住所
中央市
出身
広島市西区
ハンドル名
愚昧親爺さん
ブログタイトル
愚昧親爺記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/t_kumo
ブログ紹介文
おろかで道理に暗いオッサンの飲み食い記
自由文
更新頻度(1年)

131回 / 1939日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2013/10/30

愚昧親爺さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(IN) 26797 27505 33380 30461 30244 27265 30123 949287サイト
INポイント 10 20 0 0 0 20 10 60/週
OUTポイント 40 40 20 10 40 40 100 290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 168 175 207 192 195 176 196 7483サイト
日本全国飲み歩き 2 2 4 4 4 3 4 117サイト
グルメブログ 743 752 892 812 815 758 805 29424サイト
B級グルメ 25 25 31 27 28 27 29 789サイト
おうちグルメ 6 6 8 7 8 8 8 432サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 24641 26329 28318 29605 27507 26738 26140 949287サイト
INポイント 10 20 0 0 0 20 10 60/週
OUTポイント 40 40 20 10 40 40 100 290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 192 201 218 227 206 199 194 7483サイト
日本全国飲み歩き 2 3 3 3 3 3 3 117サイト
グルメブログ 972 1043 1103 1131 1066 1034 1005 29424サイト
B級グルメ 35 37 37 39 38 39 40 789サイト
おうちグルメ 8 8 8 8 8 8 8 432サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949287サイト
INポイント 10 20 0 0 0 20 10 60/週
OUTポイント 40 40 20 10 40 40 100 290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 0 0 0 0 0 0 0 7483サイト
日本全国飲み歩き 0 0 0 0 0 0 0 117サイト
グルメブログ 0 0 0 0 0 0 0 29424サイト
B級グルメ 0 0 0 0 0 0 0 789サイト
おうちグルメ 0 0 0 0 0 0 0 432サイト

愚昧親爺さんのブログ記事

?
  • またまたのお付き合いありがとうございます @ビアライゼ’98

    今でこそ、ビール注ぎのお店が多数存在しておりまして、愚昧もたまぁ~に出没しておるわけですが、ついこの前までは時間の感じ方には個人差があります。特に爺ぃのちょっと前は数年いや数十年前だったりしますビール注ぎといえば、ビアライゼの松尾さん私、灘コロンビアは存じ上げないのでそんなビアライゼにも時々顔を出す愚昧その愚昧若干遅刻してきたのですが、いきなり首を傾げるアテがなんじゃこりゃぁビアライゼといえばメンチカツだろう怒ってはおりませんがコロッケに多少戸惑いを感じたわけでございます。なぁ~んて話をしてると例の物が届けられて直ぐに入刀する奴なにしとんじゃワレェ名物メンチカツビールの永遠の友ウインナービールはもちろんアサヒ昔話に花が咲きフィッシュ&チップスバスペールエールのハズだがて、今回もお付き合いありがとうござました過去...またまたのお付き合いありがとうございます@ビアライゼ’98

  • スープはるさめ 具だくさん わかめと野菜 @エースコック

    最近、お目にかかる頻度の高いスープはるさめもともとそういう性格なんです。一つの物に気が行くとついつい同じものばかり食べてしまう。訪れるお店も同じような傾向が気に入るとついつい足を運ぶ回数が増え、お気に入りの店でも行かない時期は全くいかないほんまということで、本日のスープはるさめは具だくさんわかめと野菜意味もなくフォントサイズを変えたり色を付けたりほんまかやくと粉末スープの基本タイプお湯を注いで3分待つのであるが、単品の出来上がり写真は見当たらず本日のランチ全貌格安の海苔弁は隠しておきたかったのにこの手のワカメスープ胡椒がしっかりと効いて結構、辛いんですよね。胡椒ラバーには良い感じけど、この製品は塩も結構多いのかな塩辛さも気になりますね。スープはるさめ具だくさんわかめと野菜@エースコック

