searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
つれづればるままに弁護士
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hirahira5510
ブログ紹介文
弁護士が日常考えていること、本音、愚痴、啖呵、その他諸々が覗き見れるブログ
更新頻度(1年)

82回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2014/06/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ひらひらさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ひらひらさん
ブログタイトル
つれづればるままに弁護士
更新頻度
82回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
つれづればるままに弁護士

ひらひらさんの新着記事

1件〜30件

  • I 君への手紙

    としまえんが大好きだったIくんへおへんじがおそくなってごめんなさい。カッコいいサイクロンの絵をかいてくれてありがとう。ゴーッと走りぬけるサイクロンのスピードが伝わってくる絵でした。のっている人がみんなニコニコ顔なところが、Iくんはふだんから、すごくちゃんとサイクロンを見ていたんだなぁ、とかんしんしました。サイクロンにのっている人たちって、みんな「きゃー」とか「わー」とかさけんでいるのに、いつも楽しそうだったよね。私はIくんがおてがみとしょめいを送ってくれた、べんごしのひらいわといいます。もしかしたらIくんのおてがみは私あてではなくて、としまえんのへいえんに反対しているたくさんの大人たちにあてたものだったかもしれません。でも、べんごしは色んな人のかわりに何かをつたえたりすることがしごとなので、たくさんの大人たちに...I君への手紙

  • 公開意見交換会に関するアンケート(10月24日正午〆切)

    「ハリーポッター・スタジオツアー」及び「練馬城址公園」に関して、「まちづくり条例」に基づく住民意見提出やパブリックコメント提出に向けた意見交換会(あるいは討論会)を企画したいと思います。意見交換会(あるいは討論会)で「この人の意見を聞いてみたい!」という方のお名前を教えてください。あと、その方に聞いてみたい質問やテーマも併せて募集します。〆切は10月24日正午です。あくまでも「意見を聞いてみたい人」です。公開の場で批判したいだけとか糾弾したいというのはダメです。また、あまりに非現実的な人や意見交換会に来てもらう意味が見い出せない人の名前も書かないでください(例:ワーナーの会長、としまえんの元従業員さん等々)。※重複回答やなりすまし回答を防止するためにメールアドレスは必ず記入してください。※メールアドレスは「重複...公開意見交換会に関するアンケート(10月24日正午〆切)

  • 樹木保存に関する西武鉄道さんとの協議(報告)

    本日10時から西武鉄道さん(以下「西武さん」)の本社で樹木保存に関する協議をさせて頂きました。参加者は西武さん側が、広報部の方2名、沿線企画事業部の方2名、イム設計さんから1名。あと、私と協議の仲介をしてくれた都議会議員の先生1名。(個人名を出すべき報告ではないと思うので個人名は省略させて頂きました。)10月18日のブログでお知らせしたポプラ@氷川台三丁目公園さん他が作ってくれた樹木保存案をお渡しして、樹木保存を望んでいる方々の考えを口頭で説明しました。あわせて「樹木の保存を望んでいる方々は西武さんの事業を妨害してやろうとか、一本も木を切るなとか、工事を今すぐ止めろとか、そういうことは言っていない。少なくとも私のところに連絡をくれている方々はそう。ただ、なんとか、としまえんが94年間も守り育ててくれた樹木のうち...樹木保存に関する西武鉄道さんとの協議(報告)

  • Rさんへの手紙

    Rさんへお返事が遅くなってごめんなさい。カラフルで可愛いエルちゃん・カルちゃんのイラスト入りお手紙、ありがとうございました。プールと木や植物・動物たちを心配する気持ちが伝わってきて、読んでいてとても温かい気持ちになりました。お手紙の文章や丁寧なイラストから、Rさんが賢い女の子なことがわかりました。その辺のことはぴぴーんとわかっちゃうのです。私には( ̄▽ ̄)🖕なのでこのお手紙では、ちょっとだけ難しい話を書いてみようと思います。Rさん、私、そしてたくさんの人が大好きだったとしまえんは今年8月31日で閉園しました。今、としまえんの閉園を残念がったり、あるいは、閉園までの経緯に疑問を感じる大勢の人たちが思い思いの声を上げています。プールだけでも残して欲しいという人。大切な樹木は切っちゃだめだという人。小...Rさんへの手紙

