searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

あしばねさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

作成中や完成したもの、糸や編み本の感想、そのほかちょっと気づいたことetc…。 そんなことを綴っています。

ブログタイトル
あしばねのこばこ
ブログURL
http://asibane.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
編み物が大好きで作るものは小物からウェアまで手当たり次第。
更新頻度(1年)

11回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2015/01/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あしばねさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あしばねさん
ブログタイトル
あしばねのこばこ
更新頻度
11回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
あしばねのこばこ

あしばねさんの新着記事

1件〜30件

  • あけましておめでとうございます

    石鹸派のワタクシは、牛乳石鹸の赤箱にお世話になってます。以前は「さっぱり第一主義」だったのですが、年齢を重ねるとともに、乾燥も著しくなり数年前に赤箱にチェンジ。赤箱はさっぱりしつつも優しい洗い上がりなので、ミルパン君とともに愛用中です。そして、この冬から写真の牛乳石鹸ビューティークリームをプラス。お風呂上がりに(主にスネ)をメンテしてます。ニベアのボディミルクを使用していたこともあるのですが、全部...

  • おば、発奮!!

    「あしばねおばさんは、まだお引っ越し?」と、妹の娘(ワタクシの姪)が、尋ねたそうです。「そうだけど、なぜ?」と妹が尋ね返すと、「ケロのお着替え覚えてるかなぁ、、、」ですって。ケロとは昔、ワタクシが編んだカエルのあみぐるみのこと。本当はその姪のお兄ちゃん(ワタクシの甥)が誕生するときに編んだものですが、受け継がれて今はその姪が気に入っている様子。「今日のお食事は白いパンですよ」「お散歩にいきましょう...

  • 少しずつ落ち着いてきました

    お久しぶりでございます。あと1ヶ月半で今年も終わり。。。2020年はワタクシ史上、最大級にワチャワチャした1年でございました。(って、もう総括かいっ!)ワチャワチャごとは色々とあるのですが、そのうちのひとつが住まいを変えたことでした。「いつか引越しするし。」という思いで、結婚した時に入居したお部屋でしたが、転勤など強制的に引越しせざるを得ない状況も発生せず、逆にワタクシの職場が近くに移転してくるという好...

  • 近況報告

    お久しぶりでございます。元来、切り替え下手な性分で、全くもってマルチタスクには向いていないワタクシなのですが、今年は何のの因果か仕事とプライベートが一気に活気づいちゃって、この夏は冷や汗と涙を流しつつ、色々なことを何とかこなしながら毎日過ごしております。でもやはり時間は限られていて、趣味の編み物は後回しになってしまい、先程思い返したら少なくともここ3ヶ月は編み針を持っていないという事実に気づき驚愕...

  • つんつるてん

    むかーし、むかし。ひらけ!ポンキッキで流れていた『つんつるてん』という子供向けの歌を、今もフルコーラスで歌えるワタクシ。この歌に記憶のある方いらっしゃるかなぁ。ちなみに歌詞は(2番だけど)こんなの。『つんつるてん』(2番)しゅるる、しゅるる、ほどくとね1本の糸に逆戻り赤い毛糸まぜてたったかたったとっとことっとさっさかさっさ編んでシマシマチョッキのできあがりかっこよくきまってる!でも来年になったらつん...

  • 清涼が終了

    お久しぶりでございます。ブログ更新を1ヶ月は空けたくないものの、この3月の仕事が激烈忙しく、帰りが遅くなるわ、食欲は無くなるわ、あんなに楽しい編み物も意欲が無くなるわという日が続いています。そんな私が楽しみにしていたのが、BSのDlifeチャンネルの『ブリティッシュベイクオフ』と、Eテレの『ソーイングビー』を観ること。ともにBBC制作のコンペティション番組です。毎回、参加者の作品やその評価のみならず、参加者の...

  • エジングのブレード2本

    DMCセベリア#40で編んでいる掛け物方眼編みの上下に付けたいブレード2本が編めました。上の方が最初に編んだもの、下の方がその次に編んだもの。幅や長さに大差はないのに、若干上の方が緩い感じがします。ちなみに重ねておくと、ズレが生じてます。こういうところがカッチリ合えばキリッとした美しいものになるんでしょうね。練習あるのみ。...

