searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

きりたんぽさんのプロフィール

住所
板橋区
出身
北海道

逮捕されてしまったら、本人が、そして家族が、まず何をすればいいのか、なんてわからないですよね。 私は、逮捕→公判→実刑→刑務所→仮釈放と一通り経験してきた者として、できることできないこと、やった方がいいこと、してはいけないことをわかりやすく紹介したいと思います。 これを知って、今お困りの方が少しでも社会復帰が早まることになれば幸いです。

ブログタイトル
犯罪予備軍のための刑務所マニュアル
ブログURL
https://kiritampo.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
突然逮捕されたら…取り調べ、留置場、裁判、拘置所、刑務所、仮釈放と各段階でベストな策を経験者が解説。
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2015/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、きりたんぽさんの読者になりませんか?

ハンドル名
きりたんぽさん
ブログタイトル
犯罪予備軍のための刑務所マニュアル
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
犯罪予備軍のための刑務所マニュアル

きりたんぽさんの新着記事

1件〜30件

  • 刑務所の下半身事情(3)・・・ニセモノ・ホンモノの同性愛者の問題

    刑務所、受刑者の本音、ウラ事情をご紹介したい、そんな気持ちで書いています。 しかしこのネタは、正直迷って、ビビりながら、書いています。 罰を受け、刑に服している刑務所で、こんなふざけたこと話していいものか・・・? 前々回から「刑務所の下半身事情」と題して、くだらない下品な話をしています。 お怒りになる方、不愉快になる方、いらっしゃるかもしれません。 しかし、他所では書かれていないことをご紹介したいのです。どうかご容赦を。 下半身ネタ、「ズリ」やエロ本に関することは、懲役どうしでも盛り上がります。 20代の若者が集まる少年刑務所ではもちろんのこと、成人刑務所でもアツイ話題。 オモシロいことに、エロ本は60代のジジイでも買っていますし、個人差も大きい。 さすがにおおっぴらに「ズリ」に行くのは、40歳辺りを境にグッと減ります。 ..

  • 刑務所の下半身事情(2)・・・独居での性欲処理「ズリ」

    罰を受け、刑に服している刑務所で、こんなふざけたこと話していいんでしょうか? 前回から「刑務所の下半身事情」と題して、くだらない下品な話をしています。 とは言っても性欲は、睡眠欲、食欲と並ぶ「本能的欲求」だから避けられない。 「刑務所にいるクセに反省が足りない!」と言われても、個人差のあるモノで・・・ 睡眠は十分すぎるほどあり、食事も不満タラタラながら与えられる。 が、しかし・・・性欲は刑務所に入ってしまった以上、どーにもならない。 どーにもならないけど、オッサンのそんなキモいこと、知りたがる人はいるのか? せっかくイジメなどウラ事情を話しているので、ついでにご紹介したいと思います。 まず詳しく知る機会などないこのジャンルの話、今回も細かくお話ししちゃいます。 前回は、雑居での「下半身事情」、 「刑務所の下半身事情(1)・..

  • 刑務所の下半身事情(1)・・・先輩のために「ズリ」のご用意を

    前回までは「刑務所のイジメ」について、しばらくお話ししました。 刑務所の内部は、なかなか一般に知られることがなく、謎が多いと思います。 その中でも「イジメ」は、どんなことが起きているのか、わからないハズ・・・ そう予想して、みなさんに興味を持ってもらえるのでは?と思い、ご紹介しました。 シャリあげ、貢ぎ、チン、パワハラ、そして暴行と、イジメの話をしました。 前回はイジメもイカレたイジメ、「ズリ」を強要させるイジメの話を 「刑務所のイジメ(22)・・・下半身「ズリ」というイジメ」 にて詳しくお話ししました。ぜひご覧ください。 イジメも、外の世界からはなかなか知ることができませんが、もう一つあります。 それは「下半身事情」。性欲処理、自慰はどーしているのか? そんなオッサンたちの下世話な話、知りたくもない!とおっしゃるかもしれません。..

  • 刑務所のイジメ(22)・・・下半身「ズリ」というイジメ

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 よくあるイジメは、シャリあげや貢ぎなど、セコくてショボいものばかりです。 しかし、少数だけどエゲツないイジメとはどんなものだろうか、気になります。 私も刑務所に入った当初は、どんな理不尽が待っているか、ビビっていました。 結局、命に関わるようなイジメ、マンガ以上のイジメはお目にかかれませんでした。 例えば、ボコボコに殴られて重体、虫を食わされる、先輩の手コキさせられる、など。 話には聞くけれど、どこまでホントかわからない話で、ご紹介できません。 しかし、2015年の5月には川越少年刑務所にて笑えない話が・・・ 「ソフトボール練習中、金属バットで殴り、頭の骨を折る重傷。事件送致した」 って、現実に起こっているじゃん! もちろん事件送致⇒傷害罪にて裁判⇒半年程度は増し刑..

