プロフィールPROFILE

びばかぱさんのプロフィール

住所
未設定
出身
江戸川区

自由文未設定

ブログタイトル
写真家のたまご 女一人、世界一周
ブログURL
http://vivakappa.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
写真家を目指して2013.09より東周り世界一周の一人旅。ドイツでフリーランス活動後、再び旅路へ。
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2013/09/07

びばかぱさんのプロフィール
読者になる

びばかぱさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,029サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,456サイト
世界一周 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,123サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 75,690位 64,389位 57,825位 46,936位 50,029位 50,054位 49,888位 980,029サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 3,348位 2,649位 2,254位 1,656位 1,820位 1,825位 1,832位 43,456サイト
世界一周 161位 128位 108位 84位 89位 90位 88位 3,123サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,029サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,456サイト
世界一周 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,123サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、びばかぱさんの読者になりませんか?

ハンドル名
びばかぱさん
ブログタイトル
写真家のたまご 女一人、世界一周
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
写真家のたまご 女一人、世界一周

びばかぱさんの新着記事

1件〜30件

  • Ubud-3, Indonesia 〜トゥグヌンガンの滝と、世界一高価なコピ・ルアックに会いに~

    ウブドは、今日も快晴\(^o^)/明るい日差しの中を、バイクで南へ向かいます。行く先は「スカワティ」という村。ここには、近年人気が高まっている滝があるのです♪到着すると、かなりの観光客とお店の数!お土産屋さんの通りを抜けると、すぐに大きな「トゥグヌンガンの滝」が見えてきます。もじゃもじゃの森に縁取られて、とってもキレイ(*^_^*)谷の間に遊歩道が整備されており、石段を一つづつ降ります。人生の階段を飛ばしちゃ...

  • Ubud-2, Indonesia 〜ウブドで猿ざんまい!モンキーフォレスト&チャンプアンリッジウォーク~

    テガラランからウブドの定宿に戻り、ほっと一息。でも、ウブドは見所がたくさんあるので、まったりしているわけには行きません。・・・沈没しないなんて、大人になったなぁ(=゚ω゚)リアルに昨日、グルジアにいた頃の宿の管理人さんと久々にやりとりしたんだけど、あの頃は、一泊5ドルしない食事付きの宿に引っ込んで、1日に1度も敷地外に出ずに過ごしてましたわ。(当時の記事はこちら)酷いっ!笑今回は短期旅行なんだし、夫婦旅行...

  • Batur, Indonesia 〜ティルタ・エンプルとバトゥール湖の温泉でふやける~

    テガラランのライステラスを後にして、バリで最も標高が高いところにある泉へとバイクを飛ばします。その場所の名前は、「ティルタ・エンプル寺院」バリ・ヒンドゥーの聖地とされており、世界遺産にも登録されている場所です(・Д・)ノどこの聖地にもあるけれど、ここの巨木もまたご立派!コンクリート造りなんだけど、植物と絡み合い、なぜか不思議な風格のある神様。ここの一押しは、バリ島内で最も高いところから湧き上がる、聖...

  • Tegallalang-2, Indonesia 〜映えスポットより、ローカルなライステラスへ~

    さて、やっとテガラランのライステラス(棚田)へやってきました!ここは、TripAdviserの旅行先ランキングでTOP5に入ったこともある、世界的に人気の観光スポット。日本人のわたしたちにとっては、なんだか懐かしいようでいて、やっぱり斬新な風景です(・Д・)ノジャングルと田んぼって、共存しうるのね・・・もっとも視界がひらけたライステラスのある溪には、カフェがいっぱい。でも結構プライシーなので、ここではご飯は食べず・...

  • Tegallalang, Indonesia 〜グヌンカウィ・スバトゥ寺院の水に惚れる!ガルーダを彫る人~

    どうもこんにちは、久々の更新です(=゚ω゚)ノ今年中に・・・アフリカの記事まで手がつけられるかしら・・・!?さて、ウブドはお買い物が弾むまち♪(o・ω・))ヨギーニがいっぱい集まっていてパリピも多く、おしゃれなオリジナル・デザインの服屋さんとががたくさんあって。バッパーだけではなく、リッチな層にも人気のリゾート地だから、品質もなかなかいい!繁華街が集中しているので、買い物がしやすいんですね。生地使いが超絶ステ...

