searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/suzukiakirazeirishijimusyo
ブログ紹介文
個人的な感想・意見です
更新頻度(1年)

367回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2014/10/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオンさん
ブログタイトル
税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
更新頻度
367回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン

税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオンさんの新着記事

1件〜30件

  • 暑さで巣ごもり、蝉の声聞く

    ジッと耐えてる様な「ミセバヤ」前日同様、高齢者等には危険な暑さ、巣篭っていました。この空の下、猛暑日続きです。メダカが少なくなってきて、水槽を掃除してくれる巻貝は元気。蝉の声が朝からけたたましく暑苦しくも。ミンミンゼミは重そうな鳴き声ですが、違う蝉が。ここ数年、関東には以前は生息していなかった蝉の鳴き声が聞こえます。今年はこの数年よりも明らかに増えています。「クマゼミ」です。もともと関東には生息して無く、小さき頃の昆虫採集では関東の子供にとって幻の憧れの蝉でした。10年ほど前の夏の京都旅行で二条城の松の樹にびっしり止まっていて、手で捕まえて、それが初めてのクマゼミを手にして見た時でしたが。又、数年前の神奈川県下の森の中の美術館でその声を聴いて関東にも北上してきたのだなと感じていましたが、既に埼玉県下にも生息域を...暑さで巣ごもり、蝉の声聞く

  • もう危険な暑さが続いて

    野草の様な花ですが、ムッとする暑さの中でも言わば凛と咲いていました。凄いな~。不急、不要であるならば、戸外に出ないで室内で過ごした方が安全だと感じる暑さ続きです。でも生活の為にそうして居られない方々も多いのでしょうね。年を重ねてきましたので無理は出来なくなったなと感じる今夏です。平均的健康寿命とやらを超えたし。日に当たると肌が焼ける様にじりじりとします。午前中にスーパーに小物を車で買いに出た以外は室内で過ごしてました。今は携帯やメール等で遣り取りが可能ですからそれで済むことはそうして。暑気払いなんて言葉も今年は使えないな。夏の風物詩の花火も地元自治体では中止です。ただ、その裏には花火業界はもちろんの事、いろんな業種で経済的に追い詰められているのだろうなと思います。旅行業者は何やら手立てがされているのかななんて、...もう危険な暑さが続いて

  • 暑さが引き続き

    以前の様に皆でワイワイガヤガヤしながらの飲み会は自粛・回避で、とんと遠ざかっていますので、家飲みがもっぱらですが補給は怠らずにマメにしてます。それも午前中にすませます。陽射しは前日よりは弱いのですがムワーっとする暑さで外でずっといれば白日夢の様なぼやけた白い気分にも成りそう。英語のディ・ドリームの方がイメージ的には似合うかな。蛇がいました。苦手な方はクリックしないでね。椿の木にいました。子鳥の巣も無く餌は無いだろうに。これも暑さの所為かな。青大将だろうか。頭の形的には毒蛇では無さそう。でも延ばせば1.5メーター以上ほどになるのだろうか。箒ではたいても逃げないでどう仕様もなく、でも、しばらく経つと居なくなった。が、驚きました。でもマムシやハブやヤマカカシ以外では怖がることは無いのでしょうけど正確な知識不足か少しあ...暑さが引き続き

  • 猛暑で、新型コロナで、

    天空には白い月が浮かび、地上では白い「クチナシ」の花が咲いています。猛暑日が続き、新型コロナウイルスの蔓延も続きうんざりですがとにかく今をやり過ごさなくてはとの思いです。こんな日でしたが午前中は市外に仕事に、午後は市内で業務の例会でした。公共交通機関は利用せずに車を運転しての移動でした。でもこの撹乱するような暑さですので運転には格段の注意を払ってですが。「ポーチュラカ」の花は強いです。夕方水撒きをした方が涼を少しでも及ぶかなと感じて前日そうしましたが多肉などには返って良く無いようで腐る原因に成ります。こんな時期は早朝の方がよいのかも。陽が上がってしまうと朝も駄目でしょうけど。夕方、旅客機でない飛行機が飛んでいきましたが、轟音が暑苦しい感じ。不快指数が高いけどイラつかない様にしなくては。何とか暑さに耐えている「多...猛暑で、新型コロナで、

