searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
そりまちまみのブログ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2015/01/12

1件〜100件

  • お祝いにライブ♪〜 202203

    3月といえば、卒業式シーズン。今年はいよいよ、我が家のみゆこも卒業式の主役であった。コロナ禍だけど、両親も入場可だった。小学校からせっせと通ったこの学校に来るのも今日が最後か、と感慨深い。コロナ禍なので、式は短縮、卒業証書授与式はなし。生徒たちは式後、クラスでそれぞれ受け取るのだそうな。式後、先生に近寄り御礼を言えたし、母はひとりで駅に向かうが、20分に1本しかない不便な電車はちょうど行ってしまったばかり。20分に1本、という電車を2つも乗り継いで、よくまあ12年も通いましたなあ。駅にポツンとある、さくらカフェでコーヒーとプリン。ここに来るのも、今日が最後かあ。さて、その夜、みゆこさんの卒業祝いにコットンクラブにやってきた。管弦楽部でコントラバスを担当していたみゆこさんには、是非ジャズクラブでベースのかっこよさ...お祝いにライブ♪〜202203

  • 春のブノワ〜 2022.03

    芸術は爆発だ!ではなくて、子どもの樹。みゆこが小さな子どもの時、何度かお世話になって訪れた青山の「こどもの城」は、なんと2015年にいつの間にか閉館していた。でも、岡本太郎氏のモニュメントはそのままだった。3月のきれいな青い空に映える。久しぶりに、ランチはアラン・デュカスプロデュースのBenoit東京。2ヶ月ごとにメニューが変わるのは、「旬」を大事にしているから。素材は国内産またはフランスから空輸の新鮮なもので調理はシンプル。毎回食材をみながら料理を決めるのも楽しみのひとつ。何度来ても、やっぱりお気に入り。今日のスターターは、王道のオニオングラタンスープ。メインはいつも国内産の旬のお魚。春らしく、アスパラガスとともに。めずらしいチーズがあるから!と勧められたのは、なんと国内産のカマンベール。日本のチーズもここま...春のブノワ〜2022.03

  • やまなしけんでおいしいもん〜 2022.03

    山梨市のフルーツパークに、モモから生まれた富士山はっけん通称はピーチくんというそうだ。ここから郵便物を投函すると、桃型の消印を押してもらえるらしい。そういえば、ここに来る途中の道の街灯は赤くて、さくらんぼの形とのこと。さすが、フルーツ王国フルーツパーク富士屋ホテルの朝食には洋食と和食があって、2日目の和食はこんな感じ。ふたを開けたらあじの干物でしょ?と思いきや、期待を裏切るハムエッグ。海から遠いから、ってなわけではないか甲州市。ビストロミルプランタン。ディナーでアラカルトが頼める、このあたりでは数少ないフレンチ店。限定食のカレーは牛すじ入り。五穀米で彩りもよしコーヒーと一緒にいただいた、柚子のピールがまた美味山梨市のフレンチレストラン、マール。コロナもあって、ぽつんぽつんとたった3つのテーブルなので、ソーシャル...やまなしけんでおいしいもん〜2022.03

  • おおさかさんぽ〜 2022.03

    大阪。今回移動はあえて飛行機。意外と満席。良い天気で富士山がとても近く、こんなにハッキリ自分は真ん中席だったけど、窓側の男性がたくさん写真を撮っていて、「どうぞ」と窓を開けてくれた。お礼を言うと「奥にアルプスもみえる」とその男性はとても嬉しそうにまた写真を撮っていた。飛行機ならではの富士山伊丹から大阪駅までは空港バス。久々の大阪駅周辺はうめきたプロジェクトにより工事現場と化していた通訳案内士の仕事でさんざん行った梅田スカイビルがなつかしい!2023年、地下に新しく「うめきた駅」が出来るという。今でも巨大と思う大阪駅がますます巨大になるんだ~すごいなあ。開発が終わった大阪駅周辺に来たら、絶対迷子になるだろう宿泊先、セントレジスでは、一人一人をアクリル板で徹底的に囲んでいた。レストランでもバーでも。(同じテーブルで...おおさかさんぽ〜2022.03

  • おいしい珈琲 おいしい神戸☕︎〜 2022.03

    有馬の翌日は朝のうちにチェックアウト、5時間の神戸観光をすることにした。有馬温泉から新神戸駅までは急行バスで30分荷物をロッカーに入れて、いざ観光ルートは前日の夜、夕ご飯を食べながら決定。行きたいところを考えるのは友人。ソリマチが行程づくりをさせていただきますよ〜友人が行きたいのは北野異人館街だった。天気もいいのでさっそくテクテク。だんだん急な坂になって来た軽快に先をゆく友人ご家族とソリマチの距離がのびていく~急坂、キツ~北野サッスーン邸を横目に不動坂をずんずん上がる。うしろを振り返るとこんな感じ。さすが急坂、遠くのほうまで見晴らし抜群かわいいマンホールが、きになる。山手八番館は土日のみ営業、うろこ家は修復工事で休館中。入れませんので通過。そのまま進むとウィーン・オーストリアの家。でも休館らしい。併設のお土産屋...おいしい珈琲おいしい神戸☕︎〜2022.03

  • ハマったありま〜 2022.03

    またもや有馬温泉3月は有馬温泉に2回も行ってしまった。一度は母とみゆこと三世代で、もう一度は20年来の友人家族と。ここは、一昨年、去年と仕事で度々宿泊してからすっかり魅力にハマった場所。なんといっても温泉が素晴らしく、お肌がしっとりすべすべになるし、街歩きが楽しいから近畿地方には活火山がない。だけど有馬温泉はとびきり上等(個人的感想)。それは有馬温泉が非火山性温泉で、地下60km、フィリピン海プレートがユーラシアプレートに沈みこむあたりから直接噴出する海水だから?海水が地下でぎゅ〜っと濃縮されるからしょっぱくなり、プレート表面の貝殻や微生物の化石から炭素が出て炭酸が加わり、高温環境下で玄武岩から鉄分が溶け出し赤くなる。それが断層を通って地上に出てくる。そして、海水が地表に出てくるまで600万年以上。古い!なんと...ハマったありま〜2022.03

  • 雨のち、さっそく深大寺そば〜 2022.04

    大雨土砂降りの日だったけど、友人に誘われ、京王線に乗った京王線沿線、誘われない限り、自分で行くには遠すぎるなあ。よくわからない地域だなあ。なので、お誘いを嬉しく思った。友人というが、実はコロナ前までたいへんお世話になっていた旅行オペレーターさんだった。人情深く温厚、現場の声をあらゆる方向から集め、ギシギシしがちな現地に行って自らクッションになってくれる、誰からも信頼されるお人柄。その人と一緒なら、ツアーが最高点に到達することも容易に出来る。おどろくべき、オペレーションの極みをいく人だった。オペレーターさんの中には机上でツアーを手配し現地なんか知らない、という人もいる、のは(申し訳ありませんが、)確か。そんな中、現場ありきでツアーを作る、その人はとても希少なすごいオペレーターさんだった。しかし、同職の人からは「無...雨のち、さっそく深大寺そば〜2022.04

  • 千鳥ヶ淵🌸と入学式〜 2022.04

    みゆこの大学入学式で武道館。久しぶりに早起きした約20万平方メートルの北の丸公園。皇居に隣接し、重要文化財等文化施設も多く、すぐ隣の千鳥ヶ淵公園は桜の名所のひとつ。もう桜は見頃を過ぎたけれど、まだまだ見応えたっぷり田安門は、1636年、江戸城の総構えが完成した頃に建てられた門で需要文化財。その頃の江戸城の建築物としては現存唯一という貴重な門です。日本武道館の氏神様でもある築土神社が改称移築する前の田安明神があったあたりで、田安門とよばれている。桜の季節、プライベートツアーのゲストを千鳥ヶ淵にお連れしたときには必ず立ち寄る北の丸公園。逆に、桜がない季節にツアーで来ることはほぼないけれど。。。父兄の入館は不可なので入学式が行われている武道館を通り過ぎた。北の丸公園の散策は気持ちが良い。マイナスイオン!水の流れる音が...千鳥ヶ淵🌸と入学式〜2022.04

  • 隅田川ささーっとあるいてみた 〜2022.04

    下見のついでに隅田川ウォーク。1693年創建の蔵前神社は、勧進大相撲の開催地の一つで、例えば、1757年からの70年間に23回開催されたのだそう。19世紀の江戸時代には、大きな石を奉納する「力持ちの技芸」を披露する神事も行われ、相撲との関係大。また、古代落語「元犬」の舞台として、元犬の像が奉納建立されている榧寺は浄土宗の寺院でご本尊は阿弥陀如来。1575年頃草庵として創始、1955に増上寺中興開山の観智国師が開山。江戸時代、境内にあった榧の木が寺宝を守り榧寺と呼ばれるようになった。榧の木はもとはといえば樹齢1000年の大きな榧。18世紀に火事で焼けたが、その木で作られた秋葉大権現像が震災や戦争の大火からご本尊、縁起絵巻などを守ったといわれる。今の本堂は1959年再建。三葉葵の御紋は開山の観智国師が徳川家康の葬儀...隅田川ささーっとあるいてみた〜2022.04

  • うらしまかもしれない〜 2022.04

    明治神宮に行ったら、第一鳥居がなくなっていておどろいたなになに、鳥居の建替工事のため、6月までこの状態なんだね。奥までのぞいても、確かに鳥居がない奥へ進むと、別の入り口が。そして、参拝は出口まで一方通行、こちらの道には戻れません。はい。中に入れば、まあ元どおり御供物の酒樽もいつもどおりにずらり。もちろん、外国人観光客がまったくいない。あの、混雑してたころがなつかしいなあ。それよりなにより、東京メトロの券売機でおどろいたツアーで使用予定の一日乗車券を購入してみた。すると、なんと、クレジットカードが使えるではないかー夢ではないだろうか。おそるおそる、カードを入れてみると。。。買えた〜これはものすごい進歩である。切符では使えないみたいだけど。調べてみたら、すでに2020年6月から、使用可能になっていたのね皇居。二重橋...うらしまかもしれない〜2022.04

  • 2年ぶり🌷🌷4月のツアー 後半はなおゆったり〜 2022.04

    清澄庭園でゆっくりし過ぎて、次の訪問地、上野が駆け足に。実は、興味ないだろうと考えツアーに入れてなかったアメ横をちらりと説明したところ、ゲストの足がそちらへ〜〜結局アメ横で、スニーカーや乾物などを買い物ざんまい。それに、お店の間にど〜んと構える徳大寺にて、お母さんが御朱印をいただくためお詣り。そんなこんなで時間がどんどん過ぎていった。しかし、アメ横では、お寿司がご主人の大好物だということが発覚。絶対に生ものはいやがるだろうと思っていたけど、意外。京都の錦市場では、魚屋さんの店内で、立ち食いでお刺身を食べたよ、とお母さんが写真を示して嬉しそう。(人は、話してみないとわからない)アメ横は写真映えも良いので記念撮影さて、ようやく上野公園に向かうものの、滞在時間がもうあと30分ほどしかない。急ぎ足になるよりはとレストラ...2年ぶり🌷🌷4月のツアー後半はなおゆったり〜2022.04

  • 2年ぶり🌷4月のツアー〜 2022.04

    通訳案内士の仕事は突然やってくる。「この週末、空いていない?」富裕層の個人旅行でお世話になっている会社から急なLINE。ご友人だというファミリーの都内観光のお仕事をいただいた。(それにしても、週末って、もう数日後だよ)しかも、その後実際にゲストから依頼の連絡があったのは翌日の夜@じぶん居酒屋中🏮飲んでる最中ですぐに返信できないし、なんともタイミング悪「通訳案内士の仕事は、場所も時間も選ばない笑」結局、候補の場所は下見しながら同時にツアーを作成することになった。そして、ゲストとやりとりしながらツアーが完成したのは前日の夜という、ぎりぎり。いや、行き先だけならまだ良いが、ゲストは筋金入りの超高級グルメだと発覚。しかもその上、「自然派ワイン」をこよなく愛しているという。(自然派ワインって、なに?)自然...2年ぶり🌷4月のツアー〜2022.04

