プロフィールPROFILE

石ころ 石さんのプロフィール

住所
宮城県
出身
北海道

現在: 一、断捨離中です 一、小学1年生の息子が一人います 一、最近まで転勤族・貧乏です スナック出身の無職無才主婦が生き難い世の中の隅で、日々の出来事・世間話・雑感・哲学・育児・愚痴・断捨離などをつらつら書いています。 「書くことで楽になる」が信条です。 気楽に覗いてやってください。

ブログタイトル
願わくばまんまるく、徒然。
ブログURL
http://manmaru14.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
元転勤族の貧乏家庭の無才パート主婦が生き難い世の中で日々思うゆえに我ありなことを好きに綴っています。
更新頻度(1年)

37回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2014/11/07

石ころ 石さんのプロフィール
読者になる

石ころ 石さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,147サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
PVポイント 110 190 310 430 360 300 500 2,200/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,400サイト
井戸端会議 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 80サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,114サイト
思想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 715サイト
主婦日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 26,972サイト
40代主婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,613サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 74,895位 76,342位 76,385位 76,954位 76,577位 47,626位 47,691位 978,147サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
PVポイント 110 190 310 430 360 300 500 2,200/週
その他生活ブログ 3,271位 3,348位 3,366位 3,380位 3,389位 2,243位 2,254位 31,400サイト
井戸端会議 7位 6位 6位 6位 6位 2位 2位 80サイト
哲学・思想ブログ 1,553位 1,595位 1,603位 1,626位 1,636位 1,033位 1,036位 13,114サイト
思想 45位 45位 44位 44位 43位 22位 23位 715サイト
主婦日記ブログ 2,003位 2,040位 2,041位 2,072位 2,063位 1,262位 1,273位 26,972サイト
40代主婦 252位 261位 257位 259位 259位 161位 163位 2,613サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(PV) 6,638位 6,636位 6,632位 6,835位 6,907位 6,492位 6,698位 978,147サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
PVポイント 110 190 310 430 360 300 500 2,200/週
その他生活ブログ 427位 422位 422位 437位 439位 414位 422位 31,400サイト
井戸端会議 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 80サイト
哲学・思想ブログ 128位 124位 128位 126位 127位 116位 121位 13,114サイト
思想 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 715サイト
主婦日記ブログ 149位 150位 149位 153位 152位 142位 148位 26,972サイト
40代主婦 23位 22位 22位 23位 21位 18位 20位 2,613サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、石ころ 石さんの読者になりませんか?

ハンドル名
石ころ 石さん
ブログタイトル
願わくばまんまるく、徒然。
更新頻度
37回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
願わくばまんまるく、徒然。

石ころ 石さんの新着記事

1件〜30件

  • 【老化】年をとった話 3~世界は美しく輝いて見え、しかしそれが見えにくくなる…

    年をとった…(´ー\`)と感じる話、第三弾。ここ2~3年で如実に感じることですが、「目」について。目がですね、みえづらくなってきた。と言っても私は遠視なので視力は良い方。なので恐らく「視力」的なものではなく、「採光」的なもののほう。なんかね、視界が暗いんですよ(゚д゚)昔、子供の頃親によく「そんな暗いところで本なんか読んで!」と注意されていたことを思い出す。でも子供の自分は全然暗くなかったんですよね。同じことを息子に対して注意していて気が付いた。また、父親がしょっちゅう部屋の電気をつけていて、「まだ明るいのになんで電気をつけるんだろう」と不思議だったのですが、それも最近自分が同じことをしている…

  • ゆる糖質制限ダイエットを始めました、…が、という話。

    結構なデブなんですよねw(ノ∀`) こちらの画像はダイエットとは程遠い肉巻きみたらしだんごという名の悪魔の食べ物。オソロシイ…デモウマイ…(゚Д゚)カユ…ウマ…

  • ながいながい柔軟剤の話

    ながいながい話シリーズです(嘘ですw別にシリーズではない(ノ∀`)) ながいながいペンギンの話 (岩波少年文庫 (003)) 作者: いぬいとみこ,大友康夫 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2000/06/16 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (11件) を見る manmaru14.hatenablog.jp