  • Junjungan, Indonesia 〜ウブドからバイクトリップ!村人総出のケチャ・ダンスを観に~

    ウブドからバイクで約15分。街を少し北上したところに、「ジュンジュンガン」という村があります。ウブドの中心から少し離れるだけで、かなり雰囲気が違う。のどかな水田は、ゆったりと散歩するだけで癒されます(´∀`*)道中の道も、巨木があったりしてなんともバリっぽい。ジュンジュンガンにやってきた目的・・・それは、ケチャ・ダンスを観るため!!!そう、こーゆーやつね。ケチャ・ダンスはバリ全土で見られますが、特にウブ...

  • Ubud, Indonesia 〜ウブドで結婚記念日!Bodyworks Centreのマッサージへ~

    随分とお久しぶりの投稿になります。見てくれている方は・・・いるかは分からぬが、まぁいいじゃないか!先月まで、アフリカを3ヶ月ほど旅していました。そのうち記事になるはず(=゚ω゚)ノブログも頑張って追いつくぞっ!!さてさて、インドネシア編。アメッドを後にして、バリの一大観光地ウブドへやってきました(・Д・)ウブドは結構安宿が多くて、Airbnbで探した庭付きヴィラもいい感じ。渓谷に面していて、部屋からはジャングルが...

  • Amed-3, Indonesia 〜バイクでトリップ!ティルタ・ガンガ&ランプヤン寺院~

    アメッドの朝は、風が吹き渡るオープンな食堂から(^-^)/ シンプルな朝食ですが、コーヒーフリーだったり、野菜不足になりがちなところをフルーツで補えたり、ありがたい♪お腹を満たしたところで、バイクで1DAY TRIPへ行ってみることに(・Д・)ノ道中の景色は「これぞバリ!」というような、ライス・テラスが広がっています。ウブドの棚田も有名だけど、ここは観光客が少なく、生活の風景そのものといった雰囲気で美しかった!一番...

  • [Trekking & Climbing] 海外登山・トレッキング・クライミング情報のまとめ

    ☆海外トレッキング情報まとめ☆随時更新。記事の上部ほど最近行ってきたトレッキングの情報です。・Mae Yan Waterfalls Trekking時期:2017.01場所: ウォーターフォール(Mae Yan)、パーイ、タイ 時間:半日(6時間)値段:フリー♪記事はこちら♪・Railay Beach Rock Climbing時期:2017.01場所: ライレイビーチ(Railay Beach)、クラビ、タイ 時間:半日コース(4時間)値段:900B(ガイド・交通費・保険代込み)♪記...

  • 海外ダイビング情報のまとめ

    ☆海外ダイビング情報☆随時更新。記事の上部程最近の情報です。 ・BALI Amed Dive 時期:2018.11 場所:Tulamben、沈船。アメッド、バリ 本数:2本 値段:90ドル/一人。♪詳細ダイブログ、ショップ情報はこちら♪  ・Dahab Dive時期:2016.11場所:ライトハウス、ダハブ、エジプト本数:1本値段:200ポンド/一人。♪詳細ダイブログ、ショップ情報はこちら♪・Galapagos Dive時期:2013.11場所:バル...

  • Amed-2, Indonesia 〜アジの群れに突っ込む!アメッドでダイビング~

    ビーチから眺めていても美しい、アメッドの海。その本当の魅力は、潜らなきゃ分からない!ということで、海の底へやってきました(=゚ω゚)ノアジの群れに突撃していくの、めっちゃ楽しいv(o゚∀゚o)v笑実はエジプト・ダハブ以来のダイビングでしたが、チェックダイブというよりFUN DIVEに。沈船の周りをカラフルな魚たちが取り囲むのを見たり。OWだけど沈船の中にちょっと入ってみたり。ドロップオフにゆらゆらと咲くサンゴの色とりどりさ...

  • 60カ国目:Amed, Indonesia 〜バリニーズ・マッサージにとろけるアメッドDays~

    マレーシア・クアラルンプールを経由して、インドネシア・バリ島にやってきました。「バリらしい海」を求めた結果、クタやウブドはスルーして・・・「バリ最後の秘境」とも名高いアメッドへ(^∇^)ノ海だぜー!!!!テンション上がるぜー!!!不思議なことに、世界中どこの海に行っても「海」だということに変わりは無くて、景色がめちゃめちゃ違うって訳じゃない(まあ色合いや日差しは異なるけど)のに、青い水平線を見るだけでも...

