chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • レクサス NX350h version Lに試乗!(動画あり) 大人気すぎて受注停止・・なるほどこれは良い車

    新型レクサスNX350hバージョンLに試乗しました!大人気で納期が遅れに遅れているレクサスのミドルサイズSUV,NXにようやく試乗できました!先代も使いやすいサイズと上質感が好印象でしたが、新型はどうでしょうか?早速、インプレです!●居住性★★★★★まず内装がいいですね!14インチの大型モニターは非常に見やすいし高級感があります。内装のデザインや質感もレクサスらしい上質感があり、新型クラウンよりいいですね。そして静粛性が高い!かなり遮音性が高いですね。特に静止時はほとんど外からの音が聞こえません。反面、ハイブリッドながらエンジンは予想以上に早くから作動し、その時の音が気になります。風切り音はほとんどしませんしロードノイズも抑えられています。乗り心地も上々ですね。50km前後で多少コツコツしますが、それ以外...レクサスNX350hversionLに試乗!(動画あり)大人気すぎて受注停止・・なるほどこれは良い車

  • テスラ モデルYに試乗!(動画あり) 待望のEVのミドルクラスSUVは完成度が高い!

    テスラモデルYに試乗しました!モデル3に続く、ミドルサイズSUVです。テスラに試乗するのはモデルS以来ですが、最新のテスラはどう変わっているのでしょうか?今回試乗したのはパフォーマンスと言われるデュアルモーターモデルです。●居住性★★★★まず居住空間は中々の広さですね!写真で見るより実物は結構大きいのですが、中もその分広め。他の車に比べてスイッチ等がミニマムなこともあり、すっきり広々です。特に天井全面をカバーするガラスルーフは圧巻ですね!今までで最も開放感があります。インパネの質感も上々です。特に15インチの巨大なモニターが目をひきます。乗り心地はEVにありがちな、ボディががっしり、サスはちょっと硬めという感じ。●動力性能★★★★★このパフォーマンスモデルは462ps、639Nmという途方もないパワーを発...テスラモデルYに試乗!(動画あり)待望のEVのミドルクラスSUVは完成度が高い!

  • ついに登場、レクサス IS500! 5L V8 NAエンジンを搭載、実車を見てきた。

    レクサスIS500の実車を見てきました!外装・内装は他のモデルと大きな違いはありませんが、このご時世、5Lエンジンはすごいですね!おそらく大排気量エンジン搭載は最後になるでしょうから、将来的にも価値が上がりそうです。IS500専用装備5LV8エンジンパフォーマンスダンパートルセンLSDブラックキャリパー19インチエンケイホイール4本だしマフラーウインドウモール(ブラックステンレス)エンブレムウルトラスウェード本革+スウェードステアリング8インチメータースカッフプレート★ファーストエディション専用装備BBSホイールドアミラー赤ベンガラインテリア(ハンドル、ドア周り等)専用プレート専用シート(ウルトラスエード、ブラウンステッチ)詳細はこちらの動画をどうぞ!ついに登場、レクサスIS500!5LV8NAエンジンを搭載、実車を見てきた。

  • 新型シエンタ 実車をじっくりレビュー!(動画あり) 良い車だが、これは知っておかないとマズイ点が多数・・!!

    トヨタのコンパクトミニバン、シエンタの新型を見てきました!早速、実車レビューです。●エクステリア先代から一転、ヨーロッパテイストの上質で落ち着いた感じになりましたね!かなりフランス車にデザインテイストが似ていますが、まあいいとしましょう。。シングルライトでハイとローを切り替えられるLEDライトも新しいですね。●インテリアファブリックが北欧家具みたいで落ち着きますね!これは素晴らしいデザインと質感です。中も驚くほど広く、特に3列目が実用レベルな所も素晴らしい。しかも3列めが2列目シートの下に完全に格納できるのはびっくりです。●総評問題は、ここまで素晴らしい内容が最上級のZグレードにしかつかないこと。。。7人乗りのHVの場合、291万円から!シエンタって、こんなに高価でしたっけ・・・?カローラクロスHVやハリ...新型シエンタ実車をじっくりレビュー!(動画あり)良い車だが、これは知っておかないとマズイ点が多数・・!!

  • ロイヤルエンフィールド メテオ350 試乗レビュー!(動画あり) ホンダGB350のライバルは究極の癒し系バイク!

    ロイヤルエンフィールドメテオ350に試乗しました!先日のクラシック350に続いて、今度はメテオに試乗しました!こちらも評判がいいですよね。ほとんど同じハズなのですが、意外に違いがあるという噂のこのバイク。早速、試乗レビューです!●居住性★★★★★いやー、このバイクいい!絶妙に癒し系なんです!ボジションは非常に楽ですね。街乗りも長距離も全然苦になりません。足つきは思ったほどは良く無いかな・・でもクラシック350より低いです。シートのクッションは柔らかめで、乗り心地も快適です。あとシーソー式のシフトもいいですね!このバイクのキャラに合っています。ほんとなんの気負いもなく、カタンカタンとシフトチェンジできます。●動力性能★★★★やはりこのエンジンは名機ですね!350ccとは思えないトルクが下から出てきます。しか...ロイヤルエンフィールドメテオ350試乗レビュー!(動画あり)ホンダGB350のライバルは究極の癒し系バイク!

  • ロイヤルエンフィールド クラシック350 試乗レビュー!(動画あり) 見た目はクラシックだが中身はシッカリ!

    ロイヤルエンフィールドクラシック350に試乗しました!ロイヤルエンフィールド、GT650に続く2台目の試乗は、これまた評判のいいクラシック350です。何といっても、そのクラシカルで低いスタイルが魅力的ですね。特に試乗車のデザートサンドはミリタリーテイストで好みです。果たして走りはどうでしょうか?早速、レビューです!●居住性★★★★これは快適ですね!まずポジションはアップライトで腰も首も腕も負担が少なく、足も前すぎず後ろすぎない自然な位置。シートもサスも柔らかく、乗り心地はいいですね。これはトコトコと何処までもいけそうなバイクです。見た目は最高にかっこいいですね!いかにもバイクの原点という感じのクラシックさが魅力的。メーター周りの質感も高いです。インド産というとチープな印象がありましたが、むしろプラスチック...ロイヤルエンフィールドクラシック350試乗レビュー!(動画あり)見た目はクラシックだが中身はシッカリ!

  • 日産サクラ試乗レビュー!(高速編、動画あり) 首都高でもちゃんと走るか!?

    日産サクラに試乗しました!(高速道路編)日産サクラ試乗レビューの第2弾は高速道路編です!まあ短距離利用を前提にした車なので、高速は厳しいだろうなーと思いつつ首都高で試乗してみました。これがいい意味で期待を裏切られる結果に。早速、インプレです!●居住性★★★★これが予想外に快適です!しっかりしたボディ剛性は高速道路でも通用するレベルで、一昔前のドイツ車のような感動があります。足回りも腰砕けにならず、高速コーナーのつなぎ目や段差でも、ちゃんと接地感があります。これは大したものです。運転支援も優秀で、コーナーの曲がり方や加減速も自然ですね。●動力性能★★★★ここも意外なことに、100kmくらいまではパワフルとはいかなくてもスルスルと加速してくれますね!流石に上り坂はユルユルとした加速になりますが、それ以外は追い...日産サクラ試乗レビュー!(高速編、動画あり)首都高でもちゃんと走るか!?

  • 日産サクラ 試乗レビュー!(動画あり) 他の軽自動車とはレベルが違う、最高。

    日産サクラに試乗しました!(街乗り編)ようやく噂の軽電気自動車、サクラに試乗できました!三菱iMEV以来の電気自動車の軽自動車、果たしてどんな走りを見せてくれるのでしょうか?今回は街乗りレビューです。●居住性★★★★結論から言うと、これは軽自動車の中では最高の快適さです!まずなんと言っても静粛性!エンジン音がしないので静かなのは当然として、それに負けないくらい遮音性が高く、風切り音やロードノイズ、車外からの音をかなり遮断してくれます。いや、軽自動車でこの遮音性はかなりコストがかかっていると思います。乗り心地もいいですね!ボディが軽自動車専用ではないので心配でしたが、しっかりしたボディと足回りで、段差や路面の凹凸を吸収してくれます。完全なフラットライドではありませんが、衝撃をかなり緩和してくれます。インテリ...日産サクラ試乗レビュー!(動画あり)他の軽自動車とはレベルが違う、最高。

  • 日産フェアレディZ(Z34)試乗レビュー!(動画あり) これで100万円〜ならお買い得!

    日産フェアレディZ50周年記念モデルに試乗しました!ついに新型フェアレディZが発表されましたね!まあこのご時世、モデルチェンジで存続するだけでありがたいのですが、524万円という価格にがっかりした方も少なくないのではないでしょうか。そこで注目なのが1代前のこのモデルです!生産期間が長かったので玉数は豊富ですし、中古で100万円台〜あるのでリーズナブル。今回試乗した50周年モデルは、カラーリングや細かいパーツが専用装備ですが、走りや快適性は標準モデルと変わりません。果たして、今買っても満足できる1台なのでしょうか?試乗レビューです!●居住性★★★★やはりスポーツカーなので、乗り心地は固いんだろうな・・と予想していたら、いい意味で裏切られました。確かに路面の凹凸は伝えてきますし、タイヤハウスからは小石を跳ねる...日産フェアレディZ(Z34)試乗レビュー!(動画あり)これで100万円〜ならお買い得!

  • 希少な 3代目 レンジローバー ヴォーグの V8ディーゼル(TDV8)に試乗しました!

    日本未導入の3rdレンジローバー、V8ディーゼルモデルに試乗しました!試乗したというか、買うつもりで見に行ったんですけどね。とにかく上質な内装と走りで好印象な3代目レンジローバーですが、燃費の悪さがネックでした。でもディーゼルなら経済的!ということで見てきました。果たしてどんな走りか、早速試乗インプレッションです!●居住性★★★★あいかわらず内装は上質ですね!プラスチック部分の質感は流石に現代のレベルで考えるとチープ感は否めませんが、トラディショナルなウッドとレザーの世界は素晴らしいです。室内空間も広大で、大人四人はもちろん、荷物も満載できますね。静粛性も高いですが、正直ディーゼルの音と振動はそれなりに入ってきます。乗り心地は絶品ですね!実は2台試乗して、1台は23インチの巨大なホイールを履いていたのです...希少な3代目レンジローバーヴォーグのV8ディーゼル(TDV8)に試乗しました!

