chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
生物学者ママの実験的スイス生活 https://ameblo.jp/zurich-ine/

東大からチューリッヒ大学へ。研究・子育て、はたまた教授夫人としても大忙しの、生物学者ママの生活記録。

悠々自適の優雅な海外生活・・・とはとても言い難いスイス生活も、はや10年超え。その間に家族も2倍に増えて、ますます大忙し。 生物学者、主婦、母親、妻、と二足どころでないわらじの数でなんとかこなすスイスの毎日を、生物学者の視点から、独断と偏見も交えつつご紹介。

RSI
フォロー
住所
スイス
出身
未設定
ブログ村参加

2015/05/12

1件〜100件

  • やっぱり素晴らしい担任の先生だった!

    スイスの学校は律儀である。毎年必ず2回、先生との面談がある。高学年になると子供が一緒の場合もあるが、だいたい親と先生だけだ。 先日、ぶぶちゃんの担任の先生から…

  • おびちゃん小学校 今日もプール

    今週は夏休み前の最後の週だ。ただし、7月入ってからはすでにお休み気分に溢れており、先週あたりからすでに授業をする気はさらさらない。今週の予定は月曜は教室のお片…

  • 今夏ヨーロッパの空港は大混乱かも

    最近ヨーロッパの主要空港のいくつかは大混乱しているようだ。特にパリ、ロンドンなどで、人員不足、ストライキ、ウクライナ情勢、と様々なマイナス要因が重なって、フラ…

  • 小学校卒業でパーティ

    夏休みがもう間近なチューリッヒ州。小学校最終学年である六年生は、もはや授業などする気はさらさらないようで、今週と来週はいろいろな締めのイベントで目白押しだ。プ…

  • ギムナジウムお受験の費用 総決算

    ギミ入試の準備のためにかかった費用は、うちの場合は結局一体いくらかかったか。案外かかったとも言えるし、(日本の塾事情を鑑みると)案外かからなかったとも言える。…

  • ギムナジウムの受験 チューリッヒで加熱しているか

    先日の記事で、おびちゃんが受験の際に志望した学校から受験前にお断りされて別の学校に回されたことの顛末を書いた。しかし実はこの処置は完全に合法的で、州法の中等教…

  • 日本からの船便、恐ろしく遅かった

    どうでもいい話なのだが、去年の秋にうちの実家から発送してもらった船便が我々が日本一時帰国中に届いた。幸い、届いた先は大学だった。10月中頃に発送してもらい、な…

  • スイスのギムナジウムが受験後の選抜を行わない理由

    第一志望だった学校を受験させてもらえず、別の学校に回されたおびちゃん。(前の記事) 無事合格したし、友達も全員そこに行くことになった(同じようにその学校に回さ…

  • 志望のギミ校から受験拒否!

    去年の秋から本格的に準備を始め、今年3月にギミ入試(チューリッヒ州の中高一貫大学進学校の統一試験)に挑んだおびちゃん。結果は努力のかいあって、合格であった。合…

  • フライト14時間、やっとスイスのおうちに帰ってきた

    3月下旬からほぼ3ヶ月日本に一時帰国してきた我々だが、ついにスイスに帰ってきた!日本であちこち旅行に行ったり実家に帰ったり(義実家は別!)、友達に会いに行った…

  • 日本に一時帰国中 その7 隔離生活も悪くはなかった

    日本へ一時帰国する機内で濃厚接触者にされてしまい、隔離生活を余儀なくされた我々。京都のアパートに居ることにしたのは、結果的に大正解、大ラッキーであったと思う。…

  • 日本に一時帰国中 その6 京都で隔離生活満喫?