  • 自分が足と下半身フェチだったことを知る

    どうでもいい話です(´∀`)「フェチ」って割とよく耳にする言葉で割と身近な概念だと思うのですが、実際自分が何かのフェチである、と明確に自覚している人はそこまで多くないんじゃないかとも思っていて。女性なら男性のどこに魅力を感じるか、例えば「手」とか「鎖骨」なんていう人もいて。

  • きっとぼくは誤解した世界のまま(世界を誤解したまま)終わっていくのだろう。

    まるで秋元某氏の歌のタイトルかしら(´∀`)と自分で軽く処理し終えてから本題へw私はもともと思い込みが強い性格をしていて、もうそれは自覚しているので頑張って矯正フィルター的なものをかけるようにして日々生きているのですが、それでも無意識に思い込んでいるようなことはなかなかそこから抜け出せなかったりします。 この世界の美しさをきっとぼくはまだ知らない。(またw)

  • 政府というのは…

    とにかく自分たちの得になることはものすごい瞬発力と速さで決定して、驚くべき迅速さと行動力で徹底的にやる。「本当に国民のためになる」ことは議論は遅く、腰が重く、なかなか進んだり決定したりしないのに、だ。 本物の動物の犬はかわいい(´∀`*)(※本文末参照)

  • 胸の痛いニュース…

    家族や友達とキャンプに来ていた小1の女の子が行方不明になってから10日も経ったという。お母さんが顔を出して会見されていたのを、胸が苦しくなりながら見た。先に行った友達をたった10分後に一人で追いかけて行ったのを見送ってしまったことを「悔やんでも悔やみきれない」と涙ながらに語った内にどんな思いがあるか、世の母親なら皆痛いほど分かるはずだと思う。悔やんでも悔やみきれない、親が子供に感じる後悔とは基本そのようなことばかりなのだろう。親がどんなに気をつけていても、人間だから。機械じゃない。あらゆる全てを計算し合理的に判断して未来の危険性を予測することなど不可能だ。低学年の子供は身近であることもあり、自…

  • 仕事を始めて一年が経った…という話。

    久々にどうでもいい前書きから始まるのですがw(´∀`)全然更新できないのはとにかく日々が猛烈に忙しいから('A`;)なんですが、もう一つのメンタル的な理由に「世間のニュースに心がいちいち掻き乱されるから」というものもあったりします(´д`)本来は日常のことで書きたいことが山のようにあるのに、世間で起こる日々の事件や災害、耳を疑うような出来事…等にいちいち心を乱され、それらについて吐き出したくてたまらなくなったりしていると、結局何も書けずにあっという間に時間の河に流されて行く…という状態、に常にガックリきているデイズですよ('A`;)ガックリ…という、久々に当ブログ恒例の前書きでした(´∀`)…

  • デジタルオンチのパソコン買い替え

    丸7年使っている我が家のノートPC、LIFEBOOK AH77 。小さなトラブルはあったり、また動作が重くなる時があったり、バッテリーは完全にヤバいので常時電源接続していないと30分で切れる状態…であったりしつつも基本的には問題なく動作しており、そりゃ経年的にはそろそろ買い換えないとマズいよなーと思いつつ、しかしブログを書いたりネット閲覧したりゲームをしたりくらいしかしないため、あと1~2年は問題なくこのまま使えるはずだったのですよ。Windows7のサポートが来年1月に切れるというお知らせが届くまでは(´・ω・`) ↑右に映っているのはコメダ珈琲店のコーヒー飴(´∀`*)ウマー…というどうで…

  • いろいろ。(年をとった話2と世界の夕暮れ)