  • 色々な色の 日産 新型 エクストレイル実車レビュー!(動画あり)

    色々な色の新型エクストレイルの実車を見てきました!先日、新型エクストレイルのGグレードの内外装レビューをお届けしましたが、今回は6色の実車をレビューしました。個人的にはエクストリーマーXがカッコいいと思います!詳細は動画をどうぞ!色々な色の日産新型エクストレイル実車レビュー!(動画あり)

  • 新型DS4実車レビュー!(動画あり)もはや走るアートの域!

    新型DS4をみてきました!DSシリーズはどれもモダンなデザインで従来の高級車とは一線を画する個性的な存在でしたが、このDS4はDSを代表する完成度ですね!詳細は動画をどうぞ!新型DS4実車レビュー!(動画あり)もはや走るアートの域!

  • 日産 新型エクストレイル 実車レビュー!(動画あり) この内装のクオリティ・・クラウン超えてない?

    日産の新型エクストレイルの実車を見てきました!エクステリアはシャープかつワイルドになりましたね。そしてインテリアのクオリティ・・オプションのタンカラー内装はヤバいです。クラウン超えてるかも・・日産新型エクストレイル実車レビュー!(動画あり)この内装のクオリティ・・クラウン超えてない?

  • レクサス IS350 F Sportsに試乗!(動画あり) 今や貴重な3.5L V6 NAエンジンが気持ちいい!熟成の極み!

    レクサスIS350Fsportsに試乗しました!先日、ビックマイナーチェンジしたIS300hに試乗しました。上質で良い車なのですが、メーカーが主張する程のスポーティさは感じませんでした。果たして、IS350はどうでしょうか?早速、試乗レビューです!●居住性★★★★あいかわらず上質なインテリアですね!特にホワイトとブラックのツートンは、上質さとスポーティさを兼ねそろえた良いセンスです。静粛性は非常に高く、窓を開けると街中の騒音にびっくりするくらいです。アクセルをSプラスモードで踏み込んでも、少し遠くから心地よいサウンドが聞こえてくるレベルで、予想以上に静かですね。乗り心地もしっとりしなやかで、これぞ高級車、これぞレクサスという感じ。居住空間は、前席は何も問題なく、後席はESのように広々とは言えませんが、まあ...レクサスIS350FSportsに試乗!(動画あり)今や貴重な3.5LV6NAエンジンが気持ちいい!熟成の極み!

  • トヨタ 新型クラウン クロスオーバー実車レビュー! 良い意味でも悪い意味でもクラウンっぽくない

    ついに発表されたトヨタの新型クラウンクロスオーバーの実車を見てきました!全く別物と言って良いほど、大きく生まれ変わりましたね!エクステリアは先進的でかなりカッコいいと思います。内装は・・・装備は良いのですが、質感は価格なりです。詳細は動画でどうぞ!トヨタ新型クラウンクロスオーバー実車レビュー!良い意味でも悪い意味でもクラウンっぽくない

  • アバルト 595コンペティツォーネに試乗!(動画あり) 世界で1番楽しい車かも!

    アバルト595コンペティツォーネに試乗しました!ついにMTモデルのアバルト595に乗れました!今まで試乗した素の595もツーリズモもシングルクラッチだったので、これを5MTで乗ったら気持ちいいだろうなーと思っていましたが、ようやく叶いました。パワーや乗り心地の差も気になりますね。早速、インプレです!●居住性★★★まず居住スペースはご存じの通りフィアット500がベースですからミニマムです。とはいえ、この外寸で大人4人が乗れるのは立派ですし、フロントシートは普通の広さです。気になる乗り心地ですが、まあ確かに硬めですし段差でも中々跳ねる方なんですが、何しろボディがガッチリしている上、サスペンションもしっかり腰があるので嫌な振動じゃないんですよね。鋭い刺すような振動とか、共振するようなブワワンというような振動はな...アバルト595コンペティツォーネに試乗!(動画あり)世界で1番楽しい車かも!

  • ハーレーダビッドソン スポーツスター XL1200X フォーティーエイトに試乗!(動画あり) 見た目だけで買ってしまいそうだ・・

    ハーレーダビッドソンXL1200Xフォーティーエイトに試乗しました!2021年モデルです。48は最近写真で見て、「うお!なんだこのかっこいいバイクは!!」と一目惚れした車種です。今回は箱根のレンタルバイクにラインアップされたので、速攻で試乗してきました。それでは、早速インプレです!●居住性★★★★まずポジションですが、独特のフォーワードコントロールがユニークですね。ちょっと長時間乗ると腰にきそうですが、個人的には乗ってる姿がカッコいいので好きです。足付きはもちろん良好です。乗り心地は、特別よい訳ではないですが、まあ悪くもなく。街乗りでもツーリングでもこなせるレベル。ただ、ある回転数での振動が結構きますね!883ではあまり感じなかった点です。取り回しはやはり重量が重いので楽ではありませんが、重心は低いので不...ハーレーダビッドソンスポーツスターXL1200Xフォーティーエイトに試乗!(動画あり)見た目だけで買ってしまいそうだ・・

  • ハーレーダビッドソン 新型スポーツスターSに試乗!(動画あり) 空冷とは別物だが、これはいいバイク!

    ハーレーダビッドソンの新型水冷スポーツスターSに試乗しました!ついにスポーツスターも水冷に!車ではポルシェが水冷化して久しいですが、ついにバイクにも次々に水冷化の波が押し寄せてきてますね。果たしてあの鼓動感は健在なのでしょうか?早速、試乗インプレです!●居住性★★★★まず見た目はカッコイイですね!全体的に先進的で、電子制御や液晶ミラー、走行モード切り替えと最先端です。短いリアが特にツボですね!シート高は低めですが、シート幅とタンク幅はちょっと太めなので、足付きはまぁまぁ良好といった感じ。シートの座り心地もいいですね。フォワードコントロールなので姿勢は腰の曲がりがキツめですが、まぁ慣れるかな?というレベル。むしろこの前屈した感じが加速時にはちょうどいいです。乗り心地も悪くないですね。風はそれなりにきます。●...ハーレーダビッドソン新型スポーツスターSに試乗!(動画あり)空冷とは別物だが、これはいいバイク!

  • ホンダの新型ステップワゴンとシビックのモデューロを見てきた!(動画あり) おまけでマツダ6の内装・外装も。

    ホンダの新型ステップワゴンとシビックの、Modulo装着車を見てきました!グッと精悍になりますね!ホンダアクセスなので安心感も高いです。動画はこちらです。ホンダの新型ステップワゴンとシビックのモデューロを見てきた!(動画あり)おまけでマツダ6の内装・外装も。

  • レクサス LX600 エグゼクティブ 試乗レビュー!(動画あり) 1800万円の国産SUVの雄は、酷評した先代を超えたか!?

    レクサスLX600に試乗しました!大人気すぎて納期が数年と言われる新型LX600に試乗しました!先代のLX570は、正直いかにもランクルに取ってつけた高級感という感じでしたが、新型はどうでしょうか?早速、試乗インプレです!グレードは最上級で1800万円超えの4人乗り仕様”Executive”です。●居住性★★★★まず内装ですが、良くなりましたね!先代はいかにもランクルの内装を張り替えましたという感じでしたが、今回は最初からLXを意識して作ったようで、自然な仕上がりです。質感も各所にソフトパッドが奢られたり、大きなツインモニターや上質なレザーシート等、フラッグシップに恥じない仕上がりです。まあデザイン的にはアルファードっぽいというか、まだ場末のスナック感を感じる部分もありますが、中東や中国で売ることも考えれ...レクサスLX600エグゼクティブ試乗レビュー!(動画あり)1800万円の国産SUVの雄は、酷評した先代を超えたか!?

  • スズキ カタナに試乗!(動画あり) 国産レトロスポーツの中で1番速いかもしれない!

    スズキカタナ2019年モデルに試乗しました!カワサキZ900RS、ヤマハXSR900に続いて、スズキのレトロスポーツの雄、カタナに試乗しました!カタナと言えば思い出すのが漫画のキリン。主人公の乗るオリジナルの刀が印象的でした。その後、復刻版が出たり、400等の小排気量版も発売されました。今回は2019年に復活した新型モデル。果たしてどんなバイクなのでしょうか?試乗レビューです!●居住性★★★ポジションは軽い前屈です。街乗り、長距離でも苦にならず、アグレッシブな走りも楽しめるちょうどいい感じ。シート高は820mmを超えるので、足付きはよくはないですね。乗り心地は多少硬めだが、まあ快適で特に問題ないレベル。シートも弾力があります。他の2台と違いフロントカウルがあるので、前からの風は圧倒的に少ないです。メーター...スズキカタナに試乗!(動画あり)国産レトロスポーツの中で1番速いかもしれない!

  • スバル 新型アウトバックに試乗!(動画あり) 高級・上質に生まれ変わったレガシィ!

    スバルアウトバックに試乗しました!●居住性★★★中々広い乗り心地は普通。走り始めは好印象で滑らかな路面では気持ちよく走れる。加速時のエンジン音は意外に大きめ。それ以外の静粛性は悪くない。内装は部分的にナッパーレザー等の上質な素材を使っていて、特にタンレザーは見た目も高級感がありますが、総合的にはアウトランダーの方が上質です。●動力性能★★★1.8L水平対抗4気筒エンジンは加速は悪くない。スバルといえば高回転まで回るが低速トルクが薄い印象だったが、ターボになりリニアにトルクが出てきた。とはいえ、すごく速い車ではない。177ps,300Nmの数値なり。●ハンドリング★★★スバルらしい素直な回答性で、4WDであることをあまり意識させません。安定感も高いです。コーナーでは多少の腰高感はあるが、SUVほどではありま...スバル新型アウトバックに試乗!(動画あり)高級・上質に生まれ変わったレガシィ!

  • 三菱 新型アウトランダーPHEVに試乗!(動画あり) 国産PHEVの最高峰だ!

