searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

風小僧さんのプロフィール

住所
西区
出身
桜井市

自由文未設定

ブログタイトル
生物見遊散歩
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/009013kazekozo
ブログ紹介文
「生物」を「見」て「遊」ぶ「散歩」を「(生)物見遊散(歩)」と呼んで、「自然観察」の姿勢として行こう
更新頻度(1年)

367回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2015/01/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、風小僧さんの読者になりませんか?

ハンドル名
風小僧さん
ブログタイトル
生物見遊散歩
更新頻度
367回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
生物見遊散歩

風小僧さんの新着記事

1件〜30件

  • 深井花のこみち

    近隣の方々が花を植えられています。花を求めて、遅くまで虫たちが集まってくれます。ツマグロキンバエです。ホソヒラタアブです。ツマグロキンバエです。カスミカメムシです。景観です。花壇に、こんな花が咲いてました。ツマグロキンバエです。イチモンジセセリです。ツマグロキンバエです。ナミハナアブかな。ニクバエです。これもナミハナアブの様です。ツマグロキンバエです。マユミにキバラヘリカメムシです。葉っぱに卵もあるみたいです。景観です。ヨモギハムシです。テントウムシです。向こうに見える建物は、アンジェリカ・ノートルダム(ゼクシィの結婚式場)です。サクラの木にスズメが鈴生りです。深井花のこみち

  • 家原大池公園

    家原大池公園の西側の駐車場の入口です。エノキの黄葉です。南側の池の周辺のサクラです。ヒドリガモです。更に南側のサクラです。カワウです。デッキ上の緑地です。ハクセリレイです。池の周辺です。カイツブリです。池の東側のアカメガシワです。アオサギです。家原大池はここまでです。自宅にいたガです。メイガの仲間かな。家原大池公園

  • 大仙公園・他

    <ahref="https://blogmura.com/profiles/10705748?p_cid=10705748"><imgsrc="https://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv10705748.gif"alt="PVアクセスランキングにほんブログ村"/></a>大仙公園の七観山古墳跡から眺めた平成の森越の履中天皇稜です。履中天皇稜ビュースポットからの眺めです。古墳の樹木の中に一際赤い紅葉です。都市緑化センターに入りました。コダチダリアです。この花に、ホシホウジャクが吸蜜に来ていました。ストローの様な口が見えます。キク科の花には、カスミカメムシがいました。都市緑化センターの前の道のラクウショウの並木です。再び大仙公園です。センダンの黄...大仙公園・他

  • 大仙公園・日本庭園

    <ahref="https://blogmura.com/profiles/10705748?p_cid=10705748"><imgsrc="https://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv10705748.gif"alt="PVアクセスランキングにほんブログ村"/></a>大仙公園の日本庭園のカエデの紅葉が盛りです。大池を背景です。傘亭を背景です。石津渓の右岸側です。石津渓です。石津渓沿いです。青苔亭の近くです。山の中の風情です。石津渓の左岸側です。印月橋から石津渓を眺めています。蘆山から見下ろしています。大池の景観です。ここにカワセミです。休憩舎近くのドウダンツツジです。休憩舎の中からの風景です。真っ赤(紅)を堪能しました。大仙公園・日本庭園

  • 蜻蛉池公園

    ポケット広場近くのメタセコイヤです。大池の洲浜の辺りです。マガモです。ヒドリガモです。ハクチョウです。コブハクチョウの様です。アヒルですね。ルーアンアヒルでしょうか。アオクビアヒルと首の黒いアヒル?ポメラニアアヒルとかでしょうか。3種類が一緒です。野原の広場のセンペルセコイヤとメタセコイヤです。メタセコイヤです。アジサイ園の方です。イチョウです。野原の広場から子供の国の方へ行く途中のアキニレです。ナンキンハゼです。実が爆ぜています。竹林の手前です。ヤマハゼとエノキの様です。花木園の辺りです。ナンキンハゼとエノキです。ふれあいの森のヤマハゼとエノキです。駐車場にカマキリがいました。傷んでます。バス停近くのナンキンハゼです。紅葉、黄葉が綺麗でした。蜻蛉池公園

