chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • プラレールの横須賀線E235系と東海道線E233系にスカートとかを付けた。

     今回の完成写真はこれです。  ところで、8/11は22/7のライブに行きましたが、ペンライトは売切れてて買えないし、メンバーが二人ぐらい調子が悪く、大丈夫かしらあの人たち?と思いながら見てたので、あまり楽しめませんでした。次のライブは8/20辺りにPerfumeのに行きます。有明アリーナなので、鉄道模型コンベンション帰りに行く予定です。  話を戻して、そのあとの12日から14日本日までは、ウマ娘にはまりつつ、プラレールのHOリアル化?をしておりました。というのは、少し前のYoutubeにスカート付けたらリアルかもというコメントをもらったからです。  適当にスカートは作り直しを数回行っております。  パワートラック以外からも集電できるように、台車の形も工夫を始めました。  で、こんな感じで、横須賀線E235系、東海道線E233系ともに、なんとなくかっこよく..

  • キハ20(PLUM)を作った。

     さて、昨日に引き続き、今日もプラモづくりです。  作ったのはPLUMのキハ20形です。本物は見た記憶がありません。  で、完成写真は昨日のと合わせてこれです。素組で、デカールは貼っています。色がおかしいのは、携帯電話が安物だからです。多分。  で、順を追って書いていくと、朝に箱を開けました。内容物はこんな感じで、部品数は多いです。多分前のキハ200とほぼ一緒だと思います。  色を塗らなくても、それっぽいものができますが、ボディのウエルドラインはいっぱいありました。 私はそんなのは気にしませんが、気にする人は塗装するんでしょうね。 横から。 正面から。 で組み立てました。  今回も前回(キハ200)同様に、ブレーキパーツのD19を壊しました。ランナーについている部分が凹の部分で、一生懸命切っているうちに部品がもげるんですよね。学習できません..

  • 貨車を作った。

     昨日、動くガンダムを横浜に見に行きながらプラモを買わなかった理由は、トミックスとの貨車(タキ1900)とPLUMのキハ20形を通販で買っていたからで、今日、届いたので、まずは、貨車から作り始めました。なんか6000円超えています。昨日、なぜ1600円ぐらいのガンプラを買うかどうかで悩んでいたのかがいまいち思い出せません。  箱です。この時点で私はこれが石油の貨車だと思っていました・・・。タキだし。  キットは上級者向けだそうで、箱の右下の方の注意書きにいっぱい怖いことが書いてありますが、なかの説明書をよく読まないとわからないようです。  で、中身です。タンク本体と、シャーシと台車と手すりぐらいかと思ったら、結構部品がいっぱいあります。  で作りました。注意書きに「転写シートは長期保存に不向きです。」とありました。そういえば、何回か数年たった転写シールに苦し..

  • 横浜のガンダムを見に行った。

     休みの並びが諸事情によりパッとしない夏休みですが、昨日は休みだったので、横浜のガンダムを見に行きました。入場料1650円+ガンダムに上るのが3300円。15年前のディスニーランド並みの値段です。家族に言ったらオリンピックのクライミングで遠くに見えていたやつね?と皆、お台場のものと勘違いしていました。あっちはユニコーンガンダムだったと思うけど、知らない人から見たら、103系も201系も一緒のようなきがするのと同じだよね。多分。  で、朝9:30ごろ、みなとみらい線の元町、中華街で降りて、 改装中のマリンタワー横を抜けて、 氷川丸やみなとみらい地区を横に見ながら進むと、 ガンダムファクトリーの建物があります。 入場すると、プラモがもらえました。1/200か? で、中に入ると、こんな感じでガンダムがいます。 足が宙に浮いています。 ..

  • SmileSoundで音の処理が重いのでFor文減らして軽くした。

     さて、今月は、上旬に腰を痛めて会社休んだり、中旬に家族がコロナに罹って、そこから、家族感染が広がって(私にはうつらなかったが)、3連休は休日夜間診療所に行ったりして終わり、会社はリモートで空気読めずに苦労するし、で、今日から夏休みのはずなんだが、仕事の進みがグダグダで、休み期間中に数日、休出をしないといけないというかんじで、なんか、微妙な夏です。  まあ、ここ数年は、振り返っても、去年は確かコロナが広がっているのに、広がっていないことにされてオリンピックはするが、外に出るなと言われていたような気がするし、一昨年は恐怖の致死率を誇るコロナ蔓延のせいで夏休みもほぼ家にいた気がするので、ここ数年、ぐだぐだが続いていて今年だけではないような気もします。  で、本題です。DesktopStationさん中心に作っているデコーダーで(名前はSmileSoundで決まりなのか?)音部分を作っていま..

  • RP2040で音の実験、SDカードから (補足)

     音を1音増やすと15msかかるのはちょっと遅いと思うので、 (1)SDカードの呼び出しでSPIクロックはどれくらいに設定しているか? (2)SDカード呼び出しにDMAは使っているか? という質問があったので、書いておきます。  と言いつつ、(2)についてはわかりません。  SPIクロックですが、多分、 SD.begin(SS,SD_SCK_MHZ(32)); のSD_SCK_MHZ(32)で、 ファイルを開いて、4KByteずつ8回Readして閉じる作業をクロックを変えながらやってみました。  結果は以下の通りだったので、なんとなく32MHzを選択しています。24MHzから75msだったので、内部では24MHzが選択されているのではないかと思います。 MHz ms 1 343 2 205 4 133 ..

  • RP2040で音の実験、SDカードから鳴らす。

     4か月ぶりですね。  仕事がいまいちで、趣味が進みませんが、メモだけ書いておきます。  Desktopstation様とDCC電子工作連合でRP2040を使ったDCCデコーダ(SmileSound)を作っていますが、SDカードの抜き差しで電車の音を変えられる据え置き型コントローラを作りたい!という話があり、SDカード(内蔵のFlashに比べ遅い)でどれだけ、ダメになるかを試してみました。  ソースの方は現在使っているLittleFSをSDに変える感じで、あとはほぼ一緒です。  LittleFS.h →SPI.h,SD.h  LittleFS.begin(); →SD.begin(SS,SD_SCK_MHZ(32));  SCKは上げて処理が速くなるようにしています。   f = LittleFS.open(inFile, "r"); →f = SD.ope..

  • RP2040で音の再生実験 その4

     さて、木曜日は大雪の予報だったので、会社に行くのはやめて在宅勤務していましたが、なんか、一日中ほぼ雨でした。今日の夜から月曜の朝にかけても大雪になるかも!と言っていますが、一度外れると次は全く信じないのが経験則中心に生きている私の心、です。  で、RP2040を使ったDCCデコーダですが、ソースをオープンにしないということに決まりましたので、やったことだけ書きます。まあ、ネットの情報を組み合わせて作っていますし、そのうち音関連の部分だけ切り出して公開しましょうか?  で、RP2040のDCC用の実験ボードはいただいたのですが、音の部分については追加をたくさんしなければいけない状態ですので、問題が起きた時にどのモジュールなのか切り分けが全くできなくなるため、音部分だけ動かすモジュールを作って、ブレッドボードでデバッグをしています。  こんな感じです。RP2040 Nanoを一瞬使いま..

  • モノレールとか、ライブの席ガチャの話。

     RP2040の実験は進んでいますが、リピート再生するとか、フローにするとかの段で、音のところにこんなバグがあるから直してみたいなところをこまごまとやっているので、ソースとしてお見せするものはありません。  Nagodenさんから、RP2040用のデコーダ開発ボードが届きましたので、ブレッドボードは卒業して、そっちで開発をやっていこうと思います。  と、これは今回の本題ではなく、今日は声優のライブに行っていました。ZeppHanedaでやっていたのですが、浜松町からモノレールで行きました。神奈川県民になってから、羽田空港へは、京急や高速バス、車なんかで行っていたので、なんか、乗るのは20年ぶりぐらいでしょうか?  モノレールの軌条は古びていましたが、車両の速度計とかが液晶で新しいことに驚きました。  そして、オミクロン株のせいでとても空いていて、並ばずに運転席後ろに..

  • RP2040で音の再生実験 その3

     気づいたら、1月も半分が終わっていますね。昨日はトンガの噴火が原因で、携帯から津波注意報が何回も流れていたようですが、私は気づきませんでした。理由は、ハーゲンダッツのラムレーズンを半分食べたのですが、アルコールがきつすぎて、寝込んでいたせいです。  さて、RP2040での音の再生実験ですが、細々と続けています。(時間はすごいかかっています)  動画として見せられるようなものはありませんが・・・。 やることは、 (1)PWMレジスタにDMA伝送する機能の追加。 (2)DMA用のバッファ(0.5秒分x2?)の定義の追加、バッファに書き出す処理の追加(今の割込みごとを、0.5秒分まとめてガツンと書くなど) (3)LittleFSでのサウンドデータアクセス でしたが、もちろん全然できていません。  前回、(3)をやってみたものの、LittleFSでデータアクセスすると..

  • RP2040で音の再生実験 その2

     今日は箱根駅伝でした。沿道での感染はお控えくださいと主催者が案内していたような気がするので、見に行きませんでしたが、テレビで見ると、観戦者がいっぱいですね。まあ、オミクロン株って重症化しないようですし、リスクは低いってことですかね。  で、本題ですが、年末に、やあさんさんから、以下のメールが・・・。面倒なので、ほぼ原文を書いてしまいますが、 ーーーーーーーーーーー RP2040となり機能が増えているので、以下の2つの対応を順次、やっていければと思ってます。 【DMA伝送】 (1)PWMレジスタにDMA伝送する機能の追加。 (2)DMA用のバッファ(0.5秒分x2?)の定義の追加、バッファに書き出す処理の追加(今の割込みごとを、0.5秒分まとめてガツンと書くなど) →割込みごとにPWMを書いているとCPUが食われるので、それを自動化する。DMA化することで同時発音数をさらに増..

  • RP2040で音の再生実験

     お台場のヴィーナスフォートが来年の3月で閉店ということで、12/29に見納めに行ってきました。若い頃はよく行きましたが、近ごろは、外国人観光客も増え、また子供向けの施設でもないような気がしたため、足が遠のいていました。まあ、中はあまり変わっておらず、記憶を思い出しつつ適当に360度カメラで写真を撮っておきました。  で、本題ですが、やあさんさん、なごでんさんと次期DCCデコーダに向けて話し始めていて、Raspberry Pi Pico RP2040でDCCデコーダー作るときにちゃんと音が出せるかどうかの確認を始めました。  今まで使っていたDIYデコーダに使用していたATMega328P(1Core,8bit,8MHz,32kbyte)に比べ、raspberry pi Picoに搭載されているRP2040は2Core、32bit、125MHz,Flash2MByteとそれぞれのスペッ..

  • 今年もそろそろ終わりですね・・・。

     お久しぶりです。  ここ。数年、仕事が忙しくて、何か、人生いまいちです。  それはさておき、  Desktopstation様で、プレゼント付きのDCCアンケートしていますので、ぜひお答えいただいたらと思います。  年末年始は、電子工作をしようかと思っています。多分。

  • PLCの勉強をするか?

