chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • いつものように深入山を歩いて秋の花を楽しむ (2022/10/3)

    キャンプ場では昨日の混雑が嘘のように誰もいなくなった。遅い朝食としてパンの家で買ったレーズンパンと冷凍スモモのスムージーにした。-----------------------------------------------今日はほどほどいい天気だ。今後の天気を考えると山歩きには今日しかない。ということでいつもの深入山に登って秋の花を楽しんでこよう。まだ黄葉には早いがすっかり秋という感じがする。ススキ越しに山頂が見える場所。秋の花を見るぞと登り始めたはいいが、期待していたほど花は多くない。リンドウが目立っていた。山頂からは聖湖が見えている。聖湖を一周しても深入山は見えるような気がしないけど、あれはどのあたりだろうか。ともかく降りてきたら、往復2時間10分。膝ががくがく、足が痛い。どうも年々時間はかかるし、体...いつものように深入山を歩いて秋の花を楽しむ(2022/10/3)

  • じ~さんにとってはいつもと変わらない聖湖キャンプ場の一日だが、キャンプ場は大賑わい (2022/10/2)

    今日も天気は良く、自転車で走って、キャンプ場で景色を見ながらまったりと過ごすという、変わりのない一日だ。ただキャンプ場の中は大賑わいだ。日曜日で好天となれば泊りはともかくデイキャンプに出掛けてくる人も多いのだろう。そうだ、今日は先日キャンプ場内で拾った栗の実を焼いてみたのだった。爆発しないようにニッパーで栗の実にちょっと傷をつけていく。焚き火台にその辺で拾ってきた小枝や栗のいがを投げ込んで、アルミホイルにくるんだ栗を入れる。それから焚き火台の底の灰や熾火の下に埋めておく。10分程度で取り出して少し冷まして殻をむいて食べるとほんのり甘くて、まさに秋の味だ。焼き栗は渋皮が残っていてもそのまま食べられる。ただ栗が小さいので道具が使えずに親指の爪で剥くのでなかなか大変だ。しまいには爪が痛くなってしまった。まだ栗が...じ~さんにとってはいつもと変わらない聖湖キャンプ場の一日だが、キャンプ場は大賑わい(2022/10/2)

  • 昨日焼いたローストビーフと、土曜日だけ開店の「パンの家」のパンでワインを飲む (2022/10/1)

    今日もいい天気なので昨日同様に樽床ダムまで自転車を走らせた。昨日と違うのは帰り道で「パンの家」に立ち寄ったところ。(写真はGoogleStreetViewから借用)この店は以前子熊に遭遇した場所の近くにあって、国道191号線に看板が出ているので気にかかっていたところだ。だが土曜日だけ営業という幻の店なのでこれまで来ることがなかった。本日はその土曜日なので勢い込んでやってきたわけだ。こじんまりした店の中は数種類のパンが並んでいるだけ。店主が初めてかと聞くのでそうだと答えると、横のパン焼き窯に案内してくれた。これが石造りのドーム型の窯で、薪で焼くのだそうだ。一片を試食させてもらったが、大変美味しいパンだ。これはワインに合いそうだと思って一つ買った。店の中は喫茶店になっていて、サービスでコーヒーを一杯ごちそうに...昨日焼いたローストビーフと、土曜日だけ開店の「パンの家」のパンでワインを飲む(2022/10/1)

  • 快晴の秋空の下、のんびりしたキャンプ場の一日を過ごす (2022/9/30)

    天気予報の通り朝から快晴だ。この場所は朝夕の日照がないと思っていたが、朝は8時半ごろには陽が当たりだして、4Aくらい発電している。昨日の夕方は午後3時半には前方の木の影になってしまったので、天気が良ければ最大で7時間ほど日照があるということだ。SUB2,SUB1を切り替えて充電しても午後2時頃にはFLOAT充電になっていて、発電量は36AHだった。これならここも悪くない。午後から自転車で聖湖方面に走ってきた。半袖でちょうどいいくらいだったが、16キロ走って走り足りたような不足のような中途半端な感じが残った。-----------------------------------------------今日の夕食は北海道鹿部町のふるさと納税返礼品の最後に残ったホッケの干物。大きなホッケでこっちで買ったらかなり...快晴の秋空の下、のんびりしたキャンプ場の一日を過ごす(2022/9/30)

  • 秋のキャンプだ (2022/9/29)

    これからしばらく好天が続くようなので、秋のキャンプに行こう。キャンプ場はいつもの「聖湖キャンプ場」。9月7日から13日までここに来ていたので、代り映えしないと言えばそうだ。平日なのでガラガラかと思いきやそこそこの入りだ。そして、いつものお気に入りの場所は埋まっていた。そこで芝生サイドの一番南側の場所にした。ここだと朝晩それぞれ一時間くらい日照が妨げられると思われるが、まあこれでやってみよう。今回は最後までこの場所になるだろうな。サイドタープを展開したら動きたくない。-----------------------------------------------この場所からだとかなり景色が変わる。向こうの山が見えなくて、目の前に木があるので、ちょっと開放感が損なわれている。といっても十分広い。サイトの横の木は...秋のキャンプだ(2022/9/29)

  • 破損したエントランスドアの網戸のロック機構の修理 (2022/9/20)

    13日に聖湖キャンプ場から帰ってきたら、広島は暑いこと暑いこと。あまりの暑さに片付けも修理も手がつかずにいた。でも網戸は修理しないと片付けにしても何をするにも不便で仕方がない。破損した網戸のロックの部品はネットのパーツセンターを探してみたら簡単に見つかった。エントランスドア網戸ストッパー3点セット/3,850円(税込)だ。今回はプラスチック部分が割れているだけなので、一度は補修してみよう。薄いステンレスの板で補強すればいいだろうと考えて、すぐに思い浮かんだのは2.5インチフロッピイディスクのシャッターだ。これが家の中を探し回っても見つからない。昔はたくさん持っていたが、まとめて捨てた記憶はある。次善の策として粘着アルミテープを使おう。割れたところにエポキシ接着剤をつけて、ぐるりとアルミテープを回して補強し...破損したエントランスドアの網戸のロック機構の修理(2022/9/20)

  • エントランスドアの網戸のロック部品が破損した (2022/9/12) 

    アラモのエントランスドアの網戸は、ドアと網戸の二重ドアになっている。多くのキャンピングカーでこのタイプのエントランスになっているように思う。この網戸側の締まりが悪いなあと思っていたら、ロック部品が割れてしまっている。上の固定ねじのすぐ下のところが割れてすぐにでもバラバラになりそうだ。網戸の枠に内側から力を加えたら簡単に壊れそうな部品だが、いままでよくも割れずにいたものだと感心してしまう。取り外して確認したが瞬間接着剤では持ちそうにもないなあ。今ここでは何ともできないが、帰ったら薄いステンレス板で補強するという方法が良さそうだ。いっそこの部品は交換した方がいいのかな。ここでは取り敢えず養生テープで留めておくことにした。これが夏の盛りの蚊などの虫が多い時期でなくてよかった。その後、養生テープでは弱いのでゴムバ...エントランスドアの網戸のロック部品が破損した(2022/9/12)

  • 午後から雨という予報なので早めに樽床ダムまで往復、午後からの雨は強烈だった (2022/9/11)

    午後から雨というウェザーニュースの天気予報を信じて、午前中に樽床ダムまでの道を自転車で往復した。8日と同じく左回りのルートで単純に往復だ。戻ってきたらサイトでは半分くらいのグループが片づけをしている。一泊だけのキャンプもなかなか忙しくて大変だよなあ。またこの雨模様の中ではなおさらだ。考えてみればばじ~さんの若いころのファミリーキャンプもそんな弾丸キャンプだったかな。-----------------------------------------------午後2時過ぎにぽつぽつ降り始めて、すぐに強烈に振り出した。落雷もあって、タープの下はポールが金属なので怖くなってキャンカーの中に一時避難した。-----------------------------------------------雨も弱くなったの...午後から雨という予報なので早めに樽床ダムまで往復、午後からの雨は強烈だった(2022/9/11)

  • 朝から小雨で何もできない (2022/9/10)

    少なくとも午前中は晴れ間が出るかと思っていたが、10時ころには細かい雨粒が落ちてきて横に流れていく。出来れば自転車という期待があったが、結局何もできなかった。ソーラーからの充電もわずかなのでこの先の天候を考えるともう節電モードになっている。ぼやぼやしていたらタープの横に投げ出していた枯れ枝が濡れている。太い部分は切り割ってタープの下に積んでおいたが、枝先のところはかさばるのでタープの外にしていた。雨が横に流れるのでタープの下にある色々なものが湿っている。タープの下から横に流れていく雨粒をながめているとゆっくりとした時間が流れていく。-----------------------------------------------雨の中でもどんどんとキャンパーがやってくる。まあせっかくの休みにキャンプに来て雨と...朝から小雨で何もできない(2022/9/10)

  • ここにきたら恒例の深入山に登る (2022/9/9)

    ここにきたら恒例になっている深入山登山だが、今日にするか明日に回すか迷うところだ。天気予報では明日は一日中曇り空のようなので、晴れている今日のうちに登ってこよう。晴れといってもスカッとした秋の空ではなくて、かなり雲が出ている。深入山は標高1,153メートルでふもとの標高が800メートルくらいなので、高低差350メートルを登る。この駐車場のある南登山口からまっすぐ登るルートは、春に山焼きをするので草地になっていて、見晴らしはいいが急傾斜の道でじ~さんにはきつすぎる。ここのところ写真のさらに左の林の中をぐるっと迂回していく林間コース使っている。-----------------------------------------------林の中の道は気持ちがいい。中腹では林が切れて山頂が見えるようになってくる。...ここにきたら恒例の深入山に登る(2022/9/9)

  • 自転車を持ってきたので久しぶりに聖湖畔を走ってきた (2022/9/8)

    今回のキャンプは聖湖キャンプ場に一週間ほど滞在する予定だ。この一週間の前半は晴れという予報で、最高気温も25度前後と過ごしやすい天候だ。後半は曇りがちのようだが、実際の天気を見てどうするか決めていけばいい。今年はウェザーニュースの天気予報を使うようになった。ウェザーニュースのサイトは行政単位以下の地域の予報も表示してくれるので、行政単位が広域になっている山の中のキャンプ場などでは重宝する。-----------------------------------------------今日は実際の天気もいいようなので聖湖畔を走ってきた。いつもは右回りに一周するのだが、今日は左回りに走って樽床ダムまで行ったら戻ってくることにした。国道191号の正直村の看板のところから入っていく。樽床ダムまで来てちょっと汗をかい...自転車を持ってきたので久しぶりに聖湖畔を走ってきた(2022/9/8)

  • 台風一過、コロナ閉じこもりから脱してキャンプに行こう (2022/9/7)

    猛烈な台風11号は、長時間先島諸島あたりで停滞していたのでやきもきしていたが、華麗なV字ターンをして対馬の北から韓国をかすめるコースをとった。このため国内では規模の割には被害が少なかったのは幸いだった。台風が通り過ぎるとまた暑さが戻ってきた。朝晩は気温が落ち着いているが、昼間は暑くてエアコンをつけて家にとじこもりになりそうだ。コロナウィルス感染の心配があるからあまりで歩けない。夏中この状態なのでかなりフラストレーションがある。-----------------------------------------------お気に入りの聖湖キャンプ場の天気予報を見たら7日からしばらくは晴天で昼間の気温が25度くらいのようだ。これは行くしかない。----------------------------------...台風一過、コロナ閉じこもりから脱してキャンプに行こう(2022/9/7)

  • 転籍をした  (2022/8/22)