  • 「デイユース」してみた〜 2022.02

    みゆこの大学受験が無事終わり、自分が一番行きたかった大学から合格通知をもらって、本人もソリマチもホッとした〜👍コツコツと勉強して、自分の行きたかった大学、やりたかった学問を学ぶ学科に無事決まって、母は心底嬉しい✨😄✨2月の明けがた。空を見たら三日月と北極星がかがやいていて、とてもキレイでみとれてしまった〜。こんな朝早起きも、あともう少しか〜。そして、入試の日々のスタート。共通テストのときには痛ましい斬りつけ事件もあったし、このところ、人を刺したり、火をつけたり、というニュースが多いこともあり、それに何より、道に迷ってしまう傾向のあるみゆこさんなので、受験会場までは常に送り迎えを決行。何かあって遅れたら困るので、かなり余裕を持って家を出発。なんと、教室に一番乗りだった^^;らしい。ちょっとやりすぎたか??その日は...「デイユース」してみた〜2022.02

  • ディズニーランドで㊗️〜 2022.02

    みゆこに予約を頼んだら、偶然にも今年の誕生日はディズニーランドになっていた♪入試も済んでホッとしたみゆこさんは、前日も友人とディズニーシーというディズニー三昧。前日は朝まで雨が残って空は真っ白だったそうだが、その日はこんなにいい天気☀︎一番目当ての美女と野獣”魔法のものがたり”は、開園から10分も過ぎたらあっという間に18:00の枠💧覚悟を決めて夜までいるの巻。それまでは、ファストパスもしばらく取れないので普通に回ることにしたが、冬の平日もあってか、待ち時間は5分〜30分くらいと👍前回は予約を取らず失敗したので、今回は前もってランチのレストランを予約する、とはいえ、前日にはもう、すでにほぼ選択肢はなく、でもかろうじて13:50に2名席の枠を見つけたイーストサイド・カフェに決定!いきなり、グラスシャンパンがあって...ディズニーランドで㊗️〜2022.02

  • ノルマンディでシャンブル・ドート〜 2019.08

    2019年夏のフランス滞在。約1週間のフランスドライブ旅行のあと、パートナー氏の仕事のためノルマンディへの旅🚙。ノルマンディまでは約228km、パリ市内を横断し、一気に西へ。仕事があるので、ノルマンディへはフランス滞在中必ず一度は行き、ステキな農家民宿(シャンブル・ドート)に泊まる。夏だというのにこの曇り空。ひんやり寒い。もともと大規模な農場だったここは、敷地の中には建物がいくつもあり、動物もいたりする。とてものどかで、癒される。手前には鳥小屋。小型の鳥もいる。入り口には番犬小屋があって、大きなワンコが2匹、もれなく吠えられる😓受付で鍵をもらってお泊まりの家屋へ行くと、たいてい、リビングに小さなキッチン、バストイレ、そして家具付きの部屋がいくつかあり、アメニティはそろっている。大...ノルマンディでシャンブル・ドート〜2019.08

  • またうなされた〜 2022.01

    仕事の夢をみた。お客さんはいつも決まって、レギュラーで仕事をいただいている高齢のハイエンドなグループ。ストーリーも決まって、「時間に間に合わない」「焦っている」。そう、悪夢ばかり。数年前には、夢の中で、夕暮れの高台の公園の中、グループのお客さんをベンチなどに座らせ、自分は坂道を下って表通りの車道へ。車の行き来はかなり多い。このあと新幹線で東京に向かう予定。さっそくバスのドライバーさんに迎えに来てもらおうとするが、ドライバーさんの電話番号が携帯にない。ドライバーさんの会社も名前も覚えていない。お客さんには何食わぬ顔で、「なかなか来ませんね。もうちょっとお待ちください」なんて言いながら、心の中では大あわて。何度も公園と車道を行ったり来たりするが、解決策はない。だって、どういうわけか、オペレーター会社の電話番号も何も...またうなされた〜2022.01

  • 六本木のロブション〜 2022.01

    海外出張に行くお連れさんがPCR検査を受けるので浜松町。出発日が月曜日で検査は週末となり、いつも出張前に行くクリニックは土日休みのため、新しいクリニックをさがした。午前中に検査をして、証明書を受け取るのは同日夜。検査が済んで、そのまま増上寺まで歩く。増上寺は、徳川将軍6人の霊廟もある徳川家の菩提寺の一つ。増上寺の顔ともいえる三解脱門は、1622年再建の重要文化財。徳川時代の建造物ね✨古い!証明書が出るまでかなり時間があるので、明治神宮へ御祈願に行くことにした。お連れさんの御祈願は、商売も新車も明治神宮とほぼ決まっている。とはいえフランスで年末年始を過ごすことも多いので、行ったり行かなかったり。ちょうどお昼時。渡航前に行っておきたかったお店はどこも日曜日定休だし、何年ぶりかで六本木のロブションに行くことにした。ラ...六本木のロブション〜2022.01

  • 雪にまいった☃️〜 2022.01

    先日、東京・千葉に雪が降り、思った以上に積もりました。8〜10cmくらいでしょうか?マンションもこんなことになりました。雪が積もるのはめったにないし、キレイなのでついパチリ。さて、今日は山梨にある第2のおうちで打ち合わせがあり、いつもよりちょっと早めの時間に出発、首都高に向かいます。車の方へ向かおうと駐車場に入ると、もう路面がつるっつる。ここで転んだらたいへん。おそるおそる歩くしかない。あちらこちらで皆さん車の雪かきをしていました。さて、雪かきもほどほどにいつもの道を首都高に向かうもなんとも空いている。それもそのはず、なんと、入り口が閉鎖されているではありませんかー😱。う〜む、そのまま並行する湾岸道路を進みますと、渋滞になってきました。次の入り口も閉鎖です。レインボーブリッジ含め数カ所で雪による...雪にまいった☃️〜2022.01

  • リヨン料理はサラマンジェ🍴

    美味しいレストラン、リヨン料理店「サラマンジェ・ド・イザシ・ワキサカ」は銀座にあります。今から3年以上前、夜の銀座で夕食の場所を求めて歩いていたとき、縁あって巡り合ったお店は地下一階。なぜか、あまり地下のお店に入ることはないのですが、その時は偶然お店の看板と目が合って引き寄せられた感じでした。ドキドキしながらエレベータで地下におりると、もうそのままお店の中です笑!リヨン料理といえば、豚肉や牛肉などの動物肉を、内臓や皮、脂肪、血に至るまで使用して作る料理が中心で、かつてヨーロッパの絹織物・繊維工業の中心として栄えた工業都市リヨンの労働者を養うために生まれた、ボリュームある家庭料理ともいえるものです。富岡製紙工場での技術指導のため来日したフランス人技師ポール・ブリューナも元々リヨンで絹織物産業に携わっていた人でした...リヨン料理はサラマンジェ🍴

  • お正月あれこれ〜 2022.01

    お正月休みにあれこれ。毎日、日の出がキレイです。今日のお雑煮。定番の小松菜と里芋を切らしてしまって、冷蔵庫にあるもので作ってみたのは、大根、人参、ニラになると。「ニラ、なかなかイケる〜」との優しいコメント、いただきました😓。でもやっぱり、ニラは主張が強すぎるかも。。お餅はよもぎです。実家の母を訪ねて、ポカポカ日和の中お墓参りもして、気持ちよく歩いていたら、「おまえ、知らない顔だな」と近所のねこ様ににらまれた。通り過ぎてもまだにらまれていて、まるで屏風のトラのよう。帰りにパン屋さんをみつけて入ったら、動物パンがトラでした♪食べるのがもったいない。用事があって青山へ。お正月休みの高速道路が空きすぎていて思い切り早く着いてしまい、時間つぶしにコーヒー☕️と思ったけれど、朝の時間に空いているお店はチェーン店くらい。。で...お正月あれこれ〜2022.01

  • ぞっとほっと帰国😓〜2019.08

    パリに行きました。老舗デパート、ギャラリーラファイエットの屋上にあった限定レストラン、クレアチュールはベジタリアンに特化したレストラン。メニューからはうまく想像出来ないけど、ソリマチの注文した一品は、グリル茄子の上にチーズと軽くグリルした野菜。みゆこさんたちのはパンの上にグリル野菜、そして上にはチーズがどかっとのって、オリーブオイルがかかっていました。想像を超える、おしゃれな盛り付け。屋上ゆえ全席テラスのレストランだし、調べてみると、2019年だけでなく、2021年夏にも再登場したということで、今後は毎夏常設になるかもしれませんね。同じ屋上からは絶景のパリ。オペラ座も良く見えます。実は、日本に持って帰るお土産をたくさん買うためにデパートに来ました。チョコレートやマスタードなどなどのちょっとした質の良いお土産。こ...ぞっとほっと帰国😓〜2019.08

  • 2022年謹賀新年🎌

    2022年明けましておめでとうございます☀︎2022年の元旦は、浅草で初詣。三社祭の御神輿の奥には末社の被官稲荷神社。まだ朝だったので、浅草寺もさほど混んではいませんでした。その後、上野公園に移動して、受験生のみゆこさんに、受験生のメッカ・上野大仏の「お守り」✨。上野東照宮。御朱印ゲット。パートナー氏には花園稲荷神社に穴稲荷。あ、自分もか。最後はやっぱり清水観音堂。びんずる尊者を撫でたかったけど、コロナでNGになってました😭朝早くから寒かったけれど、今年は縁起良く、8つの寺社にてお詣りしましたよ〜👍このブログ、「全国通訳案内士のお仕事・日常紹介」のはずだったのに、コロナで通訳案内業が全く不可になってすでに数年経過、そして先の見通しがたたないまま、また新しい年を迎えてしまった〜。最初は「数ヶ月後にはおさまる」なん...2022年謹賀新年🎌

  • ディズニー・スタジオたっぷり〜 2019.08

    日本に戻る日が近づいてきましたが、やはり一度は行かねばならない、ディズニーランド。でも、今回はあえて、お隣の「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」に行きました。ディズニーランドパリでは、同じ名前のアトラクションでもスピードとか行程とかが「よりスリリング」に出来ていたりして、乗り物好きには楽しい。でも、東京にはないアトラクション目白押しのディズニー・スタジオ。一度じっくり行きたい!と思っていました。まずは「ラタトゥイユ」(邦題:レミーの美味しいレストラン)の4Dダークライドアトラクション。レミーと同じサイズになって、厨房の中を冒険します。途中、みつかってしまって大慌て。厨房内は熱かったり冷たかったり、最後はシャンパンボトルのコルクが開いて中身をモロ浴び。。とても楽しいです!タートル・トークではありません。こち...ディズニー・スタジオたっぷり〜2019.08

  • 週末は、家🏡ランチ🍽〜 2019.08

    今日は友人ご家族が二組、ランチに来ます♪♪朝、近所のブーランジェリーでバゲットとデザートをGETしてきました。バーベキュー担当の友人が到着〜。一緒にお肉を買いに行きます。すでにタレにつけられ、串にさしてあるお肉がたくさん。いつでもすぐにバーベキューが出来ますね。タブレが食べたい。と思いました。友人の奥様に作り方を教えてもらいました…というか、作ってもらいました〜😁まずはきゅうりやトマトやセロリなど、野菜を細かい角切りにします。赤玉ねぎは水にさらします。ミントはみじん切り。イタリアンパセリやパクチーでもgood👌味付けはシンプルに、レモン汁と塩コショウ。クスクスは、オリーブオイル、塩コショウを混ぜてから、お湯を注いで蓋をして蒸らして戻します。クスクスが出来たら野菜を混ぜるだけ。じゃじゃ〜ん。少し野菜やハーブを残し...週末は、家🏡ランチ🍽〜2019.08

  • シャルトルで世界遺産と地鶏料理🍽 〜2019.08

    フランスぐるぐるドライブ旅ももう終盤。今日は北東方向に向かって、パリ郊外のおうちを目指しています。途中、中部のシャルトルを訪れました。シャルトルはパリから約90km、1979年世界遺産に登録されたシャルトル大聖堂があります。基礎が出来たのは11世紀、当初はロマネスク様式でしたが、その後度重なる火事で多くの建物や財産を失い、遠くから見てもわかる通り、尖塔は右が12世紀のロマネスク様式で105m、左は16世紀のゴシック・フランボワイアン様式で113mです。シャルトルに着くやいなや、どういうわけか、ゲリラ豪雨とあいなりました☔️傘なんか持っていません。まずはどこでもいいので、ランチをしながら雨宿りということで、全員近くのレストランに向かって走りました。ん?レストランと思ったのはホテルで、ホテルの中のレストランですね。...シャルトルで世界遺産と地鶏料理🍽〜2019.08