     土曜日に秋葉原に行ったら、山手線の内回りが池袋、大崎間で運休ということで、電光掲示板の電車の到着時間表示がかなりアバウトになっていて、珍しいのでみんな写真をとっていました。  外回りの電車の一部が大崎折り返しのようで、外回りで時々大崎行が来ていました。(上野駅)  内回りは10分毎ぐらいに来ていて、池袋行でした。写真撮っている人がたくさんいました。  で、本題ですが、少し前に、ラズパイでPLCみたいな記事をどっかで見かけたと記憶があったのですが、このごろ、会社でPLCのラダーをなんとなく把握しておかないといけないような仕事があるので、PLCの勉強をやってみることにしました。  ラズパイでPLC ハード&開発環境編という本が出ていたので、買いました。ついでに、秋葉原の秋月電子に行って、基板と、部品セットを買ってきました。(基板は、CQ出版に手紙を送ると、..

  • nagodenさんのUSB マスコン基板

     なごでんさんがUSBマスコン基板の頒布を開始ししました。  私も数週間前に、動作確認用に分けて頂いており、それに合わせてSwitch用のZuikiのコントローラを買いました。 Zuikiのコントローラは十字キーもついているのでメニューも楽に動かせますし、なんかPやEBに入れるときはハンドルの横の銀色のボタンを押しながらじゃないと切り替わらないなど、なんか、本物っぽいです。(本物がどうなっているのか分かっていなかったりしますが)  で、USBマスコン基板の動作確認しました。  S88でも、LocoNetでも問題ありませんでした。S88 Joyはマイコンなどの制約でレスポンスが早くないので、将来的にはどうにかしてほしいです。I2Cはどうかなという話を内輪でしてたりします。この基板はすでにI2Cの端子も出ています。  動作確認中、S88の信号が出ない不具合があったので..

  • DD51の基板でも作るかどうか・・・。その0

     さて、ブログを更新していなかったら、ブログが広告だらけになっていました。  久しぶりですが、DesktopStation様からNEXT18の新しいコネクタができたので、確認してください的なものが来たので、DE10基板にはんだ付けしてちょっと確認をしてみました。以前のものよりも挿すのに力が要りますが、いいんじゃないかと思います。(電気的なものは確認していません)  それと、そういえば少し前の電子工作連合の飲み会でKATO DD51 HOも基板ほとんど一緒だから、それ用のNEXT18基板作ったらいいんじゃない的な話もあったので、そこら辺を検討してみました。MECYさんはDE10基板でDD51に搭載されていますが・・・。  一応DD51の説明書によると電流は0.4Aとのことで、NEXT18は0.7Aまでいいんだっけ?なので、とりあえずの問題は無いかなあということで、考えてみます。 ..

  • PLUMのキハ200素組み

     台風が来て、今日は雨のためちょっと気温が下がって過ごしやすいです。気温が下がって過ごしいやすいのか、セミも元気に鳴いています。  で、今週は夏休みだったのですが、小湊鉄道のキハ200形[前期]が届いたので、素組みしました。そのうち動力化、DCC化するつもりですが、まずは、プラモとして楽しみます。  一応、先に完成したものを載せておきます。作った後に気づいたのですが、狭軌のはずなのにHOの線路に乗ります。  逆側はこんな感じ。  ホースとかも色塗りされており、ガンプラを色塗りしないで作る以上のことはしたくない私にとってはとてもうれしい配慮です。ガンプラとの違いは、接着剤がないと固定が難しいところがあるのと、シールではなくデカールというところです。  つかった工具は以下のものです。老眼グッズが増えていきます。  で、元に戻って、箱を開けると、部品が結構多い..

  • ESU 58731(DCCフレンドリー向けLokSound5)レビュー

     さて、夏休みになりました。なんかオリンピックの開会式の日に久しぶりに映画のAKIRAを見てみたら、劇中で軍の大佐が「緊急事態宣言」を出して、クーデターを起こしていました。本来、緊急事態宣言ってそういう重い宣言ですよね。多分。  で、本題ですが、DesktopStation様から、「ESU 58731(DCCフレンドリー向けLokSound5)」を入手しましたので、そのレビューです。上のリンクを参考に組み立てています。  このデコーダはKATOの動力車用のフレンドリデコーダのEM13と同じ形をしているおり、入れ替えることで、サウンドデコーダ化が1万円ぐらいで可能となるものです。  今回は大昔に買ってEM13を搭載済みのE231系に載せ替えで入れていくことにします。10-520の品番ですが、ヨドバシで調べると、2007年発売と14年前の製品ですか。鉄道模型って長持ちしますね・・・。 ..

  • 基板電車を作る その7

     さて、緊急事態宣言も終わり、経済再生に向け、申し込めるライブも増えてきました。おまけに、コロナ対策のため、50%収容(市松模様の座席配置)のため、かなり快適にライブが見れるため、ぼちぼち申し込んでいいったら、落選が無くて、大変な数が当たってしまいました。 7/3にアサルトリリィ、7/13と7/22に 22/7、8/14にPerfume、9/4にバンドリ。お金も大変なことになっています・・・。 とりあえず,今日アサルトリリィのに行ってきました。ラインキューブ渋谷でしたが、1階の9列目だったので、良く見えて楽しかったです。その前に、朝は、大雨で避難勧告が出てて大変でしたが(何もしてない)。 行きがけに、ねぎしで牛タンの定食を食べたのですが、40周年記念とのことで、定食に付く漬物(袋の表記によると山形のマルハチのおみ漬け)を500gもらいました。ちょっと重かったですが、家で食べたら子供に..

  • 基板電車を作る その6

     ここで一度点灯部分は完成です。適当にWS2812 (74LED)を連ならせたスケッチを書いて、点灯チェックです。(DCCのスケッチはまだ作っていない)  まずは山手線風。  の後ろから。  小田急線5000形風  総武線みたいの。  横帯は紫とかも可能。  そして、集電とか、モーター駆動とか、DCCとかやることが山積みです。ナイトライダー作っていないし。  また今度に続く。

  • 基板電車を作る その5

     次に、Frontを付けます。  そして、Ceilingを付けます。ここは後で外せるように、ピンヘッダ、ピンソケットのセットにします。  こんな感じ。  そして、なんとなく、完成。  なお、台車からの集電はしていないので、こんな感じで、窓からUSBが接続されるという、ズルの状態です。写真の左辺りにM5Atomが入っており、右側の正面窓からUSBが外に出ています。  次はやっと点灯。その6へ。

  • 基板電車を作る その4

     続いて、床下の方です。  まずは床下(Floor)基板です。載っている機能は、ACをDCに変更するブリッジダイオード。瞬断に耐えるためのトマランコンデンサ。12Vから5Vを生成するためのDCDCコンバータ。モーターをPWMするためのモータードライバ(1A)です。あとで、トマランコンデンサの配線を間違えているのを発見しましたが、それはまた後で。(100Ω抵抗で12V~GNDに繋いでしまった。常に120mA流れ続ける無駄回路・・・)  次に、Floor基板二枚を繋ぐCont基板。こちらは、マイコンと、Mp3Player(DFPlayerMini)、各RGBLEDへの電力供給と通信、DCCパルスを12V→3.3V変換、BEMF用にモーター電圧を12V→3.3Vに変換などをしています。(写真はマイコンとかは載せていませんが)    で、Floor基板にヘッダピンを付けて、 ..

  • 基板電車を作る その3

     で、本日はお休みを取って3連休にしているので、連投です。  次に、正面(Front)部分にLEDを付けていきます。RGB LEDなので、赤にも白にもでき、明るさも自由自在ですので、ヘッドライト、テールライトがありそうなところと正面真ん中にはんだ付けします。 WS2812Cは私の作ったフットプリントかシルクが適当なせいで、少々チップの中心がどこなのかわからん状態になりました・・・。  裏面です。WS2812Cは、Typicalの例に従って0.1uFのパスコンを付けておきます。WS2812Bは秋月の新型を付けているので、パスコンいりません。  この部分だけ、適当なスケッチで光るかを確認します。くらいですが光っています。  同様に、天井(Ceiling)もはんだ付けします。  側面(SideA,SideB)もはんだ付けします。  SideAの表面で..

  • 基板電車を作る その2

     さて、気づいたら6月ですね。今年はいろんなものが壊れはじめて、シャワートイレ×2とか、食器棚とか、テレビアンテナ修理とかしていたら、家計が赤字で大変なことになっています。  で、タイトルの件ですが、基板が少し前に来ました。Kicadが初めてということもあり、頼んでいる最中にいくつかいくつかミスも発見し、追加で頼んでいたとかもして、10cm*10cmで5$は安いのですが、割と高めになっています。そして、ミスの連鎖はまだ続いています。  まずは、来ました。仮組でこんな感じです。(セロテープで貼り付け)  展開図だとこうです。6種類の基板と組み合わせて18㎝の車両を作ります。  で、3Dプリンtなで作った台車でも付けるかと思い、床下基板(Floor)をみたら、台車の軸部分の穴径を間違えました。おそらく5.4㎜の直径が必要ですが、3DCad見たときに穴径は半径で指定するの..

  • 基板電車を作る

     さて、もう一つ、ゴールデンウィークにKicadのお勉強をしていましたが、何を作ろうか考えていて、考え付いたのが、タイトルの件です。  なんだ?それって感じですが、プリント基板だけで電車を作ろうと思っています。大きさはHOゲージで、20㎝の車両(本物だと16m?)になります。すでにTrainoさんがスピードメーターの車両を電子基板で作っていますが、私のは電車の形をしたものになります。で、せっかくなので、ws2812を大量に使って、未来風の妄想電車を作っていこうと思います。  未来風の電車って何?と言うと、まずは小田急5000形のフロントに一本白か赤く光る線がありますが、あんな感じで、正面にライトの色が変わるLEDを並べることにします。正面の色を変えることで、どこ行きなのか、とか、急行なのか、普通なのかなどを分けるという妄想をします。もちろんナイトライダーの点灯もパリピ点灯も可能です。 ..

  • DSairように京急のスキンを作ってみた。

     さて、ゴールデンウィークがいつの間にか終わっていましたが、まんえん防止法だったかで(このごろそれが、どんな法律なのか、自粛を促すための注意書きに過ぎないのか?など、理解できなくなってきましたが)、県外には出ていけないということで、こっそり近くの横須賀のポテチパンの本物でも買いに行こうと思って、京急に乗ってきました。で、ふと、スピードメーターを見ると、黒くてかっこいいことに気づきました。 ということで、DSair2のスキンに追加してみました。ソースはこちらです。SD-WLANの入れ替えとなります。 一応備忘録として追加の方法を書いておきます。 ---- 改造の流れ。 京急のスキンを追加するため List.htmの最初の方にファイル名として script src="/SD_WLAN/js/meterdraw_Keikyu.js"を追加。(不等号でくくる必..

  • kicadに移行するか?