    雑感。口惜しいのは、こんなにはっきりと「このまではまずい」「明らかにやばい」と思っているのに、それらを簡単な文章として淡々と記すことができない…ということ。能力がない。文才がないというより、アウトプット能力がない。昔はそれを「でも書きたい」という気力だけで補っていたんだなぁ…と実感する。年を取るとエネルギーが減る。自分が発生できるエネルギー全体は減るのに、2~3歳年をとったからって、その2~3年で生活が変わるということは有り得ない。子供がいれば大きくなっていくし、親の役割は増えたり質が変わったりして対応にまたエネルギーを使う。数年スパンでは生活は大きく変わらないから、こなさなければならない日々…

  • 息子に「ドラえもん」の次に読ませる最初の少年漫画を「ドラゴンボール」にした話。

    息子が昨年ごろから、それまでの絵本のみからいつの間にか漫画を読めるようになっていて(児童書も読めるようになっていた…ゾロリとか)、コンビニで買える「ドラえもん」なぞを与えていたのですよね(´∀`)いつの間にかと言っても現在もう小2なので、そういえばそんな歳か…と。実はこういうことも一人っ子育児の特徴というか、悩みどころであるのですが…(´∀`;)

  • 「千と千尋の神隠し」はただ良質なおとぎ話である(˘ω˘)という話。

    以前レンタルで見ているのだけれど、テレビをつけていたら始まったのをついつい見てしまった。ちなみにジブリアニメファンではない私が、はっきり好きだと感じる少ない作品でもある(´ω`)レビューとか感想とかはおこがましいですが、何となく思ったことを書いておきます。

  • 特殊な例を一般例として挙げないで欲しい。

    どうでもいい話なんですが…今朝のNHKのニュースで、期待を抱いて個人事業主になったはいいけれど思惑と違った…というような話題を取り上げていたのですが、取り上げられていた例があまりに考えなしというか、正直そりゃバカだろ…としか思えなくて、こういう一部の特殊なバカ例を全国放送で天下のNHKがさも一般の事例みたいに取り上げるって本当にどうにかした方がいいと思った、という話です(´ω`)

  • 東京オリンピック、どうする?

    申し込みはしたものの一枚も当たらなかった東京オリンピック追加チケット抽選のお知らせが来て、一旦はサイトを開いたが、結局そのまま閉じた。前回申し込んだのは全て野球。横浜スタジアムのと、福島あづま球場の。今回も申し込むとしたらやはり野球しかないが。でもなぁ…(´ω`)行けるしたら夫の休みが取れる可能性の高い土曜日しかないし、それに仮に当選したとしてもホテルなんか取れるのか、また、ドームじゃない球場で真夏の炎天下に数時間観戦するリスク、を思い浮かべるとウーン…(´д`)さらに言うなら、またここで申し込んで結果が出るまでのドキドキした気持ちや、もし当たったら資金繰りをどうしよう、という心配。そういうも…

  • 東京に行って来ました(´∀`)

    東京ロスが深刻になって3年(´ρ`)この夏休みに息子と東京へ行くことにし、行って来ました。3泊4日で遊び尽くして来ましたよ(´∀`)前の幼稚園のお友達とも会い、よく一緒に遊んだ噴水プールに行ったり、夏のサンシャイン恒例イベント・ウルトラマンフェスティバルに行ったり、ママ友さんに美味しい焼き鳥屋さんに連れて行ってもらったり、上野動物園でパンダを見たり、東京在住中には行けなかった浅草花やしきに行ったり、しました。本当に楽しくて、本当に東京っていい…と思いました。遊びに行くにはお金がかかりますけどね(´∀`;) ↑上野公園の見事な蓮。生い茂る葉の隙間から僅かに覗く沼はなかなかに汚かったですがw(´∀…