  • すばらしい!Puy du Fouパーク

    レ島を出発し、西部を北上してロワール地方。次に訪れたのは、テーマパークのPuyduFouです。噂には聞いていましたが、ここはヨーロッパ中世の歴史をテーマにしています。そして、乗り物などのアトラクションではなく、全てがショーで構成されています。お昼前に到着。駐車場に車を停めましたが、もうすでに満車に近い状態で、駐車場から入り口まではかなり歩きました。入場後、まずは、レストランで腹ごしらえです♪いや〜なんともいきなり、レストランのクオリティが高い!さすがフランス、テーマパークでもお食事はしっかり、ゆったり。グループ写真を撮ってくれるサービスもあるのですが、テーマが中世だけに、もらってみたら白黒写真笑。ソリマチのスターターは生ハムサラダです。上に乗っているのはグリルチース。そしてメインは、ポークチョップ。柔らかく香ば...すばらしい!PuyduFouパーク

  • 特急で甲府へ行ってみた〜 2021.11

    11月、朝5時30分の空。今日も良い天気の気配です。今日は、山梨県の第2のおうちの行政手続きで甲府市に行きます!新宿駅までが大変長い道のりだけど、新宿駅からはホームも隣だしネットで事前に席は購入出来るし、とても良い♪新宿駅にはピエール・エルメのお店があって、朝からマカロンが買えます。旅のお供やお土産に〜👍甲府に行くには、特急「かいじ」と「あずさ」の二つがあって、あずさのほうが若干乗車時間は短いです。でもかいじは終点が甲府だから寝過ごす心配はなし笑。それに、こんな、河口湖方面に行く電車と連結していて、大月駅で切り離しになる、なんてのもあります!出発進行〜朝からしっかり、富士山もお目見え。快晴☀︎「かいじ」はワゴンサービスがなかったけれど、「あずさ」はあります。山梨県に入るとうちがぱたりとなくなり、...特急で甲府へ行ってみた〜2021.11

  • レ島に上陸〜 2019.08

    イル・ド・レ(レ島)は大西洋に浮かぶ島です。西へ西へと車を走らせ、3キロ弱の長い橋を渡って入島。海にかけられた橋を走っていると、関空に行くときみたいだなあ〜。今は人気のリゾート地ですが、戦乱の歴史もあったのですね。確かに、すぐ先には英国ジャージー島があるし、イギリスから侵略を受けたり、また、第二次世界大戦中はドイツ軍が駐留していたそうです。車をどんどん走らせ、サン・マルタン・ド・レへ。自転車で移動する人多し。それだけでも、「リゾート」って感じがしました。お泊まりは、ルレ・エ・シャトー加盟のホテル・ド・トワラス。港の目の前です。港周辺は観光客の一般車侵入禁止で、もうすぐホテル、というところで道路がいきなりバーでふさがれてました!最初、入りかたがわからず迂回して、周辺をぐるぐるし、ようやくホテルの人にバーを開けて侵...レ島に上陸〜2019.08

  • 2年ぶり、ママ友ランチとクラシック🎻〜 2021.10

    だいぶ日の出が遅くなりました。10月ももう終わり、朝5時半の東の空です。だんだん寒くなったので、きゃらにも冬用の寝床。溝にからだが埋まっていておもしろい😆ぽかぽか良い天気で、久々都内にお出かけ、赤坂です。コロナ禍になって、お友達と会うのははじめて。待ち合わせはANAインターコンチネンタル東京のロビー。久しぶり〜。海外からのお客さんが泊まることが多いホテルなので、通訳案内士の仕事では頻繁に来ていたなあ。今はまだ、海外渡航者の姿もなくてとても静か。それどころか、ロビーのソファがほとんどなくなっていて座るところがあまりない!お友達と待ち合わせして、午後はサントリーホールでクラシックです♪東京都交響楽団のプロムナードコンサート。コロナで何度も延期になっていたみたいです。とても楽しみ。オーケストラも久しぶり。せっかく会う...2年ぶり、ママ友ランチとクラシック🎻〜2021.10

  • コニャック通過🚙〜 2019.08

    ニュルから西へずんずん移動していくと、だんだんのどかな風景が。葡萄畑が目立ってきました。このまま突き進むとブランデーで有名なコニャックを通過します。コニャックを南下するとボルドーが、さらに南下をすればアルマニャックがあります。おちゃけ好きは嬉しくなっちゃう🤩窓の外にはぶどうです。がちがちに枯れているようにみえる、年末年始のぶどう畑しか知らなかったけど、夏ならこんなに緑色!やはり、夏休みに来て良かったな〜。目的地まではまだまだ。せっかくなので、こちらで車を停め、ランチをすることにしました。ローカルなレストラン。テラス席はどこでも大人気のようです。テラスは空いていないので、店内の席にしてみると、店の中は比較的がらがらです。目の前の、みゆこさんはサラダ、ソリマチはサーモンステーキにしました。サーモンの下にはグリル野菜...コニャック通過🚙〜2019.08

  • ラ・シャペル・サン・マルタン〜 2021.08

    リモージュから10kmほど、オートヴィエンヌのニュルにあるルレ・エ・シャトー加盟のホテルに泊まりました。ラ・シャペル・サンマルタンのロビー。建物は1850年築だそうです。テラスになっているレストラン。ガーデンと、屋外プールもあるそうです。お部屋の数は14。テラス付きアパートメントという横長の部屋に泊まりました。手前はリビング、奥はバスルームです。メインの建物ではなく、別棟になります。リビングはテラスにつながっています。ランドリーバッグに、え!?なんと、中国語じゃなくて日本語!日本のゲストも多いのですね!?私たちが日本人だから、あえてこれだったのでしょうか。ちょっと感激しました。さて、夜にはリモージュの友人もホテルまで来てくれて、みんなでディナーです。アペリティフを囲みます。ご夫婦経営ですが、奥様が料理やワインの...ラ・シャペル・サン・マルタン〜2021.08

  • 中目黒ぐるぐる〜 2012.10

    宅配利用歴30年、普段はスーパーで買い物しません。でも、先日アボカドを買いたくて散歩のついでにスーパーに行ったところ、美味しそうな秋の果物がいっぱい👀その前にスーパーに行った時には、メロンとかスイカだったのにな〜と、つい、あれもこれもと果物を買い込んでしまいました。筆柿に無花果、小さい林檎のアルプス乙女🍎車じゃないから、重い!スーパーに行くと、ついつい、必要でなかったはずのものまであれこれ買ってしまうので、それで宅配を利用しているんです。でも、たまには計画性のない買い物もいいか。果物かごが色とりどりになりました♪コロナで引きこもり中になって、今でも、朝ごはんは果物とサラダです。果物で旬を感じますね〜。山盛りサラダ。コールスローは手作りで、一度にどっさり作っています。混ぜるのは、米酢、砂糖、塩にオリーブオイル。ア...中目黒ぐるぐる〜2012.10

  • リモージュは磁器と靴〜 2019.08

    オーヴェルニュ地方でのお泊まりはホテルプリンセスフロール。19世紀の建物を改装したということですが、とても大きなホテルでした。駐車場は目の前でとても大きく、ほぼ満車でした。さすが、夏休み。中はシックで好きな感じ。屋上にレストランとパティオのバーがあり、出かける前にちょいとグラスシャンパンなどで一息つくことが出来ました。夜は知人宅でご馳走になったのでレストランは利用しませんでしたが、朝食の場所もこんなにおしゃれ。隣の部屋とつながっていて、隣には品数豊富な朝ごはんが用意されています。さて、車を西に走らせて、リモージュにやってきました。リモージュには大大大好きな友人がいます。普段パリに住む友人は、指揮者であり、また、作曲や指導も手がける音楽家。ミュージカルやテーマパーク用の音楽もたくさん作っています。リモージュの「古...リモージュは磁器と靴〜2019.08

  • フランスで火山と遊ぶ〜 2019.08

    パリからさらに南下して410kmほど、中央部のオーヴェルニュ地方にやってきました。世界遺産のシェヌ・デ・ピュイ火山群があり、起伏に富んだ緑の山々が印象的です。山だ〜。フランスにも火山があったんだ〜!シェヌ・デ・ピュイ火山群には1000m級の火山が80ほど、32kmもの長さに渡り連なっていて、しかも、噴き出したマグマの粘度や力の違いで火山の形も半円形、台形などさまざま。でもゴツゴツした岩肌の山ではなくて、緑豊かな高原が広がっています。火山によって出来た湖も沢山あるとは、自然美に富んだ地域ですね。最後の爆発は紀元前6000年?ともいわれるほど古いシェヌ・デ・ピュイ火山群、高地の年間降水量は1000mmを超えるため、地下水が大量に湧いてきます。ミネラルウォーター、ボルビックのボトルに描かれているのがシェヌ・デ・ピュイ...フランスで火山と遊ぶ〜2019.08

  • ロワレ、オーベルジュ・デ・タンプール〜 2019.08

    パリから100kmほど南下、ロワレにやってきました。オーベルジュ・デ・タンプールは、ルレ・エ・シャトー加盟のホテルで、12世紀の馬車宿を改装したのだそうです。車を停めた大きな建造物は、まさに、以前は馬小屋だったのですね。中はクラシックでとてもステキです。エレベーターがないので、重いスーツケースを白髪のスタッフの方に2階まで上げていただき、たいへん恐縮(汗)!昼下がり。部屋の窓からみると美しいガーデンが。コテージもある様子。敷地は広く、どこまでも緑です。テニスコートや屋外プールなどもあるのですね。ホテルでお昼を食べましたが、庭に案内されました。テーブルがいくつか並べてあります。メニューはメキシカン風。お天気で気持ちが良いです。アボカドサラダにトルティーヤ。メインは焼きガキと白ワイン。午後は車で観光。ラ・ブシエール...ロワレ、オーベルジュ・デ・タンプール〜2019.08

  • フランスでバカンス🍦〜 2019.8

    2019年夏の旅行です。いつもは年末年始を過ごすフランスに、今年は「夏に行こう!」と決めてました。だって、荷物が軽くてすみそうだから。夏休み、通訳案内士の仕事と調整するのは年末年始と同じくらいキビしいですが、「その代わり、年末年始は働くぞ〜」っていきおいです。だけど、春は仕事が多忙でなかなかじっくりお得な航空券を探して予約する時間がとれない。案の定、選んでいるうちに、あれよあれよとお得なものは売り切れて、お気に入りのエールフランスも、アシアナ航空もお得でなくなり、それでも、最後のお得席か!と思われる航空券をチャイナイースタン航空でみつけ、もう迷うひまはなくゲットです。上海経由で、しゅっぱつ〜✈️機内で海鮮焼きそばいただきました♪アジアの航空会社が好きなのは、食事が合うから。アシアナが好きなのは、お粥やキムチが嬉...フランスでバカンス🍦〜2019.8

  • オー ボン モルソーだけどベジタブル😂

    久しぶりの京都。祇園、花見小路にラデュレが出来ていました。中も日本風なのかな。次回行ったら確かめたいと思います♪ラデュレのマカロン大好きだけど、もっと好きなのは、ピスタチオアイスクリーム✨ラデュレをのぞけなかったのは、お昼の予約があったから。こちら、リヨン料理のレストラン。最初の出会いは偶然、泊まっていたリッツカールトンの近くだったことでした。ホテルへ戻る途中、軽い夕ご飯のあとだったけれど、気になって思わず入って、「食べなきゃ損」な気がして、思わず夕飯食べ直しをしてしまったお店です。シェフの方は正統派フランスアンデュイエット愛好家友好協会の格付け評価で、2013年フランス人以外で初めてA5の認証を受けた方だそうです。その後も認証を取り続けているから素晴らしい。その認定証を壁にみつけたパートナー氏!それはそれは気...オーボンモルソーだけどベジタブル😂