  • 刑務所のイジメ(21)・・・少年刑務所のエゲツないイジメ

    「刑務所のイジメ」について、しばらく続けてお話ししています。 前回までは、初犯・成人刑務所の「よくあるイジメのパターン」をご紹介。 それは意外にも、殴る・蹴るの暴行は少ないと、お伝えしたばかりです。 やっているイジメは、小学校高学年と変わらず、レベルの低いモノでして・・・ シャリあげ、貢ぎ、チン、パワハラが代表的なモノで、段々フルコースとなって・・・ 最後に暴力が加わると、バレて懲罰か、被害者が耐えられず出役拒否の自爆テロか。 そんな成人刑務所での、イジメの末期、ロコツな暴行の様子を 「刑務所のイジメ(20)・・・暴行のイジメ、その懲罰とは?」 にて、詳しくお話ししました。ぜひご覧ください。 しかし、ココは刑務所。上には上があるハズです。 私の場合、累犯(再犯)刑務所のことはわかりませんが、初犯でもまだ上があります。 そ..

  • 刑務所のイジメ(20)・・・暴行のイジメ、その懲罰とは?

    「刑務所のイジメ」について、長々とお話ししています。 このところ「シャリあげ」について、ご紹介していました。 「シャリあげ」とはメシを取り上げてしまう、刑務所のイジメでは基本中の基本。 40歳の気弱なオッサンKさんは、一回りも若い部屋長に「シャリあげ」され放題です。 「シャリあげ」だけでは満足できず、貢がせる、殴るの暴行とエスカレート。 「よくあるイジメのパターン」ではありますが、「殴る・蹴る」の暴行はバレやすい… 前回はそんな暴力のイジメを 「刑務所のイジメ(19)・・・腹を殴られ続けるワケ」 にて詳しくお話ししました。ぜひご覧の上、今回のお話をお読みください。 でもKさんには悪いですが、腹を殴られる程度、大した暴力ではないです。 刑務所のイジメとしては、ケガもせず、物足りなさを感じ、ガッカリかもしれません。 ただ、ボ..

  • 刑務所のイジメ(19)・・・腹を殴られ続けるワケ

    「刑務所のイジメ」について、長々とお話ししています。 このところ「シャリあげ」について、ご紹介していました。 入れ墨の割りには気弱なオッサンKさんが、シャリあげにハマるまでを話しました。 ここまでの話は 「刑務所のイジメ(15)・・・イジメられっ子に堕ちていくまで」 「刑務所のイジメ(16)・・・自分から「シャリあげ」を希望させるテク」 「刑務所のイジメ(17)・・・メシ抜きになるほどエゲツない「シャリあげ」」 「刑務所のイジメ(18)・・・シャリあげ、貢ぎ、それでもイジメ足りない!」 にて詳しくお話ししました。ぜひご覧の上、今回の話をお読みください。 先輩から、感謝が足りねー、誠意を見せろ!と脅され、「シャリあげ」され放題。 メシだけではなく、特食や集会のお菓子まで、根こそぎシャリあげされていました。 部屋長はそれでは満足できず、新聞..

  • 刑務所のイジメ(18)・・・シャリあげ、貢ぎ、それでもイジメ足りない!

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話しをしております。 殴る・蹴るのハデなイジメもあるのですが、成人刑務所では、それは少数。 暴力のイジメは、証拠が出やすく、すぐに懲罰になるので、そんなに多くない・・・ それよりも、刑務所の現実として「メジャーなイジメ」を、ご紹介したい。 そんなワケで「刑務所の4大メジャーイジメ」をお話ししています(笑)。 ①シャリあげ ②チン ③貢ぎ・カツアゲ ④パワハラ・コトバ責め・・・ 勝手に決めたこの4つですが、ここ数回は「シャリあげ」をご紹介していました。 たかがメシを取られるだけ、のショボいイジメに思えるかもしれませんが、違います。 その「シャリあげ」まで堕ちていく様子を、前回までの記事 「刑務所のイジメ(15)・・・イジメられっ子に堕ちていくまで」 「刑務所のイジメ(16)・・・自分から「シャリあ..

