浅草ロック座が好きだったコトもありました
住所
富士見市
出身
板橋区
ハンドル名
浅草専門さん
ブログタイトル
浅草ロック座が好きだったコトもありました
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/heiligenstadt/
ブログ紹介文
エロエロな徒然にロック座小さじ1杯
自由文
ども。浅草専門の相方をしている、文句と呼ばれるケチな付喪神です。浅草専門は、心霊がズタボロに破綻しちまって、生きた死人のようになってます。当面、俺様が、このブログを継続します。
更新頻度(1年)

102回 / 288日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2014/08/23

浅草専門さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(IN) 12,595位 13,911位 13,654位 13,559位 13,505位 13,506位 13,523位 969,322サイト
INポイント 20 20 20 20 20 20 20 140/週
OUTポイント 30 70 40 90 40 50 50 370/週
PVポイント 10 40 20 20 70 30 60 250/週
大人の生活ブログ 78位 86位 86位 88位 87位 84位 83位 4,788サイト
エッチな生活(ノンアダルト) 6位 6位 7位 7位 7位 7位 7位 389サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 18,951位 19,023位 17,542位 16,528位 16,853位 15,264位 15,362位 969,322サイト
INポイント 20 20 20 20 20 20 20 140/週
OUTポイント 30 70 40 90 40 50 50 370/週
PVポイント 10 40 20 20 70 30 60 250/週
大人の生活ブログ 225位 226位 215位 205位 203位 191位 186位 4,788サイト
エッチな生活(ノンアダルト) 23位 24位 23位 21位 20位 19位 19位 389サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(PV) 14,470位 14,554位 13,734位 13,667位 13,562位 13,330位 13,385位 969,322サイト
INポイント 20 20 20 20 20 20 20 140/週
OUTポイント 30 70 40 90 40 50 50 370/週
PVポイント 10 40 20 20 70 30 60 250/週
大人の生活ブログ 175位 176位 171位 169位 167位 165位 165位 4,788サイト
エッチな生活(ノンアダルト) 11位 10位 9位 9位 9位 10位 9位 389サイト

浅草専門さんのブログ記事

  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話387

    ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・(ふわぁ~。(´ 0`).。o○ふぁ~ どうだ?そろそろ終わったトコロか?)はい。経緯についての話もたった今、終わりました。「そおゆうコトだったのね~。」(淳美)ま、清くんとの経緯に関してはだいたい、予想どおりってト

  • 薫ちゃんの献身06

    ・・・スピンオフ特別篇・・・昨日、散々見たでしょ?お尻に穴のシワの数だって知ってるでしょ?初めて見たように感激するのね。はやる心を抑えながら心を込めて愛を込めて優しく清くんを全裸にしてあげたの。あ…不思議ね。清くんの大きなオチンチンを見たら私も何だか涙が

  • 薫ちゃんの献身05

    ・・・スピンオフ特別篇・・・「お股の中に おしっこしても、いいのよ? 火の点いたタバコ お尻の穴に挿しても、いいのよ?」(薫)だって、気づかれないウチに清くんの匂いを消してしまいたいんだもの。今まで、いろんな男の子とSEXしてもその都度それをパパに報告し

  • 薫ちゃんの献身04

    ・・・スピンオフ特別篇・・・「いえに、いると いれたくて、ないちゃうから こ~えんに、あそびに、きたの。」(清)気を紛らわそうとしてるのね。公園に強姦目的で来てるなら私、とっくに、襲われてるものね。「清くんは、女の人の、お股に オチンチンを、入れたいの?

  • 薫ちゃんの献身03

    ・・・スピンオフ特別篇・・・ちょうど剥きたくて剥きたくてウズウズしてたトコロよ。「ああああっっっ!!! (*´д`*)ハァハァ」(清)私、慌てて、清くんの口を押さえたの。「大きな声を出さないでね。 今度、大きな声を出したら ガオちゃん、帰っちゃうからね?」(薫)

  • 薫ちゃんの献身02

    ・・・スピンオフ特別篇・・・「こわいよぉ~。こわいよぉ~。」(清)「大丈夫。 ガオちゃんが、しっかり 抱っこしてあげるから。」(薫)ぐへっ…。そ、相当、痛かったんですけど…。・・・・・砂場で遊んであげたの。この方が、私と一緒に、遊べるものね。清くんは私と

