searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

臨床心理士ひなママさんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
東京都

発達障害という診断がある子もない子も 今困っていることは将来どう変わってゆくのでしょう。 困っていることはこの先も困ったままなのでしょうか。 いいえ、子どもは成長しますし、親も成長します。 そして視点も変わる。関心事も変わります。 障害が人の人生をどう変えていくのかいかないのか 長い目広い視野でみつめていきましょう。

ブログタイトル
グレーな卵がおとなになったら
ブログURL
https://ameblo.jp/hinamamasoudan/
ブログ紹介文
難しい子育てをしてきた。大変だったけどかけがえのない毎日だった。この先も不安がいっぱい。もしかしてこれからの方が難しいのかしら。私も一緒に考えていきます。
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2014/01/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、臨床心理士ひなママさんの読者になりませんか?

ハンドル名
臨床心理士ひなママさん
ブログタイトル
グレーな卵がおとなになったら
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
グレーな卵がおとなになったら

臨床心理士ひなママさんの新着記事

1件〜30件

  • ブログタイトルを変えました。(戻しました)

    可愛くて風情のある苔玉。思わず買ってしまったけれど、うちの風呂場で育つかな?心配です。「できるだけ環境の悪い所で育ててください」と言われましたが、うちの風呂場…

  • 就労移行支援事業所に転職しました

    東京・谷中の雑貨店の店先に並んでいる石の置物たち。大仏の肩の下に猫の顔が埋もれていて可笑しい。谷根千のお店は「オーナーってどんな人だろう」と考えると面白味が増…

  • 自殺を考えてしまう人へ

    今年初めて柿を食べました。柿は2番目に好きな果物です。秋の常備品です。1番好きなのは・・・いちごです。   どうしても抗えない(あらがえない)障害がある時自分…

  • タイトル「グレーな卵、金の卵になあれ」変えました。

    タイトル「グレーな卵、金の卵になあれ」変えました。改めましてよろしくお願いいたします。   目玉焼きを英語で「サニーサイドアップ」と言います。目玉焼きって、確…

  • 息の合う親子をめざせ!

      今日は過去記事のご紹介をさせてください。6年前の記事なので皆さんご存じないと思います。少し加筆修正しました。。。。。。。。。。。。。   今日は発達に凸凹…

  • 消えたブログが396本見つかりました!

    見つかったのです。こんなところに!   忘れていた私がおバカなのですが、私はかつてyoutubeに投稿していたのです。知人にやり方を教えてもらって始めたのです…

  • ”発達凸凹の不登校に3つある”

    この記事はかなり反響がありました。こういう視点で子どもを見る観察眼が難しい子育てには必要だと思います。みんなの回答を見る

  • その梅干しは王道か邪道か?

    見てください!天然のブランコ!この木はどうしてこういう伸び方をしたのだろう?誰も何もしていないのに・・・   自然に生息している植物にだって事情があるのでしょ…

  • #Stay home のおかげで発達障害に気づいた親子

    一日一回。自然の絵画と季節の匂いを嗅ぎに外に出る。これがないとどうにかなってしまいそうです。今日は朝から雨。雨は雨で好きです。天から「休んでいいよ。休みなさい…

  • カウンセリングは不要不急ですか?それとも・・・

    ニョキニョキ!毎年のことなのに、この真っ黒いのがボコッと出てくるとぎょっとします。毎年感じる、場にそぐわない違和感と少しの気味悪さ。・・・・・・・・・・  本…

  • 緊急事態宣言下いかがお過ごしですか?

    緊急事態のおりの読書。自分のことだけを考えれば読書好きには格好の時間。久々の本紹介です。   不登校や家庭内暴力。どんなに激しい事態であっても、最初はほんのボ…

  • 発達障害とフルーツサンド

    写真が横向きで失礼します。フルーツサンドです。初めて食べてみました。その存在は知っていたけれど、デザートでもない、食事にもならない、そんなイメージがあって買っ…

  • 不登校を終えるまでに必要なこと

    夜の梅。夜道で普段見かけない色彩を目にすると季節の移り変わりを感じます。・・・・・・・・・・   2020年の今、不登校という現象を人々はどう捉えているのかな…

  • ひきこもりは1年で2倍に。発達障害は何倍いるだろう?