  • 刑務所のイジメ(17)・・・メシ抜きになるほどエゲツない「シャリあげ」

    みなさんは「刑務所のイジメ」と言うと、何を思い浮かべるのでしょうか? やはり、殴る・蹴るの直接的な暴力でしょうか? それとも、理不尽なことをやらされる「ドレイ扱い」のイジメでしょうか? 以前にもお伝えしたように、イジメの入口は、そこからではないんです。 刑務所でメジャーなイジメとは主に4種類。 ①シャリあげ ②チン ③貢ぎ・カツアゲ ④パワハラ・コトバ責め 詳しくは以前の記事 「刑務所のイジメ(12)・・・刑務所のイジメのバリエーション」を ぜひご覧ください。 それがエスカレートしてくると、直接の暴力やドレイ扱いが加わる感じです。 ここ数回は、イロイロあるイジメの中でも「シャリあげ」をご紹介しています。 たかがメシを取られるだけ、のショボいイジメに思えるかもしれませんが、違うんです。 その詳細は、前回までの記事 「刑..

  • 刑務所のイジメ(16)・・・自分から「シャリあげ」を希望させるテク

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 ここ数回は、イロイロあるイジメの中でも「シャリあげ」をご紹介しています。 「シャリあげ」は、バレにくく、肉体的にもダメージのデカいイジメなんです。 前回は、新入りが「シャリあげ」のイジメにハマるまで、を 「刑務所のイジメ(15)・・・イジメられっ子に堕ちていくまで」 にて詳しくお話ししました。 刑務所でイジメられるキッカケは大きく2つ ①新入りの最初の1カ月をガンバれず、適応できない ②口はわざわいの元:余計な一言、他人の悪口、失礼な受け答え ホント、これに尽きると思います。 何せ、せまくて、退屈で、ストレスフルな世界。ささいなことに反応します。 そのレベルの低さは、小学生と同じ つまり、刑務所では何と言っても「人間関係」に苦労するワケです。 首を突っ..

  • 刑務所のイジメ(15)・・・イジメられっ子に堕ちていくまで

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 貢がせるイジメに続き「シャリあげ」をご紹介しています。 刑務所のイジメの王道、ド定番ですが、実はダメージがデカいんです。 前回は、まさかの健康診断で「激太り」でバレるというお話を 「刑務所のイジメ(14)・・・健康診断でシャリあげがバレる?」 にて、詳しくご紹介しました。ぜひご覧ください。 「シャリあげ」はイジメられる方にとって、ツラいことだらけです。 精神的に追い詰められるのはもちろん、肉体的にも、かなりツラいんです。 空腹はホントにツラいですが、それが続けば健康を損なうという恐ろしさも・・・ また、殴る・蹴るの暴力と違い、バレにくいので延々と続く、終わりのないイジメ。 刑務官様に泣きついたところで、「メシをあげた」ということになり、自分まで懲罰。 八方塞がりの地獄状態..

  • 刑務所のイジメ(14)・・・健康診断でシャリあげがバレる?

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 イジメにもイロイロありますが、前回からご紹介は「シャリあげ」。 刑務所のイジメの王道、ド定番のお話を聞いていただきたいのです。 前回は「シャリあげ」とは、どんなものか?という入門編を 「刑務所のイジメ(13)・・・イジメの王道「シャリあげ」とは?」 にて、詳しくお話ししました。ぜひご覧ください。 今回は、刑務官様から聞いた「シャリあげのウラ話」をご紹介します。 1.バレにくい「シャリあげ」 シャリあげは、弱い者から強い者、後輩から先輩へ、が当然のパターンです。 メシをたくさん食いたいから「シャリあげ」するのか? コイツをイジメたいから「シャリあげ」するのか? どちらにしても、イジメられるわ、メシもたくさん食えるわ、都合がいい。 イチャモンつけて、まさに「みかじめ料」..

  • 刑務所のイジメ(13)・・・イジメの王道「シャリあげ」とは?

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 イジメにもイロイロありますが、今回ご紹介したいのは「シャリあげ」です。 もう、刑務所のイジメの王道、ド定番のお話だと思います。 そこで、私が実際に見て聴いて体験したものだけを、話を盛らずにお伝えします。 この手の話は、メディアにあふれ、脚色されたものが多く、リアリティに欠けます。 そこで「実際は、良くも悪くもこんなもん」という「シャリあげ」をお話しします。 1.シャリあげの実態とは 念のため「シャリあげ」とは、他人の食事を取り上げて、食べてしまうことを言います。 ただでさえ少ない食事を取られてしまい、空腹に苦しめられます。 刑務所では、人間関係以外で何がツラいかと言えば「空腹」と「寒さ」ですから・・・ たまたま珍しいごちそう、例えばプリンが出た、だからよこせ、ならマシな..