  • としまえんの伐採樹木を救いたい

    ポプラ@氷川台三丁目公園、千客万来さん、buttobi、なるみんさん、hamaさんから寄せられたとしまえんの伐採樹木の救済案・利用案。一部、表現に私が手を加えた個所もあるが、ほとんど彼らが送ってくれた原案どおりだ。伐採される樹木に心を痛めている人たちは、ただ単に「木を切るな~、木を切るな~」と騒いでいるのではない。こういう具体的な意見を持って必死に活動している人たちを、SNS上や私が公開した樹木保存アンケートで「ノイジー・マイノリティ」などと揶揄する方もいる。さて。本当にノイジーなのは誰だろう?ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(趣旨)西武さんがこれまで園内で大事に育てていた木を切るのは、としまえんのファンにとっても、もちろん西武さんにとっても、悲しいこと。人の都合で切られ...としまえんの伐採樹木を救いたい

  • 東京都震災対策条例第43条第1項及び同条2項に基づく意見書(提出版)

    本年10月6日、小池都知事に以下の意見書を提出しました。受理は東京都都市整備局市街地整備部防災都市づくり課。受理番号は「都市整防第0001号」です。-----------------------東京都知事小池百合子殿東京都震災対策条例第43条第1項及び同条2項に基づく意見書令和2年10月6日意見者(代表)氏名:平岩利文住所:東京都●●●●●●●-●-●連絡先:03(6457)4712(勤務先)090(●●●●)●●●●(携帯)共同意見者他621名(別紙共同意見者連名表のとおり)意見1.(1)都市計画練馬城址公園(以下「練馬城址公園」)の具体的な整備計画が策定され、かつ、(2)東京都、練馬区、西武鉄道㈱、ワーナーブラザースジャパン㈱及び伊藤忠商事㈱の5社によって締結された本年6月12日付け都市計画練馬城址公園の整...東京都震災対策条例第43条第1項及び同条2項に基づく意見書(提出版)

  • としまえんアンケートの中間公表

    「としまえん問題」に関するアンケートには多くの方からご回答を頂きました。このような短期間に、これほど多くの方から、これほど詳細なご意見が集まるとは正直思っていませんでした。アンケートへの回答は今後も継続して受け付けますが、とりあえず、2020年10月2日15:02までに頂いた全回答をコンビニのプリントサービスを使って公開いたします。(今回の公開分以降に頂いたご回答についても一定程度の数が集まり次第、随時、追加公開していきます。)。他の方の意見を読むことは、ご自身の意見の独善化を回避し、あるいは深化させ説得力を持たせるためにも絶対必要です。今後、ご自身が公園審議会における意見書や、東京都知事その他の関係行政機関宛の意見書を作成される際のご参考にして頂ければ幸いです。なお、回答内容は個人が特定される可能性がある部分...としまえんアンケートの中間公表

  • 僕らが知りたいこと

    としまえん問題で色々な方が、色々なところで、色々な観点から問題を提起している。議論が散漫にならないように、少なくとも私が今、把握できているとしまえん問題の論点をまとめておいた。もちろん、これがすべてではない。見落としている論点もあると思う。私が見落としていた論点に気づいた方は是非、このブログへのコメントやメール(hiraiwa@nextlaw.jp)でご連絡頂ければありがたい。適宜、この記事は補充・更新していこうと思う。としまえん問題で自分の怒りの方向性を見失いそうになった方が、いつでもここに戻って来て、自分の立ち位置を確認できる羅針盤のような位置づけとして。もちろん、東京都さん、練馬区さん、あるいは西武さん、伊藤忠さん、ワーナーさんの関係者の方からの下記論点に対する回答も大歓迎である。というか、そういう方から...僕らが知りたいこと