  • リペア

    「そうだ!編み物するっていうこと思い出して。」と、先月末にミルパン君ママからリペア出来るか相談されたカーディガン。電話でその状態の説明を受けたときには「裾とかボタンのところがポロポロして着れない。でも捨てきれず昨年冬から置いている」とのこと。一瞬、裾が擦り切れてボロボロになっていると思い、そのお直しは無理そうと思ったのですが、一度誰かに見てもらって「直せない」と引導を渡してもらえると捨てれるのに、...

  • エジングからスタート

    ほどいたレース糸新たに別のものを編み始めました。編もうと思っているのは方眼編みの掛け物まずはエジングからスタートです毛糸だまは欠かさず購入し続けていますが、その中でも一番好きな2012号春号そこに掲載されている半袖カーディガンに使われているパターンを参考にします拝借するのは裾のエジングの一部と、前立ての部分、そして身頃にあるドット柄の方眼編み(の予定)ですまずはエジングから編み始め。張りのある編み地に...

  • 可憐で繊細だけど、用途に不向き。

    方眼編みのカバーが編めたので、調子に乗って40番レース糸に手をつけてしまいました。DMCセベリア40番この糸で編み始めたのは、毛糸だま2019夏号に掲載されているこのベール(指定糸金票レース糸40番)私自身はもちろんのこと、近しい人にも挙式予定はないので、ベールのつもりではなく何かの掛け物にでも出来たらいいなと思って編み始めました。指定糸の金票レース糸40番よりもDMCセベリア40番は細いようで、可憐で繊細な雰囲気が...

  • ディスプレイカバー 完成

    糸が足らなくて中断していたパソコンディスプレイのカバー。糸を買い足して完成にこぎ着けました。鎖編み3つと長編み1つの高さが合わない、、、、というわたしの編みくせ。そんなくせを直したいなぁとシンプルな連続模様の方眼編みをチョイスしましたが、出来上がるとこのスッキリとした印象はわたし好みで編んでよかったな。で、肝心の編みくせはと言うと。。。。直りません(笑)端を見れば一目瞭然で、ひらひらと波打ってます。...

  • 糸が足らない事態

    年初めとして編み始めたレース編み。鎖編み3つと長編み1つの高さが合わなかったり、編んでいるうちに徐々にゆるくなったり固くなったりして、手加減が定まらないワタクシ。まずは規則正しく編める能力を高めようと、方眼編みの四角いドイリーにチャレンジしています。最初はそんなに大きなものにするつもりはなかったのですが、家人ミルパン君がいずれPCを買い替えたら今使っているPCをお下がりでくれると言うので、27インチの画面...

  • 年初めはレース編み

    2020年になりました。このブログを始めたのは2014年の元旦。チラチラと自分の過去記事を読み返してみましたが、この6年編み物が上達したとも言えず、言ってることも特段成長もしておらず、大事件があったわけでもなく、、、、。平々坦々な毎日でした。今年もそれなりに元気で、拙いながらも日々編み、小さな幸せを拾いながら1年を過ごしたいな。というところが新年の抱負です。*****そして、くしゅくしゅプルオーバーのやる気...

  • 開運グッズを編んだわけじゃない

    1日で仕上がった石畳風ベレー帽糸も足すことなく編み上がりました。被ってみると、頭周りのフィット感もピッタリでなかなかいい感じ♪色もスモーキーでかわいいし、サイドにミンクファーなんかつけたらもっと可愛くなるかなぁなんて、にまにま。真上からだとまん丸被り口のリブはかぎ針で、引き上げ編みの表と裏を交互に編んで作っています。早速、ミルパン君に被って見せたら、「大黒天の帽子みたいでかわいい」との感想。で、その...

  • 『やはり』の寄り道

    失速していたくしゅくしゅプルオーバー(→★)は、そのあと袖を30段を編んだところで、あえなく電池切れ。なので、やる気が復活するまで寄り道です。ハマナカのフーガグラデーション2玉で編む『石畳風ベレー帽』という編み図をもらったのですが、あいにくフーガは持っておらず、なんとなくゲージが合いそうな糸を出してきて編み始めました。ニッケビクター毛糸の『twilight』col.401この糸は、編み物を習い始めた以降こっち9年のい...

