プロフィールPROFILE

Ryu 2さんのプロフィール

住所
渋谷区
出身
港区

いつかはタイでセミリタイをと年に4回ほど遊びに行ってます。タイ株とは末永い付き合いを考えて長い目で眺めてます。ラオス株には将来性を期待して!

ブログタイトル
タイ株投資で「配当セミリタイア」
ブログURL
http://thaikabu-semiretire.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
高配当タイ株・ラオス株で早くセミリタイアしましょう。
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2015/01/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Ryu 2さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Ryu 2さん
ブログタイトル
タイ株投資で「配当セミリタイア」
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
タイ株投資で「配当セミリタイア」

Ryu 2さんの新着記事

1件〜30件

  • 『BTS』12月から新たに4駅が増える【バンコクの交通】

    BTSスクンビット線、さらに北へ 株価のついでにいろいろ見てたら結構ニュースが出てる『BTS』 2020年も話題にには事欠かなさそう。 公式にはまだ発表されてないが、タイの各メディアによれば開業日は12月4日とのことだ。 BTSスクンビット線は2018年に南に延伸し8駅が開業している。 そうするとこの1年だけで3度目の延伸となるわけだ。 以下でその駅名を見てみよう! SPONSOR LINK //

  • 『BTS』満員電車になって帰ってきた【タイ株】

    バンコクのスカイトレイン 『BTS』の株価と口座の状態を見たのは2月のことだ。 そのとき9.9バーツで含み益が6.8%まで落ち込んでたのが昨日見たら 68.28%に戻ってる! 自分にとって『BTS』は古い付き合いで、着実に成長してきてたのがここにきて 足踏みから下降気味(だった) バンコク通るたびに延伸また延伸だったから、金掛かってるんだなぁと。 それがやっと実を結んだか? SPONSOR LINK //

  • KT-ZMICOのサイトがかわいくなってた【タイ株】

    久しぶりにログインのタイ株 久しぶりの更新です。この間もソンクラーンも含んで2回ほど訪タイしてました。 安心安定のタイ株なので最近ではSETも見てませんでしたが、 それでも1600台キープで予想どおりだ。 で、驚いたのはSETではなく 証券会社のKT-ZMICOのウェブサイトだった。 当初は鉛筆の芯で書いたようなか細いサイトだったんで、それに慣れてたせいもあり オーダーが出せれば十分だな、と思ってた。 (実際それ以外の用途ってないし) それがずいぶんカラフルになったことか。。。 SPONSOR LINK // ログインすれども動かずのサイト でも、、ログインまでは果たしたようだがくるくる回って…

  • 2019年最初の高配当は『BTS』から-【タイ株配当】

    BTSからの2月の配当 今年最初の嬉しいレターはまず「BTS」からきました。 最近株価が不調のBTSだけどそこはタイ株しっかり配当に迷いなし!なものを振り込んであります。 SET指数は上がったり下がったりだけど、さて2019年はどんなもんだろうか SPONSOR LINK //

  • タイでも2Gサービス終了して5Gへ-【タイのモバイル】

    2020年までに5Gへの道筋を タイの通信事業者は2019年、今年の10月までに既存の2Gネットワークをシャットダウンして、携帯電話事業者のネットワーク容量を効率化して、2020年までに5Gワイヤレスブロードバンドサービスへの道を切り開く予定。 SPONSOR LINK //

  • タイ株配当の「再投資」2018年完了

    昨年の配当利回り4.72% 年も明けて2019年も早や2月。われらがタイ株も上下運動はあったものの健在です。 その前に久しぶりの更新です。 ちゃんと生きてましたしタイにもご無沙汰の間、2度ほど行ってました。 さて昨年のタイ株配当もして今年も頑張ってもらおうと思ってます。 自分も一応頑張ります。 SPONSOR LINK //

