searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

knock knockさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
knock knock
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/bonitobonbon
ブログ紹介文
押し出されてイギリス生活開始。外人の旦那と娘と戦いながら、、、独り言発しています。。。BGMはCNBLUE。
更新頻度(1年)

333回 / 365日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2015/01/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、knock knockさんをフォローしませんか?

ハンドル名
knock knockさん
ブログタイトル
knock knock
更新頻度
333回 / 365日(平均6.4回/週)
フォロー
knock knock

knock knockさんの新着記事

1件〜30件

  • 足を引っ張るカタカナ

    私の働くカフェの前は、ロックダウン中に観光バスの駐車場に変わった。もちろんロックダウン中、そのスペースに観光バスが止まる事がなく。ものすごく大きく空いているスペースなので、いいかなあ??!!と止める普通の車は多く。そこには駐車違反ステッカーが貼られ。。。。これ市役所のお小遣い稼ぎ???としか思えない甘い罠。。。しかし旅行オッケーにまで前進したイギリス!!!私の住む街にも観光客が戻って来た。久しぶりに見る観光バス!その車体の横には「TourBus」とあり、私はその言葉を使って、観光バスが戻って来たよーーーとカフェ厨房で報告をした、、、、、「外にツアーバスが止まってるよーー!」カフェオーナーも、本日助っ人の大学生も、キョトン。「え?ツアーバス!ツアーバス!」私は何度もツアーバスをいい直してみる。2人はまだ、、、、え...足を引っ張るカタカナ

  • 目の前は大騒ぎ

    カフェの目の前、、、、一変し、、、、去年行われる予定だったフットボールイベントが今年に延期となり、試合が始まった。仲間と集まる事が許されたイギリス。みんなマスク無しで。ほとんどが上半身ハダカでのスクリーン観戦。うちのカフェのバルコニーには、おばあちゃんが2人。。。。すぐ横の大歓声の中、話し続けていた、、、会話が成り立っていたのかは不明。1人のおばあちゃんは耳が悪い。。。。。お客さんをフットボールに取られたうちのカフェは終日静かで終わり。私の目は相変わらず。お化粧は怖くてできず。でも日焼け止めクリームは塗りたい。。。。日曜日サラダ。ベジタリアン用のチーズ。なんだこりゃ?という感じ。目の前は大騒ぎ

  • 週末の過ごし方

    普段はダラダラな週末なのだが、今日は娘のような歳のお嬢さんに会う事に。お嬢さんなどと呼ぶには失礼な日本人女性。イギリスで大学生として過ごし、イギリスに残り事業を始めたビジネスウーマンである。「弟も参加していいですか?」え!弟さん?おばちゃん、、、、恥ずかしいーーー「弟の彼女も参加していいですか?」え!弟さんの彼女?おばちゃん、、、、みんなのお母さんの年代(以上?!かも)なのに、どう振る舞えばいいんだ?!緊張ーーーーが、、、、私には話題になる問題がいっぱいあった。。。。この目の腫れの写真を見てもらう事から始まって。。。。その後の怪しいアレルギー検査、、、、アレルギー検査の怪しい話しは数年前のもあるし、、、盛りだくさんだ。。。。グレープフルーツなどシトラス系は取るなと言われながら勧められたビタミンCのサプリメントと...週末の過ごし方

  • またまた不思議なアレルギー検査

    目が腫れたのが6月の頭。だからといって眼科や皮膚科にすぐにかかれないイギリス。。。なんとか緊急病院に出向き、それなりの薬を処方はしてもらい、それなりに効いているようなのだが、、、、やはり根本が知りたい。根本の問題を解決してもうこの経験からはおさらばしたい。そこで見つけたのが、Kinesiologyキネオロジーなる方法によるアレルギー検査。イギリスでアレルギー検査を受けるのは2回目となるのだが、これまた不思議な物であった。私は診療ベッドに横になり、セラピストのおばちゃんが何かを私のお腹の上に置いて、腕を押さえる。私は腕相撲のように彼女が押してくる力に反発するように言われた。腕が終わったら足。「同じ力で押しているんだけど、反応が違うでしょ?」などと言いながら、彼女は私のお腹の上に置く何かをかちゃかちゃと置き換える。...またまた不思議なアレルギー検査

