プロフィールPROFILE

相 絵一の偽画工坊さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
相 絵一の偽画工坊
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/beitles-rondo
ブログ紹介文
気まぐれ映画絵日記
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2015/03/03

相 絵一の偽画工坊さんのプロフィール
読者になる

相 絵一の偽画工坊さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 49,769位 978,334サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 246位 10,647サイト
おすすめ映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27位 1,175サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,334サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,647サイト
おすすめ映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,175サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,334サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,647サイト
おすすめ映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,175サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、相 絵一の偽画工坊さんの読者になりませんか?

ハンドル名
相 絵一の偽画工坊さん
ブログタイトル
相 絵一の偽画工坊
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
相 絵一の偽画工坊

相 絵一の偽画工坊さんの新着記事

1件〜30件

  • 月はムーン・・・・

    「ここのところ満月や。ええ感じや。太陽はサンサンと輝き、月はムーンと・・・」「やせた犬が吠えとる、誰が描いたんや。」「近衛亜北斎いうおっさんや。」「ここのところ気になるな、オリンピックの騒動。権力あるものには無力やと、イヤーな感じや。*やせ犬が吠えるミスタームーンライト*ローヌ川の星月夜ゴッホの歌うムーンリバー*暴かれる月の裏側とおまえの裏側*供えても思い叶わぬ紙の月*約束も行って帰らぬかぐや姫ほなまた。」月はムーン・・・・

  • Giraffe Tree Ⅱ

    「今回の絵は先月に続いて樹木希林次は最後の映画になってしもた命みじかし、恋せよ乙女そいでさいならや。」「わてもあしたないかもしれん命や生きとるうちにすることせんとな。*東京が東京じゃなくなるオリンピックの華*なでしこが見守るラグビーワールドカップ*きのう見たような気がする岸辺のアルバムほな。」GiraffeTreeⅡ

  • 雨が空から降れば・・・・

    「動かん山、流れる雲、流れる川、止まらん車、街、家並の見えぬ人たちは経済活動をし、それを上から何もせず眺めてる輩がいる。時の流れの中では、喜びもあるが、悲しみも付きものというものの今回の災害には言葉がない。3.11のようで心が痛い。人の営みに自然は無関心やし、神でも仏でもないし、敵でも味方でもない。自然に保険かけても保証はない。自然には無力や。人間の力の及ばぬことや。」「雨が空から降れば・・・・しょうがない、しょうがない。川は氾濫し、街は水浸し。」雨が空から降れば・・・・

  • Giraffe Tree

    「ところでな、最近話題になってる人がおるやろ。GiraffeTreeというファンキーな女の人なんやけどな。その人の残した言葉がな、なんや心に響くんや。(仕事する為に人間やってるわけじゃない。)(人生なんて自分の思い描いた通りにならなくて当り前。)(求めすぎない、欲なんてきりなくあるんですから。)(おごらず、人と比べず、面白がって平気に生きればいい。)(この肉体も借物だから。)これはショックやな。こんな言葉ははじめてや。自分の体は自分のもんやと思ってたからな。借物とは重いな、考えてしまうわ。」GiraffeTree

  • 勝手に マイルス・デイビス追悼展

    「9月28日が近ずいてる。1991年9月28日マイルスが死んだ。あれから28年。勝手にマイルス・デイビスの追悼展―スマイルス祭―笑いな祭。ラウンドアバウトミッドナイト、デコイとツツをつないだもん、ソーサラー、ソーホワット、インスト、ついでにそれっぽいもんを。」「とにかくかっこええな。レコードジャケットもええ。サムシングエルスや字だけやで。あんなかっこええレコードジャケット見たことないインパクト強いわ。ビートルズのホワイトアルバム、渡辺貞夫のソングブック、ひっよとしたらマネしよったかもな。」勝手にマイルス・デイビス追悼展