  • 「表現の自由」は「思想の自由」と違って無限じゃない、なぜなら…という話。

    見たくもないのに連日報道されるので目にしてしまう韓国の対日情勢には腸が煮えくり返って焦げて穴が開いているわけですが(現在の私の個人的な感情です(o^-')b☆)、そんな個人的な感情の発露はちょっと置いておいて、「表現の自由」という言葉について思ったことを書いておきたい、という記事です(´ρ`)

  • 老害張本節炸裂

    自分も年をとってきたことがあり、張本氏の違和感たっぷりの「喝」口上にもスルースキルがついてきた…と思っていたのですが、先日28日の「肩を壊しても甲子園に行くためには投げるべきだ」という主張には久々にうんざりしました('A`)出た、老害('A`)高校生ピッチャーの球数制限なんて話が真剣に検討されつつある昨今(賛成派です(o^-')b☆)、バカじゃねぇのかこのジジイ相変わらずボケてんな。脳ミソ野球ボーゥだろ絶対みっしり詰まってんだろアホが(゚Д゚)故障の危険性を考えて出さなかった監督は英断だったと思う。本人も出たかっただろうし、監督だって出させたかっただろう。それを、張本氏が「出さなきゃだめですよ…

  • 「元を絶つ」ことをしようとしない限り、悲惨な事件は繰り返す。

    タイトルは「繰り返される。」とするのが文法的には正しいと思うのですが、ニュアンス的には敢えて(´ρ`)というのも、天変地異や自然災害と違って、これは人為的なものなので、減らせるから。悲惨な事件を繰り返し起こしている個人が必ずいるわけですよ。以前からここで主張していることですが、全国民に精神鑑定・サイコパス検査を義務付けろ、という話であって。それをしない限り、ある日突然思い立って無差別殺傷等の凶行に及ぶキチガイに善良な無辜の市民が理不尽に殺されるだけの事件はずーーーーーーーっと起こり続けますよ、という。アメリカで定期的に起こる銃乱射事件なんかはいい例であって。あれは銃を規制しない限り絶対になくな…

  • 40代からの偏食ももしかしてストレスが原因か

    40代過ぎてから突然顕著になり出した私の「偏食」。今では「食事」自体に興味すらなくなりつつあり、割と本気で困っている(´・ω・`)食事作りが苦痛…という状態はもはや通り過ぎ、現在はそのことを考えること自体が苦痛。何を作っていいか分からないというよりも、なんならもう自分が何が食べたいのかすらもわからない…という末期症状(´ρ`)

  • シャツを捨てる。

    数年前の一時期、「シャツ」が欲しくなり立て続けに購入したことがあった。もちろんサイズと価格の事情により主にユニクロさん(´∀`)(私はただでさえデブな上に昔から無駄にデカ胸という上半身巨漢デブタイプで一般的サイズのトップスなんて全く入らないよ!)…なのだが、ようやく数年経って自分はシャツは着ないということがわかった(´・ω・`)

  • 椎名林檎は益々健勝でイイ!(´∀`)という話…とかいろいろ。

    椎名林檎が好きなんですよね(´∀`) manmaru14.hatenablog.jp

  • 最近の日本のアニメーションに対する不快さへの自己考察、という駄文。

    テレビや外で、いわやる子供向けとしての認知が確立しているアニメ(ドラえもん、鬼太郎、しんちゃん、サザエさん、ポケモン…などなど)以外のアニメ絵柄が目に入ると何とも言えない奇妙な不快感に襲われる…というのは、まず第一に私が「自分自身がオタクである」という理由が大きいとは思うんですよ(´ー`)つまり、もともと私に、いつ頃からかテレビのニュースで夏冬のコミケ(最近は5月の他社のやつも話題にしてて震えた)を取り上げるようになった時にテレビの前で「やめてーーーーオタクをそっとしておいてーーーーやめてーーーーー」と目を背けて震える感覚がある、という前提w( ´_ゝ`)ただしその場合、生じているのは純粋な嫌…