     ずっと水魚堂さんのBschとMBEで回路図とアートワークをしていますが、ちょっとKicadいいなあと思っていました。  ですが、なんか新しい基板作る用事もなかったので、ずっとほっぽっていたのですが、まあ、思い立ったが吉日ということで、S88 Detector 8chを移植してみることにしました。  今までは、シンボルの無いものやフットプリントの無いものはどんどん作っていましたが、こちらは、なんかネットを探すと落ちていることが多いので、それを最大限使ってみましたが、どうも、形が微妙に違うため、そこから直していって・・・。結局、結構自分でチェックして作り直す羽目になりました。  あとは、私は、寒い日はリビングに持って行ったノートパソコンで作って、寒くない日は自分のスペースのデスクトップPCでやったりするのですが、プロジェクトをローカルに落としてやっていると、ライブラリの場所が基本的に絶..

  • ラズピコリセットボタン

     毎度、生存確認状態のBlogになっていますが、今年に入ってから会社が忙しくて、土日は、スマホのゲームをすると終わってしまうぐらいにやる気があまりない状態になっています。まあ、もう少ししたらゴールデンウィークだし、割と大型連休にできそうな雰囲気なので、なにかだましだましいろいろとやっていこうと思います。  というのは置いておいて、あやのさんからラズピコリセットボタンのキットをいただいたので、作ってみました。  キット内容はこんな感じ。(これは2セット分かもです)。 表面実装部品なので、老眼にはつらいです。ただ、DCCデコーダのように詰め込むために頑張ってしまった変なレイアウトではないので、はんだ付けは難しくないと思います。コンデンサがフットプリントと大きさが揃っていないとのことで、確かに少々ハンダブリッジ気味に付ける必要がありました。  そして、ラズピコに搭載。ちゃ..

  • 電車でGoコントローラで、走ろう山手線を動かす。

     さて、生存報告を兼ねてになります。少し前まで、RaspPiNanoを動かすのをコソコソとやっていました。しかし、Pythonはインタプリタなので、動かすと10msecレベルの時間がすぐにたってしまい、マイコンとしてどうなんだ?という感じで、C++で書くと、CMakeは必要だし、実行ファイルをダウンロードするためにいちいちUSBを抜き差ししないといけないしと、使い勝手が悪いかったので、もう少し使い勝手の良いものが出たら、いろいろ動かして楽しもうと思い、そっと押し入れにしまいました。  で、本題の「電車でGo!コントローラで、走ろう山手線を動かす。」ですが、先週ぐらいにやっとスイッチ版が出るということを聞きつけて、コントローラが繋げないかをちょっとネットで調べたら、Atmega32u4だと、スイッチに繫げるらしいことがわかり、そうなると、少し前に作った、Mascon2kbdがそのまま使えそ..

  • F28まであるコントローラ の緊急停止修正とRailComDisplayの相性調査

     へのへのもへじさんがPitIn-PaceCarとか、ほぼ基板の電車を作っているので、私もそういう基板だけ電車をちょっと作りたいなあと思いつつ、とくに速度計を作りたいわけでもないので、自分にとって面白い基板電車とは何か?を妄想中です。elecrowは基板の大きさが10cmを超えると突然価格が上がるので、10cm未満にして、HOゲージでとやって行くと、どうしても、プラレールチックな(そしてプラレール(115mmぐらい)よりも短い)ものになります。基板を2枚つなげて、20cmにしても、それでも20m*1/80=25㎝の普通の車両の長さに満たないし・・・。毎度のことながら、妄想中が一番楽しいのと、中国もどうせ春節中で、頼んでもすぐには作れるわけでもないので、うだうだと2月中、考えようと思います。  さて、本題で、まずは、「F28まであるコントローラ の緊急停止修正」ですが、緊急停止するバグを修..

  • F28まであるコントローラ DCC出力OnOffボタン追加とRailComDisplay対応

     今週も緊急事態宣言のため、土日はほぼ家に引きこもっていますが、元々冬は寒くて苦手なので、外にはあまり出ません。夕方、スーパーへの買い物のために家の近くの国道を通ったら、江ノ島からの車が渋滞していました。まあ、関東の感染者も下り坂ですし、車なら他の人と隔離されているからいいんですよね。きっと。  で、F28まであるコントローラの件ですが、DCCの出力をOnOffしたいという話があったのでやりました。ソースはWikiから該当するGitHubで落とせます。最初、出力のOnOffだけしようと思ったのですが、それだけやると、Off→Onで、コントローラ側は以前のファンクションの状態を覚えていて、デコーダ側は忘れているという残念な事態になるため、コントローラ側もファンクション状態を忘れる、という形に変更したのですが、これが大変でした。(CheapControllerだけあって、初期化を含めて、かな..

  • F28まであるコントローラ複数アドレス対応

     なんか、Youtubeで適当にクリックを繰り返したいたら、多分有名なんだろうけど、プラレールみたいな線路の動画があったので、CTA HD 60fps: Chicago "L" Trains @ Tower 18 Interlocking on The Loop (2/8/19)自分への備忘録として貼っておきます。  この頃寒くて、外に出ていません。今週は家族の職場でコロナ陽性者が出たため、家族もPCR検査を受けることになり、そうなると、会社や学校の規則で、わたしやほかの家族も出社や登校が出来なくなり、いろいろと活動が止まりました。結局検査は陰性だったので、来週から普通に会社行きますが。  さて、こっそりと頒布しているfujigaya2 DCC Cheap Controller F28の話です。  いままで、チープコントローラ部分はLocoAddressが3しか使えないという、とても..

  • 江ノ電300形をモデリングしてみる。その4

     緊急事態宣言で、会社も来週からリモートワークできそうな感じです。まあ、今回は近くの人もコロナに罹っているし、なんか、感染するのは時間の問題なのではないかと思ったりします。うちには、受験生がいるので、罹るとシャレにならないんですがね。まあ、あと株価もコロナ患者数に比例しているようなので、収束したら、下がるのかしら?  さて、前回の気になる点に対して、 (1)台車がガニ股だ→ちょっとだけ直した。 (2)連接の間隔が広い→実車っぽく直した。 (3)床下機器が小さい→適当に下に伸ばして大きくした。 (4)前面床下が寂しい→適当に数回作ってみた。 などを行いました。  出来上がった感じがこれ。連結器とか、アンテナとか、パンタグラフとかは付いていません。 で、一つずつ言っていくと。 (1)台車がガニ股だ→ちょっとだけ直した。  パワートラックに付けるところがK0台車ベース..

  • 江ノ電300形をモデリングしてみる。その3

     緊急事態宣言が出るそうで、神奈川県は5割はリモートワークにしてねと知事が言っていますので、私の会社も在宅ができるかなあと少し楽しみにしています。ただし、この時期は一日中暖房付けるため、光熱費がかなりの額に行きそうなのが気になるところです。家が築40年近くて、かなり断熱が弱いので。  それはそうと、江ノ電はトライ&エラーを繰り返しながら、試作品をゴミのように捨てつつ、作り続けています。3D CAD使っているなら、全部シミュレーションしてから出力すれば一発で完成だろとあるべき論を言う人は言いそうですが、趣味で、全部自腹なので、楽しみながらガンガン作っては捨てています。  で、今回は、ボディを接着して、段差や穴にパテを盛って、削って、床下を作って、とりあえず、仮組までしました。  まず、ボディを二個作って、接着して、パテを盛りました。ちょっと300形のオデコの形状がなだらかすぎることに今..

  • 江ノ電300形をモデリングしてみる。その2

     さて、年末は適当にテレビを見ながらモデリングしていました。  で、続きで、今回はグリーンマックスのプラキットみたいに分割して、反りと割れを防ごうと思います。  こんな感じで並べて、夜寝るときにセットし、朝、出来上がりを確認しました。  結果はNGで、前面パーツが断面でかまぼこ型になっていないといけないのですが、平面になるべきところまで曲線にそってしまっていて、東京国際フォーラムのガラス棟Gみたいになっていて使えません。入ったことないけど。  ということで、次は前面を寝かせるのではなく、立てて積層させればいいかなと思ってやってみたら、前面窓の所で割れてしまったので、積層を途中で中止しました。  収縮は次の段になるまで時間がかかるのが原因かもと思って、個別パーツで寝かせて積層したら、うまくいきました。  下の写真で左から(1)最初の寝かせて全パーツ一括積層、(2)縦積層、..

  • 昨年の振り返りと今年やること。

     あけましておめでとうございます。  昨年はコロナの影響で、会社がかなりの日数が給料の出ない休みになったので、(そして給料も減りましたが)電子工作などは沢山出来て、個人的にはうれしかったのです。今年はどうなることやら。  さて、昨年の振り返りですが、何をやっていたかをBlogで振り返ると、(記憶がほとんどないので) 1月:DSair2と電車でGo!マスコンを繋ぐのをやっていたようですね。ArudinoMicroの機能でありと簡単にできたと思います。 2月:突然、自分でDCCコントローラを作りたくなって、なんか仕様書見ながら波形を作るのに熱中していたようです。 3月:Mp3デコーダにサーボ機能を付けくわえてみましたが、動きがカクカクでした。 4月:いろいろやっていますが、Mp3デコーダでパリピ電車作っていました。 5月:F28まで物理ボタンのコントローラを作ることに燃えてい..

  • 江ノ電300形をモデリングしてみる。その1

     コロナで外に出ないので、次の日に届くヨドバシの通販を使いまくっていて、なんか、日本郵政の持ってくる人には悪いですが、便利な時代だと感じます。グリーンマックスの鉄道カラーとかも次の日に送料無料で届くし、どうせ、お店に行っても、ネットで型番を確認したり、値段を確認したりで、リアル店舗なのにというのはよくありますし。  それはそうと、江ノ電を作っていて、これなら、3Dプリントで普通のHOの江ノ電も作れんじゃないの?とアホなことを考え始めてしまって、作り始めました。  資料は江ノ電305で、一番後ろのページにラフな図面が乗っているのですが、窓の位置とか大きさはいまいちかもです。  とりあえず、まずは適当にボディーの3Dを作りました。  前面とかを作るときに複雑な形状を作ると、その後に角を丸くする命令とかが通らないことが多いので、極力簡単な形にしています。  ところで、パンタグラ..

  • プラレールHO化改造 4列車走らせる 

     PLUMの201系欲しいなあと思っていましたが結局買わずに、3Dプリンタ買って、来年やるはずのプラレールのHO化を始めたら、今年ももう終わりですね。  なんか動かせるものを作ろうとして気づいたことは、動くものを作るだけで大変です。DCC化以前の問題でした。DCC化なんて夢のまた夢・・・?  そういえば、ヨドバシカメラの夢のお年玉箱シータの夢が当たったので、思わず買ってしまったのですが、さて、どこで写真を撮ろうかと思案しています。外は寒いし。  で、本題ですが、プラレールが4編成そろったので、こんな感じで3編成を待避線に入れて、1編成を周回運転できる、アナログ線路を組みました。  近くで見るとこんな感じ。    で。実際にやるとこんな動画になります。 (今から入れる) ・プラレールの連結はかなり遊びがあるので、スピードを上げたり下げたりして、連結をガチャ..

