searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Okuboさんのプロフィール

住所
千葉県
出身
長野市

自由文未設定

ブログタイトル
黒潮日記
ブログURL
https://kurosioz.blogspot.com/
ブログ紹介文
2013年6月から海釣りをはじめました。タイ、カツオ、キハダ、アジ、アマダイ、ヒラメ、ヤリイカ、他。
更新頻度(1年)

42回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2013/10/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Okuboさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Okuboさん
ブログタイトル
黒潮日記
更新頻度
42回 / 365日(平均0.8回/週)
フォロー
黒潮日記

Okuboさんの新着記事

1件〜30件

  • 握り寿し

    夕飯は、握り寿しを握り、余ったメシとタネで巻きずしを巻きました。 巻きずしは、太巻きは難しかったので、細巻きから練習する必要がありそうです。 鉄火とカッパ、握りは、卵焼き、しめ鯖、ヤリイカ、マグロ、中央にウニ。 笹切りは、観音竹、ユッカの葉を利用し、盛込み。

  • 巻きずし

    巻きずしをやってみました。 【材料】 すし巻き(細口)、寿し用焼きのり(千葉県産)、鴨川沖ヤリイカ、卵焼き、ウニ、きゅうり、マグロ 黒、白、黄色、青、赤の五色。 巻いてから、切るのが難しく、形が崩れてしまいましたが、盛込み。 観葉植物の葉っぱで、笹切りを添え。 食べれば旨いです。...

  • 江戸前ちらし(ヤリイカ、沖メバル)

     先日釣ったタネを、再び、江戸前ちらしにしてみました。 また、過去、酢めしで食してきたものを「寿し」という、ラベル(ジャンル)に加えてみました。 酢めしは、めしを水少な目に炊き、どんぶりに盛り、寿し酢を加え、まぶします。 このとき、大さじとか使わずに、目分量の加減で。 鴨川沖ヤリ...

  • 100均お役立ち商品

     必要な道具を探しに、100円ショップに行ってきました。 3店回って、目当てのものが見つからず、最後に駅前のSeriaで見つけ購入。 ■KUNE-KUNE HOOK(自由に曲がるフック、ソフトワイヤー) 傷つけにくいクッション素材で覆われたワイヤー。 耐荷重2kg。 竿を、キーパ...

  • アラ五目(2)

    小潮 アラ五目を釣りに、波崎新港、丸天丸さんまで行ってきました。 昨年10月以来2回目となります。 2時起床、港に4時10分着。 5時集合次第、出船。 座席は予約時にとり、右舷、ミヨシから2番目。(右舷は5名。) 準備をして、1時間ちょっとのポイントへ。 キャビンでカッパと靴を脱...

  • ミヤフラッシュカプセル LED/S、中オモリ自作

     注文していた、ミヤフラッシュカプセル LED/S(写真左)が届きました。 左から、ミヤフラッシュカプセル LED/S(夜行)、ミヤフラッシュカプセルS(ピンク)、ミヤフラッシュカプセルFK207。 ピンクの波長は、深海で色が通りにくく、青が見えやすいそうです。 大きいほうが、ア...

  • 江戸前ちらし(五目)

      江戸前ちらしとは、江戸前にぎり寿司からの派生として明治以降に普及した料理。 酢飯ではない飯を使用したものは一般に海鮮丼と呼びます。 使用したタネは、先日、Fサビキ五目ヤリイカリレーで釣ったもの。 ヤリイカ、スルメイカ、クロムツ、大アジ、カッパの五目。 寿司がなぜ旨いかというと...

  • 鴨川沖Fサビキ五目ヤリイカリレー

      中潮 GW初日、Fサビキ五目&ヤリイカを釣りに、鴨川太海港 聡丸さんまで行ってきました。 例年4月くらいまではヤリイカが釣れていたと思うのですが、今年この時期、ヤリイカが釣れる場所は限られるようで、調べた限りでは、北茨城か、鴨川沖。 変異コロナのご時世もあり、県を跨ぐ移動は自...

  • イカヅノ仕掛け巻き

    休日は、イカヅノ仕掛け8本仕様を4セット作成しました。 普段使用しているのは、最大7本用のスポンジで、8本だと窮屈なため、新しい仕掛け巻きを導入。 左 TAKAイカヅノ仕掛け巻き(最大10本) 右 海の駅プラ棒イカサビキ用(最大8本) 巻きやすさは、左のほう。 慣れの問題かもしれ...

