searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

マンション・メンテblogさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
マンション・メンテblog
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tokyoplanning
ブログ紹介文
集合住宅管理新聞「アメニティ」のブログです。工事業者募集やセミナーの案内などを随時掲載していきます。
更新頻度(1年)

93回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2014/11/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、マンション・メンテblogさんをフォローしませんか?

ハンドル名
マンション・メンテblogさん
ブログタイトル
マンション・メンテblog
更新頻度
93回 / 365日(平均1.8回/週)
フォロー
マンション・メンテblog

マンション・メンテblogさんの新着記事

1件〜30件

  • 法律Q&A 上階からの水漏れを理由にその期間の管理費等の支払拒否をするAさん

    QAさんが住む居室の天井から水漏れがありました。管理組合で原因を調査したところ、上階のBさんの浴室の老朽化が原因とわかりました。そこでBさんは速やかに応急工事を行い、水漏れは止まりました。しかしAさんは、水漏れが始まってから収まるまでの間の管理費と修繕積立金の支払いを拒絶しており、Bさんが負担すべきだと主張しています。応急工事で水漏れが収まったあとに発生した管理費等は、Aさんは毎月支払っていますし、特にお金に困っていることはないようです。管理組合として、どう対応すればよいでしょうか?A管理費等の負担は、区分所有者の最低限の義務といわれています(東京地裁平成19年11月14日判決/判例タイムズ1288号286頁)。この費用がなければ、マンションや団地を維持管理していくことができないからです。区分所有法19条は、区...法律Q&A上階からの水漏れを理由にその期間の管理費等の支払拒否をするAさん

  • 理事会を設置せず、区分所有者全員参加型の管理受託サービス、smooth-e(スムージー)を提供開始 長谷工グループ

    長谷工グループ(代表企業・㈱長谷工コーポレーション)は、分譲マンション管理組合向けの受託サービスsmooth-e(スムージー)(特許出願中・商標登録申請中)の初期開発が完了し、2021年8月よりサービス提供を開始。smooth-eは、「第三者管理者方式」を採用し、区分所有法上の管理者は、長谷工グループで分譲マンション管理事業を行っている㈱長谷工コミュニティが担う。これにより理事会は非設置とするが、第三者管理者方式においても区分所有者にマンション管理への関心を持ってもらうため区分所有者全員がアプリ上で議論し意思決定を行うことができるツールを採用。https://www.haseko.co.jp/hc/理事会を設置せず、区分所有者全員参加型の管理受託サービス、smooth-e(スムージー)を提供開始長谷工グループ

  • マンション・バリューアップ・アワード(MVA)2021」

    住み心地や建物・設備等マンションにおけるバリューアップを図った事例や提案を大募集!一般社団法人マンション管理業協会は、マンションの住み心地(居住価値)や建物資産の維持・管理等、マンションのバリューアップに関する提案や実施事例を広く募集し、発信・共有する「マンション・バリューアップ・アワード」を実施。応募期間2021年8月2日(月)~2021年10月31日(日)グランプリは賞金30万円マンション・バリューアップ・アワード(MVA)2021」

  • 「マンション情報BOX」HPで公開

    住宅金融支援機構/マンションすまい・る債積立管理組合向け情報誌「マンション情報BOX」掲載内容は、「マンション情報BOX」の最新発行号及び過去の特集記事。「マンション情報BOX」2021年春夏号主な内容【特集「新しい生活様式」下での管理組合運営~管理組合における新型コロナウイルスへの対応について~】【特集1】管理組合運営と今後の展望~コロナ禍での経験を今後に活かす~マンション総合コンサルティング株式会社代表取締役廣田信子(マンションコミュニティ研究会代表)【特集2】マンション管理組合の感染症対策を支援~「マンションにおける新型コロナウイルス感染症対策マニュアル<ひな型>」を作成公益財団法人まちみらい千代田【特集3】ITを活用した総会の実施ガイドラインについて~「新たな総会のスタイル」の実現に向けて~一般社団法人...「マンション情報BOX」HPで公開

  • 三菱地所、水害経験のある管理組合のノウハウ提供

    三菱地所レジデンス(株)と三菱地所コミュニティ(株)、水害経験のあるマンション管理組合の活動のノウハウを提供、分譲マンションにおける水害対策をソフト面から強化すると発表した。オリジナルの防災ツール「そなえるカルタ」に「マンション管理組合運営版」を追加。ホームページ上に一般公開した。https://www.mecsumai.com/bousai/三菱地所、水害経験のある管理組合のノウハウ提供

  • 建物Q&A 排気口廻りの外壁や天井の汚れを防止する方法は?

