税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
住所
出身
ハンドル名
税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオンさん
ブログタイトル
税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/suzukiakirazeirishijimusyo
ブログ紹介文
個人的な感想・意見です
自由文
-
更新頻度(1年)

286回 / 286日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2014/10/30

税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオンさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 全参加数
総合ランキング(IN) 7,133位 6,429位 5,774位 5,937位 5,945位 6,098位 5,601位 972,040サイト
INポイント 10 30 60 50 40 40 60 290/週
OUTポイント 0 10 20 20 10 10 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 43位 38位 29位 29位 32位 32位 26位 27,117サイト
気まぐれ 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 492サイト
今日 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 38,909位 36,282位 35,230位 35,273位 36,571位 38,038位 35,405位 972,040サイト
INポイント 10 30 60 50 40 40 60 290/週
OUTポイント 0 10 20 20 10 10 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 362位 329位 308位 309位 327位 356位 320位 27,117サイト
気まぐれ 5位 5位 4位 4位 5位 5位 5位 492サイト
今日 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,040サイト
INポイント 10 30 60 50 40 40 60 290/週
OUTポイント 0 10 20 20 10 10 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,117サイト
気まぐれ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 492サイト

税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオンさんのブログ記事

1件〜30件

  • 汗がたっぷり出ました

    四つだけ成っている「温州みかん」。大事に育てています。が、味はもっと暖かい地方のそれには全くかないませんが、これからミカン色になってくるのが楽しみです。前日が25度程度で過ごし易いなと感じてましたが、また夏に戻りました。9時に自治会館に集まって手分けして「敬老祝い品」の配達です。受け持ちは約50件。尤も夫婦等で75歳超の方も居ますので実質はそれより若干少なくです。自転車が便利なのですが50件は載りません。半分にして出かけます。1時間少しで半分を。戻りをもう1時間少しと頑張りです。暑い日になったので、直ぐに汗が出て目に入ったりでもう大変でしたが、面談してお渡し出来た方からは「暑いのに大変ですね。ご苦労様」と言われると訪問がいが有ります。普段近く等に住んでいても、今の時代は一般的には会話を交わすことは無いのですが、...汗がたっぷり出ました

  • 気温25度は過ごし易い

    家にいてエアコンも点けづに読書していて25度以下だと爽やかにすごぜるなと感じる。その読書ですが、前日に借りてきた3冊です。比較的文章的に読みやすい本なので併読してます。つまり、併読して今読んでいる本に集中できるかという訓練とも考えたりしてます。柱サボテンの蕾の成長も暑い夏よりはゆったりです。敬老会シーズンですのでここ何日かは地域福祉関係活動がメインになってます。祝い金等の手渡しでなかなか面接できない方も居ますので伝達メモをポストに入れますが、それでもまだ残ってます。忙しいのでしょう。連絡がこない方がまだいますので。明日は敬老祝い品を約50件のお届け予定ですが、雨だとかさばる荷物が濡れてしまいますので良い天候であって欲しい。午前中は曇でしたが夕方になって雲が少なくなってきました。満月が気になる。気温が秋になると多...気温25度は過ごし易い

  • 気温が下がり、大分過ごし易い日でした。

    蝉の鳴き声より秋の虫の音が耳に入る日でした。気温が30度にかなり下回り、そうなるとかなり過ごし易いと感じます。まづは千葉県下でインフラが遅々として復旧せずに難儀を強いられている方々にとっても、少しだけでも自然が優しくあれば良いなという思いです。それにしても対応が問題ですよね。組閣より大事でしょうに。今朝の報道でも復旧にはまだかなり日数がかかりそうとの事。報道も後手後手でした。思うに近隣国への批判的報道より国民に伝えるべきことが多々あったのでは。居住地周辺では「葛」の花が綺麗に咲いてました。友人が栽培する畑の赤い「唐辛子」にも秋を感じます。これは辛くない品種だそうです。確か「天使の爪」って言ってたかな。これは前夜の自分にお疲れさんと言う事で飲んだ時のあて。脂っこいものも好きだけど、こういった類は何ともホッとする感...気温が下がり、大分過ごし易い日でした。

