searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ko1roさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゼロから始める空き巣対策〜自己防衛で守る7つの秘訣
ブログURL
https://kateibouhan.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
「防犯対策のポイント」を「空き巣被害」や「盗難被害」に遭った経験を基にご紹介するブログです
更新頻度(1年)

15回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2015/04/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ko1roさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ko1roさん
ブログタイトル
ゼロから始める空き巣対策〜自己防衛で守る7つの秘訣
更新頻度
15回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
ゼロから始める空き巣対策〜自己防衛で守る7つの秘訣

ko1roさんの新着記事

1件〜30件

  • ネットショップで”パチもん(偽物)”を見分ける方法!クチコミ数と星の数編

    今はもう当たり前となったECサイト経由でのネット商品購入!あなたはネットで商品を購入する際に、何も疑わずただ”わーい安い!”というだけの理由で商品を選んでいませんか?私もECサイトのAmazonや楽天市場、yahooショッピングのいずれかで購入しますが、私がネットで欲しい商品があるときは、まず初めにそのネットショップや商品の”クチコミと星の数!”を必ず見ることにしています。なぜ見るのか?・・・クチコミと星の数の多さ...

  • どろぼーセンサーⅡはやはり凄い!2つの機能を持つセンサー系窓用防犯グッズ

    我が家の和室の守りを見張ってくれていた窓用防犯センサー「どろぼうセンサーII」の寿命がそろそろ近づいてきたので、また同じものに買い替えることにしました。”なぜ同じものに買い替えるの?”と思うでしょうが、同じものを買うのにはそれなりの訳があって、単純な話、この「どろぼーセンサーⅡ」は、他のセンサー系窓用防犯グッズにはない2つの機能を兼ね備えているから!です。「どろぼーセンサーⅡ」って、↓こういったもので、最...

  • 感染症問題で空き巣被害が減少!今だ多い犯罪は窓ガラス破壊から侵入する手口

    感染症問題で先が見えず揺れに揺れている今の日本!4月に出された緊急事態宣言を受けて、国民の不要不急の外出抑制効果が現れたのか、この3~4月は前年同時期に比べ、空き巣被害が2割ほど減少しているようですね。出展:アルソックのホームセキュリティ発生件数が減ることは良いのですが、ただこの3月、4月には、愛知県で外出自粛要請でひとり留守番していた小中学生が、窓ガラスを割って侵入してきた「空き巣」と鉢合せするニアミ...

  • センサーライトの選び方と賢い使い方~屋外用と屋内用ライトのメリデメとは!

    今ではどこのご家庭でも、屋外用か屋内用のどちらかのセンサーライトを使っているのではないかと思います。屋外用・屋内用センサーライトとは!センサーライトとは、ライト本体に付随している人感センサーが動く物体を検知して、自動的にライトを照らしてくれる照明器具のことです。屋外用:主に防犯を目的としたソーラー充電式の白色LEDライト屋内用:主に足元照明を目的とした電池式、家庭用電源供給型の白色または電球色LEDライ...

  • コロナウイルス感染症対策による外出自粛要請の裏に潜む2つの犯罪とその対策!

    あまり話題にしたくないコロナウイルス感染症ですが、今、この感染症対策を利用した悪質犯罪や悪徳商法が出始めているのをご存じでしょうか?この感染症対策で行われる悪質犯罪や悪徳商法の中で目立つのは以下の2つ!コロナウイルス感染症で狙われる2つの犯罪!国や自治体から出されている外出自粛要請のスキマ時間を巧みに狙った、主に児童を対象とした犯罪デタラメな情報を流して不安を煽る悪徳商法今、この感染症対策で幼稚園や...

  • 子供の居場所が月額490円で分かる小型GPS端末ソラノメ機能と便利な使い方

    子供の学校帰りや塾帰りが遅い!もう夕方なのにおじいちゃんが帰ってこない!・・・一度そう思ってしまうと、”今どこにいるんだろう・・・”とあれこれ心配ばかりが先走って、母親としてはもう何も手に付かなくなりますよね。でもそういった心配がある時に、本人の今いる場所をリアルタイムに知ることさえできれば、保護者としてもまずは一安心できますよね。特に子育て世代の共働き夫婦やシングルマザーの方は、仕事やパートの掛け...

  • コロナウイルス対策のマスク転売に物申す~転売被害で揺れる日本に思う2つのこと

    コロナウイルスが蔓延している今のこの日本!国の感染予防対策もなんとなく後手後手に回っているイメージがありますね。今回の記事は本来、この防犯ブログで取り上げるべき内容ではありませんが、今回のコロナウイルス騒動で目に余るマスク買い占めが横行している問題について、一言物申したい!と思いペン(キーボード)を取りました。今回のコロナウイルス問題も、昨年夏に起きた今までにない”最大級の台風が直撃する!”という報...

