searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

そりまちまみのブログさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
そりまちまみのブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mayumimiyu
ブログ紹介文
英語通訳案内士・反町真弓の日記です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
更新頻度(1年)

66回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2015/01/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、そりまちまみのブログさんの読者になりませんか?

ハンドル名
そりまちまみのブログさん
ブログタイトル
そりまちまみのブログ
更新頻度
66回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
そりまちまみのブログ

そりまちまみのブログさんの新着記事

1件〜30件

  • 初秋の美味しいもの前半〜 2020.09

    車で渋谷を通過中。宮下公園の再開発でMIYASHITAPARK。コロナ禍の2020年7月オープン。思わず助手席からパチリ。しばらく東京に来ていなかったので、まだ中には入っていないし、完成したのを見てびっくり。天井には緑、そしてレイヤードミヤシタパークという、約90店のお店が入ったショッピングモール。世界初、ルイヴィトンのメンズ店が出来たと聞いてメンズとはいえ興味津々、すごいな渋谷。路面にはグッチ、プラダ、バレンシアガ。他にも気になるお店がいっぱい入っているみたい。ホテルやバーもあるというし、とはいえ、コロナでなかなか行く予定が立たないけれど、そのうち時間をかけてじっくり見たいな。表参道ヒルズに車を停めて、やってきました青山。お洒落なビルディングコンプレックス、ポルトフィーノビル。いつもわざと突っ切ってしまう、お...初秋の美味しいもの前半〜2020.09

  • たまに魔法の国〜 2020.10

    まだ続くコロナ禍で、第2の緊急事態宣言が敷かれた首都圏。セルフ・ロックダウンでどこにも行かない三連休の最終日、たまたまニュースで東京ディズニーランドのミッキーマウスをみて触発され、「ディズニーシーに行こうか!」とウェブサイトを開いてみると、なんと、緊急事態宣言を受け、新たなチケットの販売は取りやめになっていました大ショック。近くに住んでいるけどなかなか行かないディズニーリゾートですが、去年の10月に、ディズニーランドに久々に行ったことを思い出しました。スペースマウンテン。並んでいたら、トイストーリーのグリーンアーミーメンが突然やってきて、エスカレーターを闊歩で上まで上ってきた!なんだか外の様子を見たり、くつろいでいるようでたのしい!その後、スティッチもやってきたり、ディスタンスをとってのグリーティングがあるので...たまに魔法の国〜2020.10

  • あたたかい、静岡〜 2020.12

    神戸でのアテンド通訳のおしごとの続きです。途中新幹線での往復はありましたが、一番はじめと一番最後は機材運搬もあったため社用車でした。神戸までは540キロの道のりです。アテンド通訳は、テーマパーク・遊園地関係のおしごと、交通の便があまり良くない地方に行くことは当たり前。540キロのドライブなどはなんのその。なんつって、運転手は自分ではありませんが、長距離ドライブはよくあることです。最終日、朝ごはんを食べてすぐ有馬温泉を出発。順調に東名高速を走っていましたが、途中のご飯は休憩も兼ねて高速道路を降りよう、ということになっていました。真ん中、といえば富士山あたり。静岡県に決まりです。お店を探すのはソリマチの役目。高速道路から電話して、予約を入れたはいいが、なんだか思ったより遠かった!12:30を過ぎたら予約は受けません...あたたかい、静岡〜2020.12

  • はじめましての有馬温泉〜 2020.12

    12月、アテンド通訳のおしごとで神戸に来ました。神戸といっても北の端だったので、お泊まりは人生お初の有馬温泉♨️〜。有馬温泉の質の高さにはただただビックリでした!なになに、源泉は透明なのに、あまりの鉄分の多さに空気に触れた瞬間に赤く変化してしまうという。。。赤くにごった温泉で、それはもうお肌がつるつる、すべすべに変化!すごい。関東出身のソリマチは、それまで、白濁の箱根の温泉が何より一番!と思っていましたが、有馬温泉の赤濁もすごいです。関西の、お近くの方々がうらやましい〜。…と、いやいや、これはあくまでも「出張」ですので、温泉の質に感動しているだけではいけないのでした。さて、夕ご飯を食べるため、夜の温泉街に繰り出しました。昔ながらの温泉街で、風情があってすごく良いですね。お店があちこち夜に開いているのはありがたい...はじめましての有馬温泉〜2020.12