  • 納涼(ノンアル)ビアガーデン

    緊急事態宣言下の兵庫県で出張中。8月なのでめちゃくちゃ暑いし、泡熱望!ということで、ホテルの部屋のみしてしました。レストランもめちゃくちゃ早く閉まっちゃいます。なので、まずご飯を食べにいかないと。本当だったら、風呂→アルコール→ご飯が希望だけど、緊急事態だから文句はいえない。仕事終わって、♨️入って汗を流してから外へ繰り出しますと、何やら音楽が。なんと川のほとりで「納涼ビアガーデン」開催中でした!有馬温泉の芸妓さんのステージ、ラッキー。も〜、吸い寄せられるようにほとりへ。屋台が数軒出ており、そちらでおでんとスパークリングワインを購入。ノンアルコールです。おでんは人気であまり種類が残ってなく、でも、じゃがいも、だいこん、たまごで大満足👍ステージ以外は芸妓さんが注文を取りに来てくださいます。そして、地元の子供和太鼓...納涼(ノンアル)ビアガーデン

  • レストランカフェ・エルボン

    再び、神戸北部での仕事のため、2回目の訪問となりました、有馬温泉♨️この、映画のような純和風の佇まいがいいです、ステキです。再び、やってきたのは、フレンチ料理店、レストランカフェ・エルボン。有馬温泉駅の近くです。間口が暗くて、見落としてしまいそうになりますが、カワイい看板が置いてあります。アラカルトはなく、コースだけになります。メインが肉か魚を選ぶ、シェフのおすすめディナーにしました。本日の前菜はイワシのフライ。あつあつジューシーで、サイズもちょうどいいです。暖かいポタージュ。ソリマチのメインはお魚でした。とても大きな真鯛。ソースはさっぱりです。前回いただいて美味しかったラムとしばらく悩みましたが、今回はお魚に挑戦。添えは、パンかご飯か選びますが、前回ご飯を残してしまったので、少なめで注文。白ワインも飲んでいる...レストランカフェ・エルボン

  • カフェ・ブリオッシュのガレット

    山梨県のスーパーで「うなぎぱん」なるものを目撃。100円!チョコがふんだん🍫うなぎといえば、浜松=静岡のイメージでしたが、山梨県にもゆかりがあるとは。今日は仕事で富士急ハイランド🎢その後ニュースにもなってしまい残念ですが、運行中止となってしまったド・ドドンパだけは、自分の首に自信がなくて、未だ乗ったことがありませんでした。でも、絶叫コースターが沢山あって個人的にも大〜好きな遊園地です!一番好きなのは、ええじゃないかと、この高飛車。フジヤマもこわくて好き。こわい、こわい。でも好き。本当は、これがホンネね↓。乗ったら楽しいんだけど、乗るには一大決心。さて、そんな富士急ハイランドでお昼ごはん。リサとガスパールのエリアに行くと、カフェ・ブリオッシュというベーカリーさんがあります。バゲット...カフェ・ブリオッシュのガレット

  • Miura料理店

    夏休みの話の続きですけれど、1年ぶりくらいのミウラ料理店です。以前はアラカルトも豊富にあって、ソリマチお気に入りのメインディッシュは肉がトロけるラムのクスクスだったけれど、コロナ禍にあって営業スタイルが変わり、今ではお昼も夜も2グループのみ、フルコースのおまかせ1つしかなくなってしまいました。もう、クスクスには出会えないのね。。。ちょっと量が多いと思いながらも、予約が取れるならやはり行かなくちゃ!ブログにアップするのが遅すぎて、食材を細かく覚えていないのですが、お魚がベースのアミューズ。金箔が散りばめられて、いきなり豪華。山梨といえば、甲斐サーモン。サーモンのミキュイ。くずすのがもったいないスープ。ひとつ一つがアート。フォアグラが苦手なソリマチ。この一皿はフォアグラの代わりのシーフードだった気がする。黒トリュフ...Miura料理店

  • みどり de フレンチ〜 2107

    モデルナワクチン2回目接種の2日めです。パートナー氏の熱はすっかり下がり、普通の生活に戻りました。いっぽう、ソリマチの腕はやや痒い気もしてきて、心なしか、もう片方の腕と比べるとやや熱を持っているような。。このままモデルナアームにならないといいが、ちょっと心配です。けれど、それ以外は全く症状なし。腕の違和感もほとんどありません。さて、みどりの山梨県。再び訪れたのは、ラ・メゾン・アンシェンヌ。山梨市の古民家フレンチレストランです。コースメニューのみ。素材の違いで3種類のお値段枠から選びます。前回も今回も、枠真ん中のコースにしてみました。アミューズの、ハーブのソルベが印象的。スターターその1はじっくり焼いたロースト玉ねぎ。とても甘いです。その2はフォアグラのクレームブリュレ風。メインの魚。美味しかったけど、なんと、お...みどりdeフレンチ〜2107

  • 山梨県でなつやすみ〜 2021.07

    ワクチン2回目でしたが、今回は拍子抜けで体調が良いです笑。夜中は腕をかばって寝にくかったのですが、翌朝起きたら妙に「普通」。枕元の体温計でさっそく体温測ったけど、「平熱」。あれ、今日は一日寝込む予定だったのにな。。むくっと起き上がり、NHKのテレビ体操をしたら、1回目の時は腕が上がらず体操不可能だったのに、今回は意外と筋肉が伸びる。痛いんだけど、とても伸びてました。適度にストレッチ出来たみたいで、体操終わったら、筋肉の痛みがほぼ消えてました笑笑。そしてその後は1回目のようなズキズキした腕の痛みも肩こりも首痛もなく、腕を上げるとちょっぴり痛むくらいで全然普通。めちゃくちゃ仕事がはかどりました笑笑笑。ところが、一緒に接種を受けたパートナー氏は、朝の倦怠感からしばらく休んでいたものの、午後には熱が38度に上がり、もの...山梨県でなつやすみ〜2021.07

  • ワクチン2回め

    モデルナワクチン、2回目接種に行って、帰りに猿田彦珈琲でひとやすみ。猿田彦フレンチに、ピスタチオのアイスクリームやや苦いコーヒーに甘〜いアイスクリームがベストマッチでした熱もないし、体調も崩していないけれど、今回の問診では、アレルギーについては化粧品アレルギーも含めて細かく聞かれました。化粧品は基礎化粧品でもかぶれることが多いので、かれこれ18年近くAOIのものしか使用していません。そんなところから、いろいろな質問があり、最後は「かぶれても、息苦しくなることはない」ということで、接種準備OK。1回目の先生は、針を刺したことさえ感じなかったけれど、2回目は筋肉をつままれたからか、針を刺すときチクリときました!でも、ほんの数秒で終わるし、あっという間です。1回目では、熱は出なかったけど、翌日服を着替えるときに使う腕...ワクチン2回め

  • 旅行を入れたら仕事のおはなし〜 21.07

    台風が来るからか、はっきりしない富士山です。今日の朝くだもの。スイカ🍉とメロン🍈です👍夏ですね〜🌻東京オリンピック2020が始まりました。テレビを見てたら、ブルーインパルス激写。オリンピックはこれまでどれも全く気にしていませんでしたが、今回はコロナ禍のいろいろな意見のある中、自分的にはかえって注目してしまい、日本開催なので時差もないし、開会式からフォローしまくりです。。♪日本勢、金メダル続々ですねオリンピック期間中、通訳ガイドの仕事を複数いただいていたものの、日本の感染状況が悪化するにつれ、行動範囲がせばまったからでしょう、ついに全てキャンセルイベント期間中は、ホテルや会場などでの案内デスクや選手の皆さんの送迎等々、希望すれば、通訳ガイドにも語学を...旅行を入れたら仕事のおはなし〜21.07

  • 家飲みのち久々ライブ♪〜 2021.7

    今朝のネコさん。トラさんでした。立葵がたくさん咲いています。朝の果物は、スイカ、イチジク、白桃。夜は久しぶりに、ブルーノートのライブに行きます♪緊急事態宣言中でおちゃけなしのライブ。なにか物足りないといけないので、行く前に家飲みしちゃいました笑♪♪オリンピックで都内は道路の規制があるかも知れないし、というのもあってしっかり家飲みしたし、会場までは電車でGOエリック・ミヤシロさんディレクターのブルーノート東京ジャズオーケストラ。スペシャルゲストは小野リサさんで豪華でした。久しぶりのブルーノート。スイングポテト、なつかしい。食事の提供時間が早いので、今までのように食事をしながらの鑑賞ではなく、まだ暗いステージを眺めながら食事をし、食べ終えてからの演奏開始です。シャンパンの代わりにサンペレグリノ大ボトル。でもやっぱり...家飲みのち久々ライブ♪〜2021.7

  • 4月の美味しい〜 2021.04

    東銀座で最近ハマってしまったお蕎麦屋さん。とても近くを何年も歩いていたのに、寄り道をしたことがなくて今まで気づかなかった、ちょっと目と鼻の先にありました。そういえばお蕎麦屋さんにもう1年以上行っていないのではないか?とふと思い、ふらり。山菜の天ぷら、大好き!食べられて嬉しい〜そしてまた、来てしまった。時間がなかったので、つるりととろろ。湯島でカウンターバーを営む友人あり。コロナでなかなか行けなくなっちゃった。だって、まずほとんど夜は電車に乗らないもん。去年ここまでひどくなる前に「行ってあげよう、経営が大変だと思う」と誘ってくれたいつもの飲みともだち。でもその頃は、自分の通訳案内業の仕事もどんどんキャンセルになって、先行きみえず心配で、外で飲む気になれなかった。それから1年経って、今ではそれなりに、パートのテレワ...4月の美味しい〜2021.04

  • 母と美味しい🍽〜 2021.04

    4月。新型コロナウィルスの影響で、母には去年からあまり会えなくなりました。高齢で一人暮らしなのでとても心配。幸い、商売をしているので結構来客があるのと、同じ市内で働く弟が平日はお昼を食べに行ってくれているので、それなりに忙しく、うつにはならないと思うのだけど。独身時代は国家公務員として虎ノ門で働き、その頃からもう60年も油絵のサークルで活動継続中。毎年銀座で展覧会を開いているけれど、去年はコロナで中止。当然、サークル活動も中止。母だけでなく、同じく高齢のメンバーの方々も、さぞかしさびしかったでしょうね。それで、今年は展覧会は決行とのこと。皆さん、去年からあたためていた作品が数点あるという。毎年4月の超多忙時期なので、久しく行ったことがなかったけれど、今年は観にいけそう。初めて試みた「ガラス絵」は宅急便で送れず、...母と美味しい🍽〜2021.04

  • 着るものがない!〜 2021.04

    写真は有馬温泉の温泉寺です🌸新型コロナウィルスによるパンデミックも2年目の春をむかえ、ふと、春用の薄いジャケットを持っていなかったことに気づきました。ちょっと近所に出かけたいのだけど、あれ、何着たらいいの?が多くなり。。。そういえば、春は通訳案内士が一番多忙になる時期。もう10年近く、3月から5月はほとんど家を留守にして、仕事で日本各地を巡っていたのだったっけ。つまり、春用の私服を持っていなかったのです、ががーん大きな発見でしたじゃあ、2020年には気づかなかったの?とふと回想。2020年って一体何をやっていたのかな?振り返ると、突然の失業、コロナによる生活スタイルの変更、自粛行動で家にたっぷりいたじゃない?それなら自分の時間がたっぷりあったはずなんだけど、な〜んにも身になることはしていなかった...着るものがない!〜2021.04

  • 7月の美味しい〜 2019.07

    2019年7月の美味しいものは青山での通訳案内士の研修で始まりました。1日がかりの長い研修だったので途中お昼ご飯を食べなくてはいけません。オフィスも多いし買い物客もいるしでレストランはどこも混んでいるけど、前から気になっていたかまどご飯のお店で最後の1席あいていました!カウンターで、両脇を2人連れに挟まれ、ちょっと浮いてましたけど、気にしません!散々悩んで、ブリの塩焼き。みよ、この、カリッカリ、こんがり色の皮。おひつのご飯もうまいうまい。。とおかわりしようとして「は!」と気づく。そういえば、研修中だよ。この2杯目のご飯が、あとで絶対眠気となっておそってくること間違いないね。ランチの場所がちょっと失敗だったかも、と後悔しつつも、おひつのご飯は完食してしまいました。炊きたてご飯が何より好きなんです〜!日にちかわって...7月の美味しい〜2019.07

