searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ビートルズにまつわる雑文日記
ブログURL
http://collette.blog.jp/
ブログ紹介文
ザ・ビートルズもしくはその辺りにまつわる雑文を不定期に書いていきます。
更新頻度(1年)

84回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2014/06/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、コレッテさんの読者になりませんか?

ハンドル名
コレッテさん
ブログタイトル
ビートルズにまつわる雑文日記
更新頻度
84回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
ビートルズにまつわる雑文日記

コレッテさんの新着記事

1件〜30件

  • ジョージ・ハリスン「Here Comes The Sun」&ポール・サイモン「Homeward Bound」

    というわけで、家にいるとどーでもいいというよーなことを思い出したりするわけです。(^-^)昔すごく使っていた、ipodクラシック(馬券が当たって買いました!)充電して使えるよ。とか思いついたわけです。でもどー使ったらいーのか、いろいろめんどーになりそーなので、とり

  • 「エジプト・ステーション」ポール・マッカートニー

    「フレイミング・パイ」どうしようとまだ考えているわけです。よーする高いんです。(^_^;)というわけでポールの「エジプト・ステーション」よく聴いています。いやー名曲の嵐です。飽きない。「フレイミング・パイ」の10倍は凄いと思う(勝手に)最後のフレッシュン・アッ

  • ポールが解散後リンゴにプレゼントした曲ってどれもいー曲なんだよね

    というわけで、ビートルズが解散した後、リンゴが発表したLPやシングルってどれもヒットしたんだよね。そーリンゴ80歳おめでとうございます。まだまだ元気ですね。(^-^)中学校の頃買ったLP「RINGO」1973年リリース↓参加メンバーがすごい!まだまだザ・バンドやおなじみの

  • ビートルズ脱退、ポール・マッカートニー伝説は「ラム」で始まる

    ビートルズ脱退後、宅録で製作した「マッカートニー」を発表ビートルズ解散が決定し、スコットランドの小さな丘で生活しながら、制作された曲を最終的には、ニューヨークセッションでスタジオ・ミュージシャンと完成させた作品が「ラム」。「ラム」発売の前にリリースされ

  • やさしい気持ち「Warm And Beautiful」が好き( Wings at the Speed of Sound)

     2014年に発売された「Speed of Sound」のアーカイブ・コレクションCDが2枚、アルバムのリマスターCDとボーナストラックDVDが1枚、ミュージックビデオというシンプルさ。バリー・マイルズがライナーを書いて(^-^)で、14000円ですよ。これを考えると、今回発売される「フレ

  • 「DOUBLE FANTASY - John & Yoko」東京展 開催決定

    “DOUBLE FANTASY - John & Yoko”は、2018年5月から2019年11月までジョンの故郷であるイギリス・リバプール博物館で開催された大規模な展覧会。”ジョンの故郷であるリバプールのために”とヨーコ自身も深く関って完成させ、その圧倒的な内容で高い評価と反響を呼び、会期も

  • ポール・マッカートニー「The World Tonight EP」をデジタル・リリース

     次回のポール・マッカートニーのアーカイヴシリーズに決定した「Flaming Pie」から先日公開された「Young BoyEP」に続いて、「The World Tonight EP」が、デジタル/ストリーミングでリリースされました。収録されたナンバーは以下の通りです。デジタルEPリリースこれっ

  • 1979年ってビートルズ離れの年だったかも その3?

    1979年12月18日・19日の日本武道館でのイーグルスのライブ行きました。「ウェストコーストロック」その頃、僕の周りはほとんどこれでした。アップルのアーティスト、バッド・フィンガーの曲「ディ・アフター・ディ」でジョージ・ハリスンがスライドギターを弾いていることを

  • 1979年ってビートルズ離れの年だったかも その2?

    1979年12月の日本武道館でのクラプトンのライブ行きました。ジョージのお友達、エリック・クラプトンです。今回納戸の奥から引っ張り出してきたパンフによると衝撃的なことが発覚!なんとクラプトンは、茨城県水戸市県民文化センターでも11月23日に公演していました。茨城県

  • 1979年ってビートルズ離れの年だったかも その1?

