chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
小路てくてく
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2014/09/25

arrow_drop_down
  • 減量のすすみ具合(2Kg減)

    『減量アプリ2023年01月14日 不健康な日々』で、スマホに『カロリDiet』(コナミスポーツクラブさん)というアプリを入れて始めた減量のその後。アプリのおかげて食事記録に関心がでて、ひと月続いている。で、その効果の程であるが、めでたく、2Kg減量。\(^o^)/実際、2Kgくらいデブるのは簡単なんだけれど、減らすとなると「腹は減る、酒はもっともみたい、間食でお菓子は食べたい」でツライ!それでも、体重計の表示が少し減ったという事実は毎朝実感しており、できるかもっ、て気にはなっている。あまり力まず、ゲーム感覚で、毎日気楽にアプリに食事データを入力していってみよう。これ以上デブると着られる洋服がなくなるところまで来ていたわけで、まあ、この取り組みの成功は、健康面ということもあるけれど、日々の金銭収支にも絶大...減量のすすみ具合(2Kg減)

  • Chrome OS Flex(Linux仮想マシン)へLibire Office 7.5更新

    ChromeOSFlex(Linux仮想マシン)へLibireOffice7.4.☓を入れてしばらく使ってきたが、低スペックのこの中古PCでも使用目的は十分達しられて、ニタニタ。しめしめ。(笑)ChromeOSFlexで、Linux仮想マシンが動いて、日本語入力が問題ない状態まできたら、日常でのPC作業やWebでの使用ならば、もう、この三代目一万円PCで十分という感じになってきた。そうはいっても、WindowsOSのように、MSさん任せというわけにはいかず、まだ自助努力が必要だから、広く普及するには時間がかかりそうだけれど、中古PCや低スペックの安いPCでも日常使いができるという点では、庶民のOSとして広く普及していきそうにも思う。この度、LibireOfficeが7.5へ更新され、初めてのバージョンアッ...ChromeOSFlex(Linux仮想マシン)へLibireOffice7.5更新

  • 別海町 Enjoy Walking 北海道一周コース 39

    バーチャルウォークEnjoyWalking北海道一周コースは、1月末で別海町まできた。月間、225,276歩、157Km余り歩いた。スタートの函館市からは、792.9km/2,044.7km(北海道一周コース)まで来た。1月は右足踵痛で1週間動きが取れなかった割には、1日平均7千歩余り歩けており、寒い中でもよく動き、頑張った月になった。先日、NHKの『歴史探偵』で伊能忠敬を取り上げていたのをみた。出来上がった精巧な日本地図は、毎日毎日の地道な測量とそれを地図に落とし込む気の遠くなるような作業の積み重ねの賜物であり、伊能忠敬自身も、「地球の大きさを知りたいという興味から始めた測量が、日本地図という形となってきたとき、きっと面白さを感じていたのではないか。だからこそライフワークとしてできたのではないか」という...別海町EnjoyWalking北海道一周コース39

  • 通風と心臓病

    昨日、スマホのWebニュースで、高尿酸血症と心房細動(不整脈)が強く関連しているという記事をチラ見して、詳しくGoogle先生に聞いてみた。通風仲間は、推定約110万人。「尿酸値が高めだけれども症状が出ない人」は1,000万人を超える、なんて記載に接し、「みんな、そうなんだぁ」なんて、安心してどうする!(笑)「尿路結石、腎障害、脳・心血管障害の危険因子となる可能性」とは自覚しつつも、分かっちゃいるけど、やめられね!という毎日を、もう、30数年も続けてきた。で、どうなったかといえば、『尿路結石にて、出先で救急搬送1回』『腎機能検査は、いつもイエローライン』『高血圧の進行(心肥大)』『(還暦少し前からの)強烈な不整脈(ただし、昨今、少し安定中)』高尿酸血症と心房細動(不整脈)が因果関係があるという話も、わが体...通風と心臓病

  • バッテリーあがり

    昨日、勝浦市大字山の中にて交通誘導をするよう指示があり、本未明、雨戸を開けてみると、「げっ、真っ白」雪が積もっていた。マキでマキで、おむすびを握り、お茶をポットに入れて、朝ごはんをかき込んで、ナビ所要時間の30分前、早出!サブっ!40Km/h以下のおどおど運転で、いくつかの峠道のアイスバーンを走り、現着。現地、勝浦市大字山の中は、雪は全然なし。業者さんは全然いつもの調子だし、まったく拍子抜けしつつ、こっちもいつもの仕事。お昼に車の窓を開けようと車のスイッチを押したら、うっ、うんともすんとも。こんなところで、夕方、工事のみなさんが引き上げて、一人残されたら・・・。みんながいるうちになんとかせねば。(笑)おむすびをカミカミ考え、とのかく、JAFに来てもらうことにした。なにせ、大字山の中(ちょっと、大げさだけれ...バッテリーあがり

  • 電気代、タカ!来月はもっと上がるんかい?

    『電気代タカ!2022年12月25日 家事・雑草との日々』で、近々、わが家の電気代が初の三万円超えか!?なんて書いたけれど、この峠、早々にを超えた。来月はもっと上がる予想がグラフで示されていた。前年同月使用量は、903Kwh。今年は寒さというより、値上げの危機意識から結構工夫・節約して791Kwh。努力はしたんだけれど、結果は、トホホ。いったいどんだけ、上がるんだろう?もう一つ気になったのが、これ。消費税を三千円も払ってる。電気代が上がればスライドして消費税も上がる仕組み。これはわかるけれど、もう、増税が始まっている感じ。年金は低減路線が確定の中、もう自分の年ではばりばり働いて収入を増やすということはできない。せいぜい若い人たちのお手伝いで少し働くくらいだ。多方の世の御老公たちもみな、こんなもんだろう。収...電気代、タカ!来月はもっと上がるんかい?

  • Gnomeソフトウェアセンター

    パソコンの話が続いているけれど、今回も、ChromeOSFlexを入れた三代目一万円PCの続編。Linux仮想マシンでの日本語入力ができるようになり、俄然、アプリのインストールにやる気もりもり。(笑)道具を弄り回すのは大好きだ。結果を想定し、作業を組み立て、出来上がりを確認する。差を詰める。また、懲りずに遊ぶ。楽しい時間。(笑)ところが、ターミナルを使ったインストールでは、これがなかなか面倒、というか、うまく行かない。XubuntuPCで使っている『ソフトウエア』(マウスでポチってインストールや削除ができるアプリ)があればなぁ、と数日探してみた。念ずれば通ず!あった!『Gnomeソフトウェアセンター』ターミナルを立ち上げて、次のコマンドをぶってインストールできた。====sudoapt-getinstal...Gnomeソフトウェアセンター

  • 「ファイル 開く」共有ファイルはどこにある?

    『あきらめが悪いのも時には役に立つ2023年01月21日 PC弄りの日々』の続きをあと少し。ChromeOSと仮想マシンのLinuxのファイル共有は、右クリックで簡単に設定できるものの、LibreOfficeで「ファイル開く」操作をすると、「はて?どこあんの?」ってことになった。ChromeOSのLinuxの設定のところを見ると「共有フォルダを管理する=共有フォルダはLinuxでは/mnt/chromeosにあります。共有するには、ファイルアプリ内でフォルダを右クリックし、[Linuxと共有]を選択します。フォルダを削除した場合、共有は停止されますがファイルは削除されません」とある。『/mnt/chromeos』にあるらしい。弄ってみると、「ファイル開く」で出た画面で、『+他の場所』⇒『コンピューター(ア...「ファイル開く」共有ファイルはどこにある?

  • あきらめが悪いのも時には役に立つ

    『Stable2023年01月17日 PC弄りの日々』で、ChromeOSFlexでのLinuxアプリの日本語入力については、「あきらめた」と書いたけれど、最新のバージョンではいまだ試していなかった。「いろいろ良くなってきているんだから、上手くいくかもしれない」との妄想に取り憑かれた。(笑)気になりだすと結構気にする、あきらめの悪い質で、昨夕、とうとう「もう一回だけ試してみよう」とPCを弄りだした。再度、Google先生に質問。前回読まなかったWeb記事も見つかり、家事の合間に作業。結論からいうと、本日、午前中、LibreOffice(7.4.4.2(最新版))のインストールと、日本語入力が\(^o^)/。いつまでも、うだうだとあきらめが悪いのも時には役に立つ。ChromeOSの進化は続いているようである...あきらめが悪いのも時には役に立つ

  • あきらめが悪いのも時には役に立つ

    『Stable2023年01月17日 PC弄りの日々』で、ChromeOSFlexでのLinuxアプリの日本語入力については、「あきらめた」と書いたけれど、最新のバージョンではいまだ試していなかった。「いろいろ良くなってきているんだから、上手くいくかもしれない」との妄想に取り憑かれた。(笑)気になりだすと結構気にする、あきらめの悪い質で、昨夕、とうとう「もう一回だけ試してみよう」とPCを弄りだした。再度、Google先生に質問。前回読まなかったWeb記事も見つかり、家事の合間に作業。結論からいうと、本日、午前中、LibreOffice(7.4.4.2(最新版))のインストールと、日本語入力が\(^o^)/。いつまでも、うだうだとあきらめが悪いのも時には役に立つ。ChromeOSの進化は続いているようである...あきらめが悪いのも時には役に立つ

  • Stable

    2022年8月から、中古で買ったAspireE3(Acer)で使い始めたChromeOSFlexのその後である。(『ChromeOSflexは、割り切ればいいツールかも』2022年08月29日 PC弄りの日々)使い始めの軽快さは秀逸であったが、使い込んでいるうちにいくつかの問題もあった。1)フォンハブが出現しない2)ときどき(CPUに負荷がかかったとき?不明)、マウスポインターが画面上であちこち暴れ出す3)Linux開発環境はインストールでき、アプリも導入できるが、アプリ内での日本語化が機能しない。LibreOfficeを入れて使うことを目論んでいたが諦めた。ネット情報ではうまくいっている場合もあるようなので、このマシンの性能の問題かもしれない。1)については、かなり早いうちのバージョンアップで使えるよう...Stable

  • SLAM DUNK

    『THEFIRSTSLAMDUNK』を観てきた。1993年〜1996年にかけて、テレビアニメで放送された全101作品を、この右足痛引き籠もり期間に、AmazonPrimeVideoで見返しているうちに、劇場版の新作を知り、うずうずと観たくなったのだ。劇場入場口で、カードと安西先生のタプタプシールをくれた。少年の頃のような、ワクワク感をちょっと感じた。物語は、ポイントガードのリョウチンの家族と子供の頃からの物語を軸に組み直され、花道を軸にしたものとは別の味わいのあるいい作品になっていた。はるこさんは、高校生の女の子らしく、あやこさんはすっかり美人さんに変わっていた。試合中のリアルな動き、表情など、アニメ技術の進歩に驚いた。スラムダンクを知ったのは、平成のはじめの頃の週刊少年ジャンプ。毎週次号が楽しみでしかた...SLAMDUNK

  • 減量アプリ

    スマホに『カロリDiet』(コナミスポーツクラブさん)というアプリを入れた。減量のためのアプリというものは初めてで、いくつかの選択肢はあったが、大きな期待もせず、最初に目にとまったものだった。数日使ってきたが、これが案外いい。減量は毎の食事内容を記録しカロリー計算していくのが眼目だけれど、実際これは大変面倒で、じきに挫折!というのが今までのパターンだった。このアプリの場合、食べたものを検索するとそのカロリーを示してくれる。それを基準に自分の感覚で、カロリーの増減ができるので、おおよそではあるけれど、面倒なカロリー計算をしなくても、1日の食事カロリーの概要が簡単につかめる。減量目標を設定すると、そのための1日のカロリーを計算してくれ、それを基準に、食事ごとの残りカロリーを見せてくれる。「今日は、余裕があるか...減量アプリ