  • プラレールHO化改造 江ノ電300形

     さて、今年の年末は、コロナで自粛したほうがよさそうだから、通販でもと思ったら、秋月電子のは年内すでに終了でしたね。28日か29日に秋葉原に行こうか?でも、これでコロナに罹ると、会社でお前は人間じゃない!みたいな扱いになりそうだから、悩むところです。  で、少し前に藤沢駅の江ノ電ショップに行ったら、一般には流通していないっぽい300形が売っていたので、買ってしまいました。定価だから2650円。  で、プラレール化開始です。本当は軸間が1650㎜なので、1650/80 = 20.625mmなので、そういうパワトラが必要なのですが、そんなパワトラは天賞堂で売っていないし、手持ちの26㎜で代用です。江ノ電300形は通常のプラレールに比べて短いようです。  と、ここで脱線しますが、PLAでパワトラ用の台車外側を出力するときに、方向によってどう変わるかを見てみました。 ..

  • プラレールHO化改造 Dデータ公開 あと、E235系と踊り子の先頭車のところ作った。

     ここを読んでいるかたは、ご存じかもですが、DesktopStations様でDCCに関するアンケートを取っています。DCCコントローラのDSair2やESUの音が鳴るデコーダなども抽選で当たるようです。DSAir2は確かDCC化していない電車も動かせたと思いますので、無線コントローラがちょっと欲しい人も含めて、アンケートに答えていただければと思います。  さて、プラレール化の続きです。近頃のプラレールは、先頭車がねじ止めのようですが、昔のものは、スナップフィットだったようです。子供の持っていたE233系とスーパービュー踊り子はそのため、その形にしないと、ボディを固定できません。ですので、その部分を作っていきます。  E235系も踊り子も一緒です。  で、ここから、ツメで引っ掛ける部分などを適当にノギスで測ったものと現物合わせしつつ、組み立てて確認します。  4回ぐらい作り..

  • プラレールHO化改造 次を物色(踊り子の検討だけ)

     子供に3Dプリンタを買ったと自慢したら、子供の友達の家には5台あって、スネ夫の家よりも大きなジオラマもあるらしいです。なんだか、私もまだまだ時代に追い付いていないようです。あと4台3Dプリンタ買わないと・・・(何のために?)。  で、せっかくなので、子供にも触らせてみましたが、FreeCADの使い方を覚えてもらうために、チュートリアルのサイトで覚えてもらって、欲しいものとしてそこのチュートリアルに合ったタブレット立てを出力したのですが、これが大きくて、150gほど材料を使ってしまい、なんか買った500gの材料がすごい勢いで無くなっていく・・・。ちょっと泣きそう。  さて、床板検討の続きです。次は流用の可能性が高い踊り子とか、江ノ電とか、東海道線とかを試します。  ス―パービュー踊り子です。    後尾車と中間車はE235系の後尾車の物 R がそのまま使えそうなので、..

  • プラレールHO化改造 次を物色(EH500を一瞬考える)

     はやぶさ2が持ってきた小惑星からの砂の入ったカプセルがオーストラリアの砂漠に着地したとのことで久しぶりに明るいニュースかなと思います。で、生命の起源の秘密が明かされるらしい・・・という話ですが、昔のSFでは、そういう隕石由来の物って、未知のウイルスが入っていて、ウイルスとか宇宙人とかに地球が征服されかかるというのが定番だったと思いますが、遊星からの物体Xとか宇宙戦争とか?。なんか相模原のJAXAで宇宙からのカプセル開けたら、致死性のウイルスが!・・・とかなったら、シャレになりませんね。神奈川県内で近いし。家の近くの製薬会社の研究所ができるときはそれなりに反対運動を左派の人がしていた気がしますが、相模原でそういう反対運動しているというのは聞かないから、大丈夫なんでしょうかね。  というのは置いておいてプラレールの話です。プラレールの車両を大量に買うのもなんだしなあと思って、この頃プラレー..

  • プラレールHO化改造 次はE353系

     DCC化しないの?という質問に対して、ちょっと3Dプリンタの方がおもしろいので、そっちやっています。きっとそのうちします。集電どうしようか・・・。  で、題名の物になりますが、床板を3種類も作ったので、じゃあ、ほかのプラレールもHO化するかと思って、前面が未来っぽくてかっこいいE353系を買ってきました。新幹線は高かったし。で、スマイラーさんのブログ見て気づきましたが、親分のところの若手社員のお気に入りですね。  で、箱を開けてびっくりしました。中間車が短い・・・。  そして、分解して気づきました。先頭車はそのままE235系用がはまるが、中間車と後尾車は作り直し・・・。  ということで、現物合わせをしまくって、床板を作り直すこと、10回ぐらい・・・。どうにか自己満足できるレベルに達したので、組み立てました。足回りの価格高いよな?E235系と合わせて2編成だから14000円?でも鉄..

  • プラレールHO化改造 灰色の床下と台車にする。

     さて、外に出たらコロナに罹るかもで怖いので、ヨドバシなどの通販を使いまくっていて、日本郵便の人に申し訳ないなあとちょっと思いますが、毎回、ちゃんと心からありがとうございますと言っていましし、いいですよね。多分。  で、3Dプリンタの出力ですが、クリアレッドではなんか雰囲気が出ないので、ライトグレーのフィラメントを使って印刷し直しました。しくじりました。なんか、色が違うだけで特性も変わってしまうのねと思いました。  気を取り直して、プリンタのステージを無水エタノールで拭いて脱脂したり、ノズルとステージの距離を合わせ直したりとか、ちゃんとラフトやサポート材付けるとかしてみて、まあちゃんと出るようになりました。  天賞堂のT-Evolution用のNo.69001(Φ10.5プレート車輪 4軸分)とNo.05002コアレス パワートラック26Pを使っています。つまり、一編..

  • 3Dプリンタ買ったので、プラレールをHO改造する予定。→した。その5

     床板部分は台車を水平に支えないといけない部分なのですが、3Dプリンタで空中に浮かせた状態で出力すると、どうしても下側がぐちゃぐちゃになってしまって、機能が実現できない問題がありました。いわゆる、これです。  ボギー台車を支える上面、下面ともにきれいに平坦になってくれていないと困ります。  このぐちゃぐちゃを避ける方法は、ステージに直接積層させる一番下の部分か、一番上側の部分にすればよいのですが、床板の機能としては、連結部分や、ボディとの繋ぎのの部分があるため、上側は可能ですが、下側はできません。ということで、考えた挙句、2ピースにすることにしました。  床板は2㎜程度の厚さで、台車と繋ぐ部分は0.9㎜ぐらいで作ると、天賞堂のクモヤ系の物がそのまま使えるようになります。  ホゾ状のものでやることにして、まずは実験ピースを作ります。  実験は上々だったので、本物のパ..

  • 3Dプリンタ買ったので、プラレールをHO改造する予定。その4

     で、台車です。  前回の角型台車だとこんな感じです。  これをもっとましにしていこうと思います。  Adventurer3のオマケフィラメントがオレンジ色?なので、写真を撮ると凹凸がさっぱり見えないので、ディテールがとても分かりづらいのですが、面倒なので、色は変えません。灰色も買っているので、本番に近づいてきたら、灰色に変えようと思います。(塗装する気もない)  最初の角型台車はこれですが、(使っているソフトはFreeCAD、いつのまにかFusion360がタダじゃなくなっていたので。)  そして、適当にネットの台車写真を見ながら(InkScapeで位置をトレースして)作ったのがこれ。  前のと並べるとこんな感じで角型ももしかしたら味があるかもとか思い直したりしましたが。  底面が平たくないので、ラフトとかサポート材とかが必要で、こんな感じか..

  • 3Dプリンタ買ったので、プラレールをHO改造する予定。その3

     さて、世間ではGotoトラベルとかイートとかをやめるとか言っていますが、その食事券がどこに行ったらもらえるのかすらよくわかっておりません。きっと一部の人が使っているんでしょうね。  この際だから、家でやる趣味(プラモとか鉄道模型とかゲーム)とかをもっともっと推奨するような補助金出してくれたら、私としては助かるし、誰も外に行かなくなるし、世間的な景気も上向くんじゃないかと思うんですが、まず、玩具、模型系の業界団体は献金額が少なそうですね。(言ってること適当です)  で、続きです。割と面白くて、サルのようにやり続けていました。  まず、床板です。  とりあえず、連結器が入るように作ったのですが、サポート材を入れ忘れて、いろいろと宙に浮いた部分がぐちゃぐちゃになりました。  気を取り直して、今度はちゃんとサポート材を入れてやってみましたら、まあ、一応形にはなります..

  • 3Dプリンタ買ったので、プラレールをHO改造する予定。その2

     で、続きです。  ボギー台車を作ろうと思って、天賞堂の積んどいたクモヤ145(HO)を引っ張り出してきました。そして、走行化パーツキットと組み合わせて、ボギー台車の組み立てです。たしか、あやのさんのよると、壊しやすいとのことでしたが、私もねじ止めしていたら、台車間をつなぐコの字のプラ部品を割りました。薄すぎだよなあと思います。  それは置いておいて、こんな感じです。軸受けメタルがあるため、とても転がりが良いです。(その1で作ったHO車輪用スペーサーは、車輪間の黒いプラ部分で受けるため、元々のプラレールよりも周りが悪くなって、やる気をそぐ原因になっていました。  これに合わせて、適当に作ったのが以下です。  で、実際に車輪を入れたら、転がりは良くなりました。  次に天賞堂のコアレスパワートラックも使うことを想定して、高さを合わせるために中央部に円柱を付..

  • 3Dプリンタ買ったので、プラレールをHO改造する予定。その1

     さて、かなり久しぶりの更新になりますが、ちょっといろいろと仕事関係をがんばっていたので、こっちをおろそかにしていたのですが、飽きてきたので、趣味に走ろうと思います。  なお、10月、11月はアイドルとか声優とかのオンラインライブを見たり、グッズを買ったりして、散財していました。なんか普通のCDシングルが通常版、+DVD付盤、+BD付盤とかで。なんか足すと、10000円ぐらい買っているのに、曲は合わせて5曲程度で、あとはネットで無料で配信されたものの動画の編集がオマケで付いているとか、これは冷静に費用対効果を考えないとと思ったりしました。今から景気がとても悪くなって給料が減りそうな予想がありますし。  で、表題の件です。Yaasanさんとかなごでんさんが3Dプリンタ買った。面白いと言っていて、いわゆるあれ、小学生的に言うと「お母さん、みんな3D プリンタ持っているって。面白いからうちも..

  • 5finger、S88ButtonDecoderVer2など

     9/20は少し前に申し込んだ22/7のライブが当たっていたので、見に行きました。 LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で、収容率が50%なのか、市松模様の座席配置で座りました。新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をインストールして起動しないとダメとのことで、前日にインストールして入場時にチェックされたのですが、ライブの注意として、開演中は携帯電話の電源を切ってくださいというアナウンスが流れており、すごい意味が無いなあと思いました。電源を切れば、コロナは感染しないってことですよね、多分。また、 「しゃべってはいけない、立ってはいけない」だったので、1曲終わったら拍手、アンコールは手拍子、着座してペンライト振るとか、かなり笑えましたが、私は身長が高くないので、このお行儀のよいライブの方が舞台がよく見えてよかったです。はっきり言って、スタンディングで前に大きい人が来ると..