  • 全然ついていけず。

    木曜日は唯一カフェオーナーが終日休める日。私はお店を開ける鍵を渡されて責任重要。オーナーの代わりにシェフをするのは以前カフェで働いていた「サミー」。今回はアンドリューと私の他に、9月から大学に進む「ジェイリン」という女の子も手伝ってくれた。ジェイリンは以前一緒に働いたデイジーとはまた別の感じの女の子。自分は正しいとかなり自信家。しっかりしてる。ちょっと威圧感あり。うんと年上のアンドリューに、仕事の事をなんと言えばいいのかわからないと躊躇していた。あれ?私に対してはどう思っているのかなあ??なんでもベラベラ話すタイプではないのだが、サミーと一緒だとおしゃべりに大きな花が咲いたジェイリン。。。。やっぱり私が相手だとこうはいかない、、、か、、、、そこでなぜそんな話しになったのか、、、、「ボリスジョンソン、好き?」ボリ...全然ついていけず。

  • アンドリューって、、、、

    新しい同僚、アンドリューのお母さんがいきなり亡くなってあっという間に数週間経った。すぐにお葬式をしないイギリス、、、、お母さんの遺体は保管されている。あまりのいきなりな事で、アンドリューのお父さんはがっくり。お葬式などのその後の手配は、1人息子のアンドリューが関わるようだ。「お父さんががっくりしちゃってるから、自分がいろんな手配をしてるんだけど、、、棺桶にはいるお母さんの洋服や下着まで選ばなきゃならないんだよ。お母さんの下着が入った引き出しを開けるだなんて、、、だけど、やるしかないよね。。。」ひーーーカフェは連日のいいお天気と、国外旅行が大変面倒な事になっている現状、国内旅行をするイギリス人で、観光地である私の住むバースは大盛況。コーヒーが作れないアンドリューはレジに立つのだが、注文が多くなるとレジ打ち間違いが...アンドリューって、、、、

  • 金曜日から夏へとまっしぐら!

    カフェの目の前、、、、夏はビーチへと。冬はスケートリンクへと姿を変える。が、、、、経営はうちのオーナーではない、、、、ため、カフェオーナーは静かにライバル意識を持ちながら目の前の展開をチラ見。。。。水曜日にはスクリーンが到着し、金曜日から始まるフットボール大会(サッカー)のパブリックビューイングを試みるらしい。金曜日にアレルギー検査を受ける私。2回目の挑戦。原因が知りたい。。。目の腫れはかなり引いたものの、目の周りが痒い。目の周りはガサガサとなり、笑うと目元のシワがすごい事に。。。保湿クリームを塗りたいのだが、化粧品的な物を塗っていいのかと現状怖くてできていない。。。マスク着用のため、目の周り以外お化粧をしなくなった私。。。。それも終盤に近い。イギリス、、、6月21日には多くのコロナルールを終わりとしようと動い...金曜日から夏へとまっしぐら!