    Q排気口廻りの外壁や天井が汚れます。一昨年大規模修繕工事で外壁の塗装を塗り直し綺麗になったのですが、また排気口廻りが汚れてきました。バルコニー面などは踏み台を使い手の届く範囲は清掃出来ますが、バルコニーの無い外壁面は清掃出来ません。又、他の住戸でも、揚げ物料理が多いのか著しく油汚れが付いています。排気汚れを防止する方法は無いのでしょう?A住戸内の換気扇と外壁の排気口とはダクトというパイプでつながっています。換気扇に吸い込まれた排気の汚れが、ダクトを通って排気口から排出された際、外壁や天井面に付着してしまいます。又、長年の間にダクト内にも、台所系統では油煙の油が付着し、トイレ・浴室合流系ではトイレットペーパーの繊維がダクトに付着し、そこに浴室の湯気が浸透しカビが生えてきます。これらの汚れが排気と共に排出され、より...建物Q&A排気口廻りの外壁や天井の汚れを防止する方法は?

  • 集合住宅管理新聞「アメニティ」2021年7月号発行しました!

    集合住宅管理新聞「アメニティ」は、1982年創刊、39年間の歴史を持つマンション管理とメンテナンスの専門情報紙です。1都3県などの分譲マンションを中心に10万部発行。見本紙ご希望の方は、ホームページからお申し込み出来ます。https://www.mansion.co.jp/mihonshi集合住宅管理新聞「アメニティ」2021年7月号発行しました!

  • 第11回「マンションクリエイティブリフォーム賞」審査結果発表、2021/05/31

    マンションクリエイティブリフォーム賞審査委員会(委員長:東洋大学理工学部建築学科教授秋山哲一氏)による厳正な審査の結果、「マンションクリエイティブリフォーム賞」(一般社団法人マンション計画修繕施工協会主催)3物件及び「審査員特別賞」1物件が決定。マンションクリエィテブリフォーム賞●ビスタセーレ向陽台団地(東京都稲城市)施工会社:株式会社一ノ瀬建創設計監理:エコリノ協議会発注者:ビスタセーレ向陽台団地●鶴川6丁目団地(東京都町田市)施工会社:建装工業株式会社設計監理:(耐震)株式会社耐震設計(大規模)株式会社三衛建築設計事務所発注者:鶴川6丁目団地管理組合●センチュリーつくばみらい平(茨城県つくばみらい市)施工会社:建装工業株式会社設計監理:一級建築士事務所株式会社ジャトル発注者:センチュリーつくばみらい平管理組...第11回「マンションクリエイティブリフォーム賞」審査結果発表、2021/05/31

  • 国交省/マンションの老朽化等に関する基準の改正概要について意見募集!

    意見募集期間令和3年6月24日(木)~令和3年7月26日(月)まで(必着)パブリックコメントの詳細電子政府の総合窓口(e-Gov)「パブリックコメント(案件一覧)」欄から、ご確認ください。(https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public)国交省/マンションの老朽化等に関する基準の改正概要について意見募集!

  • 第49回千葉市マンションセミナー

    千葉市内のマンション管理組合役員や区分所有者の方を対象としたセミナーテーマコロナ禍の経験を活かす管理組合運営日時2021年8月21日(土)開場13;10開演13:30~15:30相談会15:30~16:30会場千葉市生涯学習センター3階主催千葉市第49回千葉市マンションセミナー

  • 国交省「マンション標準管理規約」改正

    ~管理組合におけるITを活用した総会・理事会のルールの明確化など~国土交通省は、昨年のマンションの管理の適正化の推進に関する法律及びマンションの建替え等の円滑化に関する法律の改正並びに新型コロナウィルス感染症の感染拡大等の社会情勢の変化を踏まえ、「マンション標準管理規約」を改正、令和3年6月22日公表した。改正後のマンション標準管理規約は、下記のホームページで公表。https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk5_000052.html※『国土交通省HPトップページ』→『政策・仕事』→『住宅・建築』→『住宅』→『マンション政策』→『マンション管理について』国交省「マンション標準管理規約」改正