  • ねこのワープ🐱〜 2021.07

    2019年7月、本日のお客様はANAインターコンチネンタルホテルにお泊まりのアメリカからのご家族4名様。ティーンの娘さんお二人の夏休みを利用してのご家族旅行で、これから3週間ほど日本を旅するそうです。前日日本に到着し、本日は6時間の都内観光。これから公共交通機関で旅するにあたって、電車の乗り方やチケットの買い方などなど必要な知識を得たい、とのご希望。最近では英語表記やアナウンスも当たり前のようになってきているせいか、「初日にガイドさんから交通手段の使い方を教えてもらいたい」とよく言われますそうして本日も、ツアーは明治神宮から。旅行にあたり、まずは習慣や日本人についても知っていただきたい。その後の行程は娘さん中心、というわけで、原宿「癒し系カフェ」をご希望で、本日はねこカフェに決定!こちらは竹下通りにあります。不...ねこのワープ🐱〜2021.07

  • ハリーのカフェ 〜 2019.07

    2019年の夏、みゆこが3週間の英国短期英語留学に行きました🇬🇧羽田空港までお見送り✈︎学校はこんな感じ。なんだかイギリスらしいなあ通っている学校主催の希望留学なので、先生も同行、安心しかしなんとまあ、制服で行きました10時間以上もあるのに、さぞかし窮屈なことでしょうねえ。往復の機内では、私服か、せめて、運動着を認めてほしかったもちろん、現地では私服。しかし、機内は制服、のナゾでも、留学する本人たちは楽しそう。短い期間だけど地元のご家族のところにホームステイ。たくさんの楽しいことが待っていることでしょうさて、みゆこが渡英して寂しくなった夏ですが、通訳案内士の仕事は続きます。本日はANAインターコンチネンタルから。アメリカからお越しのカップルです。青い空がキレイ渋谷、明治神宮から原...ハリーのカフェ〜2019.07

  • クルーズざんまい〜 2019.07

    本日の待ち合わせはJR桜木町駅バスロータリー。お客様は大型クルーズ船で大黒埠頭にやって来る、アメリカからのご家族です。なんだか早く着いてしまい、時間が余った。。とその時、何やらおつゆの良い香りが漂って来るではありませんかそういえば、お昼を食べていなかった。ゆっくり食べてる時間はないが、立ち食いだったらイケる。。と思い立って入ってみました。でも立ち食いでないどころか、蕎麦が出来たはいいが席が空いていないという想定外の事態に冷や汗。だれか〜はやく食べ終わって〜わわわ、あわてて熱い蕎麦をすすり、水を一杯ガー飲んで、急いで待ち合わせのバスロータリーへ走ります。待ち合わせの時間5分前!と、お客様はとっくに着いて待っていた様子。5分といわず、15分前でも会えたかも。あー申し訳ない。しかも、自分がぷんぷん蕎麦くさい気がして、...クルーズざんまい〜2019.07

  • 3月の美味しいもの@山梨 後半〜 2021.03

    ワイナリーがやっているレストランがいくつもあります。蔵の見学も出来たり、もちろんワインも買えますし、ワイン好きには楽しいですね。こちらは、シャトー勝沼の「鳥居平」。フレンチレストラン。予約もなしに急に行ったにもかかわらず、「お電話いただいた方ですね」ととても親切にしていただきました。コースランチでメインは魚。本日は山菜と魚のフリッター。山菜大好き💕デザートもしっかりめ。そして「ぶどう畑のレストラン風」。勝沼醸造直営。大浦天主堂をイメージしたというレストランで内装が印象的。サービスも目の行き届き方も極上で、地元の方が、お祝いなどの特別な集まりに使っている感じがしました。タクシーの運転手さんに勧められ、5種類のワインのペアリングを頼みました🍾ペアリングはすべて白で、さっぱりした味わい...3月の美味しいもの@山梨後半〜2021.03

  • 3月の美味しいもの@山梨 前半〜 2021.03

    南アルプス!北岳!またもややって来ました、山梨県。山梨ではワイナリーに囲まれ、レストランが豊富にあり、美味しいもの好きにはたまりません♪コース料理しかなくて、メニューはおまかせ、というところも多い中、スターターやメインが幅広い選択肢の中から選べるお店は嬉しい季節野菜のロースト。シンプルな料理法で、野菜の美味しさがストレートに伝わってきました。地元山梨産のワインがたくさんありますが、シャンパンもあるし、フレンチワインもボトルで置いてあります。メインは千葉でとれた、ホウボウ。もちろん美味♪♪お泊まりは、どこへ行くにも便利なロケーション、ワイン民宿鈴木園さんです。残念ながら、期待していた地下のワイン蔵は、コロナで見学不可朝ごはんは手作りスープ、サラダにサンドイッチ。コーヒーが美味しいです。ある時は、フルーツパーク富士...3月の美味しいもの@山梨前半〜2021.03

  • 3月の美味しい〜 2021.03

    3月は、みゆこが作ったかわいいラーメンから♪ベランダで、今年もラッパスイセンが咲きました。地元にできたチョコレート店併設のカフェは、もちろんチョコレートドリンクも飲めるけど、コーヒーもあります。ブラウニーをシェア。チョコレートに生クリームをたっぷり使って食べるのが好きです。麹町。魚めし処、川佳。店の前にはおすすめ定食のボードがあってそれを見ちゃうと迷う。結局お店のおねえさんに、「前に書いてあったけど、アジのお刺身とぶりの塩焼き、どっちがおすすめ?」と選んでもらいました。結果は、ぶりの塩焼き。そして、正解絶妙な塩加減プラス焼き加減に大感激!このお店で食べるために、麹町に来たい!久々に表参道に来て、久々のクレープリー。開いててよかった♪シードルと、クレープシュゼット。永遠に、好き閉店間際に駆け込みランチ。T.Y.ハ...3月の美味しい〜2021.03

  • お留守番の兄〜 伝統文化編 2019.07

    7月の清々しい朝。今日もパレスホテル東京からスタートです留守番お兄ちゃんはアートが好き。そして、日本の伝統文化にも興味がありました。そんなわけで、銀座で茶道と折り紙のプライベートでの体験。お抹茶は、13歳のお兄ちゃんには苦かったようです。美味しいのになー。折り紙は、実は初心者ではなくいろいろなものが作れるということで、先生もびっくり。ちなみにソリマチは、ツルしか折れません。。。泣そしてお次は、「剣舞」のプライベートレッスン。道場は、ロングツアーでお世話になっている、「サムライ剣舞」さん。レッスンでは日本刀の扱い方について教わります。着物に着替え、刀の振り方を練習です。しかし、先生が大きな声で「ヤーッ!」と言っても、お兄ちゃんからは声が出ません。。。先生、がくっ。難しいお年頃だし、一人きりというのもあって、その上...お留守番の兄〜伝統文化編2019.07

  • お留守番の兄〜 モダン編 2019.07

    お留守番は13歳。お母さんの出張に同行し始めて日本に来たのでした。お泊まりはパレスホテル東京。10年前に来日し、その時都内観光にお連れしたお母さんは、その後日系大手銀行に就職し、こうして東京での会議に参加するため毎年一回来日することになったそうです。今回同行の13歳は、2人兄弟のお兄さん。物静かなお兄ちゃんは、アートに興味があるそうで。そんなお兄ちゃんが喜ぶものをたくさん揃えようと、お母さんとはかなり前から入念にツアープランをたて、ああでもない、こうでもない。。。ようやく決まった3日間のお留守番ツアーの始まりです〜が、しかし、13歳のお兄ちゃん、一人きりのツアーで居心地悪そう。。。観光のお相手は、始めて出会ったよくわからん他国のおばさんだしねえ難しいお年頃だし、男の子ならなおさら無口。それにしても無口ソリマチ、...お留守番の兄〜モダン編2019.07

  • お誕生日がきた〜 2021.02

    2月、ソリマチは誕生日を迎えました。お誕生日の日の出…まであと少し。こうなるとあっという間の出来事です。2021年、お誕生日の朝ごはんは、果物にサラダ、お豆腐に梅がゆ、そして、バナナヨーグルト。コロナ禍の生活スタイルで運動量はがくんがくんと落ちたし、カロリー使ってないし。火を通したものを極力減らし、軽めな朝ごはんが定番に。お昼前。久しぶりに電車に乗って東京へ。青山のブノワでランチですシャンパン・カクテル、キールロワイヤルでお祝いしてもらいましたさて、今日のメインは北海道のホタテです。オーブンでグツグツ、バターの香りが香ばしく、季節野菜もたっぷり入ってボリュームいっぱい。そして苺のデザートには嬉しいメッセージ。わーいレストランからさらに第2のデザートのおすすめ。えー別に甘党じゃないんだけど、断れず。選んだのは限定...お誕生日がきた〜2021.02

  • 2月の美味しい〜 2021.02

    2月の美味しいものは甲州市のワイングラス館からです🍷去年からずっと山梨県で探していた山の中の一軒家に、ついにご縁が家の用事で来たあと、気になっていたワイングラス館に立ち寄りました。お目当てはワイングラスだけど、ふと見ると、奥がパンケーキ屋さんになっていて、これは食べるしかない少し時間がかかるスフレパンケーキは、もちろんふわふわ。メープルシロップをかけたらこのようにフォークを二本で割いて食べるとのことです。トロける〜ちなみに、ブルーベリーやチョコシロップもあります。店内もこんなにおしゃれでした。また来たいな〜最近朝はフルーツとサラダをたっぷり食べるようになりました。「腹が減っては戦はできぬ」。通訳案内士で多忙の時には、朝は決まってご飯、味噌汁、漬物、豆腐に納豆、魚、野菜などなど、がっつり、どっしり...2月の美味しい〜2021.02

  • 4年ぶりのおよばれ〜 201907

    2019年7月、お台場から撮った夕暮れがあまりにキレイで。。ピンクとむらさきで染まっているなんて!7月のツアーは東京タワーのふもと、プリンスホテルから始まりました。あいにくの曇り空。早く着いてしまったので、ロビーで待ちます。本日は、2010年の震災前から2015年頃までレギュラーでいただいていた日帰りのインセンティブツアーです。福島県にある日本の機械系メーカーが海外代理店の成績優秀者を招聘し、工場の視察やトレーニングのあと、最後の日に都内観光にお連れする、というもので、その都内観光の部分をさせていただいていました。毎回毎回、同じ旅行会社さんから同じ添乗員さんらいらして、メーカーさんからも同じ担当者さんで、すっかり顔なじみの仲になっておりました。旅行会社さんも福島県だったので、震災の時にはとても心配していました。...4年ぶりのおよばれ〜201907

  • 1月の美味しいもの〜 2021.01

    今年もシクラメンがたくさん咲き始めました。冬ですねー。2021年も美味しいものは続きます今年の年明けは軽井沢でスタートでした。雪が降っていて寒かった〜うちに戻ってから、ちょっと遅めのお節料理。以前は手作りしていたのにな。いつからか手作りをやめ、実家の母からもらうこともやめ、食料品宅配会社でごく少人数用のセットを買っています。みゆこと二人きりなので、ほんのちょっとで十分なのです。ラップに包んで見栄えは悪いが、化学薬品を一切使わない商品は、味がシンプルで美味しいです。お雑煮は、実家同様、すまし汁にお餅を直接入れ、里芋、小松菜、ゆずを入れます。汁をにごしたくない時は、お餅を焼いてから入れます。七草粥は大好きなので、七草セットを見つけては買い、何度でも食べちゃう。お餅と梅干しも入れてトロトロにします。1月の日の出は7時...1月の美味しいもの〜2021.01

  • うちでやってみたワッフル〜 2021.04

    うちでワッフル作りました材料は、強力粉、卵、バターと砂糖。酵母は白神こだまをふやかし。材料を混ぜたら30度で発酵させます。ホコリをきれいに拭いて、ドキドキしながら電源を入れたのはこちらの発酵機。18年程前、本格的なパンを習いに恵比寿まで行っていて、その時ひととおりの機材は揃えていたんですね〜2回の引越しにも、なんだか未練があって捨てられず、でも、ほったらかしだった発酵機。まだ動くみたいです!ワッフルメーカーも、なんと18年ほど前に買ったもの。どうやらホットサンドなども作れるようです。こちらもまだ動きました家電って実は、長持ちなのですね。出来上がったらメープルシロップをかけて食べました外はサクサク、中はふわふわ。リピート決定の出来でしたよ。いいにおいに、きゃらが起きてきました。簡単なのでお試しくださいうちでやってみたワッフル〜2021.04