    三菱アウトランダーPHEVに試乗しました!デビュー当時から、先代より大幅にカッコ良くなったデザインと上質な内装で気になってたこの車、ようやく試乗することができました。果たしてどんな車なのでしょうか?早速インプレです!●居住性★★★★内装は質感、デザイン共に素晴らしいですね!本当にこの車から三菱の内装のレベルは大きくアップしました。メーターはもちろんフル液晶で先進的ですし、モニターもサイズは9インチと及第点ながら位置は見やすく、前方視界を妨げないところもいいですね。見晴らしも良好です。乗り心地も良好だがEVほどしっとりはしてません。滑らかだが段差ではちょっと固く感じる。アイポイントが高く見晴らし良好。エンジン音は車内に聞こえてはきますが、静粛性は高いですね。必要に応じて3列シートモデルが選べるのは大きなポイ...三菱新型アウトランダーPHEVに試乗!(動画あり)国産PHEVの最高峰だ!

  • ヤマハ XSR900 に試乗!(動画あり) Aモードの加速がヤバい。ヤマハのバイクはスズキより変態。

    YAMAHAXSR900に試乗しました!XSR900は、往年のRZっぽい流行りのネオクラシックの外装ながら、エンジンは過激で有名なMT09の3気筒エンジンを搭載する過激なモデル。特にAモードの加速はヤバいとか・・・果たしてどんなバイクなのでしょうか?2020年モデルに試乗しました。早速試乗インプレッションです!●居住性★★★まず足付きはあまりよく無いですね。全体的に着座位置も重心も高めの印象です。足回りもスポーティで、特にリアサスは荒れた路面では跳ねる傾向があります。フロントフォークはガッチリしているので不安感はないですね。ネイキッドなので風は普通に当たりますが、姿勢が軽い前傾なので、それほど激しい風という感じではありません。●動力性能★★★★★まず1番緩いBモードでは、厚めの低中速トルクが扱いやすい感じ...ヤマハXSR900に試乗!(動画あり)Aモードの加速がヤバい。ヤマハのバイクはスズキより変態。

  • 色々な色の日産サクラとアリア見てきた!@日産グローバル本社。パープルのアリアが激シブ!

    日産グローバル本社で、色々なカラーの新型サクラとアリアの実車を見てきました!サクラは四季に合わせたピンク、ブルー、カッパー、ホワイトの4色。どれも綺麗ですが、個人的にはブルーが綺麗でした。アリアはパープル、ホワイト、カッパーの3色。パープルは深みがあって、激シブ!これのホワイト内装はかなりオシャレ。では、動画をどうぞ!色々な色の日産サクラとアリア見てきた!@日産グローバル本社。パープルのアリアが激シブ!

  • 日産アリア vs スバル ソルテラ 比較試乗、5番勝負! 外装・内装・居住性・動力性能・ハンドリングをチェック!

    日産アリアvsスバルソルテラ比較試乗、5番勝負です!先日のモーターファンフェスタ2022で、両者に同日乗り比べる機会がありましたので、外装・内装・居住性・動力性能・ハンドリングをチェックしました。正直言って、両車とも甲乙つけがたい素晴らしい性能ですね。詳しくは、動画をどうぞ!日産アリアvsスバルソルテラ比較試乗、5番勝負!外装・内装・居住性・動力性能・ハンドリングをチェック!

  • 日産サクラ vs 三菱ekクロスEV 実車比較レビュー! 兄弟車でも結構違うかも? この上質感で140万円〜はお得すぎるわ・・

    待望の軽自動車EV、日産サクラと三菱ekXEVをショールームで見てきました!色々と比較してみましたが、兄弟車なんですが結構違いますね。日産はアリアのテイストを取り入れた上質な新型車、三菱は既存モデルの派生としてSUVテイストを全面に押し出した感じです。どちらも軽自動車離れした上質さ。東京都なら補助金込みで140万円〜。これはどう考えてもお得すぎです!では比較動画をどうぞ!日産サクラvs三菱ekクロスEV実車比較レビュー!兄弟車でも結構違うかも?この上質感で140万円〜はお得すぎるわ・・

  • カワサキ Z900RS 試乗レビュー!(動画あり) 乗りやすいのに速いしサウンドもいい・・これは売れる訳だ!

    カワサキZ900RSに試乗しました!2020年モデルのUK仕様です。最近流行りのネオクラシカルモデルで、往年のZ1をオマージュしたデザインが男心をくすぐりますね!大人気で1年待ちとか・・果たしてどんなバイクなのでしょうか、早速インプレッションです。●居住性★★★★跨った感じはタンクが大きく、メーターも遠めなので、いかにも昔風のバイク・・という印象。でも走り始めると、望外にスムーズです。安定感もあり、乗り心地もマイルドなので、長距離も苦にならなそう。●動力性能★★★★★XSR900に比べると、こちらは4気筒らしい滑らかな吹け上がり。レスポンスも過激すぎず、思ったより扱いやすい印象・・・ですが、アクセルを開けていくと、高なるサウンドと共に一気呵成に吹け上がります!コイツも中身はレトロじゃない!最新のスポーツバイクの...カワサキZ900RS試乗レビュー!(動画あり)乗りやすいのに速いしサウンドもいい・・これは売れる訳だ!

  • 2代目 スズキ ハスラー・ハイブリッド試乗レビュー(動画あり) 色々と意外な仕上がり!

    スズキハスラー・ハイブリッドに試乗しました!グレードはGです。先代モデルもカジュアルな雰囲気が素敵な車でしたが、現行型はいかがでしょうか?早速、インプレッションです!●居住性★★★空間は結構広いですね!スクエアなボディの隅々まで無駄なく使っています。後部座席の膝前スペースも余裕がありますし、ガラスエリアが多いので室内が明るく開放感があります。リアシートを倒すと座面が下がり、フラットなスペースが現れるのもいいですね。助手席もフラットになるので、車中泊には良さそうです。インパネのデザインもオフロードテイストでいい感じ。質感はそれなりですが、オフロードタイプだからこれでいいか、という気になります。フロントウインドウは先代同様、短く切り立っていて、信号待ちで最前列になると信号機が見えません。ボンネットの先は見えるので、...2代目スズキハスラー・ハイブリッド試乗レビュー(動画あり)色々と意外な仕上がり!

  • モトグッチ V7 III ストーンのエンジン音・排気音をひたすら楽しむ

    モトグッチV7IIIStoneの特徴的なVツインのエンジン音・排気音をひたすら楽しむための動画をアップしました。主に自分用ですが。。。いい音だ。V7欲しいな・・モトグッチV7IIIストーンのエンジン音・排気音をひたすら楽しむ

  • 一般人初?スバル初のピュアEV、ソルテラ AWDに試乗!(動画あり) トヨタ bZ4Xの兄弟車は完成度は高いが気になるところも

    スバルのEV、ソルテラ(トヨタbZ4Xの兄弟車)に試乗しました!いやー、著名YouTuberを除けば、一般人では初かも知れませんね!このために朝5時起きでモーターサイクルショーに行った甲斐がありました。試乗したのは上級グレードでAWDのET-HSですが、スタンダードグレードのET-SSの内外装も見てきました。早速、試乗レビューをお届けします!●居住性★★★★内装のデザインは凝ってるが、ちょっとビジーな印象はありますね。ハンドルの上から覗く7インチ液晶メーターもデザインコンセプトは良いのですが、ハンドル下端に画面が隠れて見にくいです。インフォテイメントモニターは12.3インチと大型で、サイズも位置もいい感じ。上級モデルのレザーの質感と色合いは高級感があっていいですね!ただプラスチック部分の質感がイマイチ。ソフトパ...一般人初?スバル初のピュアEV、ソルテラAWDに試乗!(動画あり)トヨタbZ4Xの兄弟車は完成度は高いが気になるところも

  • 日産アリアに試乗!(動画あり) この上質感、EV最高峰!これは欲しくなる・・

    日産アリアに試乗しました!以前から非常に興味があったアリアにようやく試乗できました!富士スピードウェイの特設コースでの短い時間ですが、ジムカーナコースでスラロームや旋回も試すことができました。早速、インプレッションです!●居住性★★★★非常に静かですね!EVは総じて静かなのですが、アリアもその中でもトップクラスに静かで、風切り音やロードノイズも抑えられています。モーターの音はほとんどしません。乗り心地はあまり荒れた路面を走っていないので評価が難しいところですが、スムーズな路面では非常に快適です。ちょっと大きめの段差を一度乗り越えた時には、ボディがしっかりしているのですが、足回りが吸収しきれない印象でした。EVはこういう乗り心地のものが非常に多いですね。インパネの質感とデザインは非常に素晴らしいです。特にダッシュ...日産アリアに試乗!(動画あり)この上質感、EV最高峰!これは欲しくなる・・

  • SUPERGTのレースクイーンが勢揃い!(動画あり) ギャルパラ春祭り@モーターファンフェスタ2022

    モーターファンフェスタ2022のオープニングで開催された、ギャルパラ春祭りのイントロです!華やかですね!レースや車業界が盛り上がる一つの要因ですね。SUPERGTのレースクイーンが勢揃いです。では、動画をどうぞ!SUPERGTのレースクイーンが勢揃い!(動画あり)ギャルパラ春祭り@モーターファンフェスタ2022

  • ダイハツ 新型アトレーに首都高で試乗!(動画あり) 果たしてアトレーは首都高のアップダウンやワインディングを問題なく走れるのか?

    ダイハツ新型アトレー試乗シリーズ、今回は首都高編です!アトレーといえばキャンプや車中泊ですよね!でも、その目的地までには高速道路や山道が待ち構えています。果たして、軽自動車のアトレーは無事難関を乗り越えられるのでしょうか?首都高でそのポテンシャルをチェックします!ダイハツ新型アトレーに首都高で試乗!(動画あり)果たしてアトレーは首都高のアップダウンやワインディングを問題なく走れるのか?

  • ルノー アルカナ 試乗会にハズレたけど 3分で外装内装レビューしてきた@モーターファンフェスタ2022

    ルノーの新型ミドルサイズSUV、アルカナ。輸入車には珍しいフルハイブリッドです。残念ながら試乗会には外れましたが、モーターファンフェスタ2022の展示スペースにありましたので、サクッと3分動画で内装外装をレビューします!おまけでアルピーヌA110Sも。ルノーアルカナ試乗会にハズレたけど3分で外装内装レビューしてきた@モーターファンフェスタ2022

  • レクサス 新型RZの試金石、UX300eに試乗!(動画あり) 初のEVがこのデキならRZも期待できるかも!!