  • この暑さ、危険な程

    「藪ミョウガ」です。画面からも熱気の様な暑さが伝わるかも。「槿」を観て気持ち爽やかに。午前中から気温がどんどん上がって、自転車で出かけましたが腕がひりつくほどに日に焼けるのを感じた。撹乱注意です。気温の上がり方が厳しいです。8月6日です。75年前の広島市民等の苦難に心を寄せられる自分でありたいと、そしてご冥福を祈ります。人類が決して忘れてはならない日ですから。地域福祉の集まりでした。情報として、ここに来て高齢者等の認知症の発症が高まっているそうです。新型コロナウイルス等の影響で、活動自粛等が続いています。会食サービスも然り、地域のボランティアさんの活動も出来ないでいます。どうしてもいろいろな刺激を受けられない暮らしが続いているせいだろうか。福祉は状況によっては劣後に置かれ易いのだろうか。高齢者が大事にされない社...この暑さ、危険な程

  • 水分たっぷりの果物です

    全くの暑い日が続いてます。朝のフルーツを。水分たっぷりの「梨」と甘さが強くなってきた「キューイフルーツ」です。雨が多かったせいで今年の梨は甘さ控えめかなと思いましたがそんな事も無く充分甘いです。それぞれに特徴がありますがどちらも美味しくて甘いです。梨は昔は秋口の果物と感じていましたが品種によって色々あります。今期の初梨でした。「金柑」と「温州ミカン」。柑橘類はもっと温暖な地方の果物でしたが温暖化の影響で関東でも実をつけます。が、甘さは暖かい地方には適わないと思うけど。一日中、危険な程の暑さでした。茶毒蛾の発生が多いので、朝の内に見回り、見つけ次第処理してますが、まだ見つかりますので注意が必要です。終日のエアコン稼働でした。「小紫式部」の花等。緑は安らぎます。8月6日は広島忌です。戦後75年。マスメディアでの取り...水分たっぷりの果物です

  • 散歩もかなり厳しい日差し、少し無謀かな

    「朝顔」が咲いていました。身近な花なのですがあまり最近は見られなくなってます。でも、夏の朝は「朝顔」だな~って思いに。運動不足を感じて散歩に出ました。朝の内は曇りだったので大丈夫って感じで、でも直ぐに陽射しが出て、この時期の散歩は命がけって感じながらに成りましたが。野の花、野の草です。夏に元気よくです。4枚目の画像の「水引」は目立つようでひっそりの様で。これも夏を代表する「ヒマワリ」です。大きくなるので最近は家庭の庭より畑で見かける事が多いかな。少し歩いてもう汗びっしょりにかきました。自販機を見つけてはペットボトルをがぶ飲みです。水分不足は危険ですので、意識が朦朧となってはいけませんので早めの給水に心がけながら、こんな日は散歩は無謀かもなんて思いながら、年齢相応に経験則を働かせながらです。ミニトマトはこの日差し...散歩もかなり厳しい日差し、少し無謀かな

  • モア―っと暑い

    ムワーっと、モアーっと暑い日が続ています。業務にかかる勉強会にも出たかったのですが、体力等に自信が持てず、そんな時は感性に従ってダラーっと静養気味にした方がよいのかななんて、怠惰な感じもしますが自分に甘くと言うか、気持ちに従ってしまいました。そんな事ももう仕方が無いかななんて。「クチナシ」も「ベゴニア」もこの大気の暑さ等にフアーって感じです。エアコンを効かせた部屋で、少し溜まった帳票等の入力を。都内の飲食業ですが、国の持続化給付金や東京都感染拡大防止協力金が通帳に記載されていました。店も営業が出来ず、尤もお客さんも極端に飲食を回避している状況ですから、売り上げなどほとんど出ませんので、維持費だけでも大変です。それに対して各種の補助金等が有ります。確かに一時の凌ぎには成ります。でもな長引く状況ですからね~・・・追...モア―っと暑い

