♪

    髪をショートスタイルにしてから2か月半ほど、襟足の部分などは伸びてきましたが、両サイドのウィングのような後ろへの流れは変わりなく、毎日手櫛で整えて楽しんでます。ショートにしたときに、以前からちょいと興味があったヘアケア用のオイルを使うことにしたんです。週に1度か2度ほどシャンプー前にオイルを塗って地肌をマッサージ、10~15分置いてから普通にシャンプー。私の髪質はもともと柔らかく細い猫っ毛、でありながら質は強いらしい。そんな髪がオイルでケアをするようになってからふっくらと軽やかになったようで心地いいんです。でね、今朝起きて鏡を見たらわぁおぉ…頭頂部からサイドにかけての髪がわおんと立ち上がって広がり、まるで、滝夜叉姫のようじゃな…歌舞伎の登場人物の滝夜叉姫がその正体を現したときの髪型みたい…何というか、こう頭っっ...起床時の髪…♪

  • オンライン・レッスン ― アイさんの時間 vol.19 …♪

    さきほどアイさんの時間が終了いたしました今日もバー・レッスンはシンプルなアンシェヌマンできっちりと。その中盤のパール・テールでのカンブレ・アン・ナヴァンで、「アイさん、大きい4番でのカンブレ・アン・ナヴァンだけど、仙骨の所からあたまの天辺まで、もっと言うならアン・オーにポジシオンニングしたアームスの先まできち~んと1本のラインが出来てる、いいよぉ、背筋が強くなってきたんだね」「ホントですかぁ、わぁぁぁ、嬉しいなぁぁぁ」「うん、まな板を宙に浮かしたみたいよぉ」なぁんてこともあってね。グラン・バットマンでバー・レッスン終了、センター・レッスンはバットマン・タンジュのアンシェヌマンから。脚の動きに伴うアームスのポジシオンはクロワゼの低い3番→エファセの高い3番→エファセの低い3番→4番アラベスク→エカルテ・ドゥヴァン...オンライン・レッスン―アイさんの時間vol.19…♪

  • パーソナル・レッスン ― ヒメさんの時間…♪

    今日はアンシャンテ原宿バレエ&ダンスの水曜日クラスレギュラーメンバーのヒメさんのパーソナル・レッスンをしてきました12月のおさらい会に向けて毎週エスメラルダのヴァリエーションを練習していますが、ヒメさんとしては通常のレッスンだけでは十分ではない気がするってことなので、それではプラスオンしましょうねってことで彼女の場合、振り付けはきっちりアタマのに入っていて過不足なく動けているんです。惜しいところは1フレーズだけ。それはクライマックスのバロネ・アン・ナヴァンを繰り返すパートです。今日のパーソナル・レッスンではその部分をとくに念入りに練習したんです。バロネ・アン・ナヴァン動作脚の動きはク・ドゥ・ピエ・ドゥヴァン→フォンデュ・ドゥヴァン→ク・ドゥ・ピエ・ドゥヴァンだけ大事なポイントは、フォンデュのあとク・ドゥ・ピエ・...パーソナル・レッスン―ヒメさんの時間…♪

  • 水曜日のアンシャンテ ― ポール・ドゥ・ブラの基本の《基》の基の基…♪

    足慣らしのシンプルなストレッチをしてからバー・レッスンをきっちりとま、ちょいちょい面白いこともあって…、パール・テールのとき、4回ロン・ドゥしたらドゥヴァンにバットマン→ルティレ→デヴロッペ・ア・ラ・スゴンド→…………「あぁら、みんなぁ、そんなソソクサと脚を下さなくても…、音の最後まで脚を伸ばし切るのよ」「あ゛…う゛…い゛…」なぁんてこともバー・レッスンのあとちょっと換気をして、それからセンター・レッスンバットマン・タンジュ、バットマン・フォンデュでアダージョ、エシャッペとルティレ-ルルヴェのシンプルなアンシェヌマンを順に練習。う~ん、3人とも順番とか方向とかルティレの高さとか…etc.etc.…、大した問題はないんだけどね…、けどね…、ポール・ドゥ・ブラが問題なんだよねぇ。正しいポジシオンや正しい通り道を知ら...水曜日のアンシャンテ―ポール・ドゥ・ブラの基本の《基》の基の基…♪