  • 台風後も暑い日が続いています。

    居住地でも暑い日が続いています。午前中に敬老祝い金等をお届けに地域を廻りました。直ぐに汗がびっしょりに。お年寄りが喜ぶ顔を拝見するのは嬉しい事ですが、3割ほどは留守でしたので明日と明後日で再度伺う予定。真夏の状態です。台風15号の影響での災害が今だ続いている地域では生活の為のインフラに甚大が被害が出て、特に千葉県下ではいまだ復旧せずにこの猛暑の中で、30万戸をはるかにに超える停電、断水、通信遮断、食料不足等困難な暮らしを強いられている状況との事。もうこれに慣れろと言う事でしょうかと言いたくなるほどに特に国等の対応が見えてこない。そんな中、組閣一辺倒のニュースが。それって命に係わる危機にある者にとっては劣後に位置していいだろうにって思うでしょうにねー。またかよって感じがしないですか。「速やかな復旧へと政府等一弾と...台風後も暑い日が続いています。

  • 蒸し暑い日が続く

    のんびりしたい気分の日です。それにこの蒸し暑さがきついし。そう決めてましたが署から連絡が。先日提出を済ました相続税申告書の印漏れがとの事。留意してたのにも関わらず、そう言う事ってあるものです。仕方がないので直ちに対応。そして差し替え分を再持参。休息の時間がうっかりミスで削減されてしまった。E-TAXなら基本的に印鑑を押すことが無いのですが紙ベースだとまだそうはいきませんのです。署からの戻りはいつもの様に緑の公園に立ち寄ります。合併前の大宮市時代のマスコットのリスが飼育されています。サッカーのアルジージャのマスコットもこのリスに因んでます。前日も厳しい雷雨にも何もなかったように咲いていました。陽射しはいくらかは和らいだようなのですが湿度と温度相変わらず高い日でした。もう何回目だろうか「ランポー」の花。でも安らぎま...蒸し暑い日が続く

  • 9月も3分に1が過ぎてこの暑さは

    台風が去った日の夕方の空。陽が西に沈む前の一瞬の東雲。中秋も名月までは後何日かです。ですから月の形の変化は結構早いのですね。とんでもなく暑い日に成りました。用事がなければ出歩かないのだけどそうも行かないので。秋の薔薇。春よりも小さいのですが色は冴えるような。でもこの猛暑の中ですから花も大変かな。インパティエンスの花。きっと植替えをすれば沢山咲くのでしょうね。とにかく日差しが強いので「ポーチュラカ」は咲きます。さてさて街へ出て例会へ。本来的には4,50分歩いて行きたいところですがこの暑さでは無理。研修は「賠償事例から学ぶ」と言う事で勉強に成りました。でもなー。提出要件とか、選択方法とかの違いで、税額が変わり、その事によって賠償請求となる事例なのですが、誰もが一番有利な方を選びたいのですから、そうでない選択等をした...9月も3分に1が過ぎてこの暑さは

  • 台風の後、猛烈に蒸し暑い日に

    居住地ではこの15号台風による被害と言えるようなことも無くやり過ごせた感じ。単に幸運だっただけなのかもですが。台風後の猛烈な蒸し暑さに成りましたので私などは出かける用事もつくらないで室内で静かにしてましたから良いのですが勤務の方とか、特に鉄道を利用の方々はこの気候の中で苦労と大変不快な状況にあったのではと思います。朝の道です。風で木の葉が大分散らかっていました。雲が動いてやがて蒸す快晴の日になった。昼のTVでは幾つも隣国のいわゆる「玉ねぎ頭の云々」を取り上げています。そう、他国の事をこんなに取り上げてももう興味など湧かないなー。そんなことより自国の政治家の斡旋疑惑やいずれ説明しますと言って逃げていてその後一向に説明しない方のこと、はたまた一連の解決が無い政治疑惑等をマスコミが取り上げない方が変だし、それこそ偏向...台風の後、猛烈に蒸し暑い日に

  • 急変する天候の一日

    台風15号の接近で8日は朝から雨とか荒れた天候になるのかなと思っていたら朝は快晴で気温が高い風のない始まりでしたが、直に平穏ではなくなった。蝉の鳴き声が聞こえ、蒸して暑くて朝からクーラーが必須の温度に。でも、それも少しの間で雲が出て雨が激しく降り、でもそれもそのままでは無く止んで晴れ間が出たり、いわば目まぐるしく変化。風も吹いたり止んだりです。改めて天気図を見ると台風の上陸はこれからの様子です。雨・風・陽射しと変化が急です。でも朝の様子では散水が必要かなと思ったけどそれはしなくて正解でした。月も出たりです。自然現象の変化にとんだ一日だなーなんて思いますが、災害が起きないで欲しいです。花がちゃんと咲く状況であって欲しいです。雲の変化は絶えずで見飽きない。夜間は雨風共に明け方までかなり激しかった。今、朝の7時半を過...急変する天候の一日

