ピグマンのお絵描きブログ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
ピグマンさん
ブログタイトル
ピグマンのお絵描きブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/obottyamakun
ブログ紹介文
趣味でほぼアナログで絵や漫画を描いています。ファンアートだと漫画家「八木教広」作品多め。
自由文
-
更新頻度(1年)

80回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2014/09/27

ピグマンさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,844サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
イラストブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,829サイト
今日描いたイラスト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 611サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,844サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
イラストブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,829サイト
今日描いたイラスト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 611サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,844サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
イラストブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,829サイト
今日描いたイラスト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 611サイト

ピグマンさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ピグマンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ピグマンさん
ブログタイトル
ピグマンのお絵描きブログ
更新頻度
80回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
ピグマンのお絵描きブログ
  • 2019年9月30日(月) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第55話』

    9月30日(月)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『50m級』。p1~5:50級、動くその一撃は周囲に衝撃波が届くほど。☆雑誌掲載時との違い:p1セリフ「今は町」→「今は(スペース)町」,p4セリフ「まて!」→「待て!」p5セリフ「いい方だな。」→「言い方だな。」p6~12:戦況変化頭突きの攻撃はデュークのみの技なのか?^^※虎子疾駆(パフラヴァーン)・・・サーム(↓)に与えられた称号。武勲誉れ高き英雄のみ得ることができる。※一撃の鎚矛(いちげきのサーム)・・・古代のペルシア神話に登場する英雄で、過去に竜を牛頭の鎚矛の一撃で倒していることから、「必殺のサーム」,「一撃のサーム」の異名を取っている。長編詩『シャー・ナーメ(王書)...2019年9月30日(月)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第55話』

  • 2019年9月29日(日) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第54話』

    9月29日(日)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『局地戦』。※局地戦・・・高地,森林,橋梁など、一定の地域に限って行なう攻守戦。地域的に限定された戦争。p1~4:大将戦どちらの隊長も似たタイプのようで、2人の世界に入ってしまい、ルルロラは蚊帳の外。☆雑誌掲載時との違い:p4セリフ「なに?」→「何?」p5~11:「角を持つ兎」の心の奥に潜む自我の本流ポポルという「個」は闘いを楽しまないが、「角を持つ兎」の「血」はそうではないと・・・☆雑誌掲載時との違い:p7セリフ「かくすこと」→「かくす事」,「ちがわねーよ!」→「違わねーよ!」p12~17:戦況の行方ツタ族,ラト族,どちらが勝ってるのか分からない中、動き出す50m級。※虎頭ベ...2019年9月29日(日)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第54話』

  • 2019年9月18日(水) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第53話』

    9月18日(水)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『拳の意味』。p1~8:時が来れば拳を胸の前であわせる意味に気づき理解するノイシュ。☆雑誌掲載時との違い:p1セリフ「なにしてんだ、」→「何してんだ、」,「お前それ」→「お前(スペース)それ」,「いわれた」→「言われた」,p2セリフ「時がくれば」→「時が来れば」,p6セリフ「それがなによりの」→「それが何よりの」p9~14:光の攻撃46話のノイシュのセリフ「初めに光ありき・・・」という一文が思い出されます。☆雑誌掲載時との違い:p12セリフ「俺もダメージも」→「俺も(スペース)ダメージも」p15~17:ルルロラ戦にブラド隊長参戦※厭きる・・・いやになる。「仕事に厭きる」,飽きる...2019年9月18日(水)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第53話』

  • 2019年9月16日(月) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第52話』

    9月16日(月)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『虎気』。p1~9:きかぬ技、つかんだもの※ここの解説は次の53話でラシルが丁寧に説明してくれます^^☆雑誌掲載時との違い:p1セリフ「きいて尚、」→「聞いて尚、」,「何故じゃ。」→「なぜじゃ。」,p2セリフ「なら」→「なら、」p10~13:攻撃の質ポポルは探究心はあるけど、それ以外の感情が乏しいのだろうなぁ。※唯我独尊・・・1.天上天下~の略,2.自分一人が特別にすぐれているとうぬぼれること。ひとりよがり。※ここでの「唯我独尊を体現するような男」とはジウラのこと。☆雑誌掲載時との違い:p10セリフ「一番見所が」→「一番(スペース)見所が」,p11セリフ「一番竜にダメージを」→...2019年9月16日(月)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第52話』