  • 今日はPCの勉強

    右足の具合は快方に向かってきた。今日から少しずつ足慣らしをして動かしていきたい。もう少し気温が上がってきたら、ワンコ先生と近くの畑まで歩いていってみようと思う。朝夕の寒い間は、PCの勉強をしよう。昨年末、LibreOfficeでの年賀はがきの差し込み印刷を調べた際に見つけて、Chromeのリーディングリストにクリップしておいた『LibreOfficeの使い方動画(日本語)』という素材がある。これは、LibreOffice日本語チームがYouTubeで公開してくれているものだから、公式マニュアルのようなもので、信頼性もある。(興味のある方は、ここ↓がURL)https://wiki.documentfoundation.org/JA/Documentation/HowToMoviesLibreOfficeを...今日はPCの勉強

  • 通院、そして決意・・・

    なんとか立って歩けるようになったので、いつもの先生に受診した。レントゲン異常なし。前の検査で尿酸値が少し高かったので、やっぱり通風かなぁ。と、いうことで再度血液検査をし次回、結果待ち。合わない靴を無理して履いていたダメージだったのかもしれないけれど、この結果を受けて、尿酸値が高ければ、尿酸をコントロールしている薬を調整してくれることになるのだろう。待合室で待っている間、発熱の電話が頻繁にかかってきていた。小さい医院だから、新型コロナ検査キットで陽性になっているような方の会話も乗れ聞こえた。駐車場の車の台数の割には、待合に人がすくないのは、発熱対応のため?(勘ぐり)新型コロナばかりでなく、インフルエンザなど発熱をともなう病気がだいぶ流行っているのを実感した。気をつけないと、医者に行って病気になってきたなんて...通院、そして決意・・・

  • 気をそらして、ときしのぎ

    右足かかとが痛みだし、歩行に支障が出だして、4日目の朝。買置きのロキソニンで随分助けられているけれど、副反応で「お腹がゴロゴロ」しだし、ほんと、世の中、八方うまくいくことなんてない!、とぼやきつつも、まだ歩くとかなり痛みがある。無理して自力通院して転倒事故、交通事故などを起こしては傍迷惑な話。かといって、救急車をよぶほどでもなし。だいいち、気軽に呼べるほどの納税もしておらず、気が引ける。そもそも、救急はもっと緊急を要する、必須な方に使ってもらうべき。タクシー呼ぶにも、昨今の値上げラッシュで、街までの往復の料金はバカ高い。で、自己治癒力を信じて、もう一日自宅で様子を見ることに。ただただ痛みに耐えてじっとしているのは辛いもので、やりかけの写仏を始めた。家人のいない静かな空間でひとり、写仏作業に集中してみると、...気をそらして、ときしのぎ

  • 通風なのかな

    4日から交通誘導のシルバーバイトが入り、新しい安全靴をおろしてはりきって新年をスタートした。交通量の多い国道で、3日間、かなり歩き回る。足が『バンビロコウダカ』のため、新しい靴というのはどうも苦手。今回もワンサイズ大きいものにしたのだけれど、左右で靴ずれやかかと周辺に痛みが出てきた。ようやく週末を迎えた昨日から、右足のかかと、くるぶし下辺りが腫れだし、激痛!歩くのが辛い。通院しようにも三連休中のため、いつもの医院は休診中。間が悪い!当番医の休日診療を受けても、痛み止めと湿布薬を出してくれて、「連休明けにかかりつけの先生に診てもらいなさい」っていうところだろうから、通風発作時用に常備してあったロキソニンを飲み、ロキソニンテープを貼って養生しているけれど、二日目にして改善せず。通風は左足親指の付け根に出ていた...通風なのかな

  • 阿寒町(現釧路市) Enjoy Walking 北海道一周コース 33

    バーチャルウォークEnjoyWalking北海道一周コースは、12月末で現釧路市阿寒町まできた。昨年8月19日のコース出発から、612.7km/2,044.7km歩いて、あと1,407.7km(2,011,002歩)というところで、本年に繰り越した。北海道はもとより、阿寒町にはもちろん行ったことはないけれど、マリモとタンチョウの里として有名で、ちょっと記憶にもある。Web上でみる画像は、房総の字田舎とは桁違いの雄大さ、厳しさも伝わってくるし、毎朝R1で流れてくる天気概況では、最高気温でさえ氷点下。日々の生活の厳しさを感じる。温暖な房総で、毎日ボ〜〜っと暮らしているという現実は、それだけでとても幸せなことのようだ。昨年辺りからまた体重が右肩上がり。コロナのせいで外出が減り・・・なんて、言い訳をしつつ飲食して...阿寒町(現釧路市)EnjoyWalking北海道一周コース33

  • 元旦

    毎年恒例の駆け込み年末だったけれど、年始の挨拶状の準備、年神様を迎える飾り付けを終え、昨夕は翌日の起床時刻からのお参りの順序(仏壇、神棚あり、外の稲荷、代々伝わる権現様あり、産土神、ワンコ先生と歩く途中にある田圃中の社もある。お天気が良ければお天道様にも新年の挨拶をしなくてはならない)を考え、4時起床を計画して、早々に寝た。10時頃、ワンコ先生のトイレコール。鳴き声は聞こえたけれど、不夜城の女主、カミサンがまだまだ宵の口の時刻なので、知らぬふりをして布団をかぶった。草木も眠る丑三つ時、切迫したワンコ先生のトイレコール。めったにこの時刻の呼び出しはない。ここからは、ジイサンマンの時間。ほいほいと階下に降りて、ワンコ先生の運動エリアに連れ出すと、あらら、いつものトイレスペースでひどい下痢。腹がゴロゴロなってい...元旦

  • お正月飾り

    気がつけば、今年もあと2日とちょっと。今日大急ぎで形ばかりの正月飾りをつけた。毎年玄関周りだけは手製のものを飾ってきたけれど、今年はこれ。その他の、神棚やお稲荷さんにお供えするお餅、榊、お飾りはみな街のホームセンター製だから、年神様が「おたくは随分お手軽ですね」と驚いているかもしれない。(笑)神棚やお稲荷さん、台所の神様の御札も新しい物に貼替え、火の用心の札も心機一転貼替えた。神仏のご利益はともかく、やっぱり自分自身の節目が大事だ。いや、自分自身の節目、心構えができていれば、神仏(人)はきっとご利益をもたらしてくれるだろう。自分の中で、「あと3つ寝るとお正月」という気分が湧き上がってきた。さて、来年は何をしようか。お正月というまがりかどの先に、どんな展開がまっているんだろうか。楽しみでもある。お正月飾り

  • ワンコ先生の冬越し

    ワンコ先生がわが家へ来たときは、もうしっかりした青年犬だったから、たぶん生まれたのは平成19年の春頃なんだと思う。この冬は16年目の冬越しである。後半の時間は、私が無所属となり、家事をすることになったから、ワンコ先生と一緒にいる時間も増えた。毎日散歩に連れ出してくれ、暑い夏には畑の木陰て一緒に過ごし、大雪の日には雪の中を飛び跳ねて歩き回ったこともあった。結局、犬の世話をするというより、私自身がワンコ先生に励まされてきた。おかげで無聊をかこつながらも、家に引きこもりになることもなく、お天道様の下で過ごす習慣がついた。昨今のワンコ先生、目はあまり見えないようで、耳も衰えた。それでも、臭覚と気配で毎日留守番をしてくれている。私が帰宅すると、足にすり寄ってにおいをかぎ、「あっ、おかえり」っとシッポをふって迎えてく...ワンコ先生の冬越し

  • 電気代タカ!

    寒さが本格的になり、エアコン暖房を使うことも多くなってきた。例年、この辺りから2月にかけてわが家の電気代がピークとなる。11月18日~12月17日の電気代をTepcoのWebサイトで確認したら、21千円あまり。電気使用量ベースでは、前年同期比94.1%マイナス33Kwh。少しずつ節電もしてるのだけれど。このペースだと3月には貧乏所帯のわが家でさえ、初の30千円を超えるかも。物が値上がりしても、衣料などの物品は買い控えられるし、医療費はある程度の我慢と自分の再生力でなんとか押さえられる。たいへん厳しいけれど、ワンコイン晩酌のお酒も飲まなくても生命の危険はない。むしろ健康になるかもしれない。でも、物を食べない、夜も真っ暗な中で、寒さに耐えるという生活には限界がある。このところ、食料品は軒並み値上げ。ガソリン代...電気代タカ!

  • 電気代タカ!

    寒さが本格的になり、エアコン暖房を使うことも多くなってきた。例年、この辺りから2月にかけてわが家の電気代がピークとなる。11月18日~12月17日の電気代をTepcoのWebサイトで確認したら、21千円あまり。電気使用量ベースでは、前年同期比94.1%マイナス33Kwh。少しずつ節電もしてるのだけれど。このペースだと3月には貧乏所帯のわが家でさえ、初の30千円を超えるかも。物が値上がりしても、衣料などの物品は買い控えられるし、医療費はある程度の我慢と自分の再生力でなんとか押さえられる。たいへん厳しいけれど、ワンコイン晩酌のお酒も飲まなくても生命の危険はない。むしろ健康になるかもしれない。でも、物を食べない、夜も真っ暗な中で、寒さに耐えるという生活には限界がある。このところ、食料品は軒並み値上げ。ガソリン代...電気代タカ!

  • 10年日記の更新

    2013(平成25)年元旦から記録し始めた10年日記の記入欄がこの大晦日でいっぱいになる。書き始めた当時は、高齢となった母の認知症が進み介護問題に直面していた。同時にご近所付き合い、家事などで長い間、家を守ってくれたその仕事が、日々塵のように積もってきていた。勤めていた会社では、もうこの仕事も十分やった感もあったように思うが、年相応の仕事もあり、そうそう休んでもいられない。カミサンとはずっと共働きで家計の収入面では若い頃はずいぶん助かったが、このころにはカミサンも職場でそれなりの仕事を任されていたらしく、朝から晩まで仕事、休日も出かけることが多い。すっかり『昭和のオヤジ化』し、仕事を辞める気など毛頭ない。もともと家のことは苦手なのか、嫌いなのかほとんどしない人なので、辞めてもらっても、田舎の家事やお付き合...10年日記の更新

  • Libre Officeで年賀状準備(2)

    LibreOfficeでハガキ宛名印刷をおこなう場合、Writer(ワープロアプリ)でハガキ様式を整え、Calc(表計算アプリ)での住所録データを紐つけて、差し込み印刷をすることになる。以前MSOfficeで作って使っていたことがあったが、年賀ハガキのレイアウトに差し込みデータをのっける作業など、ゼロから作るのは、結構な根気と労力がいる作業だった。「なにか使えるものはないかなぁ」と、いつもの通りGoogle先生に聞いてみたら、「特定非営利活動法人OpenOffice.org日本ユーザー会」の鎌滝さんが、OSDNでオープンソースソフトウェアとして公開してくれている『はがき宛名書き.zip』というもを教えてくれた。Ooo(LibreOfficeの前身)時代のものだけれど、解凍して弄ってみたら、完成度高!(笑)...LibreOfficeで年賀状準備(2)

  • Libre Officeで年賀状準備(1)