  • 『ハケン飯友』の新刊…♪

    文庫本の棚のエンド台に積み上げられた数々の新刊の中にコレがありました。カバーのイラストがなんといえばいいかな、ちょいと少女マンガ的で他の作品のカバーとは異質な感じがするんですよね。で、奥付を見てみたらすでにシリーズ2作目も出ているみたい。それなら両方読もうと思って通常の棚のところを探したけどありませんでしたま、いいや3作目だけでも『ハケン飯友』椹野道流著集英社オレンジ文庫1作目では、年明け早々に失職した主人公の坂井寛生クンが神社のご祭神にお願いごとをするところから始まって、ご祭神から遣わされたという人間に化ける猫と毎夕食事を共にするようになり、沖守静さんという老婦人と知り合い、やがては沖守邸のハウスキーパー兼沖守夫人の付き人兼夫人が経営する喫茶店の店長となれてめでたしめでたし、って流れでした。人間に化ける猫って...『ハケン飯友』の新刊…♪

  • バロック音楽かぁ…♪

    先週金曜日のNHKEテレ『にっぽんの芸能』ではバロック音楽を取り上げていましたが、ちょっと素敵な取り組みで、まず和楽器の箏と十七弦琴でビバルディの『四季:春』とバッハの『シャコンヌ』を演奏、それからチェンバロと箏の合奏、バロック音楽で日本舞踊を踊る、という内容でした1台の十七弦琴と7台(だったかな?)の箏が合奏する『春』はバロック音楽そのものって感じです。和の弦楽器ってバロック音楽に向いてるのかなって思いました。そしてバロック音楽の一翼を担う楽器であったチェンバロ、その音色はやさししく柔らかです。箏との合奏は弦楽器同士で相性がいいのかもしれませんね。チェンバロ、形は現代のグランド・ピアノによく似ていますが、鍵盤が2段になっていて、下の段の鍵盤を押さえると上の段の同じ位置の鍵盤も同時に動きますこの鍵盤を押さえるこ...バロック音楽かぁ…♪

  • 哉中ちゃん&大ちゃん、快挙…♪

    先々週、先週と素敵な、嬉しいニュースがいくつもありましたねまず一つ目は一昨日(だったかな?)の大谷翔平選手がMVPに輝いたというニュース。すでに他にも数々の賞を受賞していて、さらにですからホントに凄ぉ~いいろんな情報番組でも取り上げていてさまざまなエピソードなども紹介されていますけど、やはり栴檀は双葉より芳しってことなんだろなあと2つあります。まず一つ目は、12・13両日に行われた竜王戦で藤井聡太三冠が豊島将之竜王に四連勝して新竜王になったこと。最年少四冠、最年少記録更新だそうです挑戦者である藤井三冠にはそのままの勢いで連勝して竜王位を奪取して欲しくもあり、豊島竜王には三連敗からの四連勝という怒涛の巻き返しで防衛というドラマを見たくもあり、どちらか一方を応援するなんて出来ません。そんな両雄は今日(11月21日)...哉中ちゃん&大ちゃん、快挙…♪

  • オンライン・レッスン ― アイさんの時間 vol.18 …♪

    さきほどアイさんの時間が終了いたしました。晩秋らしく気温が下がってきたとはいえ、バー・レッスンが終わる頃にはいい感じに汗をかきますね。バー・レッスンはいつもの通り、シンプルなアンシェヌマンで丁寧に。センター・レッスンはバットマン・タンジュのアンシェヌマンから。そしてロン・ドゥ・ジャンブやフェッテを組み合わせた方向転換=切り返しの練習。そのあと以前にも練習した方向転換をとりいれたピルエットの練習を。右脚前5番クロワゼ→右脚ジュテ-ルルヴェ→大きい4番クロワゼ→ピルエット・アン・ドゥダーン→左前4番クロワゼ・プリエ→4番ドゥミ・ポワント→4番プリエ→ピルエット・アン・ドゥオール→右後ろ大きい4番クロワゼ→軸脚を伸ばして4番アラベスク・ポワント→大きい4番→ピルエット・アン・ドゥダーン→右前4番クロワゼ・プリエ→4番...オンライン・レッスン―アイさんの時間vol.18…♪