  • 薫ちゃんの献身01

    ・・・スピンオフ特別篇・・・わあ。この辺り、久し振りね~。2年くらいしか経ってないのにどうしてこんなに懐かしいのかしら。いろいろ、あり過ぎて無邪気な子供のままじゃいられなくなって…。これが【5月病】っていうのかしら。何だか、子供にかえりたくなって…。学校

  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話386

    ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「あ… (;´Д`)ハァハァ (*´Д`)ハァハァ (*´Д`*)アアアアッッッ!!」(薫)「よおし。」(耕三)「(;´Д`)ハァハァ (*´Д`)ハァハァ (*´Д`*)アアアアッッッ!!」(薫)「良いぞ~。」(耕三)(イき過ぎだろ

  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話385

    ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・うわ。オチンチン、琥珀色になってる~。べち…べちべち…ぶふっ…「いやぁ~ん、恥ずかしい~。 お父さん 私のお尻の穴、見てぇ~。」(薫)(恥ずかしいのか、見てほしいのか どっちなんだ?)「ああ、オチンチン様が…。 

  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話384

    ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・「早苗が、何で、あんなに若々しいのか? 俺がチンチンを入れて清めてるからだ。 だから早苗は 女子大生みたいに若いんだ。」(耕三)「Σ(・□・;)…そうだったのか。」(薫)(完全に信じ込んでるぞ。(;´д`))耕三さん

  • 緊急企画!綾乃ちゃん騒動誕生秘話383

    ・・・1月30日・文句さんとの特別対談・・・(お~。久し振りだなあ~。 投稿16~17回分じゃなかったのか? 結局、投稿19回だったじゃねえか。)済みませ~ん。68,500文字くらいと思ってたんですが文字数カウントミスです。実際には、79,800文字くらい、ありました。(ま

  • 薫ちゃんの憂鬱19

    ・・・スピンオフ特別篇・・・私、妊娠してたの。全然気づかなかったわ。何か、重くなっちゃってチョコを引っ繰り返して倒れちゃったんだって。そして、中絶したの。よりにもよってそれがバレンタインデーだなんて…。・・・・・ははは…。ははは…。あははは…。結局、私な

  • 薫ちゃんの憂鬱18

    ・・・スピンオフ特別篇・・・そういえば、昨夜は2時間くらい、ずっとお股の中を観察されてたから今日は朝から股関節が、ガクガクしてるの。(;´д`)みんなはそんな私の【真実】を知らない。知らないから純潔な私のイメージを膨らませて思いっきり憧れてくれている…。何だ

  • 薫ちゃんの憂鬱17

    ・・・スピンオフ特別篇・・・「残念…。 それじゃあ、学校のみんなに 言っても良い?」(薫)「それも、ヤめておこう。 2人だけの秘密だよ。」(パパ)だって、だってね。私は【ママが生きてた頃のパパ】を何としても取り戻したかったの。もちろん、それにはいろんな方

  • 薫ちゃんの憂鬱16

    ・・・スピンオフ特別篇・・・「せめて、大好きなパパに オチンチンを入れられながら 精子を貰いながら、死にたいわぁ。」(薫)「…………。」(パパ)「今、飢え死にしたら 5年先10年先の心配しても 仕方ないわよね。」(薫)「…………。」(パパ)「お願い、パパ。

  • 薫ちゃんの憂鬱15

    ・・・スピンオフ特別篇・・・「!!!!」痛い…という絶叫を必死に呑み込んだの。だって、蒟蒻臭いオチンチンをいきなり入れてきたんだもの…。まだ、濡れてなかったのにいきなり入れてきたんだもの…。これからは、許す時には予め、濡れておこっと。最初の絶叫を必死に呑

  • 薫ちゃんの憂鬱14

    ・・・スピンオフ特別篇・・・「怖くない。怖くないわよ。 ほら、乳首を吸ってごらん。 落ち着くから、甘えてごらん。」(薫)素直に乳首に吸いついた聡くん。1分ほどで、震えが止まって、落ち着いたの。3分ほど、ずっとうっとりしていた聡くんが、我に返って飛び跳ねるよ

  • 薫ちゃんの憂鬱13

    ・・・スピンオフ特別篇・・・今だから言えるけど…。大きいといっても所詮は小学生のオッパイ。Bカップ程度だったわ。他の女の子が平ら過ぎるのよね~。(;´д`)人の感情って、判らないモノね。何と、私はオッパイが大きいというコトをきっかけに男子達の憧れの的になって

  • 薫ちゃんの憂鬱12

    ・・・スピンオフ特別篇・・・連続3回目なのにパパったら、麻美姉さんの中にとってもたくさん精子を出してたね。「あ、言わないでっ。」(パパ)うわ。またそんなに強く抱きしめて…。「麻美姉さん、言ってたけど 私だって 浮気だって思ってないよ。」(薫)「…うん。」