  • LET IT BEATLES

    「そんでな月に2枚の絵(?)描くゆうんか創るゆうんかそれがなだんだんアイデア、ヒントが歳のせいか枯渇してもて出てこうへんのや描けんようになってきた。」「そうそう描けるもんやないやろ時間はあっても頭はないんやからな。」「そんでなむかしの絵ひっぱり出してちょっとアレンジしてTシャツにしてみた。どないや、BEATLESのLETITBEやLETITBEをうしろから少し入れ替えて一見BEATLESに見えるやろBEITLESむかし創ったやつや。もひとつゴッホの絵数増やして色変えてもひとつ魂を間にジョンとレノンや」LETITBEATLES

  • 西馬音内盆踊り

    「あのな山形の花笠踊りを初めて見て思い出したんやけど15年くらい前にずっと見たかった西馬音内盆踊りを見に行ったこと思い出した。これはこれはちと普通の盆踊りと雰囲気が違う。いまだ見に行けない富山の風の盆に近いんやないか。静かや踊りが静かや、もうしみじみ。ただ静かや。顔をさらけ出さず人の感情・喜怒哀楽すべてをのみこんで哀しみの情念の鎮魂の魂を鎮める舞いや色気というんか秘めた艶というんかそらグッと胸が熱うなる。それに引きかえ青森のねぶたはラッセイラッセイラッセイラの叫び声に近い掛け声怒りも喜びもすべての感情を隠すことなく思い切り出し切る踊り狂うハネトと引き廻す山車の迫力に圧倒されこれはこれで胸が震えるくらい感動したもんや。」「あれもひとやこれもひとや、そこにひとが怨念。ジャズでいうたらマルのレフトアローンかマイルスの...西馬音内盆踊り

  • JAZZ JAZZ

    「知ってることは少ししかないし感覚だけで生きとるわてにとってジャズジャズこの大いなるもの偉大なる巨人たちはこのちっぽけな人生のなかに占める割合が多い。」「これをTシャツにしたら反応がええみたいやな。」「まだまだ足りん。チックにハンコック、レッドガーランドにウイントンケリーマッコイにエルビン、ベイシーにエリントン、デクスターゴードンにスタンゲッツ、ベニーゴルソン、ハンクジョーンズ、エロルガーナーリーモーガンにケニードーハム、ウエインショーターにブレッカージャコにパットメセニー、ロンカーターにポールチェンバースフィルウッズにアートペッパー、バドにトミーフラナガンチェットベーカーにブラウニー、エラにサラ、フレディハバードグラッペリにジャンゴきりないなどんどん出てくるほなこんなところでさいなら。」JAZZJAZZ

  • 曖昧生活

    「やっと手に入れた中古のミニワン色はグレイやるのか、やらんのか。行くんか、行かんのか。勝つんか、負けるんか。それによって人を傷つけたり、喜ばれたり。突き放したり、抱き込んだり。とかく生きていくなかで物事をはっきり白黒つけないでいられない生活から抜け出して白黒つけずに曖昧にしてもええ生活に、まぁすべてにおいてどうでもええよとええかげんに生きてもええようになった。グレイな生活や。それで車もグレイにな偶然やけど。」「それはそれは喜ばしいことで。白黒つけずグレイとは歳やな。グレイもええもんある紅茶はアールグレイ、歳をとらんドリアン・グレイアメリカの旅はグレイハウンド。名前はレッドと赤やけどレッド・ガーランドのなんてらグレイスカイレッド・ガーランドシンプルでええ。ミニの出てくる映画もあるミニミニ大作戦や原題はTheIta...曖昧生活

  • 床に猿

    「好みの床にリフォームしてな、何気なく床を見とったらな猿が出て来よったんや。あっちにも、こっちにもびっくりしたわそれらしい気配がそこらじゅうにや。」「想像力いうよりただのじじいの幻覚みたいなもんやろ。リクシルに楽しませてくれて感謝せなな。」「そうかいな。話はかわるけど猿いうたら自由の女神が横たわってた猿の惑星のラストシーン思い出すな。」「ちょっとあれは衝撃的やったな。」床に猿

  • I LOVE JAZZ

    「いろんなものを捨てて、棄てて残ったもんは...捨てられんかったんは棄てられんかったんは...ジャズジャズだけは一生もんや。Tシャツ作ってしもた。」(ホイミのTシャツモジアーリで)JAZZJAPAN最新号投稿欄に小さくベニーゴルソンの絵ILOVEJAZZ