  • 水曜日のアンシャンテ ― パ・ドゥ・バスクの変化形も…♪

    バー・レッスンの最後にバロネの基本の≪基≫を、バーを鏡に対して平行に置きなおして、両手バーで練習。右脚ポワン・タンジュ・デリエール→右脚ク・ドゥ・ピエ・ドゥヴァン-プリエ→右脚デヴロッペ・ドゥヴァン-ルルヴェ→ク・ドゥ・ピエ・ドゥヴァン-プリエ→デヴロッペ・ドゥヴァン-ルルヴェ→…………プリエした軸脚がルルヴェで伸び切るのと、動作脚がデヴロッペして伸び切るのは同じタイミング軸脚がプリエに下りるのと、動作脚をク・ドゥ・ピエに引き戻すタイミングも同時。動作脚のデヴロッペはバットマン・フォンデュ・ドゥヴァンの動きと同じで、スピードアップしているだけこの3点に気を付けながらどうぞ……………………うん、いいですよ動作脚を蹴りださないように気を付けましょう動作脚をク・ドゥ・ピエ・ドゥヴァンに引き戻す動きは、膝を引き戻すとイ...水曜日のアンシャンテ―パ・ドゥ・バスクの変化形も…♪

  • オンライン・レッスン ― リナの時間 その37…♪

    さきほどリナの時間が終了いたしましたいつもの通りバー・レッスンはシンプルなアンシェヌマンでしっかりと。センター・レッスンはバットマン・タンジュのアンシェヌマンから。今回はパール・テールやパ・ドゥ・ブーレ・ピケを組み合わせて。おぉ…パ・ドゥ・ブーレ・ピケのときルティレに引き上げる脚の内腿がきちんとしっかり引き上げられているアームスのポジシオンが変化するとき、指先が頂点に達するまでのスピードが速いなどがリナの褒めたい部分ですつぎはアダージョを、といってもスペースが限られているのであまり移動せずにシンプルに。右脚前5番クロワゼ→ドゥミ・プリエ→右脚ポワン・タンジュ・ドゥヴァン→タン・リエ→3番アラベスク→プロムナード・アン・ドゥダーン→左脚ルティレ→プロムナード・アン・ドゥオール→アン・ファスで左脚デヴロッペ・ア・ラ...オンライン・レッスン―リナの時間その37…♪

  • “観る将”だけど、それなりに…♪

    11月13日に竜王となった棋士の藤井聡太四冠。今日11月16日はB級1組の順位戦の対局だそうです。名人位に挑戦出来るのはA級で1位になった棋士一人だから、現在B級に在籍している藤井竜王はまずはA級に上がるところからなんですって。A級はA級で戦っててその結果、下位2人とB級の上位2人が入れ替えになるというルール。このルールがあるから藤井竜王はB級1位か2位にならなければならないってことらしい。竜王だからとか複数タイトル保持者だからとかでの特別待遇や優遇ってないんですね。それぞれのタイトルに挑戦するためには、それぞれの規定に基づいたリーグ戦(?)を勝ち抜いてってことかぁ藤井竜王が来期A級に上がるためには今日の対局も含めて3勝しなければ、つまり残りの対局で全勝しなければならないみたいそして現王将の渡辺名人に挑戦するた...“観る将”だけど、それなりに…♪

  • ワクワクドキドキの日々…♪

    昨日は一昨日&一昨昨日のNHK杯を受けてエキシビジョンが放映されました。メダリストたちや敢闘した選手たちなどが登場。アイスダンスからはメダリストに加えてホスト国の選手としてカナ&ダイ組も出演。番組編成上のおまけのような短いトークショーではダイちゃん、MCまでやらされてましたアイスダンスだけを見ると…。スペインのカップルはフラメンコ風の独特の腕の動きを採り入れたプログラムで魅惑的でしたし、イギリスのカップルは衣装もカッコ良くてノリもいい楽しいプログラム。もちろん1位2位のカップルにいたっては、、そりゃぁもう言うまでもない。そんな中でカナ&ダイ組…レースやスパンコールなどのお花モチーフを美しくあしらった白いお衣装のカナちゃんと、お揃いのお花モチーフで胸元を飾った白シャツのダイちゃん。このカップルのプログラムは、目を...ワクワクドキドキの日々…♪

  • アイスダンス カナ&ダイ組、おめでとう…♪

    一昨日、昨日とフィギュアスケートのグランプリ・シリーズNHK杯が開催されました。これまでTVの放映では男子シングルと女子シングルがメインで、ペアやアイスダンスに関しては結果を告知するかせいぜいダイジェストでちょびっと映像を流す程度の扱いでしかありませんでした。それが、高橋大輔選手がアイスダンスに転向した昨シーズンからはまるで掌を返したように(とまでは言いませんが)、試合の模様を放映するようになりました。ここ10年前後のことでいうと、キャシー&クリスのリード姉弟が活躍し、キャシー引退後は村元哉中選手とクリスがカップルを組んだものの数年で解消、その間も小松原&コレト組が力を養ってて、そして昨シーズン、ダイちゃんが…ってことなんですよね。シングルの試合と同様にアイスダンスの試合もTV観戦出来るようになったのはとても嬉...アイスダンスカナ&ダイ組、おめでとう…♪