  • 秋葉原でお買い物

     なんか先週頼んだElecrowへのS88ButtonDecodeの修正基板は出荷の音沙汰がありません。皆さんシルバーウィーク用になにか沢山頼んだんでしょうか?まあ、もう少しで国慶節で中国はお休みですしね。  さて、日本の空気を読むと、新型コロナも落ち着いてきたようなので、久しぶりに秋葉原行きました。  秋月電子でいくつかほしいものがあったので、11時ごろ行ってみたら、営業は13:00からですって!(調べが甘い) ということで、先にねぎしに久しぶりに行って牛タン定食を食べていました。飲食店は人が少なくて、つぶれないか少々心配です。 で、今回、買った目玉は、サーボを動かすためのボードと、 手(DIY 5フィンガー 右手 5Finger 101-20-159)です。 箱の中身はこんな感じで、本物の手より小さいです。子供サイズかな? ..

  • DE10の基板を作り直した件 その6 ちゃんとした版 頒布予定

     すっかり涼しくなって、冷暖房の無い私の部屋でも、普通に工作ができるようになって、いい季節です。  で、作り直す予定はないと言ってたDE10(HO)用のNext18基板ですが、S88ButtonDecoder基板とともに頼んだ修正品が来ましたので、動作確認してみました。  まずは、なんか3回も作り直していたので、並べてみました。外形は変わりませんので違いは判りづらいと思いますが、  一番下が、7月17日設計の第一版。写真からは見えませんが、A3,A4にトランジスタをつけ忘れており、LEDを12V駆動できず、作り直しとなりました。また、トマランコンデンサ用の抵抗やダイオードをシルク的に基板の上側に付けるようになっており、EsuのLokSoundV5Microと干渉します。  真ん中が7月24日設計の第二版で、裏にトランジスタを付けましたが、モーターとヘッド、テールの挙動があべ..

  • S88 Button Decoder リニューアル その2

     先週の土曜日にElecrowに頼んだ基板が今週の金曜に着きました。このごろ届くのが早いです。暇なんだろうか?  で、早速金曜日に仮組しました。メカ寸は完璧です。で、完璧なのはここまででした。  次に、部品を付けて、適当にスケッチを改造して動作確認です。  S88を確認するのは久しぶりで、DSMainR5引っ張り出して確認しました。 (1)一個つなぐだけだととりあえず動きます。 (2)デイジーチェーンでS88 8chとかも一緒に繋ぐとなんか途中で変数がリセットされるような挙動が出ます。動きが不安定で、S88のデータも時々化けたりします。発生は5秒程度~5分に一回で、読めません。 (3)A6,A7のINPUT_PULLUPが利きません!  まず、(3)についてはネットで確認してすぐにわかりました。ArduinoNanoのA6,A7はAnalogInput専用で、..

  • S88 Button Decoder リニューアル

     SoundBoxをGPSで制御する基板を作ろうかと思ったのですが、SoundBoxはジョイント音が出ないので、GPS制御、SoundBox制御、Mp3制御とSerialを三つも使いつつ、SoundBoxの音とジョイント音をミックスさせて、BEMFのために、モーターもつけないとだし、デバッグのためにはスピード表示もあると便利だし・・・など、考えていって、面倒になりやめました。  で、タイトルの件ですが、S88 Button Decoderの在庫が長らく0だったのですが、頒布希望の方がおられたので、製作元のYaasanさんと相談をして、ちょっとリニューアルしようかということになったので、作ってみました。 今度の仕様はこんな感じ。 ・マイコンは書き込みの面倒なATMega328P→USB経由で書き込み可能なArduinoNano ・ケースは調達のしやすいアクリルレーザーカットで新造 ..

  • DE10に後付け部品を付ける。その2

     自民党の総裁選が面白そうなので、党員になれば選挙権あるのかしらと思って調べてみたら、年額4000円で、2年間支払った後じゃないと選挙できないとかあるらしいということで、今入っても来年度の総裁選にも参加できないようだということが分かりました。まあ、年額4000円はそこらのアーティストのファンクラブよりも安いとは思いますが、でも特に自民党のファンじゃないしなあ。と言って、他の党の支持者でも無いですが・・・。  で、本題ですが、前回インレタの貼るのに失敗して、どうも、表面の油分の問題ではなさそうだったので、社外のインレタを買ってみました。レボリューションファクトリーの「766 インレタ DE10ナンバー」です。ちゃんと付くといいけど・・・。  で、Imonの通販で買いましたが、ちゃんと付きました。  最初が一番うまくいって、  逆サイドは、いまいちです。2が切れてしまっ..

  • DE10に後付け部品を付ける。

     さて、コロナ禍が継続中ですが、ここ半年行く予定だったライブが全部中止になりました。 ・「Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome」東京ドーム(東京)公演 ・22/7 1st Tour〜ムズイ〜 ・KANA HANAZAWA Acoustic Live Tour 2020 「かなめぐり2」 ・「マギアレコード魔法少女まどか☆マギカ外伝」スペシャルイベント「カミハ☆マツリ」  最後まで22/7が振り替え講演すると言っていましたが、先日、やらないことになりました。どれも、払戻なのでそれの実害はありませんが、申し込みのためにファンクラブとか、DVD買うとかやっていたりするので、そこはちょっと考えるところがあります。まあ、こんなご時世ですししょうがないとは思いますが、なかなか寂しいですね。  で、本題ですが、先週、OpenSoundは入れましたが、..

  • DE10の基板を作り直した件 その5 ジャンク頒布

     本文、短いですが、  モーターの方向間違えましたが、DesktopStation様のショップでジャンクとして頒布いたします。LED,、トマランコンデンサ、スピーカーはご自分で用意してください。それ以外の細かい部品はキットに付けてあります。

  • DE10の基板を作り直した件 その4 一応完成

     で、何が問題だったかというと、ボディーをかぶせて、動かしてみたら、 (1)モーターの前進、後進とヘッド、テールライトが逆になっている (2)モーターの前進、後進とDE10の前(たぶんボンネット長いほう)と後ろが逆。 という二つの問題がありました。 (1)については、LokProgrammerのDecoder → Driving Characteristics → Recerse ModeでReverseにすればよいかと思ってやってみましたが、これはCV29の0bit目のDirectionにあたるようで、ヘッドライト、テールライトと一緒に方向が変わってしまうので、これは使えないということが分かりました。 で、そうなると、モータ―のみを反転させる部分が存在しなさそうだなあと感じました。(あるのかもだけど見つけられなかった。)ということで、ファンクション側を全部あべこべにしま..

  • DE10の基板を作り直した件 その3

     お盆に秋月電子に通販で部品を頼んだら、5~6日出荷が遅れていますと案内が出ていましたが、確かにいつもよりも2日ぐらい来るのが遅かったです。週末にしか趣味はしていないので、問題はないですが。  で、今回、KatoのDE10(HO)にEsuのLokSound(OpenSound)を入れる話ですが、そろそろ完成です。いろいろとごにょごにょがありますが。  まずは、今回秋月電子に頼んでいた部品ですが、これです。リード付きの赤色チップLEDです。  30代なら必死に自分で半田付けしたかもですが、40代も半ばで老眼が進んで全然見えませんし、1個35円なので、作るよりも買ったほうが身体的、精神的打撃が少ないです。LED作るだけで土日力尽きそうだし・・・。まあ、最初に、点灯するかはチェックしておきます。  で、取り付け参考サイトの助言にしたがい(その2参照)、LEDの半田面をアロンア..

  • DE10の基板を作り直した件 その2

     動作確認のため、DE10を改造中ですとか言って、あまり進んでいません。  テールライトの確認のためにテールライトのレンズ裏からLEDを光らせる必要がありますが、幸いにも、永末システム様のデコーダ用の改造がいろいろな方のBlogに載っています。 ・テールライト点灯化&スピーカー改良:カトーDE10 JR貨物更新色 ・KATO HOゲージ DE10 ディテールアップ~その壱~ ・DE10 なので、ここら辺を参考にというかそのままにやって行きます。 まずはテールライトの裏側を削るそうです。 道具とかは以下の感じでやりました。上から、テールレンズを引っこ抜くためのラジオペンチ(過剰かも)、テールライトが付いた部品、テールレンズを押し出すための楊枝、テール裏を削るためのタミヤのデザインナイフ。 で、最初こんな感じのライト裏を、 デザインナイフで削って、楊枝で押..

  • プリウスαで電車ごっこ その2(下書き中)

     少し前に飲み会をしたとき、夜中に車で走りながらの電車ごっこの動画はシュールだという話が出ました。確かに夜の11時に撮って、その日は雷や雨もすごかったですが。なので、今回は、白昼どうどうとやることにしました。車の中なので、三蜜にならないし、外からは、いい歳した大人が電車ごっこしていることはばれませんし。  で、今回はSoundBoxもつけたり、音も、鉄道模型用のスピーカーでなく、車載ナビのライン入力端子に繋いで、動画を撮ってみました。 やったものは (1)SoundBox 115系、117系 コントローラ優先モード (2)SoundBox 京急2100系 コントローラ優先モード (3)Esu LokSoundMicroV5 OpenSound 旧国電(ジョイント音 On) (4)Esu LokSoundMicroV5 OpenSound C58 (5)Mp3V6N18 ディー..

  • DE10の基板を作り直した件

     DE10の基板どうなったとプレッシャーを受けましたので、報告です。  8/7に修正した基板を注文しました。  8/12に家に届きました。5日で(それも土日も入れて)ってすごい速いです。いつもはアクリル板を一緒に頼んでいるので遅いのかしら。  ですが、8/11から夏休みが終わって仕事が始まって、追い出された部屋は昼間35度、夜30度(エアコンなし)と熱射病で倒れること間違いなしの環境ですので、ほっぽっておりました。  で、本日、はんだ付けしてみました。上面側のNext18は0.5㎜ピッチで、端子部分が0.25㎜と、とても細かいため、ハンダブリッジしまくりで、そのあと、吸い取り線とフラックスを使いながら、ブリッジを取って大変でした。  2枚一気にやった写真です。(基板にKATOって入れてしまった。マジックで消した方がよさそうね)  で、次は下面側、470Ωの制限抵抗(チッ..

  • Kato SoundBoxをGPS速度比例で制御することを考える その3

     きもの展に行った帰りに国立科学博物館でD51でも撮りました。  写真を撮るとき、先に写真を撮っていたカップルがなかなか離れず、なんでだろうと思っていましたが、近づいたらわかりました。原因は猫でした。鉄ヲタには見えないカップルでしたので。  で、SoundBoxの続きです。  モーター出力時にときどき出力を切って、その時の逆起電力を見て、BEMFをかけているはずなので、下記のような回路を組めばOKと勝手に考えて、SoundBoxの出力に繋いでみましたが、全然ダメでした。SoundBoxの出力(Mot1,Mot2)を切ったときは、analog出力から、適当な0~12Vが出て、それをSoundBoxが電圧モニタ見て、スピードを測っているかと思ったのですが、・・・。  深いことは考えずにこの方法は挫折することにしました。また、115系、117系のサウンドカードを買..

