プロフィールPROFILE

hasyan の 旅の散歩道さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
hasyan の 旅の散歩道
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tabinosanpomiti-kobe
ブログ紹介文
余暇を通じてドライブなどで見た、行き先々の写真と身近な風景写真・神社、寺院 史跡・花などを旅の散歩
更新頻度(1年)

64回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2014/11/01

hasyan の 旅の散歩道さんのプロフィール
読者になる

hasyan の 旅の散歩道さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(IN) 32,237位 33,446位 43,783位 圏外 圏外 圏外 圏外 978,095サイト
INポイント 0 20 10 0 0 0 0 30/週
OUTポイント 10 10 40 10 40 0 0 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2,161位 2,248位 2,664位 圏外 圏外 圏外 圏外 43,308サイト
近畿旅行 7位 8位 9位 圏外 圏外 圏外 圏外 280サイト
写真ブログ 1,004位 1,047位 1,447位 圏外 圏外 圏外 圏外 32,902サイト
近畿風景写真 19位 20位 24位 圏外 圏外 圏外 圏外 243サイト
歴史ブログ 288位 296位 344位 圏外 圏外 圏外 圏外 4,197サイト
史跡・神社仏閣 70位 70位 83位 圏外 圏外 圏外 圏外 712サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 34,651位 38,471位 40,330位 45,288位 48,013位 66,776位 66,911位 978,095サイト
INポイント 0 20 10 0 0 0 0 30/週
OUTポイント 10 10 40 10 40 0 0 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2,382位 2,621位 2,752位 2,985位 3,113位 4,247位 4,253位 43,308サイト
近畿旅行 9位 9位 10位 10位 10位 11位 12位 280サイト
写真ブログ 756位 871位 917位 1,059位 1,107位 1,764位 1,750位 32,902サイト
近畿風景写真 19位 21位 20位 23位 23位 37位 36位 243サイト
歴史ブログ 254位 283位 307位 338位 371位 479位 481位 4,197サイト
史跡・神社仏閣 59位 65位 64位 75位 78位 100位 99位 712サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,095サイト
INポイント 0 20 10 0 0 0 0 30/週
OUTポイント 10 10 40 10 40 0 0 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,308サイト
近畿旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 280サイト
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,902サイト
近畿風景写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 243サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,197サイト
史跡・神社仏閣 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 712サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hasyan の 旅の散歩道さんの読者になりませんか?

ハンドル名
hasyan の 旅の散歩道さん
ブログタイトル
hasyan の 旅の散歩道
更新頻度
64回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
hasyan の 旅の散歩道

hasyan の 旅の散歩道さんの新着記事

1件〜30件

  • 高源寺の紅葉が見ごろ 2019.11.13

    所在地高源寺兵庫県丹波市青垣町桧倉514高源寺は、かつて末寺3000を数えた名刹で、三重塔や本堂など多くの建物が建つ。新緑も美しいが、天目カエデの全山が紅葉すると特に見事のようです、惣門は、弘巌玄猊禅師が織田藩の援助を得て建立したものです。正面の額には、弘巌玄猊禅師の筆による「丹丘勝処(たんきゅうしょうしょ)」の額があります。平日というのに人手が多く人物を入れずに撮るのが難しいです。当山の山門は別名「紫鳳楼(しほうろう)」と呼び、二階には、お釈迦(しゃか)様と十六羅漢(じゅうろくらかん)をお祭しています。少し逆光で紅葉を見ると冴えて見えます。さらに上がって行くと方丈(ほうじょう)があり、近くには鐘楼もあります、その先には三笑橋があります。三笑橋を渡ると一般的には「三重塔(さんじゅうのとう)」と呼ばれますが、中は...高源寺の紅葉が見ごろ2019.11.13

  • 紅葉が綺麗な北播磨余暇村公園 2019.11.09

    所在地北播磨余暇村公園兵庫県多可郡多可町中区牧野817-41多可町にある妙見山の麓にあり、兵庫県北播磨地域のレクリエーション施設の利用を目的として、公園内にはアスレチック、バラ園、日本庭園などがある総合公園であります。小川の両脇に映える紅葉が美しく、特につり橋からの眺めは格別です。紅葉が綺麗ですのでつり橋から、離れて池の方へ降りて行きいきます。池に映る紅葉が素晴らしい小川には、水がありませんが逆光の枯山水の庭園のようでいい感じです。真っ赤に染まったように葉が綺麗です。広場には、多くの子供たちが遊んでいます。年間を通して多くの家族連れが遊びに来ています。公園内にはアスレチック、バラ園、日本庭園などがある総合公園であります。ここ日本庭園も落ち着いていいですね。今の季節、池には可愛いいトンボが舞いちょっと羽休みです。...紅葉が綺麗な北播磨余暇村公園2019.11.09