  • 一気に本格的な夏の暑さに

    やや小さめの「クチナシ」が咲いています。香りが良いです。この暑さに堪えるだろうに。梅雨明けが待ち遠しかったのだけど、空けて一気に夏陽の日に突入すると、それもまた愚痴りたくなるのが凡人たる我があり様です。晴天に白い雲。絶えず変化の続きです。小学生徒達も夏休みに入りましたが、今年の夏休みは2週間との事。新型コロナウイルスの影響で休校が続いたため教育キャリクラムの遅れが生じてますのでと言う事ですが、それとて、未だ拡散が続いてますのでどうなる事かは判らないのでしょうけど。対策の仕方等で沈静化傾向の国も有る様ですが、わが国ではそうなっているとは思えない様相です。それでも「旅に行こう」キャンペーンは続いてますので何とも混沌です。急な夏で少し疲れ気味に感じてますけど、ここは体力で立ち向かえるところは対抗して行かないとと思って...一気に本格的な夏の暑さに

  • 梅雨が行き、夏が来たかも

    雨上がりの朝。「短毛丸」が二輪咲きました。長い今年も梅雨も関東では過ぎて行ったかな。陽射しが暑い、蒸し暑いです。午前中からエアコンが必要になりました。もう少し不安定な気象状態があり、何となく梅雨明けてました的なのかもしれませんが。青空が天空に占める割合が増えてきました。雲の形も変化が早いです。陽射しがじりじり。午後から頼まれてドラッグストアーに初孫のおむつを購入に。間違えてはいけないので空パックを持って店内で確認。今はいろいろなきめ細かいグッズあって便利ですね。布製おむつはもう過去のものでしょうかね。自転車で5分も罹らない所なのですが暑い。マスクをすると特にその部分、口の周りは汗だくに成ります。ジメジメ続きの梅雨が終わって良かったのとこれからしばらくの暑い夏をどう健康でやり過ごせるか、なんて、近年の自然は荒ぶる...梅雨が行き、夏が来たかも

  • 午後からは晴れてきたので、梅雨明けかな。

    厄介者の「ヤブガラシ」ですが、スズメバチが蜜を吸いに来たりアゲハ蝶、アオスジアゲハ等も来ますので昆虫たちにとっては有難く貴重な存在なのでしょう。午前中は雨模様でしたが昼過ぎからはどうやら晴れ間が広がってきたような。梅雨明け、乃至は梅雨明けが近いかな。雨続きでしたが昼過ぎからは晴れて湿度もそれなりに下がって来たかも。美味しい日本酒をゲットしました。美味しくいただきましたが、その前にブルーベリーをあてにワインも頂きました。いろんなお酒が有りますがそれぞれに美味しいです。金柑の実の膨らみも楽しみです。「ランポー」は毎年咲きますが此方は購入した時だけ咲いて後は咲いて無いです。午後から車で少し業務もしました。車が午前中は使えなかったけど午後から使えたので良かった。新型コロナウイルスが一度静まったかに見えましたが又、最高値...午後からは晴れてきたので、梅雨明けかな。

  • 久しぶりに弱いけど陽射しが

    プランターの中にこんなきれいなキノコが生えてました。気候条件等が合ってのことでしょう。でも、観賞のみ、毒キノコかもしれませんが、観る分には可憐できれいでも有りますが触らない。前日ですがウイスキーのあてにはチキンソティーでしたが日本酒には塩辛だなって感じ。すっかり家飲みが定着です。弱いし、わずかな時間でしたが日差しが有りました。沢山咲いています。昨年の母の日に購入した「クチナシ」も咲きました。突然のアラームが一斉に。びっくりして水槽を押さえましたが揺れも全く感ぜずに事なきを得ました。かなり不安でしたが。TVではその情報と、福島県郡山市内の爆発が流れてました。何とも物騒な状況です。新型コロナウイルスでじわじわと、突然な災害もで危険がいっぱいですね。月例訪問に。相互にマスク着用での対応でした。庭にはブルーベリー等が。...久しぶりに弱いけど陽射しが

  • 未だかよ

    曇り、時々霧雨でした。日照時間が少なくて、稲をはじめ野菜等食料等の不作が心配になる処です。この多肉たちも日差しが不足だと思う。見た目は生育してますが言わばもやし状態なのかも。梅雨明けが待ち遠しいです。天気予報と曇りの状態を見て自転車で私鉄沿線の金融機関までい行きました。通帳記帳等です。自転車を漕いでいる時はマスクは息苦しく外したりしてますが、店舗に入るときはします。何とも鬱陶しいけど仕方が無いです。でもタッチパネル等に触っても感染の危険性があると言う事ですのでそうなると不安はありますがもうそれは全てに対処すると言う事では見えないが故にどうにもならないですよね。種からこぼれて咲いているベゴニアです。逞しいし、新たな成長ですからきっとウイルスは無いだろうと思ったり。自転車でのんびりと道端の花を観ながら何て思ってまし...未だかよ