  • 昼飲み梯子大船編 @まるま

    時計を見ると丁度正午大船を歩く父娘がいた「まるま定食、ワンコインやで!」「ここに入るか」そう、この親子ランチを求めて歩いていたのだ「ほんまにここでエエん?」「」「飲みたいんとちゃうん?」「」その辺りは意思疎通のとれたDNAと申しますかさて、先ほどのワンコインランチのお店一歩下がって立飲み屋さんでした勢いで入店してみますと、定食なんて食べている先客さんは見当たらず郷に入れば郷に従え、郷ひろみ券売機の前に立ち400円のチケットを2枚買ってましたランチを求めたて父娘が何故か乾杯「この南蛮漬けはなんぼなん?」「250円です」こんなこともあろうかと、券売機の前に陣取ったのでしたこういうノンんがお好きなお年頃短冊から唐揚げを見つけた唐揚げラバーのお嬢様人の財布から小銭を取り出し勝手にチケット買ってますがな負けじと親爺韻を踏...昼飲み梯子大船編@まるま

  • 苛っとして @とぽす

    男は桜木町の駅に降り立った軽快に階段を駆け下りるそんな若者を見ながら、自分もかつてはそんな時代もあったと懐かしむエスカレーターの力を借りて地下街へと向かう。エスカレータの右を空けるのがマナーだとか、左を空けるのがエチケットだとかそんな会話を耳にしても、男は動じない。山梨にエスカレーターはないのだ山梨県民の皆様失礼いたしました。話の都合上男にはエスカレーターを駆け上がる気力などなく、駆け下りると躓いてしまうのだ狭い日本、そんなに急いでぴおシティ思わず口から出た言葉に頬を染めた「儂ってそんな人間なん?」男は自問自答した。「かもしれぬ」気が付けば一軒の立ち飲み屋の前「一人なんじゃけどの」「まず、ファーストオーダーをお願いします。」ここは関内もつ肉店ルール入口のレジでドリンクをオーダーして席に向かうのである。「生ビール...苛っとして@とぽす

  • 七福神めぐりの途中にタイ飯 @モモタイ

    例年、いうても毎年ではないのですが1月に七福神巡りをすることにしております今年選ばれたのは新宿山ノ手七福神東西は歌舞伎町2丁目から神楽坂五丁目南北は新宿七丁目から新宿二丁目の範囲で歩きやすい範囲ということで、新宿二丁目を起点にでも、新宿二丁目といえば、あの店があったまずは腹ごしらえその前に乾く前の喉を潤す悪童が二名ジジ娘コンビですけど怪しげなピンク色のテーブルだが、店名にあっていると云われればまずは生春巻きこれは間違いなしパネンガイ最近はこればかり頼んでいるかもココナッツミルクの甘さがなんともいえませんビール瓶の数は順調に増えていくラープムー肉みそが辛いけど刺激がたまりませんお嬢様が発注したガパオご飯これは辛さも抑えられたお肉ですのでこれから三時間のお散歩っっちゅうのに食べ過ぎかもぁ、飲み過ぎも過去の訪問記録2...七福神めぐりの途中にタイ飯@モモタイ

  • リゾットで〆る @きしや

    予てからの計画通り新子安駅に降り立つなんとなく駅っぽい写真があったのでこれで勘弁してもらう目指す先は駅から直線距離であれば30mほどの場所なれど、そうは問屋がおろおろさず京急の線路を越えるためには、ぐるっと京急新子安駅前に回り込んで100mほど歩いて大衆居酒屋割烹「きしや」一年振りなんですねぇ~17時の開店から20分ほど経過した時間帯先客は2組しかいらっしゃいませんでしたが、テーブル席のほとんどには予約席の札カウンターも残り4席のところなんとか潜り込むことが出来ましたラッキーっていうか、危ないとこでしたわ生大とカルピスサワーで乾杯だが、気が焦ってドリンクの写真はないそんな時は過去の画像で雰囲気だけお伝えする残念ながらカルピスサワーの写真はなかったまずは、本日のメインをチョイスカセットコンロが届けられるこそっと置...リゾットで〆る@きしや

  • メガ盛りカレー 辛口 @HACHI

    競泳女子の池江璃花子さん白血病だそうでまだ、高校を卒業して間もないお年頃かと思いますが、一日も早いご回復をお祈りしております。私が高校を卒業したのは云十年前でありまして、その頃購入したと思われる文庫本が多分、実家に帰った時に子供が持ってきたものと思われるのですが、黄色というか茶色に変色しておりましてしかも、当時の文庫本ってフォントが小さく老眼の身には非常に厳しいのですが、頑張って読破こんなもん、田舎の高校生や大学生が読んでも今にして読み返すと色々と思うこともあるのでありまして大先生風の書き出しで本日のネタはレトルトカレー以前は頻繁に食しておりましたが、現在は単身赴任親爺自由度が高くなりまして、自分で作ることもぁ、至極一般的な家庭のカレーですけどということで、スーパーで見かけたんっすよMEGAスパイシー注意力散漫...メガ盛りカレー辛口@HACHI