  • 新建東京支部50周年記念「建築とまちづくり展」

    「住まい手使い手の立場で、地域に根ざした建築創造」として活動してきた新建築家技術者集団が設立50周年を迎え、東京支部では2021年7月3・4日に記念の催しを行う。会場は2日間とも板橋区立グリーンホール。建築とまちづくりの専門家が報告と交流。リアル集会とオンラインの集会がありますが、どちらの場合も準備の都合上、申し込みをして下さい。交流以外の場では無料で参加できます。4日の午後はイマジンピース交流会として、平和について音楽を中心として語ります。住まいとまちづくりコープ千代崎一夫TEL03-5986-1630FAX03-5986-1629e-mailsumaimachi@sumaimachi.nethttp://sumaimachi.net/新建東京支部50周年記念「建築とまちづくり展」

  • 法律Q&A 駐車場に長期不法駐車をする居住者に違約金をもとめるには…

    駐車場に長期不法駐車をするAさん使用細則に違約金の規定を定めたいが…Q私達の団地内にある来客用の駐車場に組合員のAさん名義の車が長期間にわたり不法に駐車されています。管理組合が撤去するためには費用がかかるので駐車場使用細則を改訂して、使用細則に違反する駐車に対しては1日あたり5000円の違約金を支払う規定を定めようと考えています。何か問題がありますか。Aリゾートマンションの事案ですが、本件と同様の紛争が争われた裁判例(東京地方裁判所平成30年3月13日判決)があります。この裁判で被告は①管理規約に違反する行為に対して違約金を課すことは管理規約に規定がない限りできない(使用細則ではできない)②区分所有法や本件管理規約には「規約の設定、変更又は廃止が一部の区分所有者の権利に特別の影響を及ぼすべきときは、その者の承諾...法律Q&A駐車場に長期不法駐車をする居住者に違約金をもとめるには…

  • 令和3年度「東京防災学習セミナー」募集

    東京都は、大災害への備えとして、一人一人が自らを守る「自助」の取組や、地域コミュニティにおいて近隣の人同士が助け合う「共助」の取組をさらに推進するため、都内(区部・多摩)の自主防災組織や町会・マンション管理組合等に防災専門家を派遣する、令和3年度「東京防災学習セミナー」を次のとおり開催する。本年度は風水害に備える「東京マイ・タイムライン」を作成できるコースを新設。地域のニーズに合ったセミナーを開催。開催方式は、①現地派遣、②動画配信・DVDレンタルのいずれか。現地派遣の場合は、会場の用意。参加費はいずれも無料。(会場使用料が発生する場合はご負担をお願いします)Web申込https://tokyo-bousai.online/詳細https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/kyojy...令和3年度「東京防災学習セミナー」募集

  • 全国初の試み、特定共同住宅共用部分への可動式ブース「テレキューブ」を設置-テレキューブ㈱

    ~マンション居住者専用ブースの設置で、住環境のニューノーマル対応に貢献~株式会社ブイキューブ(本社:東京都港区)のグループ会社であるテレキューブ株式会社(本社:東京都千代田区)は、横浜市内にある特定共同住宅「ライオンズマンション横濱元町キャナリシア」(2005年築)の共用部分に、可動式ブース「テレキューブ」を設置した。特定共同住宅の共用部分への設置は全国初の試み。また、同マンション専用の予約管理・決済システムも提供し、これにより会員登録したマンション居住者は、マンション内だけでなく、国内97箇所の公共空間に設置している「テレキューブ」の利用も可能となる。【今後の取り組み】特定共同住宅共用部分へのテレキューブ設置に対するニーズはあらゆる物件にあると考えており、マンション管理会社と連携しながら同様の取り組みを拡充す...全国初の試み、特定共同住宅共用部分への可動式ブース「テレキューブ」を設置-テレキューブ㈱

  • 国交省「マンションの管理の適正化の推進を図るための基本的な方針(案)」に関するパブリックコメント(意見公募)開始

    ~新たに開始されるマンション管理計画認定制度の認定基準などを定めます~国土交通省では、この度、「マンションの管理の適正化の推進を図るための基本的な方針(案)」をとりまとめた。ついては、この案について、広く国民からのご意見を賜るべく、パブリックコメント(意見公募)を開始した。1.改正の概要改正後のマンションの管理の適正化の推進に関する法律第3条第1項に基づき、以下の内容を定めるマンションの管理の適正化の推進を図るための基本的な方針を定めます。○マンションの管理の適正化に関する目標の設定に関する事項○管理組合によるマンションの管理の適正化の推進に関する基本的な指針に関する事項(マンション管理計画認定制度の認定基準を含む。)○マンションの建替えその他の措置に向けたマンションの区分所有者等の合意形成の促進に関する事項○...国交省「マンションの管理の適正化の推進を図るための基本的な方針(案)」に関するパブリックコメント(意見公募)開始

  • 国交省/第5回「住宅団地再生」連絡会議を2021年6月15日に開催!