  • 2019年9月11日(水) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第51話』

    9月11日(水)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『忌むべき歴史』。p1~7:理由,因縁女王の観察眼を否定する部下。※忌むべき=忌々(いまいま)しい・・・気分を害する。反吐が出る。※異な事・・・おかしなこと。妙なこと。☆雑誌掲載時との違い:p3セリフ「陛下にむかって!」→「陛下に向かって!」,「なに?」→「何?」,p6セリフ「ぬぬ」→「ぬぬ。」,「いやよい。」→「いや、よい。」p8~13:ドラゴンの正体ツタ族、抑圧でドラゴン化するくらいなら、竜の山を降りてきて、他種族と交流を持ちながらも力を振るわないという選択肢はなかったのか?やっぱり交流があると争いも起きるのだろうなぁ・・・☆雑誌掲載時との違い:p9セリフ「け」→「け。」,...2019年9月11日(水)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第51話』

  • 2019年9月10日(火) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第50話』

    9月10日(火)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『異種族の戦い』。p1~5:森の女王vs.竜騎士長森の精霊による泥人形生成。一体ちょっとふざけてるのがいますね(p5)^^☆雑誌掲載時との違い:p4セリフ「なに!?」→「何!?」p6~16:ラシルさらわれ中精鋭部隊(ナインズ)と竜騎士、戦闘での優劣が分かりにくいところをみると、実力的にはいい勝負なのかな?☆雑誌掲載時との違い:p10セリフ「きいてんのか」→「聞いてんのか」,p16セリフ「離せ、」→「放せ、」p17:女王との謁見女王ということはおそらく、竜の山に住むツタ族を統べる人物なのだろうけど、それにしては幼すぎるように見えるが、実年齢はいくつなのだろう?※雑学:イルルヤンカ...2019年9月10日(火)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第50話』

  • 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第49話』

    ※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『精鋭部隊(ナインズ)』。p1~8:姫と6名の竜騎士ラト族の中に「精鋭部隊(ナインズ)」あるように、ツタ族の中にも「竜騎士」というものがあるらしい。非常に分かりやすい。姫様は椅子に座ったままだが、これは御付の竜騎士が担ぐのだろうな・・・持ちにくそう。※利発・・・賢いこと。頭の回転の速いこと。☆雑誌掲載時との違い:p2セリフ「何故、」→「なぜ、」,p4セリフ「してどうする。」→「して、どうする。」p9~18:vs.竜騎士※p10のラシルのセリフ「ん?~」の説明は53話で出てきます。※罷(まか)り通る・・・「通る」を強めていう語。☆雑誌掲載時との違い:p15セリフ「食べることに」→「食べる事に」-...『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第49話』

  • 2019年9月9日(月) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第48話』

    9月9日(月)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『ヒト族とラト族の違い』。p1~4:ドラゴン迫るノイシュのフォトンキャリアー専用武器の説明有。☆雑誌掲載時との違い:p1セリフ「向かって来ます。」→「向かってきます。」p5~13:ツタ族との戦闘ツタ族の背中から生えるのは角らしいが、動きから触手にしか見えない。あとの話で出てくるが、背中からだけでなく、腕や脚からも角は生やすことができるようだ。※竜破ゲオルギウス→キリスト教の聖人の一人。竜を倒す。『黄金伝説』等に登場する。☆雑誌掲載時との違い:p10セリフ「どうにもなら(改行)ないから」→「どうにも(改行)ならないから」,p12セリフ「炎がくるぞ!」→「炎が来るぞ!」p14~17:...2019年9月9日(月)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~6巻第48話』