  • オンライン・レッスン ― アイさんの時間 vol.17…♪

    さきほどアイさんの時間が終了いたしましたバー・レッスンから、いつもの通りシンプルなアンシェヌマンで丁寧に。バー・レッスンはバットマン・タンジュのアンシェヌマンから。見本を見せながら順番とカウントを説明、大丈夫だね。ではどうぞ……………………お、おりょ…アームスが反対だよん。「クロワゼの低い3番→プリエでアン・バ、ルティレのときはエファセの高い3番、そのまま2番アラベスクにお下して…」「あぅ…」「それから、アイさんのア・ラ・スゴンドのポジシオンは身体の横よりも少し前目だから、エカルテのときにはトルソーの向きを少ぉ~し浅目にコントロールすると、全体がキレイに見えるわよ」「はい、ココですね…」ん、もうい一度アタマからどうぞ……………………あぁらぁぁ、なんじゃそりゃぁぁ、どゆこと「ひゃへぇぇぇ…」なぁんか面妖なツボに嵌...オンライン・レッスン―アイさんの時間vol.17…♪

  • オンライン・レッスン ― リナの時間 その36…♪

    さきほどリナの時間が終了いたしましたまずはバー・レッスンをシンプルなアンシェヌマンでしっかりと。ロン・ドゥ・ジャンブ・パール・テール。オン・テンポでアン・ドゥオール×4→ドゥミ・プリエでアン・ドゥオール&アン・ドゥダーン→オン・テンポでアン・ドゥオール×4→ドゥヴァンに90度バットマン→ルティレ→ア・ラ・スゴンドにデヴロッペ⇒アン・ドゥダーンも同様に…………アン・ドゥダーンのときは最初のバットマンはデリエール、ま、言わずもがなだけど。……………………あ、ちょっと惜しいねぇ。「あのね、ドゥヴァンのバットマンからルティレに引き戻すときには膝が下がらないように、そして続けてア・ラ・スゴンドにデヴロッペするときは膝を引き上げながら膝下を動かすの。そうすると脚が長く見える」「…………」そうそう、それです、キレイだねぇバッ...オンライン・レッスン―リナの時間その36…♪

  • 水曜日のアンシャンテ ― パ・ドゥ・バスクも…♪

    バー・レッスンの中盤に気が付いたというか見っけちゃったっていうか。「マリさん、フォンデュのときのク・ドゥ・ピエの位置が違うよ、それじゃぁ高過ぎ」ドゥヴァンのときは軸脚の前側のくるぶしの骨の上に爪先を添えるデリエールのときは後ろ側のくるぶしの骨のうえにカカトの内側を添えるって感じ。バットマン・フラッペをフレックスから始めるときなんかは動作脚のカカトをくるぶしの骨の上に、ね。「わっかりましたぁ」「さっきマリさんがやってたみたいなルティレに近い位置っていうのは、フォンデュ・デヴロッペとかアダージョとかで取り入れることはあるけど、バットマン・フォンデュではそれは無し」さて次は、…あ「やってみるか、アダージョでデヴロッペ・フォンデュ…こんな順番で…」と、口三味線でダースベイダーのテーマ曲に合わせて軽く見本を。ふと目があっ...水曜日のアンシャンテ―パ・ドゥ・バスクも…♪

  • 『将棋の渡辺くん』の5巻目を…♪

    去年の夏過ぎに発売されてたのにうっかりしてて『将棋の渡辺くん5』伊奈めぐみ作者は渡辺明名人の夫人。もちろん多少の脚色とか誇張も加味されてるでしょうけど、それにしても面白い永世竜王であり現名人であるお方は、やはりちょいと常人離れしたところがおありのようです。ヒヨコがニワトリになるということは理解しておられるようですが、食肉売り場で売られているトリニクがそのニワトリであることは理解しておられなかったらしい。自宅のお手洗いに飾られているアイビーの葉っぱがなぜあんな形なのか、奥様がわざわざカットされたんじゃないかと疑っておられたらしい。お仲間とフットサルに興じ、さらにカーリングにも挑戦、マラソン大会に出場し、バンジージャンプを飛び、etc.etc.それであれだけの対局をこなして、なおかつ複数のタイトルを保持って、ま、常...『将棋の渡辺くん』の5巻目を…♪

