プロフィールPROFILE

信さんのプロフィール

住所
豊島区
出身
板橋区

自由文未設定

ブログタイトル
指圧で健康になる秘訣は…
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/zshiatsu-clinic/
ブログ紹介文
指圧歴50年の院長が経絡指圧を使って病気や体調を整える方法を紹介します。現役指圧師の方は必見です。
更新頻度(1年)

10回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2014/11/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、信さんの読者になりませんか?

ハンドル名
信さん
ブログタイトル
指圧で健康になる秘訣は…
更新頻度
10回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
指圧で健康になる秘訣は…

信さんの新着記事

1件〜30件

  • 体調不良を整える。日常の対策は…

    暖冬とはいえ、さすがに一月になると冷え込む日が続きます。このような底冷えがする時期は、何かと体調不良が続くものです。体調不良のトップは「痛み」や「疼き」と言われていますが、読者の皆さんはいかがですか。中には「毎年の事だから、もう慣れっこ…」と諦め顔の人も

  • 心の病も回復しやすい。指圧によるペースメーカー…

    症状が再びぶり返す…女性に多い「うつ」のような心の病も指圧で回復する場合が多いです。中等度以上の「うつ(大うつ)病」になると、本人の意思に拘わらず急激な情動の変化に襲われます。「砂地を歩くような」とか「深い穴に吸い込まれるように」とか表現されますが、これは

  • 不安が続く 指圧 女性

    腎と膀胱の経絡が弱くなると…女性の場合、ホルモンや女性特有の体質の関係で、男性に比べて「うつ」が1.5倍多く起きやすいと言われています。疲れる、だるいは毎度の事で、慣れっこになっている人も多いでしょう。とくに「不安」などは原因があって不安になる事もあれば、何

  • だるい、疲れる…女性の「うつ」。経絡指圧で退治!

    天候不順は女性の「神経過敏」を誘発…こんにちは。1月は寒さが厳しくなるので具合が悪くなる人が多いですね。とくに12月は天気が不規則で、暖かいのと寒いのが交互にやって来ました。これで体調を崩した人は多いのではないでしょうか。この時期、女性に多い体調不良の一つ

  • 今年こそ指圧で不眠を退治!指圧は効きます。

    結構女性に多いトラブル…女性の健康トラブルの一つに「不眠」があります。全く眠れない(寝付けない)ものから、眠りの浅いもの、夜中に頻繁に目が醒めるものまで様々です。多くは原因不明で周期性もなく、あまり気にしない人が多いようです。ただこれが連日となると、さす

  • ☆指圧は健康管理の「ペースメーカー」として!

    健康法は総力戦世の中には様々な健康法があって、その主流は「食べる」健康法です。しかしある「食べもの」を食べて健康になったという話は滅多に聞きませんよね。「健康法というのは総力戦だ」と言われます。これは部分的な健康法だけで体調を完全にする事は難しいという事

  • 正月こそ指圧で体調維持を…

    正月は何もしないのに、意外に体調を崩される事が多いでしょう。よくリズムを崩すと言います。まあ原因はいろいろあるでしょうが、共通している事は「病院に行く程ではない体調不良」と言うことです。特に年齢を重ねた40代から50代になると、ちょっとした不調が出やすくなり

  • 健康になるのは難しい…?いや大丈夫

    ●健康生活と言うけれど…日常生活を律するという事は言うは易し、行うは難しで一筋縄では行かないです。でも健康管理の基本が体調管理であり、その大元が日常生活に根差していると言うことを考えると、無視する事はできないですよね。皆さん健康管理というとまず第一に「食

  • 心が健康に及ぼす影響…

    人間には「肉体」と「心」がありますが、健康を考える場合どちらをまず先に優先すべきかご存知ででしょうか。多くの方は痛くないとか辛くないとか、肉体的な苦痛のない事が健康だと考えています。つまり肉体本位という事ですね。でも心の状態を抜きにして、人間の健康はあり