  • 午後LTアジ

     小潮 朝、8時20分起床。 午後LTアジを当日予約し、金沢八景、黒川丸さんまで行ってきました。 道具を準備して、9時50分頃、クルマに。 仕掛けを買いに、釣り具屋さんに立ち寄ったのですが、駐車場が満車、路駐も満車のため諦めてスル―、そのまま首都高湾岸線に。 空港中央付近から、海...

  • ヤリイカの握り鮨

      鹿島沖で釣ったヤリイカ。冷凍庫から取り出し、握り鮨にしました。 お米、水少な目に炊いた後、どんぶりに入れ、酢を適量かける。 ヤリイカの胴体をさばき、格子状に切れ目を入れる。 胴体以外は、みりん醤油で焼く。 握って、ワサビをつけ、ネタを置いて、鮨下駄に乗せて出来上がり。九貫。 ...

  • 南房ベニアコウ(4)

     中潮 ベニアコウを釣りに、南房和田港美智丸さんまで行ってきました。 2019年3月春分の日経過後の中潮の水曜日に行って以来、3年ぶりとなります。 <釣行前日> 船宿から確認の電話が船宿からあり、集合時間、駐車場の場所、座席、投入方法などを再確認。 4時30分集合。席は右舷ミヨシ...

  • ベニアコウ仕掛け作り(2)

    昨日、3月20日(土)春分の日、宮城県沖で震度5弱の地震が発生。 長く続く、揺れでした。 4セット作成した仕掛けが棚から落ちていたため、再点検。掛枠1本の軸が曲がっていたのを手で治し。針が交差していたため、念のため、再度、3セット巻き直しました。 タコベイトを3羽単位で切り、全針...

  • ベニアコウ仕掛け作り

    3年ぶりに、ベニアコウの予約が取れたので、さっそく仕掛け作りです。 下田漁具カセ巻40号。カセ巻機を使わないと、すぐ、ぐちゃぐちゃになります。 最初に、幹を3セット分作成。間4m。8本針、全長40m以内仕様。 ムツ針25号、27号混合。 ハリスは、ソフトなPROLINE20号、結...

  • 鹿島沖ヤリイカ(5)

    小潮  有給休暇を取り、ヤリイカを釣りに鹿島港 幸栄丸さんまで行ってきました。 前日夕方、ヤリイカの好調な釣果、翌日有給休暇の良い天気予報と、たまたま前日割が空いていることを確認。気づいたらポチっと予約していました。 鹿島のヤリイカは、昨年2月以来、5回目となります。 仕掛けは、...

  • 東京湾LTアジ

      大潮 新型コロナ緊急事態宣言宣言発表からおよそ1か月経過。 3月まで延長の状況下、飛び石連休の平日、有給奨励日を取得し、東京湾LTアジを釣りに、江戸川放水路伊藤遊船さんまで行ってきました。 生鮮食品の調達。アジ、イカは飽きない味なので、定期的なストックが必要です。 5時35分...

  • 金沢八景発アコウダイ(3)

    中潮 新年、今年もよろしくお願いいたします。 深海アコウを釣りに、金沢八景一之瀬丸さんまで行ってきました。 2015年、2018年に続き、3回目となります。 冬季のアコウダイは難しく、4月~6月が釣りやすいのはわかっているのですが、初釣りとして、あえてこの釣り物を選びました。 5...

  • 明るい偏光グラスの検討

    日本人は、諸外国に比べ、サングラスをしないそうです。 理由は、黒や茶色の瞳は、日差しに強いため、必要性がないとのこと。 確かに、普段、サングラスをしている人は、ほとんど見かけません。 私自身、夏の船の上でも、サングラスすることは、滅多にないです。 理由は、パンダ焼けするのと、視界...

  • 東京湾ヤリイカ

      小潮 この2週間、土日は寒くて釣りを躊躇していました。 しかし、よく考えた結果、寒いのは季節の問題ではなく、防寒対策の問題ということに気づき、対策を整え、冬至明け、「一陽来復」、気温が上向いた長潮前日小潮の平日、ヤリイカを釣りに、金沢八景一の瀬丸さんまで行ってきました。 東京...