    ELFじ~さんの実家は山口県岩国市で、結婚した際に戸籍(本籍)も岩国市に置いていた。両親が鬼籍に入って実家はじ~さんが相続したわけだが、居住しない古家というのはどんどん劣化していって、近隣のお宅に迷惑にもなる。そこで十数年前に家じまいをして、最後に引き上げてきたのは仏壇だ。そして岩国に残っているのは墓と戸籍だけになっていた。家もないのに戸籍だけ残っているのもしっくりしない。そこで本籍を今の広島の住所地に引っ越すことにした。手続きは旧本籍地の戸籍謄本を添付して、転籍届を新本籍地に出せばいい。長女は結婚によって除籍になっているが、次女の戸籍は残っているので、忘れずに転籍届けに記載して一緒に広島に本籍を移動した。--------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」...転籍をした(2022/8/22)

  • 電源が入らなくなった(文鎮化した)Xiaomi Redmi 9T の回復まで (2022/8/5)

    聖湖のキャンプから帰ってきたら、奥がスマホの電源が入らなくなったと言ってきた。これで3回目になるかな。機種はXiaomiRedmi9Tというエントリーのベストセラー機だ。前2回はしばらく充電ケーブルを挿しておいてから、電源と音量ーまたは音量+の同時押しで何とか回復したんだったと思う。2回目はパソコンに接続したら回復したんだったかな。ところが今回はそれらではだめだった。-----------------------------------------------ネットで調べてみたらこの機種はこの文鎮化のトラブルがよく出ているようだ。じ~さんの試みた手立てに加え、ドライヤーで加熱する、冷蔵庫で冷やす、完全に放電させるなどいろいろなことが試みられているようだ。そして結局はハードの不具合という説が多くて、メーカー...電源が入らなくなった(文鎮化した)XiaomiRedmi9Tの回復まで(2022/8/5)

  • 天候が荒れ模様になってきたので撤収だ (2022/7/31)

    風が強くなってくるのを見越して、昨日の午後にタープをアラモから切り離して低く張りなおした。そして片側はペグダウンして小さくしておいた。今朝、目を覚ましたら、心配していた通りに風が強い。そしてタープの片側が風に吹かれてパタパタしている。ペグダウンしたところのループがペグから外れてしまったのだ。なるほどこれはペグの選択を誤った。タープを固定する部分がU字になっているので。ペグがくるりと回ってしまったのだ。右のループのところにカラビナのついたやつでなければだめだ。もしくはU字のところが土に埋まるくらい叩き込むのもいいだろう。-----------------------------------------------これから先、天候は荒れ模様だ。そろそろ撤収だ。今回のキャンプは何もしないでのんびりしていた。そん...天候が荒れ模様になってきたので撤収だ(2022/7/31)

  • 聖湖キャンプ場の朝は気持ちがいいが (2022/7/28)

    昨夜は雨の後に気温がぐっと下がったので過ごしやすく、ルーフベントを回して寝たら気持ちよくやすむことができた。そして朝のこの天気、爽快という言葉がぴったりだ。それも朝のうち。太陽が真上に来ると日差しが強くて、タープの下は輻射熱で暑くておちついて坐っていられない。少しは運動が必要なので湖畔よりのサイトに歩いていった。なんと誰もいない。平日の木曜日ではあるが、夏休みに入ってもコロナで混雑するところには行きたくないということで、キャンプ場は大いににぎわうのではないかと思っていたのだが、これはどういうことか。聖湖の水量はかなり多くなっていた。-----------------------------------------------午後からの西日に耐えかねてテントサイトの西側にある林の日陰になるところに、チェアを...聖湖キャンプ場の朝は気持ちがいいが(2022/7/28)

  • 痛風治療のその後 (2022/7/28)

    先週、左足の指の激痛があり、少し収まってから整形外科医院に駆け込んだら痛風という診断だった。血液検査をして沈痛消炎剤のロキソニンと胃薬を処方されて、自宅でおとなしくしていたら、すぐに痛みは引いた。2日後に血液検査の結果がでるので再度受診した。これで尿酸を溶かす薬と尿酸の生成を抑える薬を処方されて、痛風治療生活が始まることになるんだろう。-----------------------------------------------尿酸の検査結果は7.3mg/dlでそれほど高いわけでもない。2月の人間ドックでは7.6だったと思う。その他に炎症の状況を見る白血球やCRPの数値から、今回は尿酸を薬で無理に下げるのではなく生活習慣の改善で対処しましょう。ということで「楽しい痛風治療生活」はお預けになった。う~ん、痩...痛風治療のその後(2022/7/28)

  • 北海道のたびは理性で断念したが、気持ちが収まらない、雨の隙間を見つけてキャンプだ (2022/7/27)

    新型コロナウィルスの感染者が急増しているので、怖くなって今年の北海道のたびは直前になって取りやめた。理性的判断からすればそれで終わりなのだが、気持ちが収まらない。どこかに行きたいという気持ちがぐらぐら沸いてくる。ここ数日天気予報をウォッチしていたが、どうも8月上旬にかけて雨の日が多い。どこがというとおなじみの聖湖キャンプ場だ。26日に見たら8月3日まで曇りという予報だ。山の中なので怪しいところもあるが、これは行くしかない。大急ぎで準備をしてやっと今日お昼前に出発することができた。-----------------------------------------------走りながら考えてみたらいろいろと忘れ物がある。まあ一週間程度のことだからこまかいことは気にしないでいこう。夏休みなので平日といえどもかな...北海道のたびは理性で断念したが、気持ちが収まらない、雨の隙間を見つけてキャンプだ(2022/7/27)

  • 最近のコロナの感染拡大の中では長期のたびには出られない (2022/7/22)

    昨日のニュースを見て愕然とした。全国の感染者が18万6000人を超えて過去最多だという。それにもかかわらずこれまでのような感染拡大防止措置を取る気がないようだ。行動制限をすれば経済活動に支障をきたすからなのかどうかはわからないが、とにかくワクチン接種推奨だけ。これまで国民の三密回避、マスク、飲食店のパーテーションが定着しているから、感染リスクが拡大することばかりをやっているように思える。入国規制の緩和、旅行に行きましょう県民割、など。感染力が強いBA5株が中心になっているというのにこの調子では、まだまだ感染は拡大して100万人を超えるかもしれない。死者が少なければそれでもいいよということなんだろうか。考え方がわからない。地域的にどこがということもなく、全国に広がっている。-----------------...最近のコロナの感染拡大の中では長期のたびには出られない(2022/7/22)

  • 痛風の発作‼ 痛くて、痛くて、歩けない (2020/7/21) 

    先週半ばから左足の親指の付け根に、もわっとした痛みが出てきた。それは徐々に収まってきたのだが、火曜日の朝になって、左の足首から下側の足指のうち中心の3本の関節が痛くて、痛くて歩けないようになった。最初の親指の付け根の激痛なら、よく聞く痛風の発作だとすぐにわかる。実は現役時代の健康診断でも最近の人間ドックでも、尿酸値が7.0mg/dlを超えていて、一応の用心はしていたのだ。だがこの足首に近いやつは何だろうかと思いつつ、動けるようになって自転車で整形外科医院に行ってきた。-----------------------------------------------診断結果は「痛風」。とりあえずロキソニンと胃薬と貼り薬を出してもらって、血液検査ということになった。ロキソニンは最初は3錠(180mg)、以後は3食...痛風の発作‼痛くて、痛くて、歩けない(2020/7/21)

  • お盆の墓参り (2020/7/15)

    戻ってきた梅雨の雨をかいくぐって、今日お盆の墓参りに行ってきた。立派な草が正面に堂々と育っている。こんな草と両隣にある親族の墓の枯れたしきみを片付けていたら、持ってきたゴミ袋からあふれんばかりになった。これで北海道の旅の前の引っ掛かりがひとつ解消した。-----------------------------------------------墓参りに続いて、次女が帰省してくるので、岩国錦帯橋空港まで迎えに行った。広島空港なら迎えに行くのは躊躇するが、岩国錦帯橋空港なら国道2号線で約1時間なので、気軽に行くことができる。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほんブログ村お盆の墓参り(2020/7/15)

  • エンジンオイルとオイルフィルターエレメントの交換 (2022/7/13)

    今日は雨も降らずに午前中は気温が30度までいかないようだ。さらに風も弱いのでちょうどいい。ちょっと早めのエンジンオイルとオイルフィルターエレメントの交換だ。風があるとオイル抜きの終わりごろに、オイルがそこらじゅうに飛び散って悲惨なことになるのだ。フロントタイヤを角材に乗り上げて、狭い空間での作業だ。腕の筋力が落ちたのでドレンボルトを回すのもなかなか大変になってきた。-----------------------------------------------走行距離は125,754キロで前回の交換から8300キロだ。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほんブログ村エンジンオイルとオイルフィルターエレメントの交換(2022/7/13)

  • コロナワクチン接種後15時間で発熱、悪寒は想定通り、ロキソニンを飲んだが眠れぬ一夜 (2022/7/10)

    夜中の1時過ぎに寒気で目が覚めた。想定通りの副反応で、3回目の接種と同様だ。あらかじめ用意していたロキソニンを飲んだら1時間くらいで熱は引いたが、今度は眠れない。明け方に少々うとうとした。接種部位に少し痛みがあり、わずかに倦怠感がある。今日は無理をせずに横になって休んでいよう。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほんブログ村コロナワクチン接種後15時間で発熱、悪寒は想定通り、ロキソニンを飲んだが眠れぬ一夜(2022/7/10)

  • 新型コロナウイルスワクチン接種 4回目 と参議院選挙期日前投票 (2022/7/9)

    ※このメールは広島市新型コロナウイルスワクチン接種予約受付システムから送信しています。接種券番号:000387****様新型コロナウイルスワクチン接種予約受付システムから接種予定がせまったため、登録いただきましたメールアドレスに確認のメールをお届けいたしました。■接種会場名【3回目以降】日本通運株式会社広島支店西広島倉庫(モデルナ)西区草津港三丁目4-1■予約年月日2022/07/0910:15■ワクチン種別モデルナ■予約人数1人■予約者(接種券番号生月日回数)000387****様01/164回目■接種会場からのご連絡予約対象:3回目以降対象年齢:18歳以上使用ワクチン:モデルナ接種場所:西広島倉庫1階お車での来場が可能です。※ワクチンを無駄にしないため、予約時間を30分を超えても来場されない場合は、キ...新型コロナウイルスワクチン接種4回目と参議院選挙期日前投票(2022/7/9)

  • NTTの光ポータブルLTEがサービス終了とのお知らせ、機器の無償譲渡がうれしい (2022/7/6)

    永らく利用していたNTTの「光ポータブルLTE」がサービス終了とのお知らせがきた。「光ポータブルLTE」というのは単純にモバイルルーターのレンタルサービスで、サービス終了というのはレンタルサービスを止めますという話。「光ポータブルLTE」と言っているのは、NTTの光サービスの付帯サービスとしてレンタルしているというだけの話で、レンタル料金は月額330円だった。これまでこのかなり前からWEBで周知されていたので、驚きも困ることもないが使用していた機器(モバイルルーターとクレードル)が無償譲渡されるというのはなかなかうれしいことだ。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほん...NTTの光ポータブルLTEがサービス終了とのお知らせ、機器の無償譲渡がうれしい(2022/7/6)

  • キュウリ泥棒はカラス? (2022/7/4)

    6月初旬から3株のキュウリの収穫は順調で、我が家の食生活上はかなり助かっている。ここ一週間は収穫が一日に1本となってきて、子つるのキュウリがぽつぽつととれる程度になった。そろそろ終盤なのかな。数日前の水やりの際にキュウリの横の芝の上に、緑色のものが散らばっていた。よく見たらキュウリの皮だよ。キュウリの内側を上手につついて食べている。嘴らしいとがったものでこそげとった痕がある。小鳥サイズではなくて中型の鳥だなあ。もっとも疑わしいのは、カラスだ。すももの被害がほとんどなかったので油断していたが、カラスがキュウリを食べるとは思わなかった。ネットで当たってみたら、カラスの害というのはそこそこあるようだ。3株ではあるが、横にミニトマトもあるので、カラスに食べられるのはしゃくにさわる。とりあえず手持ちの防鳥ネットを張...キュウリ泥棒はカラス?(2022/7/4)