    日本へ一時帰国する機内で濃厚接触者認定されてしまった我々家族、幸いホテルでの強制隔離ではなく好きな場所で良かったので、京都のアパートで自己隔離することに決めた…

  • 日本に一時帰国中 その5 どうせ隔離されるなら

    突然やってきた、機内での濃厚接触者に認定されたのですぐさま隔離に入れという連絡。そんなことを今更旅先の奈良の温泉旅館でいわれても、もう奈良観光もしてきてしまっ…

  • 日本に一時帰国中 その4 かくして隔離がはじまった

    奈良の温泉旅館で温泉と豪華な夕食を堪能し、部屋でくつろいでいた我々。そこに入国時にスマホにインストールされていたコロナ対策用追跡アプリに、ピーン!とお知らせが…

  • 日本に一時帰国中 その3 大仏様はすべてお見通し

    スイスでのPCR検査と到着時の抗原検査をクリアし、無事関空の外に出た我々4人。到着は午後遅くだったので、その日は泉佐野の駅前のホテルに滞在し、翌日からはレンタ…

  • 日本に一時帰国中 その2 まだコロナ、そしてウクライナ

    2ヶ月半に及ぶ今回の一時帰国、我々がスイスを発ったのはちょうどウクライナ問題が浮上した時期だった。つまり、ロシアの領空封鎖後である。 今回の往路は関空に降り立…

  • 日本に一時帰国中 その1 どうして帰ることにしたのか

    実は今、というか2ヶ月以上前から日本に一時帰国中である。滞在期間は2ヶ月半、あと2週間もせずにスイスに帰る予定だ。 なぜこの時期にこんな長期間日本にいられるか…

  • どうなるヨーロッパ そして日本

    ロシアのウクライナ侵攻からすでに3週間。短期で解決するかさもなければ長期化するか心配されたが、ようやく停戦合意が少しずつ進んでいるようだ。少なくとも、ウクライ…

  • 欧州発日本行き、各社の状況まとめとリンク

    我々海外在住者にとって大問題である日本行きの航空便。ロシアのウクライナへの侵攻をうけて、先週は続々と欠航便が出たが、今週に入って各社ルートを変更するなどして、…

  • ついにスイスからの帰国者、待機なしに

    ついにスイスが指定国から外れた!ということは、ワクチン3回接種していれば、待機は一切免除となる。ワクチン未接種なら、自宅待機7日(もしくは3日目に検査で以降免…

  • 日本行きの国際便 飛んでるのは数社のみ

    ウクライナ情勢によるロシアのヨーロッパ各国に対する領空封鎖を受けて、欧州系航空会社の日本行き国際便はほとんど欠航となった。今欧州から日本に向けて飛んでいるのは…

  • スイス、忘れられてる…?

    ドイツやフランスなどが、指定国から外れた!スイス、人口あたりの患者数では、ドイツとほぼ同じなんだけど…忘れられてる!?  外務省 海外安全ホームページ海外に渡…

  • 95%がすでに抗体あり

    先日夫がとある集まりで、感染症の専門家(疫学者)から聞き及んできた話だが、スイスでは人口の95%がすでに免疫を獲得していると見積もられているらしい。つまりこの…

  • 異議あり日本の水際対策! 禁断の抜け道?

    先日、日本政府が水際対策の緩和策を発表した。 指定国(コロナが流行っている国)からの帰国者は、ワクチン3回接種していれば自宅待機3日、そこで自主的に検査をして…

  • マスク問題 温度差

    先週からコロナ規制の多くが引き上げとなり、街の中ではマスクをしていない人が大半となったスイス。公共交通機関は依然としてマスク着用義務なので、その延長的に外さず…

  • やっぱり英国

    あーあ、だから言わんこっちゃない。 エリザベス英女王が新型コロナウイルスに感染 風邪のような症状と - BBCニュースイギリス王室バッキンガム宮殿は20日、エ…

  • スイス大統領が感染 

    なんと、スイスのカシス大統領がコロナに感染していることがわかったらしい。Bundespräsident in Isolation - Cassis posit…

  • スイスコロナ規制、マスクと陽性者の自己隔離以外は廃止に

    今日の政府会見、コロナに関する規制はほぼ撤廃されることが発表された。明日以降は、公共交通機関と医療関連施設でのマスク義務と、陽性者の自己隔離以外はすべて撤廃さ…

  • おびちゃん 飛び込みでブースター接種

    スイスでは現在、12歳以上も2回め接種以降6ヶ月経過したら3回め接種を受けられる。おびちゃんは秋に2回めだったので、例のごとくピッタリ6ヶ月後に接種予約開始の…

  • 飛んでる!