  • 怒りの根源

    としまえん問題はまだ続いている。というか続けている。としまえん閉園からそろそろ1か月。「もう、いいじゃないですか」という声が届くようになった。「諦めることも大事ですよ」という意見も届くようになった。優しく私を諭(さと)そうとしてくれる皆さん、ありがとうございます。でも、まだ私は「いい」とも「諦めるとき」とも思っていないのです。ごめんなさい。なんで、こんなに腹が立つのか。東京都さんなのか、練馬区さんなのか、西武さんなのか、伊藤忠さんなのか、ワーナーさんなのか。誰だかはまだわからないけれど、なんでこんなに許しがたいのか。自分でもよくわからなかったのだが、先日、秘書から、「先生って、だいたい10年周期でお金度外視で突き進んじゃいますよね(笑)」と指摘されてようやく気付いた。今まであまり人には言わなかったけれど、そろそ...怒りの根源

  • 「練馬区まちづくり条例」に基づく意見書提出について

    昨日、「練馬区まちづくり条例」に基づく意見書の準備をTwitterで呼びかけたところ、多くの方々からご質問を頂いたので、こちらで説明しておこうと思う(Twitterでは文字数制限があり、私の文章力ではとても説明しきれなさそうなので)。難しい法律用語はできるかぎり平易な言葉に置き換えた。なので、もしかしたらその過程で誤解を招くような説明になってしまったかもしれない。しかし、まずは法律の専門家ではない地域住民の方々や「自分も意見書を出したい!」とお考えの方々に興味も持ってもらい、かつ、手続きの概要を理解して頂くことが目的なので、詳しい内容については別途、直接、私にお問い合わせいただくか、「としまえん問題」で精力的に活動しておられる各議員、池尻さんや高口さん、とやさん、野村さんのブログやツィートをお読み頂ければと思う...「練馬区まちづくり条例」に基づく意見書提出について

  • 東京都知事宛の意見書~としまえん問題~

    東京都知事小池百合子殿東京都震災対策条例第43条第1項及び同条2項に基づく意見令和2年9月日意見者氏名:意見者住所:(連絡先)意見1.(1)都市計画練馬城址公園(以下「練馬城址公園」)の具体的な整備計画が策定され、かつ、(2)東京都、練馬区、西武鉄道㈱、ワーナーブラザースジャパン㈱及び伊藤忠商事㈱の5社によって締結された本年6月12日付け都市計画練馬城址公園の整備にかかる覚書(以下「覚書」)第6条第2項に定められた「第4条に定める練馬城址公園の機能の実現の一翼」がどのような形で図られるのか(覚書の表現を借りれば「配慮」されるのか)が明確になるまでは、東京都震災対策条例第47条第1項本文に基づき貴職より避難場所として指定されているとしまえん遊園地(以下「としまえん」)の施設解体撤去工事及び覚書第6条第1項に定める...東京都知事宛の意見書~としまえん問題~

  • プールの存続~としまえん問題~

    今日は「としまえんプールの存続」について考えてみたい。「としまえんのプール」といえば、毎年夏にテレビのニュースで「プール開き」の取材映像として必ず一度は目にする場所。世界初の流れるプール。「プール、冷えてます」の秀逸な広告。近隣に住み、一年を通してとしまえんに遊びに行っていた者(=私)の目から見ると、としまえんって、夏のプールの売り上げで1年分の赤字をすべて補填してたんじゃね?と思うほどの集客数。加えて。今後、としまえんが広域防災拠点としての機能を果たしていく中において、「巨大な水がめ」となっているプールの存在が果たす役割は計り知れない。周辺地域に火災が発生した際には頼もしい消火水槽になるだろう。浄水器を何台か設置すれば、プールの水は瞬時に生活用水に使える水になる。避難してきた人の食事、トイレ、シャワー。使い道...プールの存続~としまえん問題~