  • すももの収穫と冷凍保存 (2022/6/16)

    14日くらいからすもも(ビューティ)の収穫を始めた。昨年と同じ時期だね。そして昨年と同様に、少し赤くなったと思ったら収穫する間もなく過熟になって腐敗してしまう。それも南側のビューティの木だけそうなのだ。ところがメスレーを台木にしてビューティを高継ぎした方は、色づくのは少々遅いが過熟になることはほとんどない。考えてみれば毎年そうだったような気がする。位置の問題かなあ。こちらはメスレーで今日あたりから赤くなって収穫できるようになってきた。奥の箱がメスレーだ。こうして収穫した実は室内で1~2日追熟させてから、種を避けてカットしてから冷凍にする。これがすばらしいデザートになる。今年は冷凍保存しておいたすもものジャムを少し封入してみよう。---------------------------------------...すももの収穫と冷凍保存(2022/6/16)

  • 北海道での食生活の準備 (2022/6/10)

    先週からキュウリの収穫ができるようになってきた。最初は当日の夕食に食べていたが、一日に2~4本収穫できるようになってきた。こうなると余ったものはさっさと冷凍だ。スライスしてからフレーザーバッグに入れて冷凍すると二か月くらいはおいしく食べることができる。そう今から冷凍しておいて北海道で食べるのだ。まだ収穫できないけどすももの冷凍も持っていく。冷凍の干物もあるので、冷凍庫の容量が足りないのが困りものだ。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほんブログ村北海道での食生活の準備(2022/6/10)

  • よかった、勝毎花火2022が開催だ (2022/6/8)

    気になって時々「勝毎花火」で検索していたら、6月1日付で公表されていたのがこれ。よかった今年は開催されるとのことだ。6月15日に公式ホームページで詳細が発表されるそうだ。コロナ対応もあるので従来通りとはいかないだろうが、どんなことになるだろうか。新型コロナウイルス感染防止対策(6月1日時点)として、「来場者の管理・把握(一般開放席の廃止、チケット購入者のみ入場・観覧可能)とあるのでいろいろと不安がある。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほんブログ村よかった、勝毎花火2022が開催だ(2022/6/8)

  • すももの摘果と早くもイラガの出現、その後青すもも酒の漬け込み (2022/5/7)

    遅ればせながら7日にすもも(メスレーとビューティー)の摘果をした。何しろメスレーの南側の枝は実が成りすぎて枝がたわんでいる。本来はもっと実が小さいうちに間引いておかないと、実が大きくならないのだ。昨年も同じことを反省したが、同じ失敗をしている。-----------------------------------------------昨年と同様に摘果したすももはホワイトリカーに漬けてすもも酒を作る。これがちょうど1年漬けたすもも酒だ。梅酒のようにきれいな琥珀色になっている。右側は半年後くらいに瓶を振って撹拌したので上下均一になっているが、右側は下の方が透明のままだ。これは撹拌しなかった方のすもも酒だが、中のすももは全体的にしわしわになっている。右側も左側も少し飲んでみたところ、なかなかに香りのいい梅酒の...すももの摘果と早くもイラガの出現、その後青すもも酒の漬け込み(2022/5/7)

  • 短時間でバルク充電からフロート充電に移行するので満充電にならなかったリチウム電池 (2022/6/4)

    5月のキャンプの際には使用電力のほとんどをソーラーでまかなって、全く問題はなかった。ではあるが少々まずい点がある。-----------------------------------------------SUB2のリチウム電池の電圧表示メーターの指示値が、ソーラーチャージコントローラーに表示される電圧よりもかなり高く表示され(0.8V)ているのだ。このためにSUB2の電圧が上がらないうちにバルク充電ステージ(じ~さんの場合は最大29.2V)が終了して、充電電圧が27.6Vのフロート充電ステージに移行してしまうのだ。フロートモードでは通常はPWM制御により弱電流で充電する。ところが幸いにも使っているソーラーチャージコントローラーには、フロートMPPTというモードがあって電圧は低いがMPPTの最大電力点で...短時間でバルク充電からフロート充電に移行するので満充電にならなかったリチウム電池(2022/6/4)

  • 天気がいいのでもったいないが、これで撤収 (2022/5/24)

    今日も素晴らしい天気だ。ここにきてからの一週間ほぼ好天に恵まれて、キャンプを思いきり楽しむことができた。というよりかなりのんびり過ぎすことができた。用意してきた食料もなくなってきたのでこれで撤収だ。-----------------------------------------------キャンプ場往復の走行距離は178キロ、燃費は10.2km/Lだった。結構な山道を登って降りてきたのだが、そこそこの高燃費だ。これは信号停止が少ないからこうなっている。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほんブログ村天気がいいのでもったいないが、これで撤収(2022/5/24)

  • 最後の夜になると準備した食品が尽きたので、非常用の食糧で最後の晩餐 (2022/5/23)

    今日もいい天気だ。今日も一昨日と同じく聖湖を左回りに走って樽床ダムまで走ってきた。このルートは林間コースで走りやすいのでお気に入りだ。-----------------------------------------------明日は帰るという最後の夜だが、準備した食品が尽きてきた。こういう際にそれなりのものが食べられるように、非常用の食糧をもってきている。それがRöstiでスイスのハッシュドポテト。パウチされた袋に入っていて常温でかなり日持ちする。フライパンにニンニクを入れて、崩したRöstiをこんがり焼き色がつくまで焼いていく。基本的には付け合わせのメニューだが一袋(500g)を一人で食べるには多すぎる。軽くハムを焼いた程度で、おなか一杯になる。これがまたビールに合う。-------------------...最後の夜になると準備した食品が尽きたので、非常用の食糧で最後の晩餐(2022/5/23)

  • 春の深入山を満喫、ミニダッチオーブンでのローストポークはまたもや丸こげ (2022/5/22)

    今日も素晴らしい天気だ。今日こそは深入山に登ろう。賑やかなキャンプ場を後にグリーンシャワー前の駐車場にやってきた。7割ぐらい埋まっている。ここで前日のブログを仕上げてから、林間コースを登っていく。4月の山焼きで真っ黒になった山肌にいろいろな植物の芽が出てきている。おや、こんな紫色の新芽は初めてだ。何だろうね。林の中に入るとまさにグリーンのシャワーだ。深入山山頂1,153メートルだ。残念ながら遠望は利かなかった。聖湖が見える。少し風が冷たいのでそこそこで切り上げて、ふたたび林間コースを下りてきた。下りはゆっくり花を見ながら降りてきた。-----------------------------------------------夕食にはダッチオーブンでローストポークを焼こうと思う。オガ炭は火力が強いので消し炭になっ...春の深入山を満喫、ミニダッチオーブンでのローストポークはまたもや丸こげ(2022/5/22)

  • さすがに土曜日ともなるとサイトも一杯、今日は自転車で左回りに樽床ダムまで往復 (2022/5/21)

    今日は晴れだが雲が少しある。雨の心配はないようだ。朝食は昨日買ってきた4枚切りの食パンに半分の切れ目を入れて、いつものようにホットサンドだ。朝の空気がきりっとして気持ちがいい。-----------------------------------------------今日はさすがに土曜日だ。キャンプ場が一杯になってきた。東側の露地のところにも10台くらいがテントを張っている。奥のサイトも一杯なんだろうな。-----------------------------------------------少し運動が必要なので今回は樽床ダム往復を走る。いつもの右回りは最初の国道191号の上り下りがきついので、左回りに聖湖の西岸を樽床ダムまで往復する。往復で約15キロで距離的には物足りないが、ほどほどのUP&DOWNで交...さすがに土曜日ともなるとサイトも一杯、今日は自転車で左回りに樽床ダムまで往復(2022/5/21)

  • 近くのコンビニに自転車でお買い物、夜はロケットストーブで海鮮アヒージョ (2022/5/20)

    持ってきた食パンが切れたので、パゲットを切ってホットサンドにした。食パンを買ってこないとなあ。近くのお店は八幡原のヤマザキショップだ。自転車で行こう。北広島町の天気予報では一日中曇りなんだけど、雨雲レーダーで確認すると10時過ぎには雨が降るようだ。これでは聖湖を一周してからヤマザキショップに行くと、雨に遭うかもしれない。買い物だけなので直に走っていくことにした。往復で9キロ、ヤマザキの高い食パンを買ってきました。199円だった。これでしばらく朝食は大丈夫だ。-----------------------------------------------夕食のためにロケットストーブの燃焼テストだ。今夜はこのロケットストーブを使ってアヒージョをつくる。最初は薪を多めに入れて底に燠が残るようにする。この状態でロケットス...近くのコンビニに自転車でお買い物、夜はロケットストーブで海鮮アヒージョ(2022/5/20)

  • ロケットストーブのちょっとした改良だが、効果は? (2022/5/19)

    今日の予報は晴れということだが、薄い雲が出ていてあまりぱっとしない一日になりそうだ。スカッと晴れたら深入山に登ろうと考えていたが、明日以降に延期だ。こんな天候でも広々としたフィールドで食べる朝食はおいしい。昨夕食に焼いた鶏もも肉の一部を取り分けておいたので、そのホットサンドだ。-----------------------------------------------今日は一日中のんびり過ごそうか。そういえばロケットストーブの改良をしよう。まず、後ろ側の底に近い部分の空気穴を広げる。ここから空気を入れて煙突(ヒートライザー)の中を上昇する未燃焼木質ガスが良く燃えるようにする。単に空気穴を大きくしただけでは燃料の薪の一次燃焼用の空気を供給するだけになってしまうので、ここから入る空気が直接煙突に上がっていくように...ロケットストーブのちょっとした改良だが、効果は?(2022/5/19)

  • 本日は快晴、自転車で聖湖一周 (2022/5/18)

    今日は快晴だよ。空気が冷たくて体がしゃっきりする。キャンプ場に来たんだから朝も外で食べよう。ホットサンドと紅茶といういつものスタイルだ。自転車を積んできたので少し走ってみよう。まず国道191号に出て、登って降りて登った先にダムの入り口がある。水位がちょっと低い。聖湖をぐるっと回って国道191号に出たらキャンプ場に戻ろう。キャンプ場から聖湖一周で13.0㎞、52分の走行で消費エネルギーは360kcalだった。-----------------------------------------------夕食は鶏もも肉の炭火焼き。炭火焼も家ではなかなかむつかしいし、奥が鶏肉を好まないので、じ~さんのソロキャンプの定番だ。焚き火台を使うが火を起こす際に、ロケットストーブの煙突(ヒートライザー)を上に乗せておくと、上昇気...本日は快晴、自転車で聖湖一周(2022/5/18)

  • 連休をやり過ごして今日から出かけよう。天候も良くいつもの聖湖が待っている (2022/5/17)

    連休の間はどこにも行かずに自宅でおとなしくしていた。休みが明けて一週間を経過したので世の中も落ち着いてきたのではないかと思って、そろそろ出かけることにした。これからしばらく天候が落ち着いているようなので、聖湖キャンプ場に行くことにした。天候が悪ければ讃岐うどんのつもりだったが、そちらは6月に行こう。-----------------------------------------------エントランスを入っていく時に、何というか少しわくわくするような気持ちだ。期待していた通りすいている。いつもの一日中陽当たり良好な場所が空いていた。とりあえず西日を避けるようにサイドタープを張ってみた。今日のお昼はスーパーマーケットで買った安い海鮮丼だ。5月というのにタープの下は暑い。すぐ横にある木の下が、葉を透かしてちらちら...連休をやり過ごして今日から出かけよう。天候も良くいつもの聖湖が待っている(2022/5/17)

  • さきらの追っかけの間中、ETCの通知音声がうるさくて悩まされたが (2022/5/15)