  • 真夏の日差しに

    「温州みかん」。剪定した為か成っている実が4つだけなのですが、ですから大事に見守っています。大分大きく成りました。ここまでくればもう大丈夫でしょう。去りゆく夏の季節の候なんて事は未だのようで、とにかく真夏の日差しの日中でした。「金柑」は逞しい。夏に花を咲かせもうここ迄成長してます。暑い一日でした。こんな日は急ぎでないことは順延に限ります。そこで、敬老会にかかる下準備等。と言っても祝い品等を配布する自分の持ち分に対する家の確認等です。町内会で配られる地図を基にGoogleマップで確認して地図落とし。本来はゼンリンマップだとより正確なのですがそれを入手するには地区社協事務局に出かけないと成りませんので省略して。地図に氏名が有るケースは良いけど結構違うのですね。それは、家族や同居者の氏名が異なっていたりですからその場...真夏の日差しに

  • 提出に。

    日中はすっかりエアコン点けました。真夏の暑さが戻ってきましたので。爽やかな秋がもう欲しいです。季節がとみにジグザグな近年です。昔と異なりエアコン等で対応できますので、そうでなければ体調を崩す、特にお年寄りは多いのだろうななんて思いながら自分もその範疇なのですよね。さてさて午後から暑い中でしたが相続税申告書及び準確定申告書の提出に行きました。受付はほぼ待ち人も無くスムーズに。「この社会みんなの税が生きている」。その通りです。その通りであって欲しい。なんて考えるのは情けない気分にもつながりそうで。帰りにはいつものグリーンセンターでちょっと休んで。無人の広い公園に成ってました。「イタギリ」というそうですが沢山の実が下がっています。この花見るとなぜか「バルト三国」って連想してしまう。綺麗で逞しい花です。夕方の月。今年は...提出に。

  • 午前と午後もあれやこれやと

    前日より日中は2度ほど気温が上がり、とは言っても30度には届かないのですが蒸し暑さで、体には負担を感じる感じ。午前中は地域福祉関係です。赤い羽根募金や社協の賛助会費などの募集が始まりました。寄付を求められる季節です。寄付が必要で大事と言う事は分かるのですが、福祉に係るお金は基本は国や地方の予算で賄うのが本筋だと思うのです。だって、税の負担を求める時に社会保障費にしっかりと充てる為ですからとさんざん言っているではないですか。そこはちゃんと内訳等も含め詳細を開示して欲しいものです。我々にとっては不正を行う者や、平和をないがしろにする者には国民の共有財産である税金で手当てして欲しくないのですから。9月は「敬老の日」が有ります。地方公共団体により祝い金や祝い品は異なりますが、敬老を祝う事をまず心から敬う体制というか世相...午前と午後もあれやこれやと

  • 気温30度に届かなかった日

    朝が気温25度少しで日中も30度に届かなかった。過ごし易いです。午前中は地域福祉関係や業務関係の書類等整理して、後は読書。本当は業務関係の勉強しないといけないのですが、気持が乗らなくて。午後に一件資料等受領に。飲食店ですが、暑い時期の売り上げがかなり厳しくてなんて話が、その後消費税率アップの話に。本当にするの、止めるのじゃないのという期待も有るようですが。「出前はどちらかなー」なんていう話も。お届けサービスの提供で、人権費やガソリン代が係るけど食料品を買って貰うのだから軽減税率かななんて。でもなーとか考えて、結局、消費税率に係る質疑応答では8%の軽減税率との事です。でもなー、税率上げといて据え置きが軽減税率という呼び方も変だけど、何とも判りにくい。自転車で行ったので、汗はかきました。途中、「芒」の穂が出だしてい...気温30度に届かなかった日

