searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

RODOLFOさんのプロフィール

住所
高槻市
出身
灘区

突然起こった肺梗塞、下腿深部静脈血栓症の話。なんで?ちゃんと高血圧と高脂血症の薬も飲んでたし、週二回ジム通いもしていて、100歳まで健康でいるつもりだったのに。。。。。突然中断したら、入院したと思ってください。

ブログタイトル
rodolfoの決戦=血栓な日々
ブログURL
https://rodolfo.exblog.jp/
ブログ紹介文
突然起こった肺梗塞、下腿深部静脈血栓症の話。なんで?ちゃんと健康管理してたのに?
更新頻度(1年)

362回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2014/01/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、RODOLFOさんの読者になりませんか?

ハンドル名
RODOLFOさん
ブログタイトル
rodolfoの決戦=血栓な日々
更新頻度
362回 / 365日(平均6.9回/週)
読者になる
rodolfoの決戦=血栓な日々

RODOLFOさんの新着記事

1件〜30件

  • 夕食、翠の間、俵屋旅館にお邪魔。

    さて、楽しみな夕食です。まずは先付と小茶碗。海老信楽揚げと海老の頭揚げ、粟麸ずんだ和え(笹巻き)、鱧南蛮漬け、焼き葱、水菜、栗茶巾、人参葉浸し、松葉牛蒡。...

  • 2020年10月、京都、俵屋旅館にお邪魔。

    さて、久しぶりに京都の実家にお邪魔します。京都はやや肌寒い。到着。玄関には狛犬。坪庭は紅葉。お部屋は翠。掘ごたつがある。ありがたい。本日のお軸は仙涯義梵、...

  • 馳星周作「少年と犬」を読みました。

    第163回直木賞受賞作、馳星周作「少年と犬」を読みました。買わない積りでしたが、同調圧力に敗北しました。第一章、男と犬。仙台に住む中垣和正は、とある迷い犬...

  • 再び焼肉やまかわにお邪魔。

    GoToEatキャンペーンが始まりまして、食べログの予約サイトを使ってこの店を予約して、一人2000円以上使うと、一人あたり1000ポイントのTポイントが...

  • 宮部みゆき作「あやかし草紙・三島屋変調百物語五之続」を読みました。

    宮部みゆき作「あやかし草紙・三島屋変調百物語五之続」を読みました。語って語り捨て、聞いて聞き捨て。三島屋おちかの待つ黒白の間に、今日も新しい客が訪れます。...

  • 2020年10月、高槻カントリークラブに再びお邪魔。

    10月2回目にお邪魔しました。ちっと寒かった。素振りは良いんですがね。今日のファッションは初冬仕様。連れもスイング。前日は大雨だったが、晴れる。前半46。...

  • 川上未映子作「きみは赤ちゃん」を読みました。

    川上未映子作「きみは赤ちゃん」を読みました。川上先生の出産にまつわるエッセイです。出産編 できたらこうなった。陽性反応。川上先生はついに妊娠しました。3ヵ...

  • 握り編。鮨 村上二郎にお邪魔。

    有名なガリが出る。さえき流。外国人観光客が来なくなって大変嬉しい。あの方々はこれが大好きで、いくらでもお代わりを欲しがる。どれだけこれを作るのに手間がかか...

  • 2020年10月、鮨 村上二郎にお邪魔。

    2020年10月、鮨 村上二郎にお邪魔しました。こないだお邪魔した時に、連れが家の鍵を落して来たんですね。幸い二郎さんはすぐに送り返してくれまして、事なき...

  • 夢野久作作「瓶詰の地獄」を読みました。

    夢野久作作「瓶詰の地獄」を読みました。瓶詰の地獄。とある島の村役場から、海洋研究所に、先に通達のあった封蝋付きビール瓶三本を発見したので送ったという知らせ...

  • Gustavo DudamelのMahlerが素晴しい。

    グスターボ・アドルフォ・ドゥダメル・ラミレス(Gustavo Adolfo Dudamel Ramírez)はベネズエラの売れっ子指揮者です。1999年か...

  • 葉室麟作「おもかげ橋」を読みました。

    葉室麟作「おもかげ橋」を読みました。第一章、遠い別離。草波弥市は江戸に出て、剣術道場を開きましたが、道場は流行らず、辛うじて旗元、笠井兵庫助の屋敷への出稽...

  • 高槻の新店開拓、天神町むら田にお邪魔。

    さて、本日は高槻の新店開拓に参ります。武漢肺炎華やかなりしこの6月に新規開業した天神町むら田さんです。潰れたかなと思って電話してみると、案外盛況でしたので...