  • やっと再開

    やっと始めた、、、、あんなに入り込んでいた編み物、、、、靴下、、、、編み始めを忘れている自分にがっくり。復習YouTubeタイムが始まった。。。6月18日に会いに行く、おばさんへのサプライズプレゼント、、、、の予定。間に合うか?!?!月曜日残りのオーブンチキンをかじりながら、ベーコンと白菜のスープ。やはり何かが違うんだなーーやっと再開

  • 大胆な行動

    甥っ子に遅れての誕生日プレゼントを購入。やはり本人に興味がある物を送りたい。が、弟(甥っ子のお父さん)との連絡はいまいち掴みきれず。「本がいいかもしれません。」「どんな本?!」「最近は探偵小説を読んでいます。」「えーー?!具体的に教えてよーーー」「アルセーヌルパンのシリーズです。£探偵小説?!小学校3年生男子が興味を持つ探偵小説など、想像もつかない。「アルセーヌルパン」でネット検索してみると出てきたのは、表紙がかなり漫画の「アルセーヌルパン」。。。。「こんなシリーズ?」ネットで見つけた本の写真を送ってみると、、、「それは持ってます。」あーーーーこの弟とのやりとり。これじゃいつまでたっても終わらない。。。イギリスから英語の本を送るか。。。そこでイギリスの8歳から12歳の子供が読む本の棚の前に立ってみた。ひろこさん...大胆な行動

  • 緑は敵?!それとも癒し???

    お天気がいいとこんなに救われるのか?久しぶりにお世話になっているイギリス人のおばちゃんと会った。二度の結婚。二度とも旦那さんとは死別。35年間教師として働いた年金と、海軍で働いていた旦那さんの遺族年金で悠々と暮らすおばちゃん。買い物が楽しい、、、、と。羨ましい、、、、限り。「娘にダブルベッドを譲ったから新しいのを買ったんだけど、私の住んでいる村の道が狭すぎてベッドが搬入できないと連絡が来てねー。トラックが入れないと言うのよ。今、返金の交渉中。困っちゃうわーーー」おばちゃんと会ったのは私が以前、ボランティアで働いていた場所。自分の英語に自信が持てず、なかなか時給で働ける仕事を探す勇気がなかった私であったが、、、もっと早くから普通に働くべきだったとも思う。お金は自然には生まれてこない。しかし週一でこんな場所で働いた...緑は敵?!それとも癒し???

  • なんとか流れを変えないと。。。

    連日のよいお天気。やはりお日様を感じるのは身体が喜ぶのを感じられる。カフェの前はどんどん変化。これがどうなるのかお楽しみ。通常5時で閉店のカフェだが、こう天気がいいとお客さんを閉め出すわけにもいかず。ここのところ時間通りには終わらず。買い物などすると自宅に戻るのが7時過ぎたり。日本で残業をこなす女性からは冷たい視線が飛んでくるのがわかるのだが、体力限界を感じる。外でないと頑張れない。。。。。家に戻ってとたんに、、、、だらりーーーーーーー何を食べたいのかわからない。スーパーブランドのチンだけ商品に手を出し失敗。夕飯後はテレビを見てぼーーーっと。変わらぬ英語力に絶望し。携帯電話でネットサーフィン。明日からはまた靴下編み始めよう、、、、と思い始めて何日経つか。。。まじで時間がもったいないだろうが。。。。金曜日久しぶり...なんとか流れを変えないと。。。

  • いたって平和

    目が大変な事になっており。心に平和無し。しかし外はいたって平和。。。木曜日またステーキ、、、焼くだけだもんね。。。いたって平和

  • 季節が敵

    あーーーー目が腫れ出したのが日曜日でもう4日も醜い顔のまま出勤。緊急病院で言われたのが、、、「季節がらのアレルギー」えーーーーー季節が敵という事は、私は今後どうしたらいいのおーー解決策はないのか??????以前、かなり怪しいアレルギー検査に行った事があるのだが。玉ねぎ、ブロッコリー、アーモンド、白ワイン、牛乳、牛乳からできたチーズ、ミルクチョコレート、、、などなど、食べるなという結果。。。えーーー嘘ーーーーー!!!??玉ねぎやブロッコリーに対してアレルギー反応だなんて、信じたくないーーーーー!!!それでも2ヵ月ほどは守ったのだが、それ以降は控える、、、、感じとなっている。牛乳はほとんど飲まなくはなった。玉ねぎやブロッコリーも買うの控えてはいる。白ワインは料理だけに使い。最近、疲れから?フルーツとナッツの入ったチ...季節が敵