  • 板橋区「いたばし健康まつり2019」で指圧ボランティア

     令和元年、11月15日から2日間に渡って板橋区「いたばし健康まつり 2019」が開催されました。この催しは板橋区が日頃から健康づくりを行っている区内の団体に日頃の活動を紹介し、区民に楽しんでもらおうと企画したものです。今年は91団体が参加し、7,000人以上の来場

  • 経絡体操のすすめ

    皆さん、「経絡体操」をご存じですか。この体操は読んで字の如く、「経絡」を伸ばす「体操」なのです。一見しますと筋肉を伸ばすストレッチに見えますが、実は違います。経絡を伸ばしているのです。この体操の特徴は筋肉を無理に引っ張るのではなく、限界まで来たら一気に脱

  • 指圧を効かすには…

     指圧というのは簡単に見えますが、しかしやってみると奥が深いものです。指圧は単に圧すだけの行為ですから、これだけなら教わらなくとも自然にやってるわけです。それを「技術」として行えと言われて「こうだ!」とスグ出来る人は相当センスのある人です。つまり単純なも

  • ☆ケガをしてないのにナゼ痛む…?

    どこもケガをしていないのに、だけど痛い…。そんな経験をした事がありませんか。普通痛い所は赤く腫れたり、コリがあったり、それと判る兆候があるものです。でもそのような兆候はまったくなく    動かすと激しい痛みがあるけど、押しても揉んでも痛くないなんてケース

  • ☆病気は人の生きざま…

     今日は貴方に病気についての話です。貴方にふさわしい病気があると言ったら驚くでしょうか。ふさわしい病気…?何それと思った方もいるでしょうね。一体「ふさわしい病気」なんてものあるのでしょうか。それがあるのです。それは貴方の生きざまが、貴方の罹る病気を決定す

  • ☆原因不明!なぜか足指が痛い…

    今の時期、ケガをしたわけでもないのに急に痛みが出たりする事があります。何となく疼く程度なら日常よくある事です。しかしちょっと強い痛みが起こったりするのです。例えば足の親指の付け根あたりに何気なく踏みしめた時、ピリッと激痛のような痛みが走るとか…。触れてみ

  • ☆指圧とマッサージ。さてどっちを選ぶ?

     皆さんの中には指圧もマッサージも同じものだと考えている方も多いと思います。確かに街のサロンで「指圧」の施術をたのんだら、内容はマッサージだったなんて事も多いのでムリのない事です。しかしここで明確にしておきましょう。     マッサージは健康増進のため。

  • 五十肩は最初の手当が物を言う

     4月の月初めに五十肩らしい疼痛が現れた事を報告しました。その頃は関節の動き難さもなく、肩も比較的自由に動きました。ただ動きの限界に行くと「電撃痛」が走って力が抜ける…という具合でした。「まだ大丈夫だろう」とタカを括って、前回のブログにも書いた指圧点を押

  • またまた五十肩に…

     またまた五十肩になってしまった…。前回は左側だったが今回は右側。これで二回めなので今回は余裕(?)で過ごしています。 さて五十肩の症状の進み方は「急性症状」と「慢性症状」とがあります。最初は「急性症状」からで電撃でも受けたような鋭い痛みが少しでも動かす

  • 漢方修行は量より質だ…!

     なかなか自分の治療技量が上がらない…。そう悩んでいる人も多いのではないでしょうか。それでは漢方治療の上達法をお教えしましょう。それは   「量」より「質」を求めなさいという事です。具体的に言えば  10回のラフな治療より1回の細心の治療を行えという事で

  • 中級テキスト『実践!経絡治療の原理』は…

    ●必要なテキストを内製化 今月また新しいテキストが増えた。当会としては9冊目の書籍となる。今から20年以上前、まだワープロが全盛を誇っていた時代に第1冊目を四苦八苦して制作した。当時セミナーをしていた関係で印刷教材の必要性は熟知していたが、本を出してくれ

カテゴリー一覧
商用