    年賀状は、元旦に届いた方たちへ、当方の『生存通知』としてご挨拶をするようにしている。来年のお正月も50枚ほどもくるだろうか。もうフェードアウトでいいのだけれど、それでも送ってくれる方の気持ちを思うと、「まだ生きてるよ」と連絡くらいはすべきだろうと、準備を始めた。昨年までは、主に日本郵便のはがきデザインキットを使わせてもらい、文面も宛名もサクサクできたが、今年からこのアプリ、宛名印刷部分がなくなってしまったではないか。が〜〜ん(ToT)WindowsPCを使えば、無料の宛名書きアプリもあるけれど、今年になり日々使うようになったのは、XubuntuPC。だいぶ使えるようになってきたこともあり、今回は、XubuntuPC+LibreOfficeで事前準備してみることに。元旦に印刷して、ご挨拶を書き加えて出せれば...LibreOfficeで年賀状準備(1)

  • 幌泉郡えりも町 Enjoy Walking 北海道一周コース 26

    はや12月。8月からスタートした万歩計の旅、EnjoyWalking北海道一周コースも4ヶ月が経過しつつある。今朝、11月の実績を集計してみた。253,897歩、約180Km歩き、幌泉郡えりも町まできた。北海道一周コースのトータルでは、689,777歩、482.8km。万歩計の旅の記録を取り始めた2014年11月19日からは、8年あまり。22,410,808歩、15,851km。家の事情で会社を少しはやく辞めたおりに、郷土の偉人、伊能忠敬に触発されて、せめて伊能先生が歩いたという歩数だけでも追いかけようと始めたが、まだまだ『四千万歩の男』には、道半ば。気の遠くなるような一歩一歩の道のりが残っている。今までの経過は亀の歩みではあるけれど、それでも継続は力なりは実感。まあ、こんなペースでいいんだろうと思う。1...幌泉郡えりも町EnjoyWalking北海道一周コース26

  • 草花が日々のパワーをくれる

    プランターや庭先農園の縁植えで育てた草花は、春から秋にかけて、11月初旬まで頑張って庭先を彩ってくれた。秋から春にかけての定番ではあるけれど、今年もパンジー・ビオラを中心に、プランターや庭先農園の縁植えの草花を植え替えた。いつもお世話になっている農産物や苗の直販所では、パンジー・ビオラなど市場を通さない生産者直売の苗は、@税込み70円くらいで買える。野菜苗なども、定番のものならば本当に安く手に入り、有り難い。品種の違いはあるけれど、ホームセンターなどの価格の半額程度だし、管理もいいので、苗の活きもいい。個人で購入する場合、その差は僅かな金額ではあるけれど、こういう点では、やっぱり田舎暮しはいいなぁと思う。少し苗が残ったので、使っていない鉢にも植えてみた。地植えのものは、活着すれば花がら取りくらいでほってし...草花が日々のパワーをくれる

  • ひとり工作の時間で、使い込んだラジオケース作り

    SonyICFR-353(2010年発売生産終了)のポケットラジオは、当時たまたま聞いていたニッポン放送のラジオショッピングで1万円くらいで衝動買いした記憶がある。使ってみるとこれがなかなかの優れもので、ラジオ局の周波数はプリセットされており、ボタンで一発選局、周波数がずれるなんてこともない。イヤフォンで使用していると、単4電池1本で100時間はゆうに聞ける。気がつけば、10年以上使い込んだ。選局ボタンがはげてきたりはしているものの、本体はまだ現役で、ウォーキングや外作業時はいつもポケットの中にある。が、ケースがボロボロになってきて、とうとう側面のビニールの部分が破れてしまった。ケース無しで使うことも考えたのだけれど、いつも持ち歩くものだから、やっぱりケースは欲しい。Sonyさん自体がラジオに力を入れなく...ひとり工作の時間で、使い込んだラジオケース作り

  • 百均で見つけた小物(目薬ケース)

    ブログの中で何度も書いているけれど、私は小学低学年頃から近視が進み、今は強度の近視。成人となったあたりから乱視が入り、今は強度の乱視である。で、ご多分に漏れず、四十代後半から老眼が入り、現在は老眼の進行と向き合って日々を送っている。眼鏡がなくてはどうにもならない日々だけれど、家にいるときの文字は眼鏡を外せば問題なく読める。でも、外では眼鏡を外して、書面を顔にくっつけて読むわけにもいかないから、遠近両用レンズを使っている。老眼だけでも面倒なのに、近視、乱視で、目が弱いというのも相当面倒である。そうは言ったって、いろいろ工夫しながらでも、視界がある、見えるというのは本当に有り難いのだけれど。昨今の眼鏡レンズの技術は本当に有り難いのだけれど、近視も乱視も強く、老眼も進んでくると、日々の生活ではピント合わせで目が...百均で見つけた小物(目薬ケース)

  • ファースト ペンギン、ヨシ!

    ドラマ、『ファーストペンギン』は、なかなか面白い。というか、観ていて元気を貰える。なんだか見慣れた風景だな、と思いつつ7話まで観続けてきたけれど、ロケ地は、やっぱりな!の房総半島外房のいすみ市の海岸線、漁港の風景だった。時々出る、海岸沿いの神社、あそこは私のお気に入りの風景の一つで、これまでに、数年おきに散策にでかけている。このドラマ、奈緒ちゃん、主演だけれど、これがさにあらん。『7話“クセ強”新人登場!船転覆で絶体絶命!?』まで観てきて、堤真一親方を始めとする、男ども(男優さん)の好演に見入っている。主演女優さんを中心に、男女の恋バナのドラマが多い中、とても新鮮だし、男ども(男優さん)も、やるじゃないか、と絶賛である。これからの展開が楽しみなドラマである。ファーストペンギン、ヨシ!

  • こういう話がもっとほしい

    とある雑誌をながめていたら、「2022年(今年)の1月から健康保険法が改正され、傷病手当金制度が変わりました」という記事が目に止まった。私は幸いというか、たまたまというか、この制度のお世話になることなく会社員生活を終わったのだけれど、まわりにはガンなどの私傷病でこの制度を使い、休職期間を満了して職場を去っていった方も少なからずいた。これまでは私傷病により休業し、給料がでなくなったとき、給料の2/3程度が健康保険から支給され、開始から1年6ヶ月で打ち切りという内容だった。ガンを始めとする私傷病は、その治療期間も長く、1年6ヶ月で完治すればいいけれど、そうはいかない場合の方が多い。仕事をなくしてしまって、収入の道が途絶えたら、私傷病以前の死活問題である。今回の改正は、「仕事を休んで傷病手当金が支給された日だけ...こういう話がもっとほしい

  • みられるといいな

    数日前からラジオなどで、皆既月食の話題が流れている。今日の18時過ぎから3時間半にわたり東の空で見られる天体ショー。19時半ころが月食の見頃らしい。月の左下には天王星がみえるらしいが、この天王星が20時41分に月の蔭に入り、21時21分に月の蔭から出現する。ここも見どころらしい。天王星は、双眼鏡や望遠鏡がないとよくみえないかも。惑星が皆既月食中に月の向こう側に隠れるのは、1580年7月26日以来、442年ぶりなのだそうだ。1582年(天正10年)が、かの本能寺の変のあったといわれる年だから、当時の日本は戦国時代。織田信長や明智光秀、秀吉などもきっとこの皆既月食を見ていたのかもしれないと思うと不思議な感じもする。いろいろな天体が400年も500年も同じような経路でまわり続ける中心の力、エネルギーはどこで、な...みられるといいな

  • 小さい秋 ぷち紅葉

    庭に鉢植えしたブルーベリーがいい色に紅葉し始めた。一昨年までは地植えしてほってあった。豊作を夢見て植えたのだけれど、手をかけなければやっぱりだめなわけで、すってんてんの枯れ木のような状態になってしまっていた。初心に帰り(笑)、鉢に上げ、土を整え、こまめに夏場の水やりもおこなった。すると、新しい枝をたくさん伸ばし、葉も茂って、今年は「庭の草取りの間に、ポツポツつまんで食べられる」ほどの実をつけてくれた。ブルーベリーの、特に、夏場の水やりはかなり大切な作業のようである。そして、秋。この紅葉。狭い庭先では、小菊が黄色の帯を広げ、柿が完熟し、柚子が色づき始め、小鳥たちの声が山奥から戻ってきた。実に長閑。小さい秋ぷち紅葉。ちょっと豊かな時間である。小さい秋ぷち紅葉

  • 呼吸を整え今を感じる

    以前は亡くなった母が行っていたお仏壇へのお仏飯の上げ下げは、すっかり自分の日常に定着した。母の認知性がすすみ、仏壇やお墓のお世話ができなくなり、亡くなって、はや10年余り。月日の過ぎ去るのは、ほんとうに早い。その月日は、普段なにも意識していないのに、なぜ人が亡くなったときだけお坊さんを呼び、お寺のお世話になるのかという疑問から興味を持ち始めた仏教への関心期間とダブル。熱心に信心をしているとはとても言えないけれど、それでもお釈迦様の教えが、自分の日常の中にしっかりと伝わっているということを意識できるようになってきたし、日々、今を大切に生きようと思うようになった。毎朝、お仏飯を供えるとき、どれも短くて、たくさんの解説が出されているお経だけれど、一日の心構えとして、お仏壇の前に正座し、お経をとなえることも自然に...呼吸を整え今を感じる

  • ひとり、元気に乾杯!

    昨日は、新型コロナウイルスワクチン4回目接種を受けた。「今日は、激しい運動、お酒はダメですよ。お風呂は長風呂でなければOK」とのこと。激しい運動はもうしたくても体が動かない。早足で歩くのがやっとこさだ。お風呂も正直、あんまり好きではない。で、もう一つが問題である。笑い話のようだけれど、昨今の状態は、「頭の毛と共に、古い記憶はもとより、ついさっき行ったことまでも、どんどん抜ける。抜けないのはお酒だけである」(笑)それでも、昨日は抜いた。明けて今朝、若干注射をした方の腕が痛いだけで、たいした副反応もない。今までになく軽くすんだ。交通誘導のシルバーバイトが入っていたので、片道50km近い千葉市内にでかけた。現場に着いて身支度して待っていたら、もうひとり警備員が。現れたのは、けっこう、面倒くさい御仁である。できれ...ひとり、元気に乾杯!

  • 朝仕事で、腕時計電池交換

    今朝も早く(未明)から「お目覚め」使い慣れた腕時計を左手首につけ、おもむろに時刻を確認。「うん、止まっている!」で、朝の渋茶を一杯ズルっとすすり、趣味で集めた腕時計の工具、消耗品を物入れから引っ張り出して電池交換をした。この時計、もう20年以上も使っている。購入当時は、数千円だったと思うけれど、それも定かではない。セイコーのエントリーモデルで、今も同じようなデザインで販売されているすぐれものである。昔々、この時計の電池を自分で交換できないかと興味を持ち出したのがきっかけで、腕時計の工具類セットを買い求め、以降、安い時計を手入れしながら使っていくのが楽しみになった。アナログ時計の場合、裏蓋をはずすコツ(ユーチューブなどにわかりやすい動画がたくさんある)さえわかれば、基本的にはボタン電池を入れ替えるだけで簡単...朝仕事で、腕時計電池交換

  • やっぱり山の民だなぁ

    このところの交通誘導のシルバーバイトは、千葉市内が多く、毎日ヘトヘト。交通量は多いし、通行者の”権利主張”は厳しいし(笑)昨日は久々に小湊鉄道上総中野駅に集合して、山間部の道路の草刈り作業を行う業者さんの補助だった。秋も深まり、山の木々も色づく中、レトロな列車が走り、鳥のさえずりが長閑に聞こえる。街も字田舎も時の流れはおんなじはずなのに、体感はほんと、のんびりである。生きるってことは、自分の認識、感じ方でしかないんだなぁとこんなことからも思う。ときどき通る車も、作業の姿が見えると遠くからスピードを落としてくれる。スキあらば走り抜けようという街中とは大違い。「通ってください」と合図していると、中にはスピードを落とし、窓を開け「ご苦労さん。通るよ」などと声をかけてくださる方も少なくない。街中で『スピードを落と...やっぱり山の民だなぁ

  • 動きは遅いけれど、いい!