  • 薫ちゃんの憂鬱11

    ・・・スピンオフ特別篇・・・しかもしかも生理には、周期っていうのがあるんだって。お股にオチンチンを入れて中に精子を出すと生理周期によっては妊娠しちゃうんだって。中絶っていって産まないと決めたらなかったコトにしないと、いけないんだけどそれがまた、本当に痛い

  • 薫ちゃんの憂鬱10

    ・・・スピンオフ特別篇・・・優しいのに強く緩やかなのに激しく、ゴシゴシするの。時々静かに…不意を突くように大きく…ゴシゴシするの。あ…ダメ…何か…変だよ…変だよ…お股が…変…「(;´Д`)ハァハァ (*´Д`)ハァハァ (*´Д`*)アアアアッッッ!!」(薫)きゃ~

  • 薫ちゃんの憂鬱09

    ・・・スピンオフ特別篇・・・パパが、私の髪の中に顔をうずめるの。「ああ…。良い匂いだ。 ママの匂いだ。」(パパ)え?え?首すじなの?うなじなの?私、何も、つけてないよ?私の、そんなトコロに、ママが居るの?凄い音をたてて何度も何度も深呼吸をするパパ。空気が

  • 薫ちゃんの憂鬱08

    ・・・スピンオフ特別篇・・・時々、先っちょ全体を手のひらで包むようにして回すようにマッサージしてあげるの。そしてまた、ゴシゴシ…。我ながら、手慣れたモノね。もちろん初めてだけど真夜中に覗いていたパパとママのエッチで予習はバッチリだもの。ママは、このアト確

  • 薫ちゃんの憂鬱07

    ・・・スピンオフ特別篇・・・「パパ。お願い。 一緒に、おフロ、して。」(薫)「Σ(・□・;)!!!!」(パパ)どうして、そんなに、驚くの?それが望みだったんじゃないの?「パパの言ったコト…」(パパ)「理解してるわ。 私、もう、11歳なのよ。」(薫)「11歳だ

  • 薫ちゃんの憂鬱06

    ・・・スピンオフ特別篇・・・娘と思えなくなった瞬間私はママによく似た異性になったって。ママが生き返ったみたいな錯覚をして私を抱きしめたくなる衝動に何度もかられたって。薫を裸にして全身を、隙間なく嘗めたい…。自分も裸になって全身を、隙間なく嘗められたい…。

  • 薫ちゃんの憂鬱05

    ・・・スピンオフ特別篇・・・大人の男の人達の中ではきっと、一番弱いかも…。でも…何て熱くて、何て逞しくて何て心の入った言葉なのかしら。そして…何て安心感に満ちた強い言葉なのかしら。今、目の前にいるパパは私が失ってしまったと諦めていた【ママが居た時のパパ】

  • 薫ちゃんの憂鬱04

    ・・・スピンオフ特別篇・・・「パパ。 一緒に、おフロ、入ろうよ。」(薫)父娘といっても、プライバシーは大切よね。だから私、扉を開けないで部屋の中のパパに、話しかけるの。「ありがとう。 でも今日は、疲れちゃったから もう寝るよ。」(パパ)どうしてだろう?ど

  • 薫ちゃんの憂鬱03

    ・・・スピンオフ特別篇・・・そっか。おばあちゃんにもおばあちゃんが、居たのね。あたりまえのはずなのに初めて知ったような不思議な気持ち…。「だから、おばあちゃん 裁縫、上手なのね。」(薫)「うへへ~。 まだまだだぁ~。」(おばあちゃん)おばあちゃんの笑顔、

  • 薫ちゃんの憂鬱02

    ・・・スピンオフ特別篇・・・荒れたわ。思いっきり、荒れたわ。泣いたわ。死ぬほど、泣いたわ。お願い、夢だと言って…。夢なら、早く醒めて…。だって、今までは朝起きてから、夜寝るまで私の生活の中心に、ママが居たんだもん。ママが言うように、素直でいるとママが、と

  • 薫ちゃんの憂鬱01

    ・・・スピンオフ特別篇・・・私が本当に無邪気でいられたのは小学校5年生の、10月の、とある日まで…。だって、夜中に、パパとママが、裸になってエッチしてるトコ、見ちゃったんだもん。おしっこ行った帰りに戸の隙間から漏れる灯りが気になってそっと覗いたの。ショック