  • 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第47話』

    ※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『ノイシュの理由』。p1:ポポル調査ポポルの「!」のフラグはコミックス6巻にて回収されます^^p2~8:ラトの町にてドラゴンの動きが活発化し、おまけにツタ族まで現れ、いったい何が起きてるのか・・・!※顕現・・・はっきりとした形で姿を現すこと。p9~12:作戦会議☆雑誌掲載時との違い:p11セリフ「恐怖を与える(改行)という意思であるとも」→「恐怖を与えるという(改行)意思であるとも」p13~15:ノイシュの過去ノイシュもラシル同様、スリーアイズドッグに追い回されたよう。デオドラも若い。齢のとり方はヒト族と変わらない?p16~17:ラト族とツタ族の因縁とは早く知りたいが6巻に続く・・・☆雑誌掲載...『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第47話』

  • 2019年9月2日(月) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第46話』

    9月2日(月)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『世界最強の生物』。p1~7:ラシル一行vs.ドラゴンポポルの手書きセリフの「バカですかあなたは」^^☆雑誌掲載時との違い:p3セリフ「そういってるじゃないですか。」→「そう言ってるじゃないですか。」p8~16:ノイシュ&ラト族参戦「光子エネルギーは自然エネルギーの頂点」。これはフラグですね?※虎蹴¥ペルセウス→英雄。メドゥーサや海の怪竜を倒す。『ギリシア神話』等に登場する。※ここで「ハイドロ兄さん」,「カリギュラ姉さん」という人物名が登場。どうやら「失われた11人」の一員で、ラシル達よりもはるかに強いらしい。どうしてここでそれに言及したのかは分からないが、これから最大であと7人...2019年9月2日(月)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第46話』

  • 2019年8月31日(土) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第45話』

    8月31日(土)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『竜退治(ドラゴンベイン)』。p1~11:竜退治前話のラストの見開きでも出たように、ラト族は戦闘態勢時に姿が変化。虎縞が体に浮かび上がり獣耳が出現。新しく耳が生えるわけではなく、人間耳が変化、耳の位置が移動する者もいる。※虎拳シグルド→ドラゴン殺しの英雄。『北欧神話』等に登場する。※虎掌ドナトゥス→司教。ドラゴンを退治する。『黄金伝説』等に登場する。※虎爪ベーオウルフ→イェーアト族の勇士。巨人やドラゴンを倒す。『ベーオウルフ』等に登場する。今後もこの他に登場するが、基本、ラト族の技名はドラゴンを倒した人物名になっている。☆雑誌掲載時との違い:p4セリフ「なにからなにまで」→「何...2019年8月31日(土)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第45話』

  • 2019年8月16日(金) 『「蒼穹のアリアドネ」コミックス6巻発売!!』

    8月16日(金)電子版はちゃんと発売日に買えるのが魅力です^^2019年8月16日(金)『「蒼穹のアリアドネ」コミックス6巻発売!!』

  • 2019年8月15日(木) 『クレイモアMMD第56弾登場!』

    8月15日(木)宣伝です。56弾です。ポニテテレサの登場です。漫画で登場シーン(12巻)読み返してみると、まだ微笑というよりは素直な笑顔。やはり組織での生活は心がやさぐれちゃうんだろうな・・・^^--------------------------●56弾→【MMD】テレサと、クレアで「Promise」(youtubetongo様)●それ以前のものや原作に興味を持たれた方は自力でCHECK!2019年8月15日(木)『クレイモアMMD第56弾登場!』

  • 2019年7月30日(火) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第44話』

    7月30日(火)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『ラト族』。p1~4:第一村人ラト族の普段の姿に驚くラシルたち。一般的に知られていないところをみると、あまりラト族は他種族との交流は少ないのかも。p5~7:ラト族の男と女の仕事※「竜退治(ドラゴンベイン)」=dragonbane→baneの意味・・・1.〔複合語で〕猛毒2.〔詩〕死,破滅。・“竜殺し”の英雄の類型のひとつで、他に「ドラゴンスレイヤー」,「ドラゴンバスター」,「ドラゴンキラー」,「ドラゴンハンター」等がある。☆雑誌掲載時との違い:p5セリフ「いわれてる・・・」→「言われてる・・・」p8~17:竜退治と光の少年キャリアー装備を使う少年の登場。ラシルたちと同じく、フォ...2019年7月30日(火)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第44話』