  • 秋が深まる山乗渓谷の不動滝 2019.11.06

    所在地山乗渓谷の不動滝岡山県真庭市蒜山下和20967月中旬~8月中旬の期間には、遊歩道入口の「涼水亭」にて自然の醍醐味を体感必至の「そうめん流し」も楽しめ、平成14年放送のNHK大河ドラマ「武蔵」のロケ地となったのでその記念碑が立っています。滝へ行く遊歩道は全長400m。渓谷のせせらぎを聞きながらのゆるやかな坂道が続きます。天然の涼しさと癒し効果満点でマイナスイオンを感じることのできる見どころの一つ。周辺のブナ林では、オオルリやミソサザイ・アカショウビンなどの野鳥、渓流にはヤマメなど川魚が生息しているようです。綺麗な渓流が流れに、切り立った断崖に囲まれた渓谷には、岩壁沿いに遊歩道が設けられています。マイナスイオンをたっぷりの飛沫を浴びながら苔むした岩肌も目には涼しげです。断崖に囲まれた迫力のある景観を持つ渓谷で...秋が深まる山乗渓谷の不動滝2019.11.06

  • 紅葉する鬼女台展望休憩所から見る大山 2019.11.06

    所在地鬼女台展望休憩所岡山県真庭市蒜山下徳山1109鬼女台展望休憩所は、蒜山大山スカイラインの道中、鳥取県と岡山県の県境に立つ絶景スポットです。北には鳥取県の名峰・大山、振り向けば緑の高原地帯に描きだされる蒜山の町並みを一望できます。鬼女台展望休憩所からは360°大パノラマが広がる撮影ポイントですので、この時期、平日というのに駐車場は満車です。標高約900mの鬼女台展望休憩所からは紅葉が見ごろを迎える景色が360度の大パノラマとして望めます。この秋の紅葉の季節には鬼女台では、ススキ野原と紅葉の景色が一番素晴らしく飽きることなく、いつまでも眺めていたい景色です。駐車場から少し離れた高台からはススキが広がる草原が続きます。遊歩道を歩く人がススキの草原に溶け込むように素晴らしい光景です。鬼女台展望台からは、眼下には蒜...紅葉する鬼女台展望休憩所から見る大山2019.11.06

  • 奥大山・木谷沢渓流 2019.11.06

    所在地奥大山・木谷沢渓流鳥取県日野郡江府町御机837奥大山スキー場の駐車場に車を止めて、木谷沢渓流の案内標識を目印に森に入ると、ブナ、ミズナラ、ケヤキなどの紅葉樹の巨木の緑の世界が広がる中を歩いて行きます。散策道を進むこと数分で、耳に前方からせせらぎの瀬音が聞こえ、そして森に住む小鳥たちの鳴き声。目の前に広がる風景は別世界で感動も心に響きます。この風景は何なのかな?多くの人が水面に浮かぶ落葉と水面の波紋に木々が映りシャッターチャンスをうかがっています。渓流には、多くの写真を撮る人が今がチャンスかと待ち構えシャッターを押しています。日本のおいしい水の故郷の一つ奥大山。サントリーの天然水のCMでは、美しい渓流の中で人気アーティストの宇多田ヒカルさんがCMを撮影した場所のようです。木谷沢渓流は神秘的な風景に包まれ、五...奥大山・木谷沢渓流2019.11.06

  • 奥大山スキー場から見る大山南壁 2019.11.06

    所在地奥大山スキー場鳥取県日野郡江府町御机837奥大山スキー場の閉鎖が決まったのかな?総面積は18万平米、コース面積が8万平米、コース数は4本、標高差260m、最長滑走距離は約1200mの小規模なスキー場。スキー最盛期には、年間5~6万人と大勢の利用者がいたそうですが、最近は2万人を割ることもあるようで。大山の南側に位置するローカルスキー場ですが、景色も素晴らしいところです。雲一つ無い青空で写真を撮るには、ちょっと少しの雲がほしいですが、紅葉も綺麗に成ってきて素晴らしいです。大山南壁の露出する山肌と中腹から続く新緑や紅葉とのコントラストは大山でも屈指の絶景ポイントがここからも見られます。なだらかなゲレンデで、散歩するには最適でいい天気で素晴らしい。少し横にそれると、紅葉と落葉がある道を大山南壁を見ながら歩くこと...奥大山スキー場から見る大山南壁2019.11.06