    中古購入で、古いものばかりだけれど、Windows2台、Xubuntu1台、ChromeOSFlex1台のパソコンが、離れを含めた部屋に転がっている。居間にあるWindowsPC(カミさんに占拠されて、メンテナンスのみ実施)も、離れの遊び部屋にあるWindowsPCも、Windows11には乗車拒否されたけれど、いまだにそこそこのスペックがあり、現状、サクサク動いている。WindowsPCの安定的な、定型的な使い勝手はとてもいいけれど、毎月の定例アップデート時以外は、ほんと使わなくなったなぁ。LinuxOSの学習用に、OSなしのジャンクPC(WindowsVista終盤のブツ)を数年前に7千円弱で買って弄り始めた。Xubuntuを入れて、使ってきたけれど、手元で使ってきたWindowsPCが”おしゃか”と...動きは遅いけれど、いい!

  • 怪しいメール⇒【重要】VIEW's NET客様の個人情報の確認

    10月15日、題記の怪しいメールが5通も届いた。ViewcardSuicaを使っていることもあり、最初の1つ目は、そのもっともらしさに「うん?」と思ったのだけれど、さすがに同じ日に5通も送りつけられると「怪しさいっぱい!」よく見れば、メール内のURLが偽造されてる。メール内のURLhttps://www.jreast.co.jp.waizao.net/card/servicelist/viewsnet/login.html正規のURLhttps://www.jreast.co.jp/card/servicelist/viewsnet/login.html昨今この手のフィッシングメールは出尽くした感もあって、個人情報を送りこむ人はいないのだろうけれど、錯誤で送ってしまった場合は、できるだけ早くブラウザで「ビ...怪しいメール⇒【重要】VIEW'sNET客様の個人情報の確認

  • 二度目の金木犀の香り

    窓から見える隣家の金木犀の大木がまた黄色い花をつけ始めた。今シーズン二度目の開花のようだ。金木犀は気温の急激な変化があると、「二度咲き」「三度咲き」があるというけれど、ここに来ての急激な気温変化に刺激されたのだろうか。一週間ほどの短い花期だけれど、窓を開けると秋風とともに流れこんでくる、気高い高貴な感じの香り(私見)に陶酔できるのかと思うと、本当にありがたい気持ちになる。今日はご近所の享年90歳になる”地域先達”の葬儀・告別式があり、施主のお手伝い方々、お別れをしてきた。お寺が同じということで、亡くなった先達と同世代のご住職の声を久々に聞いた。檀家というお付き合いとは別に、ご住職にしてみれば、地域の同朋としての思いもあったのかもしれない。「露!」私が知っている限りでは、もっとも大きな、気合の入った引導渡し...二度目の金木犀の香り

  • ゲルマラジオ・ロングワイヤーアンテナの点検&手直し

    『ゲルマラジオ3号機は壁掛け型2017年09月20日 ラジオな日々』で自作したゲルマラジオは、時々手入れをしているものの、いまだ「深夜・早朝のお友達」で、NHKR1の『ラジオ深夜便』を聞いている。『ラジオ深夜便』のタイムテーブルはすっかりお馴染みになったから、灯りをつけなくても、そのときイヤホンから流れてくる内容でおおよその時刻が分かるようになってしまった。再び寝落ちの時もあり、眠れずに朝を迎えるときもあるのだけれど、静かな夜、早朝には十分な音量だし、無電源だから寝落ち時の「つけっぱなし」の心配もない。ゲルマラジオの一番のお気に入り点は、構造が簡単で、自分で組み立てたということもあって、不調の場合も不具合点を見つけ修理できるというシンプルさ。点検し手直ししてなおったときには、『ベニア板の小切れ』がとても愛...ゲルマラジオ・ロングワイヤーアンテナの点検&手直し

  • 急に色付いた

    水曜日には30℃ちかくあった気温が、昨日、今日でぐっと下がり、今は14℃前後。外は雨ぶりで、雰囲気がいっきに秋の様相。半袖シャツではとても寒くていられないので、急遽、今朝、押し入れから秋、冬服を引っ張り出して衣替え。一段落して、窓から外をみると、柿が急に色付き始めた。子供の頃からあった木で樹高が高くなり、摘果作業はいつもなし。野放図なので実は小さいけれど、甘く美味しい柿だ。秋の深まりを感じながら、少しずつとって食べよう。野山に餌がなくなり野鳥たちが残り実を食べに来るころには晩秋。そして、冬。こうなってくると、またたくまに、気が付くと、という感じで季節は移ろっていく。今年も7割方は鳥たちの分になるのかな。急に色付いた

  • エンクロージャー再びって感じも

    子供の頃、世界史や経済学などの授業で、イギリスでのエンクロージャー(囲い込み運動)という時代の流れを学んだ。エンクロージャーの結果どうなったかは、Google先生に聞いてもらったほうがいいんだけれど、一言で言えば、格差拡大ってことなんだろうを思う。その流れが今の世界中の価値観の根底にある。資本主義っていう社会。この頃の世の中の動きは、このエンクロージャー、再びって感じに思うときがある。軽自動車税を車歴13年以上で1万2900円(それまでは7200円)にするというお上の発想あたりからこの動きは加速。軽自動車を最新のエコカーに買い替えなさいってことなんだろうけれど、新車を買えば、百万円はくだらない。庶民の中に広く普及したPCは、今この状況になって、MSさんのWindows11がやってきれた。古いものは柵の外に...エンクロージャー再びって感じも

  • Jアラート、世相反映

    今朝、将軍様がロケット弾を日本に向け発射させ、朝からJアラートがなり、ラジオ放送の連呼に驚かされた。「警戒の対象地域が二転三転した」との批判もあるけれど、発射してまもなくアクションがあったことは確か。お金をかけて作り上げたシステムが「動いたね」って感じ。一方で、将軍様がご乱心し、核弾頭等の実弾をつけて国土を狙ったとしたら、数分で着弾するということも実感を持って分かった。さて、この際、Jアラートのアナウンスがなんの意味があるのか。同時に、自国の上空を飛び抜けたとはいえ、自国に向けれた刃を”厳重な抗議”で済まされるのか。ミサイル迎撃システムなどという言葉も少し前に話題になっていたけれど、結局、それをする能力もないから、”厳重な抗議”なのではないかと疑心暗鬼になる。戦争を避けるためには、相手を上回る軍事力をもっ...Jアラート、世相反映

  • うちのバアサン

    夏も一段落。この週末は、たくさんの食の恵みを頂いた夏野菜から、秋の葉物野菜への切り替えに汗を流した。今夏は5月6日に定植したナス6本、ピーマン3本が今もたくさん花をつけていて、一線をひいて再雇用になったわがやのバーサン、収入も減り、夜のおかずは毎日ナスとピーマンだ。バーサンとは、夕飯しか、というか、時々夕飯。で、自分は、朝は5時前には起きて、ご飯を炊き、一人で朝ご飯。シルバーバイトがある時は、有り合わせのものでお弁当をつくるという生活なので、夜、バーサンがいるときは、有り難く一緒にいただくことにしている。で、今日の作業である。今、秋みょうががたくさん出ているのだけれど、夏の間の茎葉も大きく茂っている。野菜の日当たりの日陰になることから、これをまずカット。いやいや、”モスキート”たちの住処であったらしく、進...うちのバアサン

  • 長万部町(160.9km)(Enjoy Walking 北海道一周コース10)

    8月19日、函館からスタートしたEnjoyWalking北海道一周コース(全2,044.7km)の9月は、160.9km歩いて、10番目の長万部町に到着。長万部観光協会などのホームページに掲載されている風景を見ると、本州とは違った荒々しさのようなものを感じる。9月は雨ぶりも多く、体調不良で横になっていた日もあって、スタート時の意気込みほどは歩数がのばせなかったが、ものは考えようで、夏の疲れをとる良い時間にもなった。全2,044.7kmもあるコースだから、短期のことでせっせと焦るより、毎日のんびりでも前に進む気持ちが大切。10月も頑張ってみたい。長万部町(160.9km)(EnjoyWalking北海道一周コース10)

  • 小さい秋

    本日のシルバーバイトは、とある山道の通行止め。めったに車はこない、歩行者も自転車もこない。野鳥のこえ、近くで猿がないている。通行止めの看板の立ち位置から少し離れたところに、山に自生している栗がたくさん落ちていた。通行止めの仕事は、たとえ車も人もこなくても、この看板の脇を基本離れてはダメ。でも、イガ栗の落ちているあたりまでは10mくらい。まあ、このくらいなら持ち場の範囲だろう、と拡大解釈(笑)ほとんど中身は、獣などに食べられたのかなかったけれど、時間つぶしに栗拾い。手のひらに数個の小さい秋。ちょっとうきうきして、そっとポケットにしまい込んだ。栗ご飯などにして食べるほどはとてもない。でも、見て楽しむのも一興。車の中に置いて、しばらく秋を楽しむことにした。昭和の中頃までに生まれた人間なので、サツマイモ、栗、アケ...小さい秋

  • タイヤ交換

    拝啓総理大臣様お上の施策のマイナポイントで、古い軽四のタイヤの交換ができました。また、3,4年乗ることができます。お上から賜ったタイヤだと思い、心を引き締めさらなる安全運転に努めます。ありがとうございました。追伸年金は下がる。物価は上がる。バス、電車の運行は減る。昔ながらの小売店はみな閉店。田舎生活では買い物も歩いてはいけません。軽四が生活の足です。できますれば、古い軽四の自動車税を高くするのもおやめください。ものを大切に長く使うと罰金をとられる社会って、今ひとつ納得がいきません。<タイヤ交換明細>GoodyearEfficientGripECOEG01155/65R1475S4本¥14,654Amazonタイヤ交換バランス、バルブ交換、廃タイヤ込み4本¥6,600グリピットタイヤ交換料(基本、バランス調...タイヤ交換

  • マイナポイントとdカードとセブンイレブンと

    マイナンバーカードは行政の窓口で少し前に作り、健康保険証、公金受取口座の登録も合わせて行ってあった。「ポイントはあとでパソコンやスマホから簡単に申請してもらえますよ」との担当の方からの案内も頂いたけれど、その時はピンとこず、カードはなんの使いみちもなかったので、ずっとうちの金庫になかに眠っていた。ここへ来てお上から「マイナンバーカードを運転免許証並に普及させる」などと鼻息のあらい声が聞こえてきて、「おっ、おらも持ってたなぁ」と覚醒。(笑)昨日、ふつふつと、「せっかくなら、ポイントっつうものも貰ってみっべか」という気になり、申請手続きをしたお話。□「パソコンやスマホから簡単に申請」という声が頭に残っていて、作業開始パソコンは、Linux系(chromeOSも)ダメだし、Windowsでも、マイナンバーカード...マイナポイントとdカードとセブンイレブンと