    レクサスUX300eVersionLに試乗しました!UX300eはレクサス初の電気自動車です。果たしてその仕上がりはどうでしょうか?早速、インプレです!●居住性★★★★居住空間は基本的には他のUXと変わらず、それほど広いという感じではありませんね。後部座席の膝前も拳1つ分くらい、爪先スペースもミニマムです。内装の質感は悪くありません。特にダッシュボードパネルや肘おきのソフトパッドは上質です。ただプラスチック部分はカチカチです。乗り心地は期待通りで、EV特有のガッシリしたボディ剛性と、車重1800kgが作り出す重厚感もあり、レクサスらしいサイズ以上の落ち着きを感じます。ただ、大きめの段差では足回りがボディ剛性についてきていない印象があります。シートも固めなので、長距離は意外に疲れるかも。静粛性は流石に高いですね。...レクサス新型RZの試金石、UX300eに試乗!(動画あり)初のEVがこのデキならRZも期待できるかも!!

  • 日産 アリア 内装・外装を銀座で見てきた!(動画あり) これは欲しくなる・・・

    銀座の日産クロッシングでアリアを見てきました!エクステリアはボリューム感があり、空力処理も綺麗で高級感がありますね。インテリアは透過式スイッチを使ったウッドパネルが素晴らしい!!EV専用シャシーなので足元も広いです。欲しくなる・・日産アリア内装・外装を銀座で見てきた!(動画あり)これは欲しくなる・・・

  • BMWの新型EV、i4 eDrive40 試乗レビュー!(動画あり) 走りも実用性も高い!これぞBMWの電気自動車!

    BMWのEV、i4eDrive40に代官山で試乗しました!各自動車メーカーから次々の電気自動車が発表されており、今までの普及タイプ(コンパクトカーやSUV)に加え、クーペタイプもいくつか出てきました。i4はその一つです。果たして、BMWのクーペに期待されるスポーティさと居住性を満たしているのでしょうか?早速、試乗インプレです!●居住性★★★★エクステリアの基本フォルムは、いかにもBMWのクーペという感じで、EVだからと気をてらった感じはありませんね、安心の造形です。インテリアはメーターとインフォテイメントモニターが一体になった最近流行りのタイプです。それ以外はBMW共通のデザインモチーフです。4ドアクーペなので、普通のセダンと比べたら天地やリアの膝前はタイトではありますが、クーペとしては結構広い空間ですね。一応...BMWの新型EV、i4eDrive40試乗レビュー!(動画あり)走りも実用性も高い!これぞBMWの電気自動車!

  • 日産の新型フェアレディZ Customized Protoを見てきた!オーバーフェンダーにホワイトレタータイヤが渋すぎる!@銀座日産クロッシング

    銀座の日産クロッシングで展示中の、新型フェアレディZカスタマイズド・プロトを見てきました!オーバーフェンダーやブラック&オレンジカラー、ホワイトレタータイヤ等、往年のフェアレディZをオマージュした見事なカスタムですね!これは欲しい・・・では動画をどうぞ!日産の新型フェアレディZCustomizedProtoを見てきた!オーバーフェンダーにホワイトレタータイヤが渋すぎる!@銀座日産クロッシング

  • フィアット500e 試乗レビュー!(動画あり) ついに電気自動車に!走りは最高に楽しいが、残念なところも・・

    フィアット500eに試乗しました!FIAT500eはロングヒットモデルのフィアット500の最新型で、なんと電気自動車のみになりました。今までのイメージを踏襲しながら、より精悍に未来的になったこの車、果たして走りはどうでしょうか?早速、試乗インプレッションです!●居住性★★★内装の質感は、前モデルより一段上質になりましたね!メーターはフル液晶で、インフォテイメントモニターも結構大きめです。インパネのデザインもより有機的でモダンになりました。USBや電源ソケットも複数装備し、非接触充電も対応と近代的な内装です。しかもドアの開閉もスイッチ式です!これは新しいですね。サイズは少し大きくなりましたが、中はあまり変わらない感じ。前席はもちろん余裕がありますが、後部座席は相変わらず狭いですね。頭上は問題ありませんが、膝前はな...フィアット500e試乗レビュー!(動画あり)ついに電気自動車に!走りは最高に楽しいが、残念なところも・・

  • マセラティの新型SUV グレカーレを見てきた!ライバルはポルシェ マカン。これは爆売れの予感!!

    マセラティの新型SUV、グレカーレを代官山T-Siteで見てきました!2022年4月1日〜3日の限定イベントです。思ったより大きいですね!マセラティらしさを表現しつつ、インテリアは先進性と伝統をうまく融合しています。価格も800万円台からだそうですので、これは歴代マセラティの中で最も売れるモデルになりそうですね!他にもクワトロポルテのトロフィオや、レヴァンテの日本限定ハイブリッドモデルも展示されていましたので、詳しくは動画をどうぞ!マセラティの新型SUVグレカーレを見てきた!ライバルはポルシェマカン。これは爆売れの予感!!

  • ダイハツ 新型アトレーワゴン vs ホンダ N-VAN 比較7番対決! 広さ、インテリア、走り、加速、エクステリア、乗り心地をチェック!

    ダイハツの新型アトレーとホンダN-VANの両方をレンタルして比較しました!大人気の新型アトレーですが、ライバルのホンダN-VANもいい車で甲乙つけがたいですね。ということで、両方レンタルして比べてみました!エクステリア、インテリア、広さ、加速、乗り心地、ハンドリング、総合評価の7項目で比較しました。それでは動画をどうぞ!ダイハツ新型アトレーワゴンvsホンダN-VAN比較7番対決!広さ、インテリア、走り、加速、エクステリア、乗り心地をチェック!

  • 東京モーターサイクルショー2022に行ってきました!ホンダ ホーク11やダックス等の新型バイクやコンパニオンをご紹介!

    東京モーターサイクルショー2022に行ってきました!いやー、久しぶりですねモーターサイクルショー!結構混んでました。今回はホンダのホーク11やダックス等の新型バイクがハイライトですね!各ブースのコンパニオンも撮影してきましたので、動画をどうぞ!!東京モーターサイクルショー2022に行ってきました!ホンダホーク11やダックス等の新型バイクやコンパニオンをご紹介!

  • ホンダ N-VAN再試乗レビュー!(動画あり) ダイハツ新型アトレーが販売された今でも、NVANは買いなのか?

    ホンダN-VANStyleFANに再試乗しました!ライバルのダイハツアトレーワゴンが久々のモデルチェンジで大人気、ということで、久しぶりにNーVANに試乗してみました。早速、レポートです!●居住性★★★内装の質感は相変わらず商用車っぽいプラスチックを多用した感じ。エアコンの吹き出しやメーター周り等、ちょっと凝ったデザインの部分はあります。視界は良好なので取り回しはいいですね。乗り心地は固めで、荷物を積んだ場合を想定しているのでしょう。特にリアシートは薄く、膝前スペースも狭いので、長距離は辛そう。静粛性も高いとは言えませんね。リアシートを格納した時のスペースはかなり広いですね!残念ながらリアタイヤ周りに張り出しがあるのでアトレーより狭いですが、天井高はこちらが勝ります。さらに、センターピラーレス構造により左側が前...ホンダN-VAN再試乗レビュー!(動画あり)ダイハツ新型アトレーが販売された今でも、NVANは買いなのか?

  • ヒョンデの電気自動車、アイオニック5 試乗レポート!(動画あり) カーオブザイヤー受賞のEVの実力やいかに!?

    ヒョンデアイオニック5に試乗しました!韓国自動車メーカーのヒュンダイ改めヒュンデが、まさかの日本再上陸です!しかも完全なBEV。ヨーロッパではカーオブザイヤーも獲得したこの車、果たしてその実力は?早速、試乗レビューです!●居住性★★★★まず空間は中々の広さですね!全長が4600mm台、ホイールベースが3mというのもありますが、EV専用プラットフォームが効いてますね。床面はかなりフラット。後部座席も拳2つ以上の余裕があります。内装デザインは北欧っぽいシンプルかつクリーンなテイストが好印象。欧州でもウケそう。モニターも横に広く、最新のテイストです。素材感自体は実はそれほど高くないのですが、デザインやカラーリング、メッキを上手く使っているのでチープな感じは全然ありません。静粛性は高いですね!車外からの音はかなり抑えら...ヒョンデの電気自動車、アイオニック5試乗レポート!(動画あり)カーオブザイヤー受賞のEVの実力やいかに!?

  • レクサスRX300 F sports 試乗レビュー!(動画あり) 意地でもロールしないスポーツSUV!

    レクサスRX300FSportsに試乗しました!2、3年前にRX450hに試乗した時は、その滑らかな走りにレクサスのベスト・バイかも!?と感銘を受けました。果たして今回のFスポーツでスポーティに武装した2021年モデルはどうでしょうか?ハリアーのガソリンモデルとも比較してみます。早速試乗インプレッションです!●居住性★★★乗り心地がかたい!RX450hが路面を滑るように滑らかだったのに対し、市街地走行での第一印象は、予想以上に路面の凹凸を伝えてくる硬めの足回りということです。ただし、高速道路では不思議なくらい高速の繋ぎ目や凹凸を吸収します。この辺りはドイツ車っぽいですね。ただ、それでも路面の段差の左右差があるところはボディがちょっと揺すられるので、この辺りはちょっと古さを感じさせます。静粛性は高いですね。外部の...レクサスRX300Fsports試乗レビュー!(動画あり)意地でもロールしないスポーツSUV!

  • レクサス LC500S 試乗レビュー!(動画あり) 5L V8エンジンの加速サウンドが最高! 将来値上がり必至の国産スポーツカー!

    レクサスLC500Sに試乗しました!5LV8ガソリンエンジンと今時、絶滅危惧種の1台です!数年前にV6ハイブリッドのLC500hは試乗したことがあるのですが、長い時を経て、ようやくV8に試乗できました。果たしてどんな車なのでしょうか?早速、試乗インプレッションです!●居住性★★★★★まず内装ですが、相変わらず上質ですね!デザインはちょっとビジーな感じがしますが、オリジナリティがあり、素材の質感も高いです。特にドアまわりなどは、運転席と助手席で異なるデザインになっていて非常に凝ってますね!シートは腰のタイト感が心地よく、日本車の中ではかなり上位に入るクオリティです。後部座席は正直おまけですね、子供しか乗れません。乗り心地もよく、路面を滑るように走ります。ボディ剛性も高いので、緩やかな段差、大きめの凹凸、どれも綺麗...レクサスLC500S試乗レビュー!(動画あり)5LV8エンジンの加速サウンドが最高!将来値上がり必至の国産スポーツカー!