    冬の空はきりっとしてキレイ。一番月もくっきりしています。・・・・・・・・・・   平成28年の厚生労働省の調べでは、発達障害と診断された人の数は推計48万1千…

  • 自尊心の筋トレ

    今週は電車の中でこれを読みました。(新潮文庫)茶道って本当に奥が深いのですね。読んでいる間は時間がゆっくり流れました。・・・・・・・・・・   先日とても良い…

  • 発達障害は血液型と同じ。2020年は切り替え上手のススメ

    昨年一番嬉しかった贈り物はこれです。10年以上非常勤として勤めていた保健所をおいとましました。子どもやお母さんたちの笑顔を見るのも嬉しかったけれど、職員の方々…

  • 2020年・発達障害はちっとも特別なことではない

    先日、父が亡くなり、クローゼットにぎっしり入った彼の絵を形見分けして整理しました。この絵は誰々に、あの絵は彼彼に・・・死ぬ間際にたくさん言いつけられました。言…

  • 人が無力を感じるとき

    夕焼けではありません。朝焼けです。最近は日の出前に起床します。だから朝焼けを拝めます。夕焼けより朝焼けの色の方が寂しい。   人が無力を感じるとき、それは孤独…

  • 人に惚れよう!

    秋の景色。きれい。。。そうそう、ゆうべの夜空のオリオン座も最高に美しかったです。・・・・・・・・・・    クラスにやんちゃな男の子がいました。大声を出したり…

  • このブログをずっと読んでくださっている人へ

    この時期、お菓子売り場がとても賑やかです。食欲の秋。食べたいものがいっぱいあります。 これはお菓子じゃなくてカキフライです。ローソンの「広島牡蠣のカキフライ」…

  • 仕事はあなたを裏切らない

    ちいさい秋みーつけた。・・・・・・・・・・   難しい子育て。もう少し大きくなれば。もう少し大きくなれば。そう思って頑張ってきた。今に。今に。きっと。と希望を…

  • 家庭内暴力は二次障害というけれど・・・

    山火事かと思うほどの激しい夕焼けでした。同じ空を見ていた人も多かったのでは?   さて、今日は家庭内暴力について、日ごろ思うところがあるので書いてみます。  …

  • 金の卵を食べました!

    息子の出身校の親の後援会があり、そのあとのカラオケで見つけて食べました。燻製タマゴです。   後援会は、高校卒後の子供たちをもっと先まで(進学や就職)サポート…

  • お盆を過ぎると新学期が気になる

     「いちばんぼし」(一番星)という言葉はあるけれど、「いちばんづき」(一番月)とういう言葉はないですよね?なぜだろう。。。昨日のいちばんづきはとてもクリアでう…

  • 「お前」に愛はないのか?誰が決めるのか?

    今年もいた、いた。ヒキガエル。ほんとうにわかりにくいヤツです。   わかりにくいといえば、最近の良識の範囲というヤツもわかりにくい。   中日ドラゴンズの応援…

  • 一番楽しくて死にたいほど苦しい、それが思春期

    高校1年の頃のクロッキー帳が出てきました。一途でひたむきなデッサンです。粗野だけれど一生懸命に右の靴、左の靴に別々の存在を感じて意識して右と左の靴の間の空気も…

  • 定型と発達の境目は目標設定にあり

      夏が始まりました。なんだか日差しが違います。     ほんの少しの時間だけ浜辺に出ることができた週末。海辺で会議があったのです。   というのは、私は今、…

  • 親子でおんなじ思い出

      あなたには親子で同じ思い出、いくつありますか?   それはたくさんあるでしょうから数えられるものではありませんよね。   私にも数えられないほどあります。…

  • 久しぶりの相談者さんから元気をもらう

    お菓子みたいにきれいなお花でした。。。。。。。。。。。。。   今日、電話相談でお話したのは何年か前は頻繁にお話した方でしたが今年はじめて声を聞きました。  …

カテゴリー一覧
商用