    先月のさくらの追っかけの5日目あたりから、走行中にETCのスピーカから「ETCカードが挿入されました・・・・」という通知音声が、何度も繰り返して聞こえるようになった。当面は高速道路を利用するつもりもなかったので、カードを抜いておいたら今度は「ETCカードが挿入されていません」とこれまた何度も言ってくる。たしかカードが入っていないという通知は、始動時というかETCの電源が入ったときに一度だけだったはずだけど・・。カードを挿しっぱなしにしていたので、ICカードの接触が悪くなったかと思って、何度か抜き差ししたが改善しなかった。どうやらETCの電源の配線に不良(時時断線)があるか、ETC機器そのものの故障のようだ。ETCの電源はインパネの奥からACCの電源を分岐してつないでいるので、そこの接続が不安定になっているのかも...さきらの追っかけの間中、ETCの通知音声がうるさくて悩まされたが(2022/5/15)

  • 今日はアブラムシの駆除の日、ところがもっと厄介な奴がいた (2022/4/30)

    昨日雨が降って、午後からは陽が出てきて、スモモの木も乾いてきた。そして今日はゴールデンウィーク入りして学校は休みになって通学の子供もいない。加えて天気が良く、風もあまりない。さらに数日は好天が続く。そんなアブラムシを駆除するにはもってこいの日になった。今回はスモモのメスレーとビューティーにスミチオン乳剤+展着剤を噴霧する。薬剤が余ったのでニラにもかけておいた。これで不快なアブラムシはしばらく出てこないので、次は6月の憎き緑の悪魔「イラガ」との戦いになる。-----------------------------------------------ところが昨日のこと、雨が上がってからビューティの状態を見ていたら、幹や枝に見慣れない粒粒がびっしりとついている。直径が2ミリくらいの茶色の玉だ。写真は手前の幹にピントが...今日はアブラムシの駆除の日、ところがもっと厄介な奴がいた(2022/4/30)

  • 昨日買ってきた、キュウリとミニトマトの苗を植え付けた (2022/4/28)

    昨日、帰る途中でホームセンターに立ち寄って、キュウリの苗3本とミニトマトの苗2本を各種取り混ぜて買ってきた。さくらの追っかけに出る前に土つくりは終えているので、あとは植え付けだけだ。一応、肥料をぱらぱらと撒いて軽く耕しておいた。軽く畝になるように中央を高くして黒マルチがけして、左からキュウリ、ミニトマトの順に植えた。昨年は右にキュウリを植えていたので、連作を避けるためだ。来年のことはその時考えよう。-----------------------------------------------このすももにわいたアブラムシが気持ちが悪いので早く駆除したい。もうここまでくると農薬しか手がないので、30日に散布する予定だ。早いほどいいが29日に雨が相当激しく降るという予報なので、仕方がない。今日は我慢だ。-------...昨日買ってきた、キュウリとミニトマトの苗を植え付けた(2022/4/28)

  • ゴールデンウィーク前に帰ってきたよ (2022/4/27)

    今年のさくらの追っかけに出発したのは4月3日だった。今回は飛騨方面を北上していったので、4月18日には目当ての一本桜は満開を迎えて、さくらの追っかけから蜃気楼の待ち受けにモードチェンジした。特に決めていたわけではないが、一応ゴールデンウィーク前にはたびを終えることとなった。じ~さんのほっつき歩きはできるだけ現役の人の大型休みとはバッティングしないようにしたいと思っている。最近はコロナの三密回避というお題目もあるのでその方がいいだろう。今朝の「道の駅琴の浦」の天候はあまりよろしくない。9時の開店を待って昨日目に付いた葉わさびを買ってきた。なんだ昨日のままだ。待つこともなかったか。これは帰ってから始末しよう。山陰側の国道9号線ルートは山陰自動車道の無料区間があるので(つぎはぎになってはいるが)、鈍重なキャブコンとし...ゴールデンウィーク前に帰ってきたよ(2022/4/27)

  • 道の駅の開店を待たずにあたふたと出発して、「道の駅 ようか但馬蔵」で休憩、最終的に「道の駅琴の浦」まで (2022/4/26)

    期限も目標もないほっつき歩きなので、いつもは道の駅では9時ごろの開店を待って買い物をして、のんびりとした出発している。だが今日は朝食を食べて準備ができたらすぐに出発した。それはこの由良川が増水したら、横を通る国道175号線が通行止めになってしまうからだ。今日は西日本で滝のような大雨が降るとの予報が出ているので、念のために早めにこの区間を通過しておきたかったというわけだ。上流で大雨が降ってから何時間後にこの辺りが増水するのかはわからないが、念のためだ。この時は静かなものだった。-----------------------------------------------「道の駅ようか但馬蔵」でお昼を兼ねて休憩。おお、筍が出ているよ。そんな季節だなあ。このあたりでは野菜も色々と出ている。朝倉山椒の本場だけあって、い...道の駅の開店を待たずにあたふたと出発して、「道の駅ようか但馬蔵」で休憩、最終的に「道の駅琴の浦」まで(2022/4/26)

  • 久々の快晴、木場潟を自転車で3週、その後は「道の駅うみんぴあ大飯」にやってきた。 (2022/4/25)

    あとは帰るだけなんだけど、この天気を見ていたら、やっぱり木場潟周回コースを走りたくなってきた。昨日は子供が大勢いたので危険性を考えてあきらめたのだが、今日は平日の朝なので子供はいないだろうと思う。今日はカヌー艇庫の前にある駐車場に行って準備をした。ここからスタートだ。園路は歩行者優先との表示がある。スピードは抑えて走ろう。とはいっても歩行者も多くはない。園路はガタガタするところもなく走りやすい。たまに横に3人並んで歩いている人もいるが、後ろから「すみません。自転車が左を通ります。」と声を掛けたら、左を開けてくれる。菖蒲園がある。花の時期はきれいだろうな。この木場潟の周りには3か所くらいパークゴルフ場があるようだ。パット見た感じではOBもバンカーもない単純なコースのようだ。木場潟を通して白山連峰が一望だ。----...久々の快晴、木場潟を自転車で3週、その後は「道の駅うみんぴあ大飯」にやってきた。(2022/4/25)

  • これで帰ろうと小松市の木場潟公園まで来てしばらくのんびり過ごした (2022/4/24)

    今日も蜃気楼の出現予測は40%なんだけど、天候が明るい曇り空。蜃気楼のライブカメラを見ても景色そのものがぼんやりとかすんでいて、すっきりとした蜃気楼は出そうにない。それで今回は2回ほど見たし、一応満足してこれで帰路に就くことにした。-----------------------------------------------大急ぎで帰る必要もないので、途中で休みながらゆっくり帰ることにした。今日は小松市の木場潟公園まで約140キロを走って、ここでのんびり過ごすことにした。草地になっていて、日曜日とあって大勢の家族連れが走り回っている。ああ、ここにも八重のさくらがある。ここの木場潟の周囲を回るウォーキングコースは6.4キロあるそうだ。自転車で走っている人もいるので、ちょっと走ってみたいと心が揺れる。やっぱり自転車...これで帰ろうと小松市の木場潟公園まで来てしばらくのんびり過ごした(2022/4/24)

  • 「道の駅KOKOくろべ」の大盛況をあとにしてそばにある黒部市総合公園の第二駐車場に移ってせっせとウォーキング (2022/4/23)

    「道の駅KOKOくろべ」には9時の開店前から続々と車がやってくる。そして店内は密密になってきた。そうはいっても売り場の通路は狭くて、農産品のスペースもわずかで買いたいものが見つからない。お土産のようなものはいろいろ、ビールは高級路線だ。何よりすごいのはレジに並ぶお客さんの列。20分以上待つ感じなのだ。あれを見ても買い物をしようという人は、よほどほしいものがあるに違いない。どうも物販よりもフードコートに力を入れているようで、5店舗が入っていて、朝から何やら食べているお客さんも多い。昔懐かしチンドン屋で景気づけだ。-----------------------------------------------外に出ると庭の中央にあるピョンピョン跳ねる遊具で小さな子供たちが飛び跳ねていて楽しそうだ。親は周りのベンチで見...「道の駅KOKOくろべ」の大盛況をあとにしてそばにある黒部市総合公園の第二駐車場に移ってせっせとウォーキング(2022/4/23)

  • 「道の駅KOKOくろべ」にやってきた (2022/4/23)

    5時過ぎに目を覚ました。天候は曇り、蜃気楼の発生はなさそうなので、そろそろ帰ろうかなあ。ここで「道の駅KOKOくろべ」のOPENの話を思い出した。今、「道の駅KOKOくろべ」に行けば駐車場の混雑もなく、さっと入れるはずだ。ということで早速「道の駅KOKOくろべ」にやってきた。なんとすぐそこに「PLANT」がある。そのわきにはコインランドリーも。これは何でもそろう便利なところだ。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほんブログ村「道の駅KOKOくろべ」にやってきた(2022/4/23)

  • 今日の収穫は0→0.1 (2022.4.22)

    今日の蜃気楼の出現予測は40%だというので少しの期待はあった。でもこれではダメだなあ。ここにきて体を動かしていないので、ちょっとだけ海岸沿いの道を散歩。歩きながら遠景を見るが揺るぎもしない。本日の収穫は0だ。-----------------------------------------------夕刻のローカルニュースを見ていたら、新しい「道の駅KOKOくろべ」が本日OPENだと出ていた。おお、そうだ。ここで会った「オレオとクッキーの成長写真日記」のOREOさんが言っていたなあ。なかなかに斬新なデザインで素晴らしいなあ。-----------------------------------------------もう一つ春のニュースということで蜃気楼の話題。青空が出ているので別の日の取材だと思うが。これは過...今日の収穫は0→0.1(2022.4.22)

  • 今日は生地鼻と富山方面の蜃気楼を捉えた、ワニ口もバッチリ (2022/4/21)

    昨日に引き続き今日も蜃気楼の出現予測は40%だ。珍しく早めの朝食にした。8時過ぎに外に出て生地鼻を見たら、肉眼でもわかるほど防波堤が伸びあがっている。まずはトイレに行ってから双眼鏡とカメラをセットして見ていたら、さらに伸び上りは大きくなって、縦じまがバーコード状に見えるようになった。そして鼻の先端部(実際は海面から少しだけ頭を出した消波用の構造物が、海に向かって伸びている)の構造物が逆転して見える蜃気楼が出現している。下側の実物と上側の蜃気楼とでまるでわにが口を開けたように見えるので、ワニ口などと言われている。これらの実際の景色はこのようになっているわけだが、このように蜃気楼がどんどん変化していくと、蜃気楼が出ていることを実感しやすい。--------------------------------------...今日は生地鼻と富山方面の蜃気楼を捉えた、ワニ口もバッチリ(2022/4/21)

  • ちょっとだけ見えた黒部市生地鼻方面の蜃気楼、観客は多かったがちょっと期待外れか? (2022/4/20)

    今日は朝から好天で蜃気楼出現の期待が高まる。午後になって富山方面に風景の伸び上りが確認されるというアナウンスがあったが、かすんでいてどうなっているのか判然としない。そのうち生地鼻方面の防波堤が伸びあがってきた。さほど高い位置までは上がらなかったが、伸びたり縮んだりを繰り返していた。今日はここまでか。今回の蜃気楼の写真は双眼鏡の接眼部にコンデジのレンズを押し付ける、コリメート法という簡便な望遠撮影技法を使っている。周囲がけられるのは仕方がないが、ピントがうまく合わない。今一つだなあ。周囲がけられた原画像をトリミングしてみた。画が粗いが少し雰囲気が出てきた。-----------------------------------------------午後から海の駅の蜃気楼の観客が急増した。「蜃気楼通信」のメールで出...ちょっとだけ見えた黒部市生地鼻方面の蜃気楼、観客は多かったがちょっと期待外れか?(2022/4/20)

  • 「道の駅宙ドーム・神岡」で「カミオカラボ」を見学して富山入り、「海の駅蜃気楼」に来た (2022/4/19)