  • 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第43話』

    ※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『大地の悲鳴』。p1~6:ルーサ王の死について「凶行」と聞いて『エンジェル伝説』を思い出す。☆雑誌掲載時との違い:p1セリフ「いわれる」→「言われる」,p2セリフ「ないとはいいきれませんが。」→「ないとは言いきれませんが。」,【2ヶ所】「2人」→「二人」,p3セリフ「想像を絶する(改行)力を持っていると」→「想像を絶する力を(改行)持っていると」,p6セリフ「聴こえない音をきくようになった。」→「聞こえない音を聞くようになった。」p7~11:大地の裂け目エネルギー枯渇問題のアリアドネだけでなく、この地上にも何らかの影響が出始めているよう・・・これは今後、「原初の光」を巡り、さらなる勢力が出現す...『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第43話』

  • 2019年7月29日(月) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第42話』

    7月29日(月)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『次の道へ』。p1~4:ジウラ倒れる「スパイラルブラストナインス」>「帝王の蹄鉄」p5~10:ルーサ族退く※ここで出てくる「つきた命」についてはコミックス8巻で言及される予定☆雑誌掲載時との違い:p6セリフ「手を出す(改行)ってんなら、」→「手を出すってん(改行)なら、」,p8セリフ「お前たちを」→「おまえたちを」,「何に使った」→「なにに使った」p11~12:ルルロラ目覚めるポポル=まるめがね,ジウラ=口でか野郎☆雑誌掲載時との違い:p11セリフ「ことあるごとに」→「事あるごとに」p13~15:ポポル目覚めるラシルに対してツン(デレ)、ルルロラに対して素直な対応なポポル☆雑誌...2019年7月29日(月)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第42話』

  • 2019年7月25日(木) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第41話』

    7月25日(木)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『スパイラルブラスト』。p1~4:肉弾戦純粋にラシルは強かったのか・・・(感想)p5~8:手にする※レアナの手にするもの=羽のブローチ?召し替え時にも付け直しているから大事なものなのだろうとは思ってましたが・・・しかし、なぜルーサ族はその存在を知っていたのだろうか?※「赦す」は「許す」に含まれる。あえて「赦す」を使う場合には「罪をゆるす」という意味で使われていることが多い。p9~17:圧倒的な力ラシルに格闘術を教えた「いい師」とは誰だろう?じいちゃん?いや兄貴かな?※p70の3コマ目のセリフは第38話p5の4コマ目のセリフに対応。☆雑誌掲載時との違い:p10セリフ「しょせんは(...2019年7月25日(木)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第41話』

  • 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第40話』

    ※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『過去返り』。p1~10:無意識の暴虐ちょっとラシルとルルロラによる笑いをとるネタとなっていた「キャリアーズフォーメーション」のイメージが一転。戦時中に生みだされた人間兵器という設定を思い出させくれた。※「砲」=キャノン=cannon(英語)=大砲※「雷」=トール=雷の神にして北欧神話最強の戦神※「磔刑(たっけい)」=ダルク=ジャンヌ・ダルク=十字架に磔p11~15:あなたの言葉これまた、過去のエピソード,セリフが生きてくる流れ。もう、ポポルに対しての不信感は微塵も無くなりました。※p12の1コマ目の過去(戦時中)のイメージ画像、右から2番目がラシル,3番目がルルロラ,5番目がノイシュ,6番目...『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第40話』

  • 2019年7月22日(月) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第39話』

    7月22日(月)※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『覚醒』。p1~3:空の住人(読者は第1話から知ってたので)空の住人の存在よりも、ルーサ族の「お前は神か?」並みの能力に驚く☆雑誌掲載時との違い:p3セリフ「な…なに…」→「な…何…」p4~8:月光戦※p5のセリフ「流星爪」,p6のセリフ「月光」,p7のセリフ「が!!」,それぞれ、どこか違和感のある位置に文字が配置されてますが、それもそのはず、コミックス化に伴い、雑誌連載時に比べて、天地方向は広がり、小口側は少し切れて、見える範囲が狭まります。文字が切れないように、文字の大きさや位置を編集しているので違和感を感じてしまうのです。今までもありましたが、今回は特に目立ったのでご紹介...2019年7月22日(月)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第39話』