  • 黒く塗れ Paint It Black

    「前回はビートルズやったけど、今回はローリングストーンズや。PaintItBlack黒く塗れや。本来は白紙に戻すやろけど真っ黒に塗りつぶしてもええかなと。」「ストーンズにもひとつ名曲あったやろ。マリアンヌ・フェイスフルに書いたやつ。涙あふれて。60年代の歌や。はじめはストーンズの曲とは思えへんかった。」黒く塗れPaintItBlack

  • Hello,Goodbye

    「ところでな、迷路のようなパズルのようなこの先の人生このふたりは何処へ行くんやろ。この先希望はあるんか。闇の中を歩くんか、青空の下を歩くんか。まあどちらにせよ前を向いてんのは間違いない。はるか先に山の形が見えるけど。」「人は悲しすぎて笑ろてしまうしかない。喜劇や、滑稽や。ほなわてはさいならや。これですべてを諦められるわ、忘れるわ、許すわ。我慢、辛抱、忍耐も終わりや。そんでシンプル、スロー、スリムの生活や。」Hello,Goodbye

  • 星を抱くふて犬

    「元号は礼節を尽くし、和を重んじる。とし礼和とする。と内なる声がした。」「なんやそれ、わからんでもない発想や。まあそのおかげで10連休や。今までにない豪華な連休や。それでもな、その恩恵にあやかることもでけへんやつが半数おる。その半数の中のひとりとして、少々ふてくされとる。人はみな平等という格差のなかで生きていくしかないんやな。」「あんたは働きなはれわてはもうすぐ毎日が休日という天国にいけるおめでとさんや。」「連休の合間のヒットはグリーンブックとビルエバンスタイムリメンバードこれは久々に動いとるエバンスを見た。スウェーデンの女性歌手がNYのビルエバンスに会いに行くストックホルムでワルツをちゅう映画もあったな。そやけどリーモーガンのドキュメンタリーを見逃したのは痛いな。JAZZはええ人間臭うてええ。」6年前JAZZ...星を抱くふて犬

  • ベニー・ゴルソン BENNY GOLSON

    「今回は誰でも知ってるわけやない、名曲をいっぱい残してる、いやいまだ現役でサックスを吹いてるベニーゴルソンの絵や。カーティス・フラーのファイブスポットアフターダーク、リー・モーガンのアイルリメンバークリフォード、ウイスパーノットはウイントン・ケリーカラーよりモノクロのほうが雰囲気あるかな。トム・ハンクスの映画ターミナルで本人が演奏してたキラージョーはクインシー・ジョーンズのウォーキングスペースを聴いたのが先やった。その映画にも出てきたずっと昔の前代未聞の集合写真をNY在住のジャズピアニストクニ(三上)から以前土産にもろてな映画で出てきた時はビックリや。」「ジャズのついででなんやけど前回の珈琲と煙草の続きでな昔こんなジャズ屋があったんや。モンクが煙草を咥えてる絵と咥えた煙草から煙が出とる絵が裏表になっとるブックマ...ベニー・ゴルソンBENNYGOLSON

  • 珈琲と煙草

    「令和の時代になっていまさらの話題ではないけどな平成でもなく昭和の香り漂う珈琲と煙草いうタイトルや。」「もうノスタルジーやね。珈琲と煙草という組み合わせの言葉はもう死語やね。あの時代はこれは普通の言葉やった。ええ時代やったとも思えんけど悪うなかったやん。」「昭和がますます遠くなるじじいになってもた。そんでなブルックリンの煙草屋が舞台のハーベイ・カイテルのスモークちゅう映画あったな、それとペギー・リーのブラックコーヒー、なんや時代感じてこんな絵描いた。」「缶コーヒーのBOSSパイプを咥えた男のデザインあれはええんか、この時代。」珈琲と煙草

  • ショーケンが死んだ

    「ショーケンが死んでもた!!。死んでもた!!!。どないしょ、どないしたらええんや。」「映画もええ、テレビもええ、歌もええ。なにより格好良かった。」「死んでしもたらもう戻らへん帰ってこん。情けないな。どうにもでけん。」「もうさよならか悔しいな。」「傷だらけの天使、前略おふくろさん、ガラスの知恵の輪、祭囃子が聞こえる、君は海を見たか、サンプラザのコンサート、股旅、青春の蹉跌、もどり川、カポネ大いに泣く、瀬降り物語いっぱい見たなありがとう。」ショーケンが死んだ