  • 1.5億円のGT-R R50と100台限定(完売)のT-Specを日産銀座クロッシングで見てきた!

    1.5億円のGT-RR50と、100台限定(完売)のT-Specを日産銀座クロッシングで見てきました!Tスペックは限定色のミレニアムジェイドがかっこいいですね!100台は完売ですが・・一方、1.5億円のR50は50台限定ですが、まだ買えそうです。可変リアスポのオプションが500万円超・・・1.5億円のGT-RR50と100台限定(完売)のT-Specを日産銀座クロッシングで見てきた!

  • トヨタ アルファード最上級! ハイブリッド エクゼクティブ・ラウンジ 試乗レビュー!(動画あり) ミニバン王の中の王。750万円の価値あり。

    トヨタアルファード・ハイブリッドエクゼクティブラウンジに試乗しました!先日はエントリーグレードに近い、2.5LのSモデルに試乗しましたが、今回は最上級のハイブリッド、エクゼクティブラウンジの2021年モデルに試乗しました!同じアルファードですが、なんと金額差は350万円!果たしてどんな車なのでしょうか?レビューをお届けします!●居住性★★★★★革!革!革!いやー、やはりベージュの革内装だと、高級感が全然違いますね!これぞアルファードという感じです。特に2列目シートの豪華さは日本車最高峰ですね!足も伸ばしたい放題、豪華肘掛けに折りたたみテーブルまでついてます。3列目シートも下手なコンパクトカーのリアシートより断然上質で快適ですね。乗り心地は、タイヤが17インチということもあり、Sより少ししっとりしてます。静粛性の...トヨタアルファード最上級!ハイブリッドエクゼクティブ・ラウンジ試乗レビュー!(動画あり)ミニバン王の中の王。750万円の価値あり。

  • アルファード S 2.5L に試乗しました!(動画あり) 新型ノア/ヴォクシーの価格で買えちゃう?ミニバン王にふさわしい快適性と走り!

    トヨタアルファードS2.5Lに試乗しました!2021年型の7人乗りモデルです。エンジンは2.5Lのガソリン直4エンジンで、販売の半分以上はこのモデルだそう。トヨタの、世界のミニバンのフラッグシップモデルでありながら、登録者の販売台数5位という驚異的なこの車。果たしてどんな車なのでしょうか?以前試乗した3.5Lとも比較してみます。●居住性★★★★まず圧倒されるのが、その広さ!もう広大としか言いようがありません。フロント、2列目はもちろん、3列目さえ普通のミニバンの2列目と変わりません。2列目に至っては足が前席に届きません。しかもスライドし放題です。インパネのデザインと質感は良いのですが、ちょっとセンスがクラウンっぽいというか、田舎のスナックっぽいというか・・欧州の高級車とは異なる、浪花節の魂を感じます。ナビは今と...アルファードS2.5Lに試乗しました!(動画あり)新型ノア/ヴォクシーの価格で買えちゃう?ミニバン王にふさわしい快適性と走り!

  • トヨタ 新型アクアに試乗!(動画あり) EV感が大幅アップ!日本の日常に合う、癒しの乗り味!

    トヨタアクアに試乗しました!先代はプリウスを食うほど大人気だったアクア。その人気のハイブリッドコンパクトカーが今回フルモデルチェンジということで、試乗してみました。グレードは下から2番目のXです。ヤリス・ハイブリッドとも比較します。早速レビューです!●居住性★★★★静かですね!静粛性は先代よりも確実にアップしており、このクラスでは優れています。電池の性能向上による効果は顕著で、モーターで走る時間が格段に長くなりました。そのことも静粛性に効いていると思います。一つ残念なのが、発電のためにエンジンが始動し始めた時は結構大きめの音がします。タグボートのような色気がない音です。しばらくすると控えめの回転数と音量になるのですが、ちょっと興醒めです。乗り心地も優しいですね。ヤリスがスポーティになったので、快適性を重視するユ...トヨタ新型アクアに試乗!(動画あり)EV感が大幅アップ!日本の日常に合う、癒しの乗り味!

  • トヨタ カローラクロスのガソリンモデルに試乗!(動画あり) 価格を考えればお買い得だが・・

    トヨタカローラクロスに試乗しました!カローラクロスはその名の通りカローラとシャシーを共にするミドルクラスSUVで、CHーRより大きく、RAV4より少し小さい、というサイズ。それでいて200万円台という価格が大きな魅力。果たしてどんな車なのでしょうか?早速、試乗インプレです!●居住性★★★★まず居住空間はさすがに広いですね!特にリアはCHーRとは比べ物になりません。インパネの質感とデザインは、まあ普通。ダッシュボードはソフトパッドが使用されていますし、エアコン周りの質感もチープではありません。が、あまり特徴もありません。乗り心地は結構いいですね。特に首都高の段差や凹凸面では、綺麗に衝撃を吸収してくれます。静粛性も上々です。●動力性能★★★今時珍しい1.8L直4NAエンジンは、可もなく不可もなくというところ。やはり...トヨタカローラクロスのガソリンモデルに試乗!(動画あり)価格を考えればお買い得だが・・

  • 新型 ダイハツ アトレー 試乗レビュー!(動画あり) 軽自動車最大級の広さで車中泊に最高だが、欠点も・・

    ダイハツアトレーに試乗しました!2021年12月に17年ぶりにフルモデルチェンジしたアトレーに試乗しました!なんと4ナンバーの商用車化という大胆なチェンジ。第3の居場所を標榜するこの車、果たしてどんな車なのでしょうか?早速、試乗インプレッションです!●居住性★★★★広い!とにかく広いですね!キャブオーバータイプなので前席が限界まで前方に配置されているので居住スペースはかなりの広さ。しかも後席が下にダイブするので、リアは完全フラットな空間が生まれます。サイドに出っ張りもなく、ほぼ真四角なスペースです。リアの間口も広いですし、横幅もかなり広いです。窓面も広く、車中泊やキャンプも快適そう。インテリアの質感も最近の軽らしく、それほどチープではありません。デザインもシンプルで使いやすいですね。パーキングブレーキが足踏み式...新型ダイハツアトレー試乗レビュー!(動画あり)軽自動車最大級の広さで車中泊に最高だが、欠点も・・

  • 三菱本社で新型アウトランダーPHEV、エクリプスクロスPHEV、ミラージュ、ekクロスを見てきた!

    三菱本社で新型アウトランダーPHEV、エクリプスクロスPHEV、ミラージュ、ekクロスを見てきました!アウトランダーはかなり上質感がありますね!デザインもかっこいいです。これは試乗してみたい。。三菱本社で新型アウトランダーPHEV、エクリプスクロスPHEV、ミラージュ、ekクロスを見てきた!

  • スズキ アルトに試乗!(動画あり) 軽自動車じゃない!?欧州仕様はシンプルだけど爽やかな車だった!

    スズキアルト欧州仕様に試乗しました!2013年モデルで、インドのスズキで製造される欧州向けコンパクトカーです。サイズは軽自動車より一回り大きく、エンジンも1L3気筒NAエンジンを搭載。果たしてどんな乗り味でしょうか、早速試乗インプレッションです!●居住性★★★居住空間は、前席は問題ありませんね。軽自動車より横幅があるので、普通のコンパクトカーと変わりません。後席は膝前拳1つくらいと狭めですが、前席より座面が高いので見晴らしがいいですし、頭上の高さもそれなりにありますので、閉塞感は少ないです。ただ、トランクスペースは129Lと小さく開口部も狭いので、ボストンバック1つくらいしか入りません。インパネのデザイン・質感ともに一昔前の軽自動車のようなプラスチック感です。サイドウインドウも手動調整、ライトもエアコンもオート...スズキアルトに試乗!(動画あり)軽自動車じゃない!?欧州仕様はシンプルだけど爽やかな車だった!

  • トヨタ GR スープラ RZに試乗!(動画あり) 直6エンジン最高!! 貴重な日本車の本格的スポーツカー!

    トヨタGRスープラRZ2020年式に試乗しました!3L直6エンジンを搭載したモデルです!以前から気になっていたこの車、BMWのZ4には結構前に試乗したのですが、GRスープラは中々その機会に恵まれませんでした。兄弟車のこの2台、果たしてどんな違いがあるのでしょうか?久々に復活したスープラの実力は?早速、試乗レビューです!●居住性★★★★さすが最新のスポーツカー、ボディ剛性が高いですね!80スープラの頃には無かった身が詰まったような凝縮感、塊感があります。足回りは少し硬めなのですが、ボディがしっかりしているので気になりません。特にノーマルモードなら全然街乗りも許容範囲です。インパネのデザインと質感もいいですね。モニターは最近の基準で考えると少し小さめではありますが、機能的には不満はありません。シートは結構タイトで、...トヨタGRスープラRZに試乗!(動画あり)直6エンジン最高!!貴重な日本車の本格的スポーツカー!

  • フェラーリ488ピスタに試乗!(動画有り) 試乗史上、最速最強のスーパーカー!

    フェラーリ488ピスタに試乗しました!488ピスタといえば、先代モデルの488の走りを更にグレードアップした限定モデル。カーボン化による軽量化や50馬力に及ぶパワーアップ、専用エクステリアと、もはや別物のように進化した走りの最高峰。今回はフェラーリ本社があるイタリアのマラネロで試乗することができました。早速インプレです!●居住性★★★★いや、びっくりするくらい乗り心地がいいですね!普通の488と変わりません。サーキット仕様のスパルタンな足回りを予想していましたが、とにかくボディがガッチリしているので、段差や振動をしっかり受け止めるので無駄な揺れがありません。静粛性も普通のスポーツカーです。チューニングカーのように色んなところからパーツの擦れる音やブローオフ等の色んな音が入ってくるようなことはありません。内装もバ...フェラーリ488ピスタに試乗!(動画有り)試乗史上、最速最強のスーパーカー!

  • フェラーリ GTC4 ルッソに試乗!(動画あり) 本物の金持ちだけが知る、12気筒ならではの官能の世界!