  • ワークスペースの移動方法

    小さなノートPCの画面で、複数のアプリを立ち上げて作業していると、作業スペースが足らなくなり「もう少し広げたい」と感じることがある。Xubuntuにもワークスペースという機能があって、主作業で参照するためにひらいているようなアプリのファイルを一時的に移しておくことができる。・パネル(タスクバー)に表示される実行中のアプリで、移動したいものを右クリック。「右側のワークスペースへ移動する(I)」をクリック。・ワークスペースを参照するには、「Ctrl」+「Alt」+「→(←)」キーボードで、「Ctrl」「Alt」を同時に押し、「→(←)」で移動。WindowsPCではこの機能を時々使ってきたけれど、Xubuntuでは、『パネルを消しちゃった2022年09月14日 Xubuntu学習帳』のときからである。あのとき...ワークスペースの移動方法

  • Xubuntuの壁紙を日替わりに

    『パネルを消しちゃった2022年09月14日 Xubuntu学習帳』の復旧作業の中で、ついでにやってみた『Xubuntuの壁紙を日替わりに』の内容を備忘メモ。「PCを起動したとき、毎回同じ壁紙ではなく、WindowsPCのように、自分好みの画像を、日替わりで壁紙にできないかなぁ」と思い、Google先生に質問。Xubuntuの壁紙は、『/usr/share/backgrounds/xfce/』(ルート)に置かれていた。Xubuntuのルートディレクトリ(フォルダ)は、ルート権限がないと、気軽にコピペ等で改変できない。また、気まぐれで変える壁紙を、ルートディレクトリにしまい込む必要もない。そこで、1.気軽にコピペできる自分のユーザーID(jiisanman)の『Picturesフォルダ』に『ダウンロードした...Xubuntuの壁紙を日替わりに

  • 終了、スリープのアイコンを作る

    WindowsPCではデスクトップに『終了(シャットダウン)』『スリープ(サスペンド)』のショートカットアイコンを作って使っている。ワンクリック、「ぽちっ」で、操作ができるので、私的には結構気に入っている。これをXubuntuPCでも作ってみたという話。今使っているXubuntuPCは、WindowsVista時代の「歴史的なPC」になりつつあるブツだけれど、XubuntuOSで大きな(小さいのはある笑)ストレスも感じずに使っている。使っている当人が、Windows95時代の「ぴぃ~~、ひょろひょろ・・・」の電話モデム通信を基準にものを見ている化石人なので、「歴史的なPC」でも、ストレスより、面白さの方が多い。Xubuntuの起動時は、他の部屋にあるWindowsPC並に時間がかかるのだけれど、一日中通電...終了、スリープのアイコンを作る

  • 夜間モードアプリ(Redshift)の設定ファイルをつくってみた

    Redshiftは、Xubuntuで昼と夜のコンピュータ画面の色温度を調整(ブルーライトをカット)してくれるアプリ。WindowsではOSの設定に組み込まれている夜間モードにあたる。Xubuntuの『ソフトウエア』(マイクロソフトストアのようなところ)から手軽に導入できるけれど、色温度を調整(明るさ調整)するには、設定ファイルを作らなくてはならない。以前から画面の色温度(明るさ)がちょっと気になっていたのだけれど、ちと、めんどう(笑)なので、初期設定のまま使ってきた。今回、『パネルを消しちゃった2022年09月14日 Xubuntu学習帳』の修復作業の中でのPCいじりのついでに作成してみたので、備忘メモ。Google先生によると、夜の色温度は通常、3000K~4000K前後の低温(平均的には3700K)。...夜間モードアプリ(Redshift)の設定ファイルをつくってみた

  • 早いもの勝ち(落花生の収穫)

    朝のうちはまだ晴れ間もあったので、畑に出て落花生をとってきた。まだ十分実入りしていないものも2〜3割くらいあるけれど、昨年は実入りを楽しみにしていたら、動物(カラス?)に掘り起こされ、ほとんど食べられてしまった。週1、2回しか畑を見回らないジイさんでは、朝晩しっかり巡回して見回っている動物たちに太刀打ちできるはずもない。そこで今年は、先手を打って畑に出るたびに少しづつ掘ってきて、茹でラッカにして、夕方のチューハイのあてにして頂いている。動物も食べるものがないので土の中に埋まったものまで見つけて食べるのだろうけれど、働きもせず、しかもほぼ全部を食べてしまうのはずるいじゃないか(笑)。今年は、早いもの勝ちである。クズは株に付けたまま畑にほってあるので、それを食べなさい(笑)。さあ、シソの実もとってしまい、シソ...早いもの勝ち(落花生の収穫)

  • パネルを消しちゃった

    WindowsのタスクバーをXubuntuではパネルという。って、いうか、今回のトホホで初めてしっかり認識したわけだけれど(笑)。これを操作間違いで消してしまい、ちょっとの間、操作不能。パネルが表示されなくなり、いつもであればWindowsキー(スーパーキー)を押すと、ネズミマークが反応して表示されるメニューもでない状態に陥り、さて、困った。「なにもできないじゃん(笑)」久々のトホホである。これをなんとか復旧できたので、手順のメモを作ってみた。・デスクトップの右クリックでのメニューは表示されたので、まず、『マウスで右クリック』→『アプリケーション』→『設定』→『パネル』とたどって、パネルの設定画面を出す。・画像内の(2)右の『+マーク』で新規のパネルを設置。実は、この画面をいじっていて、いくつもパネルを追...パネルを消しちゃった

  • 島オクラの抜き取り

    5月初旬、10cmほどのポット苗を3つ買ってきて庭先に植えた島オクラを本日抜き取り。180cm以上に成長し、樹木化し、野菜というより、果樹?の感あり(笑)。この夏は、和ませてくれたクリーム色の柔らかい花と共に、驚くほどたくさん実をつけてくれた。キュウリなどともに、朝とって朝食のおかずにもなり、夕は天ぷらなどにして食し、おおいに助かった。たくさんなったゴーヤも根ぬきをした。ネットに絡みついているツルが枯れ込んだら整理をしよう。夏野菜は、ナスがもうひと頑張りというところでポツポツ収穫が続いている。さて、これから秋、冬に向けての準備。家庭菜園は、収穫もたのしいけれど、先をイメージしながらうない、畝を立て、種をまく作業をしている時間と自分が一番好きだ。庭先のほんの少しの空き地を掘り返した小さな畑だけれど、今年の夏...島オクラの抜き取り

  • 素直な心で今をみる

    千葉日報社のサイトで『幼児や妊婦ら9人殺害99年目の墓参会、命日に祈り来年は慰霊式開催も関東大震災後の福田村事件』という記事を読んだ。99年前、関東大震災直後の混乱の中、香川県からやってきていた被差別部落出身の薬の行商団が福田村(現在の野田市)で、そのなまりなどから「朝鮮人ではないか」などの声を浴びせられた末、自警団によって、幼児や妊婦を含む9人が竹やりや農具で殺された事件だという。こんな事件が、そう遠くない過去に実際にあったことに驚かされた。人は、自分可愛さから、自分が正しいと思い込み、声の大きな他へはすぐに同調する。ことが良い方向に転がっているときはこれでいいのだけれど、時代の流れがネガティブスパイラルに向かうときは、とても危険なことである。一方で、相手を先入観のない素直な心で観て、そして自分の立ち位...素直な心で今をみる

  • 若い人たちの収入が増えなくては

    GoogleChromeの拡張機能でブラウザに埋め込んだRSSリーダーでニュースサイトなどの記事を読むようになったせいか、最近新聞をとんと読まなくなってしまった。今朝もひととき安いインスタントコーヒーをすすりながら、ニュースサイトをながめていてたら、「75歳以上の保険料引き上げ検討へ制度維持の費用賄う狙い(https://www.sponichi.co.jp/society/news/2022/09/04/kiji/20220904s00042000140000c.html)」という記事が目にとまった。近い将来、高齢者の医療費負担も値上げになるらしい。まあ、歳取ったらそうそうお金の使いみちもないから、ある程度収入のある層からは応分の受益者負担、ある人から取るというのも仕方がないのかな。一方で、「共働きで月...若い人たちの収入が増えなくては

  • Chrome OS flexは、割り切ればいいツールかも

    『ChromeOSFlex正式版がリリース2022年07月16日 PC弄りの日々』で本格的に弄り始めたが、ChromeOSflex(というより、本家Chromebookかな)は、確かにいい。1万円に満たない中古PCでの興味津々での取り組みだけれど、これはいい。起動時は若干時間を要するけれど、日常使いのスリープからの復帰、ブラウジングの速さ、使いやすさは「えって、感じ」である。スマホである。もうしっかりジイサンマンになってしまった私のPC弄りは、夕方からの時間に、せいぜいTVerなどの動画サイトでドラマを見るくらいである。ChromeOSflexより前に、XubuntuというLinuxOSの学習用に、6千円ほどのブツにいれて使ってきたけれど、こちらもだいぶ分かってきた。いつも近くにあって使っていた2代目1万...ChromeOSflexは、割り切ればいいツールかも

  • 電気代、急上昇中

    電気代に限ったことではないけれど、このところ、値上げ続きでヘコタレそうだ。この夏は電力不足だから節電を、と政府等の要請もあり、いろいろ工夫しながら、最後は精神論。暑さを受け止めて、ギリギリまで天然の涼を感じて凌ぐ戦法で、どうにか盛夏は乗り切れた感がある。さてそこで本日、TepcoWebで8月の電気代を確認。前月比、3,261円増(-_-;)使用量は、7月417kWh→8月492kWhで増えているから料金が上がるのは仕方がないけれど、前年同月、2,172円増(;´Д`)前年575kWh→今年492kWhと、15%近くも節電したのに。やればできるもんだなぁ、暑い時期を暑い暑いと言いながら、団扇なんかでパタパタ過ごすのも悪くないなぁと、子供の頃の記憶が戻ってきて、ちょっといい気持ちになっていたのに。だのに、結局...電気代、急上昇中

  • 『Enjoy Walking 奥の細道コース』ようやく完歩

    2021年6月22日にスタートした『EnjoyWalking奥の細道コース』を8月19日、約14ヶ月かけてようやく完歩した。松尾芭蕉の歩いた奥の細道は、46歳の頃に、約450里(1,768Km)を150日間で歩ききっているらしい。(読売オンライン記事より)3倍近い時間をかけたのんびりの万歩計の旅だったけれど、ネットを使って見た風景やそこで読まれた俳句など、徒然の日常の中での良い刺激になった。この間は新型コロナの蔓延で、今も第7波が続いている。勢い「コロナのせいで出歩きができなく、歩数が伸びなかった。太ってしまった」と運動不足をコロナウイルスのせいにしてきたけれど、コロナウイルスが原因で歩数が伸びなかったのではなく、結局は、自分がコロナのせいにして歩かなかったから歩数が伸びなかったということに気づき反省。新...『EnjoyWalking奥の細道コース』ようやく完歩

  • 迎え火に台風

    立秋を過ぎても暑さに打ちひしがれている毎日。それでも、お盆に向けて、集落内の農道や共同墓地の草刈り・生け垣の刈り込み、宅内の草刈り、伸びた夏枝の整理、少しばかりの畑の草刈り、お墓の掃除など。その間に、時々シルバーバイト。老いてきた自分には、追われているような毎日の連続。とにかく、「あっつい!」気がつけば、今日はお盆の迎え火である。台風8号が房総に接近。朝のうちはお天道様のお顔も見えたけれど、お昼ころから台風特有の強い雨が時々降り、今現在は風はないものの本降りとなった。お盆のこの時期に台風が来たという記憶はないけれど、ご先祖様のご都合も、台風(天道)様のご都合も、受け止めて、できることをするしかない。今朝は早くから仏壇に毎年作っているお盆棚を作り、庭先農園で空中栽培した小玉スイカ(今年は上手くできた\(^o...迎え火に台風