  • 冬は麻婆大根

    かつおのたたき旬とか関係ない海なし県民スーパーで買って来ただけですけど本日の親爺料理は麻婆大根大根を1.5㎝角に切るまずはこれを軽く炒めて表面に焼き色が付いたらスープを投入正確には水と固形スープの素大根が煮えたら豚ミンチを投げ込み適当に醤を放り込む甜麵醬、豆板醤、辣油なんでも結構量はお好みちなみに、辛い物苦手な愚昧は色が付けば大丈夫コンソメ味でも十分食べられるし今回はなんと大根に芯が残った状態まぁ大根なんて生でも食べられるし真面目な話、今回はスープの量が少なすぎた基本、スープ麻婆大根にするはずだったんだわでも、上手に出来れば冬はこれだねさて、頂物のワイン山梨ですからって、これって山梨大学ワイン冬は麻婆大根

  • U.F.O. ミーゴレン @日清焼そば

    U.F.O.ミーゴレンチョッとロッカーで眠っていただいた時間が長くなりましたのでそろそろ消費しないと何度も書きますが、油の回った焼きそばは苦手なのでありますそんなつまらない言い訳を書く前に大事な仕事プロのレビュワーさんとこにリンクさて、ミーゴレンいままで、そういう名の食べものを食したことがあったでしょうか多分ないかもてか、ミーゴレンってなぁにってっことで、Wiki先生に確認するとインドネシア、マレーシア、シンガポールなどの焼きそば料理なんだそうでなんだ、焼きそばかということで、マレーシアで頂いたこの焼きそばやインドネシアのホテルの朝食で作ってくれたこの焼きそばがミーゴレンかもシンガポールでも焼きそば喰ったはずなのにということで、U.F.O.ミーゴレンの裏面最近、裏面を見るって技を覚えたのですが、作り方は普通、中...U.F.O.ミーゴレン@日清焼そば

  • ぶりあら炊き @缶つまプレミアム

    毎度のことですが、なんとかシリーズってよく書きます。しかぁ~し、その実、それが最初で最後の事が非常に多いのであります。今回も、毎度おなじみの缶つまシリーズだが、今回は珍しく記憶にあったんですよ、缶つま自分のブログを検索するありましたぁ~牛すじこんにゃく@そのまま缶つまおつまみちなみに、その時の冒頭の書き出しはそこまでやるかシリーズ参考までに、後にも先にもこの記事だけでしたけどね夜飲みには賞味期限の気になった缶詰を取り出してくる。一応、自炊単身赴任男なんですけどね。時々、手を抜きたくなることもありまして本来ならば缶を開けただけで食べるのが缶詰飲みラーなんでしょうが、なにせ根性なしなものでレンジでチン骨まで柔らかいっちゅうか、スカスカな感じで、多少拍子抜けなれど濃い味のアラ炊きビールが進くんあ、見え張りました。発泡...ぶりあら炊き@缶つまプレミアム

  • がっつり飯 @豚大学

    休肝日を決断した日の夕食夕食はファーストフード店に入れば間違いないやろというほど早くないんだけど、やってきたのは豚大学いったい何なんだ~って店名だけどね。いろいろとお作法も書いてあるけど基本的に読まない人だから・・・・。豚ドン中。中でもボリュームあるわ~。念のため別角度で休肝日にしたけど、ビールが欲しくなるもの喰ってしまいましたお店の情報は個人の備忘録として掲載しています。訪問時とは所在地、営業時間、定休日等変更になっていたり、そもそも誤った内容を記載しているかもしれません。最新の情報は食べログなどでご確認ください。『豚大学』東京都港区新橋2-16-1ニュー新橋ビル・JR山手線「新橋」駅(日比谷口)から徒歩2分営業時間:【平日】10:30~21:45(L.O.)、【土・日】11:00~15:00、16:30〜2...がっつり飯@豚大学

