プロフィールPROFILE

ボナさんの北海道の釣り三昧IIさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ボナさんの北海道の釣り三昧II
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/bona373-1938
ブログ紹介文
投げ釣り主体に北海道の沿岸に出かけます。夏にはフナや鯉釣りも。
更新頻度(1年)

207回 / 347日(平均4.2回/週)

ブログ村参加:2014/12/29

ボナさんの北海道の釣り三昧IIさんのプロフィール
読者になる

ボナさんの北海道の釣り三昧IIさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(IN) 9,153位 8,347位 8,325位 9,185位 9,207位 9,545位 10,970位 977,775サイト
INポイント 20 30 30 30 30 50 30 220/週
OUTポイント 250 1,180 500 1,390 1,500 600 590 6,010/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 189位 170位 168位 190位 187位 199位 229位 17,192サイト
北海道釣行記 13位 11位 11位 14位 13位 14位 18位 754サイト
投げ釣り 35位 33位 35位 36位 36位 39位 40位 413サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 2,139位 1,966位 2,407位 2,657位 3,668位 5,787位 7,464位 977,775サイト
INポイント 20 30 30 30 30 50 30 220/週
OUTポイント 250 1,180 500 1,390 1,500 600 590 6,010/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 104位 93位 118位 131位 193位 321位 419位 17,192サイト
北海道釣行記 34位 31位 34位 40位 46位 57位 64位 754サイト
投げ釣り 39位 35位 44位 43位 45位 50位 54位 413サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,775サイト
INポイント 20 30 30 30 30 50 30 220/週
OUTポイント 250 1,180 500 1,390 1,500 600 590 6,010/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,192サイト
北海道釣行記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 754サイト
投げ釣り 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 413サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ボナさんの北海道の釣り三昧IIさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ボナさんの北海道の釣り三昧IIさん
ブログタイトル
ボナさんの北海道の釣り三昧II
更新頻度
207回 / 347日(平均4.2回/週)
読者になる
ボナさんの北海道の釣り三昧II

ボナさんの北海道の釣り三昧IIさんの新着記事

1件〜30件

  • 働き方改革

    ひさしぶりのお勤めです。勤めの終える頃より、医師会館で、産業医の研修があります。今回のテーマは、どうなるー医師の働き方改革です。講師は、北海道労働保健管理協会の医療本部長の清田典宏先生です。話題のテーマですので勉強してきます。このご講演を聞くために、私は、今日二度、カミさんのベッドサイドに出かけてきました。家に帰ると。娘が、自分の家と私のところの2軒分のオサンドンをしてくれていました。かみさんの退院延期が長引かないといいのですが。と祈るばかりです。働き方改革

  • 寒いのは、苦手です。

    昔から、寒いのは苦手です。留萌にいた受験時代は、石炭ストーブで裸に近い格好で屋内にいました。雪の降った日は、除雪に精を出していました。時間があるときには、鰊箱の箱を造るバイトをしていました。現在の空模様は、昔のヒトがよく言った鰊ぐもりですね。鰊が浜に打ちあがると、少しは景気が良くなると思います。希望的観測。です。寒いのは、苦手です。

  • 喜んだのも束の間

    本来なら、今日が退院日でした。のに、感染症がみつかり、退院延期になりました。カミさんは、可哀そうに、また、食事が摂れないようになっていました。薬をのんでも、吐きますので抗菌薬の点滴攻めになりました。そんなわけで、私は、医釣会の納会は、欠席させて頂きました。エサは、冷凍してありますから、来年の春にでも、使いましょう。昨日の高校の同期会、みぞれの中を歩いいたせいか、風邪をひいたようです。葛根湯で身体を温めましょう。薬がこなれた頃に、甘酒で暖を取ってから、寝床に入りましょう。明日は、ゆっくり寝てから、娘の車で病院まで送って貰います。クックは、私が相手をしないので、横の椅子の上で寝てしまいました。喜んだのも束の間