    やはり温暖化の影響か、年々飛び始めるのが早くなっているような… 先週は確かにまだ飛んでなかった。が、週末にお散歩しているときには、もうReady to goな…

  • ぶぶちゃんのばいおりん発表会

    バイオリンを習い始めて1年半、コロナでずっとできなかった発表会がついに催された。 ぶぶちゃんが行っている音楽教室は、地元の公立小学校併設のMusikschul…

  • あと一ヶ月

    ついにギミ入試まで一ヶ月を切った。ウェブサイトからの受験の申し込みも済ませた。スポーツ休みの前のこの時期までで小学校の前期は終わりなので、その成績表もアップロ…

  • スポーツ休みの過ごし方

    そろそろスイス各地でスポーツ休みが始まる。地域によって時期はずれており、チューリヒ市周辺は再来週から、ヴィンタートゥールは来週からだ。各地のスキー場などが混ま…

  • スイスのホームオフィスと自己隔離義務撤廃に

    明日から、ホームオフィス義務と自己隔離義務が完全撤廃になる。その他の規則(公共交通機関でのマスクやレストランでのワクチン証明提示)は今後の推移を見て2週間後に…

  • なんか、前より高くない!?

    うちの車の燃費は非常に良い。(もちろんトヨタ車だ)加えて最近はとんと遠出をしないため、ガソリンスタンドに行くのは一ヶ月に一度以下だ。 前回12月中旬だったかに…

  • コロナ罹患、最近の傾向

    去年の秋以降、周りでコロナにかかった人は日に日に増えている。私の体感として最近多いケースは、子供が学校で感染してきて、家族(兄弟と両親)にうつす、というものだ…

  • 学童の人とオンライン面談

    オンラインに変更となってしまったが、今年も学童の人とうちの子供達について面談があった。生活態度だけでなく、社会性、運動能力など、学力面以外の様々な項目について…

  • ちょっと日本が近くなったかも

    日本入国時の3日間の宿泊施設待機後、自宅での待機期間が10日から7日に短縮された! 外務省 海外安全ホームページ海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確…

  • スイスの公立小学校の学童 

    先々週はぶぶちゃんの学校の担任の先生と面談だったが、今週は学童のスタッフの人と面談だった。 日本の小学校の学童のスタッフにどのような資格が要求されるのか知らな…

  • さすがボリスの国…

    最も費用も負担も少ない割に有効な感染防止手段なんだから、マスクくらいしておけばいいのにと思うのだが…いやはや、そんなにマスクが嫌いか、イギリス人よ。 確かに感…

  • ぶぶちゃんワクチン接種は一回で終了

    うちの次男坊ぶぶちゃんは、去年11月初旬、最も小学校で感染者が多い時期にしっかり感染してきた。学校で毎週行われているマステストで判明したのだが、全くの無症状だ…

  • 先生が足りない!

    週末に小学校からの連絡があり、おびちゃんの担任の先生2名のうち1名が感染判明し、今週いっぱいは来られないらしい。地域のミニ新聞には、隣の小学校では先生7名が感…

  • ぶぶちゃんの担任の先生とオンライン面談

    もう早いもので、現地校の前期がおわりに近づいている。例年この時期に先生との面談が入る。ぶぶちゃんの方は、小学校では初めての面談である。昨年秋の時点ではオンサイ…

  • ちょうど人口の20%

    11月以降等比級数的に増加していた新型コロナの患者数も、ここのところ少し伸びが鈍化しつつあるように見える。もしかしてもうすぐピークアウトするかもしれない。たぶ…

  • 郵便局から消えた!

    今年から郵便料金が値上がりした。思えば私がスイスに来てから15年間、料金は据え置きだったので、久々の値上げなのかもしれない。 B5サイズのA-postは1フラ…

  • ギミ受験登録 なんとお友達を指名する欄が!