  • 編む編む詐欺

    黒色....編み目が見にくいメリヤス....飽きがくる5本針....面倒くさい年末....何となく気忙しいそんなこんなで、2本目の袖に突入してから一気にベースダウン。。。。このままやる気が復活してくれなきゃ、『編む編む詐欺』になってしまいそう。いやいや、それはだめ。ダメ。ゼッタイ。...

  • つぎは真っ黒なプルオーバーを。

    野呂スカを編んでいる最中「これが編み終わったらつぎはアレを編むんだ」と、心に決めていたのは、michiyoさんの『じっくり編んで永く愛せるニットの普段着』からくしゅくしゅプルオーバー編む糸は指定糸の、ハマナカ アルパカヴィラです。これは数年前に10玉パック2700円で特売だった糸。その時は編む目的もなかったのですが、値引き糸を見るとどうしても保護したくなるのがニッターの性。(笑)記憶では柿色と黒の2色だったかな...

  • 野呂スカは、メリヤスと根性で出来ている

    だーっ!!!!野呂スカできたーーーーっ!で、どうしても言いたいひとこと。『編み物ってド根性』だってね、編み地はメリヤス編みOnly。引き返し編みも難しいテクニックではなく、5段のパーツをつなげるのもすくいとじなので、本当に簡単なレシピ。なのに、メリヤス編みは編んでも編んでも終わらない。すくいとじもセーターに換算したら15枚は綴じただろうかという段数。「私、何の修行をしてるんだろう」と思いつつも完成でき...

  • ぐるぐる5段をつなげます

    お久しぶりでございます。編み始めた野呂スカ(→★)ですが、ここまできました!ぐるぐるとした輪が5つ。どんな感じになるのかな~と並べてみたら、南米辺りにいるカラフルな蛇がトグロを巻いているような、、、、。笑いまは格段をつなげるため鋭意すくいとじ中です。うっかり目を飛ばしてしまったりすると、やり直しになるので、編みながら付けていった糸印を目安に慎重にとじています。...

  • おフランスざんす

    そこは鈍行しか止まらない駅高架下の古いスーパー昨日、必要があってその駅前で待ち合わせだったのですが、30分も早く着いてしまったので、時間潰しのためそのスーパーをぶらぶら。すると目の端に『毛糸 1玉¥350-』というポップが目に入り、そちらを注視するとそこは何かの専門店。売っているのは、地元のご婦人が家着にするようなお洋服やエプロンがハンガーに十数点、慶弔バッグがガラスケースに数点、ワゴンに花柄のフェイス...

  • トウゼン マルマル オレ

    横方向のメリヤス地を5段切り替えて出来る野呂スカ。メリヤスOnlyの編み地に降参しないよう、ワクワク感が一番大きい最初に、面積の一番大きい裾パーツから取りかかりました。で、編み図のままではなく少々変更。変更その1満遍なく登場する編み進みの引き返し編みが裾広がりスカートの形を作っているのですが、編み図では裏側からする段消し、、、、。いかんせん裏側からする段消しは苦手なので、表側から段消しができるように編み...

  • 願えば叶う?

    『野呂スカ』憧れ続けた私にはなんと神々しい響きか、、、。編み物を習いはじめた頃に野呂スカの存在を知った私。ただ知った時にはもう「野呂スカの編み図はどこで手に入るの??」とニッターの皆さんが必死にお探しの様子でしたので「あぁ、時すでに遅し」と諦め、積極的に動きはしませんでした。でもやはり心の隅っこで「いつか編みたい」という思いは燻り続け、、、。で、願いは叶っちゃった!!!毛糸屋さんで廃盤の値下げ毛糸...

  • ファスナーポーチになったけど、7つ出来上がり

    本当はワイヤー口金を入れて、「パカッ」と開くワイヤーポーチ の予定でしたが、いざワイヤーを入れてみると編み地の厚さが影響して、開け閉めがしづらく何らメリットが見えないので、口金を省いてファスナーポーチにしました。全部で7個。手加減で多少の誤差はあるものの、全て同じサイズで製作。Lサイズに仕上げています。ではでは、記録としてアップします。ポーチ作りはここから始まりました。可愛い糸の表情をそのまま活かし...