  • 大井町でショー〜 2020年冬

    11月のみゆこのお誕生日。パートナー氏の発案でキャッツを観に行きました。キャッツシアターとライオンキングの劇場は大井町。隣同士なのですね!いいお天気だったので、少し早めに家を出て、天王洲アイルのTYHarbor併設のパン屋さん、BreadWorksにてブランチ。とはいえ、冷たい食べ物があまり好きでないソリマチはデリがそんなに得意でない。。あっ、駅弁もにがて。温かいデリは一種類、チーズヒレカツだったのだけれど、サイズがTYHarbor並みにものすごくデカい。当分お腹が空かなそう。さて、天王洲から大井町までは車でほんの10分くらいなのですね。周りには駐車場がたくさんあって、車を停めるには困りませんでした。ブリッジの両脇には出演猫の方々のお名前。。新型コロナウィルスに関するお願いポスターも猫様向け。お手洗いマークも!...大井町でショー〜2020年冬

  • 2021年おめでとうございます

    2021年あけましておめでとうございます。昨日一生懸命ブログを書いて、確かに下書き保存をしたはずなのに、上手くいっていなくて全てが消えていてがっくりしました。久しぶりのブログアップで、操作を忘れちゃったか??去年は本業で失業、ずっと家にいて引きこもりみたいでした。さぞかしブログもはかどることだろう、と考えていましたが、そんなことはなくて、後半は特に時間に追われてあっという間に過ぎ去って、思ったほどは全く進まず。テレワークで半日仕事をしているうえ、家事もあるし、三度の食事の用意もあるしで結局自由になるのはほんの数時間でした。その数時間はひたすら英語の勉強をしていました。仕事で歩かなくなったので、せめてもの運動、とはじめた散歩も思い切ってやめて勉強に充てました。3ヶ月、ひたすら勉強机に向かって座りっぱなしをしてみた...2021年おめでとうございます

  • 在宅の夏とちょっとおでかけ〜 2020年7月

    天気が良いのでテラスがうれしい天王洲アイルへ。BONDSTREETのウォールアート。天王洲に来た〜という感じです。ARYZ「"TheShamisen"Shinagawa2019」そしてDIEGO「東京/天王洲」。駐車場やビルのデザインもおしゃれできょろきょろ。ダミアン・ブーラン「猫も杓子も」、今やスマホやカメラでバシバシが当たり前、の風刺。それはまさに、わたしのすがた!夏は日が長くて着席したらまだ夕暮れ。T.Y.Harbour、ビールは飲まないけどテラスがステキでよく来ます。トルティーヤチップスとアーティチョークとほうれん草のディップ。さっぱりと、めかじきグリルとクスクスにしてみました。おしゃれな照明。この先にはベーカリーがあって、ランチで来るときにはよく帰りにのぞきます。天王洲、ふれあい橋。ふれあい橋から運河...在宅の夏とちょっとおでかけ〜2020年7月

  • 夏の在宅と美味しいもの〜 2020 7月

    7月のある週末。ふらふらと、散歩をしに杉並区の西荻窪に行きました。西荻窪は中高生の頃に友人が住んでいて、頻繁に遊びに行っていたところです。そんなお友達は引越してもう20年ほど音信不通。ご実家ももう今はないのだろうなあ。と、ふと、どういうわけだか、自転車のある風景ばかり撮っていることに気づきました。自転車って、生活の匂いがするからかな?散歩が楽しい、西荻窪。吉祥寺に向かって歩きます。途中ケーキ屋さんでひと休み。なんと!大好きなクレープシュゼットを見つけてしまいましたー。カウンターに座ったので、目の前で作ってくださるのを見ています。オレンジの果汁たっぷり、クレープ生地にしみていて、とっても美味。食べながらうっとり。帰りにこんなお土産を買いました。猫の肉球付きチーズケーキに桃のロールケーキ、ブラウニーと、猫の肉球マド...夏の在宅と美味しいもの〜20207月

  • 8月の美味しい@とうきょう〜 2020

    天王洲アイルのウォーターフロントはいつ来ても気持ちが良いです。特に今年はコロナがあるのでテラスレストランは人気。平日のランチタイムでも混んでいます。今日はさっぱりサラダにしてみましたよ。美味しいところなら何年も、飽きずに通います。特にコロナの今年はそういうお店はサポートしなくちゃと思う。というわけでいつもの銀座のクレープリー。冷えた白ワインに北海道産の帆立が合うわー。デザート食べたさにメインは軽めにしておきました。本日のデザートはクレープシュゼット。オレンジピールやオレンジをアレンジしたシンプルなクレープに、フランベしたグラン・マルニエを注ぎます。砂糖はカラメルとなって、オレンジと、リキュールと、そしてしんなりしたクレープの、味と香りと食感がもう、最高に好きですしあわせ〜最後にひっかけもう一杯、は新橋ガード下の...8月の美味しい@とうきょう〜2020