  • アルソックが導入した画期的な「施錠確認センサー」の防犯効果とシステムを検証!

    空き巣犯罪で一番被害を受けやすい要因と侵入場所はどこかご存じでしょうか?空き巣被害の中で一番多い要因は、昔から家の出入り口の”無施錠!”で、なんともつまらない原因です。それに続いて、ベランダや掃き出し窓からガラス破りで侵入する手口です。このガラス破りは、2019年時点で今だ空き巣発生件数の約3割、無施錠に至っては約5割を占めています。無施錠は本人の防犯意識で何とか対処できそうですが、ガラス破り対策でご家庭...

  • 隣宅がホームセキュリティに加入しているから我が家も安心!それは大間違い

    この年末年始の9連休を利用して海外に出掛けた方や、実家へ帰省された方などで、ゴーストタウンとまでは言いませんが、よくもまーこんなに人がいなくなるもんだ!と毎年関心させられます。(ここは東京!元旦なんて車はおろか、人すら歩いていませんからね 笑)我が家のお隣さんと向かいの家も29日から5日までどこかに出掛けていましたね。駐車場には車はないし、夜なのに部屋に明かりが点いていない・・・門灯すら点けないで出掛...

  • 年末年始の留守宅に施す防犯対策と設置する防犯グッズの先読み設置場所とは!

    今年も12月に入り、大掃除やら何やらで何となく慌ただしくなってきましたね。毎年のことですが、年末年始は帰省や旅行、初詣などで家を空けるご家庭も多いですから、この時期は計画性を持った空き巣犯に狙われやすい時期!にあたります。今年は9連休ですから、これから長期間家を空けるご家庭もあると思いますが、年末、年始に向けての”お出掛け防犯対策!”はもうやられているでしょうか?”これからやる!”というのでしたら、大掃...

  • 女性や子供の夜道安全対策|キャー助けて~と叫びまくる警報機ウルトラボイザー

    これから師走に向けて、忘年会や新年会、残業などで夜間帰宅が多くなるOLさんや、受験に向けて夜遅くまで塾通いをするお子さんも増える時期です。年末年始は犯罪が増える時期ですから、親御さんとしてはこれからのこの時期は、娘さんの帰宅やお子さんの遅い帰りでちょっと心配事が増えますよね。物騒な世の中ですから、防犯対策として夜間に帰宅する際のお守りとして、防犯ブザーを持ち歩いている方も多いと思います。防犯ブザーっ...

  • 台風被害で申請する罹災証明書の申請手続きと火災保険への申請方法!

    先日、日本列島を台風15号と19号が通り過ぎ、各地でかなりのダメージを受けている地域がありますが、この被害で亡くなられた方、被災された方には心よりお見舞い申し上げるとともに、1日も早い復興をお祈り申します。被害者の心情を思うと、以下の記事は励ましにもならないとは思いますが、ただ自分の力だけで復興するのにはあまりにも時間と費用が掛かり過ぎます。ここは行政の補助と火災保険をうまく使って復興の足掛かりにして...

  • 防犯カメラによる2重3重のリスクヘッジの取り方|防犯策士の取った行動とは!

    今の時代は家に設置する防犯カメラも、2重3重のリスクヘッジ(危険回避)を取る時代なんでしょうね。先日、テレビ報道の番組で、室内に防犯カメラを2重に付けて、空き巣被害を最小限に食い止めた!という事件が紹介されていました。この空き巣被害宅の防犯カメラの設置は、1台は普通の防犯カメラで、もうひとつは今の防犯業界の中では当たり前になっている”Iot技術”を使ったネットワークカメラです。ただこの番組を見て疑問に思っ...

  • 台風被害で家屋が損傷した場合の火災保険申請方法と無償保険申請代行サービス!

    ここ最近、日本列島を通過する台風や集中豪雨による被害ってハンパないですよね。つい先日(8月後半)も九州北部を襲った記録的な集中豪雨で、河川の氾濫や浸水被害、土砂災害が起きたばかりでしたが、私の住んでいるここ東京でも、9月9日に通過した台風15号の影響で、かなりの影響を受けています。我が家ももちろん、この台風の影響で庭に植えた松の木が傾く被害を受けています。我が家の被害はそれくらいでしたが、もしこの台風...

  • ソーラー防犯グッズの選び方~ソーラー防犯カメラを使うメリットとデメリット!