  • 帰宅時間9時過ぎ

    振り返ってみると、、、春から夏になる前に私の目は問題を起こしているようだ。。。そして現在、、、あのヘアカットのおかげで毛先はあっちコッチとおさまらず。全て最悪状態。メガネがカモフラージュしてくれているようだがまぶたが腫れて、視界が狭い。痒い。目の周りがいきなりガサガサ。腫れている部分は熱があるようだし。痛い気もする。「ピンクのアイシャドウしてると思ったわー」同僚の女の子に言われるほど、両目周りがピンク!薬局で買った薬は全然効果無し。もうあそこに行くしかない、、、、A&E緊急病院。。。。。。事故や大怪我をした人を扱うのがメインなのだろうが、、、順番待ちの地域病院ではいつお医者さんに会えるかわからない。6時ちょっと前に仕事が終わり。あてにできないバスを待つ事なく病院に歩き始めた。病院到着6時30分。いろーーーーーん...帰宅時間9時過ぎ

  • やってしまった。。。

    イギリス、、、いきなり記録的暑さ!カフェ、激混み。私の顔、、、、最悪、、、、、「Goodmorning,Sir!」勢いよく、、、自動的に声をかけたお客さん、、、、「カフェラテお願いします。」げーーー女性じゃん!ずんぐりむっくり。モスグリーン色のスポーツカジュアルな感じのTシャツ。いがぐり頭。化粧っ気無し。この人、、、男なのに小太りだからおっぱいができちゃってるじゃんーーーと内心思った。。。。いや、、、この人、小太り、おっぱい小さめの、、、、女性だった。。。。アンドリューが間違えてゲーーーと思ったのはつい先日、、、私もやってしまった、、、、お客さん、、、わかりにくいのはやめてもらいたい。。。カフェが閉めれたのは6時を回ってから。それでも人は外でワイワイ。いきなり記録的暑さのイギリス。裸度85%!!裸で歩き回る人だ...やってしまった。。。

  • 最後の一本

    うーーーイギリス、、、、やっと天気が良くなったのに、、、、何故、、、何故、、、何故、、、、また目が腫れる?????やはり花粉症?!という事はどうやっても抵抗しきれないの??アイラインが引けないじゃんーーーびえーーーーーん薬局で強い花粉症の薬と目薬を購入。最近、発見したアレルギー検査をしてくれる人にもメールを入れて。イギリスは基本的に最低限の医療は無料。しかし目がおかしいからと眼科にすぐいける訳ではなく、、、そこがめちゃくちゃ厄介。。。あーー花粉症の薬が効いてくれる事を祈るのみ。この手の薬、、、、飲み始めるとお酒は飲めなくなる。。。。びえーーーーーん。最後の一本を友人と楽しみ。あっという間に夕方の5時、、、、まだまだ明るい。仲間とワイワイする若者多し。観光客も多し。カップルイチャイチャ多し。1人で太陽を楽しむ人も...最後の一本

  • えーーまたーーー嘘でしょーーー

    もう何が悪いのだか、、、、ちょっと目のあたりが痒いと思っていたら、、、、うえーーーーんまた目が腫れてるーーーー左が腫れてて、右目も少し腫れてて、、、、、アイライン無理。うえーーーん何故????去年も6月の引っ越し前、目がおかしかったのを思出だす。。。。庭師の人たちが、電動ノコギリのような重機で庭を整えていたから?!怪しいアレルギー検査で、黒豆はダメだと言われていたのにサラダに入れて食べたから?!もうがっくり。一体、何????今日は薬局に行ってみて助けを求めるか??明日は様子をみて、それでもダメなら緊急患者受付の病院に朝一番で行ってみるか、、、あーー悲しすぎる。土曜日目が腫れたのは黒豆食べたから???盛りだくさんサラダ。えーーまたーーー嘘でしょーーー