    「道の駅宙ドーム・神岡」で「カミオカラボ」を見学した。ニュートリノの観測をしているスーパーカミオカンデの説明などが展示されているが、じ~さんとしては「ああそうですか」というより他に言葉もない。これがスーパーカミオカンデのリアルタイムモニターなんだそうだ。ニュートリノが超純水の分子に今まさに衝突して発光した様子を捉えているということかな。-----------------------------------------------そこから富山に向かって走りつつ昼寝も入れて到着したのは、この時期いつもやってくる「海の駅しんきろう」だ。蜃気楼の観測確率が明日から3日間は40%だというのだ。今の時期ならいいところではないかな。ここで数日は蜃気楼が出てくるのを期待しつつ滞在してみよう。------------------...「道の駅宙ドーム・神岡」で「カミオカラボ」を見学して富山入り、「海の駅蜃気楼」に来た(2022/4/19)

  • 岐阜県のさくらの追っかけはこれで終わりにしよう、このまま北に進むと何があるかな (2022/4/18)

    美しい一本桜を追いかけて、今年は岐阜県の谷あいを北上して高山市、飛騨市までやってきた。高山市でも南東部にある高山市朝日町は、枝垂れ桜の多いところで、多くの大木は今頃がちょうど満開になっていた。高山市街地よりも標高が高くて寒いので開花が遅くなるわけで、ここまで見て岐阜県のさくらの追っかけは終わりにしようと思う。(不思議なことにまだ若い木はまだつぼみの状態で、満開まで一週間以上はかかると思われる)高山市朝日町から降りてきて飛騨市の宮川の横を走っていると、ソメイヨシノの並木が満開になっていて、何か去りがたく感じてしまう。だが北に進んで富山県に出たいと思う。-----------------------------------------------今日やってきたのは「道の駅宙ドーム・神岡」だ。ここには「カミオカラボ」...岐阜県のさくらの追っかけはこれで終わりにしよう、このまま北に進むと何があるかな(2022/4/18)

  • 「青屋神明神社の枝垂れ桜]はライトアップのテスト中 ?、照明器具やセットを変えてさらにかがり火まで登場で桜の色もいろいろ (2022/4/18)

    今日回ってきた枝垂れ桜のライトアップが行われるということで、早めに「青屋神明神社」に行ってみた。まだあれこれと準備中だ。高級デジイチを持った人が大勢詰めかけて、午後5時ころから水田の反対側に三脚を据えて待っている。水鏡に写る場所を確保しなければならない。じ~さんの貧相なコンデジを華奢な三脚に乗せて、よたよたと戦列の端に加わった。待つ時間が長い。おお、まだ明るい午後6時には水銀灯に灯が入った。実際の色と液晶画面の色味が同様になるようにW/Bを調整しているが、そこはコンデジなので演出過剰のところがある。半ばからは水銀灯を横に向けてハロゲンの照明灯に変えている。そしてサービスのかがり火まで飛び出した。かがり火の方は照明としては邪魔だが、演出としてはいいところかな。左側のさくらはずっと水銀灯で照らしていたので白っぽく見...「青屋神明神社の枝垂れ桜]はライトアップのテスト中?、照明器具やセットを変えてさらにかがり火まで登場で桜の色もいろいろ(2022/4/18)

  • 飛騨あさひの満開の枝垂れ桜を一挙に四か所ほど回ってきたが、どこも見事でさすがに「枝垂れさくらの郷」だ (2022/4/17)

    「道の駅飛騨たかね工房」は寒かった。暖かくなるまで待って飛騨あさひの枝垂れ桜を一挙に見ていこう。-----------------------------------------------まず「浅井神明神社の枝垂れ桜」から。国道361号線からちょっと引っ込んでいるが、国道を走っていても正面に来た時に見える大木だ。樹齢450年という枝垂れ桜で幹も枝も花も素晴らしく勢いがあって、見事な姿を見せている。今日は満開だ。花の一つ一つは白っぽいのだが、全体的にはうっすらとピンク色で豪華な感じがする。-----------------------------------------------次は国道からわき道を1.5キロくらい入ったところにある「青屋神明神社の枝垂れ桜」。手前の田んぼに水を張って水かがみに映し出した眺めが...飛騨あさひの満開の枝垂れ桜を一挙に四か所ほど回ってきたが、どこも見事でさすがに「枝垂れさくらの郷」だ(2022/4/17)

  • 高山市朝日町は「飛騨あさひ」の名のもとに、枝垂れ桜の郷を標榜するところ (2022/4/16)

    何とか春の高山祭を見ることができた。再びさくらの追っかけに復帰することにしよう。もともと高山で見たかったさくらは、高山市の南東部で少し標高の高いところにある。そこは高山市朝日町でもとは旧朝日村が高山市に合併したのだ。標高が高いためだろうが高山市街地で満開だったソメイヨシノの花の姿はほとんど見かけない。それらしい木はあるのだが、まだつぼみが固いような感じだ。それでも高山市朝日町の観光協会のWEBでは次のようにシダレザクラの開花情報が紹介されている。-----------------------------------------------■枝垂れ桜(4月15日)・万石公民館前:満開・万石区薬師堂:八分咲き・立岩区宝蓮寺:八分咲き・青屋神明神社孫桜:八分咲き・青屋神明神社子桜:八分咲き・浅井神明神社:八分咲き・黒...高山市朝日町は「飛騨あさひ」の名のもとに、枝垂れ桜の郷を標榜するところ(2022/4/16)

  • 初めての「春の高山祭」を楽しんだ (2022/4/15)

    昨日は雨だったので休養日にしていた。今日は何とかなりそうだ。天気予報では曇りのち雨なので、手早く「春の高山祭」を楽しんでこよう。祭りの行われる古い町並みのあたりは軒並み通行止めではあるし、狭い駐車場では動きがとりにくいので、手っ取り早く高山駅西の市営駐車場に駐めて後は歩きで行こう。そうそう、街中の駐車場は出入口の屋根がキャンカーの屋根に干渉する恐れもあるので、それも心配なのだ。街中の駐車場は市営民営問わず、どこも30分150円のカルテル料金だと思っていたら、平日24時間最大600円というところもあった。-----------------------------------------------雨が降りそうだし、いつどこで何があるのかさっぱり分からない。まずは高山番屋前に行ったら何となく様子がわかるのではないか...初めての「春の高山祭」を楽しんだ(2022/4/15)

  • 一日中雨で「春の高山祭」のメインイベントは中止になった (2022/4/14)

    幸運が重なって順調に回ってきた今年のさくらの追っかけだが、今日は全くの××。朝から雨で楽しみにしていた「春の高山祭」のメインのイベントが中止になっている。--高山市観光協会--<現在の状況>※4月14日午前8時30分更新・14日の「屋台曳き揃え」「御巡幸」については、天候不順のため中止となりました。・「からくり奉納」(三番叟・石橋台・龍神台)については、⒒時より各屋台蔵で開催予定です。(15時については未定)※天候によっては、変更または中止になる場合があります。-----------------------------------------------数日前からの天気予報では、14日も15日も雨の予報なので「やっぱりそうだなあ」という気持ちだけではある。雨の中を屋台蔵を回るほどの気持ちはないのだ。「からくり奉...一日中雨で「春の高山祭」のメインイベントは中止になった(2022/4/14)

  • 飛騨市にある満開の「慈眼寺の鎮守桜」と「西光寺の枝垂桜」を見た後で、「宇津江四十八滝」に行って歩いてきた (2022/4/13)

    昨日「道の駅アルプ飛騨古川」への道中で、宮川の河畔のソメイヨシノが満開になっていたので、飛騨市の一本桜はどうだろうか。これが「慈眼寺の鎮護桜」だ。萬治年間というと西暦では1660年前後だから、樹齢360年ということになる。株元あたりが痛々しい感じだ。花弁はかなり大きめで単純なエドヒガンではないような感じだ。満開で丁度良かった。-----------------------------------------------次がなかなか元気な「西光寺の枝垂桜」は満開を少し過ぎたかな。樹齢200年まで行かないのでまだまだ元気なのだ。中心になる幹の横にコンクリートの電柱を立てて、トップからワイヤーで枝を釣って支えている。これはいい選択だ。樹勢が旺盛でもこれだけの花をつけているとかなり重いと思われる。折れる前のサポートがう...飛騨市にある満開の「慈眼寺の鎮守桜」と「西光寺の枝垂桜」を見た後で、「宇津江四十八滝」に行って歩いてきた(2022/4/13)

  • 好天に恵まれ「アルプス展望公園スカイパーク」から北アルプスの展望を一日眺めて過ごした (2022/4/12)

    「道の駅ななもり清見」でやっと春の高山祭のパンフレットを手に入れた。高山市観光協会のWEBですでに見ている中身なのだが、当日現地に出た時には紙の詳細情報が役に立つ。-----------------------------------------------観光協会のさくら開花情報を見ても、見たいさくらはとても見れる状態ではないので、「アルプス展望公園スカイパーク」にやってきた。高山に観光に何度も来ているが、古い町並みに行って買い物をするばかりで、こういう景色を見ることはなかった。ところがこれはどうだろう。高山の市街の向こうに北アルプスの山々が雪を頂いてずらりと並んでいる。天候に恵まれたということもあるが、いろいろなことが重なってこんな素晴らしい景色に出会うことができた。この景色を見ながら朝から午後3時くらいま...好天に恵まれ「アルプス展望公園スカイパーク」から北アルプスの展望を一日眺めて過ごした(2022/4/12)

  • 高山方面のさくらは開花がもうちょっと先なので、春の高山祭を見ようと決めたのがよかった (2022/4/11)

    朝になって道の駅の売店に行ってみたが、野菜類はあまりにも少ない。そうだなあ、まだ春野菜の出荷時期になっていないのかなあ。特産なのか飛騨ネギはたくさんあったのでそれと、菜花の折り菜を買ってきた。ふきのとうは旅先では使い道がないなあ。-----------------------------------------------今回のさくらの追っかけではさくらの開花の波にちょうどいい感じに乗ったようだ。ここまで概ね満開に近いさくらを見ることができた。ここ数日は高山市観光協会の提供するさくらの開花情報を見て気をもんでいる。昨日の午前11時がこんな状況なのだ。-----------------------------------------------ここから行くと高山の手前になる「臥龍桜」を見てから高山入りしようか。左...高山方面のさくらは開花がもうちょっと先なので、春の高山祭を見ようと決めたのがよかった(2022/4/11)

  • 上呂のさくらを見た後はどこに行こうか、最後に「道の駅飛騨街道なぎさ」に来たら静かではなかった (2021/4/10)

    上呂でさくらを見て回ってから今日の落ち着くところをどうしようか。「道の駅南飛騨小坂はなもも」に行くついでにそこより奥、3キロくらいのところにある「巌立峡ひめしゃがの湯」というのに、何となく心がひかれるものがある。写真はひめしゃがの湯のWEBより借用写真のように茶色の濁り湯で炭酸泉だというのだ。これは面白そうだ。道の駅を通り越してまず「ひめしゃがの湯」にやってきた。22度くらいの源泉を加温しているそうだ。出てきたときは無色透明だが、その後茶色に濁るのは含まれる鉄イオンが酸化されるからだろうな。溶け込んでいる成分が浴槽のふちや流れていくところに積層している。ぬるめで柔らかくゆっくりできるお湯だった。右側の小屋は飲泉できる鉱泉が出ているので、帰り際に飲んでみた。本当に軽い炭酸水だった。----------------...上呂のさくらを見た後はどこに行こうか、最後に「道の駅飛騨街道なぎさ」に来たら静かではなかった(2021/4/10)

  • 上呂では岩太郎のしだれ桜、永養寺のしだれ桜、森山神社のしだれ桜が近くにあるので歩くぞ (2021/4/10)