  • カミさんの退院決まる

    今週末に、カミさんが退院します。心配だった転移も見つからず、無事退院の許可がでました。カミさんの友人・多数から心配する電話などが沢山寄せられました。お陰様で元気に退院してきます。まだ、腕を高く挙げるのは痛みを伴いますが、そのほかには、支障はないようです。入院当初。カミさんは、食事ものどを通らないほどに、落ち込んでいましたが、手術後は、痛い痛いが済むと、おなかがすいた。おいしいものが食べたいと贅沢を言えるようになりました。今回のカミさんの入院では、娘夫婦に随分とと面倒をかけました。本当に助かりました。ありがとうございました。これに懲りず、今後とも宜しくお願いします。院長はじめ、職場のスタッフからは、早めの帰宅を許して頂き、見舞い行かせて頂きました。いろいろと気を遣っての心配りに感謝致します。有難うございました。家...カミさんの退院決まる

  • 三内臨床医の会

    今夕は、三内臨床医の会。医釣会が発足したのは、昭和42年。私は最古参になりました。発起人の故秋葉亨先生をはじめほとんどのメンバーは、釣り好きな北大の第三内科医局の出身者で構成されておりました。昔の若手の医師は、地方に長期出張に出されると、ゴルフがまだ黎明の時期でしたので、オホーツク、日本海、日高の沿岸に長期出張を命じられて赴いた医師たちは、釣りに興じておりました。やがて、ゴルフが盛んになるにつれ、ゴルフ人口が増えて行きました。札幌市医師会の夜間救急センターの医師も若干のスタッフも最初は、医釣会のメンバになって、一緒に釣りをしておりました。私は、北大の検査技師学校(現在北大医学部臨床検査技術科)の教務主任をしておりましたが、非常勤講師にお願いした先生方の数人が釣り好きで、誘われるままに、医釣会に入会しました。宮の...三内臨床医の会

  • インフルエンザ予防接種

    カミさんの手術前に、はやり始めたインフルエンザの予防接種を午前中に利き腕でない左上腕に注射してもらってきました。二度の注射前の検温は36度ちょいでしたので、安堵しました。釣りに行く前から、無事に釣りから帰ってきたなら、入浴して身体を清めて翌日にインフル予防接種に行こうときめておりました。いつもの通院先の内科が、丁度釣り会の例会が行われる10月20日を過ぎたなら、予防接種を始めるからと、掲示板に連絡しておりました。今まで、毎年インフルの予防注射をしてもらっているのですが、インフルにかかったこともありました。しかし、幾分安心して術後の見舞いにも行けるでしょう。インフルエンザ予防接種

  • リベンジは噴火湾で

    半年ぶりの磯釣りで釣り仲間と竿を並べて釣っていました。一晩中、雨、風と時化が続きましたが、ギブアップせずに釣りをしてました。白波を立てて1枚ごとに波が釣り座の堰堤まで押し寄せ、時には、滝のように波が砕け落ちてきました。このような時化では、波が落ち着かないので魚が餌を摂りにくいんだ。と勉強してました。冬用のヤッケだけでは、雨が滲みてきますので、厚手のかっぱを上に着て竿先を眺めていました。そのうちに、風が段々と強くなり、竿をしまいました。周りを眺めても、雨宿りできそうな場所が見当たらず、移動する気も失せていました。明けてから、雨が小降りになりましたので、荷物をまとめて、バスの停まる位置に置きました。次の納会では、波のおさまる場所も見つかりやすい海岸に入漁しようと思います。波が静かな場所がないと、魚たちが餌を食べるこ...リベンジは噴火湾で

  • 久し振りの釣りバス

    いろいろあって半年ぶりの釣りバスです。最近釣りバス運行から撤退する釣り会が続出している中。釣りバスに気兼ねなく、乗れているのは、ひとえにリュウマチの権威である天崎吉晴先生が毎日の診療。リュウマチなどの研究や学会発表、医学生への講義なで御多忙の中を医釣会の会計幹事として、釣りバス運行に奔走して頂いているからです。いつもご苦労様です。有難うございます。医釣会会員一同、みんな感謝しております。今回、第六回例会の優勝。本当におめでとうございました。日頃のご活躍が報われたものと存じ、祝福申し上げます。久し振りの釣りバス