  • ケルンコンサート

    「最近なもう古なってしもたステレオのなスピーカーコードを交換したんや。もうちょいええ音にならんかなと思てな。」「そうか、こんな映画あったな。トニー・レオンとアンディ・ラウのインファナル・アフェアや冒頭のシーンでスピーカーケーブルを変えて蔡琴(ツァイ・チン)の歌を聴き比べるシーン。それでどうやった?」「それがな、思いもよらぬ拾いもんでな。こんなコード一本でこんなに変わるものかと驚いとる。耳で聴いとんのに目をみはるとはヘンな例えやけどな、楽器のひとつひとつが立ち上がっとる、クリアに聴こえる。音が前に出てくるちゅう感じや。それでじっくり聴いてみたのが名盤キース・ジャレットのケルンコンサートや。長い演奏に聴き浸ってた。もう何度も聴いてるのに、余りの感動にスピーカーの前で拍手や。ライブでもないのにな。」「そらよかった。つ...ケルンコンサート

  • 2011.3.11

    「また3月11日が近ずいてきよった。考えても地震、津波、台風、自然には逆らえん。なんとか身を守る方法を考えるしかない。そんでもな、原発だけは違う。これはあかん。これは人工物や。地震のせいにしたらあかん。3月11日は只の自然だけやない、人の手が災害を大きくしてしもた。失態や。怒り狂った赤しか出てこん。津波を人の手で止めようとするな!!」「高村薫、原尞、池澤夏樹、この日にまつわる小説がどんどん出てくる。読むたびに事の大きさ、辛さが重いな。」2011.3.11

  • 太陽を曳く馬

    「そんでな高村薫の晴子情話、新リア王と続く3部作の最後の長い小説の最後、太陽を曳く馬や。政界、宗教の難解な話を微細な描写で書き込まれた文章は半分も理解でけずになんとか字を追ったに過ぎへん。そのなかのな、主人公彰之の息子、秋道が描いたと思われる絵を勝手に想像して描いてみた。」「絵やな、今までと違て少しは絵っぽくなってきたな」「そんでもひとつ。3.11の余韻が残る彰之の雲水のイメージや。あとな、長い小説で思うのは最近死んでしもた船戸与一の満州国演義9巻や。それと逢坂剛の満州国演義と同時代戦前・戦後をヨーロッパから見た日本を描いたイベリアシリーズ7巻。ふたつ合わせてええ勉強になったわ。長いついでに浅田次郎の長い長い中国もの蒼穹の昴シリーズ、北方謙三の三国志、水滸伝・・・・と。長いのは読みごたえあって好きやわ。」太陽を曳く馬

  • 北斎ブーム

    「なんや巷ではやたらと葛飾北斎の絵の話題があふれとるな。それで描いてみた。一番有名な神奈川沖浪裏。舟の代わりにお相撲さんが波乗り、サーフィンしとるやつや。そのお相撲さんの名が波乃富士。ええ名前やろ。そんで大きな波がななんや富士山みたいに見えるんでな。富士山がふたつや。もひとつ空の雲がよう見たらななんやゴーストバスターズに似とる。おかしいやろ。」「ホンマや。」「近衛亜北斎の傑作や、どうや。」「うーん、おもろい。湘南の銭湯にあってもええな。それにしても富士山好きやな。」北斎ブーム

  • 朝焼けの富士

    「また富士山かいな好きやなぁ。まぁまだ正月やからええやろ。カレンダーも1月は富士山の絵やら写真やら多いからな。」「んだばこの絵ずっとむかす三保の松原で見だ冬の明けがだの富士山だ単純に圧倒的な存在感が忘れられねえで描いたんだ。何枚も富士山描いでけたけんどこれがいつばんの出来だ。」「それはよかった。よかったついでにな、今ええことあるんや。サッカー日本代表や。順調に勝ってこれからトーナメントやなんとかアジアカップ勝ち進んで欲しい。もひとつ全豪オープンや錦織も大坂なおみも勝ち進んで楽しみいっぱいや。」朝焼けの富士