  • 〆は味噌らーめんで @北海道ラーメン 来々軒 本店

    関内のみをしておりまして大人しく帰ればいいものを〆ラーメンが食べたくなってしまいまして気が付けばラーメン屋の前次の瞬間、出走表を眺めていた出走表は、厨房にも張り出してあるが、よく見ると出走馬数が違ってる愚昧が投票したのは1枠1番の味噌らーめんなんと言いましょうか、古き昭和の札幌ラーメンらしい味噌らーめん縮れた中太麺はのど越しもよろしくあっさりと完食させていただきました。お店の情報は個人の備忘録として掲載しています。訪問時とは所在地、営業時間、定休日等変更になっていたり、そもそも誤った内容を記載しているかもしれません。最新の情報は食べログなどでご確認ください。『北海道ラーメン来々軒本店』神奈川県横浜市中区末広町2-3-13・JR関内駅北口徒歩6分営業時間:24時間営業定休日:無休20190111〆は味噌らーめんで@北海道ラーメン来々軒本店

  • 空港そばのホテルに着いたのは午後11時 @Capistrano's

    ワンパターンの居酒屋レぽだと飽きちゃうでしょ。毎月10日と30日は昔話だけどチビっと毛色の違ったネタを楽しんでねシリーズLAX近くのホテルに到着したのは午後11時前。もちろん、普通にレストランはしまっている。ルームサービスで一人で飲むのであれば、バーが開いていればバーで飲みたい。寝静まった感のあるロビーを歩く男が独りバーを見つけた。バーにもあまり人はいなかったが、まだやっていたのでカウンターに座る。「SamuelAdamsください」って、まずは麦酒を頼む。もちろん、タップ前に座ったのであるが、その辺りの写真は残っていない「お腹空いてるんだけど、まだなんか食べられますか?」「メニューを出さなくって、ごめんなさい。遅い時間なのでフードは要らないかと思っちゃった。」「こんな時間にやって来てフードって迷惑な客ですよね」...空港そばのホテルに着いたのは午後11時@Capistrano's

  • 餃子の王将 鶏のから揚げ味 @ベビースター ドデカイラーメン

    ベビースターのドデカイラーメンシリーズから餃子の王将鶏のから揚げ味もうラーメンじゃぁありませんけどおかげさまで創業50周年って、餃子の王将の事ですねさて、本題のドデカイラーメン確かにから揚げ味がしてるわ普通に酒のアテとして美味しくいただけました。餃子の王将鶏のから揚げ味@ベビースタードデカイラーメン

  • 年末の頂き物でも

    いまだ正月気分の抜けない愚昧普段は口にしないものをいただくこともお菓子の詰め合わせセットを頂戴したので餡ぷでぃんぐプリンの普通はカラメルが掛かっているところに餡栗山家ベースは羊羹なんだそうですが中にはごろりと庫裏が1個まるごと栗羊羹か閼伽井当然、読めませんが「あかい」なんだそうです。別名が、黒蜜きなここの名前にこの風貌山梨県民としてはこれは、信玄餅という名のハズまぁええけどねぁ、もう一品あったんだけどぁ、あもだ『叶匠壽庵』年末の頂き物でも

  • 年末の忙しい日はワンコイン弁当 @ロータス

    数多くのインドカレー店があります。どこも似た様なメニューを提供されていて、ランチのテイクアウトはワンコイン(500円)でカレー+ナンorライスってのが一般的あ、自分の行動範囲の話ですけど前回も購入しましたがそのワンコインランチBOXキーマ、ほうれん草、チキンの辛口ナンは熱々をアルミホイルに包むので、汗を吸って一部フニャフニャしちゃってますが美味しいことに違いはない価格的にはどこの店も同じようなものですが、それぞれに味の違いがあり個人的にはここのお持ち帰りカレー好きなんだよね過去の訪問記録2018年4月:初訪問2018年5月:昼飲みも出来ますよ2018年12月:ランチお弁当BOXお店の情報は個人の備忘録と掲載しています。訪問時とは所在地、営業時間、定休日等変更になっていたり、そもそも誤った内容を記載しているかもし...年末の忙しい日はワンコイン弁当@ロータス