    「岩太郎のしだれ桜」、「永養寺のしだれ桜」、「森山神社のしだれ桜」は近くにある。それぞれのところに駐車場があるかどうか怪しいので、岩太郎のしだれ桜の近くの道路わきの空き地にアラモを駐車して歩いて行った。-----------------------------------------------「岩太郎のしだれ桜」の入り口で通行止めになっていた。見事な枝垂れ桜が斜面の上から花いっぱいの枝を道に垂らしている。そして大勢の花見客が道路上に足をとめて、写真を撮っているのだ。これでは通行止めにするのもうなずける。斜めに立っているにもかかわらず、全体の姿かたちが美しい。これで樹齢100年だそうだ。幹の太さはともかく桜の立ち姿としてはこのくらいが一番勢いがあるようだ。----------------------------...上呂では岩太郎のしだれ桜、永養寺のしだれ桜、森山神社のしだれ桜が近くにあるので歩くぞ(2021/4/10)

  • 上呂の羽根白山のサクラは忘れられているのかな (2021/4/10)

    「道の駅パスカル清見」から国道257号線で上呂に下りていくと、何カ所かでひどく狭いところがあった。大型車通行禁止は伊達ではない。それはともかくとして、上では桜の芽が固い茶色だった。だんだん下に降りていくと、桜の芽らしく枝がピンク色になっている。そして上呂に近くなると花が咲いている木が目立つようになってきた。ほんの20キロで季節が1か月くらい進むような気がする。-----------------------------------------------上呂ではまず買い物をして、羽根白山のサクラを訪ねていく。白山公園というのを見つけ出したら、いろいろと桜がある。公園の一番奥のせま苦しいところにあるこの木が「羽根白山のサクラ」のようだ。主幹の上半分が失われている。どうもあまりいい扱いを受けていないような感じだ。一応...上呂の羽根白山のサクラは忘れられているのかな(2021/4/10)

  • 「道の駅パスカル清見」でとんでもないものを発見して、これからの計画がひっくり返る (2022/4/9)

    ここに来たのが失敗だったかなと思いつつ過ごしている「道の駅パスカル清見」。そこらあたりをうろうろと歩き回っているときに、「道の駅情報館」というところに入ってみた。閑散とした道の駅という状況そのままに観光パンフレットなどわずかしかない。だがそこで見つけたこいつにびっくりしてしまった。「ようこそ飛越の祭りへ」というポスターだ。「春の高山祭(山王祭)」が4月14日~15日というのだ。この手の祭りはコロナ対策でここ2年は内輪の神事だけで済ませているものが多い。じ~さんが好きな西条祭りもそんなことで出かけられないでいるのだ。ここにこのように観光ポスターが掲出されているということは、4月14日~15日に春の高山祭が行われるということかいな。これは大事件だ。そんなことは全く計画していなかったのだ。急いでアラモに戻ってネットで...「道の駅パスカル清見」でとんでもないものを発見して、これからの計画がひっくり返る(2022/4/9)

  • 円光寺のシダレザクラは見ごろ、だが善兵衛桜は残念なことになっていた (2022/4/9)

    道の駅から少し山側に入ったところにある円光寺のシダレザクラを見に行く。道は走りやすく、かなり手前から目指すシダレザクラがよく見える。ところがGoogleのナビが少し先のところからお寺に入れというのだ。さくらに向かって真っすぐに道があって、広い駐車場もあるようなんだけどこれはどうしたことだ。入り口でしばらく戸惑ってしまった。スマホの画面をよく見たら、駐車場に向かう道が出ていないのだ。新しい取り付け道路だろうと、安心して駐車場に突っ込んでいったが、車は一台もいない。丁度満開というよりその一歩手前の状態で、本堂の側にはかなりつぼみのままの枝がある。樹齢は320年くらいのシダレザクラだが、よく見かけるエドヒガン系のものよりも花が大きく、たくさんついているように思う。その分華やかだ。こんなに駐車場が広いのに見に来る人がい...円光寺のシダレザクラは見ごろ、だが善兵衛桜は残念なことになっていた(2022/4/9)

  • このあとの、蓮心寺のエドヒガンザクラと春日神明神社の彼岸桜は盛りを過ぎていた (2022/4/8)

    この後長いタラガトンネルを越えて、長良川に出てきた。まず蓮心寺のエドヒガンザクラだが、もう盛りを過ぎて散り始めたところ。樹齢は450年だそうだ。エドヒガンにしては散るころになっても桃色が残って、色気があっていいな。-----------------------------------------------次はこの近くの春日神明神社の彼岸桜。国道156号線から狭い道を入ったところに春日神明神社があって、その斜め後ろの斜面に立っている。一見花が咲いているように見えるが、もうほとんど散ってしまって花弁はほとんど残っていない。樹齢は600年だそうだが、そうかなあ。国道156号線を郡上八幡に向かって走っていくとカーブの上の方に見えてくるので、満開のころは目立つ存在だろう。------------------------...このあとの、蓮心寺のエドヒガンザクラと春日神明神社の彼岸桜は盛りを過ぎていた(2022/4/8)

  • 朝の淡墨桜を見てから、有名な酷道418号線の酷くない区間を走って「道の駅 ラステンほらど」まで (2022/4/8)

    ライトアップを見た後で駐車場でそのまま車中泊した。朝になって、陽の当たるさくらを見たくなったので、三たび坂を上がって出かけて行った。横から改めてみると二世のさくらの方が存在感がある。それで二世を隠すように見ると見栄えがするかな。奥の方に見える雪をかぶった山は何だろうか。-----------------------------------------------この薄墨公園には色々なさくらがある。それぞれにきれいだが、みんな一緒かな。-----------------------------------------------ここからは山脈の東の向こう側の長良川水系の方に出ていく。東に向かう道は酷道として有名な酷道418号線になる。アラモでそんな酷道を走るわけにはいかないので、調べてみたら418号線でも酷くない...朝の淡墨桜を見てから、有名な酷道418号線の酷くない区間を走って「道の駅ラステンほらど」まで(2022/4/8)

  • ライトアップの淡墨桜 (2022/4/7)

    午後6時を過ぎると駐車場に次々と車が入ってくる。皆さん夜桜見物だ。ライトアップは6時50分からなのでゆっくり坂道を登って行った。いいぞ。ライトアップするとほかのものが見えないので、一本のさくらだけが浮き上がって見えている。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほんブログ村ライトアップの淡墨桜(2022/4/7)

  • いよいよ根尾谷の淡墨桜だ、日本三大桜というのだから期待が高まる (2022/4/7)

    「三春滝桜」、「山高神代桜」、「根尾谷淡墨桜」が日本三大桜と言われる。いずれも天然記念物に指定されている。その根尾谷淡墨桜は写真などでよく見るが、実物に出会えるということで期待が高まるところだ。丁度満開ということなので、アクセス道路が混雑するのではないかと心配していたが、16時ころの到着ということもあるのか全く混雑無し。駐車場もすいすいと入ることができたし、ガラガラだ。駐車場から坂道を上ること150メートルくらいで、広い芝生張りの公園に巨大なさくらに木が見える。同じくらいの高さのさくらがすぐ後ろに立っているので、重なって見えるようにすると、花のボリュームがあって見栄えがする。近づいていくとかなりの迫力だ。ただこちらの向きはいいが、横にいくと少々がっかりすることになる。樹齢が1500年というのだから、これだけの巨...いよいよ根尾谷の淡墨桜だ、日本三大桜というのだから期待が高まる(2022/4/7)

  • 八重なのにすっきりした花が咲く中将姫請願ザクラは、国の天然記念物 (2022/4/7)

    願成寺の中将姫請願ザクラを見ようとやってきた。例年の見ごろが3月下旬から4月上旬頃というので、もう散っているかと心配していたが、今まさに満開という状態だ。願成寺というお寺の名前もさくらの名前も願いが叶いそうなありがたいところだ。一本の木がすっくり立っているのではなくて、株立ちというのか根元から大きな数本の幹が立ち上がっている。伝説のように中将姫が植えたということなら西暦770年前後いうことになるので、樹齢が1250年ということになるが、とてもそうとは思えない。だが古木であることは確かだ。それよりもこの木が有名なのは、この木はヤマザクラが突然変異した珍しい種で、花は八重で花弁が細長くその数23~36枚ある。見た感じでは八重桜のぼてっとした花ではなく、とてもすっきりした感じがする。-----------------...八重なのにすっきりした花が咲く中将姫請願ザクラは、国の天然記念物(2022/4/7)

  • 関が原に近い徳源院の道誉桜は拝観休止のところを外からちょっと見、その後「道の駅池田温泉」に落ち着く (2022/4/6)

    天気もいいし、今日はずっと琵琶湖のほとりでのんびりしておくのもいいなと思っていた。ところが淡墨桜の情報を探していたら、「岐阜新聞」のこんな記事が見つかった。-----------------------------------------------〇淡墨桜満開、1500年の美3年ぶりライトアップも日本三大桜の一つ、岐阜県本巣市根尾板所の淡墨桜(国天然記念物)が6日、満開を迎えた。市によると、昨年より約1週間遅く、見頃は1週間ほど続くという。-----------------------------------------------これはあんまりのんびりもしていられない。今週末は混雑するだろうから道中でさくらを見ながら金曜日朝には現地に着いておきたい。こんなことで少し先に進むことにした。-----------...関が原に近い徳源院の道誉桜は拝観休止のところを外からちょっと見、その後「道の駅池田温泉」に落ち着く(2022/4/6)

  • 琵琶湖の西北岸の 3(4)本+1本の大桜を見て感心したりがっかりしたりと色々ある (2022/4/6)

    琵琶湖の西北岸の箱館山の山すそに、名のついた大桜が3か所ある。まずは「竹生桜」というさくらだ。樹齢は推定で260年くらいのエドヒガンザクラだ。このさくらと琵琶湖に浮かぶ竹生島を合わせた姿が見ごたえがあるということで、名前がついたようだ。畑の中の耕作放棄地のようなところに立っている姿を見ると少々悲しいものがある。すぐ横に同じくらいの背丈の広葉樹が立っているので見栄えがしないし、さくらの木の周りに雑木や雑草がごちゃごちゃあって、美しくない。どうも私有地らしいので所有者が手を入れなければそのままということだろう。-----------------------------------------------次に「竹生桜」のところから見える「夫婦桜」だ。地図によると周辺の道は狭いように見えるので、夫婦桜から徒歩で向かった...琵琶湖の西北岸の3(4)本+1本の大桜を見て感心したりがっかりしたりと色々ある(2022/4/6)

  • 姫路、亀岡を経由して京都を横断して琵琶湖のほとりに到着したが、どうしてか湖畔のさくらはつぼみです (2022/4/5)

    今日の行程には見に行きたいと思うほどの一本桜が発見できなくて、ただ走るだけの一日になってしまった。出発前から色々と探してみたが、兵庫県は日本海側には素晴らしいさくらがあるのだが、内陸から瀬戸内方面は見つからなかった。そういうことで一度姫路まで出て、国道372号線を亀岡まで行って、国道9号線で京都市を横断して琵琶湖に至るルートを走ることにしたのだ。-----------------------------------------------これは「道の駅しんぐう」の向こうにあった山の桜だ。こんな風に山のところどころにぽつりぽつりと桜色が見えるというのも、春の山景色としては好きな光景だ。こんな風に走っているときにも山の中で春が来たよと言っているかのようだ。------------------------------...姫路、亀岡を経由して京都を横断して琵琶湖のほとりに到着したが、どうしてか湖畔のさくらはつぼみです(2022/4/5)

  • 兵庫県に入って佐用町の光福寺の大イトザクラが見事だ (2022/4/4)

    少し昼寝をしてすっきりしたところで、次に行こう。次は兵庫県に入って佐用町の光福寺の大イトザクラを見に行く。-----------------------------------------------中国縦貫道を走っていくと楽なのだが、景色を楽しみながら下道を走っていく。一部狭い道で山越えをするところもあるが、思わぬ発見もあった。それがこれで、この今は狭い山越えの道が中世にはメインルートだったという史跡があった。後醍醐天皇の隠岐配流の際にどうして醍醐桜のあたりを通ったんだろうかと思っていたが、こんなところがその当時の山陰に向かうメインルートだったというわけだ。-----------------------------------------------それはともかくとして、光福寺の大イトザクラは今が満開で、見事...兵庫県に入って佐用町の光福寺の大イトザクラが見事だ(2022/4/4)