    ~住宅団地再生の手引きについて検討を開始~.1.日時:令和3年6月15日(火)14時00分~15時00分2.会議形式:Web会議3.内容:①国土交通省等からの情報提供②住宅団地再生の手引き(案)について③住宅団地再生検討ワーキングの設置について4.傍聴等:・Web会議の都合上、アクセス数に限りがありますので、1社(団体)につき1名までとします。また、希望者多数の場合は先着順とします。・Web上での傍聴を希望される方は、令和3年6月14日(月)12時までに、以下のとおりメールにてご連絡ください。件名:【傍聴希望】第5回住宅団地再生連絡会議本文:氏名(ふりがな)、所属、メールアドレス、直通電話番号送信先:hqt-shigaichijutaku★ml.mlit.go.jp(★を@に変えて送信してください)傍聴の可否に...国交省/第5回「住宅団地再生」連絡会議を2021年6月15日に開催!

  • 国内No.1宅配ボックスメーカーが、廉価版デジタル宅配ボックスを新発売

    ~幅広いタイプの集合住宅で、デジタル宅配ボックスの普及が進む見通し~株式会社ナスタ(本社:東京都港区)は、集合住宅向け宅配ボックス「NastaBoxプチ宅シリーズ」の新商品を2021年6月1日発売した。集合住宅向けの宅配ボックスは「導入コストが高額」「後付けができない」「管理に手間がかかる」「屋外に設置できない」など、様々な問題があり、導入できない集合住宅もまだまだ存在する。ナスタはそれらの問題を解決するため、導入しやすい価格帯と受け取り方を選べる錠前機能、物件規模やエントランススペースに合わせた設置方法を備えた新しい宅配ボックスを開発。これまで導入ができなかったマンションやアパート、またリフォーム物件にも対応していくことで宅配ボックスの普及を加速し、より安心安全な置き配サービスを実現することで、再配達を始めと...国内No.1宅配ボックスメーカーが、廉価版デジタル宅配ボックスを新発売

  • 東京都/マンション耐震化推進サポート事業

    同事業は、マンションの耐震化を一層促進するため、「東京都におけるマンションの適正な管理の促進に関する条例」に基づく管理状況届出により把握した各マンションの状況に応じ、建築士等の専門家を繰り返し派遣し、耐震化に向けた合意形成を支援するもの。【対象のマンション】「東京都におけるマンションの適正な管理の促進に関する条例」に基づく管理状況届出を行ったマンションのうち、耐震診断を実施し、耐震化の必要性が判明したマンションで、管理活動が健全なマンション。(※)(※)管理活動が健全なマンション管理不全を予防するための必須事項(管理組合、管理者等、管理規約、総会開催、管理費、修繕積立金、修繕の計画的な実施)の全てが「ある」と届け出ているマンション。https://www.mansion-tokyo.metro.tokyo.lg...東京都/マンション耐震化推進サポート事業

  • オンリーワンの防災マニュアル制作サービスを発売開始・大和ライフネクスト

    大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社は、コロナ禍での天災発生時に備え、3密回避に有効なマンションにおける在宅避難を実現するため、マンション一つひとつに合わせたオンリーワンの防災マニュアルを制作するサービス(以下、本サービス)を発売開始。台風や集中豪雨が発生する季節に向けて、ご提案を進めるという。【URL】https://www.daiwalifenext.co.jp/management/manbow.html【本サービス3つの特徴】①マンション一つひとつに合わせて、オンリーワンの防災マニュアルを制作②マンションの在宅避難に必須知識であるマンション設備の取り扱い説明を掲載③地震・火災・台風・停電の災害別に、マンション個別に起こりうる状況とその対処方法を解説オンリーワンの防災マニュアル制作サービスを発売開始・大和ライフネクスト

  • 集合住宅管理新聞「アメニティ」6月号発行しました!