    防犯グッズの世界も進化したもので、Wi‐Fi環境さえあれば、Iot(外部遠隔操作)技術を使って玄関の鍵を開けたり、室内に置かれた監視カメラを遠隔操作したり!といったことが当たり前のようにできるようになっています。そう、今流行りの防犯設備を兼ね備えたIot住宅、スマートハウスってやつですよね。外出先から遠隔操作で家の設備を制御できる・・・この技術は今となってはそんなに珍しいものではありませんが、この便利な技術...

  • 自動車保険料率改定で保険料が激変~特約毎の値上げと値下げの見積額を検証!

    さて今年も自動車保険(任意保険)の更新を知らせる封書が届きました。自動車保険の更新はもうお済でしょうか?何も考えず継続手続きだけで済ませていませんか?2019年以降、ただ単に同じ保険会社で更新だけしている方は、たぶん保険掛け金を損をしているかも知れませんよ。実は自動車保険料は2019年1月に行われた自動車保険料率改定で、各保険会社によって保険料が大幅に変わっています。(私も今回の更新で始めて知りました)こ...

  • 高齢者が運転免許証を自主返納すべきかどうかを判断するために行う2つの確認方法

    最近、高齢者ドライバー(70歳以上)によるアクセルとブレーキの踏み間違いや、逆送による交通事故がTVで毎日報道されていますよね。内閣府の「平成28年高齢運転者による死亡事故の発生状況」によると、75歳以上の運転者の交通死亡事故件数が大幅に増えており、世代別免許所有人口の約2倍の事故率で推移しています。交通事故は絶対に起きるもの!減らない高齢者による死亡事故が増えているなかで、今世間で騒がれているのが「運転...

  • ホームセキュリティのデメリット4点と知られていない被害額補償の裏事実

    今や「ホームセキュリティ」に加入している件数は250万世帯とも言われています。このブログを読んで下さっている方の中で、今まさに「ホームセキュリティ」への加入を検討しているご家庭もあると思います。このブログでは「ホームセキュリティ」へ加入するメリットを多く取り上げていますが、それは加入するデメリットよりメリットの方がはるかに多いからです。ただ実際の話をすれば、「ホームセキュリティ」には加入するメリット...

  • リレーアタック車両盗難対策!スマートキー電波を遮断するカーセキュリティグッズ

    一頃、自動車盗難事件が頻繁に起きていた時期がありました。バイクも同じですが、それがここ数年、車両盗難件数がガタっと減ってきています。車両に取り付けられたイモビライザーの効果もありますが、スマートキー(ドアに触れるだけでロック解除されるもの)の普及もあって、平成15年に64,223件発生していたものが、平成29年ではその1/6の10,213件にまで減ってきています。今までの窃盗手口が通用せずやれやれ!といった感じです...

  • エアコン室外機盗難時の金銭的対処方法~火災保険で保険金が全額下りないケース!

    先日このブログで、友人が連休中の旅行から帰ってきたら、家の裏に設置していたエアコンの室外機が「空き巣」に盗まれていた!という記事を書いています。最初話を聞いたときは思わず笑ってしまいましたが、今でもエアコン室外機が盗難にあった!という話はよく聞きますよね。エアコン室外機は屋外設置ですから盗難に遭いやすい。でも守りにくい!という厄介なものです。さて友人のエアコン被害ですが、このまま盗まれたまま身銭を...

  • 空き巣に入られた段階でそれはもう防犯ではない!被害に遭ってからではもう遅い!

    今年の10連休に家族を連れて、遠く離れた学生時代の友人宅へお邪魔していました。ここでちょっと笑える話!と言っても笑うに笑えない話・・・でも思わず笑ってしまう話をします。彼の家に着くなり宴会が始まり、そのうち部屋が暑いので、”エアコンつけて!”と言うと、”エアコンは我が家にはない!故障中だ!”と彼がポツリと言うんですよね。話を聞くと故障ではなく、この10連休中に旅行から帰ってきたら、エアコンの室外機が盗まれ...

  • 空き巣に狙われやすい中日のない連続連休!犯罪危険日を回避するための防犯対策

    明日から超大型連休(10連休)が始まりますね。この期間に帰省や海外旅行に出掛けられる方が数万人いるそうで、もう荷造りをされている方も多いと思います。早い方は今日の夜行便で出掛ける方も多いと思いますが、ここで少しだけ下の言葉を頭の片隅に置いておいてください。”連休中は空き巣被害が急増する!”さすがに今回の大型連休!TVでもやはり”空き巣に注意!”という警鐘を鳴らしています。毎年のことですが、連休中・・・特に...

  • ホームセンターの防犯グッズ売り場になぜこの時期に購入者が殺到しているのか!