  • うわさの担々麺 @丸田や

    少し変わったもの食わせろって、お嬢様のリクエストにお応えすべくやって参いりましたうわさの担々麺誰がうわさをしてるのかは知らんけど卓上メニューはなし壁を眺めると非常にシンプルな構成担々麺800円四川担々麺900円麻婆麺900円野菜いっぱい担々麺900円昔ながらの醤油ラーメン700円ジャンボ焼き餃子400円味玉子丼300円ライス100円半ライス50円キリンビール500円大盛、2辛、3辛100円増し書き出してみると結構あるもんだ調度類はエスニックまぁ適当って云えばそうかもしかし、清掃は行き届いてる感じで奇麗な店内は親爺のワンオペテーブル席をこれだけ抱えてるし少しだけ心配になるが入店から8分でご対麺はお嬢様発注の担々麺濃厚そうなゴマ風味肉みそから多少ラー油が溶け出しているが、辛くはなさそうなぁ~んて、人様の麺を眺めてい...うわさの担々麺@丸田や

  • もつ屋で煮大根 @もつしげ

    宮川橋もつ肉店を後にして向かったのは、もつしげ。魚→魚→肉(もつ)→肉(もつ)である。完璧ではないか。覗き込むと一杯、はなれに案内された。はなれといっても野毛小路を挟んで向かいなんだけどね。入店したものの、もう余り食べられはしない。お通しのキャベツだけでもいいかも・・・まぁ、塩煮込みがお目当てなんだけどね!塩煮込みのスープは“いつもの如く美味い”の一言のはずだったんだが、少し塩辛い気がする。この日のスープが煮込まれたため?はなれは味付けが違うとか?それとも身体がもう塩分を必要としてないからかなぁ・・・まぁ、毎日喰うわけじゃなし、許容範囲ということで。串も少しだけいただこうかね。ぎんなんとハツ、美味しくいただいて煮大根みっけやっぱ冬は煮物がいいねぇご馳走様でした。やっぱ、野毛はハシゴだよね!お店の情報は個人の備忘...もつ屋で煮大根@もつしげ

  • スープはるさめ 鶏だし野菜みそ @エースコック

    最近、登場頻度が高いスープはるさめまたまた手に取りました。あ、これはカップ麺と違ってロッカーの中で寝かせているわけではなく、直ぐに食べる用にスーパーで買って来てるんです。本日手に取ったのは、鶏だし野菜みそこれだけだと流石に少ないんですけどねおにぎり1個を添えて食べると丁度エエんですよカロリーがどうとか、炭水化物がどうとか、そんなん関係なく量的に丁度良いなにやら寂しいんで、春雨を持ち上げてみます味は普通にインスタントみそ汁を頂いているようなかんじかなぁ・・・スープはるさめ鶏だし野菜みそ@エースコック

  • おいしいカレー大辛 @S&B

    自称、レトルトカレーブロガーなぁ~んですけど、この前アップしたのは何か月前だったろう書き方のお作法も忘れちゃいましてまず、タイトルの書き方がわからんおいしいカレーなんて商品名なんまぁエエけどね。ぁ、カップ麺は達人のところにリンク張るけど、レトルトカレーは姐さんのところにリンク張るんでしたっけ覚えてねぇしということで、前夜食べようとして買って来たかつ家に帰ったら喰う気失せちゃってまだ朝ですけど、カツカレーそれでもって、此処のお店のカツ結構好きなんだけど、この日のカツはあっち向きにしとこカレーはまぁ普通の格安レトルトカレーかなおいしいカレー大辛@S&B

  • 居酒屋難民の危機に強い味方 @じぃえんとるまん

    嘗て野毛を愛し野毛で飲み歩いていた中高年、いや言葉が悪いか、壮年かまぁどうでもエエけど、その働き盛りアンド働き盛りをチビっと過ぎた年代の野毛離れが激しいんだそうでなんでも若者に席巻されているとかまぁ儂は未だに若者じゃけん、野毛に行くけどね都合の悪い発言は広島弁になるインチキ山梨県民それでも、愚昧が野毛地方をうろつくのは、金夜から土日中高年のおっさんもようけ歩いてらっしゃるよそんな金夜ぴおシティにやって来た最近ではここに来るのは、土曜日の昼間が多いのでそれほど混みあってはいないのだが、流石は金夜最近増殖しているお店を含め結構な客の入りそんな時でもなんとかなるのが立飲み「一人なんじゃけどの」カウンターに空きを見つけたのでジェントルマンを覗き込むと「ちょっと今は・・・」チラと空いた場所を眺めると「予約のお客様で・・・...居酒屋難民の危機に強い味方@じぃえんとるまん