  • Kato SoundBoxをGPS速度比例で制御することを考える その2

     夏休みに外に全く行かないのも癪なので、秋月電子と千石電商に行くついでに、国立博物館のきもの展に行ってきました。  織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の着物とか、  岡本太郎やYoshikiデザインの着物とか、有名人の着物がいっぱい展示されていました。  また教科書に載っている本居宣長の見返り美人図などもありました。(小さかった)  個人的には篤姫が雀好きで着物や箱に雀をあしらっているというのが興味深かったです。雀が刺繍や彫刻されていて、金持ちってすごいのねと思いました。  きもの展というだけあって、見ている人は女性が9割で背が小さいため後ろからでもよく見えるのと、コロナ禍のため人も少なくとても快適でした。平時もこのぐらい入場制限してくれると、展示物に集中できてよいのですが。  あとは、本館も見て、基本的には写真OKのようで、風神、雷神  とかも写真とりまし..

  • DE10の基板を作り直しの件

     さて、今週は会社の夏休みなのですが、子供が受験のため、私は部屋から追い出されたので、クーラーの無いところで、暑くて趣味もできないということで、うだうだしていたら、半分終わってしまいました。いわゆる、子供のころ、夏に学校でテストすると、わら半紙が手にくっついて破れて、テストどころではないあの気分です。ってどういう気分だ?  で、DE10の基板は先週到着していて、まあ確認しました。Next18のはんだ付けが嫌がらせを超えて、人間でははんだ付けが無理な気がするというのは置いておいて、こんな感じにはなりました。 ・laisDCCだと問題なく付きました。 ・しかし、Esu LokSound5 micro?だと、リード部品(トマラン用の抵抗)が引っかかり、Next18にちゃんと刺さらないことがわかりましたので、リード部品を裏面に移動させることにしました。 ・F3,F4部分はトランジス..

  • Kato SoundBoxをGPS速度比例で制御することを考える

     さて、少し前にプリウスαで電車ごっこで、DCCコントローラ+GPS+Esuのデコーダで車の速度に比例したドラフト音やモーター音を出すことによって、面白い遊びができましたが、KatoのSoundBoxを繋いでも同じことできるよなあと思って、検討をしてみました。 考えられるシステムは3通り。 (その1)サウンドボックスのCOM通信を使う(一番シンプルだが、すでにDCCでは無い・・・。) (その2)Analogの0~12Vを繋いで音を出す(一番わかりやすいが、これもDCCではない) (その3)昔作ったSoundBoxDecoderを繋いで音を出す。(すぐにできるが、なんか部品が多くて嫌)  どれもいまいちだなあという自問自答をしていたのですが、とりあえず、面白そうというだけで、”その2”の回路を試したくなって、Arduinoから12V電圧生成のため、Ardui..

  • ExpBoardの搭載確認(のみ)

     家の近くはJ:COMの営業地域で、TVアンテナが立っていない家も多いのですが、私の家はアンテナを立てています。で、営業の方が、地デジの電波をタダで通すから話を聞いてくれないかと来ました。次の日に話をよく聞くと、タダではなくて、インターネットとか電話とかをまとめるとトータルで安くなってついでに、地デジも配信してあげますという話で、うちの場合はすでにNuro光とか楽天の携帯とかすでにケチりまくっているので、J:COMに変更するメリットがないことがわかったので断りました。勧誘の電話もそうですが、どうして一番最初に、ずれた表現を使うのかなあと思いました。まあ、そういう営業マニュアルなんでしょうけど。  で、全く関係ないですが、YaasanさんからExpBoard(EH200用とEF81用)を分けて頂いたので、その紹介です。と言っても私はEH200もEF81も持っておりません。  持っているの..

  • DE10の基板をしくじったことに基板が届く前に気づいた・・・。

     4連休は毎日雨が降るので、家でおとなしくしていました。  で、まず、適当に作ったKato DE10 HO用の基板ですが、しくじりました。AUX3,4もAUX1,2同様に+COMからの電流を吸い込む形で作りました。しかし、AUX3,4はLogicレベルとのことで、この配線ではデコーダが破壊されてしまいます。適当なトランジスタ追加して、COM+からの吸い込みを可能とするよう作り直しです。  失敗基板の図面です。  なごでんさんのデコーダ図面を見ると、SSM6N42FEが乗っていまず。Yaasanさんからのおすすめは、Rohm FMG3A NPN Dual Digital Trのようです。Rohmのは秋月で買えないので、まずはなごでん派となって試してみましょうか?でも、ゲートに抵抗入れないとひどいことになるんだろうか?    まあ、Elecrowからの基板はもう少しで届く..

  • DE10 Kato HO用の Next18基板うを作ってみる。

     来週からGotoトラベルキャンペーンですね。英語的にも変らしいですが。東京除外とか言っていますが、私は都民ではなく神奈川県民なので、青春18きっぷでも買って、来週の連休はどっかに行きましょうか?でも、コロナに罹るのは、単なる確率の話のはずなのに、なぜか個人の行動が悪く、それを責めるのが流行りのようですので、ここは日本人として空気を読んで、家にこもっていた方がいいんでしょうね?  さて、DE10の音ができたということですが、DE10にはNEM652が付いているので、おそらく小改造で挿せば音が鳴るところまで行けそうです。が、少し前のTrainoさんの赤い基板を見て、私も赤い基板を作りたい!という、もし仕事で言ったら絶対に通らない理由で、作ることにしました。  DE10の基板を見るために久しぶりに分解しました。  開けたら、たぶんロクハンさんのデコーダが乗っていますね。ロクハンさ..

  • プリウスαで電車ごっこ

     娘が中3で、ついに私の趣味の部屋を追い出されてしまってリビング?の一角を間仕切りして過ごしていますが、冷房のない部屋のため夏は使えなさそうです・・・。  さて、コロナの第2波がやってきたということで、人と会わない趣味ということで、前からずるずるとやっていた「EsuのOpenSoundにDCCコントローラを付けて、GPSから速度情報を取って、車で電車ごっこする」が完成しましたので、動画を載せます。DCCを介して制御しますので、Esuでも、Mp3V6でも、Kato SoundBoxでも行けます。多分。 システムは、この頃作っているDCC CheapController F28のUARTにGPSを繋げ、DCC出力にEsuのOpenSoundを載せたデコーダ(BEMFの絡みのためモーターもつける)を付けて、スピーカーに繋いで、車の12Vで駆動させることで、子供のころ自転車を走らせながらガタン..

  • デハ268にOpenSound(旧型国電タイプ(吊り掛け))を入れる。

     TrainoさんからExpBoard EC-タイプFを使ってみませんかというお話があり、どこかで見たような基板だたなあと思ったら、昔、Katoのデハ268にスマイルデコーダを入れようとして、難しいので断念した記事を見つけました。この難しい基板を簡単にNext18コネクタでDCC化できるとのことでやってみましたので紹介します。サウンド化まで割と簡単にできると思います。というか、この基板無しでリード線で配線していくと、普通は、この大きさでサウンドを入れることは不可能だと思います。  まず、元基板とEC-タイプF基板の見かけの確認です。表です。  次に裏です。  ポリイミドテープが張る必要があります。ウェイトでショートするのを防ぐためです。  次に、デハ268だと、ちょっとウェイトと干渉しました。  ので、リューターで基板を削って入れました。 ..

  • F28まで押せるコントローラの検討 GPS取り付けの検討 その2

     最後の一時帰休で今日も仕事がお休みでしたが、6月の給料は、4,5月の帰休分が引かれていて、あからさまに手取りが少ないです・・・。まあ、休んでいろいろ遊べるメリットの方が高いような気がしますが、いろいろと先行きが不安にはなります。  さて、GPSユニットをDCCコントローラの通信ポートに付けて、車のシガーソケットから12V(測ったら14.5Vありましたが・・・)取って、まずは7セグでスピードメーターがわりにしてどんなものか試してみました。  M5StackのGPSユニットはデフォルトで9600bps、1Hzの更新のため、かなり、タイムラグがありました。検索したらMake-a-Projectさんのページにやり方が書いてあったので、その通りにやってきます。まずはGnssToolKit3を立ち上げ、メニューの一番右を適当に選んでいって、中国語を英語に直します。GPSユニットはUSB ..

  • F28まで押せるコントローラの検討 GPS取り付けの検討 その1

     今日は日食のようでしたが、家の近くは曇っていたので、見えないだろうなあと確認すらしませんでした。ショッピングモールに行きましたが、お祭りのように混んでいました。まあ、確かに解除されたんでお祭りですよね。うちも5人で夕ご飯食べに行ったし。  さて、やりたいことが迷走気味です。  で、M5Stick GPS unitを買ったので、早速、動かしてみましたが、ベランダに出してやったら、サンプルの状態で、スピードとかも取れるようです。緯度、経度は産出された値をGoogleMapに入れてやったら、本当いに家の前の座標でした。すごい。  ということで、時々GPSのスピードを問い合わせて、デコーダに送ってやれば、スピードに合った音が出るでしょう。  次に、シンプルコントローラ側のスケッチをArduinoNano→ArduinoProMicro用に変更ですが、こっちはdigitalWrit..

  • 秋葉原に行ったが・・・。

     6/18に10万円(特別定額給付金)が振り込まれました。割と早く来たなと思ったら、私の市では郵送での支払いの1日目のようです。申込書が来たのが休み中だったこともあり、届いてから数時間後にはポストに投函しましたので、それで早かったようです。  で、19日には県をまたいだ移動がOKとなったとのことで、きょうは早速秋葉原に行って電子部品でも買おうかと思いました。日本人しかいなくて、なにか秋葉原に懐かしさを感じました。  しかし、いわゆる情弱だったようです。秋月は平日しか開いていないんですって?LEDをいくつか買おうと思っていたんですが、交通費を考えると500円送料払って通販で買った方が数倍安かったです。  千石電商は営業していましたが特に買うものはなく、あとはマルツに行って、M5Sstack用のGPSユニットを買って、次に、aitendoに行ったらこっちも休み。ホームページちゃん..

  • 表面実装小型フォトリフレクタ NJL5901AR を試す。その6

     そういえば、うちにも6/9(火)にアベノマスクが届きました。なんか6/15までに概ね配布終了するらしいですね。学校も別口で配っていて、政府由来のマスクはうちには5枚存在しています。今あるマスクが枯渇したら使おうかとは思います。そうそう。あと、次期DesktopStationのコマンドステーションのマイコン候補とのことでWioTerminal買いました。技適マークがついていましたが、全数チェックしているとのことで開封されていましたね。(別に問題ないですけど)  さて、小型リフレクタをTomixのフィーダーにする話ですが、今回で終了とします。問題ありましたので、これは特に頒布しません。そのうち、図面などは載せておこうと思います。  完成写真は、こんな感じで良いです。  ”問題”ですが、トミックスの線路のフィーダーの幅部分のばらつきが大きく、世代によりガバガバになものから、入らな..