    チューリヒ州でギムナジウム受験を申し込むには、州のサイトから登録手続きをする必要がある。個人の情報を登録し、最後に6年生前半の成績表をアップロードすれば手続完…

  • 今年のお正月も、つきたてのお餅

    24日昼まで仕事して、まるまる2週間休みを取りたかったのだがーーーとある予算申請書の締切が7日にあるため、早々に休みを切り上げて5日から働く羽目になった。それ…

  • オミクロン株の特徴から読み解く コロナ予測

    今月初めに感染者が過去最大レベルまで増加し、ピークに達してそのあと少し減ってきたかもと思ったところで、案の定、スイスでもオミクロン株が増えてきている。 COV…

  • アメリカ コーネリア大学でオミクロン株クラスター

    うわあ、こういうのは勘弁願いたい。 米コーネル大、4日間で学生ら986人感染 「大部分がオミクロン」:朝日新聞デジタル 米ニューヨーク州イサカにあるコーネル大…

  • カブ行列の進化学的考察 今年の覚書

    私が常々興味をもっているスイスのカブ行列の情報、今年も学生たちから色々なインプットをもらえた。情報提供すれば進化学の試験でボーナスポイントがもらえる、という素…

  • ワクチン三回目、副反応は

    先週末に3回目となるコロナワクチンを接種してきた。2回めのワクチンからきっちり6ヶ月後にSMSでお知らせが届き、vacme(チューリヒ州のワクチン接種管理サイ…

  • 市内のギミの見学会

    先週、市内中心部にあるギミの一つ、Rämibuhl(LG)校の見学会が開かれた。子供は1年生の授業いくつかに参加できて、大人は構内を先生の案内で小一時間学校内…

  • またまた学校で陽性発見 明らかに検査の状況が悪化している

    今週の小学校のプールテストでは、上のおびちゃんのクラスで陽性が確認され、火曜日に当該グループが個別テストを受けた。 数週間前、下のぶぶちゃんのクラスが陽性だっ…

  • スイスの感染者数過去最高レベル、しかしもっと警戒すべきことがある

    子供がウイルスを学校から持ち帰ったため、数週間前に身を持ってコロナ感染を体験し、感染者数に貢献してしまった我が家。その後もスイス国内の感染者数は増加の一途をた…

  • ワクチン、気づかないうちに複雑化している社会状況

    おびちゃんが街にでかけて家に帰ってから、「今日デモやってたよ」と教えてくれた。またどうせワクチン反対証明も反対の、例のやつかと思って(もう今更めずらしくはない…

  • コンタクトトレーシングからの連絡

    ぶぶちゃんが検査で陽性と判明した後、登録してあった我々のコンタクト先に、州のコンタクトトレーシングからSMSが送られてきた。内容は、ケース番号と感染者情報登録…

  • ぶぶちゃん大あたり、コロナ陽性

    今週は不穏なニュースで幕を開けた。毎週月曜の朝に行われている、小学校でのコロナマステスト(1クラスの半分が1グループ)で、ぶぶちゃんのグループが陽性と判明した…

  • カブ行列の進化学的考察

    11月8日はスイスのカブ行列の日だ。スイスに来て数年たち、子供が生まれて保育園に行くようになってから、このような行事があることを知った。しかしそれ以来、一体こ…

  • ”ぶぶちゃん、ひらがな自習中” その後

    3年前からすでに兄弟の個性の違いははっきりしていたのだが、やはりその違いは今でも増幅された形でそのまま残っている。反復練習を極端に嫌うクリエイティブおびちゃん…

  • トランポリン FLIP LAB で誕生日パーティ

    おびちゃんの本当の誕生日はとっくに終わっている。しかし、例年にもれず(いい加減に学習しろって話だが)誕生会のセッティングに出遅れた我々。 『お誕生会招待のお作…

  • おびちゃんのハロウィン必勝法

    ハロウィンで家を回って、ごっそりお菓子をもらってきたおびちゃんとぶぶちゃん。おびちゃんが言うには、お菓子を確実に貰えそうな家を見つけるにはコツがあるとな。 子…

  • 今年のハロウィン、大収穫(?)