  • 人はなんて強欲なんだろう、なんて愚かなんだろう

    昨日、今日と猛暑日だった。来週予定されている集落の草刈り作業は、故あって欠席のため、昨日今日と午前中の時間を使って、『草刈り罰ケーム』作業時間相当の草刈りを行った。とにかく、あっつい!字田舎の年老いたメンバーには、来週の作業が慮れる。午後は、地域の役仕事の説明会が行政であり参加。民では当たり前なことだけれど、最近はお上でも日曜におこなってくれるのは、ちょっと進歩だし、有り難かった。で、本日のミッション完了。今、AmazonPrimevideoで『高地戦』という朝鮮戦争の動画を見ながら、乾杯!ちと、気持ちが重くなりブログを書き始めた。ウクライナの戦争も、アフガンやベトナム、もっともっと世界の各地の小さな地域で、ある時までは同じ時空で暮らしを共有していた同胞が、名もしらぬ相手に向かって、あるいは家族、親族に向...人はなんて強欲なんだろう、なんて愚かなんだろう

  • ニセAmazonメール

    少し前はクレジットカード会社を装った迷惑メールが毎日のように届いていたのだけれど、それが一段落したら、先週あたりからニセAmazonメールが送りつけられる日々となった。クレジットカードの場合、まったく使ったこともない会社名のものもたくさん来たから、おそらくそんな雛形メールがあって、ネット上で集めたメールアドレス宛にどんどん送り込んでいるのだろう。字田舎暮らしで街に遠いため、通販サイトAmazonはよく使う。受注確認、荷物発送通知など正常なものもたくさん届くわけだけれど、この中に紛れこます形で入ってくるから煩わしい。最近の迷惑メールは、本物と誤認させてログイン情報などを抜き取り、金銭詐欺につなげるものが主流のようで手の込んだものが多くなり、本当に驚かされる。今朝確認したメールは、次の2件○タイトル:Amaz...ニセAmazonメール

  • またまたコロナが

    新型コロナが落ち着いてきたので、この夏は長い間止まっている駅間ひとりウォークを再開しようと目論んでいたが、ここ数日でコロナ拡大の第7波が押し寄せてきた。またもうしばらく出かけての散策は延期かなぁ。ひとりで歩いているのだから、その間はあまり感染の危険性もないのだろうけれど、駅での移動、電車に載っている間、散策中に立ち寄った施設やお店では、感染してしまうこともあるだろう。実際、自分がかかるだけならば、「まあ、そういうこともある」くらいの気持ちなのだけれど、かかっているのに気づかず、帰宅後に自身の周囲の方たちに広めてしまうのが心配である。なんせ、周囲は老人ばかりの字田舎に住んでいるので、かかれば重症化リスクも高い。ここ数年出歩きが少ないので、運動量も知らぬ間に落ちているようで、先日の特定検診では、ぽっこりお腹の...またまたコロナが

  • ChromeOS Flex正式版がリリース

    このところPCの話題ばかりだけれど。うちの数台あるPCは、みんな古い、低スペックのものばかりで、Windows11の発表に伴い、サポート切れ後の活用を考え、無料OSを試してきた。『CloudReady』⇒『ChromeOSFlex』もその1つで、当初はUSBブートで試していたが、先月、2代目1万円PCが壊れたのを機に、3代目1万円PCのHDDにインストールして本格的に使い始めた。使い始めの印象は、「無料で使える前提では、機能面でも秀逸!」だった。Developerバージョンでスタートした『ChromeOSFlex』だが、最近、下のURLで正式版のリリースが開始。https://chromeenterprise.google/os/chromeosflex/どうやらGoogleさん、今後も安定的にOSを提供...ChromeOSFlex正式版がリリース

  • 朝に聴こえて来る音

    ここ数年の夏は、丑三つ時に一回目覚め、うとうとするうち、4時半頃にセミの「ジー」という一声で「あっ、朝だ」と覚醒。しばらくは、NHKR1のラジオ深夜便のエンディングをきき、マイあさ!のスタートで起き出す。そんな毎日だったように思う。日中は、「うっさい」くらいに鳴き続け、夜になっても網戸にへばりついて「ジー、ジー」鳴いていたセミたち。そんなに「ジー、ジー」言わなくってって、もう爺は分かってるって。そんな夏だった。今年は、梅雨があっという間に行ってしまい、いきなり盛夏。そのせいか、セミの声が少ない。いれば、うっさいし、今年のように、日中もあまり鳴き声がしないのも寂しいものである。そういえば、セミの第一声よりも早く、鳥たちの囀りが聞こえ、オーケストラのような朝のひとときを楽しんでいたようにも思うけれど、今年はど...朝に聴こえて来る音

  • よく使うショートカット

    長い間というか、そもそもパソコンはWindowsPCで覚えたので、このところ少し使い込んできたとはいってもXubuntuPCの操作につまずくことが多い。最近はファイル構成の違いにはようやく慣れてきて、自分の作ったファイルがどこにあるのか、システムが使っているファイルがどこにあるのかといったことも分かるようになってきたけれど、まだまだ「あれれ?」連発の日々。Xubuntuの文字エンコードは「UTF-8」を使っているので、テキストエディタに打ち込んだファイルをWindowsの「Shift-JIS」で開くと、「あれれ?」使用フォントの違いからも、相互乗り入れをすると変な文字がでたり、形式が崩れたりで「トホホ」ってことも。最初のうちは、この使い分けにも悩んだのだけれど、これもだいぶ抵抗なく使えるようになってきた。...よく使うショートカット

  • 適正日数ってものがあるんじゃないかな

    シルバーバイトの交通費の請求を、毎月、郵便を使って行っている。6月分のお給料明細と請求用紙が届かないので会社に連絡したところ、「あっ」てやつで、遅れてごめんと、6月30日に投函してくれたとの返答があった。少し離れてはいるけれど、住所と会社は隣接した行政区。郵便配達の管理は、会社のある街の大きな郵便局が受け持っているはず。以前であれば、翌日、7月2日(土)には届いていたのだろうけれど、日本郵便さん、土曜の通常郵便の配達はやめたとのこと。月曜には届くだろうと気にしていたが、来ない!5日(火)、「今日届かなかったら、不着の調査をお願いに行こう」と待っていたら、ようやくうちのポストに入った。たった84円の切手で、即日配達、翌日配達に固執するのはやりすぎに違いないから、そこまでは期待していない。でも、20Kmたらず...適正日数ってものがあるんじゃないかな

  • 大聖寺・全昌寺(Enjoy Walking 奥の細道コース59)

    6月の#バーチャルウォークEnjoyWalking奥の細道コースは、59番め、大聖寺・全昌寺(石川県加賀市)まできた。ゴールまであと189kmあまり。万歩計の実績は、低調が続いており、6月も135Kmしか歩けなかった。7月中にゴールを、とも思ってきたのだけれど、暑さが続くシーズン。無理して、熱中症などで救急搬送でもされたら、はた迷惑この上ない。ジジイは、静かに、無理なく(^o^)v8月のゴールを目指そう。芭蕉先生、ここで、『庭掃いて出でばや寺に散る柳』と詠んでいる。泊めてもらった曹洞宗のお寺の庭に、秋の、散る柳がさかんに落ちている。一宿のご恩返しにせめて庭を掃除して出かけようかなって感じかな。失礼ばかりの多い私には、礼には礼を持っての心がけは大切だよと教えてくれているように思う。8月のお盆にむけて、のびた...大聖寺・全昌寺(EnjoyWalking奥の細道コース59)

  • iso焼き

    6月は、三代目一万円PCにXubuntu22.04LTSを入れ込もうとしてみたのだけれど、その際に、XubuntuPCでブータブルUSBを作ってみたという話。Xubuntuにはじめから入っていた『Xfburn』というisoイメージを焼くアプリを見つけたのだけれど、これ、CDに焼くアプリでUSBは使えない。で、Google先生にお尋ねしてみたら、「あるよ〜」「Start(ネズミマーク)」をクリックして、画面下部のアプリ検索窓に、「USB」と入力、検索。すると、『ブータブルUSBの作成』(アプリ)がある(標準で入っているらしい)。うちのXubuntuくん、残念ながら入っていなかった。そういう場合は、ターミナルを開いて、sudoaptinstallusb-creator-gtkを実行。さて、使い方。1.作成しよ...iso焼き

  • Xubuntu22.04(Jammy Jellyfish)へのアップグレード

    2年前に5,980円で相当古いPCを買って、時間つぶしにXubuntu18.04LTSを使い始め、はや2年がたった。この間は、コロナ禍で家にいることが多かったので、この取り組み、費用対効果ではかなり有効だっかかも(笑)実際、だいぶ使い慣れてきて、WindowsPC同様に日常使いでは抵抗なく使えるようになってきた。この春には、次の3年間のサポート付きのLTSバージョン、Xubuntu22.04LTS(JammyJellyfish)が公開されて話題になっていた。不具合の対策がなされたバージョン22.04.1が8月ころリリースされた時点で、グレードアップが降ってくるとのことなので、楽しみにして、ほっておいても良いのだけれど、関連記事を読んでいる中で、『ソフトウエア』を使ったGUIでのアップグレードができると知り...Xubuntu22.04(JammyJellyfish)へのアップグレード

  • 体調不良者、続出か?

    ここ数日、字田舎から千葉市に向かう県道の草刈り作業の交通規制で、業者さんのお手伝いをしている。わが行政は、「刈っりぱなしでいいっすよ」というところだけれど、街化した人たちには、「きれいなのが当たり前」なのだろうから、草を集め、道路を清掃する作業が伴う。また、田舎道には石ころなどもたくさんあるから、草刈り機で飛んで、車のガラスが大破したり、車体に凹みキズができたりという事故も、このシルバーバイトの中で、少なからずある。ドライブレコーダーの記録をもとに、車体に凹みキズの賠償請求(音などで)をしてくる御仁もいらっしゃるが、草刈り作業の脇を無造作に走ると、洗車時に「あれれ?」のキズも。実際、規制帯の中で、作業しながら移動しているわが古い軽四は、このバイトで小さなキズがたくさんできて、タッチペイント補修。まあ、使っ...体調不良者、続出か?