  • 謹賀新年

    「明けましておめでとさん。今年は世の中いろいろ大きく変わる年や。個人的にもケリをつける年や。」「謹賀新年じゃなく禁我身燃どゆこと。」「我が身を焦がすほど一生懸命になるな。とか我が身を焼くな死ぬな生きろ。とか字並べただけや。」謹賀新年

  • チワワ

    犬も歩けば棒に当たる棒は泥棒か藪から棒かおしゃれな泥棒猫を追いかけた犬は西を向いて尾は東かつてサムライは西を向いていた飼い犬に手を噛まれ逃げてはあわわちわわと負け犬の遠吠えニュアンスは違うがBEATLESのI'mALoserを思い起こす犬の次は猪Aやってくる猪より狼になりたい走狗にもなれず狼にもなれずわけがわからないうちに今年も暮れていくチワワ

  • 人間模様

    「今年も誰にでもある二面性をたっぷり味わった。人の裏表に裏の裏。道理も正義もないわかりやすい醜態を。呆けて腐った年寄りの脳味噌の際限のない欲も見た。」「そやな人間いろんな面あるからな。裏や思てたら表やったり。それが人やいうたら身も蓋もないけどまいったまいったや。」「はなし変わるけど今日12月8日はジョンの命日。以前作ったジョンのTシャツデザインちょっと変えてみた。」人間模様

  • 錦織 錦織 錦織 錦織

    「てやんでぇこちとら2mの巨体相手に互角に勝負する日本男児だ!てめいらに四の五のごたくを並べられる筋合いはねえ。勝つときは勝つ。生身の人間だ。いい時もあらぁちっとははずす時もあらぁ。文句はあんねぇざまぁみろ!!ファイナルここに立ってりゃそれだけで家宝というもんじゃねえか。」「そや日本の家宝や。ここでフェデラー相手に堂々と勝った。奇跡でもなんでもない。錦織の実力や。世界相手に男一匹対等に渡り歩ける奴はどこにもおらん。」錦織錦織錦織錦織

  • 這い出る

    何やわからん空間に投げ出されて右往左往やこの天空と時空のすきまの穴ぼこから這い出せるんか・・・あぁ頭の中にドルフィーのバスクラがかけまわる。這い出る

  • 不毛の地で・・・・

    甘い夢をたっぷり見てきてきょうもアホな夢見てあしたもあらぬ夢いうか妄想するんやろな。不毛の地でゴッホを描く近衛亜北斎はときめきの春を待つ。あぁ荒野。ちゅうところか。不毛の地で・・・・

  • 虹を描く男

    「西田敏行の<虹をつかむ男>ちゅう映画好きな男の映画があったな。わては<虹をつかむ男>やのうて<虹を描く男>になってしもた。」「ほんなら映画にまつわる話を虹の数と同じ七つ。1.JFケネディの奥さんジャクリーヌ・ケネディをモデルにした<ジャッキー>のなかでなホワイトハウスでパブロ・カザルスを招いた演奏会で<鳥の歌>を演奏するシーンや。ああ感激したわ。CDでしか聴けへんかったからな。2.昔の映画やけど<カサブランカ>ハンフリー・ボガードやのうてイングリッド・バーグマンの主人の名がビクター・ラズロちゅうんや。これはこれはおどろいた。ビクター・ラズロちゅう歌手はそのまま芸名にしてしもた。3.これもあれも昔の映画クロード・ルルーシュの<男と女>ジャンルイ・トランティニアンやのうてアヌーク・エーメの死んだ主人ピエール・バル...虹を描く男

  • ON THE CORNER

    奥多摩湖へ小河内ダムへドライブ。すれ違うツーリングの群れが昔を思い出す。夏の海に山に楽しかった若かりし頃。中島みゆき♫俺のナナハンで行けるのは町でも海でもどこでもネエあんた乗せてやろうかどこまでもどこまでもどこまでもどこまでも・・・・♫風を体で受けて海へ山へコーナーの入り口へ突っ込んでいく感覚がよみがえる。マイルスのオンザコーナーONTHECORNER

カテゴリー一覧
商用