  • 勝沼や馬子も葡萄を喰いながら、やまなし〜 2020夏

    芭蕉が甲斐を来遊したのは1682年の江戸の大火で芭蕉庵が焼けたことで都留市にしばらく滞在した一年後。こちらは、ぶどう寺。718年、名僧行基が大善寺を勝沼に開山し、境内に葡萄の苗を植えたという説があります。行基の夢に、葡萄を手にした薬師如来があらわれたことから、その姿を彫って薬師如来像としたそうです。行基といえば東大寺。広く仏教の教えを民間に布教し社会事業に力を注いで人々に人気のあった行基は、聖武天皇にとって悲願の東大寺建立にも欠かせない大きな存在でした。山門をくぐって階段を上ります。薬師堂は1270年の火災で焼失、9代執権北条貞時の勧進で1290年に再建立され、1954年に大解体修理されたのち、国宝に指定されています。山梨県最古の建物で、中に入れますが撮影禁止、葡萄を手にした木造の薬師如来蔵は重要文化財、5年に...勝沼や馬子も葡萄を喰いながら、やまなし〜2020夏

  • さんぽとねこ、美味しい地元 〜2020夏

    8月、コロナ禍ゆえ本業は今なお失業中です。テレワークのお仕事をしつつ、時間を見つけてはあれやこれやと勉強し、三度の食事を作ったり家事をしているとあっという間に一日は終わる。春から緊急事態宣言下までは仕方ないとしても、引きこもり生活を何ヶ月も続けることになるとはなー。通訳案内士で一日仕事をすれば2万歩は歩くところ、今年に入ってもう半年経つけど合計でも2万歩歩いていないかも知れない。。。と急に思い立ち、初夏より出来るだけ近所の散歩を日課にしようとしています。川沿いを、ひたすら歩く。夕日がキレイ。なんと、自分の家が川沿いに近く、このように歩けるようになっていたなんて、コロナがなければこの先もずっと知らなかったと思う。まさに、新しい日常だ帰るころにはすっかり日没。仕事と通勤の毎日だったら、絶対見ることはなかった近所の景...さんぽとねこ、美味しい地元〜2020夏

  • 海を見にいばらぎ〜 2020夏

    お盆休み中ぽっかり開いた日に車で遠出、茨城県にやってきました。そういえば茨城県はこれまで鹿島神宮しか行ったことないかも。今回はさらに北上し、海と鳥居の写真を撮りに大洗海岸へ。大洗磯前神社の御祭神は大己貴命と少彦名命。856年の創建です。社殿は戦乱の世16世紀中ばに消失し荒れ果てましたが、のちの江戸時代、水戸藩主徳川光圀公が1690年に再建発起、1730年に再興されたそうです。こちらは二の鳥居。1937年に今の姿になりました。二の鳥居をくぐると、91段の石段。その上には三の鳥居があります。随身門。江戸時代後期に建てられた門は彫刻がまた素晴らしい。さすが水戸の光圀公。阿吽の狛犬が陶器というのもすごい。しかも!備前焼です!拝殿脇から御本殿の方へ回ると、石垣の上にはたくさんの大黒様。参拝者からの寄進です。ながめていたら...海を見にいばらぎ〜2020夏

  • 富士山と美味しいやまなし〜 2020夏

    8月。河口湖から、朝の富士山。多くの方がボート釣りをしていましたよ。先日Facebookに投稿したのは同じ日の朝6時の富士山↓。快晴くっきり、はっきり。でも、7時半には雲があらわれ、3時間後の9時には↑の状態。気温の上昇とともに、富士山は隠れてしまうのですね。山梨市に向かっていました。車を走らせ笛吹市通過中にふと見つけて立ち寄った「天神社」。周りは住宅地になっていますが、本殿はものすごくしっかりしていて古そう。シンプルな作りの本殿には、地元の方々の名前と御祈願内容が書かれた貼り紙が。御祭神は菅原道真公なので、赤ちゃんの命名や、お子さんの入学関係がたくさん見受けられました。ふむふむ、調べてみると、この神社は300年以上の歴史を持つ伝統的な祭り「石尊祭(せきそんさい)」で有名なのですね。「毎年8月23日夜、境内でふ...富士山と美味しいやまなし〜2020夏