    フェラーリGTC4ルッソに試乗しました!GTC4はフェラーリの中ではかなりレアでリッチなモデル。シューティングブレークと言われる、ワゴンボディに大人4人が座れる空間を格納し、さらにエンジンはV12気筒で、駆動は4WD。ウリは快適性。おそらく滅多に試乗する機会はないと思われるこのモデル、果たしてその走りはどうでしょう?早速インプレです!●居住性★★★★いやーーー快適です!後部座席を含めて大人4人がちゃんと座れる空間が確保されているのは立派です。乗り心地もコンフォートモードではしっとり快適。静粛性も高く、ロードノイズや風切音はかなり抑えられています。スポーツモードでも固すぎるようなことはないですね。もちろんLクラスセダンのような快適さはないのですが、フェラーリの中では間違いなく1番快適です。●動力性能★★★★★さす...フェラーリGTC4ルッソに試乗!(動画あり)本物の金持ちだけが知る、12気筒ならではの官能の世界!

  • ルノー カングー ディーゼルに試乗!(動画あり) 出かけたくなる癒しのギア!

    ルノーカングーディーゼル(2019年モデル)に試乗しました!2019年モデルです。新型はデザインが結構変わる上、横幅も大幅に広くなるので、このモデルが人気らしいですね。ピープルムーバーとして日本一有名なこの車、シトロエンベルランゴとも比較してみたいと思います。試乗車はディーゼルの5MTです。●居住性★★★★やはり広いですね!前後・横幅・高さともに室内空間は広大です!特に前席は着座位置が高めなので見晴らしもいいですし、どの面にもガラス窓がついてて太いピラーがないので、車線変更の時も楽です。インパネの質感は正直プラスチッキーですし、デザインも一昔前という感じ。でも、短いけど節度のあるウインカーレバーや、二重の円構造になっているエアコンスイッチ等、個性的な部分が所有欲をくすぐります。乗り心地は基本柔らかめ。静粛性はそ...ルノーカングーディーゼルに試乗!(動画あり)出かけたくなる癒しのギア!

  • レクサス RC350F 試乗インプレッション!(動画あり) 3.5L V6 318馬力、これくらいあるとスポーツカーらしくなってくる!

    LexusRC350Fsportsに試乗しました!レクサスのRCは、5LV8から2L直4まで幅広いラインアップを揃えるクーペモデル。前回、2LモデルのRC300に試乗した時は、正直パワーと質感に物足りなさを感じましたが、今回の3.5LV6モデルはどうでしょうか?今や貴重なNAです。早速、試乗インプレッションです!●居住性★★★相変わらずインテリアはレクサスらしく上質ですね。プラスチック部分はよく見るとそれほど良い素材ではないのですが、まあ気にならない程度。メッキや革の部分はいいですね。インテリアデザインはレクサス共通の文脈で、好き嫌いは分かれますが個性的。今時足踏み式のパーキングは興醒めですが。ボディ剛性はしっかりしており、静粛性も高いですね。ノーマルモードでの乗り心地は快適で、路面のあたりも柔らかく、普通に乗...レクサスRC350F試乗インプレッション!(動画あり)3.5LV6318馬力、これくらいあるとスポーツカーらしくなってくる!

  • ベスパ S125試乗インプレッション!(動画あり) オシャレだけどスポーティなイタリアンスクーター!

    ベスパ125Sに試乗しました!以前試乗したベスパGTS300が好印象だったので、今回は一回りボディの小さい125Sに試乗しました!その分、エンジンも小さくなりますが、果たしてどんな走りを見せてくれるのでしょうか?試乗インプレッションです!●居住性★★★★相変わらずガッシリした外骨格構造がいいですね!大きめのギャップはサスが吸収仕切れず衝撃が伝わってきますが、石畳のような凹凸路面では実にスムーズです。足元スペースがフラットなのに、ボディのヨレを感じないところも流石です。サイズもコンパクトなので、街乗りの取り回しには、これくらいがベストですね。車重も軽いです。足付きはあまりよくありませんが、まあ車体を傾ければ片足は何なくベッタリつきますし、車重も軽いので不安感はないです。エンジン音はそれなりに聞こえてくるので決して...ベスパS125試乗インプレッション!(動画あり)オシャレだけどスポーティなイタリアンスクーター!

  • BMW R nine T 試乗インプレッション!(動画あり) 誰でもトムクルーズになれるバイク!

    BMWRnineTに試乗しました!こちらもドゥカティスクランブラー、モトグッチV7と並んで気になっていたバイクです。同じ2気筒で味があって、走りも楽しいという評判のバイク。果たしてどうでしょうか?早速、試乗インプレッションです!仕様全長:2085mm全幅:890mm全高:1265mmエンジン:1169cc空冷水平対向2気筒出力:110ps(7550回転)、119Nm(6000回転)車重:222kg●居住性★★★★ポジション的には軽い前掲で楽ですね。足つきも良好です。乗り心地もしっとりしたサスペンションが快適です。オプションのステアリング・ダンパーも装着されていたので、直進安定性も高いですね。もともと横置き+ボクサーエンジン+シャフトドライブということで、安定性は非常に高く、疲労感が少ないです。他の2台と大きく異...BMWRnineT試乗インプレッション!(動画あり)誰でもトムクルーズになれるバイク!

  • ポラリス スリングショット 試乗インプレッション!(動画あり) 公道を走れる3輪のF1!!

    ポラリスのスリングショットに試乗しました!フロント2輪、リア1輪のトライクで、パワーは直4の2.4L170馬力ですが、車重は740kg前後とかなりの軽量タイプ!果たしてどんな車なのでしょうか、早速インプレです!●居住性★★まず居住空間自体は十分な広さですね。足下も余裕があるので、靴が当たって操作しにくいということはありません。スーパー7の方が狭いですね。乗り心地も悪くないですね、サスのストロークがシッカリとってあるので、段差もちゃんといなしてくれます。市街地走行は意外に快適です。ただ、高速道路はかなり風があたります!フロントスクリーンに潜るようにすれば直接的な風は避けられますが、それでもバイクのような風と音ですね。●動力性能★★★★パワー、トルク共に充分以上です。車重が軽いのでスタートから特に気を使うこともなく...ポラリススリングショット試乗インプレッション!(動画あり)公道を走れる3輪のF1!!

  • ドゥカティ スクランブラー アイコン ダーク 試乗インプレッション2021!(動画あり) 思わず欲しくなる痛快空冷Lツインバイク!

    ドゥカティスクランブラーアイコンダークに試乗しました!次期愛車候補の一つなんです!基本的にはスクーターが第一候補なんですが、ドゥカティは以前モンスターやSSに試乗して好印象だったので、ちょっと欲しいなぁと思っています。ただ、以前ビューエルXB9Rを購入した時は、前屈がきつくてあまり乗らなかったので、もう少しカジュアルなバイクが良いと考えています。そこで白羽の矢が立ったのがスクランブラー!これは楽に乗りながらドゥカティらしさを堪能できそう。早速、試乗インプレッションです!仕様全長:2100mm全幅:855mm全高:1150mmエンジン:803cc空冷L型2気筒出力:73ps(8250回転)、67Nm(5750回転)車重:189kg●居住性★★★写真で見るより大きいですね!ホンダのFTRくらいかと思いましたが、80...ドゥカティスクランブラーアイコンダーク試乗インプレッション2021!(動画あり)思わず欲しくなる痛快空冷Lツインバイク!

  • モトグッチ V7 III ストーン 試乗インプレッション 2021!(動画あり) 縦置きVツインエンジンのサウンドが気持ち良すぎて欲しくなる

    モトグッチV7ストーンIIIに試乗しました!モトグッチと言えば、Vツインを横置きしてシャフトドライブで駆動する、かなりレアなイタリアのバイクです。V7には10年以上前に試乗したことがあるのですが、今回はストーンIIIをレンタルしました。この前に乗ったドゥカティのスクランブラーもLツインですね。果たしてどのような違いがあるのでしょうか?実はこのV7も次期愛車候補の1台なのでドキドキです。早速試乗インプレッションです!仕様全長:2165mm全高:1100mmエンジン:744ccL型2気筒出力:50ps(6200回転)、60Nm(2800回転)車重:218kg●居住性★★★★車体は比較的コンパクトにまとまっているので取り回しはしやすいですね。シートもクッション性が高く、タンデムとの段差もないので座り心地がいいですし、...モトグッチV7IIIストーン試乗インプレッション2021!(動画あり)縦置きVツインエンジンのサウンドが気持ち良すぎて欲しくなる

  • カワサキ ニンジャ250 試乗インプレッション!(2010年) 乗りやすいNINJA

    ●良い点:価格が安い!デザインもかっこいい!乗りやすい。●悪い点:パワーは期待してはイケナイ。VTRよりトルク感なし。●こんな人にオススメ:この頃の250って、本当にパワーないですね。でも、初心者や女性にはよいと思います。カワサキニンジャ250試乗インプレッション!(2010年)乗りやすいNINJA

  • ホンダ VTR250 試乗インプレッション!(2009年) 世界一乗りやすいバイク

    ●良い点:世界一乗りやすいバイク。軽快なハンドリング。心地いいVツインのトルクとフィーリング。高回転まで結構回ります。●悪い点:パワーは期待してはイケナイ。●こんな人にオススメ:ザ・バイク便マシン。気楽で軽快。このバランスは貴重。気負いたくない方に。ホンダVTR250試乗インプレッション!(2009年)世界一乗りやすいバイク

  • スズキ グラディウス400 試乗インプレッション!(2010年) 地味だが鼓動感の味わえる良いバイク

    ●良い点:あまり期待してなかったが、望外に良かった。結構、鼓動感がある。乗りやすい。400ccあると街乗りでも不満を感じない。●悪い点:いまひとつウリ・個性に欠ける気がする。●こんな人にオススメ:バイク初心者、もしくはマイルドなリターンライダー。スズキグラディウス400試乗インプレッション!(2010年)地味だが鼓動感の味わえる良いバイク

  • アプリリア MANA850 試乗インプレッション!(2010年) 元祖オートマバイク

    ●良い点:乗ってビックリ、ほとんど変速ショックを感じさせない。ハンドリングはバイクそのものでスクーターとは一線を画す。●悪い点:パワフルさ、テイストは薄め。●こんな人にオススメ:新しいジャンルのスポーツバイク。新し物好きの方に。アプリリアMANA850試乗インプレッション!(2010年)元祖オートマバイク

  • ドゥカティ スーパースポーツ950S(SS950S) 試乗インプレッション!(動画あり) 見た目はパニガーレ、中身は万能!