  • 仕事とかいろいろつらい。

    こんにちは、結局、日々「一番書きたいこと」は書けないまま、という生活のままです( ´_ゝ`)イヤンナルナ…なので今日はちょっと書けるだけ書いてみる。頭と心を悩ましているのは仕事のこと。介護パートを始めて9カ月。採用面接の当日からつねに頭にある「辞めたい。」の文字は大きくなるまま、消えることがない。毎晩仕事の夢を見るし、仕事のない日でも毎日仕事のことが頭にある。シフト前日は緊張して眠れない、ということはやっとなくなったとは言え、異常だという気がする。どんな仕事でも「今の職場を辞めたい」と思う理由はそう変わらず、 体力的にきつい 精神的にきつい のどちらかか或いは両方だと思うわけですが、細かい中身…

  • 「情報が発信できるから口をつぐむ」という選択。

    「情報が発信できるからこそ口をつぐむ」という社会になってきたなーと感じます(´ω`) 人は人と繋がりたい生き物…(˘ω˘)

  • あの上級国民はどこへ行った?

    もうね、敢えてこの言葉を使わせてもらう。「上級国民」とね。 母さん、池袋で母子をひき殺したあの老上級国民はどこ行ったんでせうね?(゚Д゚) これから幼稚園に入ったり、楽しいことがたくさんあったはずの2歳の子の人生。その成長を見守ること含め、これからもたくさんの喜びがあったはずの若い母親の人生。その二人と共に色んなことを乗り越えながらこれからも生きていけるはずだった夫の人生。それら全てを身勝手な愚かさで一瞬で奪った一人の老人の罪。

  • シルク・ドゥ・ソレイユ『キュリオス』鑑賞に行ったよという話。

    日本公演がこの仙台で千秋楽になるらしいと聞いたからではないのですが(特に不要な文章)、ダイハツブレゼンツ『キュリオス』を息子に観せるために一緒に行ってきました。私も多分初のシルク・ドゥ・ソレイユなのなのですが、息子はこういうサーカスのようなショー自体が初めてなので見せてやりたかったんですよね(´ー`) ポップコーンバケツ&パンフ。

  • お皿が多いのはアタイ、イヤッ!ヽ(*`Д´)ノという話

    ときどきこういう頓狂なタイトルをつけたくなるんですよね…春だからですかねそれともイキリオタクだからでしょうかね(´ー`)ナマアタタカイキモチデ❤さて、随分前から定期的に買うかどうか悩みつつ、その度に「まだいいか…」「やっぱり買わなくていいか…」となっていたものを買ったんですが、それがこちら。 びっくりドンキーのあのディッシュ皿です(´∀`)※以下インスタ映えとは無縁の素人が適当に撮った飯画像が続きますので苦手な方は閲覧注意。

  • 【老化】年をとった話 1

    年をとった。というか、体力的にはとっくに前期高齢者枠だし、考え方や感性なんかもとうとう「年寄り」側に移行してきた…と感じる。残念ながら(´・ω・`) "当事者意識" が「若者」と「年寄り」のどちらなのかという問題。その境界がどこなのか、以前からぼんやり考えていたが、わたしの場合は42歳くらいから緩やかに移行が始まった気がしている。今44になったが、少しずつ移行完了に向かっている…そんな気持ち。 年寄りの辛気クサい内容を中和するために去年の桜の画像でお楽しみ下さい(´∀`)今年はまだ撮れてないよ…

  • いなくなるひとびと

    なぜか自分の周りから人がいなくなるなーと折に触れてしょんぼりする定期(´・ω・`)何十年も繰り返す定期凹みです。私はそもそも人に嫌われるのが怖すぎて、どういう態度でいればいいのかわからない、という真正コミュ障側の人間。嫌われないように必死に振る舞っても、なぜかいつの間にか仲間から外れている…ということがよくあります。そんな私です、こんにちは。介護パートと来年度PTA委員の準備に追われHPゼロ状態が続き、すっかりご無沙汰しておりますが、皆様お元気でしたでしょうか(´∀`)

カテゴリー一覧
商用