  • 雨模様が続いてます

    花で明るい気分に、気持ちにならなくてはとは思ってますが。野鳥も餌探しは休むわけにはいかないのでしょうね。未だ梅雨が空けません。終日どんより曇か雨降りかで、もう、十分で、雨には飽きたです。美味しいお酒を入手できましたので皆で楽しく飲みました。肴は「シシャモ」が合いました。散歩も買い物も順延です。でもその分だけ伝票の入力は進みましたけど。各地で大雨被害がやみません。最上川が氾濫との報道が、毎年どこかで被害は発生している近年です。被害に遭わずに済んでいるのは運が良いのだろうけど、対策が有ってこその事が有るのでしょう。個人の対策、集団での対策、組織としての対策。浮ついた対策でなく組織の英知を集めての対策が不可避だと思うけど。雨降りはもう飽きましたた。でも、こんな時世ですから集まってワイワイガヤガヤも出来ないですしね~。...雨模様が続いてます

  • 蒸し暑く、だからこそ汗をかきに

    「ベゴニア・センパフローレンス」が雨に打たれても健気に咲いています。空の様子が頻繁に変わります。地上の湿度は高いままです。不安定な天候がと言うか、雨が多い日が続いてますが、何とか稀に降る程度でしたので、まあ、久しぶりに良い天候と言える方かな。だから、鈍った体を動かすためにも他の事はあとにして散歩に出ました。連休もトラベルには行かなかったけど散歩は出来る時にして体調管理の健康法でした。野の草、野の花です。雨つづきで成長してます。百合。盛りが過ぎた紫陽花も風情ありです。この黄色は目立ちます。Mさんん栽培のトマト。「ゴーヤ」と長い蛇の様ににょろにょろの「ウリ」。雨続きでもしっかりと実ってました。ウリの花。「百日草」かな。「百日紅」がこれから長く咲き続けるのです。「ヘメロカリス」と「ヒマワリ」。もう雨は勘弁かなって思い...蒸し暑く、だからこそ汗をかきに

  • 一日の中で天候が激変した

    結構迷惑な「ヤブカラシ」ですが、画像として収めると良い感じ。朝は雨がかなり強く、今日も外へは出られないかなと感じてましたが、昼を挟んで前後数時間は晴れて夏日の様な感じに。でも、それも続かず直にまた激しい雨。そして夕方には再び青空が広がるという、どうしたんだこの天候はって感じの日でした。昼間の晴れた時間帯にドラッグストアーに泡ボディーウオッシュを買いに行きました。先日詰め替え用に購入したそれは液体ウオッシュでして、入れたら容器からスムーズに出てこなくなってしまった。勿論仕方がないので蓋を取って使ってますが、それが無くなったらやはり使い慣れた泡ボディーウオッシュにしようという考えからです。いろいろ種類等が沢山あって詰め替え用ではよく間違えています。晴れ間の時は夏日の暑さと陽射しでしたが自転車で出かけても汗だくでした...一日の中で天候が激変した

  • よくふるな~雨が。

    「金柑」です。良く観ると3つの実の間に蜘蛛の糸が。金柑が大きくなるとこの蜘蛛の糸はどうなってしまうのかと、蜘蛛は先の事は考えて無いのかな。考えて無いのだろうな。そうなったらそうなったでまた対処すればよいのか。終日降ってました。時に土砂降り、時に弱い雨に成ったりしてこんなに雨が沢山と言うか水分が天上を覆っているのですかね。雨ばかりで家に巣ごもり状態でしたので画像がない。よって前の日の余った画像で。「あかまんま」。何処にでもある草ですが、こうして観ると何とも美しいのではなんて感じたり。「百日紅」も便利な花です。丈夫で長持ちの花です。「やぶからし」に「アゲハ蝶」。近辺でのアゲハ蝶類は増えている気がします。柑橘類や山椒の葉に卵を産み付けますので増えているのかな。「オオムラサキ」は幼き頃、昆虫採集で林に入って見つけると感...よくふるな~雨が。