  • くらべてほしい

    次の2枚の写真を比べて欲しい1枚目2枚目お分かり頂けただろうか。1枚目と2枚目との違いを。。。。1枚目は数回前にアップしたポーチの画像編み地に通したロービングヤーンがまるで繭玉のように艶めいていることから勝手に『繭玉ポーチ』と名付けてお気に入りだったもの。果たして2枚目は同じように見えても編み地に通した白い毛糸は艶がなくなり、地糸も前回より主張が強くレンガの目地のように見える。言うなれば『レンガの...

  • 老眼が進んでワラケル

    編みためたポーチを仕上げようと、縫い工程に入りました。老眼は薄々承知しておりましたので、はなからスレダー(糸通し)を用意して、スレダーを針穴へ、、、。が、これが通せない!!!ぼやけるスレダーの針金と針穴を前に「数打ちゃ当たる」作戦で猛攻の末ようやくヒット。が、今度は菱形針金の中に糸を通せない!!!針金の菱形の中に糸が通っているか分からないのです。苦節数分ようやく整い、拍手喝采の記念撮影 笑そんなこ...

  • ほんわかひつじちゃん、続投2つ

    前回記事で予告していた、セリアの『ほんわかひつじちゃん』とダイソーの『添糸 朧月』とのコラボポーチ、編めてます。添え糸が案外主張していて、可愛いのか騒がしいのかよくわからないのですが、嫌いじゃない。笑特に構想もなくギザギザラインを配置したのですが、出来上がってみるともっと流線的な非対称のな図形だったら和的な趣が出て良かったかも。ほんわかひつじちゃん(グレー)2玉メリパカ(白)少々添え糸朧月0.7巻で、...

  • セリアのひつじちゃん、優秀!

    小花がキュートなダイヤカンターレを使ったポーチを編みました。(またまた外側だけなので、完成ではない のですが、、、笑)ウール並太にカンターレ2本を引き揃えて(いや、編みくるんで、が正しいかも)編んでいます。ベースの糸と3本取りにして普通に細編みを編むと裏側に小花が出てしまうことが多く魅力半減なので、カンターレを編みくるみながら細編みを編んで、小花が出た時だけ表側に出す、という感じで小花を散らしました...

  • ポーチ 第3弾を編みました。

    半端な糸を消化することにハマっているワタクシ。ワイヤーポーチ(にする予定)第3弾が編み上がりました。並太毛糸で底を、側面は中細毛糸で方眼編みを編んで、スキーヤーンの『バンビ』を方眼編みに通しました。ロービングヤーンならではのふわふわ感が優しい面持ちです。色変化も糸そのもののピッチです「編むには足らない糸量」や、「糸そのものがかわいい」や、「極太で困っちゃう」にうってつけの楽しいパターンです。で、ま...

  • 大切にしていた糸と、コビトカバと、ラスカル

    ニッケの『オーロラ』パステルカラーのロンググラーデーションにカラフルなネップが入る甘撚りの中細糸。数年前、毛糸屋さんの特売かご売りコーナーから探し出した2玉を「編み込みの手袋にしようか、それともレーシーなショールのポイント使いにしようか」と、慎重になるあまり手をつけられず、玉のまま置いておいた大切な糸ですが、この度思い切って、形にしました。ポーチです(またかいっ!笑)全部を同じ糸で編むのは面白みが...

  • スワッチはポーチにする

    思いつきで試し編みをした(→★)スワッチは、ツイードっぽくて良さげな感じ。なので、そのまま立ち上がって袋状にしました並太毛糸が3個入るくらいの大きさです(糸始末していないのはご愛嬌・・・)仕立てはファスナーとワイヤーをつけて「ワイヤーポーチ」にしようと思うのですが、裏地と接着芯がないため、一時お預け。あともう一つ作れるほどの糸残量があるので、編み切ってしまいます!...

カテゴリー一覧
商用