  • 奥大山鍵掛峠から見る紅葉 2019.11.06

    所在地鍵掛峠鳥取県日野郡江府町大河原1531快晴の天気の中、大山環状道路というアップダウンとカーブが連続する山岳路をしばらく走って、鍵掛峠の展望台までブナ林の続く道をドライブです。江府町側、南壁を眺める一番の絶景ポイントが標高約910mに位置する「鍵掛峠」に着きました。壁のように立ちはだかる大スケールの南壁が見えます。駐車場は満車状態です。ここには綺麗なトイレも設置されていますよ。手前に大山のシンボル・ブナ林の絨毯が広がり、その奥に壁のように立ちはだかる大スケールの南壁。露出する山肌と中腹から続く新緑や紅葉とのコントラストは大山でも屈指の絶景ポイントとして人気を集めています。鍵掛峠からは、ギザギザした山容の大山の南斜面を見ることができます。岩がむき出しの大山の南斜面の下は、見渡す限りの紅葉が色がる広大な森が見え...奥大山鍵掛峠から見る紅葉2019.11.06

  • 御机から見る大山南壁 2019.11.06

    所在地御机鳥取県日野郡江府町御机早朝、4時半ごろ自宅を出て米子自動車道の蒜山高原SAで一休みして御机に、途中道が整備されていますが古いナビを頼りに何とか到着です。奥大山の美しい自然の景色を一目見ようと多くの観光客や写真家が来町され、御机集落にある茅葺小屋も町内でも有数の撮影名所となっています。今日も朝早くから数人のグループが来られていました。初雪は、まだのようですが、茅葺小屋のそばにある柿木には沢山の柿の実が成り、のどかな田園風景に包まれる風景です。右に、目を向けると面白い姿の山が、そして四季の田園風景との共演で里山ならではの時間を演出しています。農具小屋として建てられた「茅葺小屋」は、大山南壁を背景に昔なつかしい原風景を残し、写真愛好家の中でも昔なつかしい原風景を残している場所と思っている一つです。次回をお楽...御机から見る大山南壁2019.11.06

  • 竜神様が祀られる飛龍の滝 2019.10.16

    所在地飛龍の滝兵庫県佐用郡佐用町櫛田私は車ですが、智頭急行の久崎駅から約3キロ(徒歩で約40分)で、「飛龍の滝」は、兵庫県佐用町を流れる滝谷川の上流部に位置する滝です。この階段を上がって行くと、その滝姿は、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」のオープニングタイトルバックにも使用された、高さは約20m、佐用町随一の規模を誇る滝がみられます。滝見道は、90mほどで、滝周辺は、お社がお祀りされ大きな杉の茂る滝周辺には神秘的な雰囲気が漂っています。「飛龍の滝」は、切り立つ岩壁を変化をつけて流れる荘厳で優美な印象の滝です。下部の滝と合わせて落差20mとありましたが、実際にはもっと高いのではないかと思える迫力があり水量がもう少しあるといいですが、滝の少し離れた横には朽ち果てた倶利伽羅剣がお祀りされ石碑があります。一代目かな?滝に...竜神様が祀られる飛龍の滝2019.10.16

  • 癒しの大垪和西の棚田 2019.09.09

    所在地大垪和西も棚田岡山県久米郡美咲町大垪和西424大垪和西の棚田はすり鉢状の棚田で、そこには棚田公園があり駐車場とトイレが完備しています。岡山県の中央部に位置する美咲町西部の大垪和地区。標高400mの山間地に、360度すり鉢状に約850枚の棚田が広がっています。例年田植えは5月下旬~6月、稲刈りは8月下旬~9月上旬で、もう稲刈りが済んだところもあります。もう秋の気配がする風景でコスモスの花が咲き赤とんぼが飛び交うのんびりとした癒されるところです。水源は天水で、棚田が開かれたのは明治時代で、大垪和西の棚田は、通常の棚田の3倍~4倍の面積を誇り、瀬戸内地域でも最大規模を誇る棚田です。近くでは収穫に忙しく稲刈りに脱穀と農家の方が作業をしています。秋空の澄み切った空に雲、のんびりとベンチに座っていると時を忘れます。棚...癒しの大垪和西の棚田2019.09.09