    今年のハロウィンは、運良く日曜日だった。おびちゃんはクラスの子供達としめしあわせて、学校近辺を回ることにした。家からは自転車で10分弱の、街の中心に近い方であ…

  • スイスの Nationaler Zukunfttag

    英語だとNational future dayとなるこの日は、小学校6年生の子どもたち向けの職業について考える日、とでもいえばいいだろうか。去年は全土でキャン…

  • 中学(ギミ)受験 いよいよシーズン突入

    スイスのギムナジウム受験も日本と同じ時期、3月初旬だ。その対策用の塾は夏休み明けから本格的に始まっているが、11月になると各学校の説明会ラッシュとなる。通常な…

  • 秋休みの学童 今年はちょっと特別 その2

    秋休み二週目の、トランポリン施設でのキャンプ。おびちゃんはたいそう乗り気だった。実際、一週間毎日ジャンプし続けたってどうってことのない有り余る体力と運動神経の…

  • 秋休みの学童 今年はちょっと特別 その1

    チューリッヒ州では、先週と今週が秋休みだった。小学校から高校までの各種学校では、このような決まった休みが、春、夏、秋、クリスマス、2月、と一年間で合計13週あ…

  • ぶぶちゃんのばいおりん、一年たっても解決しない問題

    去年の夏休み明けからばいおりん教室に通い始めた次男坊、ぶぶちゃん。教室はいわゆるMusikschuleといわれる、学校の教室を使って行われるタイプのものだ。学…

  • ワインになる前のワイン

    私がもうひとつ楽しみにしている秋の味覚は、Sauserという発酵しかけのぶどうジュースだ。スイスドイツ語読みだと、スーサー(サ行はほんのちょっとだけ濁る)、英…

  • ついに誘惑に負ける

    私の秋のお楽しみの一つは、栗!焼き栗の屋台も数週間前から出ているし、なんといっても、vermicelleと呼ばれるモンブランにそっくりなケーキ(秋冬限定)の季…

  • ノーベル賞と二重国籍

    このタイトルを見れば、私が何が言いたいかはきっと一目瞭然だと思う。先日発表されたノーベル物理学賞受賞の、真鍋淑郎さん。業績が認められ受賞された事自体はめでたい…

  • コロナ対策反対のデモに出くわし、呆れた話

    先週のウスターには、少しいつもとは毛色の違う人達が大勢集まっていた。政府のコロナ政策反対派のデモに参加する人たちが集まっていたのだ。補習校の授業の間、いつもの…

  • PTAに行ってきた

    ひょんなことでぶぶちゃんのクラスのPTA役員に選出されてから3週間。早速今年第一回のPTA会合に招集された。『今年の挑戦!? PTA役員に』先日のぶぶちゃんの…

  • PTAからの招待状

    先々週のElternabendでPTA役員に選出されてしまってから2週間、ついにPTA会合への招待状が届いた。いつ来るんだろうと思っていたが、案外早かった。 …

  • 大学でのワクチンパス導入決定

    先週金曜、就業時間終わりギリギリの時間になって、学長からスタッフへの一斉送信メールが届いた。うちのチューリッヒ大学でのワクチンパス導入の決定である。来週から始…

  • ワクチンパス導入の波紋、生物学者としての見解

    今週からレストランやジム、イベントなどでのワクチンパス導入が決まったスイス。早速先週末に、首都ベルンでのデモがおきたらしい。公式発表の参加人数は千人超、多いと…

  • 全くうまくオーガナイズされていなかったワクチン会場

    おびちゃんがしばらく前にワクチンを受けられる年齢になったため、ワクチン接種を予約して今日行ってきた。補習校の開始前に済ませようということで、学校のもよりの大き…

  • 今年の挑戦!? PTA役員に

    先日のぶぶちゃんの新1年生クラスのElternabendでは、もちろん毎年恒例のPTAクラス役員の選出があった。クラスから二人の保護者である。『ぶぶちゃんの学…

  • スイスのコロナは終わったか?