  • 北鎌倉でおさんぽ♪〜 2019.6

    2019年6月。なんだかふらりと電車に乗って遠くへ行ってみたくなり、ふらりとひとり北鎌倉にきてみました。「紫陽花寺」としても知られる名月堂の「悟りの窓」。やはり美しい。。うーん、来てよかった。奥の庭園は本堂後庭園。花菖蒲と紅葉の季節以外は非公開。こんな窓に憧れる。郊外の一軒家でないと、無理か。向かいの枯山水庭園。つつじがキレイ。沙羅双樹の花の色、盛者必衰のことわりをあわはす。。平家だけではない、思えば権力争いは古代から。明月院には2500株もの日本古来の種「ヒメアジサイ」が植えられているそうです。特に明月院の紫陽花は「明月院ブルー」と呼ばれるほどの青一色。この時期、北鎌倉はまさに紫陽花真っ盛り。明月院は花の寺。花をかかえる花想い地蔵。みているだけで心が洗われるようです。常にそんな心を持つ人でありたい。瓶の井戸。...北鎌倉でおさんぽ♪〜2019.6

  • 2019年の5月🌺と2020年のそれ🍽

    ロングツアーが終了した翌日から、4日間のショートツアーが始まりました。お客様はフィンランドから。成田空港始まり、都内、箱根へとつなぐツアーです。まず訪れたのは、皇居東御苑。そうです、ちょうどロングのツアーがひと通り終わって一息つく頃、皇居東御苑の菖蒲が見頃を迎えるのです。その頃東京終了のツアーでは、帰国のフライトを待つ間、または、ツアー後個人的に数日都内に滞在する場合、必ずオススメする庭園です。見頃の花菖蒲は1966年に明治神宮御苑から株分けされた84種。ここには元々江戸時代初期に小堀遠州が作庭した庭園がありましたが、明治時代には荒廃し、現在の庭園は9代将軍家重時代に作られた庭園図面から復元したもの、です。花菖蒲はもともと野生のショウブ、その品種改良は江戸時代後期から盛んになったもので、東御苑にあるものは江戸系...2019年の5月🌺と2020年のそれ🍽

  • 5月の青い空と美味しい〜 2019.05

    2019年5月、春最後のロングツアーです。日本の春といえば桜ですが、気候的には不安定。「日本に旅行に行くなら、いつがおすすめ?」と問われれば、迷わず5月、と答えます。気候は安定し暖かくなるし、花はカラフルに咲きはじめるし、団体旅行客は減るし、街中の桜は散っても、山のほうに行けば、まだまだ桜も咲いている!そして、湿度はまだそんなに高くなく、富士山もこのとおり。いいことずくめ、と思うのです通常宿泊のホテルは5月のツツジでどうしても予約がとれず、同じ系列のハイランドホテルにやって来ました。芦ノ湖も富士山もみえないけれど、個人的には、お料理(グリル料理)も、温泉も(白濁!)、こちらのほうが好き。ご結婚50周年記念を迎えるお客さんがおりました。シリーズでガイドをさせていただいているツアーは平均年齢70歳後半。ご結婚記念は...5月の青い空と美味しい〜2019.05

  • つれづれなるままに ひぐらす〜 2020.05

    新型コロナウィルスの自粛期間で運動不足。そのためはじめた近所へのお散歩で、みゆこが買った「ミニ盆栽」に花が咲きましたーそれはそれはとっても強くて甘い匂いですなんとなんと、今年初めて植えてみたスズランの球根。ちょろっとだけど、お花が咲いたーベランダも花がいっぱい。例年ならば3月から5月はツアーでほとんど留守にしているため、花が咲いても見ることはない。そして、それ以前に、みゆこが枯らしてしまうのよね。。。汗お水のあげ方がよく伝わっていなかったことが理由だったけれど、今年は一緒に自粛を過ごしているから、お水のあげ方もきちんと伝えて、これからはばっちりね👍毎日お水をあげてくれるようになって、助かっていますパートナー氏のところのクリーナーさんが持ってきてくださる切り花のお裾分け。みゆこがつぼみから育ててちゃんと全部咲きま...つれづれなるままにひぐらす〜2020.05