  • エメラルドグリーンの滝壺がある八反の滝 2019.09.04

    所在地八反の滝兵庫県豊岡市日高町名色国道428号から滝に入る標識が「但馬ドーム」にあり、入り口に通ずる道は、見落としやすいので要注意で数台止めることができる駐車場があります。滝に下りる道は綺麗に整備された階段が続きます。八反滝は、1万年以上前に神鍋山から稲葉川を下った神鍋溶岩流により形成された渓谷にある滝の一つで、落差約24mの直瀑です。滝壺の色は、その日の天気や見る角度によって変化しますが、綺麗なエメラルドグリーンの水が太陽の光を浴びてキラキラ輝いています。滝の上段を撮ってみました。迫力があります。水量はそれなりの量があり、付近は緑にあふれ気持ちがいいです。水が綺麗で滝の高さが布八反に相当することから命名されたとされる。他所の同名の滝と区別するため、名色八反滝、日高八反滝と称されることがあるようです。水量は一...エメラルドグリーンの滝壺がある八反の滝2019.09.04

  • 山奥に日本一高い場所にある名草神社の三重塔 2019.07.31」

    所在地名草神社兵庫県養父市八鹿町石原1755―6名草神社は、養父市八鹿町妙見村に鎮座し、妙見山(標高1139m)の中腹(標高800m)に位置し、古くは妙見社と称して、近世の但馬地方における妙見信仰の拠点として栄えました。明治6年、豊岡県の伝達により、妙見社から名草神社に社名を変更しました。養父市の市街地を外れて細い山間部の道を約8kmほど走っていると野生の鹿に遇いました。可愛いですね~三重塔の近くまで車で行くことができますが、手前で車を止めて歩いてみました。大きな杉林が続く道涼しいです。山道を歩いていると三重塔が浮かび上がって来るようで、重要文化財(国宝)である。元々、出雲大社に建てられていた塔を大社建築用の杉をこの山から提供した返礼に出雲から運ばれてきたと伝えられています。山奥に日本一高い場所にある名草神社の...山奥に日本一高い場所にある名草神社の三重塔2019.07.31」

  • 妙見信仰の一大霊場 日光院 2019.07.31

    所在地日光院兵庫県養父市八鹿町石原450養父市八鹿町石原にある日光院は、市街地から県道267入り途中から名草神社方面へ山間部に入りますと真言宗高野派に属して妙見山日光院があります。寺伝では、六世紀に日光慶重という道士が草庵を結んで建立したのに始まると伝えています。本尊は弘法大師作とも言われる妙見大菩薩で、妙見信仰の一大霊場として発展しました。日光院本堂の左手に聳える大イチョウは、幹周/5.2m、樹高/35mがあります。伝えられるところによりますと山名宗全の祈願所であり、開運厄除けの妙見護摩祈祷のお寺として親しまれています。日光院では江戸時代に牛王札という護符を発行していました。これは妙見山の配札人が、浄財を募るため全国を巡って配ったもので、牛王(ごおう)の名の由来は漢方の妙薬である牛黄(ごおう:牛の胆石)を印色...妙見信仰の一大霊場日光院2019.07.31

  • 別宮の棚田 2019.07.31

    所在地別宮の棚田兵庫県養父市別宮中畑1324養父市の鉢伏山の中腹に広がる「別宮の棚田」は「日本の棚田百選」に選ばれています。標高700mに位置し、兵庫の屋根氷ノ山(ひょうのせん)を望む素晴らしい景色。日本の原風景。約130枚もの田んぼがあります。無料約10台の駐車場もあります。ハチ高原へ向かう途中にある棚田で絶好の撮影スポットです。水を湛えた棚田に氷ノ山と白い雲が映る風景はとても美しく「別宮の大カツラ」の前にあり駐車場とトイレは兼用です。5月上旬の田植え前には水田に反射した「逆さ氷ノ山」を見ることができ、多くの写真愛好家が訪れるところでもありますが、今の時期は見ることはできません。この辺りの但馬地方は自然が多く冬期はスキー場になる所ですが、この時期は山が緑々としてきれいで阪神間の市街地より数度気温が低いので快適...別宮の棚田2019.07.31