  • F28まで押せるコントローラの検討 DSAir2用Webアプリ用(KeyEmu)

     さて、今日、金曜日は一時帰休です。6月の給料から4,5月に休んだ分の一時帰休分の給料が減るということで、戦々恐々としております。少し前に證券会社から電話があって、毎月積み立てている米ドルMMFは今の金利では増えないから、ドル建て債券買わないか?という売込みがありました。その時、なんで、今から景気が悪くなるってわかっているのに、株価は落ちないんですかね?と聞いたら、リーマンショックの時と違って、コロナ禍が終わったら、景気回復することがわかっているから、みんな冷静に対処しているんですよと言われました。その時はそうなんだーと思って、特に突っ込みませんでしたが、このごろ、ニュースとか見ていると、各国の金融当局がリーマンショックの二の舞にならないように空前の買い支えているらしいということで、そうなると、買い支えをやめるときとか、先進国のどっかがデフォルト起こすとか、景気対策で突然戦争始めるとかなる..

  • F28まで押せるコントローラの検討 その7

     昨日、雷で空が時々光る中、蛍を妻と二人で見に行きました。子供は行かず・・・。まあいっぱい飛んでてきれいでした。人もいっぱいでしたが。  で、本日は、夕方、基板とケースが到着したので、組み立てです。まずは記念撮影。  一か所間違えました。奥側の側面板、上板と下板でほぞを組むところが一列ずれています・・・。作り途中で変更したにも関わらず、ちゃんと組んだ時のシミュレーションをしていないため、こんな有様に。まあ、カッターナイフでガリガリ切るだけで、加工はできたので良いですが。さすが2㎜のアクリル。弱いです。(左側が加工したもの、右側が頼んだ状態)  で、仮組。それ以外は大丈夫でした。  次に、Main基板(左)とExp基板(右)の中継部分。ぎちぎちで作ったら、やっぱりぎちぎちでした。仮組した状態で上からはんだ付けしないと、クリアランスがやばそうだったので、そうしま..

  • F28まで押せるコントローラの検討 その6

     今日は蛍を見に行ったら、いっぱいいました。明日の夜、雨が降らなかったら、家族で見に行こうと思いますが、子供は虫が嫌だとか言ってついてこなさそう・・・。  で、Elecrowから発送の連絡が来ました。今回発想が遅めに感じたので、思わず朝にまだ発送してませんか?ってメールを出したら、昼ぐらいに昨日の夜に発送したよというメールが来ました。受け取りは早くても来週かなあという感じですかね。ボタンいっぱいのコントローラとトミックスのフィーダーみたいな光センサの少し寸法調整品になります。今気づきましたが、光センサ買わないとストックが少ないかも。  とすると、今週末は何をしようかなあと考えます。キハ110にNext18の基板とパリピLEDでも付けるか?いや、やめておこう。

  • あやのさんのローラー運転台を作る。

     6月は週に1~2回一時帰休が入っていて、週休3~4日のあこがれていた生活ができています。これが新しい生活様式なのか?(ただし、給料的にはやばい)。子供も学校に通い始めて、いわゆる全世帯に2枚ずつ配られるアベノマスクとは別口で学校に配られている政府製 布マスクをもらってきてました。  Elecrowに頼んだ基板とアクリルレーザーカットはいまだに発送連絡がありませんが、あやのさんがプリント基板でローラー運転台を作ったとのことで、私も分けていただき、アマゾンからも安価なベアリングが届きましたので早速作ってみました。  部品はこんな感じです。    ベアリングは10個で600円未満ぐらいのものを二袋アマゾンで別途購入。  組み立てていきます。プリント基板で作る最大の特徴?の通電LEDもつけておきます。  ローラー運転台の底板は2重になっていて、上板が集電して、車輪..

  • F28まで押せるコントローラの検討 その5

     昨日は買った覚えのない猫撃退器がアマゾンから届きました。購入依頼を見ても買っていないし、なんか住所とか名前が英語で書かれているし、で、怪しいので、アマゾンのカスタマーセンターに連絡して、荷物番号を確認して、返品しました。こわいこわい。  で、DCCの制御部分の続きです。  今日は、アクセサリ制御部分を作ろうとしました。  こんな感じに作ればよいらしいです。  {preamble} [10AAAAAA] [1AAACDDD] [check sum]  で、適当にGoogle翻訳して、作ってみましたが全く動きません・・・。アドレスは4つごとに飛ぶし、CDDDのCでOnOffをしてみましたが、全く動かないしDDDには何を入れるのかわからん。英語の仕様書だけでは一部意味不明だったため、DSmainR6のソースも参考にしました。 でわかったことは、1byte、2byte目は、("1"..

  • F28まで押せるコントローラの検討 その4

     昨日は、そろそろ蛍の季節かなあと思って、近く(と言っても歩いて40分ぐらいかかるところ)の山まで見に行きましたが、まだのようでした。4匹ぐらいしかいませんでした。例年通り6月のはじめ(来週末)に見に行こうと思います。  で、うちにも10万円の申込書が来ました。家族には、「世帯主として全部私の懐に入れます」宣言をしておきましたが、まあ、一時帰休のせいで、わりと似たような額の給料が減りそうですので、生活費に消えるでしょう・・・。早速、申し込んでおきました。マスクもそうですが、いつ来るのやら。  あとは緊急事態宣言が解除されたので、近くの海まで行ってみました。  で、本題ですが、F28まで押せるコントローラを作るので、Fujigaya2CheapControllerもLongAddress対応、F28まで押せて、アクセサリも使えるようにしよう!というコンセプトで改造を開始しました..

  • F28まで押せるコントローラの検討 その3

     コロナの影響で、6月末まで一時帰休を週に1日程度することになったので、今日は休みです。今のところ、趣味の時間が増えて、特に喜び以外はありません。(まだ収入の減りで食べるものに困るというところにはなっていないので)  GitHubにでもスケッチを載せて、バージョン管理もしようかと思いつつ、勉強を始めましたが、そちらはまた今度。  で、本題ですが、アクリルケースを作りましたので、Elecrowに注文しました。  毎度のことながら、アクリルケースの設計はまずアートワークを行うMBEで画像をPNGでエキスポートします。この時dpiを指定できますので、それを覚えておきます。  次にこのPNGをinpscapeで読み込み、ねじ位置やボタン位置を正確に把握して、アクリルの穴を開ける位置を決めます。また、側面板のホゾ形状なども決めていきます。で、最後に外形と穴位置だけ残して、完成です。今回は..

  • F28まで押せるコントローラの検討 その2だったか

     昨日は焼き肉、今日は焼きそばと、ホットプレートを使って子供に料理を手伝ったもらいつつ、ご飯を食べてました。小学校の高学年にもなると、少々焼き肉で油が腕に飛んで熱かったりしても心が折れないようで、成長したなあと思いました。  さて、昨日の続きです。きっとKicadで自動配線すればすぐに終わったんだろうけど、私はMBEを使っているので、自分で考えて、適当に配線です。楽しいですが、全く最適化されていません。仕事でやったら、ただ飯喰らい!と怒られそうですが、趣味は楽しければいいんだと思っています。  で、基板の方はほぼ完成です。 Main基板 Ext基板  32個のボタンと32個のLEDに対して、マトリクスのように配線しましたが、まあ、汚いです。  それはそうと、機能に欲を出してしまい、今までで、Cheap Controller機能、USB Throttle機..

  • F28まで押せるコントローラの検討

     さて、アベノマスクがいまだに来ませんが、6月からやっと子供の小中学校が始まるようです。夏休みが2~3週間程度しかないとのことで、まあ、3~5月家の中に軟禁されつつ休んではいますが、少々可哀想かなあとも思います。盛夏に三密を避けつつ授業となると、数十年前と違い地球温暖化のため酷暑で各教室にクーラーはついていますが、窓を開けてとなって・・・、高温高湿の中、勉強ができるような環境なんだろうかと心配はしております。昔も夏はプリントのわら半紙が手にくっついて、破ってしまって、なんか微妙だった記憶があります。いつのころからかコピー用紙が主流になって、そういうこともなくなりましたが。  で、F28まで物理ボタンで押せるコントローラを検討中です。 TM1637ですが、Arudinoのライブラリで、KeyPressまで対応しているのがありました。これで確認したところ、ばっちりでしたので、進めていきます..

  • 表面実装小型フォトリフレクタ NJL5901AR を試す。その6

     一日会社に行っただけでかなり疲れました。来週から5日フルに会社だと思うと、まだ土曜日なのにすでに来週のことで憂鬱です。  さて、基板が到着したことに加えて、秋月電子から部品も到着しましたので、組み立てです。  一回でうまくハンダ付けはできました。  で、線路に挿入です。基板のビアが線路の真下にあり、線路の12Vに触れたら、S88ボードのArduinoは一瞬でお釈迦になりそうです。  で、本題のS88のボードの抵抗値やスケッチの調整ですが、一日やってみました。  わかったことは、このNJL5901ARというフォトリフレクタ、仕様書からもわかっていましたが、現在使っているTPR-105に比べ、鈍感です。また、構造上の話だと思いますが、LEDを発光させるとフォトトランジスタに常に漏れている感じがします。LEDを明るく光らせると、上方を開放しているにもかかわらず、トラン..

  • MP3V6N18でDL直結段とへのへのもへじさんの京急をマージ

     さて、本日で会社の一時帰休が終了です。明日から仕事だと思うと、おなかが痛いです。金曜日1日出社したら、土日はまた休みなのですが、二日しか休みがないのか!と、なにかすでに体が「新しい生活様式」に慣れてしまって社会復帰できません。と思ったら、「新しい生活様式」には、会社を休めとは一言も書いてありませんね・・・。  さて、なごでんさんから、パリピ電車なんてワケの分からないもの作っていないで(とは言われていないが)、へのへのもへじさんの京急とディーゼルをくっつけなさいという指令が来ましたので、やりました。パリピ電車からMp3V6N18を引き抜くのは断腸の思いでした。(冗談)  ソースはこちらです。今回のソースにAUX3のパリピ点灯部分は付けておりません。   で、CV47(走行音切り替え)は 0 無音 1 DC(直結) 2 吊掛 3 京急2100(SIVインバータ?) ..

  • 表面実装小型フォトリフレクタ NJL5901AR を試す。その5

     OCSが深圳で止まっていると思っていたら、あっという間に本日到着しました。  わりと早かったです。土曜日にElecrowからOCSに持ち込まれて、本日到着ですので。月曜日に慌てて頼んだ秋月のセンサ類がまだ発送されてません。来るのは週末ですかね。  で、せっかく届いたので、線路にはめようとしましたが、はまりません。  トミックスのフィーダーをノギスで測って3.2㎜かなあと思って、3.2mmで作ったのですが、出来上がりは3.2㎜ぐらいでよかったですが、全くはまりません。  仕方ないので、まずは基板をやすりで削ってみまししたが、0.6㎜厚の板のため、プルプル震えて全然削れてくれません。で、仕方ないからリューターの出番です。確か研磨面はダイヤモンドの粉末を表面に付けてあったと思うのですが。ガラエポの基板はプラと違って熱に強いので、融けずに良く削れます。  で、3..