  • おそるおそるの都内ツアー〜 2020.05

    おそるおそる、やってきました六本木。4月下旬、通訳案内士の仕事用に使用しているアドレスに、一件のメールがありました。それは都内観光の依頼。以前のお客さんの紹介で連絡をしてくださったのは、去年から東京に駐在しているご家族の奥さま。出産のためご自身のご家族を日本に呼んだのはまだ初春。以後、ご家族で1ヶ月以上にわたる自宅待機を行い、赤ちゃんの誕生を待ったそうです。赤ちゃんは第二子。無事に出産を終え、落ち着いてきたので、ご家族が帰国をする前に都内観光を、ということでした。時は東京都に緊急事態制限が出された直後で感染者数もうなぎ上りの状態。一瞬、どうしようか迷いました。色々やりとりし、緊急事態制限帰還後の(延長されましたが)5月初旬、3日間のところ半日1回だけにおさまりました。そのうち赤ちゃんや小さいお子さんも連れて行き...おそるおそるの都内ツアー〜2020.05

  • 発見⭐️日記〜 2020.05

    新型コロナウィルスの影響下、3月からずーっと家にいる。わ〜もう2ヶ月半になるよーそして発見したこと。毎日が、規則正しくなった。早寝、早起き、ヒジョーに健康的。バルコニーの植木鉢にお花があふれた!散歩がてらホームセンターに行ってはつい、お花の鉢をちょこっと買ってしまうのよね。バルコニーが緑その他でカラフルになると、外を見つめるのがもっと楽しくなった。ご飯は3食手作り。娘もパートナー氏も毎日いるから手抜きが出来ん。わーん。物凄いスピードでお米を消費!今まで1度に2合炊いてたお米が、4合となる。駅前の魚屋さんでその日の魚をワンサカ買って、一つ一つさばいて準備して調理して。。が自分の流行り。時間がかかるけど魚大好き。お刺身、ソテーにフライまで、魚摂取率と種類が上昇中。以前は添加物と農薬、外国産ばかりが目について足も踏み...発見⭐️日記〜2020.05

  • セレブにお蕎麦〜 2019.05

    5月のプライベートツアー(1年前の出来事です)。本日のお客さんは超セレブ界より。有名ハリウッド女優さんのご主人でした。沢山の人気映画に出演しています。準備の段階で事前にこっそり教えていただきました。テレビはニュースしかみないため芸能人には非常にうといソリマチ、失礼なきよう過去の奥様の出演作品等々、関係分野でご活躍のご主人の経歴もきちんと勉強しておきました。お待ち合わせの時間にいきますと、若い男性がいらして、「本日のお客様です」と紹介されましたが、どうみてもネットで調べたご主人の顔と違う。「?」不可解な顔をしていると、マネージャーさんでした、そうよね、本人がロビーに立っているわけないか笑。隣には強面のボディガードさん。そうして3人でご主人が下りてくるのを待ちます。しばらくしてカジュアルな普段着姿で現れたご主人。セ...セレブにお蕎麦〜2019.05

  • 山形おちゃけいっぱい〜 2019.05

    5月のプライベートツアー第二弾はアマン東京スタートの2日プラス1日間(1年前の出来事です)。東京メトロ大手町駅直結で便利なラグジュアリー(リゾート)ホテルは2014年オープン。お客さんはニューヨークからの若いご夫婦。自由奔放、時間はあってないようなもの、なので、毎日45分〜1時間くらい、ロビーで待ちぼうけです。ひまなので写真を撮っちゃう。ガーデンレセプションといわれるロビーはシンプルで美しい和のデザイン、天井は30mくらいの高さがあるんですか?高い吹き抜けは開放感がすごいです。このツアー、お昼はお客さんをお好みのお店にお連れしたら、自分は別食、という面白いパターンでした。お二人はラブラブですしね、うむ。初日の浅草、ひとりランチはやっぱりSEKAICAFE。お気に入りの豆のパテとソーストマトをまたもや頼んでしまい...山形おちゃけいっぱい〜2019.05

