searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ピーナッツの唄さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ピーナッツの唄
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yukihisa3841
ブログ紹介文
毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。
更新頻度(1年)

464回 / 365日(平均8.9回/週)

ブログ村参加:2014/09/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ピーナッツの唄さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ピーナッツの唄さん
ブログタイトル
ピーナッツの唄
更新頻度
464回 / 365日(平均8.9回/週)
読者になる
ピーナッツの唄

ピーナッツの唄さんの新着記事

1件〜30件

  • 9月最後の猛暑日?

    当地は今朝から猛暑日に。9月の最後の猛暑日との報道もあったが、千葉市パークゴルフ協会連合会の月例会の開催日である。我がクラブからは8名の参加者がありパークゴルフ場に急いだのでした。確かに暑い日になったが、強風が吹き捲り何とか凌ぎ易くプレーが出来たのでした。参加者は122名にものぼる大会だったが、言い訳になるがまだまだ病前の感覚が戻っておらず苦戦である。スマホの歩行数を観ていると8000歩近くを歩いている。これからは涼しくなる季節である。頑張って練習に励みたいと思う。9月最後の猛暑日?

  • 1ゲーム半差は変わらず

    昨夜の我が千葉ロッテマリーンズは、岩下投手の好投と打線の奮起で西武Lに勝利し連敗を脱している。しかし首位のソフトバンFも粘りの勝利で、1ゲーム半差は変わらずに終わった。期待した唐川投手の出番はなかったが、今夜からの日ハムF戦への登板を期待したい。千葉ロッテマリーンズは、今夜から札幌で3連戦、その後に仙台での3連戦と過酷な日程が詰まっている。どのチームも同じだが、選手たちの疲労も続く日程である。選手全員で乗り切って優勝に邁進して欲しいものだと思う。1ゲーム半差は変わらず

  • 2020国政調査に回答

    14日に配布された2020国政調査回答票。指示された通りにパソコンで記入の上で送信済である。今回は実に簡単に対応が出来て、回収の方に煩わせた前回までの国政調査と異なり終了である。次回からも今回の様な対応での調査回答とされるように要望したのでした。2020国政調査に回答

  • 唐川投手に期待する

    我が千葉ロッテマリーンズは、西武Lが繰り出す左腕投手に連夜の敗戦。首位のソフトバンクHとの差は依然として1ゲーム半である。今日の発表ではリリーフのひとりハーマン選手の離脱があった。これからの試合では、救援で無失点の完璧な投球を続けるベテラン唐川侑己投手に期待したい。終盤に新たの加入の澤村投手、そして抑えの益田投手と共に、勝利に邁進して欲しいと思う。唐川投手に期待する

  • 今日もパークゴルフ

    朝から結構涼しい日になっている。パークゴルフ仲間との練習日で、朝食後にパークゴルフ場に急いだ。酷暑も続いたし、病後の事もあり、かなりの期間、プレーを休んでいました。今月に入り少しづつ涼しい日に、プレーを楽しむ様にしていました。今週は月曜日続いてのプレーで、ようやく長期間の空白を埋めれれる様なプレーが戻ってきて嬉しい。18日には千葉市の大会があり、仲間の8人程も出場する。その準備の為の練習プレーでした。やはりパークゴルフはプレーも楽しいが、ゴルフ場で多くの方々と談笑出来るのも楽しいと思う。運動不足解消に役立つの嬉しいと思う。今日もパークゴルフ

  • ジャンボ尾崎選手引退へ

    日本男子プロゴルフ界で、AON時代のひとりの立役者として活躍続けていた尾崎将司選手が、今季のツアーの出場は中止したと報じられている。実質的な引退表明だと思う。かたくなに現役として頑張って来たが已むを得ない決断だと思う。最近は後輩の選手たちを積極的に指導しており、優秀な若手選手たちが台頭してきている。小生も地元の千葉を拠点に活躍してきていた尾崎選手にご苦労様と言いたいと思う。ジャンボ尾崎選手引退へ

  • 若武者・安田選手が猛打賞

    昨夜の我が千葉ロッテマリーンズはオリックスBsと対戦。いきなり雨で中断があったが、4番安田が先制の2塁打を放つ先取点。続く3回にも再び2塁打で2打点目。そして7回には満塁の場面で2点打。3安打4打点の殊勲打を放った。ようやく4番打者らしい活躍を見せた。終わってみれば9-2の大勝だった、先発美馬投手も2失点の好投である。チームはこれで首位のソフトバンクHに1ゲーム差に迫った。これからの首位戦線益々面白くなって来たぞ。若武者・安田選手が猛打賞