    集合住宅管理新聞「アメニティ」は、1982年創刊、39年間の歴史を持つマンション管理とメンテナンスの専門情報紙です。1都3県などの分譲マンションを中心に10万部発行。見本紙ご希望の方は、ホームページからお申し込み出来ます。https://www.mansion.co.jp/mihonshi集合住宅管理新聞「アメニティ」6月号発行しました!

  • 新宿団地 大規模修繕工事見積参加会社公募要領

    1.工事名新宿団地大規模修繕工事2.所在地〒350-1124埼玉県川越市新宿町5-13-353.工事発注者新宿団地管理組合法人4.建物の概要竣工:1969~1971年構造:壁式プレキャスト鉄筋コンクリート造地上4階建住戸数:全10棟272戸敷地面積:16921.11㎡建築面積:3700.662㎡建築延床面積:13251.570㎡5.工事項目①仮設工事②防水工事③外壁塗装等工事(躯体補修工事を含む)④鉄部塗装等工事⑤建具等修繕工事(玄関扉更新工事を含む)⑥その他工事6.工区:本工事は、全工事種目を同一請負業者に一括発注する。7.工事予定:2022年1月~2022年8月末日(予定)8.見積参加条件(1)建設業法に基づく特定建設業の許可を受けた建設業者。(2)過去3年間に集合住宅における1億円以上の大規模修繕工事実...新宿団地大規模修繕工事見積参加会社公募要領

  • 加茂川団地 住戸内給水管更新工事見積参加会社募集

    所在地さいたま市西区植田谷本建物概要RC、PC5階建て25棟810戸募集条件室内給水管更新工事予定工期令和4年1月から8か月募集条件①首都圏に本・支店のある建築業法に基づく特定建築業の許可を受けた建築業者②資本金5千万円以上③過去3年間に関東地域で管理組合発注の給水管工事を請負金額1億円以上の工事実績が5件以上あること④分譲集合住宅の給水管更新工事の現場管理を5年以上経験の1級工事施行管理技術者1名以上常駐⑤直近5年間で赤字決算がなく、公共工事・民間工事で指名停止などの行政処分を受けていないこと提出書類①会社概要書、工事実績表②財務諸表(過去2年分)③建築業法の許可の写し④有資格技術者、資格取得者リスト(技術者名簿等)*上記書類2部提出期限2021年7月20日(火)まで必着提出先〒331-0053さいたま市西区...加茂川団地住戸内給水管更新工事見積参加会社募集

  • コスモ船橋滝不動 大規模修繕工事見積参加会社募集

    1.建物概要構造規模鉄筋コンクリート構造地上7階建てその他附属施設総住戸数106戸(他に管理事務室1戸、集会室1戸)竣工年:1995年(平成7年)[築後26年目]2.対象工事の概要発注者コスモ船橋滝不動管理組合所在地千葉県船橋市南三咲3-22-15設計・監理有限会社鈴木哲夫設計事務所3.工事内容(大規模修繕工事)仮設、躯体改修、外壁・鉄部等塗装、シーリング、防水、雑改修、及びその他附帯工事工事予定2022年2月中旬から2022年7月中旬までの予定4.見積参加概要参加条件の概要は以下のとおり(参加条件等の詳細は、問合せ先にて資料を入手)①資本金:8千万円以上(共同企業体の場合は合算可であるが、幹事会社の比率は8千万円に対して5分の4以上の資本を存すること)②創業:15年以上③直前年年間工事高がそれぞれ下記以上であ...コスモ船橋滝不動大規模修繕工事見積参加会社募集

  • NTTドコモ・マンションやシェアオフィスでの無人販売を実現するスマートスタンドを開発

    株式会社NTTドコモは、マンションやシェアオフィスなどに、食料品や日用品の無人販売を実現するスマートスタンドおよび、リモート運営システムを開発した。同システムは2021年7月以降、実証実験として東京都内の一部施設で運用する。ショーケース型の冷蔵庫にスマートロック、センシング、映像監視などを行う専用デバイスを取り付けたスマートスタンドを開発。スマートスタンドをマンションのエントランスなどに設置することで、居住施設の外へ出ることなく、また対面することなく商品を購入することが可能になる。利用者は、専用のアプリを通じて、商品を購入した後、QRコードを用いてスマートスタンドのロックを解錠することで、商品の受け取りができるという。NTTドコモ・マンションやシェアオフィスでの無人販売を実現するスマートスタンドを開発