  • 久米田池から春木川沿い

    久米田池です。鳥が来ています。オカヨシガモです。カイツブリです。アオサギです。オオバンです。ヒドリガモです。池の周辺は、紅葉や黄葉です。ダイサギです。コサギです。ヨシが枯れています。ナンキンハゼの黄葉と紅葉です。春木川です。ウラナミシジミがいました。紅葉です。翅が痛んでますが、キタテハの様です。久米田池から春木川沿い

  • 石津川沿い~高橋から平岡大橋~

    高橋の下流側です。ヨモギにヨモギハムシです。毛穴大橋が見えます。この繭は何だろう。毛穴大橋を越して、平岡大橋を望みます。ヨモギに綿の様なものが見えます。ヨモギクキワタフシと言うヨモギワタタマバエが作る虫瘤の様です。セイタカアワダチソウにミツバチです。ナナホシテントウです。上流側の毛穴大橋を望んでいます。アレチハナガサにナナホシテントウです。ウラナミシジミです。ナンキンハゼの紅葉と、バックはアカメガシワの黄葉です。短い距離の散歩でした。石津川沿い~高橋から平岡大橋~

  • 難波宮跡公園から大阪城公園

    難波宮跡公園です。遺構表示と樹木の植栽があり、紅葉や黄葉が見られます。サクラの向こうも遺構表示です。手前はケヤキです。イチョウです。ケヤキです。向こうに見える建物は、大阪歴史博物館とNHK大阪ホールです。赤い実の木が気になります。こんな実が成っています。大極殿跡です。阪神高速を歩道で渡りました。左側が難波宮跡公園で右側が大阪城公園です。大阪城公園です。サクラ超しに大阪城が見えます。イチョウです。サクラです。アジサイ・ウツギ園の辺りです。南外堀の辺りのサクラです。駐車場の辺りです。音楽堂の辺りです。ラクウショウの様です。森之宮駅の近くです。イチョウです。サクラです。難波宮跡公園から大阪城公園

  • 大和川自然観察会

    大和川自然観察会は、毎月の第2土曜日に開催していましたが、新型コロナの影響で、本年3月から中止になっていました。10月は、再会予定でしたが、台風の影響で中止になったので、9ヶ月ぶりの再会でした。今回は、家族連れが参加してくれました。千両曲がりの辺りです。カワウの群集が見られます。カワウとダイサギがいます。カワウです。アオサギもいます。ダイサギです。4羽が、それぞれ美しく舞っています。飛び立っています。この辺りには、白くなった貝が見られます。昔にこの辺りが、海だった時代があるための様です。少し下流側です。岩場に、カワウとマガモです。マガモです。ヒドリガモもいました。この日に、見られたものです。野鳥:カワウ、マガモ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ハマシギ(初記録)、ヒヨドリ、ハクセキレイ、ハシブトガ...大和川自然観察会

  • けいはんな記念公園・自然観察会

    NACS-J大阪連絡会の自然観察会に参加しました。少人数で、マスク着用、手洗い、接触を避ける等を心がけての開催でした。公園の入口辺りの公園東通りです。メタセコイヤの並木が綺麗です。水景園の説明を受けています。里棚田の丘の部分で、果樹園の場所です。ノウサギの獣道が見られました。里棚田の説明を受けています。観月橋からの眺めです。里棚田の部分です。農家のイメージです。水景棚です。巨石郡です。錆御影石で荒々しい景観を模しています。紅葉谷です。モミジの紅葉が盛りです。里の山です。森の入口の東屋です。芽ぶきの森を散策しています。カマキリの卵です。ミミズクと言うカメムシの仲間です。キタテハです。ウスタビガの繭です。アリジゴクです。カラスザンショウにナミアゲハの幼虫です。お昼ごはんを食べて、午後からです。紅...けいはんな記念公園・自然観察会

  • 鳳公園

    鳳公園です。紅葉や黄葉が綺麗です。ケヤキですね。手前がイチョウです。サクラやイチョウです。サクラの紅葉です。これは、サルスベリです。木肌の色が面白いです。サルスベリの実です。サルスベリの木肌にハエがいます。カツラの黄葉ですね。エノキの黄葉です。イチョウです。夕暮れ前の鳳公園でした。鳳公園