    ポールが何かのインタビューで、ビリー・ジョエルの「素顔のままで」を好きな曲に選んでいたなー、そんなことを偶然思い出すと、そーいえばビリー・ジョエルのライブに行ったよなーとさらに思い出したわけで、よくよく調べてみるとそれは1979年の5月の武道館でした。僕の記憶

  • ビートルズの新ドキュメンタリー「The Beatles: Get Back」(監督ピーター・ジャクソン)公開延期に、2021年8月

    当初は2020年9月4日に予定されていましたが、新型コロナウイルスの影響で1年後の2021年8月27日に公開される予定です。映画の配給元であるディズニーが6月12日に発表しています。 詳しい記事は、amass>> http://amass.jp/135653/

  • 1979年に発表された「Back to the Egg」

     ポール・マッカートニー&ウイングスで最後に制作されたアルバムが1979年の「バック・トゥ・ジ・エッグ」以下、マッカートニーII (1980年) タッグ・オブ・ウォー (1982年)の流れです。ジョン・レノンが亡くなったのが1980年の12月8日です。生前ジョンは、家政婦さんに

  • ポール・マッカートニー「Maybe Baby」

    というわけで、バディ・ホリーいいですね。飽きない。車移動には、アマゾン・ミュージックで聴き放題です。ちなみにただいま Amazon Music Unlimitedに新規登録すると3か月間無料でご利用いただけるキャンペーンを2020/6/16まで実施中です。(^_^;)2000年公開の映画「Ma

  • 「ALL MY TRIALS」ポールマッカートニー

    僕の記憶が確かならば・・・これって六本木の「WAVE」で買いました。(^_^;)ポール・マッカートニーが1989~1990年に行った世界ツアーこのツアーで初めてポールの日本公演もようやく実現。「Golden Slumbers~ Carry That Weight ~ The End」には言葉にならない涙。その頃

  • 「ビートルズ1+デラックスエディション」にレストアされたゲットバックがあるんです

     というわけでビートルズ1+デラックスエディションです。多分めちゃくちゃ売れた「ビートルズ1」に映像をセットにすればまたまた売れるということだったのでしょうか? 問題は、映像の方です。 この企画は、CD27曲に対応した27曲のプロモ?ビデオが収められたD

  • TOKYOFM「村上ラジオ」聞き逃しを聴く

    村上春樹がTOKYOFMでDJをする村上ラジオいつも聴こうと思っていて、いつのまにかに過ぎて行くわけなのです。今回のテーマが「明るいあしたを迎えるための音楽」でした。そこで便利な聞き逃しとゆーものがありまして今回は、遅ればせながら聴いておりました。サイトには、選曲

  • トッド・ラングレン

    今は昔、トッド・ラングレンのLPがかなり高額で、中古レコード屋で売られていた時期がありました。でもあること自体が、すごいことで、同じ会社で、グラフィック・デザイナーをしていた同期のM君は、そのLPを持っていました。そして中古屋に入荷されるごとに、少しずつカセッ

  • Give Me Love (Give Me Peace on Earth)

    このところ家にいることが多い。特に体力や頭を使う事なしなのに、どーしてこんなに疲れるの?ほんとスイッチライト買っててよかった。また同じ事書いておりましてこの機会にいろいろゴソゴソ、いわゆる一つの整理とでもいうんでしょうか古い本を色々分別しているところ

  • Midnight Mccartney

    このところ家にいることが多い。特に体力や頭を使う事なしなのに、どーしてこんなに疲れるの?ほんとスイッチライト買っててよかったよ。森で筋トレもやらなきゃね。というわけで、穏やかが一番だよね。久しぶりにピザレリのポールカバーを聴いてみた。やっぱりいーよ。ジ

  • ザ・ビートルズ「レット・イット・ビー」〜解散から半世紀 ビートルズ本が面白い

    和久井光司さんと藤本国彦さんが編集したザ・ビートルズ「レット・イット・ビー」〜解散から半世紀というビートルズ50年記念出版を読み出しました。編集者はビートルズではおなじみ方なのです。「ゲット・バック・セッション」かなーと思っていたらそーでもなく、まー藤本