  • 別宮の大カツラ 2019.07.31

    所在地別宮の大カツラ兵庫県養父市別宮1324但馬の深山には多くのカツラの木が生育し、国や兵庫県の天然記念物に指定されています。カツラの木は但馬を代表する樹木の一つで、県指定は養父市別宮の大カツラがあります。駐車場とトイレが完備しています。駐車場から50mぐらいのところにあります。別宮の大カツラは標高730mの高原に生育します。樹高27m、株の周囲は14m、枝張りは直径24mあります。昭和40年3月に兵庫県指定文化財になりました。弘法大師・空海が諸国巡歴の途中にこの地に立ち寄り、教海寺を開いて別宮を発足させ、このカツラを水の神木であると告げたという言い伝えがあります。別宮のカツラは雌木であることから実がなり、付近には実生苗が多く育ちます。また幹にねじれをもつ「捻幹カツラ」で、幹が左巻きにねじれているのがこのカツラ...別宮の大カツラ2019.07.31

  • ヤマサ蒲鉾の蓮池 2019.07.08

    所在地ヤマサ蒲鉾兵庫県姫路市夢前町置本327-16姫路市夢前町のヤマサ蒲鉾本社工場で現在、様々な種類の蓮の花を鑑賞できる『夢前蓮の花苑』が行われています。車はヤマサ蒲鉾の「夢鮮館」の前に駐車しておきます。ヤマサ蒲鉾蓮の花苑に行くには、外へ出て公道を歩いていってもいいですが。会社内を歩きます。会社内には、綺麗に整備された道があり、「ヤマサ蒲鉾蓮の花苑」へと続いています。ワァ~綺麗だね。これで一部なんです。背景は「ヤマサ蒲鉾」の工場です。「ヤマサ蒲鉾」の北側には、12,000平方メートルの植栽面積を誇る蓮池が広がっている。およそ2000年前の地層から発見された古代蓮・大賀蓮や真っ赤な花弁が艶やかな蜀紅蓮、「古事記」にも詠まれた原始蓮など、多種多様な蓮の花が咲き乱れています。「ヤマサ蒲鉾」に何回か「'芝桜の小道」へ芝...ヤマサ蒲鉾の蓮池2019.07.08

  • 大賀ハスが咲く平池公園 2019.07.03

    所在地平池公園兵庫県加東市東古瀬453-1久々に平池公園へ全国に7ケ所しかない太古の蓮「大賀ハス」をはじめ、珍種のハス、ショウブ、スイレンなど、多数の水生植物の宝庫。自然観察と憩いの場として、四季折々の彩りが楽しめます。園内は無料で開放され、池の周囲を中心として、ジョギングコースが公園内に整備されています。今日は、多くの子供が「ちくわ」で「ザリガニ」釣りに来ています釣れたかな?。二千年の眠りから覚めた大賀蓮や花蓮、睡蓮をはじめ、多数の水生植物が栽培された水生植物の宝庫で、大賀蓮を見ることのできる休憩所があります。約150種類の珍しいハスを集めたハス公園としても知られています。大賀ハスの見頃は7月上旬から7月中旬頃です。この時期、沢山の「チョウトンボ」が飛んでいます。蓮のつぼみの先端が好きなのかな~大きな蓮の花、...大賀ハスが咲く平池公園2019.07.03

  • 浄土寺の裏山に咲く紫陽花 2019.07.03

    所在地浄土寺兵庫県小野市浄谷町2094「浄土寺」は、鎌倉時代のはじめ、重源上人が建立した寺院で、正面の浄土堂は堂内の阿弥陀三尊立像はともに、国宝に指定されており、このように建物と仏像が国宝指定されているのは、浄土寺をはじめ平等院や東大寺などがあります。春は境内の桜が綺麗ですが、梅雨の時期のアジサイも綺麗です。アジサイの見ごろは少し過ぎているようです。浄土寺の裏山には四国八十八カ所巡りとあじさい園・あじさい散策のハイキングコースがあります。四国八十八カ所は、江戸時代後期に作られたもので、八十八体の本尊石祠の脇に弘法大師がまつられ、各石祠には大部壮・垂井壮を中心とした小野市の近世村および、三木市、加東市の施主・願主の名前が刻まれています。この四国八十八カ所巡りのコースに沿ってガクアジサイ、ヤマアジサイ、カシワバアジ...浄土寺の裏山に咲く紫陽花2019.07.03