  • おいしいお散歩〜 2019.06

    2019年6月の美味しいお散歩です。場所を定めたら、ふらふらと、美味しそうなレストランなど見つける旅(?)に出るのが好きです大好きな谷根千にお散歩に来ました。まずは雨上がりの根津神社からスタート。1900年前にヤマトタケルが創祀したといわれる重要文化財多き歴史古い神社⛩です。こちらはすぐ横の乙女稲荷神社。鳥居がたくさん連なっています。もちろん、こちらでも参拝。そこから谷中方面へてくてく、そして、ビストロ・サンセリテでフレンチ。メインのお魚です。谷中猫町は、猫をテーマにした個展のギャラリー。谷中らしいですね。ねんねこ家にやってきました。実は最後に訪れたのはなんとも20年以上前。中はかわっていない!にゃんともなつかしい。以前から、野良猫さんが出たり入ったりする、元祖ねこカフェ。この時にいらした仲良しさん、奥の猫さん...おいしいお散歩〜2019.06

  • 12月の美味しい🍽〜 2020.12

    2020年12月の美味しい♪は出張先の神戸から北野ホテルは、1954年フランスで発足した、厳格な審査によって一流と認められたホテル・レストランの会員組織である「ルレ・エ・シャトー」のひとつです。例えば関東ですと、箱根の強羅花壇もそのひとつ。どちらもホテルはいつも満室でなかなか予約が取れません。ですが、コロナ禍もあるかもですが、フレンチレストラン、アッシュで予約がとれましたー北野ホテルの総支配人・総料理長は、ミシュランシェフの故ベルナール・ロアゾーに師事した方とのことでさすがです。レストランの中は暗いです。着席しました。カトラリーの数がすごい。口の中でとろけたアミューズ!芸術作品のように繊細。全9品のコースでしたがどれも感動的に美しい盛りつけ、そしてお味。メインのお肉は赤身が美味しい神戸高見牛でヘルシー。定番だと...12月の美味しい🍽〜2020.12

  • 6月のツアー 遅延✈︎でござる〜 2019

    2019年6月のツアーです。さてさて、6月最後のお客様は、20代の若いカップル2組。お泊まりは新宿公園裏のTheKnotでした。こんなところにホテルあった??と思いながら、新宿公園の中を突っ切って道を渡ります。中に入ってびっくり、外国人のお客様でごった返しています。何やらお洒落なカフェレストランで食事も出来たりして、そちらも賑わっているし、カジュアルで良い感じ。本当は皆さまかなり早朝、成田に到着予定で、ホテルに着いても午後までチェックインが出来ないのでそのまま観光へ出発したい、という希望だったのですが、なんとフライトの大幅な遅延により、ツアー開始の時間になってもまだホテルに到着していないお客様が空港から連絡をくれたので、新宿までの接続が良いことを祈りながら、お客様の到着を待ちます。結局、お客様は2時間遅れで、大...6月のツアー遅延✈︎でござる〜2019

  • 6月のツアー 押し出して勝ち〜 2019

    2019年6月のツアーです。銀座、ソニービル跡に、なにやらかっこいい車が!イベントでしょうか。本日のツアーはハイアット・セントリック銀座から。え?こんなところにホテルあった?という銀座の超ど真ん中のビルの中。ハイアットのセントリックブランドとしてはアジア初上陸だそうです。ロビーは長〜い長方形。とにかくおしゃれ。バーもレストランも、フィットネスジムもあるし、とにかくロケーションが抜群に良い。外国のお客様も大変便利に過ごせそう。個人的にゆっくり訪れてみたいです。アメリカからのお客様は母娘の2人旅。早朝にホテルに着き、朝からそわそわツアーの開始を待っていたということで、ロビーに行ったらお待ちかねでした。とてもチャーミングなお二人です。お二人は、大相撲を観戦したかったのに、残念ながら6月はやっていない。そこでエージェン...6月のツアー押し出して勝ち〜2019

  • 6月のツアー お母さん舵をとる〜 2019

    2019年6月のツアーのブログです。朝はホテルの1枚をカシャリしてからはじまります!本日のツアーは、パークハイアット東京から。吹き抜けが気持ち良いピークラウンジは42階。ここからみる東京の景色、素晴らしいです。日中もいいけど、特に夜はビルの夜景が宝石みたいでロマンティック。2003年の映画、「ロストイントランスレーション」を思い出すなあ〜。さて、お客様はアメリカからお越しのご家族。奥様は、限られた時間しかないのにあれもこれも沢山の場所に行きたいとおっしゃり、お会いする前のやりとりでは全く行程が決まりませんでした。インド系の方で、だからってことは決してないですが、その方はとても真面目な方でお子さんにもキビしそう〜。息子さんリクエストの東京スカイツリー、奥様は隅田川クルーズが良かった。時間をとられる場所はどちらかひ...6月のツアーお母さん舵をとる〜2019

  • 11月の美味しいもの〜 2020

    朝焼けがキレイ!11月、早朝の空の色です11月の美味しい、は、山梨県大月市からのスタートです。フレンチレストラン、ArbreVert。窓の外から見る景色。小高いところにあるお店、山々に囲まれて気持ちが良いです。スターターからもうすでに手が込んでいてびっくり。肉から魚まで、どれも一口サイズで美味しい。しかし、キレイで食べるのがもったいないかぼちゃのスープはしっかり味。周りを囲むは、なんと、かぼちゃのフリッター。お野菜は自家製だそうです。ソリマチはメインをエビにしてみました。これまた手が込んでいて美味しい、さらに野菜がたっぷり。お腹いっぱい。デザートもまた、少しずついろいろ盛り合わせで、昼からボリュームありました。とても美味しかったです、また大月に行った時には行きたいな日にちかわって、有明です。公園ではたくさんの家...11月の美味しいもの〜2020

  • ドライブ日和で美味しい〜 2020.10

    港区の旧芝離宮恩賜庭園です。浜松町駅のすぐ横にすばらしいオアシス。都心なのでビルが周りにあるものの、美しい庭園です。通訳ガイドの勉強のため訪れました。蓬莱山や、中国の西湖を模した堤などもあり、石組みがまた素晴らしい。庭園はしごで、こちらは浜離宮恩賜庭園。天気が最高ですね。18世紀に作られた徳川時代の鴨場跡から、将軍のつもりでのぞいてみましたよ。フラワーガーデンにはコスモスがびっしり。秋ですね。さて、都内に来たついでに、納車となったパートナー氏の車を受け取りにショールームまで来ました。でもその前に併設レストラン、モメンタムでランチをします🍽コーンスープ、あたたまります。スターターはカツオのサラダです🥗フランス産スパークリングのりんごジュースはグラスに入れるとなんだかおしゃれ。魚介の...ドライブ日和で美味しい〜2020.10

  • おきょうしつ🥂〜 2020.10

    ✨ハッピーハロウィ〜ン🎃今日は広尾のポンポンヌにやってきました。ハロウィンの飾りが良いですね♪コロナ禍であまり夜には出歩かないので、出る口実というのは変ですが、久々に月1回、計4回のシャンパン教室に参加してみました。ディスタンスをとっての講義です。本日のシャンパンはこちらの飲み比べ。ポンポンヌの手作りお料理と一緒です。いちじく。ドレッシングであえると甘さが引き立ちますね。このポーク、葡萄と一緒に煮てあってフォークで簡単にホロリとくずれました。やわらかい!帰りは直行帰宅組。以前だったらさらにはしご酒だったこと確実ですが。今はそれは危険です💣今年はバーや居酒屋にとっても大変な年ですね自分もコロナで本業失業している身。身にしみます。たまにしか出来ないけど、日頃お世話になっている方は、無...おきょうしつ🥂〜2020.10

  • 10月の美味しい〜 2020.10

    10月の美味しい〜🍽は青山のBenoitからです。今日は太刀魚が上に散りばめられた古代米とジロール茸のクックポット。温かい前菜が好きです。メインは北海道産帆立、ねぎと一緒。旬の野菜がふんだんに使われていて嬉しいです。そして、なんとびっくりのデザートは長野産りんご🍎を2つも使用しているという、りんごのオーブン焼きです。なんとも薄いスライス。うちでは無理。シンプルなデザートですね。十分に甘いので、濃厚なクリームたっぷりと一緒に食べるとさっぱりです。それに、このオーブン容器がかわいすぎさて、食事のあとは車を停めた表参道ヒルズまで青山散歩。表参道交差点側のCOMMUNE。屋台村は昔からあるけど何度かリニューアルされていますね。週末だけだと思いますが中央は屋台村、そして日本各地からの無農薬...10月の美味しい〜2020.10

  • 6月のツアー・食ひとすじ〜 2019

    まだブログにしていなかった、2019年後半の日常を綴ります。本日のお客様、お泊まりはマンダリンオリエンタル東京でした。築地場外市場スタートなので少し早いスタート時間です。お客様は南米から来られた大家族、「時間は気にしないようので自然と延長になる可能性あり、延長になったらその分料金がかかるよと言ってくださいね」とまで先に言われておりました。先に情報をいただいていると、こちらも心の準備が出来て助かります。それなので、全然驚きませんでしたが、まずは1時間近く待ってようやくロビーに降りて来られ、「ちょっと朝ごはんを食べて来るねー」と。あらま特に富裕層ツアーなので、お客様が時間に来なくてもこちらからお部屋に電話したりはせず、かわりにフロントでお客様が確かにお泊まりのことだけ確認し、待ちます。ホテルによっては、「お部屋にい...6月のツアー・食ひとすじ〜2019

  • 温泉♨️と箱根山🍶で寝坊!?〜 2019.06

    まだブログにしていなかった、2019年後半の日常を綴ります!6月の富士山。霞がかかっていると、雪が多いような錯覚がおき、夏でも良い感じですね。その日のお天気はこんな感じで曇り空。それでも富士山が見えるとは、とてもラッキー。5合目ではこんな感じでした。富士山は近目ではごつごつだけど、遠目で見ると優美ですね。2019年6月の最初のツアーです。お客様はフィンランドからのグループで、来日の目的は京都で行われるシンポジウムに出席することでした。ご主人、または奥様を連れての、カップルで参加の旅行です。京都に向かう前に4日間ほどいただいて、東京と箱根をご案内しています。お客様の箱根でのお泊まりは箱根ハイランドホテル。こちらのホテル、温泉が白濁で良質とても温まります!富士山は見えないけれど、お風呂や食事が良いので好きなホテルで...温泉♨️と箱根山🍶で寝坊!?〜2019.06

  • 初秋の美味しいもの後半〜 2020.09

    オリンピック!オープンしたての日本オリンピックミュージアムにやってきました。入館には予約が必要です。なので、前をうろちょろ。かっこいいデザインのビルですね。すぐ脇には未だ工事中のオリンピックスタジアム。予約はなくても、ミュージアムの前でいろいろ遊べるようになっています。歴代の聖火台をみたり、メダリストのように、ホップ・ステップ・ジャンプが出来るようになっていますふと見ると、歩道にはこれまでのオリンピック開催地と開催年が刻まれていました。一番最後は東京です。もう2020夏は過ぎちゃったけど。。。涙東京オリンピックはどうなっちゃうんでしょうか。さて9月、家のバルコニーでは、ゼフィランサスが満開。一軒家に住んで庭に植えていた頃からもう何年も何年も、毎年花を咲かせてくれます。今のマンションは潮風が厳しく、環境ががらりと...初秋の美味しいもの後半〜2020.09