  • DSair2ウェブアプリのファンクションを全部表示できるようにする。 その2

     物を買っても整理をしないため、部屋がゴミ箱状態になって久しいですが、電子工作用の部品があふれています。  現状2個の棚に入れていますが、足りません。  そして、ずいぶん前に追加で棚を2つ買ったのですが、整理整頓が嫌いなので、放置していました。  まあ、せっかくの休みなので、外に出ている部品を片付けてみました。そうしたら、3/4が埋まりました。  ただし、子供のお片付けと一緒で、どこに何が入っているのかがわからなくなった・・・。  で、上記が今日やったほとんどなのですが、そういえば、DSair2のファンクションを全部表示する件、ほかのSkinでもできるようにしてみました。タッチパネル対応のPC用モニターだと割と大きいボタンで映せます。20インチ程度なら、3.4万円ぐらいあればできそうです。(PCが必要ですし、私はタッチパネル対応液晶持っていないので、動くか..

  • 表面実装小型フォトリフレクタ NJL5901AR を試す。その4

     今日は、お隣さんから沢山トマトをいただいたのと娘のリクエストで、ミネストローネを作ったのですが、夏のように暑かったせいで、家族で汗だくになりながら食べていました。適当に買いだめしながら作っているので、そうそう献立変更できないし・・・。人によって好き嫌いはあると思いますが、味の素のレシピサイトは自社製品の消費拡大に本気度が感じられ、大体おいしくできます。  さて、elecrowから発送の連絡が来ました。  割とよさげにできてそうですが、OCSのトラッキングを見ると、中国国内で止まっている・・・。 普通は、Elecrowからのメールが来ている時点で、日本の税関あたりにいるんですけどね・・・。  あと、もう一つ、F28までスイッチのあるコントローラを作ろうと思い、ちょっと試行錯誤していたのですが、4桁7セグと30個ぐらいのボタンを入れて、DCCのシンプルコントローラ機能も入..

  • DSair2ウェブアプリのファンクションを全部表示できるようにする。

     昨日は夜中、外で「馬鹿ヤロー!」などと叫びながら酔っ払いが騒がしかったのですが、無視していました。が、道路の真ん中で寝てしまったので、家の前で車に轢かれたら困るなあということで、起こしに外に出たら、ちょうど通りかかった江ノ電が急停車して、なんか線路内に放り棄てられたコーンを巻き込んだみたいでした。外出自粛中、終電間近の江ノ電(誰も乗っていない)が家の前で止まり、動き出すという、なんとも、室内灯付きのNゲージを見ているようでこれはこれで興味深いものでした。なお、誰がコーンを線路に放ったかについては、本日、警察の人が調べていました。  で、本日ですが、昨日パリピ電車撮影するときに、 ・F1 室内灯OnOff ・F3 ディーゼル音OnOff ・F7,F8 00(室内灯)、01(レインボー点灯)、11(パリピ点灯)(たぶん) ・F10~F15 Mp3の音楽 とスロットルと、方向転換を..

  • MP3V6N18でパリピ列車完成。 その3 

     ファイナルファンタジー7をやっていますが、懐かしいというよりも、すべて忘れています・・・。こんなのあったっけ?という感じです。面白いですけど。  さて、パリピ列車完成です。  MP3V6N18はMp3デコーダなので、Mp3で音が入れられます。以前、アナ雪の曲を入れている方がおられたと思いますが、私も今回はフリー素材のダンス音楽を入れておきました。大きすぎるのか音も割れており、雰囲気出ていますが、何か、パリピ列車というよりも、週末の大黒埠頭を思い出すようなガラの悪い列車の完成です。  スケッチはこちら。室内灯はF2,F4で切り替えでしたが、F7,F8に移動しております。また、F10~F16にBGMを入れましたが、容量の関係で、省いています。適当にフリーサイトから落として入れてください。

  • MP3V6N18でパリピ室内灯をつくる。 その2

     なんか、自動車税のお知らせが来ましたが、アベノマスクと10万円は来ませんね。厚生労働省のページを見るとマスクは来週からうちの県でも配り始めるようですね。  さて、パリピ電車の続きです(気動車ですが)。yaasanさんから、ExpBoard Next18 for General HOが届いたので、早速組み立てです。  AUX3、AUX4に5Vを供給するため、LDOと1uFのキャパシタを用意します。  LDOですが、たぶん78L05Fだと思うのですが、手はんだを考えていません。多分。難しいです。あとは、キャパシタがすぐ近くにあって、これも難しいです。  LDOをNuckyさんのボードと比べると、こんな感じで、たぶんこちらのボードの方が数段やりにくいです。  まあ、その話は置いておいて、LDO、キャパシタの順にはんだ付けします。  次に、Trackの配線をし..

  • DSair2のコントロール画面について その3

     ゴールデンウィークが終わってしまいましたが、まだ、休みは続いております。来週の金曜日から出勤予定です。とても悪い予感がします。ということは記憶の片隅に追いやって、私のゴールデンウィークは続きます・・・。  続きです。画面とボタンの色をCSSで変えられるようになったので、持っているスピードメーターに合わせて、作っていきます。  デバッグはCドライブ直下にSD_WLANフォルダを置いて、Chromeで見ながら、ソースはVisualstudioCode(無料)で改造していきます。 まずは、E217系。 昨日も載せていますが、旧国鉄は 昔の自分のBlogを漁るとボタンは黒いスイッチが多いような気がしたので、旧国同様にボタンは黒で、スイッチオンで白としました。 次にE233、 鉄道博物館のシミュレータにTIMSのモニタが・・・というのを参考にして、それを参考に..

  • DSair2のコントロール画面について その2

     あっという間にゴールデンウィーク最後の日になってしまいました。  今日は、DSair2のスキンの変更について(3回目ぐらいになりますが)またいじっていました。  Yaasanさんから以前にcssでできるという話を聞いていましたが、右から左に抜けていて、list.htmを一生懸命いじって作っていました。  今日は、そこをdsair.cssの方(たぶん見た目をいじるファイル)をいじって旧国鉄風の画面を作ってみました。今回は、ボタンの色までいじりました。ボタンは以前の185系を見ていたら、黒かなあとおもったので、そうしています。  できたのはこんな感じです。  DSair2のSD_WLANフォルダをCドライブ直下に置き、list.htmを開きます。デバッグ用にchromeの右上の「縦・・・」から「その他のツール」→「デベロッパーツール」を選んで、エレメントタブを開くと、ソース..

  • DSair2のコントロール画面について

     ゴールデンウィーク限定でPC版のファイナルファンタジーViiが900円、XとX-2が1700円ぐらいで売っていて、買おうかどうしようか迷っています。これ始めたら、数日はつぶれること間違いなしで、かなり悩みます。  さて、DSair2のスマホとかのコントロール画面は、2本指でやるピンチで縮小拡大が可能になっているのがどうも気に入らなくて、最初からかっちりと全画面表示にならないかしらと思って、ちょっと調べていました。  結論から言うと、出来ませんでした。今のでいい感じです。  まずは、list.htmを眺めます。どうもviewportをいじればよさそうです。  meta name="viewport" content="width=920,initial-scale=1" のcontent内の部分です。("<"とか">"を書くと消えるので、省略します) width=dev..

  • 表面実装小型フォトリフレクタ NJL5901AR を試す。その3

     ということで、パネライズしました。データはこれ。  これと、実験に使うのに、在庫がないS88 Detector 8chのケース(Side、Top,Bottom)とかもついでに注文して、これは終わり。

  • 表面実装小型フォトリフレクタ NJL5901AR を試す。その2

     少し前からベースを買おうかと妻と話していて、楽器屋さんで、初心者セットを買ってきました。ギターと違って押さえるところが少なくて済みますし、ベンベンやっているといい気分になるので、ちょっと楽しいです。  で、本題ですが、今日は、トミックスのDCフィーダーの形で入れるものを作っていきます。 いわゆるこれです。  で、0.6㎜厚基板で作れば、デバイスの厚さは0.6㎜か0.8㎜のため、まあ取り合ず入りそうです。(フィーダー部分の厚さは1.4㎜と思われる)。  毎度のことながら、MBEで基板を作っていきます。こんな感じです。2種類のふぉとりふれくたを置けるようにしています。一個はNJL5901ARでもう一つはNJL5901AR-1ですが、違うのはデバイスの大きさだけかと思ったら、ピン配置が違います・・・。  こんな感じです。  明日に、これで、パネライズしようかと思いま..

  • 表面実装小型フォトリフレクタ NJL5901AR と試す。

     任天堂スイッチの追加コントローラも届いて、ゲームしようかと思ったのですが、微妙に妻が怖くて、スイッチを買ったことを言えずにいます。どうしよう。みんなでマリオカートしたいんだけれどもどうしよう。買っちゃった、てへへとか言えばいいんだろうか。  で、今日は不要不急じゃない用事があったので、ちょっと電車に乗ったのですが、せっかく人が少ないからと思って、ボイスレコーダーも持って行ったのですが、人は少ないんですが、3蜜(密集、密接、密閉だっけ?)を避けるために窓が全開になっていて、風切り音で、録音はいまいちですね。まあ、並走する電車の音が聞こえるって、何か昭和のクーラーなかったころの電車を思い出して、それはそれで気持ちいいんですけど。トンネルとか轟音だし。平時だと、なんで窓開けてんだ!って切れる人がいそうですね。  さて、本題の表面実装型フォトリフレクタNJL5901ARです。  トミックス..

  • 小休止

     さて、今日は、パリピ電車を作ろうと思ったのですが、AUX3、AUX4は外付けの5Vレギュレータが必要です。で、ちょっといろいろな方から譲って頂いた手持ちのNext18ボードを見てみたのですが、レギュレータ搭載型がない・・・。(一番小さなあやのさんの基板は全ピン出ているので、何でもできるはずですが。)  ということで、DesktopStationさんのExpBoard Next18 for General HOを使わせていただくことにしました。注文しましたので、ゴールデンウィーク中のどこかで届くかと思います。  で、それなら、次は、墨入れの練習でもしようと思って、数か月前に買っていたガンダムオリジンのガンプラ ブグ(グフの原型かしら?)を組み立てようと思いました。  墨入れ用のペンも買っていったバッチリです。多分。  で、プラモの箱を開けたのですが、部品数多いな..

  • MP3V6N18でパリピ室内灯をつくる。

     なんか素晴らしいことにヨドバシのSwitchの抽選に当たったので、今週末からはゲームし放題と思ったのですが、なんか、「ご注文後、通常よりお届けにお時間をいただく予定です。」って、いつ届くかわからんってことですね。  さて、本日は、Mp3V6で電車の音を・・・と思った矢先に、別口で楽しもうと思っていた、M5Stack用NeoPixel互換LEDテープを見つけてしまいました。これって、AUX3に繋がるんじゃない?って思ったのが運の月です。  早速、どう動かすか調べると、猫にコ・ン・バ・ン・ワさんの「NeoPixel(WS2812B)の制御」によると、なんかSPIチックな信号を送ればいいらしいです。で、AdafuitのライブラリはLGPLの用ですので、それを使わせてもらうことにします。 繋ぎはこんな感じ。 AUX3とGNDと5Vを繋いでおきます。 で、モードを考えます。 (..

ブログリーダー」を活用して、fujigaya2さんをフォローしませんか?

ハンドル名
fujigaya2さん
ブログタイトル
フジガヤ2(やったことの備忘録)
フォロー
フジガヤ2(やったことの備忘録)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用