  • 善祥寺に咲く蓮と睡蓮 2019.07.03

    所在地善祥寺兵庫県三木市口吉川町善祥寺27-1密教院・善祥寺は蓮の寺としても知られており7月中旬には、ハスまつりが開催され、花供養では、ハス茶や抹茶が振る舞われます。通称善祥寺と呼称されるこの密教院は、孝徳天皇の651年(白雉2年)、法道仙人の開祖と伝えられ、善祥寺の境内はもちろんお寺の周囲も多彩な種類の蓮がいっぱいです。この鎮守社は、一間社で、春日造りの一間の向拝付、屋根は草葺で向拝は江戸末期のものと思われる母屋は古いものが残っているので室町時代・中期(約520年前)のものと推定されます。兵庫県指定重要文化財(昭和42年3月31日指定)密教院・善祥寺の境内には400種類を超えるハスが栽培されております。蓮や睡蓮が咲いている花の下には、大きな「かえる」が足元から「ドブン」と飛び込みビックリここ白蓮華園の蓮は、日...善祥寺に咲く蓮と睡蓮2019.07.03

  • 新緑の綺麗な三木山森林公園 2019.07.03

    所在地三木森林公園兵庫県三木市福井2465-1県立三木山森林公園は、甲子園球場のおよそ20倍、80万平方メートルの広さがあり、三木市の中心部にあります。四季おりおりの豊かな自然の中で、人と森とのふれあいや森の大切さを素直に肌で感じられる場所で、入園・駐車場が無料です。豊かな自然の中で四季を肌で感じながらの森林浴とウォーキングをする人が多く、季節により蝶が舞っていたり、小さな花が咲いていたり、小鳥のさえずりが・・・この季節、メイン施設の森の文化館のそばのある池には睡蓮が咲いているので来てみました。おやおや、睡蓮の菜っ葉のそばに水鳥が夫婦かな?ここにも1羽いたよ~こちらはオスかな?大芝生広場には上池と下池があり、小さな水路がこれら2つの池を結んでいます。水路は湿地のあぜ道にあるようなごく小ぶりの小川あり池の睡蓮も綺...新緑の綺麗な三木山森林公園2019.07.03

  • ベンガラ色の吹屋ふるさと村 2019.06.26

    所在地吹屋ふるさと村岡山県高梁市成羽町吹屋838-2ふるさと村の入り口にあるのが、この「下町駐車場」ですが、年配には坂があるのでちょっとしんどいかな~。吹屋バイパスを上がって行くと「千枚駐車場」がありますし、その隣には、昔からある小さな駐車場があります。ここが一番でふるさと村の前です。私たちは、ふるさと村の入り口にある「下町駐車場」から入りました。吹屋ふるさと村は、山の中にあり、交通の便は決してよくありません。不便な場所にあるからこそ残った町並みです。ベンガラ色の町屋は「吹屋ふるさと村」でしか味わえない風景です。今は、道が綺麗に舗装されていますが、緯線は未舗装の道でもう少し情緒があったと思います。平日に来たので、ほとんど人を見かけませんでした。ここ備中吹屋は江戸時代初期から銅山の町として栄え、特に江戸時代後期か...ベンガラ色の吹屋ふるさと村2019.06.26

  • 映画「八墓村」で有名な広兼邸 2019.06.26

    所在地広兼邸岡山県高梁市成羽町中野2710享和、文化の頃(1800年ごろ)小泉銅山とローハ(硫酸鉄)の製造を営み、巨大な富を築いた大野呂の庄屋・広兼氏の邸宅です。江戸末期に建てられた、楼門づくりで城郭にも劣らない堂々たる石垣は、今もそのままに当時の富豪ぶりをたたえています。坂道になった門前に見覚えのあるかな~。『八つ墓村』では、田治見家の跡取りであることを知らされた主人公を出迎えるシーンがここで撮影されたようです。正門に当たる楼門。二層からなる構造で、二階部分には不寝番部屋と呼ばれる見張り部屋まで設けられていました。見張り役が人の出入りを常に監視していたとは、家屋というよりも城塞のイメージが、広兼邸は歴史的な建造物として、桜門をくぐると、ここで入館料を¥400を払い入ります。見所は多くあります。水琴窟がある落ち...映画「八墓村」で有名な広兼邸2019.06.26