  • 刑務所のイジメ(12)・・・刑務所のイジメのバリエーション

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 イジメにもイロイロありますが、まずご紹介したのは「貢がせるイジメ」 気弱なTくんが先輩に気に入られようと、必死になるところを付け込まれました。 詳しい話の流れは前回までの記事 「刑務所のイジメ(8)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(前編)」 「刑務所のイジメ(9)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(中編)」 「刑務所のイジメ(10)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(後編)」 「刑務所のイジメ(11)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(完結)」 を、ぜひご覧ください。 結局Tくんはイジメられていたのに、自分だけ懲罰となる悲惨なストーリーでした。 しかし、こんなのは珍しくもなく、最も多いパターンなんです。 イジメられっ子が耐えられず、懲罰という自爆をして、難を逃れるしかないという・・・ ..

  • 刑務所のイジメ(11)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(完結)

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 まずご紹介したのは、暴力ではなく「貢がせるイジメ」 気弱なTくんが先輩に気に入られようと、必死になり付け込まれ、カネをはがされます。 詳しい話の流れは前回までの記事 「刑務所のイジメ(8)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(前編)」 「刑務所のイジメ(9)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(中編)」 「刑務所のイジメ(10)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(後編)」 を、ぜひご覧ください。 長くなり大変申し訳ありませんでしたが、今回でこの話も完結です。 先輩たちに「貢いだ」おかげで、かわいがられていましたが、ヘタを打ってしまいます。 Tくん、手紙で何度も親にカネをせびったことがバレ、刑務官様に怒られます。 それだけではありません。刑務官様の追及の手が襲いかかります。 ..

  • 刑務所のイジメ(10)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(後編)

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 ムショのイジメにもイロイロありまして、個別のケースをご紹介していました。 まず最初に紹介したのは、暴行でも脅迫でもなく「貢がせるイジメ」 弱虫のTくんが、先輩たちに気に入られるために、命令通りに貢がされるのです。 前回まで、日用品、本、差し入れを貢がせて、カネを巻き上げられる話をしました。 詳しい話の流れは前回までの記事 「刑務所のイジメ(8)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(前編)」 「刑務所のイジメ(9)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(中編)」 この2つをお読みいただければ幸いです。 今回は、カンペキと思われたこの貢ぎのシステムに、ほころびが見えるお話です。 貢ぎのシステムがダメになることは、Tくんが先輩に守ってもらえなくなること。 イジメから解放されるのではなく、..

  • 刑務所のイジメ(9)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(中編)

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 イロイロとあるイジメの呆れる手口、くだらなさを皆さんに知っていただきたい! というワケで、前回から、イジメの個別のケースについてお話ししています。 まずは合法的なカツアゲで、まさかの「貢がせるイジメ」のパターンをご紹介しました。 前回の「TくんがATMにされるまで」のことについては 「刑務所のイジメ(8)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(前編)」 にて詳しくお話ししました。ぜひご覧ください。 今回はその続き、Tくんの貢ぎっぷり、とくに本での被害の内容をお話しします。 さすが刑務所。懲役たちは甘くない。 先輩たちはカネを遣わせることができると分かったら、トコトンまで追い込みます。 3.エゲツない「貢がせるイジメ」 Tくんは21歳の不器用な若者。みんな年上の雑居に溶け込もう..

  • 刑務所のイジメ(8)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(前編)

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 前回までは「刑務所のイジメとはどんなものか」と総論っぽく、お話しました。 なぜなら、イジメの具体例をいきなり話しても、ピンと来ないと思ったからです。 今回からは、いよいよイジメの個別のケースについてご紹介します。 これからする話は、まったくの事実ですが、アホすぎて信じてもらえるか心配です。 ホント、刑務所はシャバでは想像つかない、低レベルで非常識な世界ですから・・・ 今回は、殴る・蹴るの暴力は一切出てきません。 でも、結果はしゃぶりつくされて、ボロボロになるという恐ろしいイジメです。 シャバでも、勝手に転がり込んできた同居人に吸い尽くされる例、ありますよね。 あんな感じですが、シャバとの違いは最初から狙ってやっているワケではない 「都合が良いヤツがいるから利用するだ..