    ドゥカティSS950Sに試乗しました!マイナーチェンジ後の2021年モデルです。先日試乗したスクランブラーがかなり好印象で欲しくなり、色々とバイクを調べてみたところ、スーパースポーツ950Sに辿り着きました!元々はスポーツバイクが好きなんですが、さすがにあの姿勢は首が痛い・・・でもSS950Sは見た目はパニガーレそっくりでもポジションはかなり楽とのこと!早速、レンタルしてみました。●居住性★★★★まずポジションですが、たしかにこの見た目にしては楽ですね!ステップ周りはかなり普通で楽な位置にあります。ハンドルはSSにしては高めですが、今回4時間試乗したら首は痛くなりました・・乗り心地はスポーティですがダンピングが効いてて、しなやかに路面に追従しますね。さすがオーリンズ。フルカウルのおかげで高速では胸から下は風が当...ドゥカティスーパースポーツ950S(SS950S)試乗インプレッション!(動画あり)見た目はパニガーレ、中身は万能!

  • アプリリア シヴァー750 試乗インプレッション!(2010年) イタリア版ホンダVTR

    ●良い点:一言で言うと、VTRの750版。出足は少しトルク不足だが、スムーズに高回転まで回る。しかも心地よいパルス感を伴って。ポジションはアップライトで街乗りは楽。ハンドリングはヒラヒラと軽快感がある。●悪い点:トルク感は薄め。●こんな人にオススメ:肩肘はらない気楽さ、独特のテイスト、そこそこの速さが同居している。アプリリアシヴァー750試乗インプレッション!(2010年)イタリア版ホンダVTR

  • BMW K1300S 試乗インプレッション! (2010年) ツアラーバイクの鏡。安心・安全。

    ●良い点:これぞBMWの代名詞!ツアラーの鏡。安心、安定、余裕の走り。●悪い点:過激に走りたい方には不向き。●こんな人にオススメ:BMWならでは安心感と使いやすさ。街乗りからツーリングまで、幅広くカバー。BMWK1300S試乗インプレッション!(2010年)ツアラーバイクの鏡。安心・安全。

  • ホンダ NSR250(89年モデル) 試乗インプレッション!(1995年) リッターバイク並みの速さを誇る伝説の2ストレプリカ!

    ●良い点:250とは思えないほどパワフルなエンジン。低速からフラットにトルクが出てくるので意外に扱いやすい。軽い車体でワインディングもヒラヒラ。●悪い点:伝説ほどは速くない。オイルは結構まきちらす。●こんな人にオススメ:中型で軽快なレプリカをお求めの方。今となっては貴重。ホンダNSR250(89年モデル)試乗インプレッション!(1995年)リッターバイク並みの速さを誇る伝説の2ストレプリカ!

  • ヤマハ T -MAX 試乗インプレッション!(2008年) 一体感は希薄だが速い

    ●良い点:スクーターとは思えない程、がっしりしたボディ。エンジンもトルクフル。●悪い点:所詮はスクーター、走る楽しみや一体感は少ない。●こんな人にオススメ:スクーターNo.1が欲しい方。ヤマハT-MAX試乗インプレッション!(2008年)一体感は希薄だが速い

  • 新型MINI クーパー コンバーチブル 試乗レビュー!(動画あり) 相変わらず楽しさ全部盛りのコンパクトオープンカー!

    MINIクーパーカブリオレに試乗しました!先代、先先代のMINIカブリオレには試乗したことがあり、その走りの楽しさは非常に印象に残っていましたが、現行モデルは今まで機会がなく、今回初試乗になります。マイナーチェンジ後の最新モデルは、果たしてどんな走りを見せてくれるのでしょうか?早速試乗インプレです!●居住性★★★最新モデルはMINIのテイストを残しながら、グッと今風になってますね!メーターはフル液晶ですし、センターには大型のインフォテイメントモニターが設置、その下にはメッキ加工されたスイッチ類が並びます。新しいけど、やはりMINIだな、と感じさせるデザインの加減が上手いですね。居住空間は、前席は問題ありませんが、後席はかなり狭いです。現行モデルでサイズアップし、それまでよりマシになったとはいえ、閉塞感はあります...新型MINIクーパーコンバーチブル試乗レビュー!(動画あり)相変わらず楽しさ全部盛りのコンパクトオープンカー!

  • スズキ ジェンマ 試乗インプレッション!(2008年) 今でも欲しくなる近未来デザインのスクーター

    ●良い点:AKIRAのような近未来的なエクステリアがすごい。ビックスクーターとして過不足なく活躍してくれる。重心が低いので想像以上に曲がりやすいし安定感もある。●悪い点:速くはない。収納スペースも小さめ。●こんな人にオススメ:ダンデムの機会が多く、人とは違うバイクに乗りたい方。スズキジェンマ試乗インプレッション!(2008年)今でも欲しくなる近未来デザインのスクーター

  • ドゥカティ モンスター400 試乗インプレッション!(2007年) 貴重な中免で楽しめるDucati

    ●良い点:ドゥカティならではの、「ガッガッガッ」と路面を穿つようなフィーリングが味わえる。高回転も望外に回る。●悪い点:やはり排気量が少ないので、低速トルクはあまりない。●こんな人にオススメ:残念ながらカタログ落ち。中型免許で唯一楽しめるドカだったのだが・・・ドゥカティモンスター400試乗インプレッション!(2007年)貴重な中免で楽しめるDucati

  • モトグッチ 1200スポーツ 試乗インプレッション!(2008年) グリーゾよりスポーティ

    ●良い点:見た目と違い、グリーゾよりもハンドリングが軽快!パワーも上。●悪い点:クラッチ重い。微振動も多い。●こんな人にオススメ:グリーゾよりも高速ツーリングの余裕やワインディングでの操作性を重視する方。モトグッチ1200スポーツ試乗インプレッション!(2008年)グリーゾよりスポーティ

  • スズキ アドレスV100 試乗インプレッション!(1995年) 2スト スクーター時代最高の足バイク!

    ●良い点:THE・足。軽快なハンドリングと快活なエンジン、軽い取り回し、安い維持費。●悪い点:高速走行では安定感に欠ける。●こんな人にオススメ:日常の足として最高のパートナー。10年以上、乗った初めてのバイク。スズキアドレスV100試乗インプレッション!(1995年)2ストスクーター時代最高の足バイク!

  • ヤマハ MT01 試乗インプレッション!(2009年) 国産で鼓動感を味わいたい方へ

    ●良い点国産ではめずらしい、鼓動感を感じさせるバイク。ハンドリングも悪くない。排気量がでかいので、トルクも充分以上。●悪い点ハーレーほどのブランド力はない。デザインももうひと工夫欲しい。●こんな人にオススメアンチハーレーだけどツインのパルス感を味わいたい方。ヤマハMT01試乗インプレッション!(2009年)国産で鼓動感を味わいたい方へ

  • ホンダ フォルツァZ 試乗インプレッション!(2009年) もはや2輪の自動車

    ●良い点:これは2輪の自動車だ。ATだし、風も当たらないし、音楽も聴ける!Sモードはキビキビ走れてGood.●悪い点:所詮スクーター、スポーティといっても限度あり。マニュアルモードはエンブレもあまり聞かず、存在意義が???●こんな人にオススメ:若者に受ける訳だ。楽でカッコイイ。それなりに楽しい。ホンダフォルツァZ試乗インプレッション!(2009年)もはや2輪の自動車

  • ハーレーダビッドソン V-RODマッスル (VRSCF) 試乗インプレッション!(2008年) 今乗るとかっこいい1台

    ●良い点:斬新なエクステリア。回すとかなり迫力のある加速。●悪い点:極低速トルクは薄め。鼓動感、サウンドも控えめ。残念ながらパーレーっぽさは薄れた。●こんな人にオススメ:最先端のハーレーに乗りたい方(当時)。シグナルグランプリで負けたくない方。ハーレーダビッドソンV-RODマッスル(VRSCF)試乗インプレッション!(2008年)今乗るとかっこいい1台

  • ハーレーダビッドソン スポーツスター883ロー 試乗インプレッション!(2008年) 肩肘張らずにハーレーライフを楽しみたい方

    ●良い点:もっとも軽快なハーレー。見た目も取り回しも軽い。鼓動感は健在。●悪い点:当然、迫力は薄い。●こんな人にオススメ:女性に人気の1台。肩肘はらずにハーレーライフを楽しみたい方。財布にも優しい。ハーレーダビッドソンスポーツスター883ロー試乗インプレッション!(2008年)肩肘張らずにハーレーライフを楽しみたい方

  • アバルトじゃない!? フィアット124スパイダーに試乗!(動画あり) レコモンがないだけで印象はかなり違う

    フィアット124スパイダーに試乗しました!フィアット124スパイダーは日本には導入されていませんが、エンジンはアバルトと同じ1.4Lターボを搭載したモデルで、ビルシュタイン・ブレンボ・レコードモンツァが装着されていないベーシックなモデルです。果たしてアバルトとの走りの違いはどうでしょうか?今回は6MTモデルに試乗しました。では、早速インプレッションです!●居住性★★★基本的にはアバルトやロードスターと同じですね。フロアマットやハンドル中央、アームレスト等にFIATのロゴがあしらわれている程度の違いです。外観ではパンパーやホイールがちょっと大人しくなっています。●動力性能★★★★エンジンもアバルトと同じですが、レコモンが付いていないだけで、かなり雰囲気は変わりますね!どちらかというとロードスターに近い、エンジンの...アバルトじゃない!?フィアット124スパイダーに試乗!(動画あり)レコモンがないだけで印象はかなり違う

  • ハーレーダビッドソン ダイナ・ローライダー(FXDL) 試乗インプレッション!(2008年) 濃いハーレーの世界を味わいたい方

    ●良い点:もっとも男らしいハーレー。振動、トルク、鼓動感、どれも強め。●悪い点:ちょっと疲れる。●こんな人にオススメ:濃いハーレーらしさを味わいたい方。ハーレーダビッドソンダイナ・ローライダー(FXDL)試乗インプレッション!(2008年)濃いハーレーの世界を味わいたい方