  • 次はレッスン用のウェアを…♪

    レッグウォーマーを編み上げましたけど、まだ何か編みたいなぁ。でもレッグウォーマーは二組あるわけだから、これ以上はいらない。ふ…ん、どうしようかな…。もうずいぶん昔のことだけど、いろいろ編みましたよ、極細の糸を使って。長袖のロングTシャツ風とか、カシュクール風とか、キャミソールワンピース風とか、ほんとにいろいろともちろん、テキストや編み図などがあるわけではないから、全部自分のアタマの中のイメージに従って編んでいくんですけど、こんな風に増目と減目を組み合わせれは袖を編み出せるな筒の長さが○○cmになったら前後に2分して、そこから…なんて考えながら編み進めていくのが楽しかった。どれもほぼイメージした通りの仕上がりだったなぁ。ん~、どうしようかなぁ…。いつものレッスンで着ているオーヴァーサイズTシャツ風の薄いニットを編...次はレッスン用のウェアを…♪

  • レッグウォーマー完成…♪

    編み上がりました極細の糸を0号の棒針で編むんだからなかなか長さを稼げなくて、2週間弱かかりました。先々シーズン(だったかな?)に編んだものとまったく同じサイズで同じ編み方です。出来上がりはしたものの、実際にレッスンのときに着けるのはもっと先、もっと冷え込んできてからかな…レッグウォーマー完成…♪

  • オンライン・レッスン ― アイさんの時間 vol.16…♪

    さきほどアイさんの時間が終了しました~3日のアンシャンテのクラスにアイさんも参加したんですよ。「リナは軽い筋肉痛が出たそうだけどアイさんはどうだった?」「久しぶりに思いっきり跳びましたからね、筋肉痛にはなりました。でも大きく動けたから気持よかったですよ」うん、お互い自宅でのオンラインだとどうしてもスペースが限られてるし、下の階の住人のことも気になるしで跳躍系は極力控えてるからね。それでもバー・レッスンをきっちりしてるから身体の動きは良かったわよ、よく跳べてたしさぁ、それでは、といつもの通りバー・レッスンをしっかりと。そしてセンター・レッスン。バットマン・タンジュのアンシェヌマンのあとタン・リエをオープン・ポジシオンで練習。右脚前5番クロワゼ→ドゥミ・プリエ→右脚ポワン・タンジュ・ドゥヴァン→右脚に重心移動、左脚...オンライン・レッスン―アイさんの時間vol.16…♪

  • 素敵な1冊…♪

    先日、書店でいつものように文庫の棚巡りをしていたとき、平台に積み上げられているこの1冊が目に止まりましたの『かなしきデブ猫ちゃん』文・早見和真絵・かのうかりん集英社文庫タイトルに“かなしき”とあるとおり“デブ”とあるとおり、イラストの猫さんは丸々と太っていてお世辞にもカワイイとか美猫とかの褒め言葉とは無縁のふてぶてし気な面構えです。なんとなぁく気になって、手にとってページを捲ってみると見開きでイラストがあります。そしてストーリーのぺージも見開きで、イラストのページと交互になっています。まだ読み始めたばかりですが、なにやらこの“マル”という名の猫さんが愛媛県内を巡る大冒険をするらしいです。『吾輩も“ネコ”である』から始まります素敵な1冊…♪

  • 水曜日のアンシャンテ ― ジャンプ系をしっかり…♪

    さきほどリナの時間が終了しました。バー・レッスンを始める前にちょっとお喋り。実はリナ、昨日のアンシャンテ原宿バレエ&ダンスのクラスに参加したんですよ。やっと広いスタジオでレッスン出来て、センター・レッスンではバンバン跳んで…「ひっさびさにまともにジャンプ系のレッスンしたけど筋肉痛にはならなかった?」「なりましたよぉ、軽くですけど」昨日のアンシャンンテのクラスにはアイさんも参加、そして3年ぶりにユリさんもリナもアイさんもバー・レッスンに関してはオンラインできっちりやってるから心配ない。センター・レッスンのバットマン・タンジュやアダージョのアンシェヌマンもオンラインでやれているから心配はない。問題はアレグロ(…というほどのテンポではないのでモデラートか)だわね。アッサンブレ→タン・ルヴェ→アッサンブレ→タン・ルヴェ...水曜日のアンシャンテ―ジャンプ系をしっかり…♪