  • 練馬区宛の陳情書~としまえん問題~

    練馬区宛(正確には練馬区議会議長宛)の陳情書の内容に賛同してくださった方々の署名が集まったので、今朝、練馬区役所に提出に行ってきました。私の事務所に郵送or持参してくださった署名は518名分。中には受付〆切の昨日夜、バイクを飛ばして駆けつけてくれた人もいた。「万一、郵送で間に合わないと困るから」とわざわざご自身で事務所のポストに投函していってくれた方もいた。練馬区の議会事務局に持参して、「518名分あります」と申告したら、担当の方が、「いえ。平岩さんの陳情書に賛同します!と直接、区役所に署名を持参された方が60名いらっしゃいましたから合計で578名ですね」泣きそうになった。明日は、練馬区の議員さんたちの会派訪問というのをやる予定。あまりよく分かってないのだが、要するに陳情書を出した名義人が議員さんたちを直接訪問...練馬区宛の陳情書~としまえん問題~

  • 怒るの休憩~としまえん問題~

    今日は怒るのお休み。何故って、今日は「としまえん」の開園記念日=誕生日だから。「としまえん」は1927年の開園だから今年で93回目の誕生日、93歳だ。ハリーよ。ダンブルドアを敬愛したごとく、エンタメ人生の大先輩「としまえん翁」をいたわるのじゃぞ。さて。今日は「としまえん」の誕生日を祝う人たちが昨日の夜からTwitterに思い思いの「としまえんのベストショット」をアップしておられる。これがメチャメチャ、素敵!プロの写真家顔負けの作品のオンパレードだ。いや、マヂで。写真をアップされたご本人のご承諾を頂けていないのでここではそのお写真を引用できないが、心が震える素敵な「としまえん」の写真を見ているうちにふと考えた。Twitterにアップされた写真は時間と共に無数のツィートの海に埋もれて行ってしまう。ならば、「としまえ...怒るの休憩~としまえん問題~

  • 怒りの所在⑦~としまえん問題~今日は怒りで吐きそうだ

    としまえん問題は続く。今回は東京都さんへの怒りの内容を分析して書こう。と思ってたところに、とんでもない情報が飛び込んできた。以下、なるべく心を落ち着けて、自分で決めた「としまえん行動規範」を守って書く。としまえんを閉園した跡地には広域防災拠点となる練馬城址公園とハリポタ施設が作られる。ハリポタ施設に関しては関係者(東京都さん、練馬区さん、西武さん、ワーナーさん、伊藤忠さん)の間で今年6月12日、「都市計画練馬城址公園の整備にかかる覚書」が締結されている(以下「覚書」)。何故か、東京都さんのHPには覚書に添付された「別紙」しか公開されていないので↓https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/06/12/01.html覚書全文を読みたい方は、た...怒りの所在⑦~としまえん問題~今日は怒りで吐きそうだ

  • 怒りの所在⑥~としまえん問題~silent voice

    相変わらず毎日、事務所に陳情書への署名が届く。お手紙を添えて送ってくださる方も多いが、そうしたお手紙は例外なく、(私の身体を気遣ってくれるのと同時に)「としまえんがいきなり自分の生活の中からなくなって、最初は悲しくて、どうしていいのか分からなかった。それでも、地域のための防災公園になるのなら仕方ないと自分を納得しようとしてた。だけど、跡地の半分には巨大なハリーポッター・スタジオツアーが建てられるという。だったらなんでとしまえんのままではダメなのか。誰に聞けばいいのか。誰に文句を言えばいいのか。そもそも自分は文句を言ってもいいのか。誰も教えてくれず、自分でもどうしていいのか分からなかった。役に立つのか、何か変わるのかも分からないけど、署名をして練馬区や東京都の議員さんたちに読んでもらおう、という呼びかけに少しだけ...怒りの所在⑥~としまえん問題~silentvoice