  • 守屋池

    JR阪和線・上野芝駅の近くにある守屋池です。この時期は、紅葉・黄葉が綺麗です。池には、マガモです。カルガモもいます。サクラの紅葉です。エノキの黄葉です。身近にも、紅葉・黄葉スポットが多くあります。守屋池

  • 大津池

    南海高野線・初芝駅の近くのため池です。周囲480m、面積7.8haで、堺市東区最大のため池と言う事です。この島にアオサギです。池の周囲にあるナンキンハゼの紅葉や爆ぜた白い実です。池の東側を望んでいます。ダイサギです。北側の桜並木の紅葉です。ハシビロガモが来ています。オオバンもいます。大津池改修の記念碑・碑文です。平成4年度に改修が完工したとあります。大津池の小島から小舟に乗った七福神が、家々を訪れ福を授けてゆくさまを表現した碑だそうです。池の北東の辺りです。キバナコスモスです。マツヨイグサです。黄色いのはエノキで、赤いのはナンキンハセの様です。ジョウビタキがいました。スズメと並んで、とまっています。コスモスの花と桜の紅葉です。大津池

  • 石津川から八田荘公園

    石津川の高橋から落合大橋までの景観です。毛穴桜公園のサクラの紅葉です。上田橋を越えた辺りのサクラの紅葉です。毛穴大橋を望んでいます。この辺りは緑が豊かです。落合大橋の手前の緑の景観です。八田荘公園グラウンドです。雲が印象的です。八田荘公園の紅葉です。トウカエデです。八田荘公園の景観です。ケヤキの黄葉、紅葉です。ナンキンハゼです。緑、黄、紅の葉っぱです。紅葉です。八田荘公園の紅葉の景観です。石津川から八田荘公園

  • 百済川沿い~石川合流点から月見橋~

    石川合流点付近の草むらです。セイタカアワダチソウに虫です。ハエたちです。ミツバチです。川の方です。マガモがいました。周辺の木立です。モズがいます。JR阪和線の橋梁を越えました。セキレイです。キセキレイとハクセキレイです。後ろ向きが一番、黄色いです。百済川沿い~石川合流点から月見橋~

  • 石津川沿い~高橋から新諏訪橋~

    高橋から毛穴大橋の辺りです。まだまだ、虫がいます。ニクバエです。ナナホシテントウです。ミツバチです。シロオビノメイガです。これはハバチとかの幼虫かな。毛穴大橋を越えました。また、幼虫です。ミツバチです。ホシカメムシです。オオホシカメムシの様です。平岡大橋の手前です。ハエです。クロバエかな。ミツバチです。ムネアカオオクロテントウです。JR阪和線を越えて、宮本橋から下田橋の辺りです。イソヒヨドリです。モンシロチョウが交尾中です。新諏訪橋を望んでいます。石津川沿い~高橋から新諏訪橋~

  • 鉢ヶ峯

    堺市の南部丘陵にある鉢ヶ峯です。農のウオーキングロードとして案内されています。柿の木です。柿です。アメリカセンダングサが群生しています。ここに虫たちです。モンキチョウです。ミツバチです。ウラナミシジミです。バッタです。コスモス館です。地元の農産物を販売されています。コスモス館の中にあった「上神谷・美木多」エリアの紹介です。鉢ヶ峯の自然を紹介する写真です。上神谷・美木多地区のなりたちの説明です。近隣の風景です。虫たちです。キゴシハナアブです。ツマグロヒョウモンです。ミツバチです。ニホンミツバチですね。長閑な感じです。鉢ヶ峯

  • 大泉緑地

    大泉池です。秋の雲が見られます。木々は紅葉が始まっています。双池橋です。シジュウカラがいましたが、枝に隠れています。ハゼノキかな。葉っぱが、赤くなっています。カキツバタ園の辺りです。頭泉池の傍の木々です。空には秋の雲です。頭泉池です。バンです。オオバンです。頭泉池の周囲のメタセコイヤです。池にはホテイアオイの残骸?です。シジュウカラですが、また枝に隠れています。バラの実ですね。遠いですが、ホシホウジャクです。大泉緑地を出て、金岡の緑道です。アメリカフウの紅葉です。紅葉の季節です。大泉緑地