  • 凄い!としか言えな~い…♪

    先週は世間の多くの関心を集める記者会見があり、その後も連日その話題についてワイドショーやニュースなどで取り上げているようです。そして一昨日は4年振りとなる衆議院議員選挙、私ももちろん投票に行きました。でも、でも、でも、私の一番の関心は他にあるの。藤井聡太三冠が竜王位奪取なるかコレです今年は棋聖と王位の初防衛を果たし、叡王を奪取、そして現在は竜王位を争っているわけです。豊島将之現竜王に挑戦中の全七番勝負のうち一昨昨日一昨日が第三局で、初戦から三連勝中。次の第四局で決まるのか、最終の七局まで縺れこむのか…、気になるなぁぁぁぁ…。とはいうものの、私、将棋のことは皆目わからないの。一応、駒を進められる方向(?)を知ってる程度…、〈歩〉は1歩ずつ前進のみ、〈桂馬〉は1歩前進して1歩斜め前に、〈金〉は前と左右斜め前、そして...凄い!としか言えな~い…♪

  • 秋めく色…かな…♪

    今週もユリを飾っています、相変わらず花瓶に1本、スンと投げ入れですけど…濃い赤紫の蕾に惹かれて。こんな深い色はどことなく妖艶な印象ですね、秋の色って感じもします。初夏から夏にかけての豊潤な香りと比べると控えめな香り。香り高い夏のユリも色濃いこのユリもどちらも大好きです秋めく色…かな…♪

  • 小さな編み目の積み重ね…♪

    冬物のしっかりニットは今シーズンは編まなくても大丈夫。でも、編み物nはしたい、そういうときに欲求を満たすのはレッグウォーマーを編むこと。レッグウォーマーならレッスンではもちろんのことルームウェアのひとつとしても使いますから、まぁ冬の必需品です。いつも利用する手芸店で並んでいる毛糸を見たとき、パっと目に飛び込んできたのがこの色です。ネオンカラーのように鮮やかなグリーン。あ、いまエスメラルダのヴァリエーションを指導してるから、エスメラルダ=エメラルドでグリーンね、ってわけじゃないんですけどね。普段の稽古着スタイルでは、レオタードに黒か濃紺のカバータイツを履いて黒かチャコールグレーのオーヴァーサイズTシャツを着ています。そんな抑えた色味のスタイルだから、足元にちょいとアクセントをつけても楽しいなって思ったの。先シーズ...小さな編み目の積み重ね…♪

  • リズムに反応しちゃう…♪

    欲しい雑誌の発売日だったので、レッスンの帰りに書店に立ち寄りました。雑誌が置いてある場所は分かっているから、まずはいつものように文庫の棚巡りをん?いつもよりBGMのヴォリュームが大きいような…、それになんだか懐かしい曲ね。最初の棚の間を抜けて目を向けると、クラシックなイメージのスピーカーセットというかCDプレイヤーが置かれていて、販売員と思しき男性が立っている。あー、プレイヤーか音楽全集のようなCDの予約販売か、そういうところでしょう。改めてエンド台に積まれた新刊に目を向けた瞬間…ずんくわくわずんくわくわずんくわくわずんくわくわとぅりらんふぁんんふぁんんふぁふぁん…………うぅわぁぁぁ~、思いっきり仙骨にキた…っベニー・グッドマンのsing!sing!sing!…うぇぇぇぇぇ~、もう何十年も経つのに身体が振り付け...リズムに反応しちゃう…♪

  • オンライン・レッスン リナの時間 その35 …♪

    さきほどリナの時間が終了しました。いつもの通りバー・レッスンをしっかりやって、それからセンター・レッスン。バットマン・タンジュは先日の日曜日にやったのと同じアンシェヌマンを終盤だけ変更。そのあとパール・テールのアンシェヌマンを1番アン・ファス→右脚パール・テール・アン・ドゥオール×4回→右脚ポワン・タンジュ・ドゥヴァン-プリエ→ドゥミ・ロン・ドゥしてポワン・タンジュ・ア・ラ・スゴンド-プリエ→右後ろ5番ドゥミ・ポワントに引き付けてパ・ドゥ・ブーレ・アン・トゥールナン→右脚を1歩擦りだして大きい4番クロワゼ→クロワゼ・デリエール・ポワン・タンジュでポール・ドゥ・ブラ→デリエールの左脚をアン・ドゥ・ダーンにロン・ドゥしながらクロワゼ・ドゥヴァンにフェッテ→1番アン・ファス⇒…………ポール・ドゥ・ブラはクロワゼの高い...オンライン・レッスンリナの時間その35…♪

カテゴリー一覧
商用