  • 2018年7月20日(土) 『「蒼穹のアリアドネ」コミックス6巻の書影が出てました!』

    7月20日(土)やはり週刊ペースはコミックス出るのが早い・・・!コミックス読み解き(?)を急がねば・・・コミックス『蒼穹のアリアドネ』6巻【2019年8月16日(金)発売予定】です!予約しなきゃ!!^^2018年7月20日(土)『「蒼穹のアリアドネ」コミックス6巻の書影が出てました!』

  • 2019年7月15日(月) 『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第38話』

    7月15日(月)6巻発売が1ヶ月後に迫ったので怒涛の更新(できたらいいなぁ)です。※ノンブルの無いページもあり分かりにくいので、各話、ノド側にあるノンブルを参考。細かい絵の修正には触れていません。副題は『本物の技』。p1~3:強敵たちとの戦い「ルルちゃん」決定。いや、むしろルルロラが「ポポル」と呼ぶ日がくるのだろうか…p4~9:技敗られ、技に敗れる※荘厳…重々しく、威厳があって気高い・こと(さま)。※(雑学)フランスの縁起物で「ウサギの足」と「蹄鉄」というものがある。☆雑誌掲載時との違い:p5セリフ「反対回りに光子を(改行)当てると、」→「反対回りに(改行)光子を当てると、」,p9の5コマ目描き直しあり↓【修正前画像】↑雑誌掲載時は怪我のない、綺麗な顔をしていた。p10~15:この中で一番嫌いなヤツラシルがやら...2019年7月15日(月)『蒼穹のアリアドネコミックス片手に~5巻第38話』

  • 2019年7月11日(木) 『将来の可能性に期待』

    7月11日(木)サンデープレミアムSHOP推進漫画?です。※各頁、右上→下→左上→下の順に読んでください。-----------------------●サンデープレミアムSHOPサイト→少年サンデープレミアムSHOP|小学館の総合通販サイトPAL-SHOP●サンデープレミアムSHOPのツイッター→少年サンデープレミアムSHOP(@sunday_premium)|Twitter----------------------複製原画の歴史第1弾…2019/1/16~2/28の期間限定受注販売『トニカクカワイイ』『今日から俺は!!』『らんま1/2』『だがしかし』『MAJOR2nd』『双亡亭壊すべし』『銀の匙SilverSpoon』『マギ』第2弾…2019/5/17~6/17の期間限定受注販売『烈火の炎』『BEBLUE...2019年7月11日(木)『将来の可能性に期待』

  • 2019年7月3日(水) 『クレイモアMMD第55弾登場!』

    7月3日(水)レポート漫画?です。※各頁、右上→下→左上→下の順に読んでください。-----------------------そして、実際につくったものがありますので、もし観る事ができるようでしたら観てやってください↓↓↓個人的にいろんなことして遊んでますが、とても楽しいです^^※コミックス派の方は若干のネタバレを含みます!●Moshow×蒼穹のアリアドネ(ニコ動)●MotionPortrait×蒼穹のアリアドネ(ニコ動)●Werble×蒼穹のアリアドネ(ニコ動)2019年7月3日(水)『クレイモアMMD第55弾登場!』

  • 2019年6月24日(月)

    6月24日(月)久々にまともに何か描いたよ。元ネタ:『3分間ミステリーかくされた意味に気がつけるか?(ポプラ社)』※各頁、右上→下→左上→下の順に読んでください。2019年6月24日(月)