  • 丘の上にどっしり坐る醍醐桜は貫禄十分、朝日に照らされて薄紅に染まる (2022/4/4)

    4時に起きて道の駅から醍醐桜の駐車場に向かう。近づくにつれて狭いうねうねとした坂道になっていく。桜の手前にある第一駐車場に着いたら20台くらいのうち7割ほどが埋まっていた。外に出たらさすがに寒い。天気予報では晴れだが、星が全く見えない。ここまで来たらあわてても仕方がない。5時半ごろにともかく行ってみることにした。近づいていくと、陽が落ちたあとの透明感のあるネイビーブルーではなくて、少し濁った青紫色の空をバックに黒い塊がどんと存在を主張しているように見える。さくらに近づいていくと30人くらいが得物をもって桜を囲んでいる。だんだん明るくなってきた。じ~さんは桜の東側に場所を定めて、朝日の当たるところを狙うことにした。本当の花の色は白なのだが朝日に照らされて薄紅色に見える。撮影した方角では満開に見えるが、北東側はまだ...丘の上にどっしり坐る醍醐桜は貫禄十分、朝日に照らされて薄紅に染まる(2022/4/4)

  • 岡山市の南にある奥迫川の桜(大山桜)は山の中腹にあってなお大迫力だ (2022/4/3)

    今年のさくらの追っかけの最初は岡山市の南にある大山桜に行く。岡山から瀬戸大橋に向かっていく瀬戸大橋線の中ほどにあるという感じになっている。この地域の人たちの世話で駐車場も完備している。さらに山の中腹になるので、登山道の整備やさくらの周りの下枝を刈ったりが大変だ。そういうことなので駐車場の協力費(200円)くらいは気持ちよく出す気になる。なにしろ桜は山の中腹で急な坂道を20分ほどふうふう言いながら登った先にある。さくらの木の周りはこんな急傾斜地だ。-----------------------------------------------樹齢は推定500年でエドヒガンと山桜またはカスミ桜の交雑種だそうだ。ちょうど満開でびっしりと真っ白な花をつけていて、大木にありがちなスカスカした感じがない。充実した感じで貫禄が...岡山市の南にある奥迫川の桜(大山桜)は山の中腹にあってなお大迫力だ(2022/4/3)

  • いよいよ明日、今年のさくらの追っかけに出発する (2022.4.2)

    今日もいい天気だった。醍醐桜のある岡山県真庭市もしばらくは好天が続くようだ。醍醐桜は本日は3分咲きとのことだが、昨年は3月25日の朝3分咲きで翌26日の朝には満開になったそうで、これは忙しいことだ。日曜日は混雑すると思われるので、月曜日早朝に到着する計画で明日出発することにした。-----------------------------------------------昨年11月の讃岐うどんのたび以来の長いたびになる。その後いろいろなものをアラモから下ろしてしまったので、今日は積み込みをしたわけだが、色々と忘れ物があるような気がしてならない。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いし...いよいよ明日、今年のさくらの追っかけに出発する(2022.4.2)

  • 醍醐桜が本日開花、そうなると出発は3日か4日あたりだな (2022/3/31)

    醍醐桜が本日開花と真庭市の公式HPで発表している.真庭市醍醐桜情報ぽつぽつはなくて花が一斉に開き始めている。開花した日を含めて4日目に満開になるという年が多いようなので、日曜日を避けて4月4日に見に行くという日程がよさそうだ。3日に出発した途中で一泊して早朝に現地入りというのがいいかな-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほんブログ村醍醐桜が本日開花、そうなると出発は3日か4日あたりだな(2022/3/31)

  • 満開になった広島市内の公園のさくらと、樹齢300年を超える「神原のシダレザクラ」を見てきた (2022/3/30)

    さくらの追っかけで最初に見に行こうと思っていた醍醐桜がなかなか開花しない。少々じれてきたところもあるので、ここで満開になっている広島市内のさくらを見に行った。-----------------------------------------------まず、近所の公園だ。ソメイヨシノが満開になっている。そして花見をしている人が数人ずつちらほら見える。この濃いピンクの花はこれから日本のさくらとして広めていく「ジンダイアケボノ」だろうか。この白い花は緑の葉が出ているのでオオシマザクラだろう。ここの公園には4本ほどあるようだ。-----------------------------------------------先日、調べていたら広島市佐伯区に立派な一本桜があることが分かったので、そこまで自転車で走っていこうか...満開になった広島市内の公園のさくらと、樹齢300年を超える「神原のシダレザクラ」を見てきた(2022/3/30)

  • 広島ではもうソメイヨシノが満開だが、最初の目標の醍醐桜が開花しない (2022/3/28)

    今日も自転車で20キロほど走ってきた。本日は曇りかげんだが暖かくなったもんだ。走っている途中のソメイヨシノの一部はすでに8分以上の花をつけている木がたくさんある。一方で開き始めもある。ここのところ醍醐桜の開花状況をじりじりした気持ちで見ている。今日のところは蕾だそうだ。過去の開花状況から類推して、醍醐桜が7分くらい開花したところで出かけると、兵庫、三重、愛知あたりの一本桜の満開を見たうえで、薄墨桜を見に行けるだろうと見ていたが、うまくいくかどうか自信がなくなってきた。まあ、今年は初志貫徹でいこう。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほんブログ村広島ではもうソメイヨシノが満開だが、最初の目標の醍醐桜が開花しない(2022/3/28)

  • 昨年6月に漬けたスモモ酒が少しいい色になってきた (2022/3/26)

    昨年の>6月7日に青スモモの果実酒の仕込み6月7日に青スモモの果実酒の仕込みをした。今日果実酒を保存している押入れを開けてみたら、ちょっとだけいい色になっているぞ。ラベルに書いてあるように、青スモモ2.1~2.5㎏、氷砂糖1.5㎏、ホワイトリカー2.7Lだが、右と左の瓶の色が違う。-----------------------------------------------右側は途中で瓶を振って、糖分を均質にしてしまったのだ。そして中のスモモもある程度エキス分が抜けてしわができている。一方、静かにおいていた方は下の方は透明なまま。上の方は濃いめの琥珀色になっていて両者の境界面にスモモの実がとどまっている。氷砂糖は完全に溶けているので、この透明な部分はホワイトリカーに砂糖が溶け込んだ重い部分なので、スモモがそこに...昨年6月に漬けたスモモ酒が少しいい色になってきた(2022/3/26)

  • 今年のさくらの追っかけの方針を考えてみた (2022/3/25)

    昨年まで「さくらの追っかけ」と称して何となく一本桜をメインに東北地方を中心に走ってきた。満開のソメイヨシノの見事な並木を見れば、周囲の景色などの背景も含めてそれなりの感動はある。ソメイヨシノは花も豪華で美しいので、花の下で花見も悪くない。だが花はどこに行っても、年数を経てもどこまでも単一のソメイヨシノでしかない。それを多数並べて育てている。それにもご苦労はあるだろう。一方、さくらの木と花を見るために、わざわざ遠方から出かけていくのは、一本桜にそれだけの魅力があるのだ。屋久杉の大木には感動するが、人工林の杉の植林地にはあまり心を惹かれることはないというようなことかな。-----------------------------------------------そんなことはともかくとして、今年はどこに行こうかねとい...今年のさくらの追っかけの方針を考えてみた(2022/3/25)

  • 今日はメンテナンスで電装BOX内の清掃とねじ類の増し締め (2022/3/24)

    来週からさくらの追っかけに出かける予定だ。今年になって初めてのお出かけになる。出かける前に電装関係の点検をしておこう。-----------------------------------------------電装ボックスの扉を開けてみると、配線ボードの上に細かいほこりが溜まっている。電装BOXはFANによる強制排気を行っていて、0.8ミリくらいのアルミパンチングメタルから外気が流入している。そこを通るようなほこりが降り積もるのはある程度は仕方のないところだが、そろそろ取り除く必要がありそうだ。併せて電装品の端子のさびなどを点検して、緩みは増し締めが必要だ。-----------------------------------------------そういうことで「さくらたび」の前に電装ボックスを開けて点検と...今日はメンテナンスで電装BOX内の清掃とねじ類の増し締め(2022/3/24)

  • 茗荷の地下茎を植え付けた (2022/7/23)

    3月14日に石灰とたい肥を入れて土つくりをしていたが、肥料を入れるのは一週間開ける必要があるのだそうだ。今回は日の当たらない南側の細長い花壇のような場所に茗荷を植え付けた。10センチくらいの溝を掘って、そこに茗荷の地下茎を並べて、土をかけてさらに上に牛糞たい肥を撒いておいた。さらにその上からそば殻のたい肥を撒いた。これでうまく育つかな。-----------------------------------------------そうだ、ついに西側の「すももメスレー」が満開になった。高継しているハリウッドもビューティも満開だ。ところがこの台木のメスレーの一部の枝は極端に花が着かないで、葉ばかりが出ている。昨年までこんなことはなかったんだけど、どうしたんだろうか。陽当たりが悪いこともないと思うのだが。-------...茗荷の地下茎を植え付けた(2022/7/23)

  • いつもの自転車コースの土手下のさくらが満開、ソメイヨシノはつぼみが割れて花穂が顔を出した (2022/3/22)

    いつもの自転車コースを走っていたら広島の本川沿いの土手下のさくらが満開になっている。これでも昨年と比較すると一週間遅い。隣にあるさくらはやっとつぼみが開いて花穂が顔を出し始めたところ。昨年は3月25日に満開になっていた。これは隣のさくら。昨年観察した感じでは花が小ぶりでソメイヨシノではなかったような気がする。中心部が桜色ではなかったし何だろう。次々に桜が開花していくので気分も右上がりになっていく。-----------------------------------------------上のアイコンをクリックして「ELFじ~さんのほっつきある記」に投票をお願いしますにほんブログ村いつもの自転車コースの土手下のさくらが満開、ソメイヨシノはつぼみが割れて花穂が顔を出した(2022/3/22)

  • 今日も寒いが頑張って走ろう、今月は自転車で300㎞走った勘定だ (2022/3/22)

    今日は冷たい雨が降っていて、冬に逆戻りしたようで朝から元気が出ない。それでも今月末からの「さくらの追っかけ旅」の準備を始めている。先日買ってきたさくらの写真集を見ていると、敢えて東北地方に行かなくても見ごたえのある一本桜が西日本にもそれなりにあることが分かってきた。それで今年は無理に東北方面に足を延ばさないで、東海信越までに止めようかと思うようになってきた。そのためにWEBであれこれと調べるのに忙しくなった。-----------------------------------------------それでも午後になって雨が止んだのでちょっと自転車を出した。今日もいつもの20Kmコースだが、ここの所天候が悪くて数日走らなかったら、体力が落ちたのか全力での加速に息が切れる。それでも正月明けよりもかなり良くなったと...今日も寒いが頑張って走ろう、今月は自転車で300㎞走った勘定だ(2022/3/22)

  • 今年の花は遅い? やっと「すもも(ハリウッド)」の花が満開になった (2022/3/19)

    昨日はたぶん全国的に雨で風が強く寒かった。今日も冷たい雨が降っている。その小雨の中を西側の庭に出てみたら、ちょうど「すもも(ハリウッド)」の花が満開になっている。昨年は3月8日に同様の開花状態だったので、およそ10日ほど遅い。さらに同じ木の台木の方の「すもも(メスレー)」の花はやっと数輪開花した状態で、昨年の3月8日よりもさらに遅れている。tenki.jpによれば今年のさくらの開花は全国的に早いということだが、いつごろ出発すればいいかな。昨年は自宅付近のソメイヨシノは満開になった3月29日に出発したのだった。さくらを基準にすると昨年並みということになる。そんなころ合いがいいかなあ。心配はコロナで広島県はここのところ少し増加する傾向にあるのだ。-----------------------------------...今年の花は遅い?やっと「すもも(ハリウッド)」の花が満開になった(2022/3/19)