  • 三代目、親の期待に応えてくれず・・・

    三代目一万円PCは、ChromeOSFlexで非常に機嫌よく動いてくれているわけだけれど、LenovoFlex10にChromeOSFlexをインストールできることを知ってしまったので、なんとか、この三代目でLibreOfficeを動かし、今まで作ってきた表資料などを使いたい。三代目に大いにこの期待をし、○試行その1:Xubuntu22.04LTSのインストール○試行その2:ChromeOSFlexでLinuxの仮想マシンを動かしてLibreOfficeを使うを目論んだ。その1では、BIOSのエラーが出たあと、インストールはできるものの、言語情報の追加インストールで中断してしまい、使い物にならず。BIOSのアップデート情報もあったけれど、なにせ古いPC。これに失敗すれば、新しいOSを得てやる気マンマンの三...三代目、親の期待に応えてくれず・・・

  • 映画館へ

    ようやく公開になった映画『峠最後のサムライ』を観てきた。最寄りの映画館は、市原市五井かちはら台。どちっちもちょっと遠いのだけれど、比較的交通量が少なく運転しやすいちはら台に決めた。会場に着くと、マスクをしたたくさんの人がいたけれど、やっぱり以前の自分の記憶にある風景よりはだいぶ少ない感じ。コロナ前は、年に数度はここにやってきて、大きなスクリーンで映画を楽しみ、めったにこない街の賑わいの中で、買物を楽しんだりしたものだけれど、「ここへ来たのは何年ぶりだろう」と振り返ると、もうかれこれ3年ぶりか。恐るべし!新型コロナ!である。自動券売機の操作も忘れてしまい、やっとこさ、発券。『峠最後のサムライ』の放映会場に入ると、20〜30人の方がいたかな。コロナ対策では隣の方との距離も確保でき、有り難いけれど、これでは興行...映画館へ

  • ChromeOSFlex、かなりいい

    三代目一万円PC、AcerにいれたChromeOSFlex、かなりいい。ちょうどこの大きさのPCに使い勝手が最適なのかもしれない。三代目一万円PCに『Xubuntu22.04を入れる計画』は、なにやらBIOSのエラーが出て、インストールはできるもののうまく動かない。頓挫中!実験用のPCでは上手くできるから、設定などに問題がありそうなのだけれど。Xubuntuも相当いいと思ってきたけれど、今回のような手順を踏んでみると、ChromeOSFlexの秀逸が光る。インストール簡単、セキュアブート対応。ブラウザのセキュリティ機能のアップで、日頃PCを使い込んでいる人ならば、かなりセキュアな環境。インストール時から、日本語化などということは気にしなくても、端から日本語だし、改めてMozcなどを入れなくても、快適な日本...ChromeOSFlex、かなりいい

  • 三代目1万円PC Chrome OS Flex化

    先日、「あきばU-SHOPヤフー店」に注文した三代目1万円PC、『AcerAspireE3-112-F14C/SCeleron-N2840/4GB-MEM/500GB-HDD/11.6インチ/OS無し8,980円』が届き、早速、ChromeOSFlexを入れて使い始めた。室内で負担なく持って移動できるサイズが欲しかったので、15インチでは大きすぎ、今使っているLenovoFlex10のように、10インチではちよっと小さい。その中間の13インチ程度で探したが、このサイズはリース落ちなどが少ないようでなかなか見つからず。やっと出会い、半分ダメ元でポチったのが三代目である。外観は傷も、テカリもほとんどなく良好。バイオスも正常動いた。ChromeOSFlexは、以前からUSBブートで使ってきたのでこれをHDDにイ...三代目1万円PCChromeOSFlex化

  • 次々と・・・

    今年は、大雨というのはまだないけれど、しょぼふる雨っていう日が多くて、名も知らぬ草や木の伸びがやタラにいい。名も知らぬ草や木といったって、世間様がつけた呼称(親がつけてくれた私の名前のような)はみなあるわけで、自分が知らないだけ。名も知らぬ草や木も、日々暮らしながら、結果として土手の土が流れるのを守ってくれて、たくさんの虫や菌の生活の場を作り出している。みんな、関係性の中で、ゆきすぎない節度を守って生きているということなのだと思う。草刈りをしていたって、街を歩いていたって、知らない相手ばかり。気を使う点は違うけれど、草や木は、間違って刈ってしまっても、即、脅迫してこない。人間様は、些細なこと(その人にとってはそうではない)にも目くじらを立てる。なにかと面倒なわけで、未だ、たぶん、死ぬまで、人間関係不得手で...次々と・・・

  • ひがみなんだけれど

    このところの値上げ攻勢の中、収入はいっこうに増えず。支払いが苦しくても税金もまけてくれない。ちょっとシルバーバイトに精を出すと、健康保険税や住民税もどんと増える。時代小説や落語に出てくる長屋住まいの「熊さん、はっつあん」的な生活をしている私は、とんとひがみっぽくなった。お上は、値上げで物価が上がればじきに収入も上がってくる。「熊さん、はっつあん、暮らしは楽になりますよ」良い傾向だと選挙前に声が大きい。でも、この値上げって戦争や為替の変動で原材料費が高騰して、その分を価格に反映させたものだというし、ならば、企業の収益幅は値上げほどひろがらないわけで、企業の儲けがふえなければ給料も増えないわな。増えるのは高くなった本体価格にかかる消費税のみ。庶民の寂しいお財布からお上の金庫へお金を吸い上げられている感じ。これ...ひがみなんだけれど

  • マザーボードが焼けたかな?

    一週間ほど前、手元に置いて最も使い込んできた二代目1万円PC(東芝DynabookB551/E)でTverを視聴中、いきなり画面が真っ黒になり、電源が入らなくなった。「マザーボードが焼けたかな?」である。2017年に中古購入。Windows10のサポート終了までと思っていたのだけれど、いきなりの早いお別れになってしまった。居間には据置きのPCもあるのだけれど、「ちょっと」の際に、そこまで行ってPCを立ち上げるのも面倒。(行けばいいだけの話なのだけれど…笑)もう一台手元にあるlenovoは、Windows10で動く32ビットPC。ブラウザが立ち上がるまでに、「首が麒麟さんになってしまう」(笑)これもずいぶん頑張ってくれたけれど、今や廃棄順位1位。Windows10のサポート終了にあわせて、PCの台数も減らさ...マザーボードが焼けたかな?

  • 年金改定通知

    朝からひどい雨で、こんな日はうちでゆっくりと映画でも観て過ごしたい。が、どうしても工事をしたいという業者さんがあるということでシルバーバイトの動員がかかった。ほとんど涙目で、千葉市内某所の現場へ出向き、9時規制開始前から、「もう家へ帰りたい」状態。お昼をなしで、14時頃に作業終了。ずぶ濡れのご帰還となった。家のポストをのぞくと、4月から引き下げられる『年金改定通知』が入っていた。下がる金額は僅かではあるけれど、昨今の値上げ攻勢の中でボディーブローが効いてきたところへ、鋭いジャブ攻撃をくって脳しんとう状態というところか。(笑)このペースの世の中が続くと、『少し働く日々』は返上し、『動けるうちは石にしがみついてもお金を得るために働く日々』に路線変更をしないといけなくなりそうだ。昭和の中頃生まれの人間なので、若...年金改定通知

  • 金沢(バーチャルウォーク 奥の細道コース53)

    5月の#バーチャルウォークEnjoyWalking奥の細道コースは、53番め、金沢まできた。ゴールまであと320kmあまり。このコースも終盤である。実績は、一日平均6,612歩(4.6Km)と低調だった。体調不良もあったので、無理せず一歩々々。まあ、こんなペースが自分らしくて良いのだろう。さて、芭蕉先生は、ここ金沢で、『塚も動け我が泣く声は秋の風』という句を残している。お弟子さんの死に接した悲しみの一句だという。人は一人でどこからかやってきて、一人でどこかへ去っていく。そのときの出会いは、一期一会。日々、時という流の中で移り変わっていく。そうは解っていても、思い入れのあった人との永遠の別れにはこらえきれない程の悲しみがある。だって、人間だもん!ということか。今月も万歩計をつけて頑張って歩いてみよう。新型コ...金沢(バーチャルウォーク奥の細道コース53)

  • 地域活動

    房総では、昭和、平成の一時期、行政が旗を降って『ゴミゼロ運動』を推進してきた。5月30日の語呂合わせで『ゴミゼロ』この付近の日曜日に、今でも地域単位で根付き、草刈りとゴミ拾い活動が行われている。ジイサンマンの属する字田舎チームは、本日その地域活動日。地域の農道、小川(今やU字溝だけれど)の法面、共同墓地周辺などの草刈り、清掃作業である。昨夜、上方の集落に住む(私の)同級生から、カミさんのところに、「今日はホタルがたくさん飛んでいるから見に来ない」と電話があったよう。これまた、わが家より下方に住む(私の)同級生が家まで迎えに来て、夕飯も作らずでかけていった。(いつものこと。笑)そもそも、なんで嫁さんが、おらの地元の同級生と仲良くなるんじゃい!おらは、出先で顔をみれば頭を下げる程度。あんまり会話もない・・・。このバ...地域活動

  • 気になっていた網戸を洗ってみた

    ここ数日で蚊のまとわりつきが気になりだした。字田舎では、素肌を出してのんびり手鎌などで草取りをしていると、腕に蚊が何匹も止まってご宴会、ということがままある。いよいよそんな季節がまた到来である。歳を重ねてきて、夜に眠るという当たり前のこともなかなか工夫がいるようになり、深夜と言うか、早朝と言うか、なんども起き出した朝は、血圧もぐっとたかく、不整脈も強くなり、翌日中は自己管理に注意がいる。少しでも眠ろうと、真夏の熱帯夜にはエアコン、電子香取を使うけれど、基本、窓を開けての自然換気、蚊取り線香、うちわがいい。聞こえてくる自然の音は、なんにもきこえない真冬より、頑張ろうという気持ちになる。「あっついなぁ」と缶酎ハイなどを飲みながら、そのうち一日が終わる。こんな時の方が何度も起きることが少ない。で、自然換気といえば、定...気になっていた網戸を洗ってみた

  • 今日のDIY

    新築時から三十年以上使ってきた便座の蓋が割れてしまった。子たちもいなくなり、使用頻度もぐっと減ったので、まあこのままでも、という気持もあったのだけれど、ホームセンターなどに行った際に代用品を探している自分に気づく。(笑)探してみると温水便座はたくさん展示してあるけれど、普通の蓋付き便座というブツは田舎のお店では見つからなかった。シルバーバイトのお昼休みにネット検索していたら、通販にはお手頃価格のものがたくさん見つかり、おっしゃ、この際とAmazonでポチったブツが数日前に届いていた。本日、予定のアルバイトは雨で中止。今日は、便座交換のDIY実施。あんまり?いや、ほとんど掃除もしない、ホコリだらけ、シミだらけの床、壁紙を掃除。壁紙の汚れは、薄めた中性洗剤と水のから拭きの繰り返し。ちょっときれいになった。長い間に染...今日のDIY

  • 息吹

    シルバーバイトの帰りに、焼酎カップと安いつまみを買いに立ち寄るコンビニがある。このコンビニでは毎年ツバメが巣を作り子育てをする。今年も子育て真っ最中で、この様子をのぞくのもここに立ち寄る楽しみになっている。ここ数日で子たちも日に日に大きくなり、ピイ、ピイやかましく親が運んでくる餌をねだっている。もう少したつと飛び立って、親子の時間を秋まで過ごし、あんな小さな体で3000kmも海を渡り、遠い国に渡っていく。Web上には、ツバメの平均寿命は約2年くらい。巣立ち成功率は50%程度、雛の1年生存率は10%程度との数値もある。いずれにしても、与えられた時間は短いわけで、その中で必死に生き、誰が教えたでもないのに迷わず遠い国まで飛んでいき、またこんな住みづらい日本に戻ってきて、子たちは親から離れて新たに巣を作り自分たちの子...息吹