    夏休みの一時日本帰国からスイスに戻った我々を迎えたのは、何のコロナ関連チェックゲートもない、いつもどおりのチューリッヒ空港だった。規制はまだ最低限残ってはいる…

  • スイスがワクチン証明を導入、レストランなどで提示義務に

    遅きに失した感もぬぐえないが、ついにスイスでもワクチン証明(もしくは陰性証明)提示義務が拡大された。 ワクチン証明書の提示義務拡大を拡大 入国規制も変更へスイ…

  • 日本からスイスに帰国 驚きのチューリッヒ空港での対応

    2週間隔離にも耐え、夏休み丸々5週間を日本で過ごした我々家族。 さていざスイスに戻る、という段になって、一応スイス出国時から規則に変わりが無いか調べてた。出国…

  • 日本帰国時の隔離 こんなかんじ2

    夏休み日本帰国してきた我々家族。まだホテルでの3日間強制隔離があったときのこと。 我々が成田についたのは夕方18時ごろ、隔離されるホテルに入れたのは夜11時前…

  • ぶぶちゃんの学校でElternabend

    新学期のはじめ、学校から親にお呼び出しがかかる時期だ。Elternabend、直訳すると両親のゆうべ、平たく言うと夕刻に開催されるクラス単位の保護者会だ。 先…

  • 日本帰国時の隔離 こんなかんじ1

    さて、夏休み日本一時帰国を決めたはいいが、いつ出発するか? どういうわけか今年は、小学校が学期の最終週の金曜日お休みとなった(先生ももうやる気なし笑?)ため、…

  • 日本での夏休みが終わって

    スイスの多くの州では、すでに先週23日から新学期が開始している。今年は早めの7月中頃から夏休みが始まったので、学期の始まりも早いのだ。スイスの学校の夏休みは、…

  • ギミ入試の隠れた意味

    最近シリーズでギミ入試について書いているが、ここで案外理解されていない、特に在瑞日本人の我々にはあまり気づかれていない、ギミ入試の意味について書いてみたい。 …

  • おびちゃん、6年生後半の成績表を持ち帰る

    チューリッヒ周辺は今週で学年が終わり、来週からいよいよ夏休みだ。しかし、最後の2週間程度は、はっきりいって遊んでいるだけに等しい。最後から3週目にすべてのテス…

  • 惜しかった!18日からスイスからの強制隔離撤廃

    実に惜しかった… 18日到着者から、スイスからの帰国者の強制隔離が撤廃された。水際対策に係る新たな措置について水際対策に係る新たな措置についてを掲載しています…

  • 小学校入学準備 その2

    チューリッヒ州の殆どでは来週末で小学校は修了、新年度は8月23日開始だ。驚くべきことに、夏休みの開始日と長さは、地域(州)によって異なる。ベルン州はもう先週か…

  • 去年のサマースクール

    今年ももうあと一週間を残して夏休みに入る。去年の夏はトスカーナの友人一族の別荘に行ったくらいで、旅行らしい旅行はできなかった。せっかく車で6時間以上かけてトス…

  • ギミ受験塾、予約するなら今!

    夏休み直前のこの時期、受験用の塾を予約するならまさに今がその時である。小学校の秋学期の開始(チューリッヒは例年8月20日頃)と同時に、半年間行くコースも開始に…

  • ようやく、恒例春の大そうじ

    スイスの大掃除シーズンは、春である。以前にも書いたが、極寒の真冬のさなかに窓を開けての大掃除なんて、狂気の沙汰以外の何物でもない。したがって、気温が上がってき…

  • Fully vaccinated! その代償?

    先週、コロナワクチン2回目を受けてきた。一回目のワクチン後は、数日後からひたすら眠いのが続き、リンパ腺が腫れたりしたが、今回は全く症状が違った。接種の翌日、猛…

  • 小学校入学準備

    ぶぶちゃんは今、現地校幼稚園2年目に通っている。幼稚園2年は、スイスでは(少なくともチューリッヒ州では)義務であり、ついていけてないと判断されると留年させられ…

  • ワクチン副反応は、数日たってから!

    ワクチン接種のあと、3日目くらいまでは何事もなかったようにピンピンしていたのだが、その後ついに体がだるくなり眠くて眠くて仕方なくなった。この副反応は7日目くら…

  • よくオーガナイズされていたワクチン接種会場 その3

    その1,2からの続き。 さて、いよいよ接種である。対応してくれたのは、わりと年配の白髪の看護師さんらしき女性。もしかしたら引退後に志願もしくは依頼されて接種業…

  • よくオーガナイズされていたワクチン接種会場 その2

    その1からの続き。 私が接種を受けてきたメッセの接種会場、その入り口では、お兄さんたちは会場を出た人数を確認を受けて、そのぶんだけの人数を入場させていた。会場…

  • よくオーガナイズされていたワクチン接種会場 その1

    ちょっとした(=自分の認識では、だが)持病のせいで、同年代の人たちよりは一足先にワクチン接種される事になった私。大学キャンパスから一番行きやすい、Oerlik…

  • ワクチン接種から24時間

    先日、自分がなんと高齢者の次の最高リスクグループであったことが判明し驚いた話は書いたが、 『ワクチン接種、なんと最高リスクグループだった!』チューリッヒのワク…

  • 息子のリクエストで、魚釣り

    今年の4月は不安定な天候だったが、ついに気温が20度近くまで上がった。ようやく外で遊ぶのにいい季節になったところで、かねてから息子が行きたいと言っていた魚釣り…

  • ワクチン接種、なんと最高リスクグループだった!

    チューリッヒのワクチン接種はじわじわと、でも確実に進んでいる。スイスのワクチン接種率 で、私もちょっとした持病があるため、登録時の自己申請では慢性疾患ありとし…

ブログリーダー」を活用して、RSIさんをフォローしませんか?

ハンドル名
RSIさん
ブログタイトル
生物学者ママの実験的スイス生活
フォロー
生物学者ママの実験的スイス生活

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用