  • おやつで釣る

    孫の飼い猫黒猫のクックと過ごすのも、あとわずかになってきました。一日中一緒にいる日が多くなってきました。家族の中で私に一番なついていると思うほどいとうしい猫になりました。「おやつで釣っているんでしょう!とカミさんもやっかんでいます。私が咳やクシャミをすると、大丈夫かいというように鳴き、頭をかしげて心配してくれます。寒い夜中など眠れない時に、私を起こして抱き着いてきます。それが、山形に帰って行くんです。淋しくなります。おやつで釣る

  • 冬囲い

    急に寒くなりました。カミさんの手術が終わったなら冬囲いを始めましょう。我が家の近くの空き地に、例によって、沢山の自家用車が駐車しています。車を持つと駐車場探しも大変ですね。雪が降ると尚更です。今日は、昼から北大医学部100周年記念行事。私は、60年ほど前の卒業生。お祝い事には、顔を出すのが礼儀です。遺伝的に酒が飲めませんので、アルコールのニオイがしだしたなら、帰宅します。釣りバスに乗れるまで10日を切りました。忘れ物がないか、チェックしましょう。冬囲い

  • 心雑音

    れ心雑音

  • 冬に備えて。

    来年の淡水の時期に、探し物が少なくて良いように、淡水釣りに使う釣り具を集めて、1ケのケースを満杯にしていました。これらをプラスチックケースに梱包し、直射日光は、ほどほどに避けるように本棚の上の空いたスペースに収納しました。ついでに、雑多な釣りの小物たちをもう1ケのケースに同様に収納しました。車庫中の整理もほどほどにして、新聞紙や、ダンボーる紙なども今日の午前中にはやって来る予定の雑紙収集に備えて用意しました。猫の額のような庭の整理は、11月までに済ませるように枯れて行くのを待ちます。冬に備えて、家の内外の始末が続きますね。町内会の回覧板に追われるように、仕事を進めています。昼からは、カミさんの手術の話を伺いに出向きます。それまで、針結びでもしていましょう。10月20日の日高ですから、かじかとマツカワ狙いにします...冬に備えて。

  • 爪を切る

    私は、大体1週間に一度の割合で手指の爪を切っています。以前、爪を切った翌日に海水が沁みて痛かった時もあり、釣りを控えた週末には爪を切らないことにしております。また、何かと忙しい月曜日の朝も切らない方が多いようです。夜に爪を切るのは、世を詰めるに通じますので、禁忌にしております。足の爪は、力を入れて切りますので、勢い余って、広げた新聞紙を外れた辺りまで飛んで行きますので、入浴して爪が柔らかい状態の翌日にしております。老眼が進んできた最近は、誰かに切って貰えるといいな~と考えております。爪切りやさんは、在るのでしょうかね。知っていますか?爪を切る

  • これからの第一歩

    Unknownさん。激励のお言葉有難うございました。地球温暖化をおさえるためには、個人でできることには、限りがありますけれど、いろいろと考えて、生きて行こうと思っております。なかなかむづかしいですね。夜遅くまで、起きていると、温暖化の方向に組していることになりますね。できるかぎり、温暖化をおさえる方向のことを意識して行けるように勉強しなければならないでしょうね。夕方、こむら返りのように、左の足のゆびが足底に向かってこわばって曲がり、痛風に似た痛みが出現しました。皮肉なことに、家族で焼き肉を食べる予定でした。肉を少し制限していたところ、寝る前には痛みは、ほとんどなくなっていました。電気を消してさっさと寝ることにします。これからの第一歩