  • 予定は変わる

    「百日紅」は相変わらず夏に強い。曇りがちで蒸し暑いのはここ数日同様です。午前中は小説を読んで、午後からは資料等受領に訪問予定でしたが先方の都合もあり順延。もう9月に入りましたが3カ月分の資料しか届いて無くそれも、不合理点があり聞かないといけないところなのですが不発。何か気が急くのでこんな状況ならもうなんて気持ちにもなるのですが、遇うとそれもなかなか決断できない件です。個人事業店は今の経済情勢では厳しいのが判るので何ともです。「ベゴニア・センパフローレンス」が微妙な美しさが映っています。こんな空模様ですが蒸し暑いのです。でも昼間は扇風機で済ませました。花数が少ない日の「ポーチュラカ」です。画像が少ない時に助かる花です。エケベリア属の多肉。エケベリアはすごく丈夫な品種も有りますが、そうでない品種も有ります。これなど...予定は変わる

  • 日中は暑くて。

    朝のベゴニア。もう清楚で清々しい。でも温度が上がる日中はじっと耐えている感じ。9月に入り夜間はエアコンを切ってますが、それでも何とか大丈夫に成りました。ただし、日中は無理ですね。小さな花が片隅に咲いているだけで、それだけで素晴らしい。「プルーン」が店頭に出回りました。酸っぱくて少し甘くて好きだな。10月に入ってからですが2日間の研修案内が来ました。が、先に予定が入ってて不参加になりそう。研修は大事なので参加したいのですが、一つは地域福祉の会合で、もう一つは別な用事が。生き甲斐と現職勤務時代と比べれば若干ではありますが収入を得るための業務をですので研修は必須です。が、地域福祉もとっても大切な事、そのことを出来る状況の方に代わっていただきたいのですが中々皆さん忙しかったり、疲れていたりで該当者が見つけられない。かと...日中は暑くて。

  • 曇り、蒸し暑い、散歩だ。

    空き地等があるとすぐに生い茂る雑草ですがそれも見方によっては緑の草原って感じ。こんな日は散歩で汗びっしょりに成るのが健康のためだなんて感じて散歩に出ました。最近あまり家庭では栽培する方が少なくなった感じの「イチジク」ですが熟すと美味しいのですね。でもカミキリムシ等に木が齧られやすいかな。「栗」がかなり実ってきました。とともに「ドング」リも日々実りを進めています。多分生姜の花かな。これも最近見る機会がすぐ無くなった「数珠」です。ハト麦とでも言うのでしたか。昔ですが、先輩に具合が悪い母に煎じて飲ませないので有ったら取ってきてと言われて沢山採集したことがありました。もう少し成熟した実ですけど。晩夏の花と言っても良いのかな。「小紫式部」の白い方ですが、これは初秋の実かな。ゴマを見付けました。これは友人の栽培している畑で...曇り、蒸し暑い、散歩だ。

  • 8月も過ぎていく

    8月の最終日は雨こそ時たまの小雨が落ちる程度で、雲間から青空も見える時もあった。でも蒸し暑い日でした。何か気力も湧いてこないので、可能な限りのんびりと読書したりです。一つ遠い図書館に車で、返却と借り出しに。時間がなくゆっくりと選べませんでしたし、戻ったら「和気清麻呂」は読書記録に何年か前に借りていたことが判りました。でも、記憶がないので大して興味なく返却したのだろうと。「空海」に関しての小説等探したけど見つからなかった。陳舜臣さんの作品も大分読んでますので軽い感じの作品を。ここはコミュニティーセンターや図書館や地区社協の事務局が入っています。近場の図書館よりは蔵書が多いのですが、読みたい本がなかなか見つけられなくなってきました。車で行ったのでついでに酒の量販店にも寄りました。からっとした気候ではないので未だ、赤...8月も過ぎていく

  • 終日、雨模様

    朝から雨で、止みそうで止まづ、結局一日中小雨だったような。前日に街で仲間と飲んで、やっぱり飲みすぎで疲れ気味だからゆっくりするもの良いかった感じ。若い時と比べれば飲む量を少なくなったし直ぐにスタミナ切れって感じで、それも相応に仕方がないかって思いも。8月の終わりの候です。来春に咲く椿の蕾がはっきりと分かるようになる候です。今なければその枝は咲かないと言う事に成ります。晴れれないと花も元気がない。一方こちらは雨の日も元気はつらつ。植物の性格というか資質ですかね、いろいろだなー。いつの間にやら、たった一株の薔薇ですが小さめの花を付けていました。季節はジグザグしながらそれでも移ろう。消費税の税率アップがもう直に。ここにきて具体的に各種の値上げが見えてきました。いろいろな手当てをしたところで負担が増え、その分、可処分所...終日、雨模様