  • アデニウム新横浜 大規模修繕工事施工会社募集

    1.工事名アデニウム新横浜2022年大規模修繕工事2.所在地〒222-0033神奈川県横浜市港北区新横浜1-21-13.工事発注者アデニウム新横浜管理組合4.建物の概要竣工平成18年(2006年)2月構造規模鉄筋コンクリート造地上15階建、タワー駐車場鉄骨造GL+41.14m住戸数179戸5.工事項目①仮設工事②屋根防水工事③床防水工事④外壁塗装等工事⑤鉄部塗装等工事⑥その他工事6.工区本工事は、全工事種目を同一請負業者に一括発注する。7.工事予定2022年1月11日(火)以降着工~2022年9月30日(金)迄に竣工上記内で計画のこと。8.見積参加条件(1)建設業法に基づく特定建設業の許可を受けた建設業者(2)過去3年間に分譲マンションにおける1億円以上の大規模修繕工事実績が10件以上あること。(3)資本金が5...アデニウム新横浜大規模修繕工事施工会社募集

  • 第25回R&Rリフォーム&リニューアル「建築再生展 2021」オンライン

    会期2021年(令和3年)6月1日(火)、2日(水)、3日(木)、4日(金)主催:建築再生展組織委員会後援:国土交通省・他116団体(予定)入場料無料(登録制)来場対象建築士/設計・デザイン/ビル経営者/マンション管理組合/専門工事業者/工務店/ビルメンテナンス/不動産デベロッパー/一般ユーザー/官公庁職員/学術関係者研究者/学生/その他業界関係者出展項目建築再生のための要素技術/リフォーム&リニューアルに関する、技術・工法・製品・工具・システム・提案など詳細https://rrshow.jp/online/第25回R&Rリフォーム&リニューアル「建築再生展2021」オンライン

  • R3年度 東京都「分譲マンションの修繕への助成(マンション改良工事助成制度)」

    マンション改良工事助成とは分譲マンションの適正な維持管理の促進を目的として、建物の共用部分の外壁塗装や屋上防水、バリアフリー化など、計画的に改良・修繕する管理組合に対し、(独)住宅金融支援機構と連携した助成(利子補給)を実施するものです。なお、太陽光発電設備設置工事も融資の対象となる場合があります。詳細は(独)住宅金融支援機構にご確認ください募集戸数5,000戸申込資格(1)都内に所在する耐火構造の分譲マンションの管理組合であること。(2)(独)住宅金融支援機構の「マンション共用部分リフォーム融資」を受け、かつ(公財)マンション管理センターの債務保証を受けること。(3)本制度による申込み(平成23年度以降の申込みに限る。)が2回目以上で、いずれかの申込みの交付決定日から10年以上経過しており、当該申込みの...R3年度東京都「分譲マンションの修繕への助成(マンション改良工事助成制度)」

  • 集合住宅管理新聞「アメニティ」2021年5月号発行しました!

    集合住宅管理新聞「アメニティ」は、1982年創刊、39年間の歴史を持つマンション管理とメンテナンスの専門情報紙です。1都3県などの分譲マンションを中心に10万部発行。見本紙ご希望の方は、ホームページからお申し込み出来ます。https://www.mansion.co.jp/mihonshi集合住宅管理新聞「アメニティ」2021年5月号発行しました!

  • 東京都・分譲マンション総合相談窓口、WEBでも開設

    東京都は、分譲マンションの管理・再生、東京におけるマンションの適正な管理の促進に関する条例の内容や管理状況届出制度について無料で相談できる「分譲マンション総合相談窓口」を2019年9月より開設。2021年4月からは、新たにWeb会議システムZoomを用いたWeb相談も開始した(要事前予約)。Web相談の流れは左記HPで。https://www.mansion-tokyo.metro.tokyo.lg.jp/pdf/41_kanri/23.pdf(公財)東京都防災・建築まちづくりセンター℡03-6427-4900メールmansion-soudan@tokyo-machidukuri.jphttps://www.mansion-tokyo.metro.tokyo.lg.jp/相談日月曜日~金曜、第1土曜日及び第3日...東京都・分譲マンション総合相談窓口、WEBでも開設

カテゴリー一覧
商用