  • 久しぶりのハグ

    いつものように出勤。カフェの外にテーブルを出しているアンドリューが。。。その向こうには常連のボブ。私に気が付いたボブが手を振ってくれた。私も手を振り返した。するとアンドリューが私に気が付き、アンドリューも私に手を振り出した。。。。。。私はそのままアンドリューに近づき、お悔やみカードを渡した。そしてすごく自然に、、、ハグ。。。。もう誰ともハグなんてしてないのに。。。。アンドリューと、、、、ハグ。。。お母さんの話しを聞くと、、、、ガーデンセンターでご両親がお茶をしてる時、ケーキをこぼしてしまったお母さん。その時点で半身がおかしくなり始めてたのだ。しかしイギリス、簡単にお医者さんに会えない。救急車も来ない。やっとお医者さんに見てもらえた時点では手遅れで、脳内出血も始まっていてお医者さんはもう何も出来ず、、、、だったら...久しぶりのハグ

  • カード文化

    イギリスに来て結婚式がゼロに対し、人の死に関わった方が多い私。そしてまたこのカードを送る事に、、、お悔やみのカード。。。誕生日カードや、サンキューカードの横に絶対並ぶお悔やみカード。。。。アンドリューの事はほとんど知らないし、彼のお母さんは一度見かけただけではあるのだが。。。突然の脳溢血でお別れとは、、、、想像しただけで泣けて来る。。。突然に良くなったバースの天気。カフェ、めちゃ忙しく。夕飯事、、、何を食べたいのか脳みそストップ。手を出してしまったのが、スーパーの温めるだけシリーズ。あーーーこれがまた大失敗。そして前日もカレーもどきを食べた事を後で気がつく。。。木曜日スーパーブランドのカレー。味がない。味の素が必要!!(笑)もっと辛い物が食べたいーーーーカード文化

  • 突然

    雨降りだし。まだ私にとっては寒い。太陽が懐かしい。しかし天気は突然変わる。気がつくとあたりはグリーーーーーーーーん!!!通常、私より早く出勤するアンドリューによりカフェの外にテーブルが設置されているのだが、今朝は何も出ていなかった。どうしたのかな??とカフェに入るとアンドリューはいない。カフェオーナーだけ。?????アンドリュー?!?!「アンドリューのお母さんが今朝亡くなったんだよ。」えーーーお母さんって、先週、彼のご両親はカフェに来た。普通にお元気そうだった。話しすらしなかったが優しそうなお母さんだった。アンドリューは少し変わっていると思うのだが、愛情いっぱいに育てられた事が伝わった、、、、、お母さん77歳と話してたのに。。。「突然、、、脳溢血らしいよ。。。」生まれて来たからには絶対あるこの別れ。。。。こんな...突然

  • 日本の古い映画

    相変わらずのネットサーフィン。見つけてしまったのが日本の古い映画。白黒。。。「氷点」本が有名なのは知っている。映画になっていたのは知らなかった。そしてそのまま、、1時間、、、映画を見入ってしまった。日本の昔の映画、、、、面白いーーーーーーーーーーなんと言っても女優さんが綺麗。派手なお化粧をしてるわけではないのに。綺麗。うーーー若尾文子、、、、、、男と一緒にいてそれ以上の想像を誘う存在感が、、、、なんともネバネバしてる。あの目つき。着物を着ているのが余計いやらしいのかも知れない。。。昔の北海道。。。。昔の家。。。。昔の食卓。。。。うわーーこの人も出てる。若いなあ、、、、俳優という仕事は自分の人生が全て公に記録される。それってめちゃくちゃ貴重である。写真嫌いな私、、、自分の顔がどうだったのか覚えてすらいない。重力に...日本の古い映画