  • 暑さが再び

    何日か気温が低くなってクーラー無しでも過ごせましたが、また、夏が戻った感じの日に。それでも朝晩はいくらか気温も下がるので助かります。陽が射して気温が上がれば「ポーチュラカ」は花を沢山咲かせます。陳舜臣著「曼荼羅の人」を読み切りました。空海は天才を持つ人と思いますが学習能力が高い人だなと。遣唐使として渡った唐では当時、世界の中で中心的な帝国地としていろいろな教義、宗教が(ゾロアスター教、キリスト教、イスラム教等)入ってました。そしてその地では現代の様に他宗教に対して絶対的な排他的状況でな無かったようです。そんな世相の中で空海は密教のみならずあまねく知識を得る方だったようです。大事なのは人々の救済のために必要な知識は何でも学ぶと云う処でしょうか。その時代背景の中で現れるべき人と言う事かな。こんな雲の下で気温高いです...暑さが再び

  • 雨雲に覆われた日でしたが居住地ではそほど降らずに

    しばしばの雨にもめげす咲いています。安らぐ。長崎、福岡、佐賀県等でのかつてない記録的大雨で難儀を強いられている方にはお見舞い申し上げます。報道番組では亡くなられた方も居るとの被災が広範囲でありました。でも、此方では意外に報道が少ないのではと感じますが。今や災害が頻繁でこのような扱いになってしまっているのだろうか。人々が生命・財産にかような災害を受けたのですから国として完全復旧までて手厚く対応して欲しいです。対外援助等より優先でしょう。「温州ミカン」と2回目の花から結実した小さな「金柑」。サボテンを覆う様に成長している挿し木の「ポーチュラカ」。少し感じたのはこの暑さを避けるためにサボテンが近くの草に成長を促す何らかの術を施して成長を促しているのではなんて。そんな戦略も植物にはあるのではないかなんて思ったり。「メダ...雨雲に覆われた日でしたが居住地ではそほど降らずに

  • 金魚藻

    グロック塀の前の「ウチワサボテン」。再生能力が凄い。ほとんどだ駄目に成りそうでしたがすっかり再生。春先に黄色の花が咲くのですが今季は咲かなかった。でも来年はきっと咲くと思う。何か役に立つかというと思いつかないけどきっと、棘があるので犬や猫の排泄場所には選ばれないと思う。曇りで散歩日よりでしたがおとなしく家で諸作業。気品すら感じる「ミセバヤ」の色合いです。パソコンを少し使ったので昼間はクーラー入れましたが朝晩は要らない。預かった伝票入力は終わり後は予算管理の数字入力かな。これが数字の羅列なので結構疲れるのですが。夕方急いで車で片道30分ほどのホームセンタへ。サッカー場の近くです。季節を早取りした菊の鉢植えが並べられていました。目的は「金魚藻」です。今時期は結構値が張り、株も少なめですがメダカの為に購入してきました...金魚藻

  • 午前中に散歩に出た

    最近、当地では自然には見られなくなった「ガマの穂」が霊園のため池のような場所で沢山見られた。何か嬉しくなる感じ。頭に浮かぶのは「因幡の白兎」の話かな。久しぶりに散歩に出られました。天気模様を気にしながら、曇だし、気温も30度を割ったし、それでも日が射すますが雲の上からですので薄日って感じでしたので。「夏水仙」とでも言うのだったかな。野辺に一斉に咲く赤い曼殊沙華の花は一か月ぐらい先ですからね。見沼田んぼで栽培されているこの「鶏頭」は彼岸に合わせて育てられているのかな。「栗の実」が大分重くなって枝が垂れ下がってきた感じ。「つゆ草」は野辺に咲いていてどこにでも咲いていてブルーの優れた花です。「高砂百合」も種が風に飛ばされ拡大してます。丈夫なユリです。この花は変な不思議な花です。「萩」です。秋近しって感じ。尤もここの萩...午前中に散歩に出た