  • 汗かくために

    沢山咲きました。雨の日が多いのでどうしても運動不足がちに成ります。そうすると体が重く硬く感じます。薄曇りの日でしたがどうやら午前中は持ちそうなので散歩に出ました。「槿」も咲いています。「見沼田んぼ」の稲作実験農場の様ですが、毎年「かかし」が立ちます。他では余り見られなくなってますので懐かしくもほほえましくも感じます。「白鷺」も少し遠くに佇んでいる感じ。目的通り、蒸し暑さで汗をいっぱいかきました。足腰を鍛えるつもりも後半は重く、そうなると痛めているのではなんて懐疑的に感じたりもしますが、戻れば気分は爽やかに。コロナウイルスが大きな問題に成ってますが、そもそも生き物の体には膨大な数のウイルスが入って共に維持、持続していると言う事ですが、ウイルスは、物質と生き物との間に位置するとの事、つまり自身での繁殖は出来ず他の生...汗かくために

  • 終日の雨でしたが

    長い梅雨です。まだ明けない様子ですね。雨につき、そして時よりかなりの大雨で外出もはばかられる。連休に入りましたが、キャンペーンが有っても旅行の予定も無く過ごしてます。東京都内に住んでないのですが、そして出来る限りの外出を控えての呼びかけに応じているいるという訳では無いのですが。報道によると首都圏等は感染者数が日ごとに増えています。でも陽性だからって直ちに悪化して致命傷と言う事は事例的には少ないのでしょうけど、具体的な詳しい説明が乏しい様で不安だけは増幅している様な。それに一方では体調を悪化せずに既に抗体を持つ人がかなりの人数いるのではとの意見も有りますが。対策がどうなのかななんて気も。ブログ等で知る処では「ニューヨーク州は1日あたり7万件、誰でも無料。ドイツバイエルン州、早くから無料で誰にでも受けられ、無症状の...終日の雨でしたが

  • 孫を見ながら酒飲みたくなって

    朝の内は曇りでしたが直に晴れてきました。蒸し暑さは変わらずですが、室内にいる時はエアコンが必須と成った日です。孫が生まれて20日以上たちました。日に日に体が膨らんできています。お腹がすくと泣き出します。満足すれば寝て手足や体を動かし日々成長している様子。孫を見ながら酒を飲みたくなりました。で、購入に車で1時間程度の蓮田市内に行きました。この奥に「神亀酒造」さんが有ります。孫と名の付くお酒も造っています。直ぐ後ろに小さな酒屋さんが有り、神亀酒造さんのお酒をほぼ専門に扱っています。「初孫」では無く「ひこ孫」の商標ですが。まあ、良いかって。大体あっているし、同居の母にとってはひこ孫だし。ついでに先日TVで埼玉県は隠れたうどん県と言う事ですので加須市のうどんも。その後、少し足を延ばして年に1回以上は行く同じ蓮田市内の酒...孫を見ながら酒飲みたくなって

  • 未だ、梅雨明けにはならないみたい

    小さな「シジミチョウ」が小さな花を巡りながら蜜を吸っています。結構、来てます。子供「カマキリ」です。今から夏を超えてしっかり育って、卵嚢を冬が来る前に産んでくれると良いな何て気持ちに。前日程には蒸し暑くは成らなかったけど、曇空でも爽やかではない日中でした。月例の福祉施設に伝票の受け渡しに行きました。マスクを持っていくのを忘れてしまい、一つ貰いました。車の中ではつけませんので着いてから判ったけど未だ終息の予感が見えない中マスク忘れるとは。でもここはちゃんと常備して有りますので助かった。以前の様に購入できない状態では無いですからちゃっかりと頂きました。帰りに寄ったグリーンセンターでも蝶に遇いました。花壇の花を観て、まだ梅雨明けしないな何て独り言ちたり。海外種の芙蓉ですかね。花が大きい事。人の居ない広場は安らぎますが...未だ、梅雨明けにはならないみたい