  • 焼肉に酔う @元祖ひょうたん

    お目付け役が忘年会に出かけたこれ幸いとばかり、羽を伸ばす悪徳親娘焼肉屋にやって来た焼肉ならばビールだけど、念のためチェックいや、既に発注してたけどこういうお値段帯の庶民の焼肉屋その中でも得なセットをチョイス早くもお代わり早い時間に来たのでこの時は他にはノーゲストこの後、若い人達でそこそこ賑わってましたけどセットのキムチ一応、炭火焼肉だもんねまずはタンから2人前のペアセットにしては、そこそこの量でカルビ、ハラミ、ロースの定番処格安コースは否めない辛ネギはいい塩梅サニーレタスにお肉とこのネギを巻いて食べるらしい後は焼き焼き喰い喰い焼野菜は気持ちほどホッピーに代えてカルピスハイは結構濃い奴カルピスがあの辺りには予約席の札もナカはチビっと寂しい追加でひょうたんカルビにギハラカルビはこちらのお肉はそこそこに美味かったけど...焼肉に酔う@元祖ひょうたん

  • 初詣帰りに酔う @築地すし兆 大船店

    ランチは大船アトレ大船駅構内にあるフードスクエアデリカや数軒のお食事処その中の一つの立ち食いすし屋に11時30分頃にやって来ると既に待ち行列待ち時間の間におすすめ品のチェック近すぎて全体が見渡せない多少待ちまして入店一番奥に陣取るまずはお酒でしょお決まりの勝どきをオーダー築地って冠してるし、勝どきなんだろうけど時代は豊洲だよねさて、勝どきまずは4貫さらに2貫お連れ様は、おすすめ3貫流石にネタが違いますねぇ~お酒は進くんこの後アラカルトであれこれオーダーするもまさかの画像削除イメージとして呑み過ぎたかも過去の訪問記録2012年4月:立ち食い朝食2013年5月:サッカー観戦帰りに寿司でも・・・2013年6月:使い勝手いいかも2014年6月:昼のみ酒場にしちゃったかも^^;;;2014年11月:舞鶴でスタート2016...初詣帰りに酔う@築地すし兆大船店

  • 海鮮居酒屋で酔う @港や

    流石にこの季節店先のビニシーを好んで使う人もそう多くはないだって、店内にそこそこのキャパがあるんだものそれでも、お煙草を店内で喫むことを好まない愛煙者の方もいらっしゃるみたいで、「外でええかなぁ~」ってグループもたまに我々の様に煙草を嗜まない人間にとっては好ましい限りであるが、お店の方にとっては、寒い店外の様子を時々伺わなければならないのは負担かもしれんなぁ~なぁ~んて心にもないことを書き留めるのであった「お飲み物はいかがいたしましょう」「ビール」「青鬼」さて、本日やって参りましたのは、居酒屋港や根岸店恒例に従いまして、お品書きを眺めるのであります。信念のご挨拶ちごた、新年のご挨拶訪問したのはその頃のこととしてお読みください。お通しにも数の子がまずはお刺身五点盛お魚は間違いのないこのお店ですが、本日の良い感じで...海鮮居酒屋で酔う@港や

  • 肉処 一幸

    何歳までを食べ盛りというのか皆目見当がつかないが、すくなくとも我が家の子供たちはいまだに食べ盛りだ。特に娘の方。どうするんだろうねぇ。で、やってきたのが焼肉屋早速ながら臨戦態勢最初は生肉系からユッケ。当時は許されてたんだよなぁ~。っていつの事ですか柔らかくておいしいですよね。サラダはどのお店にいっても必須盛り合わせその1焼肉にはまっこり系のお酒が結構合うそうですが、親爺と息子はビール。ビールにぴったりとメニュー書いてあった辛口のウインナー。迷わず追加で頼んでしまった。もちろん、間違いなし盛り合わせその2まじ、美味しいたたきもおいしゅうございました。追加で、カルビ。満足です。食いしん坊家族は、お肉だけで満足するはずもなく〆の炭水化物物まで。というか、コースなのでクッパかビビンバか冷麺かが選べるわけでして・・・。一...肉処一幸

  • 野菜たっぷり柚子ぽん酢味 @マルちゃん スープはるさめ

    ロッカーにぶら下げたビニール袋に手を突っ込みごそごそ取り出したのはスープはるさめ野菜たっぷり柚子ぽん酢味かやくの袋を開け春雨の上にぶちまけお湯を注いで3分このシリーズって結構味濃いと思うのですが、これは結構好きかも野菜たっぷり柚子ぽん酢味@マルちゃんスープはるさめ