  • 連休は芸術との両立〜 2019.05

    5月連休中のプライベートツアー。(1年前の出来事です)高速道路の渋滞の激しい5月の連休中にはレギュラーでいただいているロングツアーが日本に来ません。なのでソリマチは連休中に沢山ある演劇や音楽のイベント、コンサートに行きまくりつつ、日帰りのプライベートツアーをして働いています。連休中、ちょうど皇居東御苑のツツジが見頃です。本日のお客さんは、以前のお客さんの紹介の、メキシコからのカップルでした。お客さんのお泊まりは、ザ・プリンスギャラリー。プリンスのラグジャリーコレクションホテルは2016年オープン。旧赤坂プリンス跡地に建設された東京ガーデンテラス紀尾井町タワーの高層階。プリンスホテルの最高ブランドなのですね。めちゃくちゃオシャレで気になります。しかも、永田町駅直結で超便利。1日都内観光の仕事のあとは、みゆこと待ち...連休は芸術との両立〜2019.05

  • 仕事中も、合間も🍽〜 2019.04

    2019年春、ツアー中だが一人で美味しいもの。4月のスタートは広島お気に入りの立ち飲みだった。ツアー中、たった1回の、お客さんと一緒でないディナー!わーーーー!。。。でもって、やっぱこうなる🍶。しかも🍶の美味しい広島ならば尚更こうなる。うむ。おでんと共に、立って飲む!ごっつあん。こちらは、ツアー中たった一回の、お客さんと一緒でないランチ@京都。ディナーは広島でランチは京都なのね。おかげさまで四条烏丸あたりのランチの場所ならめちゃくちゃ詳しくなりましたぜ。同じところに通いつつ、たまには行き当たりばったりの新しいお店を開拓しています。この日は、行き当たりばったりの小さなフレンチ。Ailes室町さん。ランチコースを頼みました。サラダ、スープと続き、メインは魚にしました。白ワインと共に。この日の行程は昼からディナーまで...仕事中も、合間も🍽〜2019.04

  • 美味しいアート鑑賞、無料配信〜 2020.04

    河口湖から、富士山です。雄大で美しいですね。早朝は晴れていたのに、日中は雲が出てきてしまいました、残念。今日は通訳のお仕事で近所まで来たところ、ちょっと寄り道🗻。パワーをもらいました!以前にもブログに出てきた河口湖のフレンチです。新型コロナウィルスの影響下、気になって連絡してみたところ、ランチとディナー、一組ずつの貸切で営業しているとのこと。それならば、とある夜予約をしてみました。コースのアミューズは海の幸と山の幸が入ったジャガイモの冷製スープ仕立て。いろいろ迷って、ソリマチは結局いつもの魚と野菜を使った前菜。お店の定番でもあります。メインは羊のクスクス。お肉が柔らかくてホロリとくずれます。美味!向こうに見えるは、和牛の頬肉、赤ワイン煮です。デザートの代わりに食後酒。一日2組までの営業ではもちろん経営が大変です...美味しいアート鑑賞、無料配信〜2020.04

  • お誕生日に最後の客となる〜 2020.04

    東京、4月、パレスホテル。新型コロナウィルスに大打撃を受けた全世界。。外出自粛のムード高まる中、パートナーさんの誕生日が近づいてきました。待てよ、思えばこれまでずっと、パートナー氏の誕生日をお祝いしたことはなかった。。だって普段、4月といえば全国通訳案内士にとってはめちゃくちゃ繁忙期。4月は毎日日本のどこかで仕事中、都内にはほぼおりませぬ。そんなわけで、パートナー氏も通常4月はフランスに戻って、友人達とお誕生日を過ごす、というのがお決まりのパターンでした。ところが、2020年は、新型コロナウィルスの影響で、世界のほとんどが「鎖国」状態。アジアでのプロジェクトが進行中のパートナー氏はめずらしく日本、そして、ソリマチも「鎖国」によって仕事を失いめずらしく在宅。そんなわけで、パートナー氏のお誕生日は、ミシュラン・シェ...お誕生日に最後の客となる〜2020.04

  • 4月の美味しい自炊〜 2020.04

    東京で休日外出自粛が始まった頃、美容院に行きました。平日にはアルバイトをしていて忙しく、週末の代官山に行きました。週末あえて外に出るのも気が引けましたが、みゆこはNZにいた時から「髪を切りたい」と言っていたし、この先もっと外出しにくくなるのではないかと考えて二人とも散髪してもらうことにしました。中目黒駅についたら天井が桜でいっぱいです!駅では、桜の名所、目黒川でのお花見自粛のアナウンスがばんばん。電車を降りる人もまばらでした。この駅見るだけでも、かなり嬉しい気分になることは確か。美容院に行く途中に目黒川。今年は桜まつり中止で屋台もないし、人混みもありません。立ち止まって写真を撮ったのは、ソリマチだけでした。ががーん。でも周りの居酒屋は結構にぎわっています。皆さんとりあえずは桜を見て居酒屋で落ち着いている感じです...4月の美味しい自炊〜2020.04