  • 『INTUCH』安心安定の高配当だけど株価は【タイ株配当】

    INTUCHから8月の配当 久し振りのブログ更新になります。その間もタイ旅行に行ったりしてて、タイの空気をしっかり吸ってました。 タイ株はほんと安定してて配当も相変わらずよく、とくにこのINTUCHは相変わらず稼ぎ頭なので、タイ株は放ったらかしでのんびりしてます。 そこへ8月の配当通知が来ました。 (すでに9月も終わりですけどね) SPONSOR LINK //

  • さすがの高配当『KKP』9900バーツは円安には嬉しい【タイ株配当】

    安心できる今年最初の高配当 本音ではどきどきしてるこの「KKP」一度長期の塩漬け状態を経験してるので、またいつドスンと落っこちてそのまま地を這いずるんじゃないかと。 KBANKやSCBとは違う中規模銀行なので、先行き不透明。 けど当面はこの高配当を信じていこうと思ってる。 SPONSOR LINK //

  • まだ間にあう!タイ航空バンコク往復35,000円「関西発着便」

    タイ国際航空タイムセール実施中 タイ国際航空は大阪で開催されてる「タイフェスティバル」に合せて特別キャンペーンとして、関西発着便限定のタイムセールを始めた。 販売期間は2017年5月18日~5月23日まで 対象期間は2018年5月17日~2018年7月12日 2018年9月1日~2018年12月18日までの出発 予約クラスはL 受託荷物は20kgまで SPONSOR LINK

  • 『INTUCH』高配当も株価も相変わらずの2018【タイ株配当】

    今年最初の配当「INTUCH」 先日タイから帰ってきてぼんやりゴールデンウィークを過ごしていた。 そんな矢先だ、TSDからいつもの封書が届いたのは。 休みなのにたまたま外出してて再配達を申し込んで翌日手にした配当通知は、またも満足のいくものだった。 これだから捨てがたいんだタイの株は SPONSOR LINK //

  • 再投資で『KKP』銘柄を今年最初の購入【タイ株】

    2018年最初のタイ株購入はKKP 最近は新規の追加投資はすっかりしなくなり一年間の配当の配当をそっくりそのままKT-シミコ証券の口座に戻す。 それで新たにタイミングを見計らいつつ購入。 今年最初のタイ株購入もそんな流れだ。 そして購入したのは『KKP』 SPONSOR LINK //

  • タイの株式市場は過去最高を記録【タイ株2018年】

    とうとう1800ポイント越えに タイ証券取引所(SET)の株式市場は1975年以来の取引開始以来、過去最高値を記録! 新年早々になんとも景気のいいニュースだ。 しばらくブログ更新してませんでしたが、忘れてたわけじゃなくその間にタイにも2度ほど行ってるし、相変わらずタイづいてる日々には違いありませんでしたので。 SPONSOR LINK //

  • バンコク地下鉄MRTが混雑のため座席撤去にでる

    『BEM』(バンコクエクスプレスウェイ・アンド・メトロ) 目出度くパープルラインとブルーラインがタオプーン駅とバンスー駅で結ばれました。 それまではバスでピストン輸送だっため、パープルラインの乗降客は伸びずさんざんな落ち込みだったが、連絡した途端にパープルラインが目覚めた。 それにより通勤客を一気に運ぶことが出来るようになったが、ペースが良すぎたみたいだ。 SPONSOR LINK //

  • タイ株指数、24年ぶりの高値水準に近づく-【タイ株】

    タイ株1700ポイントをつけた週末 タイ株SET指数は前日比0.3ポイント増で取り引き中一時1,701.12ポイントまで上昇。 これは24年ぶりの高値となるようだ。 自分はその頃タイ株どころかタイにも関心がなく、バイク乗ってふらふらしてる若者だったので、そんなことは露知らず。 そこへ先週末近づいたということみたいだ。 SPONSOR LINK //

  • 『KKP』からの高配当、あぁ捨てなくて良かった-【タイ株】

    株価も配当も順調なりのKKP 配当通知が届いたのは先月の26日なので、かれこれ1週間以上前にタイ証券取引所(SET)から届けられてる『KKP』の配当通知。 ばたばたしてて今頃ブログに書いております。 その内容は相変わらずGood!で、ここに来てSET指数も上がって来てるしタイ株は安泰か? SPONSOR LINK //