  • 運転経歴証明書

    今日は、延び延びになっていた運転免許証の返納を済ませてきました。あいにく昼休みにぶつかりました。が、結構な数のひとが、同じ日に、返納にきていました。昼休みの間は、並んで列に並びました。1時からはばたばたと多くの方が、返納や更新などの手続きを済ませました。1100円を支払って、運転免許証とそっくりな運転経歴証明書を頂いて帰宅しました。自己満足の証明書ですね。交付年月日は記載されていますが、有効期限は記載されていません。自動車等の運転はできません。という念のいった証明書です。身分証明書になるんでしょうか。北海道公安委員会発行になっています。運転をやめてから、いろいろと不便なことが分かってきましたが、地球温暖化防止には、貢献しているんですね。おやすみなさい。運転経歴証明書

  • シシャモを干す

    昨日は、陽光が暖かかったので、冷凍してあったシシャモを魚干し網に並べて干した夕方、風も強くなって、寒くなってきましたので、夜露にあてるのは忍びないと、私は、とりこみましたが、検査に出かけ帰宅したカミさんは、とりこんであったシシャモを網に戻し、延長で一晩中干し続けました。今朝になって、朝食後、カミさんは、乾燥したシシャモを取り込んで冷凍庫に格納しました。一晩中乾燥させるのが流儀のようです。お宅では、スーパーなどから買ってきたシシャモの処置はどのようにされておりますか?シシャモを干す

  • 釣りの効用

    釣り具の整理って何をすべきか、決めないままに、竿やリールなどを集めているうちに、投げ釣りに使う品々が欠如しているのに気がつきました。釣り仲間のスタッフに伺うと、投げ竿も、リールも、私のところに預かってありますよという有難いお言葉でした。投げのセットを土曜日に届けてもらうことでほっとしました。6月から暑い間、淡水にうつつをぬかしていたので、投げ竿の行方も何処へやら失念していたのでした。このようなことの起こらないように、竿にしろ、リールにしろ、ときどき、ていねいに、磨きをかけておきましょう。狭い我が家ですので、居間に並べて、いつも、見える状態にする予定です。リュックを机の傍に置き、釣りの小物をリュックに詰めて行くと、自ずと、不足なものが分かる筈です。釣り具特有のニオイは、今はやりの消臭剤でシュッシュすることにします...釣りの効用

  • 方向オンチの気配

    歳をとるのは怖いですね。明るい時は支障はないのですが、暗くなると、周囲がみえにくくなりました。良い時に車の運転をやめました。方向オンチにもなりかかっていたようです。歩くときは、遠目の利く中近両用の眼鏡をかけて、オリエンテーションの再確認に力を入れます。釣りでは、今までと同じように、仲間とカタマッテ釣るに、専守します。方向オンチの気配

  • エルム会

    今日は、秋晴れの良いてんきでした。寝具などを天日干ししたあと。眠気覚ましのコーヒーを飲んでさ~針結びをはじめようと席に着きましたが、昼寝に進んでいました。新聞紙を広げて、両手両足の爪切りにとりかかりました。ここまで進んで、昼飯を近所の蕎麦屋さんで済ませましたが、釣りの準備には向かわずじまいで日が暮れました。今日決めたことは、10月20日に、医釣会の釣りバスに乗って、毎年この時期にカジカ釣りに向かう場所を、決めた位でしょう。夜は、幹事の先生から案内が何度か有ったエルム会に行ってきます。何人集まるでしょうか。エルム会

  • 寒くなります

    午前中は、カミさんの入院予定の病院について行く上着などを探しておりました。前回、寒がりの私は夏物の上着で震えていました。それで寒さに耐えるものを探していたのでした。軽く昼食を摂って、娘の運転する車で病院で向かいました。前回は6時間を超える待ち時間でしたが、今回は3時間ほどで今後について説明を受けて帰宅しました。カミさんは、太めの注射針で、腫瘍の3ケ所から、生検で試料が採取されました。手術の日まで検査が続くようです。今日は以前の予定では、スタッフに自己紹介を兼ねて研究してきた話をする日でしたが、案の定、カミさんの受診日と重なりました。幹事のスタッフから奥様の看病についていてくださいとの暖かい心づかいを頂き、話の方は、バスさせていただいており、助かりました。寒くなります