  • 水賀池・菰池・土塔町公園

    水賀池です。セイタカアワダチソウに虫が来ています。シロオビノメイガやシジミチョウたちです。ヤマトシジミとベニシジミです。バッタの幼虫です。水賀池のツツジが植えられている部分です。ルリチュウレンジです。これは、ルリチュウレンジの幼虫ですね。ツツジの葉っぱを食べる様です。菰池です。ここのケヤキの木に、ヨコヅナサシガメの幼虫です。ケヤキの木です。ヨコヅナサシガメの越冬集団みたいです。赤いのは、脱皮食後の幼虫です。更に、ヨコヅナサシガメの幼虫です。土塔町公園の土塔です。赤い実は、サンシュユです。土塔町公園の池にはヨシが生えています。その他の実です。アキニレです。ネムノキです。水賀池・菰池・土塔町公園

  • けいはんな記念公園・続き

    続きです。巨石群の辺りです。ホトトギスです。ツワブキです。シュウメイギクです。水景棚の辺りです。コイです。錦鯉ですね。ムラサキシキブです。向こうが芽ぶきの森です。キノコたちです。同じ種類のものをダブっているかも知れません。コウヤボウキです。ヤギがいました。ビジターセンターの水槽です。イシガメです。オイカワやヌマムツの様です。ギンブナかな。メダカです。水槽の生き物の説明です。観月楼のオブジェです。コペルニクスの観測鳥とガリレオの子供たちです。広場の方です。カキです。ガマズミです。ナンキンハゼです。季節が楽しめます。けいはんな記念公園・続き

  • けいはんな記念公園

    11/15に、けいはんな記念公園で自然観察会が予定されているのですが、事前に訪れたくて、行って来ました。有料エリアの「水景園」と「芽ぶきの森」です。「水景園」の観月橋と観月楼を眺めています。水景園のマップです。水上デッキの辺りにいました。ツマグロヒョウモンです。アカトンボです。アキアカネの様です。イチモンジセセリです。このアブは、オオハナアブの様です。「水景園」から「芽ぶきの森」への出入口付近です。芽ぶきの森のマップです。芽ぶきの森は、永谷池を囲んでいます。マガモがいます。森で見かけた、キチョウです。メジロもいました。森から見た永谷池です。アキアカネです。森を巡って、観月橋に戻って、橋の上からの眺めです。ビジターセンターの辺りです。水景棚の辺りです。巨石郡です。紅葉谷です。紅葉が凄いです...けいはんな記念公園

  • 深井花のこみち

    線下土地を利用した都市緑道です。地元の方が花を植えられています。この時期、この花に虫たちが集まって来ます。ヤマトシジミです。キタテハです。ヤマトシジミです。イチモンジセセリです。キゴシハナアブです。ハナアブの仲間だと思います。これはハバチの仲間でしょうか。北側に歩いて行ってます。ツマグロキンバエです。これもハチですね。キバラヘリカメムシが花にいました。ヤマトシジミです。マユミの実にキバラヘリカメムシがいます。北側のセンペルセコイヤの部分です。イチモンジセセリです。深井花のこみち

  • 鈴の宮公園

    「鈴の宮」と呼ばれる蜂田神社の裏にある宮の池を囲んで整備されています。北側の入口付近です。ハエトリグモです。ジンガサハムシです。池の水を引いた湿地の部分です。ハエトリグモです。ジンガサハムシです。これは、ジンガサハムシの幼虫だと思います。自分の脱皮殻を乗せている様です。東屋です。このハチは何だろう。東側の開けた部分です。ツマグロヒョウモンです。東側から池を眺めています。紅葉が出始めています。鈴の宮公園