  • 何のために、、、

    イギリスにいながら、日本の実家の友人に助けてもらった。感謝しかない。泣けて来た。私は今まで友人にここまでしてもらうほどの態度で接して来たのか?私は友人を助けた事があるのか?私がいるという事で、誰かを助けているのか??私がいるという事で、誰かを幸せにしているのか??ふと考えて。泣けて来た。感謝の気持ちいっぱいと。自分に対しての疑問。。。私は一体、こんな所で何をやっているんだろう、、、、友人には迷惑をかけてしまった。申し訳無いし、ありがとうとしか言えない。友人に迷惑かけるために生きてる???そんなあ、、、月曜日サラダにステーキ。あーーーん、もうこのスーパーで食材は買わない!!!美味しくない!!何のために、、、

  • 電車に乗って

    6月は元メタボのお父さんの元ガールフレンドというおばちゃんに会いに行くことにした。彼女は私にとって義母に近い存在。1人で2時間以上電車に乗る。2泊3日の小旅行だ。バースからずっと出ていないためかなり気分転換だ。海に行こうと誘ってもらえた。。。ただし、、、天気が許すのならば。。。。。日曜日ダラダラでラーメン!昨日のよりは美味しく食べた。。。電車に乗って

  • 家でゆっくり

    2回目のワクチン接種。なんの問題もなく自分の都合で予約できた。副作用が出てもいように週末を選ぶ。ワクチンが広がり、1000人単位で亡くなっていた人が二桁になり一桁になり。私の住む地域では、コロナ重症患者は病院ではゼロ。イギリスではマスク着用強制は室内のみ。外でマスクをする人は1割に減ったかも。それでもコロナ感染者が減っている事実は、ワクチンの効果としか考えられない。この人もワクチン接種!そしてこの美しい腕の筋肉に感動!!!!プリンスウイリアム!!!普段はがっしりと洋服着ているものなーーめちゃくちゃ鍛えてるじゃんーーーーーー週末のバース、、、、金曜日と違って穏やかになり。あの静かだったバースは嘘のようだ。お店によっては入店に長蛇の列。有料の公園も復活。平和に過ごす家族連れが目立つ。1回目より混んでいたワクチン接種...家でゆっくり

  • 雨でも、、、イギリス人!!

    5月だというのに、、、もうすぐ6月だと言うのに、、、イギリスは寒い。北海道と同じ高さなので北海道も寒いのか、、、それならば仕方ないのか、、、、それにしても寒い。そこに雨だ。そして冷たい強い風。傘なんてさしてても強い風で役に立たない。イギリスでは子供も老人も傘をさして歩くより、フード付きの上着を着て傘無しで歩く人のほうが断然多い。今日もそういう日だった。寒い。ずっしり濡れる雨。強くて冷たい風。それでもカフェにはお客さんがちらほら。外に目をやると、、、、この雨のなか、それでもピンポンをする、、、、、常連さん。。。。。この人たち、、、、老人グループ。。。。イギリス人ってすごい。。。金曜日寒くてスープ。チリフレークをいっぱい入れた!雨でも、、、イギリス人!!

  • 写真撮影

    「あきーーーーかーーーー」同僚アンドリューに呼ばれた。私は「あきか」ではない、、、と思いながら。。。。「あんな所で結婚式してるよ!」アンドリューが指さす方向を見てみると、、、、、カフェの前にある木の下にウエディングドレスを着た女性が、、、、、お、、、スーツの男性も一緒だ。そしてカメラマン。あーーー結婚式してるわけじゃなく写真撮影だ。。。。あいにくの雨の日ですが、、、いや、、、雨は邪悪を浄化してくれる、、、一生、忘れられないね。。。結婚したいと思うパワーは特別だ。それは全世界共通の思いだと思う。。。私は結婚式で黒い洋服を着たっけ、、、、やっぱり最初から変だったよな、、、、木曜日スモークサーモンとほうれん草、レモンのパスタ。連日パスタ。。。。写真撮影