  • 隠れた里、西ノ岡竹林道 竹の径 2019.05.31

    所在地西ノ岡竹林公園京都市西京区大枝北福西町2丁目300―3京都の竹林といえば、嵯峨野が最初に名前があがりますが、洛西には他にも負けない美しい竹林の場所が多く、向日市にある竹の径(みち)は、あまり知られていない隠れた里の竹林です。洛西は、タケノコの産地としても知られ、美しく整備された竹林が向日市から長岡京市にかけて見られます。この竹林の景観を保全され、全長1.8kmにも及ぶ「竹の径(みち)」です。この道、歩いていると本当に気持ちがよく、ほとんど人に合うこともなく、すばらしいです。木もれ日や香りを楽しむ「癒しの散策路」として親しまれている「竹の径」は、向日市の特産品である良質の筍を生産しています。竹の径を進んで行くと、やがて京都市洛西竹林公園にたどり着きます。実は竹の径は、途中から京都市と向日市との境界の道になり...隠れた里、西ノ岡竹林道竹の径2019.05.31

  • 乃井野陣屋のルピナス 2019.05.22

    所在地乃井野陣屋兵庫県佐用郡佐用町乃井野966味わいの里三日月から北東へ約700メートルの所に「三日月藩乃井野陣屋館」があり、ここでもルピナスの花を見ることができますよ~。こじんまりしていますが、乃井野陣屋館前の休耕田を活用して植えられた、紫、赤、ピンクなどの色とりどりのルピナスが咲きほこっています元禄10年(西暦1697)、津山藩森家の改易に伴って、その分家である森長俊が現在の佐用町三日月の地に移住。佐用町だけでなく宍粟・揖保郡の一部を含む1万5千石の藩主となりました。以後明治までの174年間、乃井野地区を城下に、政治・文化の中心地として栄えました。乃井野陣屋を背景にルピナスの花を見るのもいいですね。整備された物見櫓は、三日月藩の乃井野陣屋で唯一現存する江戸時代の建築遺構で、現存する陣屋の物見櫓としては、全国...乃井野陣屋のルピナス2019.05.22

  • 味わいの里三日月のルピナス 2019.05.22

    所在地味わいの里三日月のルピナス兵庫県佐用郡佐用町乃井野1266佐用町乃井野にある味わいの里三日月で、ルピナスの花が見ごろを迎えていますよ!ルピナス畑には、12000本のルピナスが色とりどり、赤、ピンク、紫、黄の花をつけていいるようですので行ってみました。味わいの里の北側30aに咲くルピナスの群生地が、残念ながら少し遅すぎた気がしますが、まだまだ綺麗でいい感じです。藤の花を逆さに立てたような外見から「昇り藤」とも呼ばれるルピナスが、味わいの里三日月で5月中旬頃が見頃を迎えるようです。色とりどりのルピナスが綺麗多くの人が、カメラ・スマホなど綺麗なルピナスを撮っています。味わいの里三日月に隣接する休耕田に咲くルピナスを鑑賞した後は、「味わいの里三日月」のそば処三日月で蕎麦を頂くのもいいでしょう。次回をお楽しみにでは...味わいの里三日月のルピナス2019.05.22

  • マイナスイオンを浴びる三室の滝 2019.05.22

    所在地三室の滝兵庫県宍粟市千種町河内兵庫県宍粟市にある「三室の滝」です。滝の入り口には鳥居があり、「滝神社」と書かれています。奥へ進むと三筋に分かれて落ちる美しい滝があります。先日の雨を期待して来ましたが、三筋に分かれる滝が水量が少なく二筋しかなないので迫力にかけます。滝自体が10mくらいあるのが滝本体より滝つぼに落ちる跳ねが有名です。特に滝壺の所で大きく跳ねる姿は放水でもして勢い良く洗い流しているように感じる。落下する途中で跳ねる滝は全国には数ありますが、滝壺で跳ねる滝は珍しいでしょう。水量のある時は跳ねが2m以上になりますが、今日は、水量が少ないので1mぐらいです。周囲の苔むした岩と滝を覆う木々の緑が滝とよく調和してマイナスイオンを浴び、側には滝神社も祀られ、神聖な雰囲気を感じる滝であです。ほかのメンバーも...マイナスイオンを浴びる三室の滝2019.05.22