  • 昼間はやはり暑くなりました。

    水槽の清掃。ガラス面等にコケが付くので清掃すれば綺麗で涼しくも感じられます。金魚藻が少なくなりました。それとカルキ抜きが無くなったので購入しないと言えけないのですが暑くてねー。朝は気温が25・6度で随分と過ごしやすくなったと感じてましたがどっこい、昼間はやはり夏だ、暑い。昼の雲です。富良野メロンです、占冠の友人から。電話で話しましたが占冠では最低気温が11度だそうで関東とは随分温度差があるものですね。青春時代に一緒にワンゲル等山歩きもしました。北海道に花を作りたいと移住し、ジャーマンアイリス、ヘメロカリス、山野草を育種販売し、そうして暮らしていたのですが、最近は生活の為にトマト等野菜栽培が多くなったとの事です。景気が長期低迷の折ですから、そうなると花が売れなくなるのでしょうね。現状況下で人々の心のゆとりも下方修...昼間はやはり暑くなりました。

  • 晴れた。気温も上がった。

    「金柑」が膨らんできてます」。金柑は一年中何かしらかの生育をしているようで所謂、冬眠の様な休みをしない木ですね。何日か曇りの勝ちの日が続いた後の晴れた一日でした。晴れれば昼間はまだまだ暑いです。日が照れば「ポーチュラカ」の花色が一段とさえます。前の日の夕方、久しぶりに「虹」が架かってました、一瞬でしたけど。少し間を置いたら消えていました。昼間はやはりクーラーをつけてデスクワークを少しと小説を読んでました。陳舜臣著「曼荼羅の人」(空海求法伝票)が結構、面白いです。最大の天才と思いますがでも、ちゃんと神がかりでない(この人の場合は仏がかりと言った方が良いのかな)人として描かれています。暑いけど、雨・曇が続いたので晴れたのは良かったなという感じ。今朝は肌に涼しく感じました。室温で25・6度です。新聞を取りに出たら蚊に...晴れた。気温も上がった。

  • 梅雨時の様な

    雨がちな日でした。と言っても止んでで薄日も射すのですが直ぐに変わる空模様。降ると言っても水溜まりが出来るほど降るのではなく、でも絶えず地面は濡れています。だからまるで梅雨時と同じよう。蒸していますし、静かにしてればそんなに汗をかかないのですが動けば汗ばみます。やっぱり梅雨時と同じです。暑い暑いと連日35度超えの猛暑日はどうやら越していったようですがそれでも昼間は30度を終えますし、夜間も26度は有ります。からっとした秋空になるのはもう少し先かも。目立たないけど此れもサボテンで、花が咲いてます。雨を避けて蝶が止まってました。人の目には地味なのですが昆虫の世界ではどうなのでしょうね。丸い模様もきっと意味は有るのでしょうね。湿度が高く曇と雨ですが野の植物には安らぎの時なのかも。地味だけどパッと目立つ紫の花です。G7が...梅雨時の様な

  • 少し過ごしやすいと眠くなる

    小さな苗を二ついただいてただ簡単に植えただけなのに咲いている野草の様な花が今年は画像的には有難い。気温が30度に届かないときは過ごしやすいです。尤も昼間は超えますけど。事務室などで暑さを感じないと、体が何か休みたくなってくるのですね。大気の変化に無意識下に反応をしているのかも。体感なんてものは、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」という様に極めて曖昧なものなのかも。でも、そんな時は曖昧ではあるものの眠さを感じたり。猛暑を超えて全体的に張りが出てきた感がする多肉2鉢です。痛められた鉢が多いのによく頑張ったぞ。午前中に月例訪問の福祉施設に。車を運転中は気を使ってです。煽り運転には会いたくないし、事故でも遭えば高齢者運転云々とか言われそうだし、温度が少しでも下がったので運転も快適ですけどね。戻りは途中でグリーンセンターによっ...少し過ごしやすいと眠くなる

  • 平穏に、なのだろう。

    前日に続いて咲いてくれました。何もなく過ぎた日だった様な。蒸し暑いから何もしないのが一番かな。どうやら夜は降るけど昼間は降らず、何日か前よりは温度が2,3度低く、でも蒸し暑くて日中はエアコン無しでは快適には成らない8月の後半の日です。朝にセミの声が聞こえます。当地では「ニイニイゼミ」はもう季節が終わり、「アブラゼミ」、「ミンミンゼミ」、「ツクツク法師」が鳴いています。その中に一風変わった鳴き声を耳にしました。ジョワー・ジョワーて感じです。多分ですが「クマゼミ」だと思う。元来関東にはいないセミでしたが何年か前に神奈川県小田原で聴きましたし、その後当地でも一度聴いた気がします。その後は、忘れてしまうほど聞こえてませんでしたが今朝確かに聴きました。じわじわと北上して個体を増やしてきたのだろうか。つまり温暖化も北上と言...平穏に、なのだろう。