  • 「ルーフトップ・コンサートのビートルズ」 ビートルズ本

    この本を買ったのが、今年の初め?だったと思うんだけどもうすぐ6月、確かアメリカでの映画の公開が9月?!もうすぐじゃん。と思っていると「ゲット・バック・セッション」関連の本やムックが出始めてあやーバディ・ホリーも映画化。。。こりゃー早く読まなきゃということな

  • ビートルズ・フォー・セール

    「フォー・セール」は前作「ハード・デイズ・ナイト」発表後わずか1週間後に製作が開始されました。「ハード・デイズ・ナイト」は、すべてレノン・マッカートニーのオリジナル曲だけで構成された初期の傑作ですが、さすがに時間がなくこのアルバム用に準備できたオリジナル

  • 「ゴダイゴ」

     1978年、日本テレビで放送された大ヒットドラマ「西遊記」孫悟空 - 堺正章三蔵法師 - 夏目雅子沙悟浄 - 岸部シロー猪八戒 - 西田敏行  というまさに奇跡的なキャスティング。面白すぎて毎週欠かさず見ていました。サントラもLP買いました。そのサントラを制作したのが

  • アンソロジーAnthology3 Disk2を聴く

    ビートルズのアンソロジー最近聴いていないなーと思うわけです。まーアンソロジーの後もいろいろBOX出たからしょうがないと思う。でもそーも言っていられないのは、ピーター・ジャクソンによる「ゲットバック・セッションの映画化」が気になるわけで以前彼は、今回の作品に

  • ビートルズ「Let It Be」発売50周年を記念した動画公開

    source/amass.jp/134382/1970年5月8日にイギリスで発売され、英米など世界中で1位を獲得したビートルズ(The Beatles)の13作目のスタジオ・アルバム『Let It Be』。発売50周年を記念した26秒の動画がビートルズのYouTubeやSNSで公開されています。

  • リボルバーと「I want to tell you」

    「リボルバー」っていつ聴いてもかっこいいよと言ったのはレコすけくん。というわけで、ビートルズの未発表スタジオ音源や貴重ライヴを発掘するEternal Groovesの人気シリーズ。「リボルバー」予約しちゃっていたんです。当たり前だけど、なので届きました。そして、かっ

  • 竹内まりやが好きなビートルズナンバーは「This Boy」

    NHK FMの1年間限定企画「ディスカバー・ビートルズ」昨日、5月3日(日)は、午後9時からアルバム「Please Please Me」パート1レギュラー杉真理ということで、オンエアーされました。彼らのデビューアルバム「Please Please Me」を半分取り上げたわけですが途中、ニールイネ

  • NHK FMでビートルズ番組1年間限定企画「ディスカバー・ビートルズ」月に1度の和田唱はリピ決定!

    以前五章菓子したディスカバー・ビートルズ、解散から50年を迎えるビートルズ(The Beatles)をさまざまな角度から堀り下げ、色あせない魅力の秘密と新たな一面を再発見する番組『ディスカバー・ビートルズ』がNHK FMで4月5日(日)放送スタート。1年間限定企画で、毎週日

  • Paul McCartney「(I Want To) Come Home」

    2009年公開のロバート・デ・ニーロ主演の映画「みんな元気」その主題歌がポールが書き下ろした「(I Want To) Come Home」(この映画は、日本公開がなくビデオスルーの作品)ウィキによるとポールは「第二のレット・イット・ビー」を意識して書いた曲とのこと。初め聴い

  • ポール・マッカートニー「Maybe I'm Amazed」のミュージックビデオをHDリマスター化

    ポール・マッカートニーが1970年4月17日にリリースした初のソロ・アルバム「McCartney」の発売50周年を記念して、ポールのライヴの定番としてファンの間で根強い人気を博している「Maybe I'm Amazed」のミュージックビデオがHDリマスター化。ビデオにはリンダ・マッカー

カテゴリー一覧
商用