  • ひっそりと山の中に黒土の滝 2019.05.22

    所在地黒土の滝兵庫県宍粟市千種町黒土R429の千草幼稚園前に道標あり、そこから県道154号線に入り約1.5km走ると、そこには「黒龍大神」があり数台の車を止めるペースがあります。林道の様な狭い道に入ると、直ぐに散策道の入口がある。ここには車1台分の駐車スペースがあります。滝まで降りる、散歩道があり途中には道が悪いところもありますので「杖」が置かれています。この滝は、上段と下段の二つの滝に思えます。途中はゴツゴツした岩壁は他には見られない感じの滝で、上部から滝壺も見ることができます。滝見橋の中央から”黒土の滝”の正面を見ると通常は2条の滝らしいが、今日は水量が多めなのか3条の滝になっていた。今にも崩れそうなゴツゴツした岩壁が魅力的だが、期待していたが大雨の後には滝幅一杯に水が流れる姿見られると思っていたが、こちら...ひっそりと山の中に黒土の滝2019.05.22

  • 大町藤公園の藤が見頃に 2019.05.10

    所在地大町藤公園兵庫県朝来市和田山町白井1008兵庫県と京都府の境にある山陰随一の規模を誇る藤棚公園で、約70アールの敷地に総延長500mの藤棚があり、5月上旬から中旬にかけて花が咲き乱れるので車を走らせやってきました。AM10:00に開園大人¥500ですが、朝早く遠方から車で来ているようで、駐車場に入るのに迂回路で民家とあぜ道の細い道を走って駐車場に白井大町藤公園では、藤祭り開園時期は藤の綺麗なこのシーズン訪れる人の目を楽しませています。5月上旬に開催される「藤まつり」では、さまざまなイベントが行われます。この綺麗な藤の花は平成8年、近くの山々から地区民のボランティアで、藤の苗木(台木)を150本採取して、岡山県和気町より頂いた全国有名な藤の穂木を接木して育てました。公園完成は、平成11年5月、公園面積7,0...大町藤公園の藤が見頃に2019.05.10

  • 花と緑のまち推進センターの庭の花 2019.05.09

    所在地花と緑のまちセンター神戸市中央区諏訪山町2―8相楽園へ行く予定が、木曜日のため残念ながら休園で花と緑のまち推進センターへ市民との協働による花と緑があふれるまちづくりを総合的に推進しているところで、神戸市の諏訪神社参道入り口のすぐ横、角に交番があり、入ると鉢に植えた樹木が沢山置かれています。諏訪神社参道入り口は、ハイキングコースの道で、花と緑のまちセンターに寄りベンチもあるのでちょっと休憩するのにいいです。ここは花と緑に関する、イベントや展示・講習会や養成講座・コンクール・園芸相談・花壇管理・情報発信などあらゆることに携わっています。今日は諏訪神社に参り諏訪山公園の帰りに立ち寄ってしばし緑と対面です。休憩がてらに花の写真を撮っていると蝶々が飛んできましたので、こんな風景を見ていると癒されます。次回をお楽しみ...花と緑のまち推進センターの庭の花2019.05.09

  • 庭が綺麗な、お菓子の里丹波  2019.04.25 

    所在地お菓子の里丹波兵庫県丹波篠山市東吹416ここは千鳥屋のお菓子の里で駐車場も空いていてレストランと土産物売り場の建物とその後ろに公園があり、昔の家を移築した建物が3軒あるようです。落着いた雰囲気の庭が池附近には四季折々の草花が咲き楽しませてくれます。ゆったり1万坪の敷地に大正7年の洋館や芧葺きの家があり、約160年前の商家を移築したもので「お菓子の里丹波」美味しい物を食べて自然の中で遊んで心満たされる1日をお楽しみ下さい。ここは、神戸の旧・神戸市警垂水署を移築改装した、大正初期の洋館で歴史的価値も高い。1階は関西を中心に展開する和菓子屋千鳥屋宗家系列の洋菓子部門ミオールの喫茶店となっています。広い庭には草花が咲きのんびりと散歩しながらちょっとした静かなひと時を~この古民家は、寛永7年(1854年)に建造の古...庭が綺麗な、お菓子の里丹波2019.04.25

カテゴリー一覧
商用