  • 負動産と化したスクーターの価値は0円、廃車処分費用がかかってしまった  (2022/3/17)

    単身赴任をしていた時期にはスクーターが非常に役に立っていた。そしてキャンカーを買ってからも近距離を走る際にはスクーターで行こうということが多かった。しかし、最近では本当の近距離は自転車で走るようになったし、コロナによる閉じこもり生活のために、スクーターに乗る機会がほとんどなくなっている。税金はかかるし自賠責保険料もかかるので、まさに負動産になりはてている。グランドマジェスティ250cc41,000キロの走行だ。エンジンの調子は良好で高速道路もスイスイ走る。でも走らなくても置いておくだけでコストがかかる。軽自動車税が2,500円/年、自賠責が8,650円/年なのだ。4月1日になったらまた税金がかかるのでここで処分することにして、近くにある大手のR中古バイク店に電話してから持ち込んだ。査定してもらったらあちらこちら...負動産と化したスクーターの価値は0円、廃車処分費用がかかってしまった(2022/3/17)

  • 庭の陽当たりの悪い場所には新たな作物を育てよう (2022/3/15)

    じ~さん家の狭い庭は南側のお宅の陰になって、一日中陽の当たらない場所がある。ここにはにらを植えていて、あまり生育がよろしくはないがそれなりに食べることはできる。-------------------------------------------今年からここのスペースの半分くらいを入れ替えてみようと思う。一昨日からの土づくりではにらの球根は掘り返して苦土石灰を入れておいた。そして本日ホームセンターに行って、茗荷の地下茎を買ってきた。細い地下茎が思っていたよりも大量に袋に入っている。これを週末に植え付けようと思う。野菜はほとんどのものは日当たりが大事だが、茗荷は日当たりの悪い場所で育つ植物で、小学生のころ谷間の一日中日の当たらないところに群生していたのを覚えている。地下茎で育つのでほったらかしでも毎年収穫できるが...庭の陽当たりの悪い場所には新たな作物を育てよう(2022/3/15)

  • 春の植え付けに備えての土つくりだが、石灰と堆肥を同時にすき込んだらだめだった (2022/3/14)

    もう春だ。今年も夏は北海道に行くつもりだが、出発する前までは昨年同様にキュウリなどを育ててみよう。昨年はキュウリを三本植えて、たくさんできたので冷凍にして北海道にもっていった。今どきは野菜が高いから、場所と手間があれば作りたいものだ。-----------------------------------------------昨年は5月なってホームセンターで売れ残りのキュウリの苗を見つけてから、庭の片隅を掘り返したようなわけで、時期も遅く準備もなにもなくやっつけ仕事になっていた。それでも十分に満足のできる収穫だったので、今年は満を持して土づくりから始めよう。昨年と同じ場所では連作障害が懸念される。ここは昨年のキュウリ苗の場所それでさらに南側のアイビーとラベンダーのある場所に拡張していくことにした。ラベンダーは食...春の植え付けに備えての土つくりだが、石灰と堆肥を同時にすき込んだらだめだった(2022/3/14)

  • 店の棚からコーヒー豆が消えた? (2022/3/13)

    コーヒー豆の袋が空になったのでいつも行くドラッグストアに買いに行った。ポイント10倍セールのチケットをもらっていたので自転車で走ったついでに立ち寄ったのだ。ところが以前ここでコーヒー豆を買った記憶があるのに、粉の袋と一杯ずつになったドリップバッグしかないのだ。ほかの店にも行ってみたがやはり豆がない。昨年、コーヒー豆が高騰しているというニュースを見たような覚えがあるが、ついに品不足で入荷しなくなったのか心配になった。ないと是非ともほしくなるもので、大手のスーパーマーケットにはあると思うが、逆戻りになるしちょっと遠い。-----------------------------------------------自転車での帰り道にあるお酒の販売店チェーンに行ったらあった。この店は棚に「豆」とか「粉」というふうに大きく...店の棚からコーヒー豆が消えた?(2022/3/13)

  • このさくらの写真集は見ごたえがある (2022/3/11)

    「一度は見たい桜」という写真集を買ってみた。書店でかなり前から「さくらの写真集」を探していたのだが、なかなか見つからず、NETのブックショップで見つけてきた。日本全国のさくらの名所というのはあまりにありきたりなので、一度中の写真を見てから決めたかったのだが仕方がない。表紙の写真を見て直感で良さそうだとこれにした。表紙(カバー)は山梨県韮崎市のわに塚の桜。濃いピンク色になっているので右手から朝日が昇った時間帯かな。コンパクトなサイズの写真集で全167ページ、巻末に各ページのさくらの所在地と撮影時期、見ごろが一覧表になっている。大まかな場所を示す地図もあるので親切なガイドになっている。わに塚のさくらや醍醐桜のような一本さくらばかりでなく、白石川堤一目千本桜や皇居千鳥ヶ淵、各地の名城などさくらの名所も多い。また吉野山...このさくらの写真集は見ごたえがある(2022/3/11)

  • 新型コロナワクチン3回目接種で発熱した場合は抗体が1.7倍だそうだ (2022/3/10)

    3月7日に新型コロナワクチン3回目接種で寒気がして布団から出られなかったという投稿をしたが、こんな記事(TV放送)があったというニュースを見つけた。TVQ九州放送のニュース番組らしいが、「九州大学病院と福岡市民病院で約280人の職員を対象にワクチン3回目接種後の「抗体」の量を調査した結果、ワクチン接種後の副反応としての発熱が高いほど抗体価が高く、発熱がない場合と比較して発熱がある場合は抗体は1.7倍になっていた」ということだ。副反応がいやだからファイザーにするという話も聞くが、じ~さんとしては効果が高い方がいいのでモデルナが正解だったと思うところだ。なお、発熱がなくても所要の抗体価には達しているということなので、心配はいらないそうだ。---------------------------------------...新型コロナワクチン3回目接種で発熱した場合は抗体が1.7倍だそうだ(2022/3/10)

  • 今年の開花はどうなるのかな? (2022/3/9)

    今日も自転車で走る中で、いつもの道からちょっと逸れたら、梅の花が満開になっている畑に出くわした。いつもここを通っているわけでもないので、これの咲く時期が早いのかどうかわからないが、もう春が来るよと告げているような感じする。ところでじ~さん家で真っ先に咲くスモモの花はこのハリウッドなのだが、まだまだ蕾が少しだけ赤くなったところだ。この枝は家の西側にあるメスレーの枝にハリウッドを高継ぎしたものだが、昼前からずっと日照があるので開花が早い。-----------------------------------------------これは昨年3月8日の同じ枝だがこんなに開いている。同じところで比べると今年はかなり開花が遅れているのがわかる。---------------------------------------...今年の開花はどうなるのかな?(2022/3/9)

  • ブースター接種はしたが、今年もさくらの追っかけ旅はできるのか  (2022/3/7)

    3月になってかなり暖かくなったことを実感するようになった。こうした中で昨年までの自身のさくらの追っかけ旅の記事を見ていると、無性に出かけたくなってくる。-----------------------------------------------ちょうど広島県他13県のまん延防止等重点措置が昨日をもって明けたところだ。残りの18都道府県は21日まで延期になったが、これが終わりになるといよいよさくらの季節になるわけだ。いろいろと話題になっているが、今回のオミクロン株は急激に感染拡大した一方でなかなか収束しない。オミクロン株が終息する前にオミクロンBA2が感染拡大しているとか、3回目のワクチン接種が進んでいないとか。-----------------------------------------------この期...ブースター接種はしたが、今年もさくらの追っかけ旅はできるのか(2022/3/7)

  • 確定申告は半日で終わり、これで一安心 (2022/3/5)

    今回は確定申告の作業をするパソコンを新しいノートPCに変えた。OSがindows11なので、ブラウザとしてIE11が使えない。確か昨年はメインPCでChromeを使ってみたら、最初にマイナポータルAPのインストールがうまくいかなくて苦労した記憶がある。IE11がダメとくればもうEdgeしかない。ノートPCの画面で作業するのは苦しいので、メインPC用のサブモニターに複製画面を出して、こちらを使って作業すると楽になった。-----------------------------------------------カードリーダーを接続したが古いFelicaRC-S370というやつなので、ドライバーを拾ってきてインストールする。そして公的認証サービスを起動してこの警告が出るようなら、もうひと手間がかかる。「PC/SCア...確定申告は半日で終わり、これで一安心(2022/3/5)

  • 確定申告の準備を始めたところでメインパソコンのHDが読めなくなった (2022/3/4)

    日常への復帰の第一弾として、確定申告から手掛けることにした。毎年のことだが申告データの入力漏れを避けるために項目と収入・費用等の一覧表を作成する。いつもは前年データを修正することでこんなイメージで作成している。-----------------------------------------------ところがメインパソコンのデータ用HD(D)が読み込みエラーが出て読めない。HD上の主要データは昨年末にOSの再インストールをした際に、ノートPCの増設HDにコピーしていたので完全に行き詰ったわけではない。メインパソコンのHDは容量が”2Tなのでオートパソコンにコピーできなかった分がかなりある。主なものはハードディスクレコーダーからあふれたテレビ映像だが、なければ困るというほどでもないが、なんとなく惜しい気がする。...確定申告の準備を始めたところでメインパソコンのHDが読めなくなった(2022/3/4)

  • 暖かくなってきたし、ビデオ通話でお孫ちゃんと話もできた、気を取り直して日常生活を回復しようか (2022/2/27)

    1月半ばにお孫ちゃんが帰って行ってからだらけてしまって、日がな一日パソコンの前で何となく過ごしてきた。寒いということもあるしコロナという言い訳もある。パソコンの前にいる割にはブログの投稿もできなかった。それでも少し暖かい日は自転車で走ったりもするが、疑いもなく運動不足だし筋力が落ちてきた。座卓から立ち上が時にもよいしょと意識して腕で体を支えるようなありさまだ。これは寝たきりになるのが迫っている気がする。昨日からかなり暖かくなったように思う。そこで自転車で20キロくらい走ってみたら、やはり脚力が弱くなっているね。今朝はお孫ちゃんとしばしビデオ通話をした。長女夫婦も赴任先に戻って通常の生活になって、お孫ちゃんも元気に保育園に通っているようだ。いやあ、何というか元気!元気!!。その元気を少し分けてもらってじ~さんもそ...暖かくなってきたし、ビデオ通話でお孫ちゃんと話もできた、気を取り直して日常生活を回復しようか(2022/2/27)

  • 一足先に東京に行く婿さんを岩国空港まで送っていった (2022/1/5)

    今日は婿さんが一足早く東京に飛んでいくので、岩国錦帯橋空港まで見送りだ。お孫ちゃんはパパっ子でいつも「パパ、パパ」とべったりなので、検査場で別れるときに「パパ、行かないで」と言って足にしがみついて泣くかと心配していた。だがそれほどでもなく手を振って見送った。でもこの写真では泣きそうな顔でパパの顔を見ているようにも見える。-----------------------------------------------その後に見つけたのがこれ。B787のコクピットの模型だ。見つけてすぐに走っていった。操縦席に座って操縦かんを自動車のハンドル以上にガンガン回したり、引いたり戻したり、周囲のスイッチパネルの写真をペタペタ触りまくっている。う~ん、岩国では海兵隊基地でコロナの陽性者が大量に出て、市内にもかなり拡大しているの...一足先に東京に行く婿さんを岩国空港まで送っていった(2022/1/5)

ブログリーダー」を活用して、ELFじ〜さんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ELFじ〜さんさん
ブログタイトル
ELFじ〜さんのほっつきある記(アラモのたび)
フォロー
ELFじ〜さんのほっつきある記(アラモのたび)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用