  • 大坂なおみ選手V2

    テニスグランドスラム全米オープン女子の部決勝戦で、大坂なおみ選手が勝利し2度目の王座に就いた。試合は1セットは対戦相手のアザレンカ選手が1-6と圧倒した。しかし2セット、3セットとも持ち前の力を見せた大坂なおみが逆転して2-1での勝利。この大会のジンクスでは、1セット目を失っての逆転勝利はないと言われていたがなおみ選手が見事に破って見せた事になる。この勝利で全米オープンに2度目のVを獲得し、先の全豪オープンに続いて3度目の素晴らしい成績である。復調した大坂なおみ選手の更なる頑張りを期待したい。大坂なおみ選手V2

  • また横綱不在場所に

    大相撲9月場所も2横綱の休場が発表された。横綱白鵬、鶴竜の休場はまだ続いていることに対して、引退の可能性も出て来ている。また横綱不在の場所ではどんなドラマが生れるのだろうか?。この機会に日本人横綱の誕生を。望むのは不謹慎だろうか?。また横綱不在場所に

  • 大坂なおみ選手決勝へ

    テニス全米オープン女子の部。準決勝の一戦でランキング28位のJ・ブラディに1セット目はタイブレークの末7-6でモノにする。2セット目は3-6と簡単に取られたが、3セットは6-3と奪取。結局2-1で勝利。2年前の優勝に続いて決勝戦に進出している。大坂なおみ選手決勝へ

  • 「嵐にしやがれ」も年末終了へ

    日本TVは、嵐グループが年末に活動休止することから、毎週土曜日の人気番組「嵐にしやがれ」を年末に放映を中止すると発表した。12月には10年余続けて来た番組を記念して特別番組を放映する予定だとする。この後の番組については現在は未定だと言う。我が家のカミさんも大好きな番組で、毎週欠かさず拝見して来ただけに残念がっている。「嵐にしやがれ」も年末終了へ

  • なおみ選手4強に

    テニス全米オープン。大坂なおみ選手は、過去の対戦で3敗している難敵を危なげなく撃破。2年前に続き準決勝に進出を決めている。ここまで来たのなら是非2度目のチャンピオンを目指して欲しい。この全米オープンでは男子の第一人者のジョコビッチ選手が、線審にボールを打ちこんだ行為が問題になり失格となっている。この大会の賞金を没収される不名誉な結果になったことも話題になっている。なおみ選手4強に

  • 澤村投手即登板で3者3振を奪う

    今夜の我が千葉ロッテマリーンズは本拠地で対日ハムFとの3連戦の初戦である。5回に打線も少ないチャンスに逆転打が出てリード。そこで驚きました、昨日トレードされたばかりの澤村投手。入団挨拶と共に6回に即登板して、投球が冴えて3者3振を奪い見事に初登板を飾っている。この後は唐川、ハーマン、益田の完璧な抑えを見せて今夜も3-2の僅差で勝利である。澤村投手即登板で3者3振を奪う

  • 澤村は強力な助っ人に?

    我が千葉ロッテマリーンズと巨人Gの間で電撃トレードが成立した。マリーンズは香月内野手を放出した代わりに澤村投手を獲得している。背景にはジャクション投手の引退で救援投手陣が手薄になった事情があった。現在は唐川、ハーマン、益田と試合終盤には3本柱が頑張っているが、中盤を豪腕の澤村投手が頑張れば、試合展開も随分と楽になる。今年こそはリーグ優勝、日本一へをの好機と捉えている球団首脳陣の狙いがあった様だ。一方の巨人Gには左打者の内野手の補給と、若手の選手を育成しチームの柱に据える狙いがあって、今回のトレードが成立した様である。大いに澤村投手に期待したい。澤村は強力な助っ人に?