  • 雪が降ったけど。

    雪が降ったけど、みなさんは、風邪をひかずにお元気にご活躍のことと存じます。私は、風呂上がりに湯冷めして鼻かぜをひいてましたが、元気を盛り返してきました。パソコンのトラブル続きで調整してもらっておりましたので、ブログを休んでおりました。カミさんの病の方も、ガンセンター受診が長時間に及ぶなどがありましたが、今日の診療で、今後の方向性も見えてきました。家族同伴で一緒に主治医の丁寧なお話を伺い本人はじめ、納得しました。心配していた娘も一緒に話を伺って、ほっとしたようでした。カミさんも、これからは、抗がん剤や、放射線治療などへの覚悟もできたでしょう。元気が出て、補聴器の調整に行きました。私は、電気ストーブを用意し、そのあとに、扇風機を仕舞いました。やっと、淡水の釣り具類の整理を始めています。雪が降ったけど。

  • 運転辞めると迷子になる。

    昨日の昼間は、素晴らしい秋晴れでしたが、夜は、寒く老眼鏡をかけていると周りが見えずらく、同期会の開かれるホテルに、暗がりの中、なかなかたどり着けずに、迷っていました。ラクビーのイベントも有って混雑していたのもありました。近眼の眼鏡をかけて車を運転していた時には、このような事にはならなかったのでしたが、夜の道探しに、老眼鏡は、合わない事を、痛切に感じました。徹夜して釣る釣りバス参加には、近視と老眼鏡を忘れないようにします。同期の集まりに、遅れなかったのは幸いでした。親切な若い二人の女性に、ホテルの見える所まで先導されたので、助かりました。運転辞めると迷子になる。

  • 雪の来ぬ間に

    9月に入りましたので、冬支度を始めました。庭の方は、カミさんの丹精込めた野菜が終わり、庭木が枯れ始めるのを待っています。雪の来ぬうちに庭師の助けを借ります。近くのコンビニから、猫のおやつ。水やお茶にカルピスを仕入れてきました。リュックにずっしりと重かった。これからは、リュックに入るだけの水ものを、仕入れることにします。冬支度です。釣りは、しばらくご無沙汰しておりましたが、9月15日の医釣会は、留萌。10月は、日高。11月の納会は、静内から荻伏です。針結びや、餌の準備を始めましょう。9月は、15分間の講演を頼まれております。自己紹介を兼ねた話にまとめようと思っております。このほか、高校や大学の同期や同門の集まりがありますので、忙しい秋になります。雪の来ぬ間に

  • 天気の話は無し

    天気の話をすると、雨にあたりますね。これからは、天気の話は避けましょう。ゴロゴロという天の声が聞こえてきました。アッ。8月の暦を切り離すのを忘れていました。娘の車で、市場に行けたカミさんは、オニオンドレッシングをみつけてきました。これで、野菜サラダがおいしくなるでしょう?9月の医釣会の返事をしないとね。釣り気を起こしましょう。天気の話は無し

  • 陽光にあてる

    久しぶりに釣りで着たものや、審査に出す前にフナたちを遊ばせていた網なども日光にあててニオイを消す努力をしていました。長年着古したヤッケも、太陽を浴びて嬉しそうでした。ライフジャケットも、湿り気が幾分取れたようでした。鮒釣りで使った魚籠も臭みが少し飛んで行ったようでした。魚籠の日光浴を見ながら、折り畳み式のタモにも、陽光を当てなければと見ていました。明日天気にな~れ。と願い込めて祈っていました。陽光にあてる