  • 大船の超有名立ち飲み屋で酔う @鞠屋

    この日のランチは居酒屋で定食居酒屋ランチなのに一滴のアルコホールが注入されなかったいえいえ、下心満載大船一丁目を親娘が歩く昼間はシャッター商店街だが、ここは夜になれば一大飲み屋街有名なジンギスカン屋なんかも昼間見るとまぁ探せば昼間から飲めるお店も沢山ありましてその中でも超有名店と言いますか、超優良店と言いますか、実は藤沢の姉妹店で教えて貰うまでは知らんかったんですけどまぁ愚昧の常識知らずは周知の事実として、昼間でもなかなか入られないって人気店鞠屋ガラガラガラと引き戸を開け、「二人なんじゃけどの」一斉に常連さんからなんだこやつらは視線ええんです。それぐらいの洗礼は慣れておりますからビールとコップを冷蔵庫から取り出しチョッとスペースを開けてもらった空隙に潜り込む同行者と乾杯の儀最近はこの手の写真は割愛店内観察時は、...大船の超有名立ち飲み屋で酔う@鞠屋

  • 町中華で中華粥 @京華園

    ランチは京華園ここは横浜なれど中華街のお店ではなく、いわゆる街中華ガラガラガラと引き戸を開けると、作業服の一団が配膳待ち中まさに地域に根付いたお店って雰囲気でしょうか。このお店にやって来たのは中華粥があるってことを聞きつけたから白がゆが500円、もっとも高価な全部粥でも850円お手軽価格と思われる。が優柔不断な愚昧あれこれと目移りしてしまう悩みに悩んだ末オーダーその後にテーブル横の小皿メニューが気になりだした飲むか我慢したさて、優柔愚昧はミニ炒飯セットミニ炒飯にミニラーメンかミニワンタンが付くセットだが、ラーメンをチョイス炒飯は薄味鶏ガラスープっぽいラーメンは普通の中華料理屋のスープ普通に麺そして、ミニ叉焼さてお連れ様は初志貫徹の鶏粥非常にシンプルなルックスなれど良い感じの味が付いていて美味しいが、揚げパン投入...町中華で中華粥@京華園

  • ホテルから近かったので1年ぶりの訪問 @四平街番茄牛肉麺

    おっと10日、30日は5%オッフ。ちごた昔話でごめんちゃいシリーズ一年前位だったかな。このあたりを歩いているときに急に雨が降り出して飛び込んだお店。後で購入したガイドブックに載っておったぞ今回も時間が有ればと思っておったのだが、最終日の夜にチャンスがめぐってきた。本来ならばリゾートホテルにもう一泊する予定が急遽変更。今回の出張は台湾中部の温泉リゾートでの缶詰会議だったのです。市内に戻って来る事になったのだ。だが、送迎バスがホテルについたのが午後7時半。ガイドブックには夜8時までとある。二駅だし、急いで見るか。二駅といっても途中乗換えで、一駅+一駅だから想像以上に時間かかるかもだけどね。お店に、到着。20時5分前。やるじゃんこの後、続々とお客さんやってきたけどねじゃ~ん。なんか淋しいけど、太っとい麺が入っていてお...ホテルから近かったので1年ぶりの訪問@四平街番茄牛肉麺

  • 麻辣あんかけ風焼そば @日清焼そばUFO

    湯切り無しで出来る焼そばなんだそうですということで、冒頭のお約束事達人のレビューはこちらさて、製品をひっくり返してみるとこちらが表ではないかと間違うほどとろみの素と粉末スープ先ほど裏面に簡単な作り方が書いてありましたが、パッケージをビリバリと破いてしまったあなたいえ、私安心してください。中ブタにちゃんと書いてありますからここで驚いてしまう男が一人熱湯4分って書いてあるではないかさらに、やらかしてしまったことに気が付いた先ほど、カップ全体を裏返しちまったもんだから、かやくの一部が汚らしく縁にそれでも取り繕って後入れスープ類を投入しマニュアルに従って、粘着質に混ぜる混ぜるそして混ぜるが、とろみが思うほどついてこないしかも、一口運ぶと冷めている完全な失態俺はこいつは嫌いだ麻辣あんかけ風焼そば@日清焼そばUFO