  • ポイントで買い物

    サボテン「短毛丸」が咲きました。早い夏に咲いて又ですから、季節を微妙にとらえているのだろうか。昼間は蒸し暑く晴れたり曇ったりですが、朝晩は雨が。それもかなりの激しい雨が降ります。夕方の雨は雷も伴いました。季節の変わり目に入ったのかな。雑草なのですが抜かずにおいたら花が咲きだしました。もう少し抜かないでおこう。午後から買い物に。まづは飲み物の補給。ここの店舗ではDポイントが2,214有りますが、そのままで。次の店舗はTポイントのドラッグストアーです。日用品や化粧品等が主なのですが4,500ポイントあり、本日はポイントが1.5倍で利用できるそうで3,976円の買い物がすべてポイントでの清算で済みました。勤務時代はこの様なポイント等あまり気にして無かったのですが今は上手に使う様に心がける様に成りました。一部の資産たっ...ポイントで買い物

  • 夏バテ注意の候

    「百日紅」は夏の暑さに強いです。予報では若干気温が下がり、急な雨もあるかもなんて感じでしたが、ムッとする暑さは変わらず、外に出れば熱気と共に汗もでます。家に入って急速冷房するような感じですから、何とも自律神経が作動しなくて体のだるさは胃の重さと重なったり、読書しても眠くなり夏バテ気味かな。静養して、栄養摂取して無理しないが一番かな。水遣りすれば花径もしっかりと立ち上がります。昼の花はもう大変そう。ユリも特にこのユリは至る所で咲きだしています。「鉄砲ユリ」かと思っていたらどうやら「高砂百合」というらしい。丈夫が何より。「百日紅」の様に丈夫だと良いですね。夜中にはかなり激しい雨が降りました。篠つく雨とでも言うのでしょうか。朝も雨が降っています。気温はそのせいか幾分抑え気味、でも室温28度は有ります。そして蒸している...夏バテ注意の候

  • 戸外に出れば汗も出る

    朝に水撒きをしました。オブツーサも水を浴びると緑が綺麗に。引き続き猛烈に暑い日でした。少しだけ気持ちの焦りが出ない様にと入力をして気持ちを満足させる猛暑日です。図書館に行き新たに小説を借りてきました。ただ、もうあまり読みたい本が無くなっては来ています。新刊の申し込み等出来るそうですが、そうして頼むと読む時間が拘束されるようで躊躇っています。図書館脇の花も雑草に囲まれてますが、それも又良しでしょう。暑い中トンボが飛んではいるものの画像に捉えるのは困難です。トンボは飛行が巧みですね。昆虫ではトンボ、鳥では燕かな。暑い。今日も一輪咲いてくれました。なお、サボテンには水遣りしません。この時期たくさんやると腐りますので。丈夫な「ポーチュラカ」も花数を減らしています。それほど暑いのです。さてさて夕刻に先輩と業務関係打ち合わ...戸外に出れば汗も出る

  • 順番は

    お盆が過ぎて、でもまだ暑いというかますます高温な日が続いてます。普段、鍛えてない身体には危険に感じるほどの暑さです。だから、無理しないし、極力涼むようにはしていますが。ゼラニュームは半日蔭に退避させています。お墓に手向けた花ですが。直接日に当たるところに活ける前にその綺麗な色等を写真に撮りました。さてさてとなるべく摂取する様に心がけているフルーツですが、食べる順番によって味わう感覚が異なる様な。桃、ナシ、キューイと食したのですがナシが弱い感じに。順番的にはナシ、桃、キューイがベストかな。どうでもよい事ですと思われるかもしれませんが舌で感じる味覚って結構大事なのかもと食通でない私も感じたりです。こんな感じの空の時は高温で蒸し暑いのです。今年はミセバヤが視覚的には良い感じ。この蒸し暑さの中で、サボテン「般若」がまた...順番は