  • カレー南蛮。

    昨日は、娘夫婦に職場近くまで送って貰った後、午前9時から午後6時まで一日中、お仕事でした。今日は、休日のおさんどん役。洗濯物を干して、朝飯の後片付け。炊事場の洗い物が終えるのを待っていたかのように、雨が降ってきました。雨に濡れながら、洗濯物を濡れたままの状態で取り込みました。適当に干場を見繕って干してました。はじめポロシャツで干していたのですが、傘が必要になるほどになってきました。釣り用の雨除けヤッケを着て、仕事を続けてました。雨の日に、釣り具の整理整頓はスルーしました。昼食は、近くの別の蕎麦屋さん。冷たい雨に当たったので、令和になって初めてのカレー南蛮にしました。大盛のソバを平らげるのにエライ苦労をしました。身体は、中がポカポカになりました。カレー南蛮。

  • 淡水釣り具の格納はじめ。

    到頭、今年の淡水釣り大会は終了しました。昨日から今日にかけての淡水釣り大会の全道大会は、参加者が60数名だったとか、伺いました。平成から令和になって、日の経過が早く感じられます。私自身、何もフナ釣りに参加した気がしないうちに、4回の野ブナの磯釣り大会が終了しました。集大成の全道大会には、参加もできなかったのですから、淋しい限りです。私は、鯉釣りから淡水釣りに入りました。一人で、毎日のように創成川に出かけて、せっせと、ひとつづつ、淡水釣りの勉強をしていました。本気で鯉を釣ろうとして、釣った鯉は、5尾に満たないのですからお恥ずかしい次第です。野ブナの方は、交綸会の岩本会長や深谷さんに習いながら、少しづつ覚えてきたような塩梅です。来年の6月まで、淡水の大会はありません。車をやめたのが、いろいろと、ブレーキをかけていま...淡水釣り具の格納はじめ。

  • 北海道釣魚連盟淡水大会全道大会

    窓の外では雑草刈りの電気ノコの音が甲高く鳴り響いていました。昨日は、かかりつけの内科の定期健診日。血圧は142の80.空腹時の採血も終えてきました。大学病院の外科で大腸がんの手術を受け上行結腸から横行結腸にかけて35センチの切除手術を受けてから10年経ちました。長いようであっと言う間に過ぎ去た10年でした。勤務先も小樽駅前から、苗穂駅前ニ替わり、今は、札幌駅前になりました。私事で大きな決断は、車の運転を止めた事です。家族は喜んで呉れましたが、不便の多い決断でした。かみさんには市場への買い出しでは苦労をかけています。今日は出たかった釣魚連盟の淡水大会。全道大会ですが、いろいろと準備不足でパスします。釣り気無くさないように気をつけましょう。いろいろと、重なってしまい、釣りに向かえません。足の無くなる選択は、釣り人に...北海道釣魚連盟淡水大会全道大会

  • 寒い季節到来

    やっと、寒い風が吹いて、熱がりのカミさんも寒いという言葉を発しました。遅い朝食後、病院に定期通院に出かけたカミさんから言われた洗濯物をベランダに干していました。時々強風が襲いますので、何度も、洗濯物が飛んでいないか、点検に行ってました。来週は、釣魚連盟の淡水釣りの全道大会がありますが、私は、高校の同期会の次ねnの開催に関する会合とバッテイングしており、開催を続ける意思を示すために淡水大会の方は、今回、パスせざるを得ないと思われます。寒い季節到来

  • クマ除けの鈴を買ってきた

    熱い中ですが、釣りの準備を始めました。鋳物で有名な高岡では、3歳児の私に祖父が釣りの手ほどきをしてくれました。そのようなことを思い出しながら、熊よけの鈴を購入してきました。9月の例会の範囲の古丹別から豊岬は、熊が出るかもしれないところで、熊よけの音楽が一晩中鳴っています。9月15日の医釣会の例会は、グループになってにぎにぎしく砂浜に並びます。熊は乳製品のキャラメルやバター飴などのニオイに寄ってきます。乳製品を持参しないようにしましょう。昔、乳を赤ちゃんに与えていた乳母が古丹別の澤で熊に襲われています。熊は忘れて、アカハラ狙いの針結びを始めましょう。クマ除けの鈴を買ってきた

カテゴリー一覧
商用