  • 1970年代のフィッシングキャップ、ベスト

     最近の釣り用の帽子は、垢ぬけていますが、トラディショナルな基本デザインのフィッシングキャップを見かけなくなりました。 てっぺんが水平で、顎ヒモがついていて、普段はツバの上にまとめておくタイプの帽子です。 チェッカー柄などが入っているやつ。 昔は、こういうのが主流でした。 あと、...

  • ライフジャケット考

    2018年2月から、小型船舶の船長は、原則として、「船室外のすべての乗船者」にライフジャケットを着用させることが義務化されました。 違反点数は2点(死傷事故の場合は5点)。 年間の累積点数5点で業務停止となり、迷惑がかかるため、注意が必要です。 それ以前からライフジャケットには努...

  • アジフライ

     釣りの翌朝、仕舞っておいた砥石を出し、包丁研ぎ。 フィッシュ出刃ステンレス用(白)砥石と、アジ切包丁ハガネ用1000番中砥。 素人が研いでも、切れ味は変わります。 アジフライ用の背開きには、比較的良い切れ味が求められます。 昨日釣ったアジ5匹のうち、3匹は刺身でいただき、今回、...

  • 浅場タチアジリレー

      小潮 釣りクラブ「タチアジリレー」に行ってきました。 7名参加。一の瀬丸さんの乗り合い利用。 5時30分頃、現地着。団体の場合、胴の間の席を事前に確保いただけます。大トモから2名分の席が空いていたため、これを確保し、2名分シフト。 前日の天気予報は問題なさそうでしたが、当日は...

  • スミヤキの塩焼き

      風呂あがりに、4日寝かしたスミヤキの切り身を、塩焼きにして、1杯。 やはり、深海魚は、焼き物、塩焼きが旨いと思います。 岩塩を多めにふり、魚グリルで10分、しっかりと焼きます。 脂が染み出て、塩味が、皮を伝わって身へ。 旨いっ! 皮は若干の臭みがあるのと、しょっぱいので、身に...

  • 相模湾 根魚五目

      大潮 キンメ、ムツなどの根魚五目を釣りに、葉山鐙摺港長三朗丸さんまで行ってきました。 前日20時就寝、当日3時20分起床、現地5時着。 すでに、港は開門しており、案内に従い駐車。 6時受付を済ませ、船へ。私は、右舷後ろから2番目の胴の間へ。 約、1時間かけて、大島が大きく見え...

  • ヤリイカ仕掛けの作成

    3連休、風と潮が微妙なため、「休むも釣り」 ※ を実践しました。 こんな時に、うってつけなのは、道具の点検と仕掛け作りです。 休日は、部屋に籠って、ヤリイカ仕掛けを作成しました。 以前は、物差しを使って、寸法を測りながら作成し、だいぶ時間が掛かったのですが、最近は、小道具を使って...

  • 東京湾ヤリイカ

    <大潮>  東京湾ヤリイカを釣りに、単独、内房勝山港、萬栄丸さんまで行ってきました。 2時35分起床、現地4時30分頃着。席を取り、5時受付開始。PayPayで決済しました。 私は、左舷、トモ、船の裏側から数えて3番目の席へ。 満席状態、隣との間隔も狭く、オマツリの展開を予感。 ...

  • 東京湾LTアジ

      小潮 最近は、毎週のように釣りに行っています。 コロナ禍の春夏、釣りを控えていた反動かもしれません。  コロナ禍では、マスクやトイレットペーパーを見かけると、つい買ってしまう、買いだめという現象が見られました。 最近は、天気がいいと、つい釣りに行ってしまう、釣りだめ現象とも言...

  • 小型両軸リールの検討

    前回、4年ぶりのカワハギ釣りでは、竿を2本持ち込んだのですが、小型両軸リールが1個しかなく、初回投入後に、竿を変更して以降、結局、1本で通す釣りとなりました。 船の上で、リールをその度に付け替えていたのでは、面倒です。 もうひとつ、小型両軸リールを持っているのですが、利用できませ...

  • 東京湾カワハギ

     東京湾カワハギを釣りに、単独、江戸川放水路、伊藤遊船さんまで行ってきました。 2016年以来、4年ぶり、5回目のカワハギ釣りとなります。 5時15分起床、現地、6時着。 すでに、受付は、ハゼ釣りのお客さんで、賑わっていました。 6時30分集合、7時過ぎ出船し、1時間30分程で竹...

カテゴリー一覧
商用