  • 初秋の美味しいもの前半〜 2020.09

    車で渋谷を通過中。宮下公園の再開発でMIYASHITAPARK。コロナ禍の2020年7月オープン。思わず助手席からパチリ。しばらく東京に来ていなかったので、まだ中には入っていないし、完成したのを見てびっくり。天井には緑、そしてレイヤードミヤシタパークという、約90店のお店が入ったショッピングモール。世界初、ルイヴィトンのメンズ店が出来たと聞いてメンズとはいえ興味津々、すごいな渋谷。路面にはグッチ、プラダ、バレンシアガ。他にも気になるお店がいっぱい入っているみたい。ホテルやバーもあるというし、とはいえ、コロナでなかなか行く予定が立たないけれど、そのうち時間をかけてじっくり見たいな。表参道ヒルズに車を停めて、やってきました青山。お洒落なビルディングコンプレックス、ポルトフィーノビル。いつもわざと突っ切ってしまう、お...初秋の美味しいもの前半〜2020.09

  • たまに魔法の国〜 2020.10

    まだ続くコロナ禍で、第2の緊急事態宣言が敷かれた首都圏。セルフ・ロックダウンでどこにも行かない三連休の最終日、たまたまニュースで東京ディズニーランドのミッキーマウスをみて触発され、「ディズニーシーに行こうか!」とウェブサイトを開いてみると、なんと、緊急事態宣言を受け、新たなチケットの販売は取りやめになっていました大ショック。近くに住んでいるけどなかなか行かないディズニーリゾートですが、去年の10月に、ディズニーランドに久々に行ったことを思い出しました。スペースマウンテン。並んでいたら、トイストーリーのグリーンアーミーメンが突然やってきて、エスカレーターを闊歩で上まで上ってきた!なんだか外の様子を見たり、くつろいでいるようでたのしい!その後、スティッチもやってきたり、ディスタンスをとってのグリーティングがあるので...たまに魔法の国〜2020.10

  • あたたかい、静岡〜 2020.12

    神戸でのアテンド通訳のおしごとの続きです。途中新幹線での往復はありましたが、一番はじめと一番最後は機材運搬もあったため社用車でした。神戸までは540キロの道のりです。アテンド通訳は、テーマパーク・遊園地関係のおしごと、交通の便があまり良くない地方に行くことは当たり前。540キロのドライブなどはなんのその。なんつって、運転手は自分ではありませんが、長距離ドライブはよくあることです。最終日、朝ごはんを食べてすぐ有馬温泉を出発。順調に東名高速を走っていましたが、途中のご飯は休憩も兼ねて高速道路を降りよう、ということになっていました。真ん中、といえば富士山あたり。静岡県に決まりです。お店を探すのはソリマチの役目。高速道路から電話して、予約を入れたはいいが、なんだか思ったより遠かった!12:30を過ぎたら予約は受けません...あたたかい、静岡〜2020.12

  • はじめましての有馬温泉〜 2020.12

    12月、アテンド通訳のおしごとで神戸に来ました。神戸といっても北の端だったので、お泊まりは人生お初の有馬温泉♨️〜。有馬温泉の質の高さにはただただビックリでした!なになに、源泉は透明なのに、あまりの鉄分の多さに空気に触れた瞬間に赤く変化してしまうという。。。赤くにごった温泉で、それはもうお肌がつるつる、すべすべに変化!すごい。関東出身のソリマチは、それまで、白濁の箱根の温泉が何より一番!と思っていましたが、有馬温泉の赤濁もすごいです。関西の、お近くの方々がうらやましい〜。…と、いやいや、これはあくまでも「出張」ですので、温泉の質に感動しているだけではいけないのでした。さて、夕ご飯を食べるため、夜の温泉街に繰り出しました。昔ながらの温泉街で、風情があってすごく良いですね。お店があちこち夜に開いているのはありがたい...はじめましての有馬温泉〜2020.12

  • 大井町でショー〜 2020年冬

    11月のみゆこのお誕生日。パートナー氏の発案でキャッツを観に行きました。キャッツシアターとライオンキングの劇場は大井町。隣同士なのですね!いいお天気だったので、少し早めに家を出て、天王洲アイルのTYHarbor併設のパン屋さん、BreadWorksにてブランチ。とはいえ、冷たい食べ物があまり好きでないソリマチはデリがそんなに得意でない。。あっ、駅弁もにがて。温かいデリは一種類、チーズヒレカツだったのだけれど、サイズがTYHarbor並みにものすごくデカい。当分お腹が空かなそう。さて、天王洲から大井町までは車でほんの10分くらいなのですね。周りには駐車場がたくさんあって、車を停めるには困りませんでした。ブリッジの両脇には出演猫の方々のお名前。。新型コロナウィルスに関するお願いポスターも猫様向け。お手洗いマークも!...大井町でショー〜2020年冬

  • 2021年おめでとうございます

    2021年あけましておめでとうございます。昨日一生懸命ブログを書いて、確かに下書き保存をしたはずなのに、上手くいっていなくて全てが消えていてがっくりしました。久しぶりのブログアップで、操作を忘れちゃったか??去年は本業で失業、ずっと家にいて引きこもりみたいでした。さぞかしブログもはかどることだろう、と考えていましたが、そんなことはなくて、後半は特に時間に追われてあっという間に過ぎ去って、思ったほどは全く進まず。テレワークで半日仕事をしているうえ、家事もあるし、三度の食事の用意もあるしで結局自由になるのはほんの数時間でした。その数時間はひたすら英語の勉強をしていました。仕事で歩かなくなったので、せめてもの運動、とはじめた散歩も思い切ってやめて勉強に充てました。3ヶ月、ひたすら勉強机に向かって座りっぱなしをしてみた...2021年おめでとうございます

  • 在宅の夏とちょっとおでかけ〜 2020年7月

    天気が良いのでテラスがうれしい天王洲アイルへ。BONDSTREETのウォールアート。天王洲に来た〜という感じです。ARYZ「"TheShamisen"Shinagawa2019」そしてDIEGO「東京/天王洲」。駐車場やビルのデザインもおしゃれできょろきょろ。ダミアン・ブーラン「猫も杓子も」、今やスマホやカメラでバシバシが当たり前、の風刺。それはまさに、わたしのすがた!夏は日が長くて着席したらまだ夕暮れ。T.Y.Harbour、ビールは飲まないけどテラスがステキでよく来ます。トルティーヤチップスとアーティチョークとほうれん草のディップ。さっぱりと、めかじきグリルとクスクスにしてみました。おしゃれな照明。この先にはベーカリーがあって、ランチで来るときにはよく帰りにのぞきます。天王洲、ふれあい橋。ふれあい橋から運河...在宅の夏とちょっとおでかけ〜2020年7月

  • 夏の在宅と美味しいもの〜 2020 7月

    7月のある週末。ふらふらと、散歩をしに杉並区の西荻窪に行きました。西荻窪は中高生の頃に友人が住んでいて、頻繁に遊びに行っていたところです。そんなお友達は引越してもう20年ほど音信不通。ご実家ももう今はないのだろうなあ。と、ふと、どういうわけだか、自転車のある風景ばかり撮っていることに気づきました。自転車って、生活の匂いがするからかな?散歩が楽しい、西荻窪。吉祥寺に向かって歩きます。途中ケーキ屋さんでひと休み。なんと!大好きなクレープシュゼットを見つけてしまいましたー。カウンターに座ったので、目の前で作ってくださるのを見ています。オレンジの果汁たっぷり、クレープ生地にしみていて、とっても美味。食べながらうっとり。帰りにこんなお土産を買いました。猫の肉球付きチーズケーキに桃のロールケーキ、ブラウニーと、猫の肉球マド...夏の在宅と美味しいもの〜20207月

  • 8月の美味しい@とうきょう〜 2020

    天王洲アイルのウォーターフロントはいつ来ても気持ちが良いです。特に今年はコロナがあるのでテラスレストランは人気。平日のランチタイムでも混んでいます。今日はさっぱりサラダにしてみましたよ。美味しいところなら何年も、飽きずに通います。特にコロナの今年はそういうお店はサポートしなくちゃと思う。というわけでいつもの銀座のクレープリー。冷えた白ワインに北海道産の帆立が合うわー。デザート食べたさにメインは軽めにしておきました。本日のデザートはクレープシュゼット。オレンジピールやオレンジをアレンジしたシンプルなクレープに、フランベしたグラン・マルニエを注ぎます。砂糖はカラメルとなって、オレンジと、リキュールと、そしてしんなりしたクレープの、味と香りと食感がもう、最高に好きですしあわせ〜最後にひっかけもう一杯、は新橋ガード下の...8月の美味しい@とうきょう〜2020

  • 勝沼や馬子も葡萄を喰いながら、やまなし〜 2020夏

    芭蕉が甲斐を来遊したのは1682年の江戸の大火で芭蕉庵が焼けたことで都留市にしばらく滞在した一年後。こちらは、ぶどう寺。718年、名僧行基が大善寺を勝沼に開山し、境内に葡萄の苗を植えたという説があります。行基の夢に、葡萄を手にした薬師如来があらわれたことから、その姿を彫って薬師如来像としたそうです。行基といえば東大寺。広く仏教の教えを民間に布教し社会事業に力を注いで人々に人気のあった行基は、聖武天皇にとって悲願の東大寺建立にも欠かせない大きな存在でした。山門をくぐって階段を上ります。薬師堂は1270年の火災で焼失、9代執権北条貞時の勧進で1290年に再建立され、1954年に大解体修理されたのち、国宝に指定されています。山梨県最古の建物で、中に入れますが撮影禁止、葡萄を手にした木造の薬師如来蔵は重要文化財、5年に...勝沼や馬子も葡萄を喰いながら、やまなし〜2020夏

  • さんぽとねこ、美味しい地元 〜2020夏

    8月、コロナ禍ゆえ本業は今なお失業中です。テレワークのお仕事をしつつ、時間を見つけてはあれやこれやと勉強し、三度の食事を作ったり家事をしているとあっという間に一日は終わる。春から緊急事態宣言下までは仕方ないとしても、引きこもり生活を何ヶ月も続けることになるとはなー。通訳案内士で一日仕事をすれば2万歩は歩くところ、今年に入ってもう半年経つけど合計でも2万歩歩いていないかも知れない。。。と急に思い立ち、初夏より出来るだけ近所の散歩を日課にしようとしています。川沿いを、ひたすら歩く。夕日がキレイ。なんと、自分の家が川沿いに近く、このように歩けるようになっていたなんて、コロナがなければこの先もずっと知らなかったと思う。まさに、新しい日常だ帰るころにはすっかり日没。仕事と通勤の毎日だったら、絶対見ることはなかった近所の景...さんぽとねこ、美味しい地元〜2020夏

  • 海を見にいばらぎ〜 2020夏

    お盆休み中ぽっかり開いた日に車で遠出、茨城県にやってきました。そういえば茨城県はこれまで鹿島神宮しか行ったことないかも。今回はさらに北上し、海と鳥居の写真を撮りに大洗海岸へ。大洗磯前神社の御祭神は大己貴命と少彦名命。856年の創建です。社殿は戦乱の世16世紀中ばに消失し荒れ果てましたが、のちの江戸時代、水戸藩主徳川光圀公が1690年に再建発起、1730年に再興されたそうです。こちらは二の鳥居。1937年に今の姿になりました。二の鳥居をくぐると、91段の石段。その上には三の鳥居があります。随身門。江戸時代後期に建てられた門は彫刻がまた素晴らしい。さすが水戸の光圀公。阿吽の狛犬が陶器というのもすごい。しかも!備前焼です!拝殿脇から御本殿の方へ回ると、石垣の上にはたくさんの大黒様。参拝者からの寄進です。ながめていたら...海を見にいばらぎ〜2020夏

  • 富士山と美味しいやまなし〜 2020夏

    8月。河口湖から、朝の富士山。多くの方がボート釣りをしていましたよ。先日Facebookに投稿したのは同じ日の朝6時の富士山↓。快晴くっきり、はっきり。でも、7時半には雲があらわれ、3時間後の9時には↑の状態。気温の上昇とともに、富士山は隠れてしまうのですね。山梨市に向かっていました。車を走らせ笛吹市通過中にふと見つけて立ち寄った「天神社」。周りは住宅地になっていますが、本殿はものすごくしっかりしていて古そう。シンプルな作りの本殿には、地元の方々の名前と御祈願内容が書かれた貼り紙が。御祭神は菅原道真公なので、赤ちゃんの命名や、お子さんの入学関係がたくさん見受けられました。ふむふむ、調べてみると、この神社は300年以上の歴史を持つ伝統的な祭り「石尊祭(せきそんさい)」で有名なのですね。「毎年8月23日夜、境内でふ...富士山と美味しいやまなし〜2020夏