  • 高橋源一郎、内田樹選「嘘みたいな本当の話みどり」を読みました。

    選者・内田樹、高橋源一郎の琴線に触れた実話145編に、田原総一朗、横尾忠則、立川談春、三浦大輔、小泉武夫、近藤聡乃、山崎ナオコーラ、横塚眞己人達がエッセー...

  • 2020年10月、コンラッド大阪で朝食を。

    恒例の仲良しを済ませまして、楽しみな朝食です。前回よりは空いている。微妙にラインアップが変わっている。そういえば今回は手袋必須になっていた。チーズの所にコ...

  • 後編、ハジメ再訪。

    では後編。海。穏やかな海。愛媛の白甘鯛、ブロッコリー、ロマネスコ、ディル、ズッキーニ、オリーブオイルの泡。殆ど絵画ですね。お味もよろしい。甘鯛の表面を揚げ...

  • 2020年10月、ハジメ再訪。

    2020年10月、ハジメに再訪しました。フレンチイノベーティブの世界的有名店です。外観。まずはグラスシャンパンでかんぺ〜。まずは森。湖月という副題がついて...

  • 唯川恵作「天に堕ちる」を読みました。

    唯川恵作「天に堕ちる」を読みました。1)りつ子 ゆるやかな断崖。りつ子はクリーニング店に勤めています。いつも客の預けた豪華な衣類を身に着けて、出張ホストの...

  • 2020年10月、高槻カントリークラブにお邪魔。

    さて、10月に入りまして、久しぶりにホームコースの一つ、高槻カントリークラブにお邪魔しました。まずはビールでかんぺ~。今日の衣装はこういう感じ。降るかなと...

  • 高槻の新店開拓。焼肉やまかわにお邪魔。

    連れのアニサキスアレルギー発覚後、普通の寿司屋には行けなくなりました。いつもなら定番の焼肉屋へ行くところですが、なにせ倒産してしまいましたので、決定的な店...

  • 宮口幸治作「ケーキの切れない非行少年たち」を読みました。

    宮口幸治作「ケーキの切れない非行少年たち」を読みました。精神科医である筆者は、かつて少年院で法務技官を務めていました。そこに通所してきていた一人の発達障害...

  • コンラッド大阪の朝食バッフェ。

    昨日は特にコメントしませんでしたが、実はコンラッドに泊まっていたのでした。Goto効果で3万円ほどで泊まれてしまうのです。今までの武漢肺炎騒ぎの憂さ晴らし...

  • 後半、鮨 村上二郎にお邪魔。

    さて、後半。わてはアジ。美しい姿ですね。連れは長崎相ノ島の赤雲丹。わての新ハリイカ。これで一匹です。連れは煮ハマグリ。いい仕事です。二人に一杯奢る。ここは...

  • 2020年9月、鮨 村上二郎にお邪魔。

    北新地の村上二郎にお邪魔しました、あの予約困難店、さえきさんが唯一許した一番弟子の店です。夕暮れの北新地。あった、村上二郎です。やんちゃそうな大将。しかし...

  • 白石一文作「光のない海」を読みました。

    白石一文作「光のない海」を読みました。徳本産業の社長、高梨修一郎は、そろそろ引退を思い描いていました。身の回りの整理をしながら、水瓶販売員だった花江にもら...

  • 2日目の朝食とゴルフ。

    一日さぼって今日もゴルフします。平日ですのでゴルフ場がらがらです。スタートは何時でも良いと言われたので9時半を指定。朝食余裕ですが、私は朝の準備に時間がも...

  • 握り編。2020年9月、北の華はやしにお邪魔。

    では握り編。まずは塩釜赤身マグロ漬け。ものすごい品質のマグロをプレゼンしてくれました。続いて中トロ。連れには手裂きホタテ、ホタテの乾燥パウダーかけ。わてに...

  • 2020年9月、北の華はやしにお邪魔。

    本日はミシュラン二つ星、北の華はやしにお邪魔しました。外観。本日は普通席です。前回は個室と銘打った待合室での対応で、がっくりしました。ネタの出方を見ていて...

  • 1人6000円アップグレード。タテルヨシノに再びお邪魔。

    後半2泊はポルトムインターナショナル北海道です。Gotoで2万円安い。Gotoをもっと称賛すべきだと思います。旭川のレンタカーは、この日ガソスタのレンタカ...

  • 一日目のタテルヨシノの朝食とゴルフ。

    この日はタテルヨシノで朝食を食べてシャムロックカントリークラブでゴルフします。少しは客が増えている。なんでも今回は2月開店以来の客の入りだったそうです。G...

カテゴリー一覧
商用