  • 家族と一緒〜 2020.04

    3月末に短期留学先のNZからみゆこが帰国しましたが、日本の学校もすでに休校措置中で状況的に自宅待機。ソリマチも通訳案内業の仕事がなくなり自宅に留まり中なので、ソリマチ家にとっては非常にめずらしく毎日家族が勢ぞろい。飼い猫きゃらがごろごろ寝ているのがとても気になる。どうしても、ちょっかいを出すソリマチ、そして、写真を撮りまくるみゆこ。きゃらにとっては迷惑なのか、嬉しいことなのか、どっちでしょう。。きゃらとは、「キャラメル」のきゃらです。ベンガル猫のきゃらは19歳。これまでいろいろな時期を一緒に経験して来ました。引っ越しも3回ありました。ソリマチは1年中ぎっしりロングツアーで留守、小さいみゆこはおばあちゃんちで留守、数年間一人ぼっちを長く体験した時期もありました。キャットシッターさんには日頃大変お世話になっています...家族と一緒〜2020.04

  • ドライバーさん、ありがとうございます〜 2019.04

    4月最後のツアーはクルーズ船で東京に到着したスウェーデンの団体でした。たくさんの、いろいろな言語の全国通訳案内士さんもお客様を待っていました。待てどくらせど誰もなかなか出て来ません。船での入国手続きに大変時間がかかり、下船が難航したそうです。なんとツアー開始予定時間から1時間以上経ってようやくお客さんが少しずつ降りて来て、全員揃ってバスに乗った時にはもう全行程を回ることはどう考えても無理な状態。しかし、グループには同じ国のツアーリーダーさんがいたので色々ご協力いただき心強かったです!また、ドライバーさんが良い方で、バス会社に事情を説明してギリギリまでバスを延長してくださったので、行程を一つ残した以外はちゃっちゃか回ってホテルにチェックイン!お客さんのホテルはプリンスさくらタワーでした。プリンスホテルの中では一番...ドライバーさん、ありがとうございます〜2019.04

  • まだまだいっぱいの桜〜 2019.04

    4月のツアー第2弾は東京はじまり。4月ってこんなに天気がいいんですね!写真におさめてあとからみるとなんだか感動します。4月の富士山、河口湖から。桜も富士山に負けていません!河口湖にて、あふれんばかりに咲いています。日にちかわって、毎回来るたびに思うのが、長野県安曇野の湧水の透明度の高さ。安曇野といえば、山葵栽培が有名です。こちらは大王山葵農場。お水が透明過ぎて、美し過ぎて、言葉を失います。北アルプスの湧水だからこその、ミネラル豊富な透き通ったお水。安曇野に住んでいるみなさん、うらやましいー!電線を見上げれば、自然と鳥がとまっているのがこれまた、うらやましい。京都二条城。4月中旬、桜がお待ちかね。4月第二弾のグループも、その前の福岡スタートのグループのように、明るく賑やかなグループでした。個性の強い人が沢山いた、...まだまだいっぱいの桜〜2019.04

  • 桜とともにめぐる〜 2019.04

    2019年4月はツアー中でスタートしました。福岡はじまりのツアーで地図上では列島を上に上に進んでいるというか。。4月1日の桜は姫路城。姫路城は、駐車場からも歩くし、中も広いので、団体で来ると、1.最初から来ない人、2.入場して写真だけ撮る人、3.天守閣の途中まで来て引き返す人、そして、4.天守閣の中に入ってすぐ出口へ向かう人、5.上まで上がる人、に分かれます。テンポよく進んでいかないと、あっという間に1時間半たちます。ソリマチがいただいているレギュラーツアーは平均年齢70歳後半なので、天守閣上まで上がる率は1/5〜1/3くらいでしょうか。。年齢には関係なく、足腰の強い方、身軽な方なら、やはり上まで上がりたいと思っているようです。過去に一回だけ、桜の時期の週末に天守閣30分以上待ちで上まで行けずに天守閣に入ったが...桜とともにめぐる〜2019.04

カテゴリー一覧
商用