  • S君への手紙~としまえん問題~

    Sくんお手紙、ありがとう。Sくんの書いてくれた手紙はツイッターやブログでとしまえんが大好きだった日本中(※後日注:実際にはある方が英訳してハリー・ポッターの原作者J.K.ローリング宛にツイートしてくださったものがTwitter上で拡散しているので「世界中」)の人に読んでもらって、東京都や練馬区のえらい人にも送ったけど、なかなかすぐには返事が来ないかもしれないので、おじさんがみんなに代わって返事を書きました。おじさんの仕事は「べんごし」という、みんなの代わりに何かを伝えたり、なやんでいるみんなのお話を聞いたりする仕事なので、みんなの代わりにSくんに返事を書いてもいいかなぁ、と思います。最後にフライング・パイレーツに乗れたんだ。フライング・パイレーツはとしまえんのぜっきょう系の王様だから、もう、Sくんは「ぜっきょう...S君への手紙~としまえん問題~

  • 怒りの所在⑤~としまえん問題~Fight!

    前回(といっても今日だけど)の投稿の最後に、「次の行動プランは次の記事で説明する」と書いたら、「早く!」「じらさないで!」とDMが矢のように・・・いや、焦(じ)らしてる訳じゃないんだが。そうそうブログやTwitterに張りついてるわけにもいかないんだ。すみませんm(__)m(←結局、あやまる)以下は私が思いついた次の行動プラン。著作権は放棄するのでコピペするも、シェアするも、RTするもOK。というか、【拡散希望】-------------------------------------------------------------------------------------としまえん問題について西武さんや伊藤忠さんやワーナーさんに「法的な強制力を持ったアクション」を起こすことは今のところ無理だ。何かとんで...怒りの所在⑤~としまえん問題~Fight!

  • 怒りの所在④~としまえん問題~

    としまえん問題、続く。最近の当ブログを読んでくれた、「としまえん」とはあまり関係のない古い知人から、「平岩さんって、共産党系の人だったんですね。」と言われました(爆笑)。え?共産党系?なんで?単に大好きだった「としまえん」が閉園して、ハリポタ施設が来ることになって。寂しくて仕方ないから色々、自分なりに調べたり詳しい方に質問したりしてるうちに、どうもこれまでまったく説明されてこなかった経緯にきな臭い匂いがプンプンしてることに気づいて(この辺の話は9月8日投稿の「としまえん問題とは」を参照されたい)。それよりなにより「としまえんを広域防災拠点にする」という誰も異を唱えようのない目的が、いつの間にかクニャクニャに骨抜きにされたとしか思えず。しかも我が家は「としまえん」から徒歩5分。万一、大震災とか起こったら、嫁と子ど...怒りの所在④~としまえん問題~

  • 怒りの所在③~としまえん問題~

    怒りの所在の3回目は東京都さんと練馬区さんという二つの行政に対する怒りの原因について書こうと思ったけど、私の東京都さんと練馬区さんに対する怒りのレベルは西武さんに対する比じゃない。絶対、許さん。一生!以上で終わりそうなくらい怒りで言葉にならんわ。なので、東京都さんと練馬区さんに対する怒りの分析は次回に送るとして、今回は、「としまえん問題」を考えたり行動したりするにあたって、少なくとも私が「こうあるべきじゃないかなぁ」といういくつかのルールを自戒の念を込めて公開しておこうと思う。今後、もし、私がこのルールから外れるようなことがあったら、どなたか優しく、「平岩さん、ちょっと踏み外しかけてますよ」と止めてください。【(私のすこぶる個人的な)としまえん行動規範】1.自分以外の考えの人を否定しないとしまえん問題を考えて行...怒りの所在③~としまえん問題~

  • 怒りの所在②~としまえん問題~

    今回は西武鉄道㈱さん(以下「西武さん」)に対して、なんでこんなに腹が立つのかを考えてみる。「としまえん」の閉園は経営不振が原因ではないと一昨日のブログに書いた。ただしかし。あまりに「としまえん遊園地」から得られる利益が少なすぎた、という事情はあるだろう↓https://maonline.jp/articles/toshimaen_close_20200207この記事によれば、「としまえん」は2019年の入場者数は増加に転じたものの、業績は52万7000円の黒字に過ぎなかった。その前年は22万1000円の赤字。前々年は2万4000円の黒字。豊島園駅前にあったマクドナルドのバイト高校生だってもっと稼いでたろう。ギリギリの綱渡り経営。削れる出費はすべて削って、血の滲むような経営努力をしてなお、黒字は52万7000円。...怒りの所在②~としまえん問題~