  • ハーレーダビッドソン ストリートグライド (FLHX) 試乗インプレッション!(2008年) ツーリング主体だが、街乗りで持て余すのは避けたい方

    ●良い点:いかにもアメリカのハイウェイを走っていそうないでたちがスゴイ。当然、フェアリングの効果は絶大。●悪い点:ロードキングとエレクトラグライドに挟まれて微妙な立ち位置か。●こんな人にオススメ:ツーリング主体だが、街乗りで持て余すのは避けたい方。ハーレーダビッドソンストリートグライド(FLHX)試乗インプレッション!(2008年)ツーリング主体だが、街乗りで持て余すのは避けたい方

  • ハーレーダビッドソン ソフテイル・スタンダード(FXST) 試乗!(2008年) ハーレーの基本を押さえておきたい方へ

    ●良い点:これぞハーレー!と言わんばかりの迫力のルックス。特に幅広いタンクがオーナー心を擽る。低速では意外に低振動で快適だが、アクセルを開けるとハーレーらしい鼓動が楽しめる。●悪い点:独特のシフトは慣れが必要。高速は安定感バツグンだが、市内の取り回しは少々きついか。●こんな人にオススメ:ツーリング仲間に自慢したい方。ハーレーダビッドソンソフテイル・スタンダード(FXST)試乗!(2008年)ハーレーの基本を押さえておきたい方へ

  • ハーレーダビッドソン ロードキング・クラシック (FLHRC) 試乗インプレッション!(2008年) オールマイティにザ・ハーレーを楽しみたい方へ

    ●良い点:いや~快適。フェアリングがついているだけで随分疲労度が変わります。迫力のルックスは、まさにハーレーの代名詞的存在。●悪い点:新しさはない。●こんな人にオススメ:ツーリングはもちろんだが、望外に軽快なのでオールマイティに使える。ハーレーダビッドソンロードキング・クラシック(FLHRC)試乗インプレッション!(2008年)オールマイティにザ・ハーレーを楽しみたい方へ

  • マツダ ロードスターRFにリベンジ試乗!(動画あり) ワインディングでの楽しさ世界一!

    マツダロードスターRFに試乗しました!昨年レンタルした時は、初日にまさかの車上荒らしにあい、ほとんどドライブできませんでした。。。が、今回はワインディングも走行できました!早速、インプレッションです。●居住性★★★★相変わらずタイトなコックピットで、ドリンクホルダーも使いにくい位置にありますが、まあスポーツカーとしてはタイトと言えるので問題ありません。インパネの質感・デザインともに上質でいいですね。乗り心地も少し固めですが、基本的に路面の凹凸をよく吸収してくれるので不快さはありません。ルーフを閉めると騒音も軽減され、普通に快適な空間が生まれます。そしてオープントップの開放感は、斜め後ろを振り向かなければ普通のオープントップと変わらないですね!●動力性能★★★★ほんとこのエンジンはちょうどいい!よくできています。...マツダロードスターRFにリベンジ試乗!(動画あり)ワインディングでの楽しさ世界一!

  • ハーレーダビッドソン ソフテイル・クロスボーンズ (FLSTSB) 試乗インプレッション!(2008年) スプリンガーフォークを楽しみたい方へ

    ●良い点:なんといってもクラシカル&ワイルドなルックスが最大のポイント。スプリンガーフォークはノーズダイブを感じさせない面白いフィーリング。●悪い点:ブレーキの効きがイマイチ。●こんな人にオススメ:一番旬なハーレーに乗りたい方(当時)。ハーレーダビッドソンソフテイル・クロスボーンズ(FLSTSB)試乗インプレッション!(2008年)スプリンガーフォークを楽しみたい方へ

  • ハーレーダビッドソン ソフテイル・ロッカーC (FXCWC) 試乗インプレッション!(2008年) ハーレーをスポーティに乗りたい方へ

    ●良い点:想像以上にスポーティなハンドリング。鼓動感と快適さのGoodバランス。ポジションもスポーティと快適の中間。●悪い点:価格が高い。荒々しさを期待してはダメ。●こんな人にオススメ:ハーレーをかっこよく、スポーティに乗りたい、かつ人には負けたくない方。ハーレーダビッドソンソフテイル・ロッカーC(FXCWC)試乗インプレッション!(2008年)ハーレーをスポーティに乗りたい方へ

  • ハーレーダビッドソン XR1200 試乗インプレッション!(2008) ハーレー=おじさん というイメージは避けたい人へ

    ●良い点:なんといってもかっこいいルックスが素晴らしい。鼓動感はビューエルよりもスポーツスター寄り。当然、アメリカンスタイルよりもスポーティな走りが楽しめる。●悪い点:ポジションのせいか重量バランスの問題か、想像していた程スポーティな走りはできなかった。どことなくチグハグな印象。●こんな人にオススメ:ハーレー=おっさんというイメージは避けたい方。ハーレーダビッドソンXR1200試乗インプレッション!(2008)ハーレー=おじさんというイメージは避けたい人へ

  • ドゥカティ ハイパーモタード796 試乗インプレッション!(2010年) 今でのカッコいい!が乗り手を選ぶ1台

    ●良い点:見た目がかっこいい!オフロードよりも都会が似合う。着座位置が高いので見通しも良し。もちろんパワーも充分で、独特のパルス感も味わえる。●悪い点:速く走るには独特のコツが必要。着座位置が前寄りで高いので、ちょっと怖い。足が短い人には向かない。●こんな人にオススメ:街中を俊敏に、かつ注目を浴びて走りたい方。ドゥカティハイパーモタード796試乗インプレッション!(2010年)今でのカッコいい!が乗り手を選ぶ1台

  • アプリリア ドルソデューロ750 試乗インプレッション!(2010年) 予想を覆す過激なオフロードバイク!

    ●良い点:オフロードバイクと思ってナメてたら、かなり過激な加速にビックリ!ハンドリングも軽快。運転しやすい。エクステリアも個性的。●悪い点:調子に乗るとサスが柔らかめなのでビックリする。●こんな人にオススメ:街中を活発に走りたい方。シヴァーよりパワフルです。アプリリアドルソデューロ750試乗インプレッション!(2010年)予想を覆す過激なオフロードバイク!

  • ビューエル XB12XT ユリシーズ 試乗インプレッション!(2008年) オフロードでもハーレーのエンジンを楽しみたい方向け

    ●良い点:scgより高いアイポイントは街乗りで大きな強み。タンデム用バックレストやアームガードも魅力的。●悪い点:重量物が上に上がる分、スポーティさは減る。●こんな人にオススメ:街乗り通勤重視の方。ビューエルXB12XTユリシーズ試乗インプレッション!(2008年)オフロードでもハーレーのエンジンを楽しみたい方向け

  • BMW F800S 試乗インプレッション!(2008年) エンジンの鼓動が心地よい、大型ビギナーでも楽しめる一台

    ●良い点:パラレルツインなのに、水平対抗なみのパルス感が心地よい!ハンドリングは非常に素直。トルク感も線形で扱いやすい。●悪い点:ちょっと個性に欠ける外観。非常に素直なバイクなだけに、慣れると物足りなくなる可能性も。●こんな人にオススメ:大型バイク初心者もしくは癒しを求める熟練者。BMWF800S試乗インプレッション!(2008年)エンジンの鼓動が心地よい、大型ビギナーでも楽しめる一台

  • トライアンフ スピードトリプル 試乗インプレッション!(2008年) 三気筒エンジンを余裕を持って楽しみたい方へ

    ●良い点:ストリートトリプルよりトルクがある分、運転しやすい。もちろん絶対的なパワーもトルクも上。●悪い点:吹けあがりの鋭さはストリートトリプルが一枚上手。●こんな人にオススメ:トリプルエンジンを余裕をもって楽しみたい方。トライアンフスピードトリプル試乗インプレッション!(2008年)三気筒エンジンを余裕を持って楽しみたい方へ

  • アバルト 124スパイダー 試乗インプレッション!(動画あり) レコモンマフラーの排気音にやられた・・

    アバルト124スパイダー(6AT)に試乗しました!アバルトの124スパイダーにマヨルカ島で試乗しました!兄弟車のこの2台に連続してワインディングで試乗できるのはラッキーですね。MTは以前試乗したことがあるのですがATは初めてです。果たしてどのような違いがあるのでしょうか?ロードスターとも比較します。では、早速試乗インプレッションです!Abarth124spiderスペック全長:4,060mm全幅:1,740mm全高:1,240mm車重:1,150kg動力:1.4L直4ガソリンターボ出力:170ps/5500rpm250Nm/2500rpm●居住性★★★基本的には、ほぼロードスターを同じです。ハンドル中央や、コンソール等にアバルトのマークがある程度の違いですね。フロアマットが専用なのは雰囲気が変わるので嬉しいとこ...アバルト124スパイダー試乗インプレッション!(動画あり)レコモンマフラーの排気音にやられた・・

  • トライアンフ デイトナ675 試乗インプレッション!(2008年) 独特の3気筒エンジン音とワインディングが最高に楽しいスーパースポーツ!

    ●良い点:ストリートトリプルより、さらに高回転重視。実に刺激的。●悪い点:ポジションは結構前屈。車体は軽いが、重量バランスのせいか、1098より腰高で不安感を感じた。●こんな人にオススメ:速いだけじゃなくて、ちゃんと味があるバイク。特にエンジン音が最高!公道でも回せる楽しみがあるので、スポーツバイク好きなら誰でもオススメ。トライアンフデイトナ675試乗インプレッション!(2008年)独特の3気筒エンジン音とワインディングが最高に楽しいスーパースポーツ!

  • ホンダ CBR600RR (国内仕様) 試乗インプレッション! とにかく乗りやすいスーパースポーツ!

    ●良い点:兎に角、乗りやすいSS。低速から気持ちいいトルク、スムーズな高回転域、リニアな吹け上がり(レスポンス抜群)、街中で気持ちよく使えるパワー。軽快さと安定感のバランスの良さ。●悪い点:過激なパワーや独特の乗り味を期待してはダメ。●こんな人にオススメ:ホンダらしい、乗りやすく気持ちいいSS。個人的には1000ccより楽しく感じた。※2009年前後の試乗時の感想です。ホンダCBR600RR(国内仕様)試乗インプレッション!とにかく乗りやすいスーパースポーツ!

ブログリーダー」を活用して、クルマ試乗記&Movie! (旧クルマ本を斬る!)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
クルマ試乗記&Movie! (旧クルマ本を斬る!)さん
ブログタイトル
クルマ試乗記&Movie! (旧クルマ本を斬る!)
フォロー
クルマ試乗記&Movie! (旧クルマ本を斬る!)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用