  • 梅雨明け宣言は無いけど暑かった。

    夕方には毎日のように見られます。居住地では轟音と言うほどではないのですが東京の飛行ルートの下に住む方々にとってはかなりの騒音・轟音に成っているかな。新型コロナウイルスの関係で飛行数が減ったと思われるときは気が付かないでしたが最近は毎日見られます。「GoToトラベル」とかでは東京除外がそうで、それには関係外と言う事でしょうけど。トラベルがトラブル含みの様にも聴こえる様な。蒸し暑い日でした。緑の草は気持ちの安らぎかな。湿度が高いので人にとっては不快な自然環境でした。朝から曇りと言うより青空が広がりエアコンは我慢の限界まで点けずにいましたが限界を超えたと感じた時点で付けざるを得ませんでした。考えれば高校時代ごろまでは各家庭にそうした空調設備がなく夏は我慢の続きでしたがよく耐えていたものです。夏休みは各家庭で「昼寝」が...梅雨明け宣言は無いけど暑かった。

  • 曇りの天気予報が晴れた、散歩。

    前日の昼間は羽を広げていた「アゲハ蝶」が夕方からは羽を閉じて過ごしていました。自然界のあり様を発見した感じに成った。天気予報が良い方に外れた。2日ほど雨で体を動かす機会が極端に少なくてどうも体調がと思っていたので何をさて置き散歩に出る事に。かなり蒸してますので汗をたくさんかけます。すべき予定していた業務の入力等は明日からにしようと。「槿」2種。陽を浴びて艶やかに。「見沼田んぼ」の畑ではいろいろな花が咲いています。ヒマワリは夏が近い事を感じさせます。「ダリア」もこの時期に咲くのですね。きっと。上野の山の東照宮の脇でもダリア展を開催しているかななんて頭に浮かんできました。Mさんの栽培畑。トマトが鈴なりに、美味しそう。「紫つゆ草」と「小紫式部」の花も咲いています。歩いていて体が重い。動かないでいると直ぐに筋力が低下す...曇りの天気予報が晴れた、散歩。

  • 雨が続きます

    「多肉植物」ももう少し陽射しが欲しい処です。毎日雨が続いてます。自然のなせる処ですから年によって異なるのですが、今年は梅雨が長いと感じます。春先にあまり咲かなかった「雪割草」ですが、葉は良く茂っています。午前中はずっと雨で、午後からは雨はほぼ止みましたが梅雨空でした。午前中が雨だとどうしてもその日の行動が消極的になってしまう感じ。着手すべきことも、明日で良いかってなってしまいます。まあ、そんなに時間に追われる暮らしはもう嫌だし。百寿の母と0歳の赤ちゃんも今は家に同居してますので気持ちのあり様としては常にゆったりとしていたいと思っています。多肉「ハオルチア」三種です。いづれも極めて丈夫で枯れるなんてことは無いです。いわゆる高級種では有りませんが常に緑が傍にあるだけで良いのです。日陰に咲くベゴニア。今の時期になると...雨が続きます

  • 休養が大事と

    天気もすぐれず、気持ちもダラーっとしたい感じで朝が来て。梅雨が長引いています。気温が上がらず肌寒いので長ズボン、長袖か薄手のジャンパーが丁度良い気候でした。メダカの餌を補充に近くのホームセンターに車で、店内に入るときはマスク着用ですが、空いてました。雨の所為も有るかもしれませんがこんな状態では店舗側も開業するための維持費だけでも大変だろうなって感じ。閉めても空けてもどちらも厳しいのだろうな。行けば必ず園芸部には寄りますが、人も少なく購入する方も居ないようで外の料金清算所は不在状態でした。家飲みが多いので、こちらも補充しました。不要不急の外出は出来るだけ控えて人との接触を避けているのですから飲んで酔い心で寝るしかないかって感じにも。何やかや要請されていても感染者数は日々増えていると数値が報道されています。「GoT...休養が大事と

  • 雨は降らなかった。

    朝の内は霧雨でしたが直に上がって、後は終日曇でした。梅雨時は気温が上がって蒸し暑い日も有れば、半袖より長袖を着用した方がよい日も有り、気温も気候も多分気圧も定まらない。「マユミ」はまだ緑色。夏を超えたころには独特の何となく優雅なと言うか風情を感じる実になるのですが今は未だ緑色。車で出かけて、終日数字とにらめっこでしたが、やっと一段落しました。ふぅーです。また少しは余裕が持てるかな。小説も読めるかな。今年は新型コロナウイルスの影響で通年とは異なりますので進捗状況が尋常ではない感じ。こんな気候でも「短毛丸」は動揺した感がない。教えられるな~。「温州ミカン」と「金柑」の実です。柑橘類はいろいろ種類が豊富です。大きなそれはやはり「晩白柚」かな。今画像は有りませんが。小型種のサボテンです。サボテンや多肉はあまり手をかけな...雨は降らなかった。