  • 怒りの所在①~としまえん問題~

    前回、私なりの視点から「としまえん問題」について書いた。あくまでも現状、私が入手可能だった情報にのみ依拠して書いた記事なので、事実誤認があれば是非、ご指摘いただきたい。さて。このブログは私の落書き日記帳みたいなもので、別に読んでワクワクするような記事はないし、抱腹絶倒のネタで溢れているわけでもない。気ままにつらつら書き綴っているだけの頗(すこぶ)る個人的なブログなので、根強い固定ファンはいらっしゃるものの、1日あたりの閲覧者(UU)は平均して150人程度、アクセス数(PV)200PVといったところだ。ところが前回の「としまえん問題とは」をアップした9月8日。閲覧数は4927人、アクセス数は7647PVに跳ね上がった。普段の30倍以上の人がこのブログを訪れ、「としまえん問題とは」を読んでくれた計算になる。しかも、...怒りの所在①~としまえん問題~

  • としまえん問題とは

    「としまえん」は2020年8月31日に94年の歴史に幕を閉じた。けれど、その幕引きまでの過程に納得のいかない人たちが、今、あちこちで声を上げ続けている。SNS上では「としまえん」「としまえんロス」といったタグが溢れかえっている。私もその一人だ。特に練馬区の野党系議員の方がご自身のブログなどで「としまえん問題」をわかりやすく整理してくださっているので(たとえば、池尻成二議員やとや英津子議員など)、詳しく知りたい方はそちらのブログをお読みいただくとして、ざっくり、私が納得いかない理由を以下にまとめてみた。少し長くなるが、辛抱してお付き合い願いたい。(1)「としまえん」を中心とした一帯は、1957(昭和32)年、練馬城址公園として都市計画公園指定を受けた。ただ、お役所仕事の典型で、その後ずーっと、公園化を進める動きは...としまえん問題とは

  • としまえん閉園と練馬区への陳情について

    すでにTwitter上では何名かの方がRe-Twitしてくださったので、私が思った以上に広がりを見せている練馬区の陳情書・署名用紙提出の件。内容がややこし過ぎて混乱してしまった方も多そうなので、ここで整理しておきます(9月8日正午時点での情報です)。1)練馬区への「陳情書」の提出は昨夜までにすったもんだありましたが、無事、受理して頂けることになりました(窓口職員の方、色々不快な思いをさせてしまっていたらスイマセン)。2)「陳情書」はおそらく明日には正式に練馬区に提出します。その際、現時点で私の手元に届いている「署名用紙」も併せて提出します。3)「陳述書」の提出は作成者(=陳述書への署名者)本人が練馬区役所に直接持参しなければならないのと、今議会に付託してもらうためには9月10日正午までの持参が必須です。4)「署...としまえん閉園と練馬区への陳情について

  • 練馬区議会議長宛陳情書(案)その2

    としまえん閉園とハリポタ施設建設について、練馬区議会議長宛の陳情書を作ってみました(前々回の記事参照)。で、今日。練馬区のHPで指定された陳情書の書式・体裁は守ってるはずだけど、念のため、練馬区役所に持参する(練馬区は陳情書は持参以外受け付けない、という江戸時代のような対応。おーい、今は21世紀で、新型コロナ感染の危険もあるんだぞー!)前に、念のため、陳情書案をメールで担当部署(練馬区議会事務局議事担当係)に送ってみた。しかし、待てど暮らせど返事が来ない。なにやら嫌な予感。やむなく電話しましたよ。私から。練馬区役所様に。以下、練馬区の担当者(特に名を秘す)と私のやり取りの再現。練馬区:陳情の要旨が長すぎるので短くしてください。私:これ以上短くはできないですよ。てか、これ以上短くしちゃったら、単に「ハリポタ施設の...練馬区議会議長宛陳情書(案)その2