  • 『BEM』からパープルライン連絡後の株式配当【タイ株】

    BEM(バンコクエクスプレスウェイ・アンド・メトロ) さていつもの如く再配達により、今朝『BEM』からの株式配当通知を受け取りました。 正確に言うとタイ証券取引所(TSD)となるのかな・・ で「パープルライン」と「ブルーライン」は8月11日から運行が始まった。 バスで繋いでた区間1.2kmが繋がったわけだ。 バンスー駅を出ると高架になりパープルラインとなる。 SPONSOR LINK //

  • 『INTUCH』からの配当、株価低迷も配当は堅調!【タイ株配当】

    // INTUCHから9月の配当 折しも日本では「楽天証券」からマイナンバーを送ってください、さもないとNISA口座が使えなくなるうんぬんかんぬん・・の通知が来た。 面倒で先送りにしてたが、「仕方ないやるか・・」と郵送して取りあえず問題なし。 さて『INTUCH』、株価は相変わらず上がる気配はないが2017年もあとわずかの9月の配当、どんなもんだったろうか? SPONSOR LINK //

  • タイ株SET指数いつのまにか1600ポイント越えてた【タイ株投資】

    9月は最も変動性が高いSET指数 いつものKT-ZMICO証券からのメールですが、9月はもっとも変動性が高い月だそうです。 過去10年の統計を見ても9月が動くとのこと) 成る程。 まぁ自分は細かい売り買いはしないので、そうなのかと眺めてるだけですがあれと思ったのは、いつのまにかタイ株・SET指数が、 1,600ポイントを越えていたことです。 SPONSOR LINK //

  • 『BTS』からの配当、長い目で見れば高成長してる【タイ株】

    BTS GROUPからの株式配当 BTSの株式配当通知が例によってTSDから昨日届きました。正確には一昨日でこれまた再配達で昨日GET。 さて肝心の中身、数字ですが前期よりかは増えてますが、昨年のいま頃と比べると少々下がったかなと。 とは言え2011年が/0.0129バーツ 2017年が/0.175バーツなので大躍進を遂げてるわけではあります。 少し過去を振り返ってみましょうか SPONSOR LINK //

  • 『SCB』(銀行)でATMカード発行、以外に手間取った【タイの銀行】

    「SCB」サイアムコマーシャルバンクで新ATMカード発行 パスポートを更新したためNo.が変わり以前に作ったATMカード(キャッシュカードのこと)が使えなくなった。 そこで訪タイ時に機会を伺って更新しようと開店早々の朝9時頃にシーロム支店に行ってみた。 上手く行っただろうか・・ SPONSOR LINK //

  • バンコク両替えはスワンナプーム空港で問題ない【タイ旅行】

    スワンナプーム空港の両替え屋 えぇ週明けにタイから帰国しました。ってその前に行ってました。 更新サボってましたがちょいバタバタしててつい・・ 最近ではスワンナプーム空港にも高レートな両替え商が進出してきてるのは、広く知れて来てますが、けどそこは空港、都内の方がやっぱりいいのでは? と思われてるでしょう。 けど案外そうでもなかった。 SPONSOR LINK //

  • スワンナプーム空港からカオサン行き【エアポートバス】

    高速を経由のS1バス運行開始 2017年6月1日から、スワンナプーム国際空港からカオサンと王宮広場へのエアポートバスを、新たに運行を始めるとのことだ。 カオサンを目指す人からすれば、よりリーズナブルに行きたいと思うだろう。 このバスは利便性が高いのだろうか? SPONSOR LINK //

  • 実現なるか「バンコク・パタヤの3空港を結ぶレールリンク構想」

    この3空港は繋がるんだろうか? タイ軍事政権は今年スワンナプーム空港とドンムアン空港とウタパオ空港の3空港を繋ぐ構想の計画に着手するよう命じたとの事。 (ちょっと前になるニュースです) まず「パヤタイ-バンスー」間と「バンスードンムアン空港」間の二つのセクションに分かれて建設。 それから順次スワンナプーム空港からパタヤを通ってウタパオを終着点とするようです。 あくまで「計画に着手するように」なのでどうなるかは分からないんだが・・ SPONSOR LINK //