  • 同僚がいるということ

    突然だったが、同僚ができた。今までは自分の失敗や残念な話しだけだったのが、今では同僚アンドリューの分も増えて、カフェオーナーにすると毎日はより複雑になったのかもしれない、、、、同僚アンドリュー、、、、もちろん普通のイギリス人なので、言葉には問題ない。何が起こっているのかもちろんわかっている。私が英語だと何と言えばいいのかなあーーと考えてしまう部分がアンドリューにはない。当たり前だが。でもやっぱり、、、、ちょっと変。。。。しかしそれでちょうど3人のバランスが取れているのかも知れない。。。どうしてもレジを打ちたいアンドリュー。。。そこで間違えるアンドリュー。。。何度もカフェオーナーに謝るアンドリュー。。。。数分後は違う話題で笑っているアンドリュー。。。私は横でコーヒーを入れ続ける毎日。。。「Goodmorning,...同僚がいるということ

  • 引き込まれて

    やっぱり疲れている。58歳で終日立ちっぱなし。イギリスではつい先日、コロナ対策が緩和され、カフェやレストランではお客さんが室内での飲食が可能に。これなら天気を気にせずにお客さんも集まれる!自宅に戻り、夕飯を用意して。ニュース見て(気になるのはお天気!!)、7時からの情報番組を見て。それからはネットサーフィン。。。。最低な時間の使い方だ。ただダラダラしてる。。。。だけ。。。。しかしそこに入り込んだテレビ番号!「ThePact」これまたドキドキもいい所。。。。田舎の個人経営のビール工場で起こった殺人事件。。。。その殺人、、、その工場で働く普通の女性がキーとなる。いたって普通の女性だ。普通に家庭がある女性。刑務所から出てきたばかりでこれからは真面目にと誓う若い女性。被害者の叔母さん。独身女性。ティーンが2人いて、旦那...引き込まれて

  • ご飯の話し

    カフェでよく話題となるのが、、、「今夜、何を食べるの?」ここでもアンドリューは不思議であった。。。「ベーコンと卵とチップス(フライドポテト)だったよ。」え、、、それっていわゆる、、、イングリッシュブレックファースト?!じゃんーーー「朝食みたいなんだけど、とてもいいベーコンが手に入ったからさ!」シェフとして働いていたアンドリューである。お気に入りの肉屋からベーコンなども仕入れているのだろうか?!?!「いや、、、、スーパーで買った奴。。。」イギリスの普通の食事など質素なものが多いのかもしれない。だからイギリス人は外食が大好きなのかもしれない。。。。「どんな食事が得意なの?!」「お米を使ったレシピもよく作るし。大好きだよ!」おーーーお米!「お米でどんな物を作るの?!」「いろんな野菜を炒めて、、、、。」「それでそれでー...ご飯の話し

  • 可愛い2人

    先週の日曜日はめちゃくちゃ忙しかったらしい。が、天気予報も悪いのにカフェを手伝ってくれと頼まれた。土曜日にぐうたらしていた埋め合わせ、、、、朝一番で寝具など洗濯。それらを抱えてコインランドリーに。洗濯に1時間。コインランドリー往復に1時間弱、、、、なんとか車も止められて、、、日曜日の朝2時間の使い方。。。ぱっと動けばパッと終わる。わかってはいるのだが、、、、コインランドリーから戻って洗濯物を畳み、ベッドを作り。急いでカフェ!今日一緒に働くのは、チャーリーと彼の口コミで働き出した女の子、、、ビービー。う、、、、可愛いじゃ無いか、、、、派手な顔ではない所がなんとも言えない。うちの娘と同じ中学校に通っていたのだが、好きではなく高校からはチャーリーと同じ学校に進み、そこで知り合ったようだ。高校生ってこんなに男女仲良しだ...可愛い2人

カテゴリー一覧
商用