  • なおみ選手8強へ

    テニス全米オープン女子の部に出場の大坂なおみ選手。今日はランキング17位で、先週の前哨戦で苦戦したコンタベイト選手と対戦。今日の試合は終始冷静な闘いぶりで、6-36-4のストレート勝ちを収めて準々決勝への進出を決めた。前哨戦では決勝戦を太腿の負傷で残念な棄権を強いられたが、是非とも今大会は決勝戦に進出して連覇を果たして欲しいと思う。なおみ選手8強へ

  • 大雨が続く

    台風10号は九州・四国の各地に被害を齎して朝鮮半島へ抜けている。ところがこの台風実に大型の範囲を保つて北上しただけに、本日も日本列島の各地に大雨を降らせるようだ、今日からの24時間は関東甲信越でも要注意である。予想では滝の様な雨が降るらしい。今の時点では青空も見えているが、今日一日の天気に注目である。午前中は歯科クリニックで歯の治療に出掛ける。午後はまた自宅で読書とTV鑑賞で過ごす予定である。大雨が続く

  • 3安打で3連勝だ

    我が千葉ロッテマリーンズは首位攻防戦の対ソフトバンクHの3戦目。今季好調の石川投手から5回に集中打で4点を奪うと、先発二木投手は2失点の好投を続ける。8~9回は唐川、ハーマンの万全の救援投手が鷹打線を封じて4-2での3連勝。懸念した4番安田選手にも2ランホーマーも飛び出している。これで首位に半ゲーム差に肉薄。少ない安打数で勝利を続けられる今のチームに、主力打者の打力の復活を願うや切である。3安打で3連勝だ

  • いいぞ・マリーンズ連勝だ

    今週の我が千葉ロッテマリーンズは首位の福岡でソフトバンクホークスと対戦中だ。昨夜は石川投手、今日は美馬投手の先発で相手チームの救援投手陣を打ち崩しての2連勝である。先制し逆転を喰らうが再逆転での僅差の勝利である。唐川、ハーマン、益田の救援投手が何とか反撃を封じての勝利が続く。明日は二木投手の先発で3連勝が期待できると思う。ゲーム差は1ゲーム半と追い詰めている。頑張れ千葉ロッテマリーンズ。いいぞ・マリーンズ連勝だ

  • なおみ選手が吼える

    テニス全米オープンを闘っている大坂なおみ選手。3回戦の相手のマルタ・コスチュク選手を6-36-76-2と破り16強に進出している。第2セットをタイブレークで落とすと、クラブを放り投げるなど怒りを露わにしたが、第3セットは冷静さを取り戻しての勝利であった。相手の18歳の新鋭選手には経験の差での勝利とコメントした様だ。8強入りをかけての次戦以降の闘いぶりに注目したい。また黒人に対する騒動に抗議の為に用意したマスクを着用しているのも話題になっている。なおみ選手が吼える

  • 今日から首位攻防戦

    3連敗のあと、昨夜は何とか打線が繋がり、対西武Lに勝利した我が千葉ロッテマリーンズ。今夜からは福岡でのソフトバンクHである。初戦の今夜は石川徒手の登板である。相性の良い相手チームソフトバンクHだが、最近の爆発力は侮れない。何とか勝ち越して首位攻防戦を乗り切って欲しいもんだ。いよいよシーズンの折り返し点に来ている。頑張れ千葉ロッテマリーンズ!!。今日から首位攻防戦

  • この木は何の木?

    昨日、やや涼しくなった夕方にウォーキングに出てみた。遊歩道に面したお宅の前で、腕組みをしてじっと目前の木を眺めている方が居られた。気になってその木になっている実は何ですかと訊いてみた。もぐもぐと聞き取れない声だったが、よく聞いてみたら「レモンの木と実だ」と言われる。10年近く育てて来たが、なかなか実が結ばなかった。今年は花が咲いた時点で、自分で受粉をしてみたらようやく実が育って来ていると言われる。まだまだ青い実のままだが、どれだけ本来のレモンの実になるか楽しみだと言われる。なかなか珍しいですね、充分に黄色の実に熟したら是非頂きに来させて頂きたいですねとジョーク言って失礼したのでした。この木は何の木?

  • 何で?BSオープンも中止に

    年間で最も楽しみにしている男子ゴルフツアー「ブリジストンオープン」(BSオープン)。10月第2週に開催される予定であったが、今年はコロナウイルス禍騒ぎの為に中止されると31日に発表された。このトーナメントは我が家から至近距離にある袖ヶ浦CCで開催されていて、今年で49回目の大会となる筈だった。小生は毎年このトーナメントは欠かさず観戦に訪れている。大会直前の水曜日には練習日ウオッチングと称して練習風景を公開していて、ギャラリーと選手たちが直接触れ合える稀有な機会をも提供される大会でもあった。また毎年観戦記念キャップのプレゼントもあり、こちらも楽しみな事であった。都内からは1時間以内で来場できるこの大会は毎年多くのギャラリーを集めていた。大会の中止は実に残念でならない。昨年と一昨年の大会記念キャップである何で?BSオープンも中止に