  • 『20190618』

    模写(ラト族のお姉さん)八木教広『蒼穹のアリアドネ』コミックス1~5巻発売中!『20190618』

  • 2019年6月17日(月) 『うらやましい』

    6月17日(月)週刊少年サンデー2019年28号を読んで。サンデーサポーターズクラブ(SSC)のうち、さらに抽選で選ばれた方たちだけが行けることのできた「サンデー文化祭」。ネットの情報からそのようなイベントが行われたことがあったのはもう1ヶ月以上前から知っていたのですが、当時いろいろ検索してみて八木先生は出演していなかったり、関連しているものが見当たらなかったので、どこかでまだ「ふん、そんなの全然うらやましくなんてないんだからね!」と思っていました。しかし、なんとそのイベントにはスペシャルパフレットなるものが存在し、そこになんと八木先生の描き下ろし色紙のイラストが!!「うらやましい!!!」SSC会員募集中(~2019/6/19)なのですが、その応募資格がなんと「現在、中学・高校生であること」!今の中高生は「タッ...2019年6月17日(月)『うらやましい』

  • 2019年6月15日(土) 『クレイモアMMD第55弾登場!(54弾もあるよ)』

    6月15日(土)宣伝です。55弾です。なんとカサンドラのMMDモデルが配布されております!配布されているリンク先は動画の紹介文に出ています。PASSもあってないような簡単なものです。是非、DLして皆さんもクレイモアMMDつくってください。お願いします!(人´Д`--------------------------漫画のワンシーンも再現できちゃうぞ^^↓●55弾→【MMD】エルフ耳のクレイモアで「スキスキ絶頂症」(youtubetongo様)●それ以前のものや原作に興味を持たれた方は自力でCHECK!--------------------------<追記>※なんか間違って54弾の宣伝記事を削除してしまったので、ここに一緒に貼っておきます。●54弾→【MMD】ルヴルとラファエラとルシエラで「疑心暗鬼」(yout...2019年6月15日(土)『クレイモアMMD第55弾登場!(54弾もあるよ)』

  • 『蒼穹のアリアドネ」各話タイトル&今週のクエスチョン!まとめ』5巻分更新しました!

    今回掘り下げるクエスチョンはこちら!↓↓↓---------------------------------------------------第32話「角を持つ兎(アルミラージ)」17pサンデーvol.36(2018年8月15日号)Q今まで食べた中で、一番珍しいものはなんですか。A熊の手とか。味の記憶はあんまりありませんが…---------------------------------------------------「熊の手」美味しいんでしょうか?調べてみるかぎり、不味いとは言わないが、それほど美味しいというものでもなさそうな…手は食べたことはないですが、熊の肉の入ったカレーは食べました。…カレーが強すぎて肉の味がよく分かりませんでした。ラシルたちは最新の5巻において、ラト族の町で黄金熊の肉を美味しそ...『蒼穹のアリアドネ」各話タイトル&今週のクエスチョン!まとめ』5巻分更新しました!

  • 2019年6月10日(月) 『クレイモアMMD第54弾登場!』

    6月10日(月)宣伝です。54弾です。ルヴルだけでなく、ルシラファ姉妹も出てきます。久々に気に入った宣伝絵が描けました^^↓--------------------------●54弾→【MMD】ルヴルとラファエラとルシエラで「疑心暗鬼」(youtubetongo様)●それ以前のものや原作に興味を持たれた方は自力でCHECK!2019年6月10日(月)『クレイモアMMD第54弾登場!』

  • 2019年6月2日(日) 『最近思ったこと』

    6月2日(日)「なんか似てるな」↑つい最近、『蒼穹のアリアドネ』と同じ週刊少年サンデーにて連載の始まった作品で、↓-------------------------どちらも第1話で、主人公の顔面の怖さと、それとは逆の内面を表現するエピソードとしてはあるあるなので、カブってしまうことも全然あるかと思います。でも福地先生、最新話(5話)では『らんま1/2』も出てきたし、同じ雑誌で描かれているからこういうエピソードをあえて入れてみたり…?・・・まあ、考え過ぎでしょうね^^福地先生の新作、1話完結型になっているし、今のところ毎回冒頭に簡単なあらすじが入っているので、気軽に途中からでも読めると思います。自分も毎週、楽しみに読ませてもらっているので、ご興味あれば下のリンクから読んでみてね。-----------------...2019年6月2日(日)『最近思ったこと』

カテゴリー一覧
商用