  • 騙しのメール、ほんと多いなぁ

    不正サイトに誘引し、クレカなどの金融関係ログイン情報を騙し取ろうとするメールがこのところ、ほんと多くなってきた。今回は、日本年金機構のねんきんネットを偽装してログイン情報を得ようとするメールが届いた。(末尾引用参照)騙しのメールが頻繁にくるメルアドは、1995年にOCNを使い始めた時からメインで使っているので、この間に漏れ、この種のメルアドリストに載っているのだろう。このメルアド、愛着もあるし、いろいろなところで使っているので今さら替えるのも面倒で使い続けているのだけれど、ほんと、鬱陶しい!人を騙すことにエネルギーを使うなら、同じエネルギーを人を助ける方に使えば自分のためになるのに、ほんともったいないと思う。メールでログインを促すようなものは100%インチキなので無視でOK!===ここから引用【重要】年金事務所...騙しのメール、ほんと多いなぁ

  • ジャンボ宝くじ

    「年に一千万つかっても、五十年!」ジャンボ宝くじのCMである。年収200、300百万円の庶民には、まさにドリームジャンボである。でも、年収200、300百万円の人に、例えば今の自分に、5億円が当たったら、人生が狂ってしまうように思う。働けど、働けどの毎日の中では、たくさんお金があったら一生遊んで暮らしたい!と思うのが人情だし、ある意味『夢』だけど、人はなかなか遊んでは生きていけない。そもそも今の自分を例にすれば、毎年一千万のお金を五十年間も使い続ける知恵もパワーもない。毎朝、さて今日は何をしようか?という日々を50年も送れたら、数年で病気になってしまうだろう。毎日、毎日、雑用に追われて、やること、ゆくところがたくさんあるから元気でいられるのだと思う。精々投資に失敗!詐欺に騙し取られる!遺産相続で骨肉の争い!そん...ジャンボ宝くじ

  • 般若心経×イマジン

    雨ぶりの徒然にYutubeで動画を見て過ごしている。たまたま『般若心経と×イマジン』(https://www.youtube.com/watch?v=Ya12UpAMUJ0)という動画に出遭う。これが驚きの不思議な世界。ジョン・レノンのイマジンの世界とお釈迦様の世界観がピッタリハマっている。お釈迦様のいわれていることはこうゆうことなのかもしれないと、視覚と聴覚から入ってくるイマジンのイメージに感じ入り、ゆったりした気持ちになる。こういうお坊さんもいい。実にたいしたものである。臨済宗の薬師寺寛邦(やくしじかんほう)さんとおっしゃる方らしい。他の動画もみて、すっかりファンになってしまった。般若心経×イマジン

  • 他の過ちを責めない

    今週は雨降り続きでシルバーバイトも入らず、家事の外作業もできずで、『今日行く』と『今日用』にことかいている。午後にかけてかなり強い雨が降る雲行きなので、ドロとホコリまみれの軽四を天水で洗おうと目論んで今スタンバイしているのだけれど、待てば不思議と雨が降らない。(笑)少し時間があるので、お釈迦様にお世話になっているという話をブログに書いてみたい。「信じる宗教は仏教です」と言い切れるほど強い思いはないのだけれど、わが家は曹洞宗の檀家で、子供の頃から生活の中に、農村に伝わっていた仏教の生活習慣のようなものがあった。両親も亡くなり、自分が家の最年長となったここ十年ほどは、仏壇の前に座ることが増え、お経にも関心がでてきて、毎日短い間だけれど、呼吸を整え、正座して、曹洞宗のお経を読んでいる。曹洞宗の先人たちがまとめた『修証...他の過ちを責めない

  • そろそろつまんでみるかな

    このGWの家庭菜園作業に先立ち、冷蔵庫野菜室に保管してあるタネの整理をした。そうとう古いものもあって、いかんなぁと、ちと反省。古いものはこの際と思い、捨てたのだけれど、使いかけのカイワレダイコンのタネが気になって、もしかしたらまだでるかもと欲をだし、ダメ元で蒔いてみた。これ、2017年のもの。(笑)で、これ。おどろき桃の木カイワレダイコン!である。5年あまり冷蔵庫の中にあったわけだけれど、しっかり命をつないで、芽を出すときをうかがっていたようである。命のパワーってすごいな。わが家のうす汚れた冷蔵庫の中にも、命のパワーが潜んでいたんだ。すごい。上出来のカイワレダイコンができたので、そろそろつまんで、むだなくいただこう。※ちなみに、カイワレダイコン栽培のポイント農薬処理をおこなっていないタネを入手。そろそろつまんでみるかな

  • 今年は雨ぶりが多いなぁ

    土日は空を見上げながら急ピッチで家庭菜園、宅内の草刈り作業を進め、どうにか格好がついた。今年は雨ぶりが多いせいか、収穫時期になったタマネギ、ニンニクがくさりはじめているのを発見。タマネギは少し早い感じがしたけれど、掘り上げてみた。本格的な栽培と違って、ホームタマネギという球根を昨秋植え付けたもの。房総の白子町などはタマネギの産地で、千円も出せば編み袋いっぱいの新鮮なタマネギが手に入るのだけれど、自分で栽培したものはまた格別の思いがあって、毎年続けている。ニンニクはまだ球根が充実していない。肥料も少なかったのかな。雨ぶりばかり続くと、掘り上げる頃にはだいぶ腐ってしまうものも出てきそうだ。まあ、趣味道楽だから、それも仕方がない。昨年の今頃は、梅毛虫、マイマイガなど『進撃の毛虫』状態で、庭先の鉢にもニョキニョキやって...今年は雨ぶりが多いなぁ

  • 今年のGW

    このGWの旗日は、某テーマパーク駐車場での交通誘導にかり出された。新型コロナも一段落というか、慢性化というか、ひとまず世の中全体が慣れてきて、お子さん連れの家族で大賑わいだった。そもそも熱心に働くつもりのないジイサンマンとしては、この連出にげっそり、大いに疲れた。この週末もと誘われたけれど、断固お断りして、今日明日で連休中に予定した夏野菜の植え付け、プランターの花の入れ替えを行うつもり。昨日、知り合いの園芸屋さん直営売店に立ち寄り、定番だけれど、キュウリ、ナス、トマト、スイカ、ゴーヤ、ピーマン、サツマイモの苗を買ってきた。プランターの方は、頑張って咲き続けてくれたパンジーに替える目論見で、バーベナ、マリーゴールドの苗を買ってきた。初雪草のタネをもらってあるので、これもまいてみよう。それにしても、苗1ポット税込み...今年のGW

  • 市振(バーチャルウォーク 奥の細道コース)

    4月の#バーチャルウォークEnjoyWalking奥の細道コースは、累計1,627.2km(2,324,522歩)歩いて、『50.新潟県の市振』まできた。ゴールまであと479kmあまりである。4月は3月同様で、一日平均6,518歩(4.6Km)と低調だった。右足のアキレス腱、踵あたりの鈍痛がずっと続いていて、痛風のように痛くて歩けないということはないのだけれど・・・。普通に歩行はできる。でも、なんとなく痛い!重い!そんな感じ。季節の変わり目で、血圧も心拍もバクバクの日も多かった。不調をおして歩き回ることもないので、シルバーバイト以外は無理せずにいた。そんな結果である。本日現在も今ひとつなれど、まあ、これからはこんな日々が多くなっていくのだろう。もう、ジイサンなのだから仕様がない。さて、芭蕉先生は、ここ市振で、『...市振(バーチャルウォーク奥の細道コース)

  • 年とってきたら、名言

    人は「教育と教養」が必要だというけれど、以前ある方のブログで「会社などの組織を抜けて、年とってきたときほど『今日行く』と『今日用』が大切になる」という記事を読んで、なるほどと膝を打ち、それ以来日々の用事を作って動いてきた。意識をしてみると、案外やらなくてはならない家事なども多く、今日現在も結構忙しく過ごしている。少し前、シルバーバイトの移動中にカーラジオで2つ目の年とったら名言にであった。(笑)「年とってきたら、『貯金』より『貯筋』」解説によると、成人における筋肉の重量は、体重のおよそ40%。20歳ころの筋肉量を基準に考えると、70歳くらいでは男女ともに30%の低下がみられることから、10年間でおよそ6%ずつ、低下しているとのこと。そう言われてわが身体を思うと、胸の筋肉は落ち、腹筋はいつしか脂肪のぽっこりお腹に...年とってきたら、名言

  • 房総のループ橋

    鴨川市某所での道路舗装工事があり、交通誘導のアルバイトにでた。小さな工事で、15時前に終了。作業中、ご近所の方との雑談の中で、ずっと工事中であった房総のループ橋が開通したと聞き込み、ちょっと寄り道をしてみることにした。「清澄山道ループ橋」というらしい。場所は、天津小湊から清澄山に登る県道81号。着手から20年越しの完成だそうだ。旧道の狭隘ヘアピン2か所は解消し、素晴らしい道路になっていた。ループ橋といえば、近くでは伊豆の「河津七滝ループ橋」(2重ループ橋)が有名だけれど、房総版はこれほどくるくる回っていない。それにしても、たいして交通量もないところに素晴らしいものをつくったものである。(笑)房総のループ橋

  • ただ咲いていた

    ガス管交換工事の交通誘導に出た。静かな住宅街で通行はほとんどなく、時を持て余し気味。足元をみたら、排水溝とアスファルト舗装の隙間から実生のビオラが1株葉を広げ、花をつけて、静かに、気持ちよさそうに咲いていた。ご近所の観賞用の株から種が落ち、たまたま雨水などで狭いくぼみに流れ込み、たまたまそこで芽が出て、水も肥料ももらえないのに、根は狭い狭いコンクリートとアスファルトの隙間を一生懸命伸びて養分をすいあげ、葉は一生懸命光を集めて、花を咲かせた。種を作って子孫を残そうなんて先々どうなるかわからないことを考えたとしたら、きっとそうそうに枯れてしまっていたに違いない。種は種、根は根、葉は葉として、そのときそのときを一生懸命生きて、ほとんど人に気づかれずとも花は花で静かに、気持ちよさそうに咲いている。あ、これでいいんだ!人...ただ咲いていた

  • よくできている(フィッシング:モバイルSuica)

    末尾に貼り付けた#フィッシングメールが届いた。このところご無沙汰しているけれど、ウォーキングに出るときなどSuicaは利用しているので、メールに表示されたURLをクリックした。よくできていて、JR東日本さんのページと誤認。まったく違和感なし。ログインのため、自分のメールアドレスまでは入れ込んだけれど、「うん、待てよ。モバイル?」Suicaは使っているけれど、今のスマホではモバイルSuicaは使えないのでカード式に変えた。注意してメールから飛んだ先のURLを確認したら、『https://suica.dngudrghu.com/index/index/login.html』「あ、釣られちゃった!」である。メールのURLは、『https://www.mobilesuica.com/index.aspx』ともっともらし...よくできている(フィッシング:モバイルSuica)

  • ChromeOSFlex(その後:ベータ(Beta)チャネル)

    『NewenhancementsforChromeOSFlex(ChromeOSFlexの新しい拡張機能)』というタイトルのメールがTheChromeOSteam<chrome-noreply@google.com>から届いた。着々と機能改善がすすんで、ChromeOSFlexがベータ(Beta)チャネルで利用できるようになったので、今インストールして使っているものが安定して動いているならば、『ベータチャネル』に切り替えて使ってくださいという主旨だった。PCにインストールして使っている場合は、チャネル変更しておけばメジャーアップデートで安定(Stable)版に持っていってくれるということなのだろう。PCの問題等でChromeOSFlexで大きな問題が発生している場合は、現状のDevチャネルを継続することで、Go...ChromeOSFlex(その後:ベータ(Beta)チャネル)

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、小路てくてくさんをフォローしませんか?

ハンドル名
小路てくてくさん
ブログタイトル
まがりかどの先に
フォロー
まがりかどの先に

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用