    昨日TVニュースでも言っていましたが、今、家のセキュリティを高めようと、慌てて「ホームセキュリティ」への加入を検討したり、ホームセンターの防犯グッズ売り場に行って、窓や玄関、お風呂の面格子などに設置する防犯グッズを買い求める方が多いそうです。なぜ今なんでしょうか?防犯グッズの設置はほとんどの方がやられているはずなのに。これは最近、世間を騒がしているアポ電事件から始まり、今月26日に起きた東京杉並区のよ...

  • アポ電が掛かってきたら最初にやる対策~警告メッセージ付電話が守る特殊詐欺対策

    見ず知らずの家に電話を掛けて、言葉巧みに金額を騙し取る「振り込め詐欺」や「オレオレ詐欺」の発生件数が、昨年に比べて9%ほど減少したことを警察庁が公表しました。特殊詐欺の犯行手口がTVで報道され、各家庭に幅広く認知されるようになったことが減少した要因でしょうが、とは言え平成30年の特殊詐欺の発生件数は全国で約16,500件、被害額は約357億円となっています。この数字は発生件数が低かった平成22年の約6,900件の2.4倍...

  • 就活女子が使う就活マッチングアプリで起きた就活犯罪~情報の裏で起きる犯罪!

    今回のお題は生活における防犯テーマからはちょっと外れますが、昨日のニュースであまりにもひどい話が浮き彫りにされたので、つい筆(キーボード)を取りました。昨日ですか、大手ゼネコンの大林組の現役社員が、就活中の女子大生を「就活マッチングアプリ(VISITS OB)」を使って呼び出し、自宅に連れ込んでわいせつな行為をしたというあの事件です。こういった「就活マッチングアプリ」は、企業側の公認を受けた社員と個人登録...

  • 自転車に乗る際に気をつける改正道路交通法の重み~違反警告が先か赤切符が先か!

    最近の自転車の運転マナー(交通違反)には目に余るものがありますよね。この運転マナーの悪さでちょっとした自転車トラブルに巻き込まれた方もいるのではないでしょうか。もう忘れている方も多いでしょうが、心無い自転車走行による接触事故や死亡事故が多発していることを鑑みて、2015年6月1日に国が道路交通法を改正して、自転車の交通取締りを強化したのを覚えていますか?危ないですが、自転車の左側車道走行が義務化されたの...

  • 勝手に家の敷地に入り込む宅配業者に絶句~そうさせないための防犯対策の一例!

    えっ!不法侵入?・・・ちょうど昨日のお昼頃でしょうか、動物マークの宅急便の配達員が我が家の庭先に入り込んで、リビング脇の出窓を”コンコン!”と叩くんですよね。そりゃービックリしましたよ!ガラス越しに出窓を見たら、なんとそこには見知らぬ男性の顔があって、こっちをじっと見ているんですからね。この状況ってどう思います?・・・場所は敷地内、しかも窓際30cm!これってピンポン鳴らさず勝手に敷地に入って来たってこ...

  • 認知症徘徊と子供の安全に寄り添う見守りセキュリティ~まもるっくの便利な使い方

    先日、免許更新のために近くの免許試験センターへ行ってきました。私はちょっと違反履歴(と言っても赤信号無視ですが)があるので、あの辛い1時間の講習を受けてきましたが、その講習の中で認知症について語られていました。ちまたで騒がれている「認知症」によるアクセルの踏み間違いの話がメインでしたが、認知症患者による無謀な道路横断で、車に轢かれて亡くなられる方も多いとのことでした。日本では全国で約500万人の方が「...

  • 秋に予定されている火災保険の値上げ!駆け込み需要の他に得する保険の掛け方!

    以前このブログでもご紹介していたとおり、今年の年初め(2019年1月1日)から損保保険会社による地震保険の掛け金一斉値上げが実施されました。変更された掛け金は鉄骨系住宅、木造系住宅によって異なりますが、大阪や愛知近辺を除き大幅に値上げされており、全国平均で約5%の掛け金UPとなっています。ったくもう、次の更新のときの支払いが憂鬱ですよね。タダでも掛け金が高いのに!これに追い討ちを駆けるように、今年の秋にも...

  • 慌しくなってきた年末年始に不快に思うバイクの騒音とひったくり対策!

    すいません!今回はけっこう愚痴が多い記事になることをご了承ください。今年も年末が近づいてきたせいか、昼夜問わず私の家の前の道路でも警察車両の通行頻度が多くなりました。ホント昼夜問わずです。私の住んでいる場所は閑静な住宅街で、昼でもあまり車が通らない場所ですが、最近、近くに大きなバイパス道路ができたせいで、家の前の道路が交通取締り車両(白バイ、パトカー)の迂回路になっているんですよね。昼はパトカーと...

カテゴリー一覧
商用