  • Kuala Lumpur-3, Malaysia〜絶品ラクサを食べに。KLでトランジット・ランチ~

    もうすっかり前のことになりますが、2018年の冬はインドネシア・バリ島ですごしてまいりました。「結婚したら、毎年1ヶ月くらいはバカンスを海外で過ごしたいよね」というカップルだった頃の言葉通りに、気持ちよく過ごせるHolidayへ連れ出してくれる夫に感謝(* ´ ▽ ` *)バックパッカーだった頃ともまた違う、ちょっと美味しいレストランやスパ、バンガローでの滞在を楽しむ♪今もドミトリーで一人眠ることはもちろんできるけれど、...

  • Varanasi-4, India〜新婚旅行編・イケメン司祭が舞う!プージャ・ナイト〜

    のんびりとガートを眺めているうちに、いつのまにか(時間を忘れちゃう!)夕刻がやってきます(=゚ω゚)ノ 朝の喧騒とも、夜のお祭りの時間とも違い、なんとも緩やかでまったりとした夕陽の頃。なぜか子供達がトランプをばらまいていて、座っているわたしのもとに一枚舞い降りてきたりします。 そんなことあるかいなΣ(゚Θ゚)笑バラナシの夜で見逃せないのが、「プージャ」と呼ばれるお祭りってか儀式。ヒンドゥーの神々と一体...

  • Varanasi-3, India〜新婚旅行編・見たことのない日常へ。バラナシのデイドリーム〜

    バラナシの朝編に引き続き・・・夢か現か日常か非日常か、だんだんあやふやになってきそうなお昼編をご紹介しましょう(゚∀゚≡゚∀゚)ありとあらゆる事柄が、そこら中で起きている。 それが日常として、紀元前6世紀よりもさらに前から続いてきているバラナシ。 今日もガンガーは綺麗で、人がいっぱいです(*´v`)働いている人々も、とても美しいんだな。 サリーを縫い合わせたカラフルタープ、うちに欲しい!笑とある日に...

  • Varanasi-2, India〜新婚旅行編・歌うボートに揺られてグッドモーニング・バラナシ〜

    10日ほど滞在したバラナシですが、特に何もしていません。なんとか寺院だとか、なんかの聖地へデイトリップだとか、いっぱい見所はあると思うのですが、なんにもしていません。上等!!ただ佇むだけで、その魅力が全身に伝わってくるバラナシ。石段が積まれたガート(沐浴場)に座り込み、チャイを片手に行き交う人や牛や犬や猿やネズミ(ほんとに有象無象!笑)と、ガンガーの流れをぼんやりと眺めるチルタイム。そんな日々を過ご...

  • Varanasi, India〜新婚旅行編・徹底的に懐かしい街バラナシで、深い音楽に浸る〜

    さてさて。一時期はこのまま閉じてしまおうかと思ったくらいに更新していなかったこちらのブログ。今も見てくださっている方々はおられるのでしょうか?笑FC2とFacebookの投稿連携がなくなったしなぁ・・・ずっとずっと前のことになりますが、誰も読む人がいなくとも、自分のために綴りましょうかね(*゚ェ゚*)寒かった、そして例えようもなく美しかったラダック滞在を終え・・・LEHを飛び立った飛行機は、インドの屋根をはるかに見下...

  • Khardung La, India〜新婚旅行編・世界最高(5300m)の自動車峠カルドゥン・ラ〜

    ヌブラ渓谷での滞在を終え、ラダックの中心街レーへ戻ります。その道中に通る峠カルドゥン・ラは、「自動車で通れる世界一高い道路」として知られています。 その標高、5300mを越えます(=゚ω゚)ノ世界一とは名乗っているが、実際はチベットとかは電車で5000mを越えている訳だし、もっと高い道路いっぱいあるな・・・笑来る時もその道を通ったのですが、なんせ乗合バス。写真を撮りたくともじゃんじゃん飛ばして行くわけです。ダ...

  • Diskit, India〜新婚旅行編・人懐こい猫に癒されるデスキット滞在〜

    Turtukを離れ、ヌブラ渓谷(この辺り一帯の山岳地帯の名称)の中でもある程度大きな村であるデスキットにやってきました。と言っても、”ある程度”ね(=゚ω゚)ノ街の中心部はほんの数十メートル程度で、真ん中には水牛がのっそりと。 それでも、ちゃんとご飯屋さんが数件あったり、ベジじゃなくて肉料理を出すお店もあったりします。 寒さが身体に蓄積されてたから、Momoが嬉しいっ(´∀`*)デスキットも3000mを越す標高で寒い...

カテゴリー一覧
商用