  • 今日から9月が

    流石に9月に入り暑さが一段落である。ひとえに台風が近づいている所為かとも思う。しかしまだまだ酷暑の季節は終わらない様である。このところの猛暑とコロナウイルス禍騒ぎと、さらに台風が相次いで発生の心配もあり、誠に生きにくい季節になっている。金太夫さんのカレンダー「人生楽々」の9月の言葉から。「たくさん笑えば明日もきっと明るい日」とある。せめて大いに笑って憂さを晴らして元気で過ごそうと思う。今日から9月が

  • 大嶺投手が帰って来る

    明日から本拠地に西武Ⅼを迎えて闘う、我が千葉ロッテマリーンズ。先発予告では、育成選手から支配下登録が済んだばかりの大嶺裕太投手が登板する。今季はファームで好投をみせていた同投手の久しぶりの一軍戦での好投を期待したい。これからの後半戦に向けて先発投手陣の強力な助っ人になって欲しいと思う。大嶺投手が帰って来る

  • 大関貴景勝が婚約を発表

    大相撲の大関貴景勝が日本相撲協会を通じて婚約した事を発表した。お相手は故元大関の北天祐関の次女の千葉有希奈さんである。現在の相撲界で小生が最も応援し横綱昇進を望んでいる貴景勝関。相撲界にも理解のある伴侶を得て、益々相撲道に精進できる環境を得る事は大いに喜ばしいと思う。すでに彼女は大関のサポート役に徹した生活を送っているらしい。次の場所では強い大関として活躍出来る様に、二人三脚での頑張りを期待したい。大関貴景勝が婚約を発表

  • 大河ドラマ「麒麟がくる」再開

    長らく放映が中止されていたNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が今夜から放映が再開される。放映が中止前の展開では、桶狭間の闘いよりも斎藤道三と斎藤龍興の闘いでの道三の死の場面が強烈な印象を残している。今夜の放映からいよいよ光秀が表舞台に現れる展開になる。同時にこの戦国時代の将軍を巡る暗闘と、信長の台頭の歴史が綴られることになる。主演を務める長谷川博己は撮影が中断していた間もこころのどこかに光秀がいたと語っている。また大河ドラマ「麒麟がくる」が楽しみに鑑賞できることを感謝である。大河ドラマ「麒麟がくる」再開

  • 二木投手で連勝

    対オリックスBsを圧倒的にカモにしている我が千葉ロッテM。昨夜も投手戦になったが、二木投手の粘りのある投球で、打線もマーティン選手の月間2桁目のホームランも飛び出し連勝した。二木投手には序盤戦で乱打される苦しい時期もあったが復調した様だ。今後も先発投手の座を死守して欲しいものである。チームは首位のソフトバンクHに2ゲーム差、中盤からの頑張りを期待である。二木投手で連勝

  • 池江瑠利子選手・涙の復活劇

    「競泳・東京都特別水泳大会」に白欠病で療養中だった池江瑠利子選手が、50m自由形に594日ぶりに出場している。組の一着でのゴールイン後の彼女は、眼を真っ赤にして「第2の水泳人生」の始まりと泳ぎが出来たと喜んでいる。素晴らしい復活劇にお祝いを申し上げたいと思う。池江瑠利子選手・涙の復活劇

  • ああ・投壊で大敗だ

    昨夜の我が千葉ロッテMは楽天Eとの3戦目だったが、先発の岩下選手がパットせず7失点のと乱調だった。打線も1安打と松井投手の前に沈黙だった。終わってみれば0-15の屈辱的な大敗である。だが2勝1敗とした今節の勝ち越しは大きかった。今日からは相性の良いオリックスBs3連戦になる。初戦は復調の石川投手が先発で3連勝を目指して欲しいものだ。ああ・投壊で大敗だ

  • 大坂なおみ選手は準決勝戦に

    テニス全米オープンの前哨戦であるW&Sオープンに出場の大坂なおみ選手。先日の黒人に対する騒動に抗議して準決勝戦を棄権する旨公表していた。その後大会主催者と米国テニス協会からの説得を受けて、28日の準決勝戦に出場する事にしたようだ。本人は大会に出場することでより抗議の意味があると語っている。次週の全米オープン戦に向けて是非ともこの大会に優勝して欲しいと思う。大坂なおみ選手は準決勝戦に

カテゴリー一覧
商用