  • 狭山池

    西南の駐車場の辺りです。セイタカアワダチソウにキボシトックリバチです。岩室のダムの部分です。バッタです。クルマバッタモドキかな。アキノノゲシにツチバチの仲間の様です。南側の辺りです。ミツバチです。コオロギです。エンマコオロギです。南側の桜並木です。ウラナミシジミです。バッタです。これもクルマバッタモドキかな。東側の景観です。セイタカアワダチソウに虫です。ツマグロキンバエです。ハエの様です。池超しに見える狭山池博物館です。池にいた鳥達です。カルガモです。ヒドリガモです。キンクロハジロです。狭山池

  • 大川~天満橋から源八橋の辺り~

    天神橋筋の近くで用事があり、それを終えてから、大川沿いに歩きました。右岸側です。アキノノゲシに、ツチバチの仲間かな。セイタカアワダチソウに、ミツバチです。左岸側の景観です。桜宮橋を越えて、桜ノ宮公園内にある古い建物です。泉布館です。旧桜宮公会堂です。OAPの辺りのセイタカアワダチソウにいました。ルリチュウレンジです。ミツバチです。源八橋から下流側を眺めています。左岸側の「ふれあいの水辺」の辺りです。カモがいます。オモダカかな。この辺りの川の水質が綺麗になって来ている事が説明されています。「ふれあいの水辺」では、更に施設を使って、水を浄化しているそうです。左岸側を下流側に歩いて、藤田邸跡公園です。門です。多宝塔です。マユミの実です。藤田邸跡公園の景観です。再度、マユミの実です。桜宮橋(銀橋)を眺め...大川~天満橋から源八橋の辺り~

  • 大和川・浅香の辺り

    大和川の千両曲がりの左岸側です。吾彦大橋から浅香の方に向かいます。景観です。ベニシジミです。クサキリの仲間ですね。エンマコオロギ♀です。浅香に向かいます。モンキチョウです。ベニシジミです。モンシロチョウです。景観です。ウラナミシジミです。ミツバチです。JR浅香駅から大和川の上流側を眺めています。大和川・浅香の辺り

  • 大和川・杉本町の辺り・続き

    大和川の千両曲がりの右岸側です。フタモンアシナガバチです。ホソヒラタアブです。アカタテハの様です。JR阪和線を越えて上流側です。ミツバチとアシナガバチです。ミツバチです。ニホンミツバチとセイヨウミツバチの両方がいる様です。クロスズメバチかな。翅の痛んだウラナミシジミです。ツマグロヒョウモン♂です。ガです。オオウンモンクチバの様です。吾彦大橋の手前です。モズです。叫んでいます。飛びました。大和川・杉本町の辺り・続き

  • 大和川・杉本町の辺り

    大和川右岸への降り口です。ツマグロヒョウモン♀です。ヤマトシジミです。ベニシジミです。民家のコンクリートの部分です。ここに、フタモンアシナガバチです。巣材を集めているのでしょうか。セイタカアワダチソウです。ここに、虫たちです。ミツバチです。モンシロチョウです。ミツバチです。ウラナミシジミです。続きます。大和川・杉本町の辺り

  • 河内長野~酒蔵通りからくろまろの郷~

    <ahref="https://blogmura.com/profiles/10705748?p_cid=10705748"><imgsrc="https://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv10705748.gif"alt="PVアクセスランキングにほんブログ村"/></a>酒蔵通りから石川の上流に向かって、くろまろの郷まで歩きました。酒蔵通りにある天野酒の西條合資会社旧店舗母屋・土蔵です。石川沿いです。ヤマトシジミです。スズメバチです。石川沿いの景観です。ジョロウグモです。川沿いの公園です。アンテナにモズがとまっています。かなり歩いて、ふるさと歴史学習館です。河内長野の歴史を学べます。色んな展示がありましたが、藍染や綿から布つくりです。更に、く...河内長野~酒蔵通りからくろまろの郷~

  • 富蔵・釜室他

    富蔵の辺りです。セイタカアワダチソウにミツバチです。アシブトハナアブもいます。富蔵の田んぼです。セイタカアワダチソウに虫です。イチモンジセセリです。ナミハナアブかな。釜室の辺りです。ミツバチです。ヤドリバエかな。泉ヶ丘です。ベニシジミです。富蔵・釜室他

カテゴリー一覧
商用