  • 刑務所のイジメ(7)・・・刑務官様の口説き方

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 意外にもロコツな暴力は少ない代わりに、陰湿なイジメが多いお話をしました。 それだけにイジメられっ子になると、自力で解決するのは、かなりキビシイ。 イジメの構造は、小学校も刑務所もほとんど変わりません。 変わると言えば・・・イジメから「逃げる」ことができるか、という点。 学校では、最悪とは言え、「転校」や「引きこもり」で「逃げる」ことが可能。 しかし刑務所では「逃げる」ことは、不可能かつ「自爆」 工場に出役しない、別の工場への移動を申し出る、というのはゼッタイにダメ。 どのような理由であろうと、「やれば懲罰」になるんですよ。 (懲罰になると自分の日頃の処遇が悪くなり、かつ「仮釈放が遠のく」のです) となると、ガマンするか、先生=刑務官様に言いつけるか? 前回、いちる..

  • 刑務所のイジメ(6)・・・刑務官様に泣きついたら、こうなった

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 ムショのイジメは、意外と陰湿で、ロコツに暴力のパターンは少ないんです。 イジメられたら、自力で解決するのはムズカシイのはシャバと同じです。 「手紙とかで、外部の人間に訴えて、助けを求めればいいんじゃないの?」 そう言うあなた、ホントに甘いわ… 閉鎖された世界、外部の人間に助けを求めることはほとんど不可能。 ためしに手紙等で外部にイジメを報告しようとすると、検閲に引っかかります。 翌日には工場担当の刑務官様に呼び出され、事情聴取。 それでイジメから助けてくれりゃいいが、ほとんどが手紙の書き直しでオシマイ。 刑務所では「手紙に刑務所内部の事情を書いてはいけない」という決まりがあります。 また刑務所は、外部に情報を漏らすことを極端に嫌います。 そんな事情にて、事..

  • 刑務所のイジメ(5)・・・刑務官様はまったくアテになりません

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 「ムショのイジメ」は、シャバの常識が通用しない、レベルの低いモノでした。 エゲツないとか、キビシイの前に「こんなに幼稚なの?」という感じなんです。 刑務所の工場や雑居の雰囲気は、ちょうど小学校高学年の教室に似ているんです。 そこは先生=刑務官様を頂点とし、ガキ大将がシメる、閉鎖空間。 懲役たちは、どーでもいいことにこだわり、メンツが何より大事、融通きかない。 そんな特殊な環境から、イジメは生まれるのか?というのを、前々回の記事 「刑務所のイジメ(3)・・・刑務所は小学校の教室と同じである!?」 にて、詳しくお話ししました。ぜひあわせてご覧ください。 前回は「もし刑務所でイジメられて、どうにもならなくなったら」をお話ししました。 話せばわかる、なんて甘い話は100%なく、やり返す..

  • 刑務所のイジメ(4)・・・イジメから「逃げる」最終手段とは

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 「現実の刑務所でのイジメ」は、私自身、予想したイメージとはだいぶ違っていました。 ですから、いきなり個別のエグイ話をご紹介しても、ピンと来ないハズです。 まずは、ムショのイジメを理解してもらうため、刑務所の雰囲気を知ってもらいたい! 「懲役どうしの人間関係」「刑務官様」について、詳しくお話しさせてください。 前回までは、「ムショのイジメの基礎知識」ということで・・・ 案外ロコツな暴力のイジメは少なめ、というお話 「刑務所のイジメ(2)・・・ムショのイジメのよくあるパターンとは?」 刑務所は小学校の教室と雰囲気、力関係がよく似ている、というお話 「刑務所のイジメ(3)・・・刑務所は小学校の教室と同じである!?」 にて、詳しくお話ししました。ぜひあわせてご覧ください。 今回は、前回ま..

  • 刑務所のイジメ(3)・・・刑務所は小学校の教室と同じである!?

    「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。 「ムショのイジメ」は、シャバの人たちのイメージとはだいぶ違う部分も多いんです。 まずは、その「よくあるパターン」をご紹介する方が、話がわかりやすいハズです。 というワケで前回は、案外ロコツな暴力のイジメは少なめ、というお話を 「刑務所のイジメ(2)・・・ムショのイジメのよくあるパターンとは?」 にて、詳しくご紹介しました。少年刑務所についても書いています。ぜひご覧ください。 ホントは個別の「エゲツないイジメ」の話を早くご紹介したいところですが(笑)。 しかし、その前に「刑務所の中の雰囲気・人間関係」って、わかりますか? 行ったこともない所を、イメージするなんて、そりゃムリですよね。 刑務所という非常識な世界を、少し説明しないと、イジメの中身もピンと来ません。 今回は..

カテゴリー一覧
商用