  • 北鎌倉でおさんぽ♪〜 2019.6

    2019年6月。なんだかふらりと電車に乗って遠くへ行ってみたくなり、ふらりとひとり北鎌倉にきてみました。「紫陽花寺」としても知られる名月堂の「悟りの窓」。やはり美しい。。うーん、来てよかった。奥の庭園は本堂後庭園。花菖蒲と紅葉の季節以外は非公開。こんな窓に憧れる。郊外の一軒家でないと、無理か。向かいの枯山水庭園。つつじがキレイ。沙羅双樹の花の色、盛者必衰のことわりをあわはす。。平家だけではない、思えば権力争いは古代から。明月院には2500株もの日本古来の種「ヒメアジサイ」が植えられているそうです。特に明月院の紫陽花は「明月院ブルー」と呼ばれるほどの青一色。この時期、北鎌倉はまさに紫陽花真っ盛り。明月院は花の寺。花をかかえる花想い地蔵。みているだけで心が洗われるようです。常にそんな心を持つ人でありたい。瓶の井戸。...北鎌倉でおさんぽ♪〜2019.6

  • 2019年の5月🌺と2020年のそれ🍽

    ロングツアーが終了した翌日から、4日間のショートツアーが始まりました。お客様はフィンランドから。成田空港始まり、都内、箱根へとつなぐツアーです。まず訪れたのは、皇居東御苑。そうです、ちょうどロングのツアーがひと通り終わって一息つく頃、皇居東御苑の菖蒲が見頃を迎えるのです。その頃東京終了のツアーでは、帰国のフライトを待つ間、または、ツアー後個人的に数日都内に滞在する場合、必ずオススメする庭園です。見頃の花菖蒲は1966年に明治神宮御苑から株分けされた84種。ここには元々江戸時代初期に小堀遠州が作庭した庭園がありましたが、明治時代には荒廃し、現在の庭園は9代将軍家重時代に作られた庭園図面から復元したもの、です。花菖蒲はもともと野生のショウブ、その品種改良は江戸時代後期から盛んになったもので、東御苑にあるものは江戸系...2019年の5月🌺と2020年のそれ🍽

  • 5月の青い空と美味しい〜 2019.05

    2019年5月、春最後のロングツアーです。日本の春といえば桜ですが、気候的には不安定。「日本に旅行に行くなら、いつがおすすめ?」と問われれば、迷わず5月、と答えます。気候は安定し暖かくなるし、花はカラフルに咲きはじめるし、団体旅行客は減るし、街中の桜は散っても、山のほうに行けば、まだまだ桜も咲いている!そして、湿度はまだそんなに高くなく、富士山もこのとおり。いいことずくめ、と思うのです通常宿泊のホテルは5月のツツジでどうしても予約がとれず、同じ系列のハイランドホテルにやって来ました。芦ノ湖も富士山もみえないけれど、個人的には、お料理(グリル料理)も、温泉も(白濁!)、こちらのほうが好き。ご結婚50周年記念を迎えるお客さんがおりました。シリーズでガイドをさせていただいているツアーは平均年齢70歳後半。ご結婚記念は...5月の青い空と美味しい〜2019.05

  • つれづれなるままに ひぐらす〜 2020.05

    新型コロナウィルスの自粛期間で運動不足。そのためはじめた近所へのお散歩で、みゆこが買った「ミニ盆栽」に花が咲きましたーそれはそれはとっても強くて甘い匂いですなんとなんと、今年初めて植えてみたスズランの球根。ちょろっとだけど、お花が咲いたーベランダも花がいっぱい。例年ならば3月から5月はツアーでほとんど留守にしているため、花が咲いても見ることはない。そして、それ以前に、みゆこが枯らしてしまうのよね。。。汗お水のあげ方がよく伝わっていなかったことが理由だったけれど、今年は一緒に自粛を過ごしているから、お水のあげ方もきちんと伝えて、これからはばっちりね👍毎日お水をあげてくれるようになって、助かっていますパートナー氏のところのクリーナーさんが持ってきてくださる切り花のお裾分け。みゆこがつぼみから育ててちゃんと全部咲きま...つれづれなるままにひぐらす〜2020.05

  • おそるおそるの都内ツアー〜 2020.05

    おそるおそる、やってきました六本木。4月下旬、通訳案内士の仕事用に使用しているアドレスに、一件のメールがありました。それは都内観光の依頼。以前のお客さんの紹介で連絡をしてくださったのは、去年から東京に駐在しているご家族の奥さま。出産のためご自身のご家族を日本に呼んだのはまだ初春。以後、ご家族で1ヶ月以上にわたる自宅待機を行い、赤ちゃんの誕生を待ったそうです。赤ちゃんは第二子。無事に出産を終え、落ち着いてきたので、ご家族が帰国をする前に都内観光を、ということでした。時は東京都に緊急事態制限が出された直後で感染者数もうなぎ上りの状態。一瞬、どうしようか迷いました。色々やりとりし、緊急事態制限帰還後の(延長されましたが)5月初旬、3日間のところ半日1回だけにおさまりました。そのうち赤ちゃんや小さいお子さんも連れて行き...おそるおそるの都内ツアー〜2020.05

  • 発見⭐️日記〜 2020.05

    新型コロナウィルスの影響下、3月からずーっと家にいる。わ〜もう2ヶ月半になるよーそして発見したこと。毎日が、規則正しくなった。早寝、早起き、ヒジョーに健康的。バルコニーの植木鉢にお花があふれた!散歩がてらホームセンターに行ってはつい、お花の鉢をちょこっと買ってしまうのよね。バルコニーが緑その他でカラフルになると、外を見つめるのがもっと楽しくなった。ご飯は3食手作り。娘もパートナー氏も毎日いるから手抜きが出来ん。わーん。物凄いスピードでお米を消費!今まで1度に2合炊いてたお米が、4合となる。駅前の魚屋さんでその日の魚をワンサカ買って、一つ一つさばいて準備して調理して。。が自分の流行り。時間がかかるけど魚大好き。お刺身、ソテーにフライまで、魚摂取率と種類が上昇中。以前は添加物と農薬、外国産ばかりが目について足も踏み...発見⭐️日記〜2020.05

  • セレブにお蕎麦〜 2019.05

    5月のプライベートツアー(1年前の出来事です)。本日のお客さんは超セレブ界より。有名ハリウッド女優さんのご主人でした。沢山の人気映画に出演しています。準備の段階で事前にこっそり教えていただきました。テレビはニュースしかみないため芸能人には非常にうといソリマチ、失礼なきよう過去の奥様の出演作品等々、関係分野でご活躍のご主人の経歴もきちんと勉強しておきました。お待ち合わせの時間にいきますと、若い男性がいらして、「本日のお客様です」と紹介されましたが、どうみてもネットで調べたご主人の顔と違う。「?」不可解な顔をしていると、マネージャーさんでした、そうよね、本人がロビーに立っているわけないか笑。隣には強面のボディガードさん。そうして3人でご主人が下りてくるのを待ちます。しばらくしてカジュアルな普段着姿で現れたご主人。セ...セレブにお蕎麦〜2019.05

  • 山形おちゃけいっぱい〜 2019.05

    5月のプライベートツアー第二弾はアマン東京スタートの2日プラス1日間(1年前の出来事です)。東京メトロ大手町駅直結で便利なラグジュアリー(リゾート)ホテルは2014年オープン。お客さんはニューヨークからの若いご夫婦。自由奔放、時間はあってないようなもの、なので、毎日45分〜1時間くらい、ロビーで待ちぼうけです。ひまなので写真を撮っちゃう。ガーデンレセプションといわれるロビーはシンプルで美しい和のデザイン、天井は30mくらいの高さがあるんですか?高い吹き抜けは開放感がすごいです。このツアー、お昼はお客さんをお好みのお店にお連れしたら、自分は別食、という面白いパターンでした。お二人はラブラブですしね、うむ。初日の浅草、ひとりランチはやっぱりSEKAICAFE。お気に入りの豆のパテとソーストマトをまたもや頼んでしまい...山形おちゃけいっぱい〜2019.05

  • 連休は芸術との両立〜 2019.05

    5月連休中のプライベートツアー。(1年前の出来事です)高速道路の渋滞の激しい5月の連休中にはレギュラーでいただいているロングツアーが日本に来ません。なのでソリマチは連休中に沢山ある演劇や音楽のイベント、コンサートに行きまくりつつ、日帰りのプライベートツアーをして働いています。連休中、ちょうど皇居東御苑のツツジが見頃です。本日のお客さんは、以前のお客さんの紹介の、メキシコからのカップルでした。お客さんのお泊まりは、ザ・プリンスギャラリー。プリンスのラグジャリーコレクションホテルは2016年オープン。旧赤坂プリンス跡地に建設された東京ガーデンテラス紀尾井町タワーの高層階。プリンスホテルの最高ブランドなのですね。めちゃくちゃオシャレで気になります。しかも、永田町駅直結で超便利。1日都内観光の仕事のあとは、みゆこと待ち...連休は芸術との両立〜2019.05

  • 仕事中も、合間も🍽〜 2019.04

    2019年春、ツアー中だが一人で美味しいもの。4月のスタートは広島お気に入りの立ち飲みだった。ツアー中、たった1回の、お客さんと一緒でないディナー!わーーーー!。。。でもって、やっぱこうなる🍶。しかも🍶の美味しい広島ならば尚更こうなる。うむ。おでんと共に、立って飲む!ごっつあん。こちらは、ツアー中たった一回の、お客さんと一緒でないランチ@京都。ディナーは広島でランチは京都なのね。おかげさまで四条烏丸あたりのランチの場所ならめちゃくちゃ詳しくなりましたぜ。同じところに通いつつ、たまには行き当たりばったりの新しいお店を開拓しています。この日は、行き当たりばったりの小さなフレンチ。Ailes室町さん。ランチコースを頼みました。サラダ、スープと続き、メインは魚にしました。白ワインと共に。この日の行程は昼からディナーまで...仕事中も、合間も🍽〜2019.04

  • 美味しいアート鑑賞、無料配信〜 2020.04

    河口湖から、富士山です。雄大で美しいですね。早朝は晴れていたのに、日中は雲が出てきてしまいました、残念。今日は通訳のお仕事で近所まで来たところ、ちょっと寄り道🗻。パワーをもらいました!以前にもブログに出てきた河口湖のフレンチです。新型コロナウィルスの影響下、気になって連絡してみたところ、ランチとディナー、一組ずつの貸切で営業しているとのこと。それならば、とある夜予約をしてみました。コースのアミューズは海の幸と山の幸が入ったジャガイモの冷製スープ仕立て。いろいろ迷って、ソリマチは結局いつもの魚と野菜を使った前菜。お店の定番でもあります。メインは羊のクスクス。お肉が柔らかくてホロリとくずれます。美味!向こうに見えるは、和牛の頬肉、赤ワイン煮です。デザートの代わりに食後酒。一日2組までの営業ではもちろん経営が大変です...美味しいアート鑑賞、無料配信〜2020.04

  • お誕生日に最後の客となる〜 2020.04

    東京、4月、パレスホテル。新型コロナウィルスに大打撃を受けた全世界。。外出自粛のムード高まる中、パートナーさんの誕生日が近づいてきました。待てよ、思えばこれまでずっと、パートナー氏の誕生日をお祝いしたことはなかった。。だって普段、4月といえば全国通訳案内士にとってはめちゃくちゃ繁忙期。4月は毎日日本のどこかで仕事中、都内にはほぼおりませぬ。そんなわけで、パートナー氏も通常4月はフランスに戻って、友人達とお誕生日を過ごす、というのがお決まりのパターンでした。ところが、2020年は、新型コロナウィルスの影響で、世界のほとんどが「鎖国」状態。アジアでのプロジェクトが進行中のパートナー氏はめずらしく日本、そして、ソリマチも「鎖国」によって仕事を失いめずらしく在宅。そんなわけで、パートナー氏のお誕生日は、ミシュラン・シェ...お誕生日に最後の客となる〜2020.04

ブログリーダー」を活用して、そりまちまみのブログさんをフォローしませんか?

ハンドル名
そりまちまみのブログさん
ブログタイトル
そりまちまみのブログ
フォロー
そりまちまみのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用