  • 体と頭も休養させて

    雨模様が続きます。梅雨時の関東の天気予報は曇りと言っても雨が降るし、雨と予報が有っても曇りだったり結構当たらないのです。明るければ雨になっても咲くのです。週の真ん中で、一日の取り急ぎの予定も無く、することは有るけど先送りして休養第一と結果的に過ごしてしまった日でした。取り越し苦労気味な生き方をしてきた気がしますが晩年にかかり、先を考えないで過ごすことも覚えてきた様な。それも心身ともに感じる衰えかもしれませんが、まあ、良いかって感じ。そういえば家飲みは続けてますが外で飲む期間が本当に無くなってます。多くの方にその傾向があると、街中の飲食店等の経営が厳しい状態なのだろうな。「GoToキャンペーン」とか言ったって街中の活性化がちっとも戻ってなくては現実的では無いですよね。昼前に怪しい天候ですがとりあえず自転車で往復で...体と頭も休養させて

  • 梅雨はいつまで続くのかな

    雨がちの日々の暮らしで「ポーチュラカ」でせめてもの彩を感じてます。一日花なのですが温度は低くて日が射さないせいか二日花に成ったようです。このサボテンは手許に来て40年程度経つと思うけどまだ一度も花咲きません。小さめに育ってますが、本来的には大きくなっても可笑しくはないのです。しかし、大きくなると置き場所に困るのでコンパクトで納得ですが今年も蕾を持たない。しとしと梅雨が続いています。もう、明けて欲しいけど梅雨明け予報がまだ出ないです。今週二日続けて出かけてまして少し疲れ気味です。移動は車ですので感染は心配ない筈です。100歳と0歳と今同居ですので、つまり1世紀が同居で感染には特段に気を使ってます。多肉の色に落ち着いた安らぎを貰ってます。咲いてますが、こちらはもう少し陽射しが欲しいのだろうな。「Gotoキャンペーン...梅雨はいつまで続くのかな

  • 曇り月で気温も下がって、でも、夕方からは雨。

    前日の夕方の空。上空では天候の鬩ぎあいが有るのかも。でも予報ではまだ梅雨明けにはならないみたいです。朝起きて、涼しくなっていたので良かった。前日のめまいの様なふらつきはやはり気温等の急激な変化に由来するのかな、なんて感じて少し一安心気分に。「柱サボテン」と「短毛丸」が咲いた朝です。夜中咲いていて、朝は萎む前の僅かな時間なのです。車で出かけましたが、日中は蒸し暑くも無く雨も持ちましたが5時ごろに家に戻ったころから降り出しました。小ぶりなので涼しいから良いのですが、被災地ではもう降らないで欲しいと願う気持ちに。花がまた濡れます。「オブツーサ」の鉢はどんどん増えてあふれ出しそうに。雨を避けているのか「カラス揚羽」が停まっていました。一日が過ぎるのが早く感じる日です。感染者数が毎日報道されています。判断材料の比較数字と...曇り月で気温も下がって、でも、夕方からは雨。

  • 気候の変化について行けない感じ

    「山百合」が咲いていました。カサブランカ等海外での改良種の親に成った百合でしょうね。見事です。湿度も温度ですね、急変する気候の変化に体がついて行けない感じで、めまいがしたり、多分、血圧もでしょうが柔軟な対応ができにくく成って来ているのかな。齢の所為にしたくなるのは当たっている部分もきっと有るのでしょうけど。黄色のカンナは元気印の様。めまいの様にふらつく感じで、体調が今一なのは気候の変化について行けないせいなのかも何て思って汗かきに散歩に出ました。少し不安も有りますので友人の畑の近くを通ってペットボトルの水を頂いたり、そこは注意しながらです。友人の畑の状態。野菜等栽培が上手なのですね。トマトがもう鈴なり状態でした。野の草なのでしょうがそこにも美しい有様を感じる。「ヘクソカズラ」ですが、小さい花ですが個性的で魅かれ...気候の変化について行けない感じ

カテゴリー一覧
商用