  • 14歳のヒロへ

    14歳のヒロへ投げ出さずにそろばんを頑張り続けた。投げ出さずに卓球を頑張り続けてる。どこにあるのかわからないけど、「やる気スイッチ」が入ったときのヒロは最強だ。身長もパパと同じになって、卓球部で鍛えた身体は引き締まって、少しずつ少しずつ成績もアップして。たまに失敗したり、道を踏み外しそうになることもあるけど、ヒロのいいところは、どんなに辛くても、怖くても、踏ん張って逃げ出さないところだとパパは思う。優しいヒロ。インチキをしないヒロ。逃げ出さないヒロ。ズルをしないヒロ。ヒロは、パパの最大で最高の自慢だ。誕生日おめでとう。パパの子に生まれてきてくれて、ありがとう。せっかくこの世に生まれてきたんだ。いつか、大好きな何かを、とことんとことん極めよう!パパより2017年2月9日14歳のヒロへ

  • 練馬区議会議長宛陳情書(案)

    ネット上では「としまえん閉園反対」「練馬城址公園とハリポタ施設建設中止」の声が広がっているみたいです。私は広域防災拠点の機能を持つ練馬城址公園の整備自体について反対するものではありませんが、そもそも、「としまえんを潰して練馬城址公園とハリポタ施設を作った方が広域防災拠点の機能強化につながるのか」がよくわかりません。もし、練馬城址公園とハリポタ施設を作ることで、却って練馬区の広域防災拠点機能が減殺されてしまうなら、多くの人に愛されて94年の歴史に幕を下ろしたとしまえんも、そこで働いていたスタッフの方も、そして私を含むとしまえんを愛していた多くのファンも浮かばれません。わかからないことは理解できるまで確認し、質問し、情報を共有すべきだと思っています。ある方にご教示いただいて練馬区議会議長宛の陳情書案を作ってみました...練馬区議会議長宛陳情書(案)

  • 受験生にエールを送る!9

    大丈夫。なんとかなる!受験生にエールを送る!9

  • としまえんロス

    としまえんロスが続いてます。あまりに喪失感が大きいので、そんな自分自身に興味が湧いてきてしまった今日この頃。そもそもなんで俺はとしまえん閉園にこんなに落ち込んでるんだろ?たしかに子どもたちとはよくとしまえんに行った。しかし子どもたちも今では高3と小6。もはや「パパと一緒に遊園地」という年ではない。この先も「子どもととしまえんに行く」という可能性はほとんど0だろう。実際、ここ数年は木馬の会(年間フリーパス会員)の会費を払いつつも、としまえんを利用するのはもっぱら夏のプールだけ。それもひと夏にせいぜい2~3回だった。ネット上にはとしまえん閉園を惜しむ声が溢れているけれど、その多くは「中学時代に彼女とデートした思い出の場所」とか「昔、会社の運動会で利用させてもらいました」といった昔の思い出を懐かしむものだ。どうも、私...としまえんロス

  • 10歳のユウトへ

    次男の10歳の誕生日に渡した手紙、長男の14歳~16歳の誕生日に渡した手紙。アップし忘れておりました。としまえんロスになって、昔、としまえんで撮った子どもたちの写真を整理してたら思い出した。というわけで、順次公開。今回は次男の10歳の誕生日に渡した手紙。-------------------------------------------------------------------------------------------10歳のユウトへ10歳の誕生日、おめでとう。パパとママの子どもに生まれてきてくれて、ありがとう。10歳まで元気に育ってくれて、ありがとう。まい朝、パパを起こしに来てくれるところ。サッカーをおもいっきり楽しんで続けているところ。暑い日も寒い日も水泳教室を休まないところ。ちゃんとゴミ出し...10歳のユウトへ

カテゴリー一覧
商用