  • タイでセミリタイアならやっぱりタイ株でしょう

    タイ株の配当 順調です 増えてます「タイ株の配当」。セミリタイアにはまだまだですが貰った配当は全て証券口座(MRF)に戻し、次の株購入の機会を待つ。 「いいじゃないですかぁ、これ」 最近ではたまにしか追加投資なるものをしないので(タイ旅行に使い過ぎか?)、スピードは緩やかになってるけど、 それでも徐々にではあるが残高が膨らんできているのを実感している。 SPONSOR LINK //

  • パープルラインの残り1キロ8月開業予定らしい【タイ株】

    タオプーンとバンスーが繋がる ブルーライン(地下鉄)との接続がないまま開業に至った「パープルライン」だったが、工事は進んでたようだ。 タイの事だから「いつになるやらと」気長に見てたが、気付いたら2ヶ月後の開通予定となるわけだな。 7月には試運転をして8月の開業を見込んでるとのこと。 7月といえば自分もタイに居るなぁ SPONSOR LINK //

  • 『BEM』からの順調な配当が続く2017年-【タイ株】

    BEM(Bangkok Expressway and Metro)からの株式配当 順序が逆になりましたが、GW後の8日、「KKP」の前にはすでに届いてた『BEM』からの知らせ。 配当額で言えばまだまだで、それゆえいつも関心が低くかなり過ぎてからか、若しくは忘れてしまうのが『BEM』からの配当です。 ただ株価はぐんぐん右肩上がりで自分にとっての稼ぎ頭なので、決して軽んじているわけではないと申しておきましょう。 と、いうか『BEM』頼りな現在です。 SPONSOR LINK //

  • 『KKP』からの配当、なんと倍額で1万バーツが-【タイ株】

    ナンピン買いが当たった『KKP』2017年 いつものように再配達で今朝SETから受け取った「配当通知」、開けてビックリだった。 昨年の年2回の配当はいづれも/2.0バーツの「KKP」だったが、それが今年最初の配当は一気に倍の/4.0バーツと一気に倍に膨れ上がっていた。 どうなってるんだ? SPONSOR LINK //

  • 『INTUCH』の配当がGW中に届いてた【タイ株2017】

    今年二回目の配当はINTUCHから はやゴールデンウィークも終わり夏を思わせる暖かさの日本だが、TSDからもいつもの嬉しい通知がきていた。 たんたんと受け入れてるのでもはや一喜一憂はしないが、このお便りは欠かせない恒例のもの。 株価低迷に喘ぐINTUCHだが、2017年最初のその「配当」や如何に? SPONSOR LINK //

  • タイ株投資-2年に一度必要なKYC(身元確認)と適性検査とは

    タイ株投資をするならやるべきこと KYC(Know Your Customer:顧客の身元確認)とは ではそのKYCのアンケート表ってどんなものなのか? タイ株投資における『適性検査(Suitability Test)とは』 Suitability Test(適性検査)の結果 タイ株投資をするならやるべきこと このKYC(身元確認)だがむかしの自分のブログを見てみると2012年ころが最初だと思う。 おそらくタイの投資に関する法が変ったのだと思うが、口座を開いてる証券会社、自分の場合はシミコ証券だが、そこからアンケートに答えて欲しいとのメールが届きログインして質問に返答し、送信せねばならない。 …

  • 今年最初の配当『BTS』が来てた。が減配だった【タイ株2017】

    今年最初のBTSの配当 そうそうすっかり忘れてたがタイにいる間にSETからいつもの通知が来てたみたいだが、慣れないYouTubeなんかを作っててすっかり忘れてた。 来たのは信頼すべき『BTS』の2017年最初の「配当通知」だ。年々増配してきた銘柄で特別な感慨もなく開けたその通知をひと月経って開けてみた。 だがそこに書かれてる配当額は昨年よりザクっと少ない数字だった。 SPONSOR LINK //

カテゴリー一覧
商用